のり工房矢本ファンド ファンドニュース 2012年01月

被災地からのレポート2012年1月30日 19:02

新作ブラックペッパー塩海苔がやみつきに

 

のり工房矢元より皆様へお便りをいただきました!


--------------------------------------------------------------------------------------

毎日寒い日が続いてますが皆さん風邪などひいてませんか?


昨日の最低気温はなんと-9℃でしたよ。

私の借家はトイレと洗濯機の水道が凍結してしまいました(>_<)


主人達の仕事はワカメの刈り取りと海苔の道具作り等です。

息子は福岡で大型機械で協業しているところで勉強させてもらってます。

いい経験をさせてもらっているようですありがたいですね。


さて前回お知らせしましたのり工房の新作ブラックペッパー塩海苔の出足は

おかげさまで好調で美味しくてやみつきになってしまうと嬉しい評価をいただいてます。

半切り7枚入りは393円お試し価格でお得ですよ。ぜひ一度食べてみて下さい。


のり工房


そして是非辛さや塩加減などお好みを教えて下さいね。

海苔はのり工房自慢の大曲浜の海苔を使ってますよ。

皆様方のご意見で辛さを調整してより良い商品を作って行く予定です。


まだまだ寒い日が続きます熱燗のおつまみにどうぞお試し下さい身体の中からも温めましょう!

 

---------------------------------------------------------------------------------------

 

セキュリテ被災地応援ファンドの詳細および申込はこちら
http://oen.securite.jp/

 

この記事だけを表示

被災地からのレポート2012年1月23日 10:15

【のり工房矢本】 ホームページ完成!

のり工房矢本の本田です。

先週試行錯誤しながら新商品「黒こしょう塩のり」ができました。


「黒こしょう塩のり」の美味しい食べ方は、


・トマトの薄切りに巻いて食べてもOK!


・サンチュまたはレタスに黒こしょう、焼肉を巻いて食べてみて下さい!


とても美味しいですよo(^-^)o


のり工房矢本のホームページを作りました。
のり工房矢本の情報、商品の買い物もできます。ホームページ見てください!
http://www.norikoubou-yamoto.com

 


-------------------------------------------------------------
お陰さまで「のり工房矢本ファンド」は満額のお申込をいただきました。

セキュリテ被災地応援ファンドの詳細およびお申込はこちら:
http://oen.securite.jp/

 

この記事だけを表示

被災地からのレポート2012年1月10日 15:20

【のり工房矢本】 ボランティアさん達との新年会

東松島市の復興のお手伝いをしてくださってるボランティアさん達と新年会がありましたo(^-^)o


のり工房矢本で加工する海苔は、地元大曲浜で養殖された海苔です。昨年まで6年連続で皇室への献上海苔が採れていた浜ですが、大曲浜は今回の大津波で大きな被害を受け、今年の海苔は採れません。この度、大曲浜の復興に向けた活動などを紹介するホームページが出来ましたのでよかったら併せて、見て下さい。

http://ohmagarihama.jimdo.com/


セキュリテ被災地応援ファンドの詳細および申込はこちら
http://oen.securite.jp/

 

この記事だけを表示

被災地からのレポート2012年1月5日 13:30

【のり工房矢本】 ファンドにご参加いただいた皆様へ


新年明けましておめでとうございます。のり工房代表の津田清美です


昨年は世界中の方々から熱いメッセージと応援をいただき、「自分が失った物を嘆いてばかりいられない。何か動き出さなければいけない」と、もがいていた一年でした。


そして、ミュージックセキュリティーズ社とセキュリテ被災地応援ファンドを立ち上げさせて頂きました。不安でいっぱいで始めましたが、正月早々、「ファンドが満杯になり募集を終了しました」との報告が入り、職員一同で喜びあいました。


温かいご支援に感謝いたします。ありがとうございました。


全国のご支援を頂きました皆様のご期待に沿えるよう努力してまいります。まだまだ未熟な私達ではありますが、今後ともどうぞご協力よろしくお願いいたします。  


3日テレビ新聞等でも報道されました、大曲浜の大変勇壮で力強い獅子舞が若者の手で復活しました。大曲浜に渡る橋の上で、強風に負けない太鼓や笛、そして強い獅子の踊りを見て、私達の合い言葉「えぃくそ 負けねぇーど」を心に刻み、今年は浜の復興の様子を皆様に報告して行きます。

 

 


今年の私達の活動を応援して頂ければ幸いに存じます。

 


セキュリテ被災地応援ファンドはこちら
http://oen.securite.jp/

この記事だけを表示