山内鮮魚店ファンド ファンドニュース

被災地からのレポート2011年9月4日 22:47

【ヤマウチ】 現在の南三陸町と山内鮮魚店の状況

みなさま、こんばんは。
ミュージックセキュリティーズの猪尾です。

山内鮮魚店店長ブログにて、現在の南三陸町と
山内鮮魚店の状況について報告ありましたので、
転載させていただきます。

----------------------------------------------------------------------
震災から約5ヶ月。
現在の南三陸町と、当店の状況をご報告致します。



志津川中学校から。南三陸町の町を見下ろす。
写真手前の瓦礫が取り除かれているのが分かります。
海岸線はまだ瓦礫が目立ちます。



緑が目立つ場所は、以前田んぼだった場所。


ショベルカーが作業している場所、そこはかつて
通販事業部があった場所です。


町で唯一だったショッピングセンター「サンポート」から
公立志津川病院を眺める。


瓦礫が積まれている場所は、かつて
海に面した「松原公園」があった場所です。


自宅兼、当店の本店があった場所から防災庁舎を望む。


左手に水門。右手には瓦礫の山。


南三陸町防災庁舎。


満潮時、浸水する港。
真ん中にぽつんと建っているのは、弊社の自社工場だった建物です。


自社工場から南三陸町の町並みを眺める。
左の白い建物は志津側漁協跡。


防災庁舎の手前に広がる瓦礫の山。
それは、かつて町で一番にぎわっていた「おさかな通り」。






今月10日にオープンした当店の商工団地店です。
今水揚げされる精一杯の鮮魚。豚肉、日配品、お酒、ビール、冷凍食品
食堂も始め、おかげさまで連日盛況です。


お店を右に見て、目の前の道路を突き進むと
南三陸町仮役場があるベイサイドアリーナへ。徒歩10分です。


当店社長です。朝5時から開店準備に取りかかっています。


早朝の店内。
野菜やフルーツ、アイスクリームなども販売しています。


元、南三陸町八幡町にあった「福助寿司」のご主人。
今は当店でお寿司を握って頂いてます。


早朝。食堂で準備をするスタッフ達。


店内風景。


鮮魚コーナーです。


気仙沼産のカツオも。イカも。サーモンも。
志津川水だこのお刺身もあります。


食堂で人気の海鮮丼。これで800円。


弊社の冷凍施設です。中身はまだあまり入っていませんが
何とか完成しております。その他の設備も徐々に増やして行きます。


冷凍施設にて。工場長も元気に復活してます。


南三陸町ベイサイドアリーナ敷地内で毎月定期的に開催されている
南三陸町福興市。
















----------------------------------------------------------------------
山内鮮魚店ファンドの詳細・お申込はこちら
【ご留意事項】
当社が取り扱うファンドには、所定の取扱手数料(別途金融機関へのお振込手数料が必要となる場合があります。)がかかるほか、出資金の元本が割れる等のリスクがあります。
取扱手数料及びリスクはファンドによって異なりますので、詳細は各ファンドの匿名組合契約説明書をご確認ください。
ミュージックセキュリティーズ株式会社 第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号 加入協会:一般社団法人第二種金融商品取引業協会
Copyright (C) 2020 Music Securities,Inc. All Rights Reserved.