石渡商店ふかひれファンド ファンドニュース

被災地からのレポート2012年2月1日 19:44

ポスターに込められた思いとは

皆様こんにちは。
ミュージックセキュリティーズの森田です。

今日は、東京ビックサイトにて2月1日~3日の3日間行われている、
プロ向け商談展示会「スーパーマーケット・トレードショー2012」に、
石渡商店はじめ、被災地応援ファンドの事業者の方々が出展しているため、
インタビューをしてきました。それを皆様にご報告いたします。

石渡商店のブースでまず目に入ったのはこのポスター!
どういう意味が込められていると思いますか?

石渡商店


石渡さんはこんな思いからこのポスターを作ったそうです。
「震災後に、ボランティアの方々が気仙沼に来て、炊き出しを行って下さいました。
そのときの、ボランティアの方々から、被災者の方に食べ物を差し出す風景が
頭に焼き付いていて、それを恩返ししたいというイメージで
このポスターを作りました。」

こういった体験をしたからこそ出来たデザインなのですね。

ブースには、石渡さんと、営業の千葉さんがいらっしゃいました。
千葉さんは、1月12日以降気仙沼に戻らず、京都や大阪難波の高島屋などで
営業活動に奮闘しているそうです。
そんな中、「僕も出資したよ」という声を西日本からもかけてもらい、
そういった声が励みになり、助かっている、とのことでした。


また、今日のトレードショーでは、具体的な商談の話が通販などの卸売り会社からあり、
手ごたえを感じることができているそうです。
うまくいくといいですね。

(ブースに立つ石渡さんと千葉さん)
石渡商店

試食で新作のふかひれスープをいただきました。
とても美味しかったのと、すぐに気付いたのはふかひれの多さです!
なんと、一般的なふかひれスープは、ふかひれの配合量が2%程度ですが、
石渡商店のふかひれスープは、8.3%と高いんです!
高級品的な位置づけですが、今回初のレトルトタイプでパッケージも新しくして
販売しているそうです(今までは缶詰でした)。

残り、2日間、商談がうまくいきますように。

以上、今日の報告でした。

-----------------------------------------------------------------------

石渡商店を応援する、

石渡商店ふかひれファンドの詳細およびお申込はこちら:
https://www.securite.jp/fund/detail/173

 







【ご留意事項】
当社が取り扱うファンドには、所定の取扱手数料(別途金融機関へのお振込手数料が必要となる場合があります。)がかかるほか、出資金の元本が割れる等のリスクがあります。
取扱手数料及びリスクはファンドによって異なりますので、詳細は各ファンドの匿名組合契約説明書をご確認ください。
ミュージックセキュリティーズ株式会社 第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号 加入協会:一般社団法人第二種金融商品取引業協会
Copyright (C) 2020 Music Securities,Inc. All Rights Reserved.