山元いちご農園ファンド ファンドニュース

被災地からのレポート2012年2月22日 10:22

今年の生産分の準備が始まっています。

ミュージックセキュリティーズの猪尾です。

山元いちご農園の丸子伴行さんから写真と
メッセージが届いたのでお送りします。

=========================================================
山元いちご農園の丸子です。


いちごの初収穫、本当にうれしく思っています。
みなさま、応援ありがとうございました。



今日は、みなさまから集めさせていただいている資金を
使用させて頂く予定の育苗ハウスをご紹介させて頂きます。


いま、徐々に建設が開始されています。
育苗ハウスは、苗を育てる専用のビニルハウスで、ここで育った苗を
本体ハウスで実がなり収穫する前で育てることとなります。

この育苗ハウスは、総額約1500万円を見込んでおりまして、
そのうち、750万円を本ファンドから支払にあてさせて頂こうと思っております。

このハウスは3月末に完成予定のため、4月以降から早速、
今年の育苗を行う予定です。


いちごの苗は、最初はこんな様子です。


(こちらは試験的にいまの本体ハウスで一部育苗している苗です。)

今年からの生産は、昨年よりも倍以上に増やしていく予定であり、これからが本番です。
引き続き、よろしくお願いいたします。

=========================================================



本ファンドの出資者特典は、
出資口数2口ごとに、2パックのいちごをご送付。
(収穫の最適なタイミングを見て4月頃の発送を予定しています)

また、いちご狩り、4月に開催予定です。
無料ご招待(渡航費別途)もついています!

現在、募集額のうち約90%、あと10%のところまできました。
ぜひ、最後の一押し、みなさま、応援お願いいたします。

------------------------------------------------------------------------
山元いちご農園ファンド お申込はこちら