ドラゴンフラワーズ花の苗ファンド ファンドニュース

被災地からのレポート2012年8月27日 20:24

栽培状況の変化についてのお知らせ

上半期の生産、販売をほぼ終了した7月15日より

下半期の主力商品であるパンジー、ビオラの播種を開始しました。

例年通り順調に発芽し、生育しておりましたが

8月に入り立ち枯れし始めました。

宮城県農業改良普及センターに検査を依頼したところ

用水の地下水のEC値(塩類濃度)が急上昇しとても植物に灌水出来るレベルではありませんでした。

9月中旬から10月中旬にかけて出荷予定の約5万粒が被害を受けてしまった状況です。

現在は、用水を水道水に切り替えて、培養土もアルカリ性の水道水に合うものを試作し、

枯れてしまった分の種を、再度播いている状況です。

順調に栽培できれば10月に出荷予定です。

経過につきましては、ブログにて報告致しますので、

応援よろしくお願いします。

 

dragon

 

ドラゴンフラワーズ花の苗ファンド(1口1万500円)の詳細・お申込みはこちら:
https://www.securite.jp/fund/detail/306