矢部園伊達茶ファンド ファンドニュース

被災地からのレポート2013年3月30日 14:07

お茶の生産者のため全国を走り回る矢部さん-私も応援します!

今日は、仙台市にお住まいの佐藤香世子さんからいただいたメッセージをご紹介します。

---------------------------------------------------------------------------

私は地元をこよなく愛する茶ソムリエの矢部さんの応援団の一人です。

矢部園
(真中が矢部さん、一番右が佐藤さん)

矢部さんは塩釜で美味しいお茶を淹れてくれます。
塩釜のいいところもたっぷり紹介してくれます。
初めてお仕事を一緒にさせて頂いた時から、
矢部さんの人柄の良さにすっかり魅せられました。

矢部さんが語るお茶の魅力と美味しさや宮城県の北限で摘まれたお茶の
歴史と文化の話、そして、人生経験から語れる「食は命」の話は
とても興味深く、いまでも全国を駆け巡るほど講演依頼があるようです。

矢部さんは、塩釜で地域の子供たちの成長を見守りながらも、
力強い人間に育つような活動も行っています。

そんな矢部さんに3年前の5月に石巻市桃生町にあるお茶畑に
連れて行って頂きました。北上川を目の前に小高い山に茶畑がありました。
そこでは、厳しい気候の中で育っているお茶を管理し、
長い年月をかけ立派なお茶畑にした生産者のお母さんにも会うことができました。

矢部園

それが、あの未曾有の出来事で生産者の生活も厳しいものとなったと聞いています。
宮城のお茶を愛して応援している矢部さんは、全国各地に飛んで今を発信しています。
北限の茶葉を使用した伊達茶はすっきりした中にもお茶の香気があります。
宮城のお茶を守るためにもぜひみなさん応援してください!

矢部園

-------------

佐藤さんは、ご自身も野菜ソムリエや薬膳アドバイザーなどの資格をお持ちで、
食や食育に強い関心をもっていらっしゃいます。

そんな佐藤さんからも、絶賛をいただける矢部さんです。
どうぞ皆さま、矢部園伊達茶ファンドの詳細をぜひ一度、ご覧いただければ幸いです。

(ミュージックセキュリティーズ・杉山)

--
矢部園伊達茶ファンドの詳細・お申込はこちら:
https://www.securite.jp/fund/detail/372