のり工房矢本ファンド ファンドニュース

被災地からのレポート2011年12月27日 12:40

【のり工房矢本】 年末のご挨拶

今年も残すところわずかとなりました。
震災後、津波の被害にあった後も残っていた海苔を、何とか買い付けし、仕事を始め、6ヶ月が立ちました。
「皇室御献上の海苔を震災で忘れて欲しくない」と頑張ってきました。

皆様のご支援は暗闇で灯りを見つけたような思いでした。本当にありがとうございました。
今月からは、やっと塩焼き海苔加工機械も入り、何とかお歳暮に間に合わせることができました。

来年は海苔養殖も本格的に始まる予定です。海苔筏も網の準備も、全て一から出直しです。
新たな船出を見守っていただけますよう、よろしくお願い致します。
そして、皆様に、一日も早く海苔工場団地が大曲浜にできることを、お知らせできる日が来ることができればと思っております。

来年もどうぞよろしくお願い致します。

皆様、どうぞ良いお年をお迎えください。



のり工房矢本ファンドの詳細および申し込みはこちら
https://www.securite.jp/fund/detail/203
					
【ご留意事項】
当社が取り扱うファンドには、所定の取扱手数料(別途金融機関へのお振込手数料が必要となる場合があります。)がかかるほか、出資金の元本が割れる等のリスクがあります。
取扱手数料及びリスクはファンドによって異なりますので、詳細は各ファンドの匿名組合契約説明書をご確認ください。
ミュージックセキュリティーズ株式会社 第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号 加入協会:一般社団法人第二種金融商品取引業協会
Copyright (C) 2020 Music Securities,Inc. All Rights Reserved.