お知らせ クルミドコーヒーファンド

2020年6月2日 16:45

お礼のメッセージ【みんなで乗り切る新型コロナウイルス対策プロジェクト】

2020年3月19日から4月30日まで募集した「みんなで乗り切る新型コロナウイルス対策プロジェクト[飲食店編] 」には多くの方からご支援頂き有難うございました。

本プロジェクトに「クルミドコーヒー券」で参加した、クルミドコーヒー/胡桃堂喫茶店の店主、影山さんからのメッセージをご紹介します。

なお、その他の事業者様のメッセージおよび寄付結果の明細は、こちらからご確認ください。
 


【事業者メッセージ】

ご支援いただきましたみなさまへ

どうもこんにちは。クルミドコーヒー/胡桃堂喫茶店の店主、影山と申します。
この度は、「クルミドコーヒー券」にご支援たまわりまして本当にありがとうご
ざいます。

非常事態宣言がなされる状況下ではありましたが、ぼくらはチーム間で議論を行
い、両店舗とも営業を続けることを選択しました。また3月から「クルミド百貨
店(オンラインストア)」をスタートさせるなど、この間、新しい取り組みにも
着手しましたが、それでも4月の売上は全社単位で昨年同月比で60%減となりま
した。
こうした状況はもちろん弊店だけではなく、また昨年の40%でも売上が立ってい
る現状はむしろマシな方とさえ言えるのかもしれませんが、それでもこれでは経
営はまったく立ち行きません。人員の削減や閉店などの選択を現実的に考えなけ
ればいけない状況において、大きな支えとなってくれたものの一つが、今回のこ
の「クルミドコーヒー券」でした。

お金としての意味ももちろん大きくありますが、お寄せいただいた気持ちが何よ
りうれしく、金額でははかれない大きな励ましをいただきました。ご支援くだ
さった方々の名簿もいただいた際、お一人お一人の名前の向こうにそれぞれのお
顔やこれまでの記憶が浮かび、胸が熱くなりました。

飲食店にとっては厳しい環境が続きますが、幸いなことに、ぼくらチームの士気
は高くあり続けています。そして、そうであれる限り、大抵のピンチは乗り越え
ていけると思っています。
6月から営業時間も徐々に戻してまいります。新しいメニューなどにも取り組ん
でまいります。お店の通常営業以外にも、新しいチャレンジを続けてまいりま
す。どうかこれからのぼくらにご注目ください。

改めまして、この度のご支援に心から感謝申し上げます。ありがとうございます。
クルミドコーヒーで、胡桃堂喫茶店で、みなさまにお会いできますこと、楽しみ
にいたしております。
がんばります。

店主
影山知明


まだまだ予断を許さない状況が続きますが、今回、お食事券を購入頂いた方も、そうではない方も、状況が落ち着きましたら、ぜひ一度、お店に足を運んで頂ければ幸いです。

今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。

 

店舗のご紹介

/data/fund/2929/03.jpg
グルメサイトのカフェ部門で全国1位になったこともあるクルミドコーヒーは、休日のティータイムには行列のできるような人気店です。
また2017年には、セキュリテで募集した資金を使って、国分寺の地に胡桃堂喫茶店を開店させました。
どちらのお店も、オーナーである影山氏の、地域に対する想いがたっぷりと込められています。
「手間を惜しまず、時間をかける」という影山氏の行動規範に違わず、ゆったりと自分の時間を過ごせるカフェです。

【店舗詳細】 
クルミドコーヒー
東京都国分寺市泉町3-37-34 マージュ西国分寺1F
JR西国分寺駅より徒歩2分
URL:http://kurumed.jp/
予算:1,000~1,999円程度 
支払:カード不可、電子マネー不可 
席数:33席 
定休日:木曜日
営業時間: 10:30~22:30(L.O.22:00)
駐車場:近隣パーキングあり 

胡桃堂喫茶店
東京都国分寺市本町2-17-3
JR国分寺駅より徒歩3分
URL:http://kurumido2017.jp/
予算:1,000~1,999円程度 
支払:カード不可、電子マネー不可 
席数:33席 
定休日:木曜日
営業時間:
日・月曜日 11:00-18:00   
火・水・金・土曜日 11:00-21:00 (L.O.20:30)
駐車場:近隣パーキングあり 

この記事だけを表示

2017年9月28日 19:05

出資者の集い、開催しました。

みなさま、こんにちは。
店主の影山です。

去る9月20日(水)
クルミドコーヒーファンド出資者の集い
通称「胡桃堂サロン
第1回を開催させていただきました。

平日夜、@国分寺という
開催であったにもかかわらず
定員いっぱいの34名がご参加くださいまして
夜の時間、ご一緒させていただきました。

 ご参加くださったみなさま
 本当にありがとうございましたm(_)m

/data/blog/archive/original/38767.jpg
 当日、みなさまにお召し上がりいただいた
 「秋のお月見定食
 (あ、お代はいただいてのご提供とさせていただきました)

当日のご参加者のうち
何人かの方が記事にしてアップしてくださってもいます。

 Shunichi Shimoyamaさん → 記事
 ORiさん → 記事

そうそう、「共犯者」、言いました(笑)

他にも、個別に
とても熱いメッセージ
送ってきてくださった方も
いらっしゃいました。

そのコール&レスポンスは
いまだに続いているとも言えますね。


そもそも今回、当日を迎えるにあたって
自分もどんな心境で参加したらいいのか
正直、つかみかねていました。

だってある意味、株主総会のようでもあるわけだから
「大丈夫です!任せてください」と
強気に言い切るべきなのか
でも仲間と考えさせてもらえるならば
むしろ上手くいってない部分とかも
ちゃんと打ち明けてもいいものか…。

今回、2時間通して
お互いにぎこちなさもあり
まだまだ、その感覚や波長
つかめたとは言えない状況でしたけれど
まあ、まだ6年半ありますから。

続けていくこと
顔を合わせて空気を共有していくことが
大事なのかなと。

まだお会いできていない方も
たくさんいますしね。

なんにせよ
こうして出資していただいたおかげで
それまでなかったお店が一つできて
そのお店を「窓」にして
世の中の動きに少し触れられて…
そんな過程を含めて
楽しんでいただけたらなと思います。

そして、もちろん
出資していただいた額以上のお金を
お戻しできるよう
がんばっていきます。

当日の様子を含めて
セキュリテ・チームのみなさんに
動画を制作していただきました。

 短時間で、本当にありがとうございますm(_)m

髪もじゃもじゃなんで
なんとかしようと思いますし
もう少し見せられる体型になれるよう
ダイエットしようと思いました(笑)

今の気持ち
よろしければご覧ください。



9月末が募集期限ですので
この記事を書いている時点で残り2日です。

もしよければご参加
ご検討くださいm(_)m

10月1日から
出資者の方々の顔ぶれも確定し
クルミドコーヒーファンド、正式に出航。

奇しくもその日は
クルミドコーヒーのオープン日でもあるのです。

この記事だけを表示

2017年9月15日 13:05

第1回 胡桃堂サロン開催します。

みなさま、こんにちは。
店主の影山です。

この度、クルミドコーヒーファンド出資者の集い
第1回「胡桃堂サロン」
開催させていただきます。


日時:2017年9月20日(水)19:30~21:30
場所:胡桃堂喫茶店
   http://kurumido2017.jp/access/​
参加費:1,000円
    *もしお食事もお召し上がりいただけます場合
    +1,000円のお支払をお願いできましたらと存じます。
定員:40名さま

このファンドのおかげもあり実現できたお店を
実際に見ていただこうということと
オープンして半年の経過
さらにはこれから考えていることなど
ざっくばらんにやり取りさせていただけたらなという思いで
企画させていただきました。

クルミドコーヒーファンド
種類が複数あるなど、やや分かりにくいのですが

  寄付つき → https://www.securite.jp/fund/detail/2930
  寄付なし → https://www.securite.jp/fund/detail/2929
  他に、寄付のみのものも…

これまでに270名を超える多くの方々から
ご支援をいただくことができました。

そして、これらの方々と
これからどうしていこうか
どんなことをすると
「参加してよかった」
「応援してよかった」と
思っていただけるのかなと考えたとき
一つ思い浮かんだのが、「場をつくる」ということでした。

確かに、お店にまつわって
「くるみ収穫応援ツアー」ですとか
「国分寺ディスカバリーツアー」ですとか
企画し、実施することもできるわけですが
(実際、いくつかはやっていこうと思いますが)

こうしたもの、一方では準備にも
意外と時間がかかり
またご参加いただける人数にも限りがあるなどの
難しさもありますね。

また関係性のイメージとしましても
ぼくらが、出資者をお客さんとして
「おもてなしする」という関係というより
お店にまつわる、あれやこれやを
「一緒につくっていく」関係になれたらと
常々思っていましたので
そういう意味でも、まずはお会いして
顔を合わせ、お互いのことをよりよく知っていく中から
何か、面白いアイデアが自然と立ち上がっていくような場づくりから
着手できないかなと思ったのです。

/data/blog/archive/original/38436.jpg

ぼくらがやっているのは「お店」なわけですから
そうした集まりを企画し、開催するには
うってつけなわけですしね。

もし望みうるなら
いずれ、このサロンの幹事役そのものも
「やるよ!」って言ってくださる方
出てきてくださったりしたなら
きっともっと機動的に動けるようになるのになあとか…。

…まあ、なんにせよ
始めてみようと思います。
まず、第1回。

そして今後、できたら
四半期に一度はこうした会
開催させていただいて
ぼくらとみなさんの関係だけでなく
みなさん同士の関係が育つ機会にも
できたらなと思っているところです。

ファンドの募集期限は9月末。
第1回も
まだ残り5席くらいは
ご案内できそうです。
(9月15日時点)

胡桃堂喫茶店のこれから
よろしければ立ち会っていただけませんか?

みなさんのご参加
お待ちしております。

この記事だけを表示

2017年8月7日 20:05

4か月が経ちました。

どうもこんにちは。
店主の影山です。

胡桃堂喫茶店
オープンしてから
4か月が経ちました。

この4か月を
振り返ってみますと……。

「順調」と呼ぶには
ほど遠い4か月だったなと。

お店をオープンさせるのは
2回目のはずなんですけどね。
もちろんお店のスタイルが
全然違うからということは
あるんだと思いますが
やっぱり難しいですね。
お店をつくるということは。

ただ、そうした時期を経て
ようやく先月末くらいから
少しずつ手ごたえを感じ始めています。

一番大きいのは
「ハレとケ」
「和の食事やお菓子を出す際のマナー」
「季節感」
など
新しいお店で挑戦しようとしながら
ぼくら自身が
十分理解・消化しきれていなかった事柄について
まわりの方々からのアドバイスもいただきながら
ようやく、少しずつ
自分たちのものにできつつあることが
あるのだと思います。

分かる人に言わせると
あれ?という感じだったであろう
お店のあれこれが
少しずつ
収まるべきところに
収まってきた感じとも言えるでしょうか。

もちろん
まだまだ勉強しなければならないところだらけですが
それでも、少しずつ新しい試行が
前向きに積み重なっていく
そういう土壌はできてきたのかなと。

続けていこうと思います。

一歩ずつ、です。

PS. 写真は、夏の間の限定メニュー
  かき氷です。
  手回しのかき氷機を使って
  一つ一つ、お作りします。
  (写真は 桃 のかき氷です)

/data/blog/archive/original/36891.jpg

この記事だけを表示

2017年4月11日 19:20

胡桃堂喫茶店、オープンしました!

どうもこんにちは。
クルミドコーヒー店主の影山です。

こちらへの投稿が遅くなってしまいまして
申し訳ありません。
先月末、胡桃堂喫茶店
無事オープンいたしました!

/data/blog/archive/original/32916.jpg

(勝手に)開店祝いということで
お赤飯を炊いたり

/data/blog/archive/original/32919.jpg

地元、国分寺産のいちごを使った
カスタードタルトを出したり
しています。

/data/blog/archive/original/32918.jpg

オープンの直前、そして直後は
やっぱりそれなりに大変でした…(;^_^A

あれもできてない、これもできてないと
ToDoリストを挙げていくと
あれ、終わんないじゃん…と。

店頭でのスタッフの動きも整理が必要で
最初は、思うようにいかないオペレーションに
スタッフ一人一人がイライラ…したり。

一週間くらいが経って、でしょうかね
必要な道具や設備が揃い
お互いの役割分担や決めごとも整理され
大分、お店らしくなってきたかなと。

/data/blog/archive/original/32917.jpg

そしてここから
いかにお客さんに
お店まで足を運んでいただくか。

そして日々
お店をどう育てていくか。

そういう意味で開店日は
「お店をつくる」試みの
ゴールではなく
スタートなんだと改めて思うのです。

木曜定休で
8:00~19:00(LO 18:30)
国分寺駅北口 徒歩5分
http://kurumido2017.jp/access/

ぜひぜひお気軽に
​遊びにいらしてくださいませ。

お会いできますこと
楽しみにいたしております。

この記事だけを表示

2017年3月21日 00:15

オープン日、決まりました!

みなさま、こんばんは。
クルミドコーヒー/胡桃堂喫茶店の影山です。

新店準備も、いよいよ最後の追い込みに入ってきました。

写真は、ちょっと前
テントを外したときのもの。
上がビフォーで、下がアフター。
ずい分と変わった様子、ご覧いただけますかと思います。

/data/blog/archive/original/32251.jpg

内部もいい感じに仕上がってきましたよ。

下記は、夜
階段を上がったところ。

/data/blog/archive/original/32253.jpg

先日、坂本が投稿してくれた本棚には
本が並び始めています。

/data/blog/archive/original/32252.jpg

そして、オープン日も決めました。
----------------------------
 3月27日(月)8:00~
----------------------------
いよいよです。

今週はオープンに先立って
クルミドコーヒーファンドに
出資/寄付をしてくださった方々をお招きしての
内覧会も開催してまいります。

一つのお店が産み落とされ
育っていく様子
是非、立ち会っていただけたらなと思っています。

どうぞよろしくお願いします。

この記事だけを表示

2017年3月14日 19:50

本棚と柱。

こんにちは!クルミドコーヒースタッフの坂本です。

今日は、少し前の作業になりますが
新店、階段脇の本棚づくりについて。

そう、今度の胡桃堂☽喫茶店では本屋もやります。
屋号は「胡桃堂☽書店」。
とは言いましても、新刊をそろえて…という形だけでなく
自分たちでつくる本を並べたり
地域の人と一緒になって本棚をつくったり。。

この辺りは是非また詳しくご報告させていただきますね。

さてさて先日は、壁に沿ってできている本棚にペンキを塗って
オイルステインを塗って、クリアに仕上げてまいりました!

本棚の端の方に、濃い色のペンキで塗られてしまった部分を、やすりでまずゴシゴシと磨いて色を落とします。これがなかなかやすやすと色が落ちてくれずですね、、一苦労でした。。手の筋肉がつりそうでしたが、黙々とやりました。

やすりで削った後は、このような感じです。

/data/blog/archive/original/31844.JPG

ペンキを塗る前の本棚はこんな色をしていました。

/data/blog/archive/original/31842.JPG

店長吉間、塗ります。

/data/blog/archive/original/31845.JPG

僕坂本も、塗ります、塗ります。

/data/blog/archive/original/31848.jpg

そして、きれいに塗り終わった後は、、

こんな色になりました!

/data/blog/archive/original/31843.JPG

とっても味のある色に仕上がりました。

キッチンの扉も付いてます。

/data/blog/archive/original/31846.JPG

監督してくださってくれている井川さんが、本日は美術班と称し、2名の女性を引き連れて来てくれました。

何やら、柱を青の模様の入った和紙のようなもので、包んでいっています。
窓は、オレンジみたいです。

/data/blog/archive/original/31847.JPG

3月も気がつけばもう半ば。
オープンまで、残された時間は多くないですが、丁寧に、でも駆け足で、ゆっくり、いそいで、その日を迎えられるように頑張ります。
引き続き、よろしくお願いいたします!

この記事だけを表示

2017年2月28日 17:15

くるみパフェ

こんにちは!
店主の影山です。

先日の日曜(2月26日)まで
クルミドコーヒーでは期間限定メニューのくるみパフェ
ご提供しておりました。

おかげさまで
本当に多くの方にお店まで足をお運びいただき
特に最終3日は
-------
金曜:116食
土曜:142食
日曜:148食
*小さいサイズも含む

と、営業している12時間にわたって
5分に一つを提供し続けるという
ラッシュぶりでした。

本当にありがとうございますm(_ _)m

このパフェ
実は、かなりの手間がかかっています…。

/data/blog/archive/original/31805.jpg

アイテム数が多く
気がつけば全部で14層。
それらのほとんどが手作りです。

中でもくるみアイスは
殻付きのくるみを一つ一つ手で割って
中身を取り出すところからやっています。

/data/blog/archive/original/31807.jpg

それらをペースト状にしたものと
粗くクラッシュしたものとを牛乳や砂糖と合わせて
アイスクリーマーでアイスにするのです。

パフェのてっぺんに乗っているくるみは
はちみつ漬けで1ヶ月かかります。

くるみパフェを提供する際のコースターも
手作りです。

/data/blog/archive/original/31745.JPG

くるみパフェの模様は
消しゴムはんこで作りました。
KURUMI PARFAI の文字は
アルファベットはんこを使って
一文字一文字押しています。

なにもこんな手間をかけなくたって…
という声も聞こえてきそうですが
美味しいか、美味しくないかだけじゃなく
こうした仕事の熱量みたいなものも含めて
お客さんが受け取ってくださっているのかと思うと
安易には手を抜けない思いです。

この辺りの
時間や手間をちゃんとかけた
ちゃんとした仕事でお迎えしたいという気持ちは
胡桃堂☽喫茶店でも、やっぱり変わりません。

具体的なメニューづくりも
いよいよ本格化してきました。
この辺りも是非追って
ご紹介させていただきますね。

どうか引き続き、よろしくお願いいたします。

この記事だけを表示

2017年2月23日 23:55

胡桃堂喫茶店のエプロン

こんばんは!
クルミドコーヒースタッフの坂本です。

2.21(火)、7回目のマメクル食堂に参加してきました。
マメクル食堂とは毎週、胡桃堂喫茶店をディレクションをしてくださっている
井川さんのお店「カフエ マメヒコ宇田川町店」にて開催されるイベントです。

マメヒコの「マメ」とクルミドの「クル」をとってマメクル。
影山の食べたいメニューを井川さんが作ってくださり
胡桃堂喫茶店の進捗やこれからを、よもやまにお話する会です。

現在、胡桃堂喫茶店のスタッフも、マメクル食堂に一緒に準備の段階から参加して
来たるオープンに向けて準備をしています。

​▼マメクル食堂
http://mamehico.com/archives/31084

ちなみに、今回の7回目のメニューは「ごはんとお味噌汁」
こちらのメニューは、胡桃堂喫茶店でご提供予定の食事にも通じてくるものになります。

/data/blog/archive/original/31727.JPG

会の終了後には、仲間のお一人が手作りで作ってくださっている胡桃堂喫茶店のエプロンをみんなで試着しました。4種類ほど色のパターンを作っていただいています。

/data/blog/archive/original/31728.JPG

店主の影山と、スタッフの大西がエプロンを試着して決めてくれました!

/data/blog/archive/original/31729.JPG

決まっているかは微妙ですね・・・。

店舗の外壁の左官仕事も終わり、いよいよ外観があらわになってきます。
近日中に外壁の現場作業に行ってきますので、またご紹介させていただきます!
本日はこの辺りで。引き続きよろしくお願いいたします!

この記事だけを表示

2017年2月18日 17:15

マメクルラジオ♪

こんにちは。影山です。

9年前、クルミドコーヒーをつくってくれたのも
そして今、新しいお店
胡桃堂☽喫茶店をつくってくれているのも
カフエ マメヒコ のオーナー、井川啓央さんです。

/data/blog/archive/original/31482.jpg

彼のことを、どう表現したらいいか
いつも困っていました。

性格から、特技から
2人のタイプはまったく違って
仲良しというわけでもなく
かといって、パートナーと
さらっと言ってしまうのにも抵抗があり。

ぼくらは、かれこれもう5年
ウェブラジオを毎週アップし続けてきています。

つい3日前、2月15日にアップされたのがこちら

/data/blog/archive/original/31486.png
羨望と嫉妬が生む創作

クラシック音楽界の才能
シューマンとその妻、クララのことについて
話していたのですが
ああ、そういうことかと。

ぼくにとって井川さんは
ぼくのできないことを
あれもこれも、想像を超えるクオリティで
次々と形にしていける憧れの人。

その能力に嫉妬をし
悔しく思ったりもしてきました。

ただ、それにも
裏返しがあったのかもしれないのです。

結果的に、ぼくの仕事のなかには
間違いなく井川さんが生きているし
ひょっとしたら井川さんの仕事に中にも
ぼくが生きているのかもしれない。

そして、井川さんがいてくれるので
安心してその方面は、彼を信じて託し
ぼくはぼくの仕事で結果を出すことに
集中すればいい。

なんにせよ
短い人生の中で
彼のような人に出会えたことの幸せと
そういう関係性の中で
取り組める仕事の楽しさとを思うのです。


そうそう、
その前の週のこちらのオンエアでは
胡桃堂☽喫茶店の内外装のディテールについて
井川さんが語ってくれています。

/data/blog/archive/original/31485.png
胡桃堂喫茶店進行中

よろしけれ是非、お聴きくださいm(_)m

この記事だけを表示

【ご留意事項】
当社が取り扱うファンドには、所定の取扱手数料(別途金融機関へのお振込手数料が必要となる場合があります。)がかかるほか、出資金の元本が割れる等のリスクがあります。
取扱手数料及びリスクはファンドによって異なりますので、詳細は各ファンドの匿名組合契約説明書をご確認ください。
ミュージックセキュリティーズ株式会社 第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号 加入協会:一般社団法人第二種金融商品取引業協会
Copyright (C) 2021 Music Securities,Inc. All Rights Reserved.