お知らせ 御菓子司木村屋ファンド

被災地からのレポート2012年1月19日 10:00

【御菓子司木村屋】1月21日(土)~22日(日) ざくろ坂プロジェクトに出展!

こんにちは。ますます寒くなってまいりましたね。

さて1月21日(土)~22日(日)、 御菓子木村屋がざくら坂プロジェクトに出展します!
開店時間は 「 11:00 ~ 18:00 ( 売り切れ次第閉店 )」です。

ざくろプロジェクト詳細URL:http://www.zakurozaka.jp/event.php
御菓子木村屋からは、地元の原材料にこだわった
◇ 「味付けぽん酢柚子」
◇ 「和(やわらぎ)みそ」
◇ 御菓子司 木村屋の伝統菓子 など
を販売予定です。

どうぞお越しください!

また、いわ井さんと共同の仮設店舗も着工し、2月25日完成、
3月6日引渡しスケジュールで進んでいるそうです!

一歩一歩前進しているようで、嬉しく思います。

-------------------------------------------------------------------

御菓子司木村屋ファンド
【出資者特典】
3口につき1セット、新規開店(仮設店舗での販売開始)に先立ち当店自慢の
御菓子の詰め合わせ(気仙ゆべし、窯出しぽてと、どぶろく饅頭)など。
どこよりも早く「復活した木村屋の味」をお楽しみ下さい。

この記事だけを表示

被災地からのレポート2011年12月29日 11:03

【御菓子司木村屋】年末のご挨拶と近況のご報告

セキュリテ被災地応援ファンドにご支援いただいている皆様、
そしてこれからご検討されている皆様、
本当にありがとうございます。
皆様のあたたかいご支援でどれほど元気づけられたか
計り知れません。

 

現地の状況は少しずつではありますが、
着実に復興へ歩み始めております。

 

一番の変化は行政に頼りっきりではなく、
自分たちで何とかしようという意識が強くなり、
それが地域だけでなく全国的な繋がりへと
広がっていることです。
まさにこのセキュリテ応援ファンドと同じようなことが
いたるところで起きています。

 

震災からもうすぐ10ヶ月になろうとしています。
全国では震災への関心が徐々に薄れていると
云われておりますが事業の再建はこれからが正念場となってきます。
引き続きよろしくお願いいたします。

 

引き続きレポートです。

 

下記は仮店舗工場の建設現場です。
やっと着工しました。他にも次々完成していますが、
後発の強み?で他店とは違った雰囲気の店舗を目指しています。
先日も、デザイナーの安倍さん達と
熱血的大議論打ち合わせを行いました。
ここだけ別空間的な雰囲気を出したいと思っています。

 

1

 

次は現在の厨房です。以前のコンテナは水道が
凍ってしまい使用不可となりました。
ここは椎茸栽培をしている友人が
年に一度だけ焼きリンゴを作るためだけに作ったものです。

 

3

 

4

 

下記はそこで作ったゆべしと雁月です。
包装資材は簡易的なものにしていただきました。
仮店舗オープンにあわせて新パッケージを考えています。

 

5

 

話を聞きつけたお客様への注文発送分です。
まだまだ、製造が間に合わずご迷惑をお掛けしています。

 

2

 

波瀾万丈の2011年も残すところあと3日となりました。
来年、再来年と着実に良い年にしたいですね!

 


御菓子司 木村屋 代表 木村 昌之

 

 

--------------------------------------------------------------------
御菓子司木村屋ファンド
https://www.securite.jp/fund/detail/200
【出資者特典】
3口につき1セット、新規開店(仮設店舗での販売開始)に先立ち
当店自慢の御菓子の詰め合わせ(気仙ゆべし、窯出しぽてと、
どぶろく饅頭)など。
どこよりも早く「復活した木村屋の味」をお楽しみ下さい。

この記事だけを表示

被災地からのレポート2011年12月11日 21:36

【御菓子司木村屋】新店舗イメージと新商品ピレネーバウムクーヘン!

陸前高田 御菓子司木村屋 木村昌之です。


先日の説明会は多数の方々にご出席いただきありがとうございました。
恥ずかしながら、私は説明の途中で震災当時を思い出し、
絶句してしまって考えていたことの半分も話せませんでした。
反省しております。

 

さて、計画中の仮設店舗工場ですが、計画が大幅に遅れるとのことで
業者と喧々諤々の話になりました。
工程表等がきましたら詳しくお知らせいたします。

 

それから新店舗のイメージの打ち合わせに仙台に行ってきました。
当店のホームページを作成していただいた
(株)デイリー•インフォメーション東北支社の紹介で
株式会社ジャプリのCEO安倍幸一さんとお話させていただきました。

 

3

 

今度の店は仮設といってもきちんとした店づくりをして来ていただいた
お客様に安らぎとかわくわく感を
与えられるようにしたいということで意見が一致しました。
本格的な街づくりにはまだまだ時間がかかると思いますが、
店の中だけはそんな喧噪を忘れるような空間にできたらと思います。

 

2

 

その打ち合わせのレストランは安倍さんのデザインだそうで、
いたるところに遊び心満載のすてきなお店でした。
看板もなく普通のマンションの2階にひっそりとあるお店ですが、
ほとんど予約で一杯だそうです。

 

1

 

そのシェフに特別作っていただいたのがこのデザートです。
何と先日の説明会で試食していただいた新商品の
ピレネーバウムクーヘンと大豆のプリンです。
絶品でした。

 

早く皆さんにお届けできればと気ばかり焦っています。

 

御菓子司 木村屋 代表 木村 昌之

この記事だけを表示

被災地からのレポート2011年11月14日 09:36

【御菓子司木村屋】 ウォールストリートジャーナルに紹介されました!

いつもご覧いただき、ありがとうございます。

御菓子司木村屋の木村さんからメッセージが届きましたので、
ご紹介させていただきます。

--------------------------------------------------------------------
今日はメディアに当社を紹介していただいたのでお知らせさせてください。

ウォールストリートジャーナルに紹介していただきました。
英語版になりますが、まずはご紹介を。
-------------------------------------------------------------------

御菓子司木村屋ファンド
【出資者特典】
3口につき1セット、新規開店(仮設店舗での販売開始)に先立ち当店自慢の
御菓子の詰め合わせ(気仙ゆべし、窯出しぽてと、どぶろく饅頭)など。
どこよりも早く「復活した木村屋の味」をお楽しみ下さい。

この記事だけを表示

被災地からのレポート2011年11月5日 16:06

【御菓子司木村屋】 コンテナでの初仕事、紅白饅頭

いつもご覧いただき、ありがとうございます。

御菓子司木村屋の木村さんからメッセージが届きましたので、
ご紹介させていただきます。

--------------------------------------------------------------------

コンテナでの初仕事、紅白饅頭が出来上がりました。
地元の神社からの注文でどうしても作ってほしいとの熱い
お願いがあり死にものぐるいで作りました。(計400組)



うちの看板バーさんも一生懸命手伝ってくれました。
途中、熱中症気味になりましたが何とか最後迄大丈夫でした。

ただ、やっぱり何個かお裾分けで配ったようで注文数ギリギリ
で非常に焦りました。ばーさん頼むよ~!



同じ日、市内の伝承館で「たがだのわらしBa」(高田の子供たち)
イベントがありボランティアで参加しました。ここは高台にあり、
下の瓦礫は目につかず久しぶりに気分爽快で子供たちも笑顔でした



その中で親子ケーキ教室を開き、計64組の参加で大盛況でした。

クリームてんこもりで何だか形のわからない物もありましたが
それぞれ大満足のようでした。
お父さんと娘さんのペアもあり、私も昔を思い出しました。(涙)

--------------------------------------------------------------------

御菓子司木村屋ファンド
【出資者特典】
3口につき1セット、新規開店(仮設店舗での販売開始)に先立ち当店自慢の
御菓子の詰め合わせ(気仙ゆべし、窯出しぽてと、どぶろく饅頭)など。
どこよりも早く「復活した木村屋の味」をお楽しみ下さい。

この記事だけを表示

被災地からのレポート2011年10月31日 18:16

【御菓子司木村屋】 仮設工場完成までの製造拠点!

いつもご覧いただき、ありがとうございます。

御菓子司木村屋の木村さんからメッセージが届きましたので、
ご紹介させていただきます。

--------------------------------------------------------------------

12月に予定している仮設の店舗・工場への移転までの間、
現在、支援で貸していただいているコンテナで製造を開始しております。
もとてんぷら工場でしたが、震災で納入先企業が廃業し使わなくなったという
のでお借りしました。
天ぷら工場の営業許可は取っていましたが、今回は菓子製造業で許可を
取り直しました。
みんなで隅々まで清掃し、検査も無事パスしました。
保健所の担当の方からはお褒めの言葉をいただき、3、4ヶ月で引き払うのは
もったいないと云われました。
考えてみれば電気工事、ガス工事とけっこう費用が掛かりました。
ただ、震災前の工場と違い、大変狭くまた機材•道具も足りない物だらけで
悪戦苦闘しています。
道行く人が珍しそうに覗き込み、木村屋とわかると歓声?を上げて入ってきます。
とりあえず、以前のレベルのお菓子になるまで販売は控えていようと思いますが、
お客様の方でこれでいいから売ってくれとの声が大きく困っています。
(うちの看板バーさんが道行く人に試作品の試食を進め、ちょっと目を離すと
半径100メートルの範囲でお菓子片手に行動しています。)
そういえば、実家がこのあたりで、知り合いが多い様です。
営業においてもまさに「看板バーさん」です。
後ほどその様子を写真付きでレポートしたいと思います。
--------------------------------------------------------------------

御菓子司木村屋ファンド
【出資者特典】
3口につき1セット、新規開店(仮設店舗での販売開始)に先立ち当店自慢の
御菓子の詰め合わせ(気仙ゆべし、窯出しぽてと、どぶろく饅頭)など。
どこよりも早く「復活した木村屋の味」をお楽しみ下さい。

この記事だけを表示

被災地からのレポート2011年10月26日 08:47

【御菓子司木村屋】 神戸での御菓子の研究会に参加してきました

御菓子司 木村屋 代表 木村昌之です。
10月24日(月)〜25日(火)神戸でのお菓子の研究会に
参加しました。
北は北海道から南は九州まで限定15社25名で開催されました。
何の研究会かと云いますと•••これです!
そうです。おなじみのバウムクーヘンです。
まあ、これ自体はどこにでも売っていますが
今回はそのどこにでもあるバウムクーヘンを極めようという
ことで日本全国からこの研究会に参加しました。
その中でも当店は「あの陸前高田から参加」ということで
大変注目され話題になっていた様です。
実際に仕込みから焼成まで一通りやりました。
参加者はお菓子関係以外のいろいろな業種の方々もおり、
皆さん真剣に話を聞き、緊張感溢れる雰囲気でした。
これはソフトタイプのバウムクーヘンです。本当にふわ
ふわと焼き上がりました。
で、こちらが本日の目玉のピレネータイプのハードバウム
クーヘンです。かたち的にはこれもよく目にしますが今回は、
ピレネー本来の食感、コク、味を最大限に表現しようという
ことで、仕込み、焼成、提供の仕方等をしっかり勉強しました。
当店でも震災前にバウムクーヘンは焼いていましたが、ここ
まで本格的でこだわった商品には非常に感銘を受けました。
ぜひ、店再建の際には当店の独自性を出し、復興の目玉とし
きちんとした商品として販売して行きたいと思います。
もちろん、気仙ゆべし、雁月等当店の主力商品と一緒にです。
神戸の(株)不二商会の社長の藤波さんとスタッフの皆さん
それと私の妹(香川県高松在住)です。
店の立ち上げに全面的に協力していただきます。
特に藤波社長とは2日間じっくりとお話でき、「こだわりの
ものづくり」と「それをいかにお客様に買っていただくか」
を真剣にお話しできたのが最大の収穫でした。私よりだいぶ
若い方ですがきちんと筋の通った方でした。
そのあとの見学会で見つけたのが、兵庫県丹波市柏原のこれです!
なんと、川をまたいで根を張っている通称「木の根橋の大ケヤキ」です。根っこが本当に川をまたいで橋のようになって
います!陸前高田の一本松もですが、生命のたくましさに感激しました!ちなみに隣の古風な建物は旧市役所だそうです。
日に日に皆さんの支援が集まってきて、ありがたさと共に予想外のプレッシャーも感じるようになってきました。
ただ店をオープンさせるだけでなくいかに成長させるか•••真価が問われそうです。
--------------------------------------------------------------------

御菓子司木村屋ファンド
【出資者特典】
3口につき1セット、新規開店(仮設店舗での販売開始)に先立ち当店自慢の
御菓子の詰め合わせ(気仙ゆべし、窯出しぽてと、どぶろく饅頭)など。
どこよりも早く「復活した木村屋の味」をお楽しみ下さい。


この記事だけを表示

被災地からのレポート2011年10月21日 20:10

【御菓子司木村屋】 せんべい焼き機到着!

御菓子司 木村屋から被災地レポートです。
埼玉•草加市から浅野鉄工所の浅野社長ご夫妻がやってきました。
何のために?といいますと
この機械を持ってきました!
ちょっと見ると綿アメ機のようですが...
実はこれ!
新品のせんべい焼き機です。
こんな風に一枚一枚丁寧に焼きます!
今迄使っていた焼き台は草加煎餅振興協議会の方々からの借り物
で、新品と入れ替えでお返しします。
浅井社長が帰りに積んで持ち帰ってくれました!
今回は被災地支援ということで往復無償で運んでいただきました。
本当にありがとうございました。
浅井社長の奥様、先導してた車のバックミラーでは
しきりにタオルで汗をぬぐっていたようで、暑いせいかと思っていましたが...
実は周りの景色を見て...
涙が止まらなかったそうです。
社長自身も絶句したそうです。やはり、百聞は一見に如かず、だったようです。
ゆっくり昼食でもと思ったのですが、市内にはラーメン屋と喫茶店それぞれ1軒しか
ありません!今日は土曜日でどちらも満席で入れませんでした。すみません!
お詫びに市内を案内しましたが、また、泣いてしまいました。重ね重ねスミマセン!
--------------------------------------------------------------------

御菓子司木村屋ファンド
【出資者特典】
3口につき1セット、新規開店(仮設店舗での販売開始)に先立ち当店自慢の
御菓子の詰め合わせ(気仙ゆべし、窯出しぽてと、どぶろく饅頭)など。
どこよりも早く「復活した木村屋の味」をお楽しみ下さい。


この記事だけを表示

被災地からのレポート2011年10月13日 17:49

【御菓子司木村屋】 盛岡の復興イベントに参加しました。

ミュージックセキュリティーズの猪尾です。
いつもご覧頂き、ありがとうございます。


木村屋の木村代表から、メッセージと写真が届きましたので、

お送り致します。


----------------------------------------------


みなさま、こんにちは。

木村屋の木村です。
8日~9日と盛岡の復興イベントに参加しました。
八木沢商店様とヤマニ様に挟まれ非常に大変でした。


最初はボチボチでしたが


せんべいを焼き始めたら••• 写真を撮る暇がなく•••試食で大変でした。(笑)
醤油の焦げる匂いは日本人好みなんですね!

 



12 月末~1月中旬完成予定の仮設店舗でお隣同士の「酒と器のいわ井」ご夫妻で                         す。いつでも、どこでも一 緒でうらやましいかぎりです。商品選びとディスプ
レイのセンスは抜群です。


 

大船渡市三陸町の大権現様です。頭の大きさは2メートル四方で踊る権現様では日本最大級です。カーネギーホールからも声がかかったそうです。動画も撮りましたが、容量が大きすぎメールの添付が出来ませんでした。
夜は陸前高田の居酒屋「俺っ家」(盛岡で営業中)で大いに盛り上がりました。
4~5人の予定が30人ほど参加しました。
陸前高田の復興を祈念し、気勢を上げました。
----------------------------------------------------
御菓子司木村屋ファンドの詳細はこちら

この記事だけを表示

被災地からのレポート2011年9月29日 23:55

【御菓子司木村屋】 八木澤商店河野社長からのメッセージ

ミュージックセキュリティーズの猪尾です。

被災地応援ファンドで最初に募集開始された、
八木澤商店さんと木村屋さんは、陸前高田市の
同じ町内会、深いつながりがあります。

募集が完了した八木澤商店河野社長より、
木村屋さんはご紹介頂き、今回、
被災地応援ファンドに参加頂くこととなりました。

今回、八木澤商店 河野社長より、
木村屋さんをご紹介するメッセージが届きましたので、
掲載させて頂きます。


--------------------------------------------------------------------
木村屋さんは当社ともお店が100メートルも離れていない距離で
同じ町内会として、自分が知っているだけでも、
何十年来の付き合いです。

当社の醤油も、「ゆべし」や「雁月」の看板商品の
原材料として使って頂いていました。

私も小さい頃からよく行っていて、私の好物は、
「気仙ゆべし」で、あと洋菓子だと「シュークリーム」
もとっても美味しいです。

私が木村屋さんに御菓子を買いにいくと、
木村屋さんのおばあちゃんがでてきてくれて、
私が買った分より、たくさんのものをくれるというお店でした(笑)

震災の当日も同じ神社に避難しておりまして、夜、焚き火に
あたっている時、木村さんは隣にいらっしゃいまして、
「まんじゅうを100個以上作って完成したばっかりだったのになぁ」
と木村さんがおっしゃるので、
「持って来ていれば、いまここでみんなに配れたのに」
というような話をしていたことを今でも覚えています。

先日、陸前高田で開催した復興市でも、おばあちゃんにお会いしたら、
何も買ってないのに、たくさんおせんべいをくれました。
何も変わっていなかった(笑)。とてもうれしかったです。


木村屋さんは本当に人柄がよい家族。
その人柄でお客さんが集まってきていた、そんなお店でした。

陸前高田にとって貴重なお菓子屋さんです。
ぜひ、みなさま、応援お願いします。

株式会社八木澤商店 河野道洋

--------------------------------------------------------------------



被災地応援ファンドでは、今後も、被災地各地の事業者様同士の絆をもとに
おつなぎ頂き、地域全体の復興につながるよう、皆様にご紹介
していければと考えております。
ぜひ、応援のほど、よろしくお願い申し上げます。

--------------------------------------------------------------------

御菓子司木村屋ファンド
【出資者特典】
3口につき1セット、新規開店(仮設店舗での販売開始)に先立ち当店自慢の
御菓子の詰め合わせ(気仙ゆべし、窯出しぽてと、どぶろく饅頭)など。
どこよりも早く「復活した木村屋の味」をお楽しみ下さい。



この記事だけを表示

【ご留意事項】
当社が取り扱うファンドには、所定の取扱手数料(別途金融機関へのお振込手数料が必要となる場合があります。)がかかるほか、出資金の元本が割れる等のリスクがあります。
取扱手数料及びリスクはファンドによって異なりますので、詳細は各ファンドの匿名組合契約説明書をご確認ください。
ミュージックセキュリティーズ株式会社 第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号 加入協会:一般社団法人第二種金融商品取引業協会
Copyright (C) 2021 Music Securities,Inc. All Rights Reserved.