山元いちご農園ファンド ファンドニュース

被災地からのレポート2012年2月17日 15:00

収穫されたいちごの箱詰めしてみました!

ミュージックセキュリティーズの猪尾です。

山元いちご農園の丸子さん(お兄さん)から、
メッセージと写真が届きましたのでお伝えいたします。

=======================================
山元いちご農園の丸子です。


本日、出荷用の初収穫をしました。
まだまだ数が揃ってないのでわずかな量ですが、
箱詰めしてみました。


=======================================

私も完熟いちご、先日、試食したのですが、
とっても甘かったです。

いちごは、へたの付け根のところまで赤くなった瞬間が
一番甘くなるそうです。

市場を経由して出荷されるいちごの多くはそれを見越して、
ちょっと白い段階で摘み取ってしまうそうです。

完熟いちごはそれをぎりぎりまで赤くなってから、
急いで出荷されるので甘い新鮮ないちごがお客様に届く、
ということにこだわったいちごだそうです。


作る以上、できるだけ最高な状態で味わってほしい。」
先日、岩佐社長もおっしゃっていました。


出資者の方には、4月まで収穫が続くいちごの中で、
最適なタイミングでご送付させて頂く予定です。

出資口数2口ごとに、2パックのいちごをご送付。
また、いちご狩り、無料ご招待もついています!

本ファンドで調達した資金は、今後のハウスの光熱費や人件費、そして、
次回の作付け以降本格化する、栽培設備の一部の費用を集めさせて頂いております。

現在、募集額のうち約90%、あと10%のところまできました。

ぜひ、最後の一押し、みなさま、応援お願いいたします。

------------------------------------------------------------------------
山元いちご農園ファンド お申込はこちら