ファンド詳細運用中

水俣 甘夏みかん花のネロリファンド

オーガニックの大切さを知る水俣から-地中海の高貴な香り-

一口金額10,550円 申込状況運用中
地域熊本県 水俣市 参加人数 189人
分野化粧品 募集総額4,000,000円
募集期間2014年3月31日~
2015年9月30日
シリーズ
特典
・1口の方:
1,500円相当(送料込)の甘夏ネロリのオ・ド・フレグランス(高濃度芳香水)10mlを契約期間中に1回送付

・2口以上の方:
2口につき、ネローラ花香房の化粧品を1つプレゼント(送料込みで約5,000円相当)
※ネロリジェイソープ、ネロリジェイフローラルオイル、ネロリジェイウォーター、
ネロリジェイクリームのいずれかからお選びいただけます。


特典の詳細をみる

  • ファンド情報
  • プロジェクト概要
  • ニュース
  • 募集情報
  • リスク
  • 分配シミュレーション
  • 申込方法
  • 仕組み
  • スケジュール
  • 営業者
  • FAQ
本匿名組合契約名称 水俣 甘夏みかん花のネロリファンド
営業者 株式会社ネローラ花香房
取扱者 ミュージックセキュリティーズ株式会社
(第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号)
出資金募集最大総額(口数) 4,000,000円 (400口)
申込単位(1口あたり) 10,550円/口 (内訳:出資金10,000円 取扱手数料550円)
(上限口数:99口)
募集受付期間 2014年3月31日~2015年9月30日

※この期間中であっても、出資金額が出資募集最大総額に達した
 場合は、そのときをもちまして出資の募集を終了します。
会計期間 ファンドの資金を用いて製造された製品の販売が開始した日の属する月の1日から2年間
契約期間 本匿名組合契約締結日から会計期間終了日
決算日 第1回決算日 会計期間開始日より1年後
第2回決算日 会計期間開始日より2年後
報告日 決算日から45日以内
分配方法 決算日から60日を超えない日から随時引き出し可能
予想リクープ
累計売上金額(税抜)
36,363,637円
予想リクープ
月額売上金額(税抜)
1,515,152円
契約方法 匿名組合員になろうとする方は、取扱者のウェブサイトよりお申込みいただき、ウェブサイト上で、営業者と匿名組合契約を締結します。

なお、本契約は、出資者が出資金および取扱手数料の払込をすること及び取扱者が出資者の取引時確認(本人確認)をすることをもってその効力を生じます。
従って、出資金および取扱手数料が払込まれていても取引時確認(本人確認)ができない場合には、申込がキャンセルされたと見なす場合があります。

一度成立した本匿名組合契約については、一定の場合を除き、契約の取消、中途の契約解除ができませんので、十分ご検討の上お申し込みください。
決済方法

ネット決済対応銀行でお申し込みの場合は、各銀行画面に接続し、お振込み先、お振込み金額のご入力の手間なくお申し込み頂けます。
(1)ATM,窓口から当社指定口座へ振込
(2)ネット決済(以下の銀行に対応)
三井住友銀行三菱東京UFJ銀行みずほ銀行
イーバンク銀行ジャパンネット銀行

水俣 甘夏みかん花のネロリファンドの締結については、以下のような留意点およびリスクがあります。

1.本匿名組合契約の性格に関する留意点
本匿名組合契約に係るすべての業務は、営業者が自ら行い又は関係機関に委託することになっており、これらにつき匿名組合員が行い、若しくは指図をすることはできません。本匿名組合事業の状況によっては、事業継続や売上の確保のため、特に、本匿名組合契約はその契約期間が比較的長期間に及ぶため、契約期間中において、営業者の判断の下に価格等の変更等を行う可能性があります。

2.本匿名組合契約の流動性に関する留意点
契約期間中、本匿名組合契約は解約できません。本匿名組合契約の譲渡は同契約により制限されます。本匿名組合契約を取引する市場および匿名組合員である立場を取引する市場は現時点では存在しません。

3.出資金の元本が割れるリスク
本匿名組合契約に基づく利益の分配又は出資金の返還は、専ら営業者の本匿名組合事業による収入をその原資とし、かつ、会計期間中における営業者の売上金額を基に算定される分配金額の支払いのみをもって行われます。したがって、会計期間中の本匿名組合事業における売上によっては利益の分配が行われない可能性があり、また、分配金の支払いが行われたとしても、全会計期間をとおして匿名組合員に支払われる分配金額の合計額が当初の出資金を下回るリスクがあります。

4.営業者の信用リスク
営業者は現在債務超過に陥っており、今後の事業の状況如何によっては、営業者が支払不能に陥り、又は営業者に対して破産、会社更生、民事再生などの各種法的倒産手続きの申立てがなされる可能性等があり、これらに該当することとなった場合には、本匿名組合契約に基づく分配金額の支払い、さらには出資金の返還が行われないリスクがあります。匿名組合員が営業者に対して有する支払請求権(出資金返還請求権および利益分配請求権。以下同じ。)には、何ら担保が付されていません。また、本匿名組合事業における売上金額により分配金額が発生したとしても、本匿名組合事業において多額の費用や損失が発生した場合においては、分配金額の支払いが行なわれないリスクがあります。さらに、営業者が破産等の法的倒産手続きに移行した場合には、匿名組合員が営業者に対して有する支払請求権は、他の優先する債権に劣後して取り扱われます。そのため、法的倒産手続きの中で、他の優先する債権については支払いがなされ、回収が図られた場合であっても、匿名組合員が有する支払請求権については一切支払いがなされないリスクもあります。なお、リクープが実現できない場合において、残存在庫が存在しても債権者への現物弁済その他の理由により現物分配が行なわれないリスクがあります。

5.取扱者の信用リスク
本匿名組合契約において、出資金および本匿名組合契約締結の取扱いならびに管理運営を取扱者に委託しているため、分配金額の支払い等は、取扱者を経由して行われます。このため、取扱者が破綻した場合、本匿名組合事業に係る分配金額の支払い等が遅滞し、又はその全部若しくは一部が行われないリスクがあります。

6.生産リスク
本匿名組合事業の製品の生産については、原料の調達状況、製造設備の稼働状況、製造過程における不慮の事故、天災その他の不可抗力等により、想定を大幅に下回る可能性があります。この場合、本匿名組合事業の利益分配はもちろん、出資金の返還が行われない可能性があります。

7.販売リスク
本匿名組合事業で生産する製品については、営業者の判断の下、個人の消費者を中心に販売されますが、販売時の景気動向、市場の需給状況により予定販売単価および想定販売数量を大幅に下回る可能性があります。この場合、本匿名組合事業の損益分配はもちろん、出資金の返還が行われない可能性があります。

8.販売先の信用リスク
本匿名組合事業の売上金額の一部は小売店等に販売され、販売代金が小売店等に支払われます。販売から代金回収までの期間の関係で売上金額は一定期間小売店等に保留され、その間小売店等の信用リスクにさらされます。このため、小売店等が破綻した場合、匿名組合利益の分配はもちろん、匿名組合出資金の返還が行われないリスクがあります。

9.クレジットカード会社の信用リスク
本匿名組合事業の売上金額の一部は、クレジットカード会社から営業者に支払われます。支払いサイトの関係で売上金額が一定期間、クレジットカード会社に滞留され、その間、クレジットカード会社の信用リスクにさらされます。このため、クレジットカード会社が破綻した場合、本匿名組合事業の売上が出ていても、それが営業者、ひいては匿名組合員に支払われないリスクがあります。

10.経営陣の不測の事態に係るリスク
本匿名組合契約の営業者については、その事業の経営陣への依存度が高く、経営陣に不測の事態(病気・事故・犯罪に巻き込まれる等)が生じることにより、本匿名組合事業に重大な影響を及ぼす可能性があります。当該リスクに対しまして、本匿名組合契約では各種保険等によるリスク・ヘッジを行いません。

11.資金繰りが悪化するリスク
営業者は、本匿名組合事業について、事業計画上の売上を著しく下回る場合、予想外のコストが生じる場合、現時点で想定していない事態が生じた場合、資金繰りが悪化するリスクがあります。

12.資金調達のリスク
営業者は本匿名組合事業の必要資金を本匿名組合契約による出資金でまかなう計画です。したがって、本匿名組合契約での資金調達が滞る場合、本匿名組合事業を開始することができないリスクがあります。また、本匿名組合契約での資金調達の状況により、金融機関からの借入やリース契約等で資金調達を行い、本匿名組合事業を開始する可能性があります。

13.債務超過のリスク
一般的に債務超過状態の会社は、次のような不利益を被るリスクがあります。まず、金融機関等は債務超過状態の会社への融資を実行しない場合が多く、債務超過の会社は新規の借入ができない可能性があります。また、取引先との取引継続に支障が生じる可能性があります。次に、債務超過は、営業者の破産手続き開始原因であり、営業者が破産手続きの開始決定を受けると、商法上匿名組合は当然に直ちに終了します。さらに、債務超過の場合、営業者の資産に対して債権者による仮差押命令が発令される可能性が高くなります。仮差押命令が発令された場合、取引先との取引に支障が生じたり、金融機関からの借入等に関して、期限の利益が喪失する等により、支払不能となり事業継続に支障をきたす可能性があります。また、仮差押命令が発令されると、本匿名組合契約の終了事由に該当し、直ちに本匿名組合契約が終了します。いずれの場合にも、出資金の全部が返還されないリスクがあります。

14.匿名組合出資金の送金及び使用に関するリスク
契約が成立した本匿名組合契約に係る匿名組合出資金は、募集期間中であっても営業者が本匿名組合事業を遂行でき、かつ、本匿名組合事業の遂行のために必要であるという判断を下した場合、営業者の指示により、随時取扱者から営業者へ送金され、資金使途・費用見込みに示す資金使途内容に従い、本匿名組合事業の遂行のため使用されます。したがって、本匿名組合契約が契約期間満了前に終了した場合、本匿名組合契約の定めに従い、出資金が各匿名組合員の出資口数に応じて返還されますが、既に支出された費用がある場合等、出資金を返還できなくなった場合には、出資金は減額されて返還されるリスクがあります。

15.事実の調査に関するリスク
取扱者が行う事実の調査は、取扱者独自の水準に基づき実施される調査であり、また、入手資料および営業者への質問の回答について、すべて真実であることを前提としておりますが、事実の調査が誤るリスクがあります。また、取扱者の事実の調査に基づくファンド組成の判断は、匿名組合員への分配金や出資額の返金を保証するものではなく、営業者の事業計画や、営業者が破産等しないことを保証するものではないことにくれぐれもご留意下さい。

16.特典の進呈を行うことのできない、又は、変更するリスク
営業者は匿名組合員に対し、特典の進呈を行うことを予定しておりますが、事情により特典の進呈を行うことができない、又は、変更するリスクがあります。

17.大地震・大津波等の自然災害のリスク
大きな地震や津波、台風等の自然災害等に起因する要因により、事業の継続悪影響を及ぼすリスクがあります。

18.風評被害によるリスク
伝染病、放射能汚染等その他の理由により、風評被害を受けるリスクがあります。

19.許認可等に関するリスク
本匿名組合事業の実施にあたっては、関連する許認可が必要となります。営業者が既に許認可を得ている場合であっても、法令に定める基準に違反した等の理由により、あるいは規制の強化や変更等がなされたことにより、その後かかる許認可が取り消され、事業に重大な支障が生じるリスクがあります。

20.訴訟等に関するリスク
営業者の事業活動において、製造物責任、環境保全、労務問題、取引先等との見解の相違等により訴訟を提起される、または訴訟を提起する場合があり、その動向によっては営業者の事業に悪影響を及ぼすリスクがあります。また、訴訟等が行われることにより、営業者の社会的信用等に悪影響を及ぼすリスクがあります。

21.化粧品事故が生じるリスク
本匿名組合事業で製造・販売する基礎化粧品は、研究開発段階で万全を期した安全確認を行い、必要な安全基準をクリアした製品ではありますが、その特性上、利用者からのクレームや、予期しない利用者の健康被害が生じる可能性があります。その場合、事故による顧客離れ、多額の損害賠償請求を受けること等、事業に重大な支障が生じるリスクがあります。この場合、本匿名組合事業の利益分配はもちろん、出資金の返還が行われない可能性があります。

事業計画

今後の事業計画は以下のとおりです。ただし、営業者は、本匿名組合事業の売上金額として、本事業計画の売上金額を保証するものではなく、匿名組合員に対し、分配金額を保証するものでもありません。

(1) 事業計画上の売上について
事業計画上の本匿名組合契約会計期間(2014年6月~2016年5月)の累計売上金額(税抜)は45,000,000円(月平均1,875,000円)であり、本匿名組合契約における累計リクープ売上金額(税抜)は36,363,637円(月平均1,515,152円)です。なお、営業者の前期(2013年1月~2013年12月)の売上金額(税抜)は18,212,921円(月平均1,517,744円)です。



(2)事業計画上の実現施策について
営業者は会社設立6期目の会社です。過去5年間で国産ネロリのための原材料の仕入や製造の委託、製品の販売について実績を積み上げてきました。その実績とノウハウを活かし、また、本ファンド資金を用いて事業計画の達成を目指して参ります。
a. 原材料の仕入 
今まで地元の農家から、原材料の仕入を継続的に行ってきたという実績があります。
b. 製造
既存の委託先が存在し、十分な製造が可能な状況です。
c. 販売
製品の販売は、インターネット通販等による個人への販売や、生協への販売を行っております。また、今後は化粧品卸売商社との取引を開始するなど、販路を拡大し売上計画の達成を目指します。

分配計算式

・リクープ前:
リクープ前売上金額(税抜)×11.0%÷400口×1口

・リクープ後
(累計売上金額(税抜)がリクープ売上金額(税抜)超45,000,000円以下の場合)
 リクープ売上金額(税抜)×11.0%÷400口×1口
 +(累計売上金額(税抜)-36,363,637円)×4.7%÷400口×1口

・リクープ後
(累計売上金額(税抜)が45,000,000円超の場合:
 リクープ売上金額(税抜)×11.0%÷400口×1口
 +(45,000,000円-リクープ売上金額(税抜))×4.7%÷400口×1口
 +(累計売上金額(税抜)-45,000,000円)×1.0%÷400口×1口


金銭による分配金額のシミュレーション(出資金募集最大総額で成立した場合)

本匿名組合契約における金銭による分配金額のシミュレーションは以下のとおりです。なお、シミュレーションの目的は、本匿名組合事業の売上に応じた分配金額を予想することにあります。したがって、売上を保証するものではなく、匿名組合員に対し、分配金額を保証するものでもありません。
(1口10,000円の出資の場合)



(注1)匿名組合員に対する出資1口あたり分配金額は、上記に記載の算出式に基づいて計算されます。
(注2) 表中の償還率は、次の算出式によって計算される全会計期間に係る1口あたり分配金額の合計額を基にした償還率であって、年率ではありません。1口10,000円の出資金に対し、1口分配金額が10,000円となる時点を償還率100%としています。
    匿名組合員に対する出資金1口あたり分配金額/10,000円
(注3) 匿名組合員への損益の分配について、利益が生じた場合は当該利益の額に対して20.42%(復興特別所得税0.42%含む)の源泉税徴収が行われます。なお、将来税率が変更された場合には、変更後の税率により計算が行われます。また、利益とは出資者に対する分配金額が匿名組合出資金額を超過した場合における当該超過額をいいます。したがって、匿名組合員に対する分配が行われても、利益が生じるまでは源泉徴収は行われません。
(注4)お振込手数料は、ご指定頂きましたお振込先銀行口座によって変わります。手数料金額については以下の表をご参照ください。(金融機関によって手数料金額の変更等がある場合もございますのであらかじめご了承ください。)

お客様の振込先
銀行口座
お振込手数料
(分配金額が3万円未満)(分配金額が3万円以上)
三菱東京UFJ銀行315円315円
みずほ銀行315円315円
三井住友銀行210円315円
楽天銀行50円50円
ジャパンネット銀行52円52円
その他銀行315円315円

  • ファンド詳細ページ(本ページ)の「このファンドを申し込む」ボタンをクリック。
  • ログインする※ユーザー会員登録されていない方は会員登録をしてください。
  • ファンド詳細情報・契約書・契約説明書のご確認ください(熟読してください)。
  • ご契約内容に同意の上、口数を指定し、ファンドのお申込をしてください。
  • 指定金額のご入金及び、取引時確認(本人確認)資料をご送付ください。
  • 入金確認及び本人確認が完了し次第、Eメールにて、契約の成立をお知らせします。
  • 皆さんで事業を応援しましょう!
仕組み図
1 募集受付期間 2014年3月31日~2015年9月30日
2 会計期間 ファンドの資金を用いて製造された製品の販売が開始した日の属する月の1日から2年間
3 契約期間 本匿名組合契約締結日から会計期間終了日
4 報告日 決算日から45日以内
5 決算日 第1回決算日 会計期間開始日より1年後
第2回決算日 会計期間開始日より2年後
6 分配日 決算日から60日を超えない日から随時引き出し可能
【営業者】
本匿名組合の事業を行う営業者の概要は、次のとおりです。(2014年2月28日現在)


【取扱者】
本匿名組合契約の出資募集および契約締結の取扱い、本匿名組合契約の管理運営、匿名組合員へのIR業務等を委託する会社の概要は、次のとおりです。(2014年2月28日現在)


このファンドは、どういうものですか? 事業に必要な資金を出資者の方から調達を行います。
そして、出資者の方には、一定期間の売上を分配金として受け取れるほか、投資家特典も提供させて頂きます。
投資家特典とはどのようなものがあるのでしょうか? 個別のファンドごとに特典は異なりますので、ファンドごとの特典は、ファンド詳細情報をご覧ください。
利益の分配に際し、税金はどうなりますか? 出資金額を越える利益部分に20.42%の源泉所得税がかかります。なお、将来税率が変更された場合には、変更後の税率により計算が行われます。
途中解約はできますか? 匿名組合契約を途中で解約することはできません。
元本は保証されていますか? 本ファンドは元本を保証するものではありません。 ファンド対象の売上如何によっては出資金が減額、あるいはゼロとなる可能性があります。
他人に譲渡することはできますか? 匿名組合契約上の地位を他人に譲渡することはできません。
未成年者でも契約できますか? 親権者の同意があればご契約頂けます。
>>申込方法とよくある質問
  • 水俣甘夏みかん花のネロリファンド
主に地中海周辺で作られる高価なアロマオイル、ネロリ。熊本県水俣市のネローラ花香房は日本で唯一、国産ネロリの抽出に成功しました。国産のネロリは海外のそれよりもやさしく、よりフローラルな香り。材料となったのは地域のオーガニック甘夏みかんの花。水俣の甘夏みかんには歴史の教訓がこめられていました。
この度、皆様からの資金でネロリを使用した化粧品のトライアルセットを製造します。 国産ネロリの魅力をより多くの方々に知っていただくことによって、 栽培農家の収入安定、水俣の環境保全と地域活性に寄与します。

本ファンド対象事業の魅力

ビターオレンジ(橙)の花からとれる最高級のアロマオイル、ネロリ

ネロリとは、ビターオレンジ(橙)の花からとれるアロマオイルのことです。

ビターオレンジ(橙)は主に地中海で栽培されており、ダイアナ妃が愛した香りといわれるなど、ヨーロッパの皇室でも使用される高貴な香りです。
ハリウッド女優のジェニファー・ロペスがプロデュースした香水や、フランスの有名ファッションブランドであるクロエの香水などにも使用されています。
また、ヨーロッパ系のオーガニックコスメブランド等では主に香料としてネロリを含む化粧品が広く取り扱われています。

ヨーロッパの女性に愛される香りですが、一方で1kgの花からやっと1gのエッセンシャルオイルが採れることや、収穫時期が1年間のうち1週間しかないことから希少価値が高く、アロマオイルの中でもローズと並ぶ最高級の香りです。

ネロリの香りは、高いリラックス効果があると言われ、ヨーロッパではうつ病や不眠症の医療品としても処方されています。
また皮膚のターンオーバーを促す美容効果にも注目されています。


希少なジャパニーズネロリ ネローラ花香房の高品質な香り

日本ではみかんの栽培は他地域でも行われていますが、ビターオレンジ(橙)の品種を栽培している地域は少なくネロリはとれませんでした。
ネローラ花香房は、ビターオレンジ(橙)種でオーガニックで栽培されている水俣の甘夏みかんに注目しました。
花の香りを引き出すための熟成方法や芳香成分の抽出方法の研究を重ね10年をかけて「ジャパニーズネロリ」と呼ばれる甘夏みかんの花からとれるネロリを開発しました。

その香りは、オーガニック植物芳香原料の世界的企業のシリウス社、そして元資生堂チーフパフューマーなど世界、日本を代表する芳香業界の方々から高く評価されています。

ネローラ花香房ではジャパニーズネロリを原材料とする製品の企画・販売を行っています。
そして、オーガニックであることにこだわり、フランスの国際有機認定機関エコサートのオーガニックコスメ認証を受けています。

ネローラ花香房の商品一覧

ネロリジェイウォーター
爽やかでフローラルな香りの芳香成分「ネロリ」の力で、張りのあるみずみずしいお肌を保ちます。
広がるネロリの香りのミストが美しい素肌を呼びもどすフレッシュローション。



ネロリジェイクリーム
触れたくなるお肌の総仕上げ 黄金色のリッチなクリーム
肌にのせた瞬間に香りたつ爽やかで豊かなネロリ香。お手入れの最後にそっとお肌にのせて、ネロリの力を実感。



ネロリジェイフローラルオイル
オーガニックのゴールデンホホバオイルに甘夏みかんの花のエキスを時間をかけてたっぷり抽出。


漁業からオーガニックの農業へ 自然を大切にする水俣の誕生

水俣といえば水俣病を思い出す方も多いかもしれませんが、約60年前に発生が確認されたこの公害により漁業が盛んであった水俣の地域は農業への転換を余儀なくされました。
被害に遭った地域の方々は化学薬品に頼らない生産活動を目指し、無農薬の甘夏みかんが生産されるようになりました。現在では水俣は日本でも有数のオーガニックの柑橘類を広域に渡って生産する地域となりました。


農家の方々の生活を助けるジャパニーズネロリ
甘夏ミカンは花付きが良く、収穫する実の10~100倍もの花が咲きます。農家の方々は、一旦花を散らして青いミカンになる頃に不要となる実をひとつひとつ採っていきます。
大量に咲きすぎる花が農家の方を困らせていましたが、ネロリの需要が増えて行けば実だけでなく花からも収入を得られるチャンスとなります。
ネローラ花香房では、農家の方々と話し合い合理的な価格で甘夏みかん花の取引を行っています。


応援メッセージ・ネロリの評価
【甘夏みかん生産者 杉本雄 様からのメッセージ】

-甘夏みかんを栽培するようになった経緯-
私の家は水俣市茂道漁港の網元で主に漁業をしていました。けれども水俣病が起こり、その原因が有機水銀を含んだ魚だということがわかると、水俣周辺での漁が禁止されました。その代わりに政府が奨めたのが甘夏みかんの栽培でした。私たちの父母は有機水銀という人間が作り出した化学物質のために水俣病で亡くなり、私たち自身も病気になり今も苦しんでいます。ですから、同じように化学合成で作り出した農薬を人さまの口に入るものに使うのはやめようと妻と二人で決めました。それが1977年頃のことです。今ではみかんだけでなく、玉ねぎやジャガイモ、ブルーべリーやイリコなど色々な農水産物を、自主生産自主販売で生協をはじめ全国の消費者に届けています。

-甘夏ネロリの化粧品への期待-
水俣でも全国と同じように生産者が高齢化しています。高齢の生産者にとってはミカンの収穫作業は大変な重労働です。そのため、ミカン栽培をやめる人が年々増えて、この周りも放置ミカン畑が多くみられるようになっています。その点、花摘み作業は高齢者にも容易な軽作業です。おまけに花のいい香りの中で作業できるので、楽しみながら作業ができます。もともと花は散るにまかせていたもので、それが産物になるということは一石二鳥の収穫です。また、これがいいきっかけになって、オーガニック栽培をしようという農家が増えていけばさらにいいことだと思います。甘夏ネロリの化粧品に大いに期待しています。


【元資生堂のチームパフューマーの廣瀬清一さん】

「ネロリは地中海周辺の一部でしか栽培採取されないため
ローズと比べて数量もわずかで高価な香りです。
さまか日本国内でネロリが取れるとは思っていませんでした。
甘夏ネロリは、海外産ネロリの香りと比べて成分構成は同じだが
少し重さが違って、洗練されてはいないがパワーのある魅力的な香りです。
特に、化粧品やオードトワレの原料となる
ネロリ水(フラワーウォーター)は抜群にいいです。
蜂蜜のような甘さが漂い、ナチュラル感が心地よい香りです。
ジャパニーズネロリの魅力は、海外産の食べられないビターオレンジ(橙)と
異なり食べられる甘夏ミカンの花であること、
そして、原料の保存熟成の方法が国産独自のものであることがあげられます。
甘夏ネロリの誕生は、水俣芦北地域の生産者の熱意が生んだ奇跡と言えます。
フレグランスから医療、食品など広い分野での、これからの製品展開が楽しみです。」


【オーガニック植物芳香原料の世界的企業であるフランスシリウス社からの評価】

オーガニック植物芳香原料の世界的企業であるフランスシリウス社の社長一向が、甘夏ネロリの香りに出会うため水俣を訪れました。
そして、開き始めた甘夏みかんの高貴な香りと姿に魅せられて、甘夏ネロリは地域の宝物だと絶賛されました。


【パティスリー アンプレスィオン代表 小代智紀さん】

ネローラ花香房の国産ネロリの素晴らしい香りは、フランスのフルールドオランジュ(オレンジ花水)と比べて優しく奥ゆかしく香ります。フランスのストレートで華やかな社交的な香りとは違い、日本的な静かで凛とした香りが国産甘夏ネロリの最大の特徴ではないでしょうか?

営業者紹介


2009年1月7日設立。
ビターオレンジの親戚にあたる甘夏みかんの花から採れる「ネロリ」を使用した基礎化粧品の販売をしています。国産のネロリを抽出している唯一の企業です。
ネローラ花香房では、甘夏みかんの花の収穫、熟成、甘夏花水や夏みかん花油の抽出までを行っています。抽出した成分を使用して委託工場にて基礎化粧品の製造を行っています。フランスの国際有機認定機関(ecocert)にてオーガニックコスメの認定を受けています。

代表者紹介

代表取締役 森田惠子

1958年生まれ。
1980年よりYMCA、YWCA(国際交流団体)にてアフリカやアジア地域との
     国際交流に携わる。
     アフリカでビターオレンジ(だいだい)の花から抽出する「ネロリ」と出会う。
1991年より熊本アースデイ、アースウィーク事務局を務める。
2009年に水俣産の「甘夏みかん」の花から抽出してできる「ネロリ」成分を使用した基礎化粧品を開発。
2009年株式会社ネローラ花香房設立、代表取締役を務める。

ファンド対象事業内容

・商品・サービス内容について
熊本県水俣地域で長年オーガニック栽培されてきた甘夏ミカンの花を使用した化粧水、クリーム、オイル、石鹸等の販売を行っています。全てフランスの国際有機認定機関(ecocert)の認証を受けた化粧品です。

・販売方法・プロモーション方法について
製品の販売は、インターネット通販等による個人への販売や、生協への販売を行っております。また、今後は化粧品卸売商社との取引を開始するなど、販路を拡大し売上計画の達成を目指します。

なお、事業計画上の売上およびその実現施策、事業計画時の分配金額等については「プロジェクト概要 分配シミュレーション」ページをご覧ください。

資金使途

ファンド資金は、以下の内容にて使わせていただきます。

(注1) 上記、合計費用、内訳項目、金額はあくまでも見込みであり、変更の可能性があります。最終的な費用が上記を上回った場合には営業者が負担し、下回った場合には最終分配時に返還させて頂きます。なお、返還金額に利息は付きません。また、上記以外に必要となる費用につきましては、営業者が負担いたします。
(注2) 出資金の資金使途については、取扱者による監査が行われます。
(注3) 状況により、上記資金使途内容について営業者が先に立て替えて支払い、その後、匿名組合出資金を充当することがあります。
(注4) 本匿名組合事業遂行のため、会計期間開始前であっても匿名組合出資金は必要に応じて営業者が資金使途内容に従い使用することがあります。

投資家特典


(左から:ネロリジェイクリーム、ネロリジェイフローラルオイル、ネロリジェイウォーター)
【1口の方】
  1,500円相当(送料込)の甘夏ネロリのオ・ド・フレグランス(高濃度芳香水)10mlを
  契約期間中に1回送付

【2口以上の方】
  2口につき、ネローラ花香房の化粧品を1つプレゼント(送料込みで約5,000円相当)
  ※ネロリジェイソープ、ネロリジェイフローラルオイル、ネロリジェイウォーター、
   ネロリジェイクリームのいずれかからお選びいただけます。
  ※商品の選択につきましては、後日メールをお送りしますのでご回答をお願いいたします。
(注1) 特典は、営業者の都合により内容が変更される場合や、実施ができなくなる場合もあることをご留意ください。
(注2) 海外への発送はいたしかねますので、あらかじめご了承ください。
(注3) 発送時期につきましては、契約期間中、別途ご連絡いたします。
2016年5月17日 10:36熊本地震後の活動状況/ボランティアツアーのご報告

ネローラ花香房 森田さんから熊本地震の被災状況について、
コメントをいただいておりますのでご紹介します。

------------------------

【2016年4月27日】
ネローラ花香房の森田です。
熊本地震に際して、皆様のご支援、励ましに感謝しております。
水俣の本社作業所は大きな被害は受けなかったのですが、
熊本事務所とスタッフが被災しており、ネローラ花香房として
被災者支援の活動を開始しています。

/data/blog/archive/original/26716.jpg

被災地で抗菌作業もある甘夏ベルガモット蒸留水の爽やかな香りの
足湯とミカンのはちみつの香りのネロリのオイルマッサージの
ボランティアを行ってきました。
アロマで少しでも心身のリラックスと励ましに繋がればと思います。

------------------------

先日、皆さまにもご案内差し上げました、5月3日4日に開催された
『水俣ネロリ花摘み&熊本地震被災者支援プログラム組込ツアー』について、
こちらでご報告されておりますので是非ご覧ください。

甘夏ネロリ花摘みツアーご報告その1
http://neroli-hana.com/blog/2016/05/0304/

その2、その3の記事も併せてご覧ください。

2016年3月15日 09:31甘夏ネロリ花摘みツアー2016(5/3・4)




みなさま、こんにちは。
ネローラ花香房の森田と申します。

2016年も早ふた月が過ぎ、春の気配と共に ネロリ芳香成分の原料である、甘夏ミカンの花咲く季節が近づいてまいりました。

甘夏ミカンの「花」の芳香成分である「ネロリ」を製品化している弊社では 新鮮なネロリの香りを体験していただきたいと、毎年開花の時期い 「甘夏ネロリ花摘みツアー」を開催しています。



今年は、国産クロモジ精油で有名な「正プラス(株)」様とのコラボレーションで 「甘夏ネロリ花摘み体験&森のアロマ堪能宿泊ツアー」を開催することになりました。
森林保護や木質アロマの普及では国内第一人者の 稲本正さんの全面協力により実現しました。

ネロリファンドとクロモジファンドの出資者の皆様には 参加費1割引きでご参加いただけます。
この機会に、照葉樹の若葉がさわやかな五月の九州においでになりませんか?



☆開催日時 宿泊ツアー
 2016年5月3日(祝)10時~
 2016年5月4日(祝)~15時
 
☆主なスケジュール
5月3日(日帰りツアー&宿泊ツアー1日目)
午前 花摘み体験
昼食 地域の食材を使ったお弁当(お茶・お菓子付き)
午後 甘夏ネロリのお話しとアロマクラフト作り
オーガニックマルシェ
(雨天の場合は香りとアロマを楽しめる企画をご用意しております!)
18:00~ 稲本さんの国産アロマのお話と交流食事会
(宿泊ツアー以外の方は事前に事務局にお申込みください。別途費用がかかります。)
 
5月4日(2日目 宿泊ツアー参加者のみ)
午前 稲本正さんと歩く、環境省かおり風景100選に
選ばれた水俣「大学山の照葉樹林」の森歩きツアー
昼食 水俣市久木野地域交流センター愛林館で地元ランチ
午後 稲本正さんと沢畑館長による
「森のアロマ」トークショー
 
☆参加費用
宿泊ツアー  お1人様23,000円
【現地移動バス・宿泊・食事(朝1回・昼2回・夕1回)】
☆定員になりしだい締め切りますので、お早目のご予約をおねがいします。
 
  詳細とお申し込みは下記URLよりお願いいたします。
(お申し込みの際には備考欄に、「MSファンド出資者」とご記入ください。
http://www.nerola.jp/nerori/hanatsumi.html


なお、まだ認知度の高くない国産ネロリについて、 多くの方に知っていただくために、 今回の花摘みツアーを大きなきっかけにしたいと スタッフ、サポーター一同で準備を進めております。

照葉樹の若葉薫る五月の九州水俣へ
皆様ご友人をお誘いの上、ぜひご参加いただけますよう 心よりお待ち申し上げております。

※花摘みツアーを含めて事業状況については随時こちらも更新しておりますので、
併せてご覧ください。
Facebook URL: https://www.facebook.com/nerolajp/?fref=ts


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
株式会社ネローラ花香房
代表取締役 森田 惠子
熊本県水俣市浜松町4-100
Ter:0966-84-9707,Fax:0966-84-9708
ショッピングサイト URL: www.neroli-hana.com
コーポレートサイト URL: www.nerola.jp
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ファンドニュース
ニュースカテゴリ
アーカイブス