ファンド詳細

運用中 寒梅酒造 四器ファンド

全て自社栽培米。デザインオフィスnendoとの世界へ発信する日本酒事業。

一口金額54,000円 募集総額14,000,000円
事業者名合名会社寒梅酒造 参加人数 160人
地域宮城県 大崎市 分野食品製造、酒
募集期間2016年12月27日~
2017年9月30日
シリーズ杜の都仙台応援ファンド、finan=sense.
特典
■1口の方
寒梅酒造純米大吟醸・純米吟醸セット(720ml×3本)をお送り致します。(送料込み、税込み7,500円相当)
※予定銘柄:「宮寒梅 純米吟醸 三米八旨」「宮寒梅 純米大吟醸40%」「宮寒梅 純米大吟醸至粋」

■2口の方
今回の対象商品であるデザインオフィスnendoとのコラボ商品のうち、【爽酒】【薫酒】【醇酒】のいずれかの中から1セットお送り致します。(送料込み、税込み20,000円相当)
(発送時にご希望をお伺い致します)

■3口以上の方
上記1口の特典と2口の特典を組み合わせてお送り致します。
(発送時にご希望をお伺い致します)


特典の詳細をみる

  • ファンド情報
  • プロジェクト概要
  • ニュース
  • 募集情報
  • リスク
  • 分配シミュレーション
  • 申込方法
  • 仕組み
  • スケジュール
  • 営業者
  • FAQ
本匿名組合契約の名称 寒梅酒造 四器ファンド
営業者 合名会社寒梅酒造
取扱者 ミュージックセキュリティーズ株式会社
(第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号)
出資金募集最大総額(口数) 14,000,000円 (280口)
出資金募集最低総額 -
申込単位(1口あたり) 54,000円/口 (内訳:出資金50,000円 取扱手数料4,000円)
(上限口数:20口)
募集受付期間 2016年12月27日〜2017年9月30日
※  匿名組合契約説明書の記載に基づき、募集受付期間を2017年9月30日まで延長しております。
※この期間中であっても、出資金額が出資募集最大総額に達した
 場合は、そのときをもちまして出資の募集を終了します。
会計期間 本匿名組合事業が開始した日から2年間
契約期間 本匿名組合契約締結日から会計期間終了日
決算日 第1回 2018年8月6日
第2回 2019年8月6日
報告日 決算日から45日以内
分配方法 決算日から60日を超えない日から随時引き出し可能
予想リクープ
累計売上金額(税抜)
28,000,000円
契約方法

匿名組合員になろうとする方は、取扱者のウェブサイトよりお申込みいただき、ウェブサイト上で、営業者と匿名組合契約を締結します。

なお、本契約は、出資者が出資金および取扱手数料の払込をすること及び取扱者が出資者の取引時確認(本人確認)をすることをもってその効力を生じます。
従って、出資金および取扱手数料が払込まれていても取引時確認(本人確認)ができない場合には、申込がキャンセルされたと見なす場合があります。

一度成立した本匿名組合契約については、一定の場合を除き、契約の取消、中途の契約解除ができませんので、十分ご検討の上お申し込みください。

決済方法

ネット決済対応銀行でお申し込みの場合は、各銀行画面に接続し、お振込み先、お振込み金額のご入力の手間なくお申し込み頂けます。
(1)ATM,窓口から当社指定口座へ振込
(2)ネット決済(以下の銀行に対応)
三井住友銀行三菱東京UFJ銀行みずほ銀行
イーバンク銀行ジャパンネット銀行住信SBIネット銀行
(3)クレジットカード決済(以下のカードに対応)
ダイナースVISAMASTER

寒梅酒造 四器ファンドの締結については、以下のような留意点およびリスクがあります。

1. 本匿名組合契約の性格に関する留意点
本匿名組合契約に係るすべての業務は、営業者が自ら行い又は関係機関に委託することになっており、これらにつき匿名組合員が行い、又は指図をすることはできません。本匿名組合事業の状況によっては、事業継続や売上の確保のため、特に、本匿名組合契約はその契約期間が比較的長期間に及ぶため、契約期間中において、営業者の判断の下に価格等の変更等を行う可能性があります。

2. 本匿名組合契約の流動性に関する留意点
契約期間中、本匿名組合契約は解約できません。本匿名組合契約の譲渡は同契約により制限されます。本匿名組合契約を取引する市場及び匿名組合員である立場を取引する市場は現時点では存在しません。

3. 出資金の元本が割れるリスク
本匿名組合契約に基づく利益の分配又は出資金の返還は、専ら営業者の本匿名組合事業による収入をその原資とし、かつ、会計期間中における営業者の売上金額を基に算定される分配金額の支払いのみをもって行われます。したがって、会計期間中の本匿名組合事業における売上によっては利益の分配が行われない可能性があり、また、分配金額の支払いが行われたとしても、全会計期間をとおして匿名組合員に支払われる分配金額の合計額が当初の出資金を下回るリスクがあります。

4. 営業者の信用リスク
営業者は現在、債務超過ではありませんが、今後の事業の状況如何によっては、営業者が支払不能に陥り、又は営業者に対して破産、会社更生、民事再生などの各種法的倒産手続きの申立てがなされる可能性等があり、これらに該当することとなった場合には、本匿名組合事業における売上金額により分配金額が発生していたとしても、本匿名組合契約に基づく分配金額の支払い、又は出資金の返還が行われないリスクがあります。匿名組合員が営業者に対して有する支払請求権(出資金返還請求権及び利益分配請求権をいいます。以下同じです。)には、何ら担保が付されていません。また、営業者が破産等の法的倒産手続きに移行した場合には、匿名組合員が営業者に対して有する支払請求権は、他の優先する債権に劣後して取り扱われます。そのため、法的倒産手続きの中で、他の優先する債権については支払いがなされ、回収が図られた場合であっても、匿名組合員が有する支払請求権については一切支払いがなされないリスクもあります。さらに、リクープが実現できなかった場合において、残存在庫が存在していても、他の債権者への現物弁済その他の理由により現物分配が行われないリスクがあります。

5. 取扱者の信用リスク
営業者は、本匿名組合契約の管理運営等を取扱者に委託しているため、分配金額の支払い等は、取扱者を経由して行われます。このため、取扱者が破綻した場合、本匿名組合事業に係る分配金額の支払い等が遅滞し、又はその全部若しくは一部が行われないリスクがあります。

6. 製造リスク
本匿名組合事業の製品の製造については、原料の調達状況、製造設備の稼働状況、製造過程における不慮の事故、天災その他の不可抗力等により、想定を大幅に下回る可能性があります。この場合、本匿名組合事業の利益分配はもちろん、出資金の返還が行われない可能性があります。

7. 販売リスク
本匿名組合事業で製造する製品については、営業者の判断の下で販売されますが、販売時の景気動向、市場の需給状況により予定販売単価及び想定販売数量を大幅に下回る可能性があります。この場合、本匿名組合事業の利益分配はもちろん、出資金の返還が行われない可能性があります。

8. クレジットカード会社の信用リスク
本匿名組合事業の売上金額の一部は、クレジットカード会社から営業者に支払われます。支払いサイトの関係で売上金額が一定期間、クレジットカード会社に留保され、その間、クレジットカード会社の信用リスクにさらされます。このため、クレジットカード会社が破綻した場合、本匿名組合事業の売上が出ていても、それが営業者、ひいては匿名組合員に支払われないリスクがあります。 

9. 経営陣の不測の事態に係るリスク
営業者については、その事業の経営陣への依存度が高く、経営陣に不測の事態(病気・事故・犯罪に巻き込まれる等)が生じることにより、本匿名組合事業に重大な影響を及ぼす可能性があります。当該リスクに対しまして、本匿名組合契約では各種保険等によるリスク・ヘッジを行いません。

10. 資金繰りに関するリスク
本匿名組合事業について、事業計画上の売上を著しく下回った場合、予想外のコストが生じた場合、現時点で想定していない事態が生じた場合等には、営業者の資金繰りが悪化し、事業の継続や分配金の支払に重大な支障が生じるリスクがあります。

11. 資金調達のリスク
営業者は本匿名組合事業の必要資金を本匿名組合契約による出資金でまかなう計画です。したがって、本匿名組合契約での資金調達が滞る場合、事業計画通りに本匿名組合事業を開始することができないリスク及び事業計画の売上規模が縮小するリスクがあります。なお、本匿名組合契約での資金調達の状況により、金融機関からの借入やリース契約等で資金調達を行い、本匿名組合事業を開始する可能性があります。

12. 債務超過のリスク
一般的に債務超過状態の会社は、次のような不利益を被るリスクがあります。まず、金融機関等は債務超過状態の会社への融資を実行しない場合が多く、債務超過の会社は新規の借入ができない可能性があります。また、取引先との取引継続に支障が生じる可能性があります。次に、債務超過は、営業者の破産、民事再生、会社更生又は特別清算の各手続きの開始原因であり、営業者についてこれらの手続きの申立てがあると、本匿名組合契約は直ちに終了します。さらに、債務超過の場合、営業者の資産に対して債権者による仮差押命令が発令される可能性が高くなります。仮差押命令が発令された場合、取引先との取引に支障が生じたり、金融機関からの借入等に関して、期限の利益が喪失する等により、支払不能となり事業継続に支障をきたす可能性があります。また、仮差押命令が発令されると、本匿名組合契約は直ちに終了します。いずれの場合にも、出資金の全部が返還されないリスクがあります。

13. 出資金の送金及び使用に関するリスク
成立した本匿名組合契約に係る出資金は、募集期間中であっても、営業者が本匿名組合事業を遂行でき、かつ、本匿名組合事業の遂行のために必要であるという判断を取扱者が下した場合には、営業者の指示により、随時取扱者から営業者へ送金され、資金使途・費用見込みに示す資金使途内容に従い、本匿名組合事業の遂行のため使用されます。したがって、本匿名組合契約が契約期間満了前に終了した場合又は本匿名組合契約が遡って未成立とみなされた場合であっても、既に営業者に送金された出資金がある場合等には、出資金は減額されて返還されるリスクがあります。

14. 事実の調査に関するリスク
取扱者が行う事実の調査は、取扱者独自の水準に基づき実施される調査であり、また、入手資料及び営業者への質問の回答について、すべて真実であることを前提としておりますが、事実の調査が誤るリスクがあります。また、取扱者の事実の調査に基づくファンド組成の判断は、匿名組合員への分配金額や出資金の返還を保証するものではなく、営業者の事業計画や、営業者が破産等しないことを保証するものではないことにくれぐれもご留意下さい。

15. 特典の進呈を行うことのできない、又は、変更するリスク
営業者は匿名組合員に対し、特典の進呈を行うことを予定しておりますが、事情により特典の進呈を行うことができない、又は、変更するリスクがあります。

16. 大地震・大津波等の自然災害のリスク
大きな地震や津波、台風等の自然災害等に起因する要因により、事業の継続に悪影響を及ぼすリスクがあります。

17. 風評被害によるリスク
伝染病、放射能汚染等その他の理由により、風評被害を受けるリスクがあります。

18. 許認可等に関するリスク
本匿名組合事業の実施にあたっては、関連する許認可が必要となる可能性があります。営業者が既に必要な許認可を得ている場合であっても、法令に定める基準に違反した等の理由により、あるいは規制の強化や変更等がなされたことにより、その後かかる許認可が取り消され、事業に重大な支障が生じるリスクがあります。

19. 訴訟等に関するリスク
営業者の事業活動において、製造物責任、環境保全、労務問題、取引先等との見解の相違等により訴訟を提起される、又は訴訟を提起する場合があり、その動向によっては営業者の事業に悪影響を及ぼすリスクがあります。また、訴訟等が行われることにより、営業者の社会的信用等に悪影響を及ぼすリスクがあります。

20. 本匿名組合契約未成立のリスク
取扱者が営業者に対して出資金を送金する前に、本匿名組合契約が終了した場合、又は営業者が2017年10月末までに本匿名組合事業の対象となる新商品の販売を開始できなかった場合、本匿名組合契約は遡って未成立とみなします。この場合、既に支払われた出資金及び取扱手数料は速やかに返還しますが、利益の分配を受けることはできません。その際、当該出資金及び取扱手数料の返還にかかる振込手数料については申込者にご負担いただきます。また、当該出資金及び取扱手数料に利息は付きません。

21. 食中毒が生じるリスク
本匿名組合事業で生産する製品が原因で食中毒が発生し、営業停止等の措置がとられ、営業活動ができないリスクがあります。また、食中毒が生じた場合、その後の営業者の事業に著しい悪影響を及ぼすリスクがあります。

22. 開発リスク
本匿名組合事業の新商品の開発については、研究スケジュールの進捗状況、研究設備の稼働状況、研究過程における不慮の事故、天災その他の不可抗力等により、開発が失敗に終わり、製品化できない可能性があります。この場合、本匿名組合事業の利益分配はもちろん、出資金の返還が行われない可能性があります。
 

事業計画

今後の事業計画は以下のとおりです。ただし、営業者は、本匿名組合事業の売上金額として、本事業計画の売上金額を保証するものではなく、匿名組合員に対し、分配金額を保証するものでもありません。

(1) 事業計画上売上について
事業計画上の累計売上金額(税抜)、本匿名組合契約における累計リクープ売上金額(税抜)は下記のとおりです。
/data/fund/2917/寒梅酒造売上明細.png

(2)事業計画上の実現施策(運営の方針)について
営業者は設立59年目の会社です。創業以来に清酒の製造販売及びそれに付随する業務を行い、実績を積み上げてきました。今後は以下の施策の実施を進めることで、事業計画の達成を図ります。
a. 清酒の製造
営業者は従前より清酒の製造を行っており、既に製造に必要な原材料の仕入先、生産設備、生産技術を有しております。
b. 清酒の販売
営業者は従前より清酒の販売を行っており、既に販路を有しております。また、今後は百貨店への卸やパートナーと組んでの海外販売を行うことで、売上の拡大を図ります。
c. 新商品の製造販売
本匿名組合契約の対象事業は、新商品の製造販売が対象です。この点営業者は、既に商品開発を進めており、今後量産体制を整備し、販売を進めていく予定です。

分配計算式

匿名組合員への1口あたりの分配金額は、以下の計算式により算定いたします。なお、1口あたりの分配金に円未満の端数が生じた場合は、端数を切り捨てて算定いたします。

・リクープ前:リクープ前売上金額(税抜)×50%÷280口×1口

・リクープ後:リクープ売上金額(税抜)×50%÷280口×1口+(リクープ後売上金額(税抜)−リクープ売上金額(税抜))×12%÷280口×1口

金銭による分配金額のシミュレーション(出資金募集最大総額で成立した場合)

本匿名組合契約における金銭による分配金額のシミュレーションは以下のとおりです。なお、シミュレーションの目的は、本匿名組合事業の売上に応じた分配金額を予想することにあります。したがって、売上を保証するものではなく、匿名組合員に対し、分配金額を保証するものでもありません。
(1口50,000円の出資の場合)

/data/fund/2917/寒梅酒造SIM_2.png
(注1)匿名組合員に対する出資1口あたり分配金額は、上記に記載の算出式に基づいて計算されます。
(注2) 表中の償還率は、次の算出式によって計算される全会計期間に係る1口あたり分配金額の合計額を基にした償還率であって、年率ではありません。1口50,000円の出資金に対し、1口分配金額が50,000円となる時点を償還率100%としています。
    匿名組合員に対する出資金1口あたり分配金額/50,000円
(注3) 匿名組合員への損益の分配について、利益が生じた場合は当該利益の額に対して20.42%(復興特別所得税0.42%含む)の源泉税徴収が行われます。なお、将来税率が変更された場合には、変更後の税率により計算が行われます。また、利益とは出資者に対する分配金額が匿名組合出資金額を超過した場合における当該超過額をいいます。したがって、匿名組合員に対する分配が行われても、利益が生じるまでは源泉徴収は行われません。

  • ファンド詳細ページ(本ページ)の「このファンドを申し込む」ボタンをクリック。
  • ログインする※ユーザー会員登録されていない方は会員登録をしてください。
  • ファンド詳細情報・契約書・契約説明書のご確認ください(熟読してください)。
  • ご契約内容に同意の上、口数を指定し、ファンドのお申込をしてください。
  • 指定金額のご入金及び、取引時確認(本人確認)資料をご送付ください。
  • 入金確認及び本人確認が完了し次第、Eメールにて、契約の成立をお知らせします。
  • 皆さんで事業を応援しましょう。
仕組み図
1 募集受付期間 2016年12月27日~2017年9月30日
2 会計期間 本匿名組合事業が開始した日から2年間
3 契約期間 本匿名組合契約締結日から会計期間終了日
4 報告日 決算日から45日以内
5 決算日 第1回 2018年8月6日
第2回 2019年8月6日
6 分配日 決算日から60日を超えない日から随時引き出し可能
【営業者】
本匿名組合の事業を行う営業者の概要は、次のとおりです。(2016年11月30日現在)
/data/fund/2917/寒梅酒造会社概要.png

【取扱者】
本匿名組合契約の出資募集および契約締結の取扱い、本匿名組合契約の管理運営、匿名組合員へのIR業務等を委託する会社の概要は、次のとおりです。(2016年11月30日現在)
このファンドは、どういうものですか? 事業に必要な資金を出資者の方から調達を行います。
そして、出資者の方には、一定期間の売上を分配金として受け取れるほか、投資家特典も提供させて頂きます。
投資家特典とはどのようなものがあるのでしょうか? 個別のファンドごとに特典は異なりますので、ファンドごとの特典は、ファンド詳細情報をご覧ください。
利益の分配に際し、税金はどうなりますか? 出資金額を越える利益部分に20.42%の源泉所得税がかかります。なお、将来税率が変更された場合には、変更後の税率により計算が行われます。
途中解約はできますか? 匿名組合契約を途中で解約することはできません。
元本は保証されていますか? 本ファンドは元本を保証するものではありません。 ファンド対象の売上如何によっては出資金が減額、あるいはゼロとなる可能性があります。
他人に譲渡することはできますか? 匿名組合契約上の地位を他人に譲渡することはできません。
未成年者でも契約できますか? 親権者の同意があればご契約頂けます。
申込方法とよくある質問 申込方法とよくある質問
>>申込方法とよくある質問
  • 寒梅酒造 四器ファンド
【お知らせ】
================================
この度、営業者である寒梅酒造の商品「宮寒梅 純米吟醸45%」が
ANA国際線ファーストクラス及びビジネスクラスへのご提供が決定致しました。
詳細はこちらからご確認ください。
https://www.securite.jp/fund/detail/2917?a=8
================================

デザインオフィスnendoとミュージックセキュリティーズの業務提携による新サービスfinan=sense.(ファイナンセンス)の第四弾ファンドです。
米の名産地である宮城県大崎市に、大正7年より続く寒梅酒造。本ファンドは、寒梅酒造がこれまで築いてきた歴史と伝統を活かし、新たにデザインの力を加えることで、全く新しい挑戦を致します。デザインオフィスnendoと連携し、【爽酒】【薫酒】【醇酒】【熟酒】の4商品を展開。専用のグラスとセットになった新しい日本酒の楽しみ方をご提案致します。全てオリジナルに仕込んだ純米酒で、使用している酒米はすべて寒梅酒造の自社栽培米。社長自らが田んぼで手塩にかけて育てた酒米を使用しています。

本ファンド対象事業の魅力

寒梅酒造の酒造りへの想い ~米を育て、米に育てられ~/data/fund/2917/kome.jpg
寒梅酒造で使用する酒米は、そのほとんどが自社で育てています。
酒蔵の前には田んぼが広がり、春から秋にかけて一家総出で「美山錦」「愛国」「ひより」を栽培します。
自らの手で育てるからこそ米の特徴が分かる。
その旨味を引き出せる。
寒梅酒造の酒造りへのこだわりは、苗から手塩にかけてこそです。
もちろん酒の仕込みはすべて人の手。
懸命に磨ぎ、丁寧に保管して、最高の状態でお手元にお届け致します。

finan=senseを活用し、新たな挑戦。/data/fund/2917/07.jpg

寒梅酒造は「一杯で旨い酒」というコンセプトのもと、華やかな香りと奥深い米の旨み、そして後に続く爽快なキレを実現し、宮城県内を中心に展開をしております。
これまで地元宮城県を中心に展開をして参りましたが、昨今では約半数の売上分が関東エリアなどの宮城県外への展開が実現しました。
今回のfinan=sense.を活用した新たな日本酒の事業を機に、自社の一杯で旨い酒をさらに知って頂きたいという想いと、海外への展開も視野に入れて挑戦したいと思います。
寒梅酒造としても、これまでに無い新しい商品で、【熟酒】は純米吟醸、【爽酒】【薫酒】【醇酒】は全量純米大吟醸で専用に醸造致しました。
1人でも多くの方に手に取って頂ければ幸いです。

対象となる日本酒の特徴【爽酒】 販売予定価格:税込20,000円(専用グラス、専用升セット)
 爽やかさと、爽快なキレを出すために、酸味に重点を置き考慮した醸造をしています。酸味の出やすい酵母を使用し、醪の最高品温に到達する日数を早くしました。(通常は8~9日。この醪は6日)。醪の管理温度も、通常よりも0.5度程度高く維持しています。味のバランスは、酸味には重点を置くものの、酸味だけ浮いてしまわないように、甘みの部分もしっかりとだし、バランスを保つように仕上げています。

【薫酒】 販売予定価格:税込20,000円(専用グラス、専用升セット)
 きれいで繊細な香りを引き立たせるために、しっかりと甘みののった麹を造りました。醪の温度管理に細心の注意を払い0.1度~0.2度単位の品温管理をし、香りと旨味の調和を図っていきました。

【醇酒】 販売予定価格:税込20,000円(専用グラス、専用升セット)
 旨味とコクを出すために、麹をやや強めに造りました。しかし、麹を強く造りすぎてしまうと、雑味が多くなってしまうため、低温管理を行い、酸度を低く設定し、アミノ酸とほぼ同じ数値になるように醸造いたしています。そうすることにより、味わいやキレもありつつ旨味も引き出せるように調整しています。

【熟酒】 販売予定価格:税込30,000円(専用グラス、専用升セット)
 今後将来に向け、特別に寝かせておいた純米吟醸酒になります。-7度の冷蔵庫で寝かせており、旨味や深みが増しつつも、後味のキレや味わいの余韻はいつまでも保たれています。全量自社栽培の米のみ使用して醸造して保管していた特別な純米吟醸です。


nendoデザインコンセプト使用する米や水はもちろん、酵母の種類や火入れの回数やタイミング、そしてそれを手がける杜氏や蔵によっても味が大きく異なる日本酒。
この複雑さと奥深さが魅力である一方で、それが「分かりにくさ」につながり、普及の足かせになっているとも言われる。
そこで、日本酒が主に4つのタイプに体系化されることに着目し、それぞれに適した4種類のグラスをデザインすることに。
そして、それらのグラスに合わせて4種類の日本酒を宮城県の寒梅酒造に新たに作ってもらうことで、より手軽に、最適なカタチで日本酒を楽しめることを考えた。

1. keikai
軽快で滑らかな飲み心地の、生酒や本醸造など。
長くて口が狭いグラスのため、香りがゆっくりと散るのを楽しみつつ、傾けると細い流れが勢いよく舌の奥まで届くことですっきりと飲むことができる。 

2. koku
味わいが深く、コクのある純米酒など。
下部の膨らみによってグラス内に香りを留め、風味を長く楽しむことができる。
また、少量ずつ口の中に日本酒が導かれる形状のため、まるで「お猪口」のように旨味とコクを引き出しながら、ちびちびと楽しめる。 

3. kaori
香りの高い大吟醸、吟醸酒など。
ラッパ型の広い口径は、まるで「盃」のように香りを短時間で拡散させる。
口に流れ込む量も多く、一気に口の中で味わいが広がることで華やかさを強調する。
また、液面の表面積が大きいために空気と多く触れあい、酸化の促進による香りの変化も楽しめる。 

4. jyukusei
熟成された味わいの古酒、長期熟成酒など。
アルコール臭が適度に飛び、重厚な味わいもなめらかに感じる形状。
濃密な古酒の香りを必要以上に強調させないことで、熟成酒の持つ本来の風味を楽しむことができる。 

いずれのグラスも0.5合が注がれると綺麗なバランスに見え、香りが立つのに充分な空間が確保されることを意識し、また、グラスを升の中に入れて溢れるまで注ぐ「盛り切り」をするとちょうど1合となるように設計した。
升に入ったグラスはちょうどステムの部分が隠れる高さとなることで、器部分が液面に浮かんで見えるようになった。

/data/fund/2917/01.jpg

/data/fund/2917/02.jpg

/data/fund/2917/03.jpg

/data/fund/2917/04.jpg

/data/fund/2917/05.jpg

/data/fund/2917/06.jpg


/data/fund/2917/07.jpg

営業者紹介

合名会社寒梅酒造/data/fund/2917/kura.jpg
当社は、大正5年、岩崎酒造の名で創業されました。その当時、地域一帯15町歩以上を有する地主で、小作人から地代の代わりに集めた産穀米を使って酒造りを始めたのが始まりでした。清酒「誉の高川」の銘柄で地元を中心に販売していましたが、昭和14年、戦時下における米不足のため製造を中断しました。

昭和32年、酒造りへの情熱から合名会社寒梅酒造の名で復活しました。生産量の中で純米酒が占める割合が60%と多く、吟醸を含めると80%以上が本物志向の個性豊かな地酒です。

現在は、自社田で酒米から栽培し、日本酒造りを行っています。代表米は、「愛国」「美山錦」「ひより」です。酒造りに欠かせない宮水の“宮”と、厳しい寒さに耐え万花に魁けて花開き、人々の心を和ませ、純潔な雄姿を表す“寒梅”、その実が結ぶようにと「宮寒梅」の銘にこめて命名しました。

[実績]直近5年
平成18年 全国新酒鑑評会 入賞(宮寒梅 大吟醸)
平成19年 全国新酒鑑評会 金賞受賞(宮寒梅 大吟醸)
平成20年 全国新酒鑑評会 金賞受賞(宮寒梅 大吟醸)
平成21年 全国新酒鑑評会 入賞(宮寒梅 大吟醸)
平成22年 全国新酒鑑評会 金賞受賞(宮寒梅 純米大吟醸ひより) 
平成28年 東北清酒鑑評会 優秀賞(宮寒梅 純米大吟醸)

【参考ウェブサイト】
会社ウェブサイト

代表者紹介

代表社員 岩崎隆聡昭和52年3月 宮城県古川高等学校卒業
昭和52年4月 マルホ食品工業株式会社(現廃業)に入社し営業を行う
昭和59年3月 マルホ食品工業株式会社退社
昭和59年4月 家業でもある合名会社 寒梅酒造へ入社。
平成17年10月 合名会社寒梅酒造 代表社員就任
現在に至る
 

finan=sense.とは?

Finance(金融)とSense(感性)を合成した造語で、デザインオフィスnendoとミュージックセキュリティーズ(MS)の共同サービス。資金調達と商品開発やブランディングなどのデザインという2つの方面から事業者をサポート致します。
日本国内だけに留まらず、海外進出の流通、PRのサポートまでを後押しすることで、地域の創生に貢献することを目的とした新サービスです。

nendo代表 佐藤オオキ
1977年カナダ生まれ。2002年早稲田大学大学院修了、デザインオフィスnendo設立。建築、インテリア、プロダクト、グラフィックと多岐に渡ってデザインを手掛け、Newsweek誌「世界が尊敬する日本人100人」に選出され、Wallpaper誌(英)、ELLE DECO誌のデザイナーオブザイヤーなど受賞多数。

「finan:sense.」WEBサイト

ファンド対象事業内容

本匿名組合の対象事業は、出資金を用いて営業者が行う新商品製造販売事業のことです。

なお、事業計画上の売上およびその実現施策、事業計画時の分配金額等については「プロジェクト概要 分配シミュレーション」ページをご覧ください。

資金使途

ファンド資金は、以下の内容にて使わせていただきます。
/data/fund/2917/寒梅酒造資金使途.png

投資家特典

■1口の方
寒梅酒造純米大吟醸・純米吟醸セット(720ml×3本)をお送り致します。(送料込み、税込み7,500円相当)
※予定銘柄:「宮寒梅 純米吟醸 三米八旨」「宮寒梅 純米大吟醸40%」「宮寒梅 純米大吟醸至粋」

■2口の方
【爽酒】【薫酒】【醇酒】のいずれかの中から1セットお送り致します。(送料込み、税込み20,000円相当)
(発送時にご希望をお伺い致します)

■3口以上の方
上記1口の特典と2口の特典を組み合わせてお送り致します。
(発送時にご希望をお伺い致します)
/data/fund/2917/07.jpg
 
(注1) 海外への発送はいたしかねますので、あらかじめご了承ください。
(注2) 特典の詳細につきましては、契約期間中、別途ご連絡いたします。
(注3) 特典は、営業者の都合により内容が変更される場合や、実施ができなくなる場合もあることをご留意ください。
2018年1月18日 17:20【寒梅酒造】Wallpaper* DESIGN AWARDS 2018 BEST UCHI 受賞

 お知らせ

みなさま、こんにちは。

 

このたび、合名会社寒梅酒造とデザインオフィスnendo様のコラボレーション商品

 

「四器 siki」
 

Wallpaper* DESIGN AWARDS

2018 BEST UCHI 賞

 

を受賞いたしました。

 

Wallpaper* DESIGN AWARDS 2018

 

 

 

 

当蔵にとってもとても名誉なことであり、

今後も宮寒梅の魅力や宮城県大崎市の魅力を世界に発信していけるよう
精一杯醸造して参りたいと思います。

2017年12月31日 00:05【寒梅酒造】今年も一年間ありがとうございました!

 お知らせ

皆様、こんにちは(^^♪

いつも応援有難うございます!

 

早いものです。2017年も残りわずか・・・

(当蔵、年内休まず営業します””””)

 

 

今年も『あっ!!!!!!』という間に終わりです。

一年経つのがどんどんどんどん早く感じています。

それだけ充実した日々を過ごさせてもらっている証なんだな~と感じています。

 

ふと、写真を見返してみると今年も濃ゆい一年でした。

 

2017年、初めて蔵元開放のお笑いライブを開催しました!

 

 

 

普段、蔵の中を一般開放するということがなかったのですが、初の試みでした。

その名も

ワハハ本舗「コラアゲンはいごうまん」

お笑いライブ in 寒梅酒造

 

(ちょうど仙台では仙台七夕が開催されていました。今年の七夕もキレイだったなぁ~)

 

 

 

コラアゲン様のライブには、地域(大崎市古川の西古川地区中心)の方80名以上のお客様にご来社いただき、笑いの絶えない時間を過ごすことができました!
何より皆さんに喜んでいただけたのが、とても嬉しかったです!2018年は、もっとお客様と触れ合える場を設けていけたらいいな~~~。と考えています。

 

 

麹室には、新たな機械装置を導入しました。

これにより、より一定の徹底した品温を保持し、しっかりとした商品ごとに合わせた麹造りを目指すことが出来ます。

 

 

私たちの目標?!として、年に一つは新規導入する!!!があります。

毎年、今年より来年、更に2年後、3年後と妥協せずより良い品質のものに追求したい!と常々思っているので、
そのためにも必ず新規設備は必ず導入したい!!!と思っています。

 

お酒のイベントも各地で開催され、当蔵も参加させていただきました。

 

 

 

一つ一つがとても勉強になり、刺激を受けました。

そして何より宮寒梅を飲んでくださっているお客様とお話ししたり、
また、宮寒梅を初めて手にとってもらえる機会になったり・・・と出会いがたくさんありました。

 

 

そして、今年も楽天イーグルス大好きなムスコと野球応援に足を運びました。

 

 

球場に鳥の群れが舞う・・・という貴重な場も経験することが出来ました。

宮城の地元球団として、2018年も頑張ってほしい!!

応援頑張ります!

 

その他にも、実の詰まったとても充実した日々を過ごすことが出来ました。

 

当蔵手作り杉玉。杉玉を毎年祖父に作ってもらっています。

 

蔵の番犬 エバン。

先日の脱走時には本当に多くの方に探していただき、

お世話になりありがとうございました!

(2018年は戌年トイプードル

 

29BYの仕込みも順調に進んでいます

 

ワッキー貝山さんと

 

蔵の畑で、岡山のおじさまからいただいた苗でサツマイモ作りました。

 

大崎市のゆるキャラ「パタ崎さん」ご来社。

 

宮城7蔵で醸造している「DATESEVEN」

2018年も頑張ります!

 

 

 

 

↑宮寒梅の4兄弟Jr

(※冬休み中につき活発に蔵敷地内にて生息中)

 

 

本当に本当に、

一年間ありがとうございました!

皆様、良いお年を

お迎えください。

 

2018年も、

どうぞよろしくお願いいたしますパグ

2017年12月29日 12:10【寒梅酒造】「四器」試飲イベントを開催していただきました

 お知らせ

皆様、こんにちは。
今日も朝から一面真っ白の当蔵です。
いつも応援有難うございます。「宮寒梅」醸造元 合名会社 寒梅酒造 岩﨑 真奈です。

12月27日、気仙沼で自社焙煎のコーヒーを提供するアンカーコーヒー様と、
デザインオフィスnendo様、ミュージックセキュリティーズ様で運営する赤坂のカフェ
Connel Coffee by mother port coffee
で開催していただきました。






見てください!とっても素敵な空間。
入った瞬間、コーヒーの良い香りとなんとも落ち着いた空間に癒されてしまいました。

この素敵な場で、当蔵とnendo様デザインの商品
「四器」
と、フードペアリングです。
ご準備していただいた料理は、

【爽酒】冷菜:モザイク刺身(刺身、出汁巻)
【薫酒】冷菜:桃とモツァレラチーズ、数の子のカプレーゼ
【醇酒】温菜:牡蠣のオイル漬け  暖かいお出汁を添えて
【熟酒】温菜:ビーフシチュー
デザートには、寒梅酒造の酒粕を使った酒粕ティラミスとコーヒー








投資家様など20名の方と一緒にとてもゆったりとしたひと時を過ごさせて頂きました。

日本酒と、お料理を食しながら皆様と一緒にお話が出来て、とても楽しかったです。

本当に有難うございました。




 

2017年12月1日 17:01【寒梅酒造】29BY 杉玉公開!!!

 被災地からのレポート

皆様、こんにちは。
いつも応援有難うございます!

12月に入りましたね。

 

今日は朝から仕込み・出荷・事務作業と一同フル回転!

充実した一日を過ごしていました!

2017年も残り一ヶ月。

たのしく、悔いなく、充実した一年を締めくくれるよう気を引き締めて、過ごしていきます!!

 

 

さてさて、早速ですが、昨日告知の続きです!

 

 

 

いよいよ今年の杉玉お披露目です!!!!!!!!!!!!!!

 

 

 

 

「ジャ~~~~~ン」!!!

 

 

 

祖父が丁寧に作ってくれた杉玉です。

 

 

 

太陽の光を浴びて、更に青々して見えます。

カッコイイです!!!
丸くなるようにカットするのが至難の業。

 

この「杉玉」は、よく、蔵元や酒屋さんなどの入口などに飾られている杉でで出来た玉状のもので、「酒林」とも呼ばれています。

杉玉は1年かけて
ゆっくりと色が変わっていくのが特徴です。

杉玉を作ってすぐのまだ青々とした緑の時は

「新酒が出来たよ~」という合図。
その後、一年かけて少しずつ茶色くなり、お酒が熟成されていっている証となるのです。

 

代々昔から伝わる日本酒の歴史です。

 

 

是非、当蔵お近くをお通りの際は見てくださいね!

2017年11月30日 17:23【寒梅酒造】84歳祖父 29BYの杉玉作り

 被災地からのレポート

皆様、こんにちは。

いつも応援有難うございます!
宮寒梅 醸造元 合名会社 寒梅酒造 5代目 岩﨑 真奈です。

先日、今年も泊まり込みで母方祖父が杉玉作りをしにはるばる石巻から来てくれました。
(私の母は、もともと石巻の更に奥にある「牡鹿半島」という場所で生まれ育ち、今は石巻に祖父母が暮らしているのです。)


祖父は杉玉作りを「今年で引退・・・。今年で引退・・・」と言い続け5年くらい経過したでしょうか。。。
「今年もお願いします~」と電話をすると・・・

 

今年も、元気にMY枝切りハサミを持参し、石巻から来てくれました!!!
なんでも、「孫の言う事は絶対」のようです(笑)

 

場所は、農作業用ハウス。

春からは、稲の苗を育てる場所ですが、今は何もないので、暖かいし絶好の作業場・・・とのことです。
外は10℃以下なのに、ハウスの中は半袖でも良いくらいまでポカポカです。
作業をしているうちに、どんどん着込んでいたものを脱いでいました。

 

 

使用している杉の枝は、当蔵で使用している「蔵の華」を栽培してくださっている

大崎市鬼首の高橋公さん宅からご厚意でトラック山盛り頂戴したものを使用しています!
毎年毎年、本当に有難うございます。

 

 

一本一本手作業で作ってくれています。真ん中に、針金を絡ませて丸い形のものを作り、
その中心に向かって、枝をさしていきます。
かなりの労力です。

こうやってぶら下げて作るのが効率良いというのも、いろいろ試して発見したようです!
祖父の気持ちにもつくづく感謝です。

 

 

作っている側で、自宅ワンちゃんも喜んで走り回っていました!

 

完成したものはまた後程ご報告させていただきます!

2017年11月17日 15:05【寒梅酒造】サツマイモと休日

 被災地からのレポート

みなさま、いつも応援有り難うございます。
合名会社 寒梅酒造 岩﨑真奈です。
震災以降、ずっっと当蔵を応援してくださっている岡山県の津山市というところに住んでいるオジサマから、サツマイモの苗を夏にいただいていました。

 

そのオジサマは、サツマイモの大農家さんで、毎年段ボールいっぱいにサツマイモを送ってくれるのです。本当に有り難い。。。

 

そして、夏にいただいた苗を育てて、先日芋を収穫しました!

 

 

じゃ~ん!甘くて美味しい!!焼き芋に最高!です。

子ども達も大喜びですハートのプレゼント

 

大切にいただきたいと思います(*^_^*)

 

先日、夕方に子ども達と一緒に蔵の近くにある「薬莱山」に行ってきました。

子ども達全員と日程が合う休日がなかなかなく、久しぶりに全員と一緒に行ったので写真を撮ろうと思っても、同じ方向を向いて静止することが一度もなく・・・

やっとそれっぽいのが撮れたのが全員後ろ向きでした。

 

 

山の中を駆け巡った子ども達。久しぶりの良い休日になったようです。

 

 

↑長男くん

 

 

↑次男くんと三男くん

 

 

↑四男くん

 

2017年11月1日 15:32【寒梅酒造】11月になりました

 お知らせ

みなさま、こんにちは。いつも応援有難うございます!
清酒「宮寒梅」醸造元 合名会社 寒梅酒造 5代目 岩﨑 真奈です。

今日から、11月。
早いものでカレンダーも残り2枚となりました。
あっという間ですね。
毎日充実した日々を過ごしていきたいです。




↑この写真は、先日この蔵が所在する大崎市のゆるキャラ
「パタ崎さん」がご来社してくれた時の写真です。

学校帰りの、当蔵チビズ達も大喜びです!
蔵元一同、今年の造りも頑張ります!




蔵では、連日仕込みが続いています。
朝の蒸の光景です。一面真っ白な湯気に覆われています。








↑分析作業も本格化。仕込みが終わるまで、この作業も一日も欠かさず行われます。
この醪データをもとに、管理を行っていきます。






↑そして、今日は宮城県産業技術総合センターに酒母造りで使用する酵母を受け取りにきました。ここで、酵母培養をしていただいています。
酒母の仕込みが入る前日に技術センターへ酵母受取にきます。
なので、仕込み期間は頻繁に技術センターにお伺いすることになるのです。
いつも、大切に培養していただいている先生方に感謝です。

✴︎11月6日発売開始!
◎宮寒梅 EXTRA CLASS 純米大吟醸 三米八旨
◎宮寒梅 純米吟醸 冬咲き燗 限定燗酒
 
✴︎いよいよ今月末に新酒発売
◎宮寒梅 純米吟醸45% おりがらみ

今月も、皆さまよろしくお願い申し上げます。

2017年11月1日 14:28【寒梅酒造】11月になりました!

 被災地からのレポート

みなさま、こんにちは。いつも応援有難うございます!
清酒「宮寒梅」醸造元 合名会社 寒梅酒造 5代目 岩﨑 真奈です。

今日から、11月。
早いものでカレンダーも残り2枚となりました。
あっという間ですね。
毎日充実した日々を過ごしていきたいです。




↑この写真は、先日この蔵が所在する大崎市のゆるキャラ
「パタ崎さん」がご来社してくれた時の写真です。

学校帰りの、当蔵チビズ達も大喜びです!
蔵元一同、今年の造りも頑張ります!




蔵では、連日仕込みが続いています。
朝の蒸の光景です。一面真っ白な湯気に覆われています。








↑分析作業も本格化。仕込みが終わるまで、この作業も一日も欠かさず行われます。
この醪データをもとに、管理を行っていきます。






↑そして、今日は宮城県産業技術総合センターに酒母造りで使用する酵母を受け取りにきました。ここで、酵母培養をしていただいています。
酒母の仕込みが入る前日に技術センターへ酵母受取にきます。
なので、仕込み期間は頻繁に技術センターにお伺いすることになるのです。
いつも、大切に培養していただいている先生方に感謝です。

✴︎11月6日発売開始!
◎宮寒梅 EXTRA CLASS 純米大吟醸 三米八旨
◎宮寒梅 純米吟醸 冬咲き燗 限定燗酒
 
✴︎いよいよ今月末に新酒発売
◎宮寒梅 純米吟醸45% おりがらみ

今月も、皆さまよろしくお願い申し上げます。

2017年10月26日 17:21【寒梅酒造】TV放送のお知らせ

 お知らせ

皆さま、いつも応援有難うございます!
「The soul~私の美学」

宮城テレビ  11月11日17:25~(約3分程度)
 
で当蔵が放送されます。
 
お時間ある際は是非ご覧ください(*^▽^*)

そして、当蔵では現在仕込み作業も順調に進んでおります。

追ってご報告させていただきます。


当蔵ブログ、Facebookも更新中です。是非ごらんいただければ幸いです。

【寒梅酒造ブログ】 
https://ameblo.jp/miya-kanbai/

【寒梅酒造Facebook】 「宮寒梅」

2017年10月26日 17:21【寒梅酒造】TV放送のお知らせ

 被災地からのレポート

皆さま、いつも応援有難うございます!
「The soul~私の美学」

宮城テレビ  11月11日17:25~(約3分程度)
 
で当蔵が放送されます。
 
お時間ある際は是非ご覧ください(*^▽^*)

そして、当蔵では現在仕込み作業も順調に進んでおります。

追ってご報告させていただきます。


当蔵ブログ、Facebookも更新中です。是非ごらんいただければ幸いです。

【寒梅酒造ブログ】 
https://ameblo.jp/miya-kanbai/

【寒梅酒造Facebook】 「宮寒梅」

ファンドニュース
ニュースカテゴリ
アーカイブス
  • セキュリテ熊本地震被災地応援ファンド
  • 【特集】農業の未来を創るファンド
  • チャレンジ!ふくしま創生プロジェクト
  • 【手造り】志津川の大きな「たこしゅうまい」