ファンド詳細運用中

RYU’S CUBAN NIGHT

キューバ音楽を日本に

一口金額10,000円 申込状況運用中
地域東京都 参加人数 126人
分野音楽 募集総額4,240,000円
募集期間2013年10月3日~
2014年3月31日
シリーズ音楽ファンド
特典
・コンサート・リハーサルの見学
・コンサートチケットの割引購入及びご招待
・アーティスト・サイン入りCDのプレゼント
・アーティストとの記念撮影

※詳細、注意事項については、匿名組合契約説明書をご確認ください。


特典の詳細をみる

  • ファンド情報
  • プロジェクト概要
  • 募集情報
  • リスク
  • 分配シミュレーション
  • 申込方法
  • 仕組み
  • スケジュール
  • 営業者
  • FAQ
本匿名組合契約名称 RYU’S CUBAN NIGHT
営業者および取扱者 ミュージックセキュリティーズ株式会社
(第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号)
出資金募集最大総額(口数) 4240000円(424口)
申込単位(1口あたり) 10000円(上限口数:50口)
募集受付期間 2013年10月3日~本件レコード発売日前日

※この期間中であっても、出資金額が出資募集最大総額に達した
 場合は、そのときをもちまして出資の募集を終了します。
会計期間 本件レコード発売日から36ヶ月
契約期間 本匿名組合契約締結日から会計期間終了日
決算日 第1回決算日 会計期間開始日より12ヶ月後
第2回決算日 会計期間開始日より24ヶ月後
第3回決算日 会計期間開始日より36ヶ月後
報告日 決算日から45日以内
分配方法 決算日から60日を超えない日から随時引き出し可能
取扱者の報酬 取扱手数料:出資金の5.5%
成功報酬:(リクープ後売上金額(税抜)-リクープ売上金額(税抜))× 10%
契約方法 匿名組合員になろうとする方は、取扱者のウェブサイトよりお申込みいただき、ウェブサイト上で、営業者と匿名組合契約を締結します。

なお、本契約は、出資者が出資金の払込をすること及び取扱者が出資者の本人確認をすることをもってその効力を生じます。
従って、出資金が払込まれていても本人確認ができない場合には、申込がキャンセルされたと見なす場合があります。

一度成立した本匿名組合契約については、一定の場合を除き、契約の取消、中途の契約解除ができませんので、十分ご検討の上お申し込みください。
決済方法

ネット決済対応銀行でお申し込みの場合は、各銀行画面に接続し、お振込み先、お振込み金額のご入力の手間なくお申し込み頂けます。
(1)ATM,窓口から当社指定口座へ振込
(2)ネット決済(以下の銀行に対応)
三井住友銀行 三菱東京UFJ銀行 みずほ銀行
イーバンク銀行 ジャパンネット銀行

ファンド:「RYU’S CUBAN NIGHT」の締結については、以下のような留意点及びリスクがあります。

1.本匿名組合契約の性格に関する留意点
本匿名組合契約に係るすべての業務は、営業者が自ら行い又は関係機関に委託することになっており、これらにつき匿名組合員が行い、若しくは指図をすることはできません。本匿名組合事業の状況によっては、事業継続や売上の確保のため、特に、本匿名組合契約はその契約期間が比較的長期間に及ぶため、契約期間中において、営業者の判断の下に価格等の変更等を行う可能性があります。

2.本匿名組合契約の流動性に関する留意点
契約期間中、本匿名組合契約は解約できません。本匿名組合契約の譲渡は同契約により制限されます。本匿名組合契約を取引する市場および匿名組合員である立場を取引する市場は現時点では存在しません。

3.出資金の元本が割れるリスク
本匿名組合契約に基づく利益の分配又は出資金の返還は、専ら営業者の本匿名組合事業による収入をその原資とし、かつ、会計期間中における営業者の売上金額を基に算定される分配金額の支払いのみをもって行われます。したがって、会計期間中の本匿名組合事業における売上によっては利益の分配が行われない可能性があり、また、分配金の支払いが行われたとしても、全会計期間をとおして匿名組合員に支払われる分配金額の合計額が当初の出資金を下回るリスクがあります。

4.営業者および取扱者の信用リスク
営業者および取扱者が支払不能に陥り、又は破産、会社更生、民事再生の各手続きの申立てがなされた場合などは、本匿名組合契約に基づく分配金額の支払が行われないリスクがあります。匿名組合員が営業者に対して有する分配金額の支払請求権には、何ら担保が付されていません。また、本匿名組合事業における売上金額により分配金額が発生したとしても、本匿名組合事業において多額の費用や損失が発生した場合においては、分配金額の支払が行なわれないリスクがあります。

5. アーティストに係る不測の事態によって本件レコードの販売枚数および配信音源のダウンロード数が著しく減少するリスク
アーティストに係る不測の事態(病気・事故・犯罪に巻き込まれる等)によって、本件レコードおよび配信音源の売上に重大な影響を及ぼす可能性があります。 本リスクに対しまして、本匿名組合契約では、保険によるリスク・ヘッジを行いません。

6. アーティストに係る不測の事態、またはその他の理由により本件レコードおよび本件配信音源が発売されないリスク
アーティストに係る不測の事態(病気・事故・犯罪に巻き込まれる等)、その他何らかの理由により本件レコードおよび配信音源が発売されない可能性があります。本件レコードおよび配信音源が発売されない場合、本匿名組合契約は解約となり、出資金は全額(ただし出資金の振込にかかった振込手数料は除く)を返金致します。なお、返金の際にかかる振込手数料は営業者が負担致します。また、当該出資金に利息は付きません。

7.流通業者および配信サイトの信用リスク
本件レコードおよび配信音源の売上金額は、小売店から流通業者および配信サイトを経て営業者に支払われます。また、支払いサイトの関係で売上金額は最大で60日~150日間流通業者および配信サイト内に滞留され、その間流通業者および配信サイトの信用リスクにさらされます。このため、流通業者および配信サイトが破綻した場合、本件レコードおよび配信音源の売上で利益が出ていても、それが匿名組合に支払われないリスクがあります。

8.返品に関するリスク
本件レコードの売上枚数は純出荷枚数で計算するため、出荷後に返品され純売上枚数が減少するリスクがあります。但し、本匿名組合契約から損益および出資金の返還があった後の返品に関しましては、原盤権を保持する営業者の負担とします。

9.特典の進呈を行うことのできない、又は、変更するリスク
営業者は匿名組合員に対し、特典の進呈を行うことを予定しておりますが、事情により特典の進呈を行うことができない、又は、変更するリスクがあります。

10.匿名組合出資金の使用に関するリスク
契約が成立した本匿名組合契約に係る匿名組合出資金は、募集期間中であっても営業者が本匿名組合事業を遂行でき、かつ、本匿名組合事業の遂行のために必要であるという判断を下した場合、資金使途・費用見込みに示す資金使途内容に従い、本匿名組合事業の遂行のため使用されます。したがって、本匿名組合契約が契約期間満了前に終了した場合、本匿名組合契約の定めに従い、出資金が各匿名組合員の出資口数に応じて返還されますが、既に支出された費用がある場合等、出資金を返還できなくなった場合には、出資金は減額されて返還されるリスクがあります。

匿名組合員への1口あたりの分配金額は、以下の計算式により算定いたします。なお、1口あたりの分配金に円未満の端数が生じた場合は、端数を切り捨てて算定いたします。

(レコード)
・リクープ前:リクープ前売上金額(税抜)×60.59%÷424口×1口
・リクープ後:リクープ売上金額(税抜)×60.59%÷424口×1口
+(リクープ後売上金額(税抜)-リクープ売上金額(税抜))×5.00%÷424口×1口

(配信音源)
・リクープ前:リクープ前売上金額(税抜)×55.00%÷424口×1口
・リクープ後:リクープ売上金額(税抜)×55.00%÷424口×1口
+(リクープ後売上金額(税抜)-リクープ売上金額(税抜))×5.00%÷424口×1口


シミュレーション表

(注1) 本シミュレーションを行うにあたっての前提条件は以下のとおりです。
・レコード「LIVE! RYU‘S CUBAN NIGHT 2013(仮)」
 予定定価:3,000円(税込) 2,857円(税抜)
・配信音源「LIVE! RYU‘S CUBAN NIGHT 2013(仮)」
 予定定価:2,000円(税込) 1,905円(税抜)
※レコードの予定定価は変更となる可能性があります。
※配信音源は、アルバム配信を行った場合の想定販売価格です。
 配信サイト等によって、変動する可能性があります。
 また、単曲販売も行う際は、約150円(税込)~約400円(税込)を想定しております。

(注2) 匿名組合員に対する出資1口あたり分配金額は、上記に記載の算出式に基づいて計算されます。

(注3) 表中の償還率は、次の算出式によって計算される全会計期間に係る1口あたり分配金額の合計額を基にした償還率であって、年率ではありません。1口10,000円の出資金に対し、1口分配金額が10,000円となる時点を償還率100%としています。
     匿名組合員に対する出資金1口あたり分配金額/10,000円

(注4) 匿名組合員への損益の分配について、利益が生じた場合は当該利益の額に対して20.42%(復興特別所得税0.42%含む)の源泉税徴収が行われます。なお、将来税率が変更された場合には、変更後の税率により計算が行われます。また、利益とは出資者に対する分配金額が匿名組合出資金額を超過した場合における当該超過額をいいます。したがって、匿名組合員に対する分配が行われても、利益が生じるまでは源泉徴収は行われません。

(注5) お振込手数料は、ご指定頂きましたお振込先銀行口座によって変わります。手数料金額については以下の表をご参照ください。(金融機関によって手数料金額の変更等がある場合もございますのであらかじめご了承ください。)

  • ファンド詳細ページ(本ページ)の「このファンドを申し込む」ボタンをクリック。
  • ログインする。※ユーザー会員登録されていない方は会員登録をしてください。
  • ファンド詳細情報、説明書・契約書のご確認ください(熟読してください)。
  • ご契約内容に同意の上、口数を指定し、ファンドのお申込をしてください。
  • 指定金額のご入金及び本人確認資料をご送付ください。
  • 入金確認及び本人確認が完了し次第、Eメールにて、契約の成立をお知らせします。
  • ご出資頂いたアーティストの応援を宜しくお願い致します。
  • マイページ内のマイファンドにて、音楽ファンドの運用状況のご確認。
  • 分配金の受取。
1 募集受付開始日 2013年10月3日
2 募集受付終了日 本件レコード発売日前日
3 会計期間 本件レコード発売日から36ヶ月
4 決算日 第1回決算日 会計期間開始日より12ヶ月後
第2回決算日 会計期間開始日より24ヶ月後
第3回決算日 会計期間開始日より36ヶ月後
5 契約期間 本匿名組合契約締結日から会計期間終了日
6 損益の分配及び出資金の返還 決算日から60日を超えない日から随時引き出し可能
(2013年8月31日現在)
音楽ファンドとはどういうものですか? 音楽の原盤権を証券化し投資家に販売することで、CDの制作に必要な資金を調達し、そのCDの売上に応じて利益を投資家に還元するというものです。
音楽ファンドの実績について教えてください。 償還済み音楽ファンドの実績は、こちらをご覧ください。
ファンドの総額はどのように決まるのですが? 原盤制作・CDの製造・プロモーション等にかかる費用、および、弊社データベースに基づく当該作品の収益予測の両方の側面から検討し投資家の皆様のリスクを最小化し、リターンを最大化するよう、ファンド総額を決定させて頂いております。
申し込み金額がファンド総額を超えた場合はどうするのですか? 上記の方針に沿って決定しているファンド総額を超える募集は、 投資家の皆様のリスクを大きくする可能性があるため、基本的にはご契約が成立している方を優先し、募集総額がファンド総額に達した時点で、受付を締め切らせて頂いております。
収益還元の方法は? ファンド対象期間中のCD売上により、その収益が出資金額に応じて分配されます。
利益の分配に際し、税金はどうなりますか? 匿名組合員への損益の分配について、利益が生じた場合は当該利益の額に対して20.42%(復興特別所得税0.42%含む)の源泉税徴収が行われます。
なお、将来税率が変更された場合は、変更後の税率により計算を行います。
中途解約はできますか? 匿名組合契約を途中で解約することはできません(ただしクーリング・オフ期間を除きます)。
元本は保証されていますか? 当社の音楽ファンドは元本を保証するものではありません。ファンド対象CDの売上如何によっては出資金が減額、あるいはゼロとなる可能性があります。
他人に譲渡することはできますか? ミュージックセキュリティーズの音楽ファンドでは、匿名組合契約上の地位を他人に譲渡することはできません。
未成年者でも契約できますか? 親権者の同意があればご契約頂けます。
音楽ファンドの対象となるCDタイトルは1つですか? ファンドによって異なります。1アーティストを対象としたもの、複数アーティストを対象としたもの、 シングルCDのみを対象としたもの、シングル+アルバムを対象としたものなどがございます。
ファンドご購入の流れについて 本ページの申込方法ボタンよりご確認頂けます。
>>申込方法とよくある質問
  • LIVE! RYU’S CUBAN NIGHT 2013(仮)

RYU’S CUBAN NIGHT 20周年記念コンサート 音源化プロジェクト

プロジェクト概要

近年、世界的に注目を浴びているキューバ音楽。作家・村上龍氏はこの音楽がもつ魅力にとりつかれ、毎年キューバに足を運び、人気と実力を兼ね備えたアーティストを日本に招聘してきました。そんな村上龍氏プロデュースのコンサート「RYU‘S CUBAN NIGHT」が20周年を迎えます。

この20周年を記念して、ラテン・ミュージック界の頂点に立つ世界トップレベルのアーティストを日本に招き、村上龍氏がキューバ音楽活動の集大成とするコンサートを2013年11月13日、東京・品川ステラボールで開催します。世界中のラテン・ミュージックファンから注目をされている本コンサートをライブ録音によって音源化し、CD及び配信にて世界に向けて販売します。

RYU’S CUBAN NIGHT 20周年記念コンサートウェブサイト

本ファンドは、このライブ音源を制作し、CD販売や配信ダウンロード販売をするために必要な資金を集めます。

プロジェクトの目的と意義(プロジェクト企画・制作会社:株式会社グリオより)

20年前、キューバ音楽は日本でそれほど知られている存在ではありませんでした。その頃に村上龍氏は、「エネヘ・ラ・バンダ」のレコーディングやアルバム・リリース、日本公演をプロデュースすることで、エネヘ・ラ・バンダが生みの親と言われる「Timba(ティンバ)」というキューバ音楽のジャンルをいち早く取り上げ、日本にそれまであったラテン・ミュージックとは違った、全く新しいラテン・ミュージックを紹介しました。

それから20年間に渡って、NG LA BANDAに始まり、イサック・デルガード、ハイラ・モンピエ、バンボレオ、タニア・パントーハなどのキューバ音楽のアーティストを日本に招聘してきました。

音楽大国・キューバのミュージシャン達は、幼少の頃から徹底した英才教育を受け、正確極まるビートと、音色を大事にするアンサンブルを身につけていきます。この音楽エリート集団がおりなす、寸分の狂いもないドライブの効いた演奏は、時に緊張感をもはらむ、想像を絶する心地よさを生み出し、村上龍氏いわく「脳と下半身を直撃する快感」を我々にもたらします。

本国では「二度と見ることができない歴史的な演奏になるであろう」とまで言われているこのコンサートを、国内一流のエンジニアを集結させてライブ録音します。そして、ライブの興奮をそのまま作品に残し、日本国内はもちろん、世界中に広がるキューバ音楽ファン、そしてラテン・ミュージックファンにお届けすることが私達の願いです。

作品紹介



アルバム名: 「LIVE! RYU‘S CUBAN NIGHT 20th Anniversary(仮)」
収録楽曲: ライブ・アルバムとなるため、未定です。10曲~14曲の予定です。
発売日: 2014年2月予定
※変更する場合があります。

<試聴>
AMAPOLA

SI ESTUVIERAS AQUI

資金使途


(注1) 上記、合計費用、内訳項目、金額はあくまでも見込みであり、変更の可能性があります。最終的な費用が上記を上回った場合には営業者が負担し、下回った場合には最終分配時に返還させて頂きます。なお、返還金額に利息は付きません。また、上記以外に必要となる費用につきましては、営業者が負担いたします。
(注2) 出資金の資金使途については、取扱者による監査が行われます。
(注3) 状況により、上記資金使途内容について営業者が先に立て替えて支払い、その後、匿名組合出資金を充当することがあります。
(注4) 本匿名組合事業遂行のため、会計期間開始前であっても匿名組合出資金は必要に応じて営業者が資金使途内容に従い使用することがあります。

投資家特典

希望する匿名組合員に対して、契約期間中、以下の特典の実施を予定しております。なお、特典は営業者の都合により内容が変更される場合や、特典の実施ができなくなる場合もあることをご留意ください。

・コンサート・リハーサルの見学
・コンサートチケットの割引購入及びご招待
・アーティスト・サイン入りCDのプレゼント
・アーティストとの記念撮影

プロモーションプラン

<ラジオ媒体>
・FM局オンエア

<紙媒体>
・「サルサ120%」での特集(フリーペーパー1万部、300店舗)
・その他、ラテン・ミュージック関連紙媒体でのアルバム紹介

<ウェブ媒体>
・メールマガジン「Japan Mail Media」会員10万人へ配信
・音楽配信を含むデジタルコンテンツ配信サイトにて、アルバム楽曲配信の告知。
・アルバム特設サイト。楽曲試聴やライブ映像などを掲載。

<店頭・リアル>
・コンサート会場での予約特典(1200人動員)
・関連団体内外への告知協力(キューバ大使館/セルバンテス文化センター(スペイン大使館運営)/ラテン文化センター「ティエンポ」

※予定のものもございます。

RYU‘S CUBAN NIGHT 20周年記念コンサート 概要

公演名: RYU’S CUBAN NIGHT 20周年記念コンサート produced by 村上龍
公演日時: 2013年11月13日(水) 18:00開場/19:00開演
開場: ステラホール(品川プリンスホテル)

<コンサート・プロデューサー 村上龍氏のコメント>


今年は、20周年を記念して、わたしがキューバ音楽と深く関わるきっかけとなった「NG LA BANDA / エネヘ・ラ・バンダ」の、90年代初頭のメンバーを集め、あの驚異のサウンドを再現する形で、招聘します。もちろん、NG LA BANDAの全盛時を支えた人気シンガー「トニー・カラ」もやってきます。さらに、特別ゲストとして、「ロス・バンバン」のメインボーカルとして長年活躍し、独立した現在もキューバNo.1男性ボーカルの地位を維持する「マジート・リベラ」、おなじみのキューバの歌姫「タニア・パントーハ」も同じステージに立ちます。20年間のキューバ音楽プロデュース活動が集約された記念すべき公演にしたいと、このような豪華な組み合わせを実現しました。

昨年開催されたコンサートの紹介です。
RYU‘S CUBAN NIGHT 2012 produced by 村上龍


<出演アーティスト>

Vocal: MAYITO RIVERA / マジート・リベラ
90年代から現在まで「ロス・バンバン」の顔として活躍した人気ボーカリスト。
ソロとなった今では、オマーラ・ポルトゥオンドとの共演等、より活動の幅を広げている。名実ともにキューバ音楽界を代表する男性シンガー。


Vocal:TONY CALA / トニー・カラ
全盛時の「エネヘ・ラ・バンダ」を支えた人気シンガー。村上龍プロデュースによるCD『トニー・カラ/ベニー・モレを歌う』は名盤。


Vocal:TANIA PANTOJA / タニア・パントーハ
近年、村上龍がプロデュースを行っているキューバを代表する歌姫。
カンブリア宮殿のエンディングテーマ曲など日本でもお馴染み。


Flute (Guest Player) :JOSE LUIS CORTES / ホセ・ルイス・コルテス
キューバの国民的バンド「ロス・バンバン」、「イラケレ」で活躍した後、キューバ音楽を変革するバンド「 エネヘ・ラ・バンダ」の創始者。キューバの音楽に多大な影響を与えた歴史に残る超絶技巧派のフルート奏者でありコンポーザである。


Alto&Soprano Sax (音楽監督):GERMAN VELAZCO / ヘルマン・ベラスコ
キューバを代表する世界的ジャズバンド「イラケレ」の全盛期を支えた、天才的なアルトサックス奏者。その後、「エネヘ・ラ・バンダ」の結成に参加し、現在まで多くの重要なジャズ系のプロジェクトで、名演を披露している。

Bass:FELICIANO ARANGO / フェリシアーノ・アランゴ
キューバ音楽史上、最高のエレキベース奏者。ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブで活躍したカチャイート・ロペスの一番弟子。「エネヘ・ラ・バンダ」の全盛時に披露した革命的ベース奏法は、後に多くのフォロワーを生んだ。

Piano:RODOLFO "PERUCHIN" ARGUDIN / ロドルフォ"ペルチン"アルグディン
キューバ音楽を代表する歴史的ピアニスト、ペルーチンの孫。

Conga:ADEL GONZALEZ / アデル・ゴンサーレス
現在のキューバ音楽界最高のパーカッショニスト。20歳で「イラケレ」のメンバーとなり、その後「アフロキューバン・オールスターズ」等、キューバの最重要バンド、セッションでパーカッショニストとして活躍。才能ひしめくキューバの打楽器奏者の中にあって、トップを走り続ける逸材。

Drums:VICENTE GARCIA / ビセンテ・ガルシーア
 1985年、グルーポ・ホータ・イ・アのドラマーとしてキャリアをスタートさせ、その後エセ・エメ・ヘー、エクトル・バレンティーン、タマーヨ・イ・ス・サルサ・アー・エメ、バクレジェー・オーケストラなど、数々のグループで活躍。

Trumpet:ELPIDIO CHAPPOTTIN / エルピディオ・チャポティーン
「エネヘ・ラ・バンダ」全盛時のトランペッター。

Trumpet:ROBERTO GARCIA LOPEZ / ウジューニィ・マルティーネス
2004年、イサ芸術大学のトランペット課を卒業後、世界各国で数々の舞台を経験。現在、ハバナ・デ・プリメーラで活躍中。

Trumpet:ROBERTO GARCIA LOPEZ / ロベルト・ガルシア・ロペス
3度の来日を経験、キューバ屈指のフリューゲルホーン奏者である。

Tenor Sax:JOSE LUIS HERNANDEZ / ホセ・ルイス・エルナンデス
ペドロ・ルイス・マルティーネスが率いた「グルーポ・センダ」や、キューバの傑出したベース奏者ホルヘ・レージェス率いる「ペルスペクティーヴァ」ジャズ・グループを経て、1994年「エネヘ・ラ・バンダ」に加入。
※収録予定楽曲のアーティストです。
 変更となる場合がございます。ご了承ください。

過去タイトルの販売枚数実績

Piano de Solar 2007年10月21日発売 約3000枚 2,800円(税込)


Besame Mucho 2009年8月23日発売 約2600枚 2,800円(税込)

ファンドニュース
ニュースカテゴリ
アーカイブス