さんいちファーム野菜ファンド ファンドニュース

被災地からのレポート2012年5月2日 10:15

事業開始まであと1ヶ月あまり

 

ミュージックセキュリティーズの神谷です。

 

お陰様で、「さんいちファーム野菜ファンド」へは、これまでに約1,800口のお申込をいただくことができました。ご参加いただいた皆さまに、心より御礼申し上げます。


さんいちファームの瀬戸代表とお話しをしましたところ、水耕栽培ハウス設備費用や工事費用など総工費として約3.5億円を予定しておりますが、皆さまに託していただいた資金に加えて、行政からの補助金や自己資金などによって、6月からの稼働開始も現実のものとなってきました。資金だけではなく、設備も整って来ており、事業開始まで秒読みとなってきました。



ただメドを立てることはできましたが、十分な生産体制を構築するため、また、津波によってすべてを失われた瀬戸さんら代表の方がたが現在、負っていらっしゃる震災後の本事業のための借入は非常に大きく、苦労されていらっしゃるそうです。


「さんいちファーム野菜ファンド」にご参加いただくことで、水耕栽培ハウスを通じて、これまで高齢化や農地の小口所有といった課題を抱えていた農業全体に対して東北から新たな農業モデルの発信を目指す瀬戸さんらさんいちファームのプロジェクトを寄付と投資を通じて、ご支援いただくことができます。皆さまのご支援を心よりお待ちしております。


さんいちファーム野菜ファンドの詳細およびお申込はこちら

http://www.musicsecurities.com/communityfund/details.php?st=a&fid=214