お知らせ ミャンマー農村ラストマイル配達ファンド

2021年1月15日 14:30

7四半期連続で最高販売額を更新しました

皆さま、こんにちは。
リンクルージョン黒柳です。

ファンド募集も残り45日となりました。
本日は事業の近況報告をさせて頂きます。

2020年度第三四半期(昨年10~12月)のコマース事業の商品販売高は、
前期から150%増、昨年同期比で5倍超の成長となりました。



コロナ禍で外出規制など制約の中ですが、
事業メンバー一丸となり、さまざまな工夫をして事業を拡大できております。
温かく事業を助けて下さった農村部のお客様のお陰でもあります。

ミャンマーでは新型コロナの新規感染が落ち着いてきました。
厳しい政府の規制の成果かもしれません。


SDGsへの取り組み
ファンドの各指標は昨年9月からの約4ヵ月半で確実に進捗しています。


国際空港の閉鎖など、いまだに厳しい措置が続いていますが、
今後も農村部のニーズにしっかり寄り添って事業を拡げていきます。

皆さまからお預かりした出資金は営業エリア拡大の運転資金として、
また新たな倉庫や車両の調達資金として活用させて頂きます。

より多くのミャンマー農村の方々にサービスが届けられるように、
引き続きご支援をお願い致します。
 

下記のオンラインセミナーに登壇します。
- - - - - - - - - - -
1/19(火) 15:30~17:00(日本時間)
ASEAN最新事情ウェビナー
「ミャンマーでの小口金融・ラストマイル流通事業の展開」
国際機関日本アセアンセンター主催
詳細:https://www.asean.or.jp/ja/invest-info/eventinfo-2020-27/
- - - - - - - - - - -
90分間たっぷりと事業内容やミャンマービジネスについてお話する予定ですので、
ご関心のある方はぜひお申込みください。

この記事だけを表示

2021年1月1日 14:00

顧客の声(エモンさん/32歳)

皆さま、新年あけましておめでとうございます。
リンクルージョン黒柳です。

今日は、お客様(契約商店)の一人をご紹介したいと思います。
タ・ピュー・サン村で食品雑貨店を営むエモンさん(32歳)です。
この村は一番近い市場までバイクで1時間かかる農村で、公共交通も存在しません。


▲商売していくうえで「お客様に正直であることが大切」とエモンさん
 

【エモンさんの声】

リンクルージョンの配送サービスを使い始めて1年半になるわね。
今年はコロナの流行でみんな苦しい思いをしてきたけど、
どんな時も休まずに商品を届けてくれて本当に感謝してるの。

みんなが出歩かなくなって、街や市場まで買い物に行く人も減ったわ。
実はその分、うちで買い物してくれるようになったのよ。
だから休まず配送してくれたことが、売り上げの増加につながってるの。

他のお店より多く品ぞろえすることが大事なのよ。
それが実現できたのはあなた達のおかげよ。


▲エモンさんのお店は幅広い日用品を扱い、近隣住民のニーズに応えている。

それに、チャレンジアワードのおかげで、
ずっと挑戦したかった美容品の販売を始められて本当に感謝してるの。

- - - - - - - - - - - - - - - - - -
【チャレンジアワード2020のご紹介】
当社が契約商店の店主から『ビジネス拡大に挑戦したいこと』を募集、
すぐれたアイデアに賞金(約15,000円)と、実現ためのビジネス支援を提供しています。
- - - - - - - - - - - - - - - - - -

私が応募したアイデアはシャワークリームやコスメなど美容商品の販売なの。
うちの村ではそういう商品が買えなくて、みんな遠くの市場で買ってたから、
仕入れたらうちの強みになるんじゃないかとずっと前から思ってたの。

売れる自信はあったわよ。
でも「もし売れなかったら…」そう思うとね…
最後の一歩が踏み出せなかったの。
仕入れで失敗すると生活が苦しくなっちゃうから。

だからチャレンジアワードに入賞してすごく嬉しかったわ。
リンクルージョンのスタッフと相談しながら、
常連さんの声を聞いて、季節に合わせて順次品揃えを増やしていったの。


▲当社スタッフと美容商品の陳列方法を相談するエモンさん

最初は要望の多かったシャワークリームにしたの。
いい匂いのシャワークリームは、私のようなお母さん世代からも欲しいって声が多かったから。
売れたかって?それが、売れたのよ!やっぱりやってよかったわ。

初回の入荷分は1週間で完売しちゃったの。
それからは順次品揃えを増やしていったら、コロナで苦しい状況の中、
1日平均50,000チャット(約4,000円)だった売り上げが、なんと2倍になったの!

これから乾期に入ってお祝い事も増えるから、リップやマニュキュアなんかのコスメを仕入れたのよ。
噂が広まって女性のお客さんからまだかまだかと言われてるから、紹介できるのが楽しみだわ。

今は家の一部をお店にしているけど、増えた売上を貯めて、お店を拡張しようと思っているの。
お客さんが自由に商品を選べるような広いお店にするつもり。
冷蔵庫を買って冷たい飲み物も売ってみたいわね。


▲店舗拡張の計画を話すエモンさん

夫は金の加工をする職人なんだけど、このコロナ禍でお客さんが減ってしまって大変だったの。
私が切り盛りするお店が家計を支えているのよ。
これからも頑張らなくちゃ。
 

【現場マネージャーのコメント】    
店主の皆さんは多くがお母さんです。
家計も守りながら挑戦の一歩を踏み出すには相当の勇気が必要です。

挑戦のハードルを下げるために、わたしたちはチャレンジアワードを通じて、
賞金を提供するとともに、店主に伴走するコンサルタント的な役割にも挑んでいます。

こういった成功事例は商品カタログに掲載して他の契約商店に積極的に紹介しています。
契約商店がお互いに刺激になったり、成功事例を真似してくれたら嬉しいですね。
これからも女性たちのビジネス拡大を応援していきます。

この記事だけを表示

2020年12月25日 13:00

ミャンマーの新型コロナが減少傾向に

皆さま、こんにちは。
リンクルージョン黒柳です。

ミャンマーから明るいお知らせです。
ここミャンマーで新型コロナ感染が減少傾向に転じてきました。


厳しい移動制限の成果なのか、2週間ほど新規感染者の減少が続いています。
検査数に対する陽性率も10%前後が続いていましたが、1週間連続で5%を下回っています。

感染拡大の中でも、事業はしっかり継続してきましたが、
感染減少でさらなる事業拡大に希望が拡がります。

ミャンマー政府は、徐々に経済重視に舵を切り始めています。
国内線が再開し、少しずつ国内移動が緩和されはじめました。
国際線の再開検討も始まりました(ミャンマーは今年3月からずっと国際空港が閉鎖されています)。

今後の予測は難しいですが、油断せず、最悪のケースにも備えつつ、
さらにサービスを拡げていきたいと思います。

- - - - - - - - - - -

12/29にオンライン開催されるイベントにゲストスピーカーとして登壇します。
ミャンマーで協働させて頂いているマイクロファイナンスMJIさんが主催するイベントです。



コロナ禍のミャンマーについて、
マイクロファイナンスについて、
ソーシャルビジネスについて
ご関心のある方はぜひお申込みください。

詳細・申込はこちら
https://mji2020.peatix.com/

 

この記事だけを表示

2020年12月15日 09:10

3ヶ月連続で最高販売額を更新しました

皆さま、こんにちは。
リンクルージョン黒柳です。

ファンド募集が始まって3ヵ月が経ちました。
200名を超える方にお申込みを頂いております。誠にありがとうございます。
本日は近況報告をさせて頂きます。

ここミャンマーでも、新型コロナの感染拡大の真っただ中にあります。
(実質これが第一波です)


厳しい移動制限や営業制限が課され、チャレンジが続きますが、
そんな中、3ヵ月連続で過去最高の販売流通額を達成しました!



第2四半期(7-9月)の販売額を、10-11月の2か月で既に超えました。
11月の配送回数は昨年同月比で4.5倍に拡大し、
コロナ禍で販売単価もコロナ拡大前の120~130%に伸びています。


SDGsへの取り組み

コロナ禍で思うように供給能力を拡げられない制約の中でも、
ファンドの指標は9~11月の3ヶ月間でも、確実に進捗しています。


今は、しっかりと既存のお客様に向き合ってロイヤリティを高めつつ
新しい倉庫の準備や、スタッフの採用と教育を強化しています。

引き続き、ご支援をよろしくお願い致します。

- - - - - - - - - - -

12/29にオンライン開催されるイベントにゲストスピーカーとして登壇します。
ミャンマーで協働させて頂いているマイクロファイナンスMJIさんが主催するイベントです。



コロナ禍のミャンマーについて、
マイクロファイナンスについて、
ソーシャルビジネスについて
ご関心のある方はぜひお申込みください。

詳細・申込はこちら
https://mji2020.peatix.com/

この記事だけを表示

2020年12月10日 14:30

オンラインイベントに登壇します

皆さま、こんにちは。
リンクルージョン黒柳です。

12/29にオンライン開催されるイベントにゲストスピーカーとして登壇します。
ミャンマーで協働させて頂いているマイクロファイナンスMJIさんが主催するイベントです。



コロナ禍のミャンマーについて、
マイクロファイナンスについて、
ソーシャルビジネスについて
ご関心のある方はぜひお申込みください。

詳細・申込はこちら
https://mji2020.peatix.com/

---------------

【イベントについて】

この度、「こどもたちが貧困によって涙することのない世界」を目指して活動するミャンマーのマイクロファイナンス機関『MJI Enterprise Co., Ltd.』が、「ウィズコロナのマイクロファイナンスとソーシャルビジネス」というテーマを掲げて、日頃からご支援いただいている皆さまへの感謝と、コロナ渦のミャンマーにおいて行われているソーシャルビジネスの現状をより多くの方々へ知っていただきたいという想いを込めて、下記3社よりゲストスピーカーを招きオンラインイベントを開催させていただきます!!
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-**-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-**-*-*-*-*-*-
・同じくミャンマーにてマイクロファイナンス関連事業と農村部での流通事業を展開している『リンクルージョン株式会社』

・「機会の平等を通じた貧困削減」目指して全メンバーがプロボノとして活動している『認定NPO法人Living in Peace』

・小口から出資可能なインパクト投資プラットフォーム「セキュリテ」を運営している『ミュージックセキュリティーズ株式会社』
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-**-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-**-*-*-*-*-*-

【開催日時】
2020年12月29日(火)16:00~17:30 (オンライン開催)

【プログラム】
第一部『MJI の現状報告とこの1年間の振り返り』(計25分)
・代表加藤より御礼と本会の説明(各団体の紹介を含む)
・「LIPミャンマーMJI貧困削減ファンド」の状況とファンド1の第1回分配報告
・MJIミャンマー現地スタッフより御礼並びに事業進捗報告

第二部『特別トークセッション~ウィズコロナのマイクロファイナンスとソーシャルビジネス~』 (計45分)
・新型コロナウイルスが経済と貧困に及ぼす影響と今後のマイクロファイナンス機関の役割
・コロナ禍でも前進するソーシャルビジネスの可能性
・ソーシャルビジネスと社会変革を支えるソーシャルインパクト投資

Q&A (計20分)

--------------

詳細・申込はこちら
https://mji2020.peatix.com/

この記事だけを表示

2020年11月20日 09:05

顧客の声(ララさん/40歳)

こんにちは、リンクルージョン黒柳です。
今日は、お客様(契約商店)の一人をご紹介したいと思います。
 
パヤーニ村で食品雑貨店を営むララ・トウェイさん(40歳)です。
この村は近くの幹線道路に出るまでにバイクで30分ほどかかる農村で、公共交通も存在しません。


▲子育てとお店の切り盛りを両立するララさん

【ラ・ラさんの声】
以前は週に3~4回、バイクタクシーの運転手をしている夫が市場まで仕入れに行ってもらっていたの。
そのたびに夫は仕事ができなかったの。
 
でもリンクルージョンの配送サービスを使い始めてから、毎日仕事に出られるようになったわ。
もちろんその分、毎月の収入も増えたわ。
店先まで配送してくれるサービスは本当に助かるわね。


▲パヤーニ村は市場から遠く、野菜から生活用品まで幅広い品揃えで顧客の需要に応えている

稼いだお金の中から頑張って貯金をはじめているの。
子供達が大きくなったときに教育費で困らないようにしたいの。
もちろん大学まで通わせるつもりよ。
良い教育を受けることは子供の将来にとって、とっても大切なの。
 
親として、子供達には私達のような苦労はして欲しくないと願っているの。
それは私達夫婦だけじゃなくて、この村のほとんどの親も同じように思っているわよ。
この子たちが明るく楽しく暮らしていく姿を見ていたいし、そうなるようにサポートするのが親の責任だと思うの。


▲左からヘイン君(16歳)、クゥクゥちゃん(8歳)、チィックゥちゃん(3歳)

リンクルージョンの配送サービスには本当に満足しているの。
仕入れに行かなくて済むだけじゃないわ。
配送スタッフさんたちも元気だし、笑顔も好きよ。
いつ電話してもスタッフさんが親切に対応してるのよ。

改善して欲しいところ?
そうね…新しい商品をもっと紹介して欲しいところかな。
今後も期待しているわよ!がんばってね!



【現場マネージャーのコメント】
農村部でも教育は大変重要視されています。
十分な教育を受けられなかった親世代の願望でもありますが、
何といっても将来の就業と収入に大きな差がつくためです。

ミャンマーの最低賃金は1日約400円。
農村の人たちはこの額の収入を得る事すらできない人も多くいます。
一方、都市部で企業に就職できれば5万円~10万円の月収を得ることができます。

当社は地元の若者を採用し、農村部での雇用と安定した収入を提供しています。
またキャリアアップにつながるよう社内教育にも力を入れています。

この記事だけを表示

2020年11月9日 09:05

参加者の感想 / オンライン説明会

みなさま、こんにちは。
リンクルージョン黒柳です。

10/9と11/4にオンライン説明会の機会を頂きました。
2回合わせて80名を超えるお申込みを頂き、説明会ではご意見やご質問をたくさん頂きました。
ご参加頂きました皆様、誠にありがとうございました。

アンケートで頂いた感想の一部をご紹介させて頂きます。
 - - - - - - - - 
「誰も取り残さない経済の仕組みを作るというところに共感しました。出資前向きに検討します。」

「事業の全容がわかりまして、ますます応援したくなりました。ファンドの増資も検討します。」

「黒柳さんの若き日のご経験からの心のエンジンを語っていただけた点は、非常に共感できました。
また、現在の事業計画とその実践・展望がとても具体的であり、さらには将来的な事業ロードマップとしてのビジョンをお持ちであることを聞けて感動しました。だからこそ、ここまでの推進力があるのだと理解することができました。」


「とても面白い事業だと思いました。丁寧に説明いただきよく理解できました。質問も丁寧にご回答いただきありがとうございます。」

「ミャンマーは年初に20年ぶりに訪れ、ヤンゴンの見違えるような繁栄の一方、地方と都市との格差は拡大していると感じました。
本事業は、そんな弱い地方を豊かにし、志のある人々をサポートする素晴らしい活動です。物流のみならず、情報もフルに生かしてネットワークの充実を図るというのはまさにAmazonと一緒です。MyanmarのAmazonと呼ばれるようになることを期待しています。」

 - - - - - - - - 
暖かな感想を頂き、ありがとうございました。
ミャンマーで事業メンバーと共有させて頂きます。

ご参考までに、説明会で使ったスライドの一部を共有させて頂きます。












お申込みが1,000万円を超えました。
引き続き皆様からのご支援をよろしくお願い致します。
最後までお読み頂きありがとうございました。

リンクルージョン黒柳

この記事だけを表示

2020年11月6日 08:30

ミャンマーセミナーに登壇します

皆さま、こんにちは。
リンクルージョン黒柳です。

来週、下記のビジネスセミナー(オンライン)にて「地方経済の潜在力」というテーマで講演させて頂きます。
無料でご視聴頂けますので、ご関心のある方はぜひお申込みください。

 - - - - - - - - -
激動のミャンマー 両極のビジネスチャンス
主催:共同通信グループNNA / ADKマーケティング・ソリューションズ / ADK Myanmar
日時:2020年11月11日(水)15:00~17:30(日本時間)
詳細・申込:https://www.nna.jp/corp_contents/seminar/2020/201111_jpy/

これまでの「定説」「一般論」とは異なる変化・進化がおきているミャンマー。
現地で何が起きているかを見極め新たな参入戦略/成長戦略を探るため、ミャンマー在住のエキスパートが直に語るウェビナーを開催いたします。

本ウェビナーでは、共同通信ヤンゴン支局(NNAミャンマー版担当)の齋藤眞美による参入障壁の緩和とそれに伴う商機拡大について、また、マーケティング/メディア/流通各界の現地専門家から、予想を超えるスピードで変化する都市部富裕層/若者層の実体、ならびに見落としがちな地方経済の潜在力について、ミャンマーの両極の商機を解説します。
 - - - - - - - - -

この記事だけを表示

2020年10月29日 09:55

顧客の声(キンさん/59歳)

こんにちは、リンクルージョン黒柳です。
今日は、お客様(契約商店)の一人をご紹介したいと思います。

私たちのサービスを2年前の実証事業からご利用頂いているンウェイ・キンさん(59歳)です。


▲一人でお店を切り盛りするキンさん

【キンさんの声】
このサービスを利用して2年になるわ、早いわね。
以前は週に2~3回は街の中心にある市場まで仕入れに行っていたのだけど、配送サービスを利用するようになってからは月に1~2回に減ったの。

食品やお菓子など大部分の商品はリンクルージョンさんに配送してもらって、近所のお客さんから特別に頼まれたものだけは他の用事で街まで出掛けたついでに仕入れています。
昔みたいに毎週仕入れに出掛けなくて済むから本当に助かるわ。


▲アピョウ村のキンさんのお店は365日営業。1日平均3,500円の売上がある。

仕入れに使っていた時間を使ってお菓子の行商も始めたの。
毎朝作った手作りの伝統菓子を近隣の家庭を回って売っていて、毎日種類や味を変えながら飽きないように工夫しているの。好評で1日10~15個くらい売れているわ。

毎日3,000ks(約240円)の追加の収入になって家計も助かっているわ。収入に余裕のある時は、村の寺院への寄付を増やしたりしているの。
もう歳だから遠くまで売り歩くことはできないけど、できるだけ長く続けていきたいわね。


▲銀色のタライに入っているのがキンさんの手作り菓子

実は最近、27歳の息子がリンクルージョンさんの配送ドライバーとして働きはじめたの。
結婚したばかりで、これから大変な時期だから毎月安定した収入が得られるは本当に嬉しいわ。
村ではこうした就職の機会はないから、毎月安定した収入が得られるのは本当に恵まれているし、地域のために働いている息子を誇りに思ってるのよ。
これからも親子でお世話になりますね。



【現場マネージャーのコメント】
キンさんのように家事をしながらお店を経営している女性は、ミャンマーの農村部に非常に多くいます。
私たちの店頭配送は、特に女性の商店主から「重い商品やかさばる商品の買出しから解放されて助かる」と好評です。
キンさんは実証事業から積極的に参加して頂き、いまでも貴重な意見を頂ける大切なパートナーの一人です。

この記事だけを表示

2020年10月19日 09:30

メッセージ紹介/ 江橋裕人さん (AMDA-MINDSミャンマー事務所長)

こんにちは、リンクルージョン黒柳です。
1995年からミャンマーで活動されている国際協力NGOのAMDA-MINDSミャンマー代表の江橋さんからメッセージを頂きました。

- - - - -
痒い所に手が届く事業です。さすが黒柳さん(リンクルージョンさん)!
ミャンマーではこのような物流システムが整っていません。農村部では道路状況が悪いのみならず、こうしたソフトの部分も貧弱です。私たちAMDA社会開発機構が事業実施経験を持ついくつかの地方でも、こうしたサービスは見られませんでした。

規模に差こそあれ多くの村に雑貨屋さんはあり、早朝(深夜とも言う?)から仕入れに出かけ、一日営業し、家族の世話や農作業も。一体いつ寝ているの、といった人がたくさんいます。このラストマイル事業によって適正な負担で商品の仕入れが可能になれば、恩恵を受ける人は大勢いることでしょう。リンクルージョンさんも利益を得て、win-winになりえます。そのために相当数の拠点が必要なことに疑いはなく、莫大な投資が必要です。

黒柳さんは温厚で柔らかい印象がある一方で、一本芯の通った、バイタリティ溢れる方。理論的且つ柔軟に、様々なチャレンジを実践する。2016年、リンクルージョンさんを立ち上げる前、マイクロファイナンス機関向け経営管理システムのお話をいただきました。その際には、ビジネスだけではない視点、私たちのような零細マイクロファイナンス機関を支援して理想を実現して行こうとの熱い気持ちを感じ、この人ならと思わせていただきました。システム導入以降も、細やかなフォローや適切なアドバイスをいただいて現在に至っています。

志高き黒柳さん率いるリンクルージョンさんのミャンマー農村ラストマイル配達ファンドが多くの方に裨益することは間違いありません。皆さんのご支援を期待しています。

- - - - -

江橋裕人さん
2010年から特定非営利活動法人AMDA社会開発機構(AMDA-MINDS)ミャンマー事務所長を勤める。
AMDA-MINDS前身の特定非営利活動法人AMDAは1995年からミャンマー事業を開始し、AMDA-MINDSは2007年から事業を引き継いでいる。AMDA-MINDSはマイクロファイナンス、母子保健、水と衛生、保健システム強化と言った分野の事業を現在ミャンマー4つの州地域にまたがって実施している。

この記事だけを表示

【ご留意事項】
当社が取り扱うファンドには、所定の取扱手数料(別途金融機関へのお振込手数料が必要となる場合があります。)がかかるほか、出資金の元本が割れる等のリスクがあります。
取扱手数料及びリスクはファンドによって異なりますので、詳細は各ファンドの匿名組合契約説明書をご確認ください。
ミュージックセキュリティーズ株式会社 第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号 加入協会:一般社団法人第二種金融商品取引業協会
Copyright (C) 2021 Music Securities,Inc. All Rights Reserved.