セキュリテ寄付

熊本の高校生のための下宿事業を支えよう2020年3月10日 16:00

近況のご報告

皆様方には、はしもと下宿に多額の寄付金を頂き、また引き続きご支援を賜り心から感謝いたします。
以下のとおり近況のご報告と今後の課題をお知らせいたします。


【卒業しました】
大津高校の卒業式もコロナの影響で卒業生とご家族だけの参加になりましたが、はしもと下宿生も無事に全員卒業式を迎える事ができました。
毎年、下宿生全員と卒業生のご両親、従業員も参加しての送別会で最後のお別れですが、中止させていただきました。
前日まで女将・橋本も悩みましたが、学校の休校も決まり全員帰省となってしまい中止することになりました。
従業員も毎年楽しみにしており、とても残念です。
最後に全員の顔を見ることもできませんでした。その中でも、卒業式の日に何人か顔を見せに来てくれて、とても嬉しかったです。
退寮して1か月くらいぶりですが、とても大人の顔になっていて驚きました。
みんな、「また、必ず顔出します!」と元気良く旅立って行きました。

【1.2年生も頑張ってます】
新人戦は3連覇し、はしもと下宿生も出場して頑張ってます。
とても楽しみで、ご飯作りにも力が入ります。
2月3日節分は恵方巻を女将とスタッフ全員総出で準備しました。
2月14日バレンタインデーは、チョコっとしたチョコをプレゼント(笑)しました。
今は全員帰省していて練習もできていませんが、戻ってくるまで万全の態勢を整えております。

/data/blog/archive/original/48946.jpg


【コロナ対策について】
現在、学校が休校になった事で、はしもと下宿生も全員帰省しております。部屋移動の時期と帰省が決定した事が同時期になり、数日は対応に追われました。
一番大事なのは、子供達の健康です。
除菌対応を徹底しました。全員帰省した後に下宿も、もちろんホテル側施設も全てスタッフ全員で作業しました。
これからも出来る限り徹底していきます。

【緊急問題点】
毎年の事ではありますが、退寮と部屋移動にあたり畳替やクロスなどたくさんの修理や補修が発生いたします。
今回はトイレの床が腐っていて漏電の可能性があるとの業者さまからの報告で、いつもより多額の修繕費がかかります。
このたびのコロナ問題で、世界的ではありますが、当社も1月から海外のお客様のキャンセルが続き、春のスポーツ団体様の宿泊は全てキャンセル、ビジネス宿泊もほとんどありません。
リーマンショック、東日本大震災くらいの状況になると覚悟しております。
それでも、下宿の事はきちんとすべきだと対応しております。

当社の一番の強みは、女将で代表取締役社長の橋本千春のいつも前向きで明るい事です。
「熊本地震の被害から復興した事に比べてたらね〜。」と、20年以上勤務する従業員の古株達と笑顔で話すくらいです。
頼もしいリーダーです。

今後も皆さまのご支援、ご協力を無駄にしませんように精進してまいります。
何卒よろしくお願いいたします。



有限会社はしもと    
笠 多恵子

 
【ご留意事項】
当社が取り扱うファンドには、所定の取扱手数料(別途金融機関へのお振込手数料が必要となる場合があります。)がかかるほか、出資金の元本が割れる等のリスクがあります。
取扱手数料及びリスクはファンドによって異なりますので、詳細は各ファンドの匿名組合契約説明書をご確認ください。
ミュージックセキュリティーズ株式会社 第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号 加入協会:一般社団法人第二種金融商品取引業協会
Copyright (C) 2021 Music Securities,Inc. All Rights Reserved.