のり工房矢本ファンド ファンドニュース 2012年03月

被災地からのレポート2012年3月23日 21:42

東松島物産展に参加してきました!

のり工房矢本の本田です。

3月17日、18日、銀座、東松島物産展に参加してきました。

朝4時に起き、準備をして5時半に車で家を出発、
チーム東松島の仲間2人を乗せ東北本線鹿島台駅、
仙台から7時半の新幹線で東京に向かいました。

東京が近くなり新幹線の窓から外を見ると、
なんと雨が・・・
ちょっと不安になってしまいました。

17日は一日中雨でしたがボランティアさん方の手伝いで
盛り上げていただきました。

二日目も後半雨で途中心が折れそうになりましたが
ボランティアさんの元気に助けられ頑張る事が出来ました。

終わって見れば第一回の物産展より売上も良く
疲れも飛んでしまいました。

以前のり工房矢本で会った学生さんにも来ていただきました。
ありがとうございます。

矢本

矢本

今週は20日、22日、23日と3日間海外からの取材があり
バタバタした一週間でした。

海外から見たのり工房矢本はどの様に感じたのでしょう・・?

次回銀座での東松島物産展は、
のり工房矢本のスタッフ4人全員で参加する事に今日決定しました。
4月は14日、15日です。
お近くの方、寄ってみて下さい!
--------------------------------------------------------------------
セキュリテ被災地応援ファンドの詳細およびお申込はこちら

この記事だけを表示

被災地からのレポート2012年3月6日 21:00

資金利用のご報告

ご出資いただいた皆様


平素より大変にお世話になっております。


のり工房矢本のファンドが満額になり2月28日に
皆様のご厚意で集まった最後のお金が
私たちの通帳に振り込まれました。


不安だらけの一年でしたが、仕事を始めてよかったと思った日が
何度も何度もありました。見ず知らずの私たちを応援していただき、
ありがとうございます。


さっそく機械の支払等にあてさせていただきました。

 

 

 


海苔の漁期もそろそろ終盤に近づき、今季の良質な海苔も揃ったと
問屋さんの方から連絡が入りました。東松島市産の優ランクの海苔も
あるとの事で今期販売分として買わせていただきました。


今年の商品の生産地をどこにしようか悩んでいましたが
同じ東松島市の物があり一安心です。
仕入れ代にも皆様からのお金を使わせてもらいました。

 

あとは今年11月に矢本産の新海苔生産が始まる事を切に願うばかりです。
早くおいしい自前の海苔を皆様に届けたいと思っています


秋からの養殖再開に向け道具つくりもすべて一から出直しです。
海苔作りを行う主人たちも頑張ってます。

 

 


引き続き、ご支援の程、何卒よろしくお願い致します。


============================================================
セキュリテ被災地応援ファンドの詳細およびお申込はこちら
http://oen.securite.jp/

この記事だけを表示