お知らせ 農家の太陽光発電ファンド 北海道1号2019年07月

お知らせ2019年7月31日 22:23

【北海道の味始まる!!】いよいよ8月1日からスタート

株式会社品川甚作農園 担当の品川です。

今回は、毎年開催されている
”神田カレーグランプリ”のスタンプラリーが
いよいよ、明日8月1日より始まります。



【品川甚作本店】
品川甚作農園札幌すみれ~のコラボレーションで
誕生したお店では、



名物 ”カレーラーメン



そして、”甚作ガーリックカレー”‼



店舗の3階の、【甚作わっしょい酒場】では、



今回の目玉である、”北海道スープカレー”です。




北海道”品川甚作農園”自慢の、甚作にんにく

華麗にカレーとなって張りきります。


”農業×食” です。


次回の投稿もお楽しみに‼


【品川甚作農園のホームページです】
http://shinajin-farm.com/

【品川甚作農園のFacebookです】
https://ja-jp.facebook.com/jinsaku.farm

【品川甚作本店のホームページです】
http://shinajin-honten.com



【甚作わっしょい酒場のホームページです】
http://shinajin-honten.com/wassyoi_sakaba



 

この記事だけを表示

お知らせ2019年7月28日 21:59

【北海道 品川甚作農園】 エネルギーが農業を変える‼

品川甚作農園の担当品川です。

デフレ経済下、人口が減少し、高齢化が進んでいる日本では、農産物・食料の
需要が減少するとともに、農産物の価格低落が起こっています。

その結果、農業部門全体でみると、価格と数量を掛け合わせた総売り上げは減少
を続けています。その上、生産に必要な資材価格の上昇によって利益も縮小しています。

こうした状況において農業は魅力のないビジネスとなってしまい、参入する若者も少なく
なって就業者の高齢化が進んでいます。

その上、現に就業している人も経営意欲の低下によって耕作放棄も増えています。
食料自給率もカロリーベースでみるとこの半世紀の間に80%近い水準から40%程度まで
低下するなど、日本農業は衰退過程をたどっているといっても過言ではないのです。

こうした事態にどう対応すべきでしょうか。それは、つきつめれば農業が儲からないこと
によって起こっているのですから、農業を儲かるビジネスにすることが重要といえるでしょう。

そうなれば就業者の経営意欲がわき、また、若い人も農業への魅力を感じて参入してくることも
期待されるからです。
 

それでは、どうすればいいのでしょうか?


端的に言えば「売れるようにものづくりに取り組む」ことです。

農業は、単に「農産物」を生産するだけではなく、消費者・実需者が望んでいるのであれば、
「加工品」にしたり、また、誰が買うかがわからないままに出荷するのではなく、購入する
ことが決まっている消費者・実需者に直接、決められた日時に決められた品質のものを決めら
れた数量できちんと届けるといった取り組みになります。


                 にんにく生産   ↓



        ラーメン店に販売   

農業を農産物の生産(1次産業)、加工(2次産業)、販売(3次産業)を組み合わせる
6次産業化」することです。

農山漁村の地域資源を管理・保全している農業者自身が、農業に従事するとともに、
再生可能エネルギー事業に取り組んでいくことが重要となってきます。
FITによって、20年間一定の価格で売電収入が見込めることになるからです。

それが、エネルギー兼業農家の経営モデルです。この経営モデルは、地域全体でみると、
今まで地域外から電力を買うためコストとなっていたものが、今度は、逆に電力を自給
したり売却したりすることで収入に変わります。

あるいは、6次産業化もエネルギー兼業も、自ら雇用や所得を創出する自律的な経済を
つくり出すことになります。

農業者自身が、自らエネルギーをつくることこそ、地域はもちろん日本全体のエネルギー
転換を確実にする道ではないでしょうか。

/data/blog/archive/original/45921.jpg

農業者がエネルギー兼業を行う方法としては、農業用水路で小水力発電を行ったり、
畜産廃棄物等によるバイオマス発電に取り組む場合が考えられますが、今回は取り組み
やすい太陽光発電で取り組むことにしたのです。

/data/blog/archive/original/45919.jpg


それでは、次回の投稿もおたのしみに‼


【品川甚作農園のホームページです】
http://shinajin-farm.com/

【品川甚作農園のFacebookです】
https://ja-jp.facebook.com/jinsaku.farm

【品川甚作本店】
http://shinajin-honten.com


【甚作わっしょい酒場】
http://shinajin-honten.com/wassyoi_sakaba

この記事だけを表示

お知らせ2019年7月24日 16:30

【北海道の太陽発電所3】北海道でのものすごい災害を経験しました

株式会社品川甚作農園 担当の品川です。

北海道で最大震度7の地震が起こったのは、2018年9月6日3時7分。
この地震にともない、北海道エリアにおいて、3時25分、日本で初めて
となるエリア全域におよぶ大規模停電(ブラックアウト)が発生して
しまいました。

わたくしも、この停電を札幌市内で3日間体験しました。

(地震発生日の札幌市内のスーパーに並ぶ市民)

“ブラックアウト”とは、大手電力会社の管轄する地域のすべてで停電が
起こる現象(全域停電)のことを意味します。
大きな自然災害にともなって大規模停電が発生することはこれまでにも
ありましたが、今回の北海道のケースでは、北海道全域で停電が起こりました。


(札幌市内の交差点)

街中の信号機が消え、いつ電気が復活するのかわからない状態でした。



(店舗も発電装置もなく閉店状態)

そんあとそんな時に役にたったもの

それは、太陽光発電でした。


(このモジュールの発電で作られた電気を使ってました)

”農業×食×エネルギー” です。

我々は、利益のためだけの発電ではなく、耕作放棄地の利活用と
地域の災害時のお役にも立てるのです。


次回の投稿もお楽しみに‼


【品川甚作農園のホームページです】
http://shinajin-farm.com/

【品川甚作農園のFacebookです】
https://ja-jp.facebook.com/jinsaku.farm

【品川甚作本店のホームページです】
http://shinajin-honten.com



【甚作わっしょい酒場のホームページです】
http://shinajin-honten.com/wassyoi_sakaba



 

この記事だけを表示

お知らせ2019年7月24日 15:53

【北海道の太陽発電所2】北海道の発電所はやめるべきだ?

品川甚作農園の担当品川です。

今回も、北海道の太陽光発電はやってはいけないのか?
について、まとめてみました。

答えは、北海道の太陽光発電所こそやるべきです‼

【 台風の影響を他の地域よりも受けない】

太陽光発電所の致命傷の一つ、それは自然災害です。
台風が到来すると被害を受ける可能性があります。
風でパネルが飛ばされることは現在の技術では
まずありえません。
強風に運ばれてきた木の枝や小石などがパネルを
傷つけるおそれはあります。

北日本に台風が訪れる頻度はかなり低めです。
また、上陸したとしても勢力が弱まっているケース
も少なくありません。

【北海道などの寒冷地は気温よりも雪に気を付ける】

前回の記事で、高温になると電気変換のロスが増して熱損失が生じ、
発電量が低下することに触れましたが、それでは気温が下がった場合
はどうなのでしょうか。

ソーラーパネルの性質にもよりますが、ほとんどの場合、寒い気温での
発電効率にはさほど影響がないことがわかっており、猛暑が続く関東や
関西に比べて北海道の方が太陽光発電には向いているという事になります。

むしろ、そのような理由を考慮すると、効率よく発電するためには気温の
低い北海道のような気候が適しています。
実際、北海道で夏と冬の発電量を比較した場合、冬の季節の発電量の方が
夏場よりも高くなっていることがあるといわれております。

ちなみに、札幌の1年間の平均発電量が6000kwHであるのに対して、
東京では5600kwH、仙台では5800kwH、大阪でも5800kwH、
福岡では5600kwH
というデータがあるようです。

ただし、北海道などの寒冷地では、毎年大雪となっているのでソーラーパネル
に雪が被ると発電効率が0に近くなってしまいます。
ですから、雪を積もらせたままにしてしまうと、年間の発電量が日照量の短い
地域よりも低下することがあるのです。

従って北海道の場合は、気温よりも雪による光の吸収を妨げる現象を避けるのです。

つまり、設置場所の積雪量により架台の高さを設計上考慮する。
そして、モジュールの角度で雪の自然落下を考慮する。
ということになります。

悪い例:前側の高さが足りない、角度が足りない)

それでは、次回の投稿もおたのしみに‼


【品川甚作農園のホームページです】
http://shinajin-farm.com/

【品川甚作農園のFacebookです】
https://ja-jp.facebook.com/jinsaku.farm

【品川甚作本店】
http://shinajin-honten.com


【甚作わっしょい酒場】
http://shinajin-honten.com/wassyoi_sakaba


 

この記事だけを表示

お知らせ2019年7月24日 14:42

【北海道 品川甚作農園のにんにく】スープカレーの誕生?

株式会社品川甚作農園 担当の品川です。

今回は、品川甚作農園のにんにくの初ものに合わせて
毎年開催されている”神田カレーグランプリ”に
今年もエントリーさせていただくことになりました。
いよいよ、スタンプラリーが始まります。

【品川甚作本店】
品川甚作農園札幌すみれ~のコラボレーションで
誕生したお店では、

名物 ”カレーラーメン



そして、”甚作ガーリックカレー”‼



店舗の3階の、【甚作わっしょい酒場】では、
今回の目玉である、”北海道スープカレー”です。
8月1日(木)から誕生します。



神田カレーグランプリ”は、昨年と一昨年と2回エントリーして
2回とも決勝戦に参加させていただきました。

今年は、3回目のエントリーで、決勝に出場できるように
頑張ります。

いづれも、北海道の食材を東京の皆様に楽しんで
いただきたい想いと、甚作にんにくを世に広めようと
品川甚作農園が始めた取り組みです。

”農業×食” です。


次回の投稿もお楽しみに‼


【品川甚作農園のホームページです】
http://shinajin-farm.com/

【品川甚作農園のFacebookです】
https://ja-jp.facebook.com/jinsaku.farm

【品川甚作本店のホームページです】
http://shinajin-honten.com



【甚作わっしょい酒場のホームページです】
http://shinajin-honten.com/wassyoi_sakaba




 

この記事だけを表示

お知らせ2019年7月20日 21:16

【北海道の太陽発電所】北海道の発電所は発電効率が良い?

品川甚作農園 担当の品川です。
 

「北海道は、太陽光発電に向いているんですよ」とお話をすると
そうなんですか〜?という方もいらっしゃいます。

多くの方は、北海道は「寒い、雪が多い、日が短い」といった
イメージがあるからなんでしょうね。

そのイメージと、太陽光発電のイメージとが結びつかないのも、
仕方ないことかもしれませんね。

最初に、太陽光発電投資そのもののメリットや将来性を確認しておきます。

 

よほど大きな自然災害等がない限り、長期的にみれば、太陽光による発電量は
地域ごとの過去の気象データから推定可能な平均値に収束します。
さらに、太陽光発電設備は水車や風車のような駆動部分がないため、大規模な
メンテナンスの必要がありません。
つまり、大きな修繕コストは原則かからないという利点があります。

 

将来得られるキャッシュフローと利回りが非常に安定しており、事前の収益予測
からのブレが少ないことが、太陽光発電投資の最大の特徴です。

 

通常の収益不動産への投資と比べてみると、太陽光発電投資のメリットがよくわかると思います。

収益不動産では、空室リスクや賃料の下落リスクは避けられません。
また、メンテナンスコスト、大規模修繕などによる将来の追加的なキャッシュアウトが
不透明な部分もあります。
それと比べると、太陽光発電はキャッシュフローや利回りの安定性が非常に高いのです。

一方で、収益不動産の場合は、土地等の値上がりにより売買差益を得られる可能性があります。
しかし、太陽光発電投資は土地等の価値への投資ではなく、あくまで20年間固定価格で売電
できる「しくみ」への投資であるため、キャピタルゲイン狙いの投資には向きません。



意外かもしれませんが、北海道は、晴天の日が多い、という事実によります。
日本で唯一、北海道には「梅雨」がありません

 

また、年間平均気温は低めですが、このことが太陽光発電にとって大きなメリット
となります。
実は、太陽光発電装置(発電素子)は熱に比較的弱く、気温が高過ぎると発電効率が落ち、
気温が適度に低いと効率が上がるという特性を持っています。
北海道の平均気温の低さは、かなり有利な環境なのです。
逆に、沖縄のような年間を通して高気温のエリアは、実はあまり向いていません。

 

北海道は緯度が高いため、低緯度地域に比べると太陽が高く登りません。
簡単に言うと「ななめから日が差す」のです。
そのため、通常の発電パネルの傾斜角は道外では土地が狭いこともあり、
10度程度ですが、北海道エリアでは30度から40度で設置します。

この角度により、ななめから差す日の光をもっとも効率よく受けられるわけですが、
これだけ急傾斜なパネルであれば、もし多くの降雪があってもすぐに滑り落ちていくため、
発電効率が大幅に下がる心配は低減されます。

まさに一石二鳥です。発電パネル自体も、高さ約1.4mの強固な架台の上に設置するため、
滑り落ちた雪が多少周りに積み重なっても、それによって日照が遮られることはなかなか
ありません。
また、1.4mもの高さがあれば、雑草が茂る夏でも、その影響を受けることはほとんどない
といえるのです。



【品川甚作農園のホームページです】
http://shinajin-farm.com/

【品川甚作農園のFacebookです】
https://ja-jp.facebook.com/jinsaku.farm

【品川甚作本店 ~札幌すみれ×品川甚作農園~】
http://shinajin-honten.com

この記事だけを表示

お知らせ2019年7月18日 18:28

【北海道を東京で楽しむ‼】 品川甚作農園が東京で楽しめる?

株式会社品川甚作農園 担当の品川です。

今回は、品川甚作農園のにんにくはもちろん、
旬の野菜、北海道の海鮮を楽しめるお店を
ご紹介いたします。

【品川甚作本店】
品川甚作農園札幌すみれ~のコラボレーションで
誕生したお店です。

何といっても基本は、味噌ラーメン



店舗の3階は、【甚作わっしょい酒場】で居酒屋です。


(店内には、北海道の方言が貼ってあります)



北海道の食材を東京の皆様に楽しんでいただきたいと
品川甚作農園が始めた取り組みです。

甚作にんにくを世に広めようと、農家が飲食で直接楽しんでいただく
をコンセプトで頑張ってみました。

”農業×食” です。


(北海道の海鮮焼きー時期によります)

その他、いろいろなメニューを取り揃えて頑張っております。

次回は、また詳しくお伝えいたします。


【品川甚作農園のホームページです】
http://shinajin-farm.com/

【品川甚作農園のFacebookです】
https://ja-jp.facebook.com/jinsaku.farm

【品川甚作本店のホームページです】
http://shinajin-honten.com



 

この記事だけを表示

お知らせ2019年7月17日 16:18

【北海道の魅力‼】今が旬の野菜

【北海道 品川甚作農園】の担当の品川です。

北海道といえば、広い大地とエネルギーが注入された食材です。



スナップエンドウは、”シャキシャキ”という食感がたまらなく
また味も格別です。



現在、にんにくの乾燥作業中ですので、今月末頃から初物が
旅立ちます。



あと1か月程で、ジャガイモ(メークイン)の収穫が始まります。

私個人的には、メークインの塩煮が最高に好きです。


(以前のメークインの収穫時)

人間の身体にとって、食べ物は非常に大切なことは、農家が
よく知っております。

身体に良いものをバランスよく食べたいものです。



【品川甚作農園のホームページです】
http://shinajin-farm.com/

【品川甚作農園のFacebookです】
https://ja-jp.facebook.com/jinsaku.farm

 

この記事だけを表示

お知らせ2019年7月16日 13:45

【北海道 品川甚作農園】 農業×食×エネルギーの取組みが始まります‼

株式会社品川甚作農園 担当の品川功です。

当農園は、北海道の南に位置する江差町字越前町という
場所で、農業生産法人を営んでおります。

/data/blog/archive/original/45921.jpg


現在は、にんにく(甚作にんにくと命名)を中心に、米、ジャガイモほか
を生産しております。


/data/blog/archive/original/45922.png
(甚作にんにく)


近年、農業は後継者不足の増加、それによる影響で耕作放棄地の増加
が進んできております。



農業者として、もっと魅力のある産業であるべきではないかと、農業の根本的な
改革を試みることにしました。
そこで、近隣では栽培のしていなかった野菜の王様であるにんにくの栽培に
チャレンジすることから始めました。



にんにくとして販売するだけではなく、にんにくを加工して食の道へ農業者が
進んでいくべきだと思ったからです。

現在、後継者不足に直面している農家は、耕作放棄地に対して時間をかけて
土づくりをするか、放置をするかです。

我々は、両方の取組みを決断しました。

時間をかけて土づくりをしても、畑に戻らない土地をエネルギー事業で活用する
ことを決めました。

再生可能エネルギーの中でも、実績値の多い太陽光発電所から始めることに
致しました。

/data/blog/archive/original/45919.jpg
(太陽光発電所イメージ写真)

農業者として上場できるようなビジネスを目指して、農業者が勇気と自信を
も持ち、安心して働けるような魅力のある企業を目指します。


品川甚作農園のホームページなどもご覧ください。

【HP】
http://shinajin-farm.com/

【Facebook】
https://ja-jp.facebook.com/jinsaku.farm


 

この記事だけを表示

【ご留意事項】
当社が取り扱うファンドには、所定の取扱手数料(別途金融機関へのお振込手数料が必要となる場合があります。)がかかるほか、出資金の元本が割れる等のリスクがあります。
取扱手数料及びリスクはファンドによって異なりますので、詳細は各ファンドの匿名組合契約説明書をご確認ください。
ミュージックセキュリティーズ株式会社 第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号 加入協会:一般社団法人第二種金融商品取引業協会
Copyright (C) 2022 Music Securities,Inc. All Rights Reserved.