お知らせ 和歌山発 純国産ポータブル釣り竿ファンド2021年09月

2021年9月14日 16:00

FIELDOM体験レポート

こんにちは、ミュージックセキュリティーズの東と申します。
いつも、ファンドニュースをご覧くださりありがとうございます。

今回は、木村屋さんの新商品であるポータブル釣り竿「FIELDOM」の体験レポートをお届けします。
ちなみに私は釣りの経験はありませんので、初めて触れる釣り竿がFIELDOMです。
もちろん糸の付け方も全く知らないので、木村屋さんが作成されたガイド動画のみが頼りです。
この動画は、竿のパッケージ裏面にあるQRコードで読み取ることができとっても便利です。

早速、釣り竿FIELDOMを開封。
竿がしまわれている状態は30センチとコンパクトで、カバンに少し隙間があれば荷物の中に忍ばせられるサイズです。
布袋も付属でついているので、スタイリッシュに持ち運ぶことができます。
/data/blog/archive/original/52369.jpg
 
竿を伸ばしてみると想像以上に長く(全長2.7m)、どれだけコンパクトに仕舞われているのかがよくわかります。
ガイド動画には、「出し方・仕舞方」という動画もあります。
この動画では、とっても長い竿をコンパクトに仕舞うため、出すときは先から順に、仕舞うときは持ち手の方から順に丁寧に仕舞わないと布袋にきちんと格納することができません。
初心者はこういった細かい取り扱い方も知らないので、本当にかゆいところに手が届く動画です。
木村屋の社員さんがモデルとなり、この動画を作り上げたそうです。気が利いていますね。
/data/blog/archive/original/52370.jpg
 
では、糸を結んでみましょう。
リリアンへの結び方」動画を再生します。
/data/blog/archive/original/52371.jpg

実際に糸を持って、時々一時停止しながらも挑戦してみましたが1回では結べず失敗。
おかしいなあと思いながら3度目のトライにて、結ぶことに成功しました。
正直もっと手こずると思っていました。全くの初心者にしては上出来ではないでしょうか。
/data/blog/archive/original/52372.jpg /data/blog/archive/original/52373.jpg

あっという間に準備が完了です。

さて、肝心の釣果については、これから腕を磨いていくということでお許しください。今後の楽しみにしたいと思います。
/data/blog/archive/original/52374.jpg

今回FIELDOMに実際触れてみて、改めて初心者ファーストでおしゃれでコンパクトな釣り竿だと実感しました。
旅行先でのアクティビティに、お子様の釣りデビューに、ソロキャンパーの相棒として、、、
様々なシーンにフィットする商品だと思います。
また、木村屋さんの技術が結集された高品質釣り竿ですので、本格派の方にもご満足いただけるのではないでしょうか。
本ファンドにご出資いただいた方には、特典として1口につき、木村屋さんのオンラインショップ竿平での3,000円割引をご活用いただくことができます。
 
これからの気持ち良い季節に、紅葉が色づく渓流でゆったりとした時間とともに釣りを楽しまれてはいかがでしょうか?
以上、FIELDOM体験レポートでした。

この記事だけを表示

【ご留意事項】
当社が取り扱うファンドには、所定の取扱手数料(別途金融機関へのお振込手数料が必要となる場合があります。)がかかるほか、出資金の元本が割れる等のリスクがあります。
取扱手数料及びリスクはファンドによって異なりますので、詳細は各ファンドの匿名組合契約説明書をご確認ください。
ミュージックセキュリティーズ株式会社 第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号 加入協会:一般社団法人第二種金融商品取引業協会
Copyright (C) 2021 Music Securities,Inc. All Rights Reserved.