のり工房矢本ファンド ファンドニュース 2013年01月

被災地からのレポート2013年1月18日 14:30

今年はいよいよ!(職人)

震災を機にのり工房で仕事をするようになって、はや1年となります。

のり工房矢本
(今年もより一層若返りますよ!)

工房に来る前は、悩んだり、苦しんだりとしていましたが、ここに来てから慣れない仕事だらけであったものの(その中で、販売はとーーーーってもキツかったけど)、とっても楽しかったです。
  中でも、慣れない仕事でもあった東京銀座での物産展に行った時の、全国からのボランティアの人達や、外国からの方々に会って、直接お話をするなど、昨年1年間は普段では味わう事の出来ない事ばかりでした。本当に、人との出会いや、想い出がたくさん出来て感謝しています。
(続きは「工房日記」からご覧ください

-------------------
セキュリテ被災地応援ファンド(1口1万500円)の一覧はこちら:
http://oen.securite.jp/

この記事だけを表示

被災地からのレポート2013年1月9日 14:26

一年を振り返って(ムードメーカー)

昨年は時間の経つのが、なんだかすごく、早過ぎたような気がします。

まずは、2月から月1回の銀座での販売会があり、ダイヒョウやGMが参加をして、その現場での雰囲気を興奮気味に話をしてくれ、その場にいなかった私も”パワー”を感じる事が出来ました。
そんな中、私も2回程銀座での物産展に参加をさせて頂いたのですが、実際にその場に立ってみて感じた事は、ご協力頂いたボランティアの人達の”パワー”に圧倒されつつも、自分にもその”パワー”がみなぎるような、そんな気持ちになり、本当に嬉しく、そしてとってもありがたかったです。
また、同じ東北出身の大事な友達も出来、本当に繋がりを感じるコトにもなりました。ありがとうございました。(続きは「工房日記」からご覧ください


のり工房矢本
(ボランティアさん達から暖かいメッセージに感動しちゃいました)

-------------------
セキュリテ被災地応援ファンド(1口1万500円)の一覧はこちら:
http://oen.securite.jp/

この記事だけを表示

被災地からのレポート2013年1月7日 14:14

今年も頑張ります!

今年一発目ののり工房ブログ「工房日記」は、昨年末からのニューフェイス”アベ親子”からのブログです!

のり工房矢本
(左側が阿部恵美子さん、右が阿部麻衣子さん)

昨年秋から、のり工房さんにお世話になって、3.11の震災で今までの仕事がダメになり、息子の同級生のお母さん(ダイヒョウ)に声を掛けてもらい、のり工房さんでお嫁さんと2人で仕事をさせてもらう事になったのがきっかけでした。慣れない初めての仕事では、とっても緊張をしてました。
でも、のり工房さんの人達が優しくて、とってもにぎやかで、アットホームな感じですごく楽しく仕事ができ、いろいろな人達に出逢えた事も良かったでーす!(続きは「工房日記」からご覧ください

-------------------
セキュリテ被災地応援ファンド(1口1万500円)の一覧はこちら:
http://oen.securite.jp/

この記事だけを表示