ファンド詳細運用中

武田食品 淡路島産天然わかめファンド

国内1%の流通。素潜り漁により収穫した「主役を張れるわかめ」

一口金額31,710円 申込状況運用中
地域兵庫県 洲本市 参加人数 178人
分野漁業・水産加工 募集総額14,700,000円
募集期間2014年12月15日~
2015年11月30日
シリーズキラリひょうごプロジェクト
特典
1口につき「淡路産天然わかめ選りすぐりセット」6,000円分
(送料込み)を契約期間中に1回送付


特典の詳細をみる

  • ファンド情報
  • プロジェクト概要
  • ニュース
  • 募集情報
  • リスク
  • 分配シミュレーション
  • 申込方法
  • 仕組み
  • スケジュール
  • 営業者
  • FAQ
本匿名組合契約名称 武田食品 淡路島産天然わかめファンド
営業者 武田食品冷凍株式会社
取扱者 ミュージックセキュリティーズ株式会社
(第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号)
出資金募集最大総額(口数) 14,700,000円 (490口)
申込単位(1口あたり) 31,710円/口 (内訳:出資金30,000円 取扱手数料1,710円)
(上限口数:33口)
募集受付期間 2014年12月15日~2015年11月30日

※この期間中であっても、出資金額が出資募集最大総額に達した
 場合は、そのときをもちまして出資の募集を終了します。
会計期間 2015年4月1日~2018年3月31日
契約期間 本匿名組合契約締結日から会計期間終了日
決算日 第1回決算日 2016年3月31日(無分配期間)
第2回決算日 2017年3月31日(分配期間)
第3回決算日 2018年3月31日(分配期間)
報告日 決算日から45日以内
分配方法 決算日から60日を超えない日から随時引き出し可能
予想リクープ
累計売上金額(税抜)
66,818,182円
予想リクープ
年額売上金額(税抜)
33,409,091円
契約方法 匿名組合員になろうとする方は、取扱者のウェブサイトよりお申込みいただき、ウェブサイト上で、営業者と匿名組合契約を締結します。

なお、本契約は、出資者が出資金および取扱手数料の払込をすること及び取扱者が出資者の取引時確認(本人確認)をすることをもってその効力を生じます。
従って、出資金および取扱手数料が払込まれていても取引時確認(本人確認)ができない場合には、申込がキャンセルされたと見なす場合があります。

一度成立した本匿名組合契約については、一定の場合を除き、契約の取消、中途の契約解除ができませんので、十分ご検討の上お申し込みください。
決済方法

ネット決済対応銀行でお申し込みの場合は、各銀行画面に接続し、お振込み先、お振込み金額のご入力の手間なくお申し込み頂けます。
(1)ATM,窓口から当社指定口座へ振込
(2)ネット決済(以下の銀行に対応)
三井住友銀行三菱東京UFJ銀行みずほ銀行
イーバンク銀行ジャパンネット銀行

武田食品 淡路島産天然わかめファンドの締結については、以下のような留意点およびリスクがあります。

1.本匿名組合契約の性格に関する留意点
本匿名組合契約に係るすべての業務は、営業者が自ら行い又は関係機関に委託することになっており、これらにつき匿名組合員が行い、若しくは指図をすることはできません。本匿名組合事業の状況によっては、事業継続や売上の確保のため、特に、本匿名組合契約はその契約期間が比較的長期間に及ぶため、契約期間中において、営業者の判断の下に価格等の変更等を行う可能性があります。

2.本匿名組合契約の流動性に関する留意点
契約期間中、本匿名組合契約は解約できません。本匿名組合契約の譲渡は同契約により制限されます。本匿名組合契約を取引する市場および匿名組合員である立場を取引する市場は現時点では存在しません。

3.出資金の元本が割れるリスク
本匿名組合契約に基づく利益の分配又は出資金の返還は、専ら営業者の本匿名組合事業による収入をその原資とし、かつ、会計期間中における営業者の売上金額を基に算定される分配金額の支払いのみをもって行われます。したがって、会計期間中の本匿名組合事業における売上によっては利益の分配が行われない可能性があり、また、分配金の支払いが行われたとしても、全会計期間をとおして匿名組合員に支払われる分配金額の合計額が当初の出資金を下回るリスクがあります。

4.営業者の信用リスク
営業者は現在、債務超過であり、今後の事業の状況如何によっては、営業者が支払不能に陥り、又は営業者に対して破産、会社更生、民事再生などの各種法的倒産手続きの申立てがなされる可能性等があり、これらに該当することとなった場合には、本匿名組合契約に基づく分配金額の支払い、さらには出資金の返還が行われないリスクがあります。匿名組合員が営業者に対して有する支払請求権(出資金返還請求権および利益分配請求権。以下同じ。)には、何ら担保が付されていません。また、本匿名組合事業における売上金額により分配金額が発生したとしても、本匿名組合事業において多額の費用や損失が発生した場合においては、分配金額の支払いが行われないリスクがあります。さらに、営業者が破産等の法的倒産手続きに移行した場合には、匿名組合員が営業者に対して有する支払請求権は、他の優先する債権に劣後して取り扱われます。そのため、法的倒産手続きの中で、他の優先する債権については支払いがなされ、回収が図られた場合であっても、匿名組合員が有する支払請求権については一切支払いがなされないリスクもあります。なお、リクープが実現できない場合において、残存在庫が存在しても債権者への現物弁済その他の理由により現物分配が行われないリスクがあります。

5.取扱者の信用リスク
本匿名組合契約において、出資金および本匿名組合契約締結の取扱いならびに管理運営を取扱者に委託しているため、分配金額の支払い等は、取扱者を経由して行われます。このため、取扱者が破綻した場合、本匿名組合事業に係る分配金額の支払い等が遅滞し、又はその全部若しくは一部が行われないリスクがあります。
なお、取扱者では、出資金の受取口座として普通預金を利用しておりますが、その後の資金管理については、取扱者から倒産隔離された信託口座により分別管理を行っています。
・出資金の取扱い:出資金は、取扱者の普通預金口座で受け取り、一定期間毎に信託口座に移動され分別管理が行われます。その後、信託口座から営業者へ送金されます。
・分配金の取扱い:分配金は、営業者から取扱者の信託口座へ送金され分別管理が行われます。その後、信託口座から匿名組合員へ分配金が支払われます。

6.製造リスク
本匿名組合事業の製品の生産については、原料の調達状況、製造設備の稼働状況、製造過程における不慮の事故、天災その他の不可抗力等により、想定を大幅に下回る可能性があります。この場合、本匿名組合事業の利益分配はもちろん、出資金の返還が行われない可能性があります。

7.販売リスク
本匿名組合事業で製造する製品については、営業者の判断の下、個人の消費者を中心に販売されますが、販売時の景気動向、市場の需給状況により予定販売単価および想定販売数量を大幅に下回る可能性があります。この場合、本匿名組合事業の損益分配はもちろん、出資金の返還が行われない可能性があります。

8.クレジットカード会社の信用リスク
本匿名組合事業の売上金額の一部は、クレジットカード会社から営業者に支払われます。支払いサイトの関係で売上金額が一定期間、クレジットカード会社に滞留され、その間、クレジットカード会社の信用リスクにさらされます。このため、クレジットカード会社が破綻した場合、本匿名組合事業の売上が出ていても、それが営業者、ひいては匿名組合員に支払われないリスクがあります。

9.経営陣の不測の事態に係るリスク
本匿名組合契約の営業者については、その事業の経営陣への依存度が高く、経営陣に不測の事態(病気・事故・犯罪に巻き込まれる等)が生じることにより、本匿名組合事業に重大な影響を及ぼす可能性があります。当該リスクに対しまして、本匿名組合契約では各種保険等によるリスク・ヘッジを行いません。

10.資金繰りが悪化するリスク
営業者は、事業計画上の売上を著しく下回る場合、予想外のコストが生じる場合、現時点で想定していない事態が生じた場合、資金繰りが悪化するリスクがあります。

11.資金調達のリスク
営業者は本匿名組合事業の必要資金を本匿名組合契約による出資金でまかなう計画です。したがって、本匿名組合契約での資金調達が滞る場合、本匿名組合事業を開始することができないリスクがあります。また、本匿名組合契約での資金調達の状況により、金融機関からの借入やリース契約等で資金調達を行い、本匿名組合事業を開始する可能性があります。

12.債務超過のリスク
一般的に債務超過状態の会社は、次のような不利益を被るリスクがあります。まず、金融機関等は債務超過状態の会社への融資を実行しない場合が多く、債務超過の会社は新規の借入ができない可能性があります。また、取引先との取引継続に支障が生じる可能性があります。次に、債務超過は、営業者の破産手続き開始原因であり、営業者が破産手続きの開始決定を受けると、商法上匿名組合は当然に直ちに終了します。さらに、債務超過の場合、営業者の資産に対して債権者による仮差押命令が発令される可能性が高くなります。仮差押命令が発令された場合、取引先との取引に支障が生じたり、金融機関からの借入等に関して、期限の利益が喪失する等により、支払不能となり事業継続に支障をきたす可能性があります。また、仮差押命令が発令されると、本匿名組合契約の終了事由に該当し、直ちに本匿名組合契約が終了します。いずれの場合にも、出資金の全部が返還されないリスクがあります。

13.匿名組合出資金の送金及び使用に関するリスク
契約が成立した本匿名組合契約に係る匿名組合出資金は、募集期間中であっても営業者が本匿名組合事業を遂行でき、かつ、本匿名組合事業の遂行のために必要であるという判断を下した場合、営業者の指示により、随時取扱者から営業者へ送金され、資金使途・費用見込みに示す資金使途内容に従い、本匿名組合事業の遂行のため使用されます。したがって、本匿名組合契約が契約期間満了前に終了した場合、本匿名組合契約の定めに従い、出資金が各匿名組合員の出資口数に応じて返還されますが、既に支出された費用がある場合等、出資金を返還できなくなった場合には、出資金は減額されて返還されるリスクがあります。

14.事実の調査に関するリスク
取扱者が行う事実の調査は、取扱者独自の水準に基づき実施される調査であり、また、入手資料および営業者への質問の回答について、すべて真実であることを前提としておりますが、事実の調査が誤るリスクがあります。また、取扱者の事実の調査に基づくファンド組成の判断は、匿名組合員への分配金や出資額の返金を保証するものではなく、営業者の事業計画や、営業者が破産等しないことを保証するものではないことにくれぐれもご留意下さい。

15.特典の進呈を行うことのできない、又は、変更するリスク
営業者は匿名組合員に対し、特典の進呈を行うことを予定しておりますが、事情により特典の進呈を行うことができない、又は、変更するリスクがあります。

16.食中毒が生じるリスク
本匿名組合事業で生産する製品は、何かしらの原因により営業者の販売した製品が原因で食中毒が発生し、営業停止等の措置がとられ、営業活動ができないリスクがあります。また、食中毒が生じた場合、その後の営業者の事業に著しい悪影響を及ぼすリスクがあります。

17.大地震・大津波等の自然災害のリスク
大きな地震や津波、台風等の自然災害等に起因する要因により、事業の継続的に悪影響を及ぼすリスクがあります。

18.風評被害によるリスク
伝染病、放射能汚染等その他の理由により、風評被害を受けるリスクがあります。

19.許認可等に関するリスク
本匿名組合事業の実施にあたっては、食品衛生法等関連する許認可が必要となる可能性があります。営業者が既に営業許可等の許認可を得ている場合であっても、法令に定める基準に違反した等の理由により、あるいは規制の強化や変更等がなされたことにより、その後かかる許認可が取り消され、事業に重大な支障が生じるリスクがあります。

20.訴訟等に関するリスク
営業者の事業活動において、製造物責任、環境保全、労務問題、取引先等との見解の相違等により訴訟を提起される、または訴訟を提起する場合があり、その動向によっては営業者の事業に悪影響を及ぼすリスクがあります。また、訴訟等が行われることにより、営業者の社会的信用等に悪影響を及ぼすリスクがあります。

21.本匿名組合契約未完成のリスク
出資金募集最低総額(5,000,000円)に満たない場合、本匿名組合契約は終了します。そのため、本匿名組合契約が未完成となる可能性があります。すでに払い込まれた匿名組合出資金については返還いたします。この場合、当該匿名組合出資金に利息は付きません。

事業計画

今後の事業計画は以下のとおりです。ただし、営業者は、本匿名組合事業の売上金額として、本事業計画の売上金額を保証するものではなく、匿名組合員に対し、分配金額を保証するものでもありません。

(1) 事業計画上の売上について
事業計画上の本匿名組合契約会計期間(分配期間2年間、2016年4月~2018年3月)の累計売上金額(税抜)は103,000千円(年平均売上金額51,500千円)であり、本匿名組合における累計リクープ売上金額(税抜)は66,818千円(年平均売上金額33,409千円)です。なお、営業者の前期(2014年9月期)の概算売上金額(税抜)は約20,000千円です。


(2)事業計画上の実現施策について
営業者は創業50年の水産加工会社です。平成23年より淡路島産の天然わかめの販売を開始しています。今回の出資金を利用し、必要なタイミングに必要な量のわかめを仕入れることで、今後、生産・販売量を拡大し、事業計画の達成を目指します。

a. 原材料仕入
国内で流通するわかめの8割が輸入品、残り2割のうち95%が養殖であり、天然わかめは大変希少な存在です。営業者の仕入れるわかめは漁師が素潜りで、海中で良いものだけを選別して水揚げをするという全国でも類を見ない収穫方法で品質が高いことが特色です。漁師とは買取金額を決めて仕入れており、現在時点で漁師を増やすことで年間250tまでのわかめを仕入れることが可能であり、事業計画の達成に必要な仕入を確保できる見込です。

b. 製品の製造
既存の設備にて、事業計画に必要な製品の加工を行うことができます。

c. 製品の販売
事業開始より4年目を迎え販売量は着実に増加してきています。現在の日本で流通するわかめは約30万tで約500億円の市場規模があります。近年の健康志向の高まりにより、市場規模はさらに拡大されると推測されます。既存の販売先は生協が中心で、今期に入り新たな生協への販売が確定しております。今後は百貨店、高級スーパー、大手飲食店チェーンに販売をすることを見込んでいます。



分配計算式

匿名組合員への1口あたりの分配金額は、以下の計算式により算定いたします。なお、1口あたりの分配金に円未満の端数が生じた場合は、端数を切り捨てて算定いたします。

・リクープ前:リクープ前売上金額(税抜)×22%÷490口×1口

・リクープ後:リクープ売上金額(税抜)×22%÷490口×1口+(リクープ後売上金額(税抜)-リクープ売上金額(税抜))×4.1%÷490口×1口



金銭による分配金額のシミュレーション(出資金募集最大総額で成立した場合)

本匿名組合契約における金銭による分配金額のシミュレーションは以下のとおりです。なお、シミュレーションの目的は、本匿名組合事業の売上に応じた分配金額を予想することにあります。したがって、売上を保証するものではなく、匿名組合員に対し、分配金額を保証するものでもありません。
(1口30,000円の出資の場合)



(注1)匿名組合員に対する出資1口あたり分配金額は、上記に記載の算出式に基づいて計算されます。
(注2) 表中の償還率は、次の算出式によって計算される全会計期間に係る1口あたり分配金額の合計額を基にした償還率であって、年率ではありません。1口30,000円の出資金に対し、1口分配金額が30,000円となる時点を償還率100%としています。
    匿名組合員に対する出資金1口あたり分配金額/30,000円
(注3) 匿名組合員への損益の分配について、利益が生じた場合は当該利益の額に対して20.42%(復興特別所得税0.42%含む)の源泉税徴収が行われます。なお、将来税率が変更された場合には、変更後の税率により計算が行われます。また、利益とは出資者に対する分配金額が匿名組合出資金額を超過した場合における当該超過額をいいます。したがって、匿名組合員に対する分配が行われても、利益が生じるまでは源泉徴収は行われません。
(注4)お振込手数料は、ご指定頂きましたお振込先銀行口座によって変わります。手数料金額については以下の表をご参照ください。(金融機関によって手数料金額の変更等がある場合もございますのであらかじめご了承ください。)

お客様の振込先
銀行口座
お振込手数料
(分配金額が3万円未満)(分配金額が3万円以上)
三菱東京UFJ銀行324円324円
みずほ銀行324円324円
三井住友銀行216円324円
楽天銀行51円51円
ジャパンネット銀行54円54円
その他銀行324円324円

  • ファンド詳細ページ(本ページ)の「このファンドを申し込む」ボタンをクリック。
  • ログインする※ユーザー会員登録されていない方は会員登録をしてください。
  • ファンド詳細情報・契約書・契約説明書のご確認ください(熟読してください)。
  • ご契約内容に同意の上、口数を指定し、ファンドのお申込をしてください。
  • 指定金額のご入金及び、取引時確認(本人確認)資料をご送付ください。
  • 入金確認及び本人確認が完了し次第、Eメールにて、契約の成立をお知らせします。
  • 皆さんで事業を応援しましょう!
仕組み図
1 募集受付期間 2014年12月15日~2015年11月30日
2 会計期間 2015年4月1日~2018年3月31日
3 分配期間 2015年4月1日~2016年3月31日:無分配期間(1年間)
2016年4月1日~2018年3月31日:分配期間(2年間)
4 契約期間 本匿名組合契約締結日から会計期間終了日
5 報告日 決算日から45日以内
6 決算日 第1回決算日 2016年3月31日(無分配期間)
第2回決算日 2017年3月31日(分配期間)
第3回決算日 2018年3月31日(分配期間)
7 分配日 決算日から60日を超えない日から随時引き出し可能
【営業者】
本匿名組合の事業を行う営業者の概要は、次のとおりです。(2014年11月30日現在)


【取扱者】
本匿名組合契約の出資募集および契約締結の取扱い、本匿名組合契約の管理運営、匿名組合員へのIR業務等を委託する会社の概要は、次のとおりです。(2014年11月30日現在)


このファンドは、どういうものですか? 事業に必要な資金を出資者の方から調達を行います。
そして、出資者の方には、一定期間の売上を分配金として受け取れるほか、投資家特典も提供させて頂きます。
投資家特典とはどのようなものがあるのでしょうか? 個別のファンドごとに特典は異なりますので、ファンドごとの特典は、ファンド詳細情報をご覧ください。
利益の分配に際し、税金はどうなりますか? 出資金額を越える利益部分に20.42%の源泉所得税がかかります。なお、将来税率が変更された場合には、変更後の税率により計算が行われます。
途中解約はできますか? 匿名組合契約を途中で解約することはできません。
元本は保証されていますか? 本ファンドは元本を保証するものではありません。 ファンド対象の売上如何によっては出資金が減額、あるいはゼロとなる可能性があります。
他人に譲渡することはできますか? 匿名組合契約上の地位を他人に譲渡することはできません。
未成年者でも契約できますか? 親権者の同意があればご契約頂けます。
>>申込方法とよくある質問
  • 武田食品 淡路島産天然わかめファンド
淡路島の由良沖に臨む紀淡海峡。ここは和歌山の深い山々から栄養豊富な水が流れ込み、潮の流れも早いため品質の良いワカメが育つのには最高の漁場です。この天然わかめの宝庫にベテランの漁師が潜り、その手で品質の良いワカメだけを選別して水揚げします。「天然わかめといえば、淡路島」。漁師の町で始まった新しい事業が、大きく育とうとしています。

本ファンド対象事業の魅力

貴重な天然わかめを潜ってさらに選別
わかめは私たち日本人にとって非常に身近な食材のひとつです。現在市場で販売されるわかめの量は年間約30万tと言われており、輸入品がその8割を占めています。国産わかめは全体の2割ほどしかありませんが、その95%以上が養殖わかめで、自然に育つ天然わかめは全体の数パーセントしかなく、とても希少で簡単には手に入りません。

その貴重な天然わかめを、さらに漁師が自ら海に潜って厳選している点が、他では真似できない武田食品の淡路島産天然わかめだけの特徴です。


主役を張れるしっかりした歯ごたえの「天然わかめ」
天然わかめと養殖わかめの違いは、そのしっかりとした歯ごたえと磯の香りにあります。さらに、淡路島産の天然わかめは熱に強いという特徴を持ち、加熱しても煮くずれしにくいため、煮物やお味噌汁だけでなく、パスタやバター炒め、天麩羅など、その調理方法も豊富です。


わかめの天ぷら

一度買って下さったお客様がファンになることが多く、リピート率が極めて高いことも特徴の一つです。味・食感・調理の幅広さ・安全性や国産品の積極的な消費という観点からも、淡路島の天然わかめは極めて魅力的な海産物だと言えるでしょう。



水揚げした新鮮な天然わかめを湯通しし、丁寧に洗います。この工程を海水ではなく真水で行うことも衛生面などへのこだわりの1つです。

武田食品が漁師から評価される理由
天然わかめの収穫方法には様々ありますが、底引き漁法や船上から器具を用いて絡み取る漁法などが代表的です。しかし、武田食品の淡路島産天然わかめがユニークなのは、徹底して素潜り漁にこだわり、すべてのわかめを漁師による素潜りで収穫していることにあります。

これは海中で程良く育った美味しいわかめだけを厳選することはもちろん、必要分以外のメカブ(根の部分)を残すことで漁場を将来にわたって大切に育てていきたい、という気持ちも込められています。

この取り組みは地元の人々の共感と協力を得ることになり、需要の拡大に伴い4年前に10tからスタートした水揚げが本年度は100tにまで拡大、協力してくれる漁師の数も増加しています。今では地域のみんながこの貴重な天然資源を正しく理解し、より良い商品を作り、町を挙げてこの事業を育てて行こうという活気に満ちています。

経済産業省 小規模企業白書にも掲載されています。
経済産業省 小規模企業白書(PDF)
※第1章:小規模事業者の実態(68~69ページ)参照



応援メッセージ
漁師リーダー  木下 利一

4年前に武田さんから「わかめを獲ってみないか?」と言われた時は正直驚きました。
沖にワカメが生えていることは知っていましたし、美味しい事も知っていましたが、あのわかめを商品として販売するということは考えてもみなかったからです。
最初の年は仲間3人で潜り10トン、徐々に良いわかめの育つ場所や環境がわかるようになり、3年目には50トンの収穫、そんな中、私達のわかめが各地で高評価だと聞くたびに大きな勇気をもらいました。
今年は漁師も20人になり水揚量は100トン、来年もメンバーが増える予定です。
大切な資源を町のみんなで大切に育て、日本中のみんなに知ってもらいたいと毎日思っています。

飲食店ほたる経営者  橋本 和恵

私はこの町で飲食店を始めて25年になります。
自生の天然わかめは毎年漁師さんから頂いており、その美味しさは知っていました。
でも4年前に武田さんがわかめの事業を始めると聞いた時は、はたしてうまくいくのか?と心配しました。
そして2年前には武田さんから「わかめの天婦羅」を作ってみてほしいとの依頼がありました。
当初は「わかめの天婦羅なんて・・」と思いましたが、作ってみると思いのほか美味しく正直驚きました。
元気なわかめは加熱で風味が増し、今ではみんなが大好きなメニューです。
昨年はこの斬新な調理法と評判が新聞などでも大きく取り上げられ、今では県外からのお客様もいらっしゃいます。
うちのお店で素潜り漁師さんと武田さんが天然わかめの事で時に言い争いになりながらも、夢を語り合う姿を見て微笑ましく思っています。
この町で生まれ、大きく育とうとしているこの事業をとても楽しみにしています。

営業者紹介

武田食品冷凍株式会社
昭和38年、武田邦次が武田商店(養殖魚飼料の製造販売)を創業。
同年水産加工食品の製造販売を開始。
淡路島近海の魚介類を原料とする添加物不使用の佃煮や煮魚、天日干しの干物を製造販売。
近年は紀淡海峡の天然わかめ加工に注力し、全国に卸している。

【会社沿革】
昭和38年 武田商店を創業。
平成 元年 武田食品冷凍株式会社に法人化
平成23年 天然わかめの加工・販売を開始

【参考ウェブサイト】
会社ウェブサイト

代表者紹介

代表取締役  武田 次郎

昭和38年まれ。立命館大学経営学部卒業後、イズミヤ株式会社入社。
2年の勤務を経て武田商店入社、平成元年に武田食品冷凍株式会社の代表取締役に就任し現在に至る。
地元漁業関係者とは力強いネットワークを保っています。

【代表メッセージ】

この事業は4年前の春、私を含め5人の仲間で始めました。
開始当初から、やるからには「天然わかめと言えば、淡路島産」と
言われるブランドに育て上げよう、が合言葉でした。

当初は試行錯誤でなかなか難しい事も沢山ありましたが、参加してくれる漁師さんも増えて、
「これが淡路島の天然わかめです。」と胸を張って言えるようになりました。

このわかめを食べて下さったかたはみんな驚きます。
「こんなわかめ、初めて食べた!!」そして笑顔になります。

淡路島の天然わかめは未だ全国的には知られておりません。
美味しいわかめで一人でも多くの方を笑顔に、そして健康に。私達の願いです。

今、地方の漁師さん達は資源の減少や燃料の高騰などでとても苦しんでいます。
天然わかめの事業が大きくなる事で、大勢の漁師さんも幸せになります。
そして後継者の育成、町の発展にも繋がっていきます。

「天然わかめと言えば淡路島産」
是非是非、ご協力をお願いいたします。

武田食品冷凍株式会社
代表取締役 武田次郎

ファンド対象事業内容

淡路産わかめ(湯通し塩蔵わかめ)の仕入加工販売事業

なお、事業計画上の売上およびその実現施策、事業計画時の分配金額等については「プロジェクト概要 分配シミュレーション」ページをご覧ください。

資金使途

ファンド資金は、以下の内容にて使わせていただきます。

投資家特典

・1口につき「淡路産天然わかめ選りすぐりセット」6,000円分(送料込み)を契約期間中に1回送付

セット内容
・淡路島産天然塩蔵わかめ1kg
・淡路島産天然わかめと海苔の佃煮 100g×5パック

写真は「淡路産天然わかめ選りすぐりセット」です。



(注1) お申込口数の状況を確認の上、複数口数お申込の場合に、複数回に分けてお届けする場合もございます。
(注2) 海外への発送はいたしかねますので、あらかじめご了承ください。
(注3) 実際の発送時期・詳細等は別途ご連絡いたします。
(注4) 特典は、営業者の都合により内容が変更される場合や、実施ができなくなる場合もあることをご留意ください。
2017年3月18日 10:00天然わかめ、新物出荷スタートしました!!

おはようございます。
淡路島の武田です。

ご無沙汰をしてしまい、誠に申し訳ございません。

本日の淡路島は晴れ、穏やかで温かい朝を迎えております。

さて、先週より新物のわかめ漁が解禁となり、いよいよ今週から出荷をスタートいたしました。

昨年は数年に一度訪れる、海藻不漁の年でした。
ごく僅かな量しか確保できず、年明けは欠品する事態となってしまいました。

今年の紀淡海峡天然わかめの成育状況は順調です。
素晴らしいわかめが水揚げされております。

ただ、鳴門をはじめ、周辺海域のわかめの成育状況が悪いです。
食害にあったり、色落ちがでたりと、昨年に続き養殖物を含めた不漁が続いています。

色が綺麗で、肉厚なわかめは由良沖だけ、、、
このため由良のわかめに人気が集中し、価格が高騰しています。

私たちが手掛けたわかめ事業ですが、一昨年から由良町漁業協同組合が事業全体を管理
してくれるようになっています。

販売の価格を決めるのも漁協です。
当社も他社の買入価格かそれ以上の価格での仕入れとなります。
当社のお客様には値上げという事態になってしまいますが、ご理解をいただいております。

仕入価格が高騰するのは正直厳しいですが、漁師さんたちにとっては収入増になります。
これは、有り!ですよね^^
また、漁協が塩蔵加工までやってくれるので、漁が終わった後の加工作業も収入に繋がります。

今年わかめ漁に参加する漁師さんは50名を越えています。
全体の半分以上の漁師さんが参加して収益を上げる事業に成長しました。

天然わかめ事業を始めてから、6年。
皆さまの温かいご理解とご協力のお陰で、由良地区を潤す事業に成長しつつあります。

心より深く感謝いたします。

わかめ事業が独り立ちしたので、次は「未利用魚種を宝に変える」をテーマに新しい事業に
取組んでいます。

淡路島近海には沢山のサメやエイがいます。
サメもエイも白身で美味しい魚なのですが、食文化の変化にともない、引取り手がなくなっています。
網に入ってきても、漁師さんたちは捨てるしかない、、、
あまりにも勿体ない!ということで、サメ・エイを使った商品造りに取組んでおります。

サメ・エイともに美味しいだけでなく、コラーゲンやコンドロイチン、グルコサミン等、非常に優れた
栄養素を豊富に含む魚です。

この子たちを世に出したい!ということで、まずは食用としての出荷を開始。
そのご、ペットフードの開発も行い、出荷をスタートしています。

クラウドファンディング、第二段にも挑戦中です。
詳しくはこちらをご参照ください。
http://www.securite.jp/fund/detail/2897
http://bau-bau.jp/

いろいろと壁がありますが、笑って乗り越えていきます。

当社の社訓
「武田食品冷凍株式会社は、関わってくださる全ての方を幸せに出来る会社になります!」

これからも応援よろしくお願いいたします。

/data/blog/archive/original/32235.jpg

武田食品冷凍株式会社
代表取締役 武田 康平

2016年6月23日 16:54日刊経済新聞記事と特典商品発送について

こんにちは。

ご無沙汰しております。
淡路島の武田です。

淡路島は晴れ、美しい夕方を迎えております。

6月20日付の日刊経済新聞で当社の取組みが大きく紹介されております。

関西IT百撰 最優秀賞の受賞がじわじわと効いてきています。

/data/blog/archive/original/28040.jpg

お待たせしております特典商品の発送についてですが、ただ今準備を進めております。
7月1日から順次お届けいたします。

美味しい新物わかめをお届けいたします。
もう少しだけ、お待ちください。

いつもありがとうございます。

2016年4月28日 17:32新聞報道とテレビでの紹介

 お知らせ

こんにちは。
淡路島の武田です。

淡路島は曇り、時々雨が降る静かな昼下がりです。

4月25日付けの日刊経済新聞で当社の取組みが紹介されています。
関西IT百撰の受賞企業の特集記事です。
当社は最優秀賞ということで、大きく掲載して頂きました。

明日4月29日(金)18:15頃より読売テレビの「かんさい情報ネット・ten」で由良の
紹介番組が放映されます。

漁師さんの料理が中心の番組ですが当社もついでに取材していただきました。
是非ご覧ください。

/data/blog/archive/original/26758.jpg
/data/blog/archive/original/26759.jpg

2016年3月31日 16:39天然わかめ 新物漁

こんにちは。
淡路島の武田です。

淡路島は花曇り、温かで穏やかなお天気です。

ドタバタでご報告が大変遅くなってしまいました。
今年の天然わかめ漁のご報告をいたします。

今年は天然わかめの生育が遅く、漁のスタートが大幅に遅れました。
ようやく3月27日(日)から新物漁が始まりました。

今年は養殖わかめの生育が悪く、天然わかめも育たないのではないかと
ヤキモキしましたが、ここへきて大きくなってきました。

天然の海藻は5年に一度くらいの周期で生育が悪い年があるようです。

天然わかめ事業を始めたのが5年前、4月に入ってからだったのでその年
は多いのか、少ないのかもわからなかったんですね。

今年は由良町漁業協同組合がわかめ加工の設備を整えて本格的に加工
を始めました。
ようやく、町の新しい産業になったと、ほっとしています。

まだまだ、これから。
もっともっと淡路島産天然わかめをメジャーにするため全力投球いたします。

これからも応援、よろしくお願いいたします。

いつもありがとうございます。

 

2016年3月17日 19:45またまたTVが淡路島・由良に!

 お知らせ

皆さんこんにちは。

いつも【武田食品 淡路島産天然わかめファンド】をご支援いただきありがとうございます。
本ファンドを担当しております玉木です。

昨日、ファンド対象事業の「素潜りわかめ」がTVで放送されました。
MBS「ちちんぷいぷい」の今年はど~う?のコーナーです。

こちらはその収録の様子です。



実はこちらのTV局の皆さんは、何度も武田さんの元を取材くださっています。

私もそうですが、

「淡路島の由良の町に産業を興したい」

「漁師さんの生きがいとなる事業を残したい」

そんな思いで東奔西走しながら仲間をまとめる武田さんのお姿に興味を持って、共感下さっているんだと思います。


セキュリテではたくさんの皆さんからご出資を頂きました。

その資金は漁師さんからわかめを買い取る資金にも使われます。

「こうやってTVなどで注目されることで、漁師さんの意識が変わったことが一番嬉しい。」と

武田さんは仰います。

自分たちの漁や取り組みが注目され期待されることで、漁師さん達のモチベーションも上がります。

自分たちの町の漁場の将来を考えた漁の仕方について話し合うこともあるそうです。


テレビ放送の内容を写真でお伝えできないのは残念ですが、

今回の放送でも商品のPRだけではなく、取り組みにも注目したものでした。

そこに注目して頂けたこともとても嬉しいです。



次回TV放送が決まった際は事前にお伝えします!

引き続きご支援の程、宜しくお願い申し上げます。

2016年3月17日 15:42阪急百貨店 うめだ本店にて淡路島産天然わかめ販売スタート!!

こんにちは。
淡路島の武田です。

淡路島は晴れ、春本番を思わせる温かいお天気です。

昨日の毎日放送「ちちんぷいぷい」はご覧戴けましたでしょうか?
20分という長い放送枠で詳しく淡路島産天然わかめを紹介してくださいました。
感謝ですね。




本日より、阪急百貨店 うめだ本店地下二階 「いそ路」にて淡路島天然 湯通し塩蔵わかめ
の販売がスタートしております。
担当バイヤー様が当社の商品を気に入って、力を入れてくださっております。



本当に有難いことです。
お近くへ行かれましたら、是非お立ち寄りください。

いつもありがとうございます。

 

2016年3月6日 07:14関西IT百撰フォーラムとテレビ放映のお知らせです。

おはようございます。
ご無沙汰して申し訳ありません。
淡路島の武田です。

淡路島は晴れ、温かで穏やかな朝を迎えております。

先日当ブログでもお伝えしましたが、当社は2015年度「関西IT百撰」の
最優秀賞を受賞しました。

明日、大阪国際会議場(グランキューブ大阪10階)にて表彰式があります。
表彰式は13:00より
16:30ころから当社の取組みについての講演をさせていただきます。
お近くの方がおられましたら、是非お越しください!


今年も天然わかめの収穫の時期が近づいてきました。
今年は例年に比べわかめの生育が遅く、10日ほど遅れています。

収穫に先立って今年もテレビ取材をしてもらっています。
多くの方に私たちの取組みを知ってもらえるのは本当にありがたいことです。 

現時点で決まっている放送予定をお知らせいたします。

3月7日(月) 7:30頃から 朝日放送 「おはよう朝日です。」
『今朝のクローズアップ』

3月7日(月) 17:13より テレビ大阪 「ニュースリアル」
ニュース番組で、IT百撰の表彰式の模様も放映されます。

3月16日(水)17:00より 毎日放送 「ちちんぷいぷい」
20分という長い放送枠で天然わかめの取組みが詳しく紹介されます。


是非、ご覧ください。 

2016年1月28日 08:48本日の神戸新聞

おはようございます。
淡路島の武田です。

淡路島は晴れ、寒さもゆるみ穏やかな朝を迎えております。

昨日は北海道から北海道道議会 経済委員会の先生方が洲本市由良へ
視察に来られました。
道議12名 事務局4名が来社。
当社のクラウドファンディングを始めとする取組みや、由良の漁業協組合
と連携した地域活性について熱心に話を聞いてくださいました。

今回の視察は当社と皆さまご存知のフジッコさんの二社だそうです。
フジッコさんは大手なのでわかりますが、何故もう一社が当社??

不思議な話ですが、注目して貰えるってありがたい事ですね。

昨日の模様が神戸新聞で紹介されています。
ご覧ください。

今日の夜は神戸で「キラリひょうご」のセミナーがあり、私は聴衆として参加
します。
聞くだけの立場で参加するのは初めてなので、楽しみです。

では、素敵な一日をお過ごしください!!
 

2016年1月19日 16:38みなと新聞で当社の取組みが大きく報道されました。

こんにちは。
淡路島の武田です。

淡路島は曇り、冬らしいキリッと冷え込んだ一日となっています。
冬は寒くなきゃ、海水温度が下がらず、季節の魚介類の水揚げに悪影響が出てしまいます。

先週の「みなと新聞」で当社の取組みが大きく報道されました。
これまで何度も新聞で紹介して戴きましたが、全面ぶち抜きというのは初めての経験です。

「みなと新聞」は水産業界の業界紙で発行部数は決して多くありませんが、影響力は大です。
早くもお問い合わせが来ています。

これからの展開が楽しみです。



2016年1月7日 11:08新商品の開発

おはようございます。
淡路島の武田です。

淡路島は曇り、朝方は晴れておりましたが現在は風も出て来て
肌寒いお昼前です。

ただ今、新商品の開発をしております。
当社の今年のテーマは「洋食材の開発」です。

スチームコンベクションオーブンという新しい道具を同業者から
貰ったので、いろんな事が出来るようになりました。
同業者がみんな仲良しというのは本当に有難いことですね。

ということで、今日は「天然わかめ パスタソース」の試作中です。

ひまわり油とオリーブオイルにニンニク・鷹の爪を入れて、低温で
じっくりと加熱します。

1時間も加熱したら、わかめの色が飛ぶかと思いましたが、全く
変わらず、鮮やかな緑色です。
もちろん、歯ごたえも、、、、、

淡路島産 天然わかめ、恐るべし! です。

試食をしてみたら、旨いっ!!
思わず、ニッコリしてしまいました。

新物の時期に合わせてデビューしたいです。
 

2015年12月28日 14:43産経新聞WEB版で紹介されました! 「魔法の水」

こんにちは。
淡路島の武田です。
淡路島は晴れ、穏やかな温かいお天気です。

ご無沙汰してしまい、申し訳ございません。
年末商戦もほぼ年内の出荷が終了し、ほっと一息というところです。 

本日の産経新聞ウェブ版で淡路島のサメ肉を加工する記事が出ています。
この中で当社が使用する水も紹介されています。

何度がお伝えしてきましたが、当社では海産物を加工する際に「粒子を細かくした
無菌の軟水」を使用します。
4つあるセラミックの入ってタンクを通して水の粒子を細かくして、菌を除き、軟らかい
水にして、最後に竹炭が入ったタンクを通して全館に流します。

魚の加工には軟水が適しています。

今年は地元の漁師さんや淡路島の加工業者、大阪のレストランシェフたちが集まって、
フカ(鮫)肉調理について研究しました。
フカの身は白身で美味しいのですが、時間がたつとアンモニア臭を発するので加工には
向かないとされ、水揚げされても引き取り手がなく廃棄されていました。

ところが、当社の水で晒しておくとアンモニア臭が発生しない、という事が何度目かの実験
でわかりました。
 
シェフたちは当社の水を「魔法の水」と呼んでいます。

当社では加工場の清掃にもこの水を使います。
見学に来られる方は当社の加工場が生臭くないことに驚かれます。

水の力って、凄いのですよ、、、。

もちろん、天然わかめの加工にもこの水を使用しております!!
http://www.sankei.com/west/news/151228/wst1512280006-n1.html


 

2015年12月15日 13:562015年度 関西 Ⅰ T 百撰 最優秀賞に決まりました!!

こんにちは。
淡路島の武田です。

淡路島は曇り、雨がぽつりぽつりと降ってきております。

年末商戦に入り、お陰さまで沢山のご注文を戴いております。
バタバタで、なかなかブログの更新が出来ず申し訳ありませんでした。

さて、昨日プレス発表があったのですが、「2015年度 関西IT百撰」で当社が
最優秀賞を戴けることになりました。
ITが企業経営に貢献しているか、中小企業IT化参考事例として適しているか、
等をヒヤリングに来て、審査するというものです。

今年のIT百撰は近畿2府4県と徳島県の7府県から74社が産業活性化センター
等から推薦をうけてエントリーしました。
74社のうちの7社が「優秀法人」、2社が「最優秀法人」に選ばれました。
当社は最優秀の2社のうちの1社ということになります。

1月に正式発表、3月に大阪国際会議場で表彰式があります。
表彰式の際には講演もさせていただけるとのことです。

つい4年前にはITとは縁もゆかりもなかった当社が最優秀とは、、、
お尻がこそばゆい気もしますが、漁師さんや地域の皆さんと一緒に勝ち取った賞
ということで、胸を張って戴きたいと思います。

クラウドファンディングに挑戦したことが高く評価されたようです。
投資家の皆さまの温かいご支援のお陰と改めて感謝しております。

そして、本日から二期目の「キラリひょうごプロジェクト」がリリースされました。
今年参加されている事業者さんも魅力的な方、魅力的な事業が揃っております。

是非、私たちキラリひょうご1期生に同様に応援してください。
私も楽しみにしております。



 

2015年12月1日 11:10ファンド募集終了しました。

おはようございます。
淡路島の武田です。

淡路島は朝方は晴れていましたが、今は曇っております。

さて、昨日をもちまして「武田食品 淡路島産天然わかめファンド」の募集が
終了いたしました。

お陰さまで181名、310口ものご参加を戴くことができました。

昨年12月15日に募集をスタートしてあっと言う間の一年間でした。
スタート当初は初めてということもあり、勝手がわからず出遅れた感があって
随分焦りました。

今になって思うと、あんな事もこんな事も出来たのなぁ、、ということもあります。
でも、後半はやるべき事もわかってきて、出来る事はやったなという達成感も
あります。

見ず知らずの男に大切なお金を託す、というのは並大抵の事ではないと思います。
出資者の皆さまのご期待を裏切ることのないよう気合いを入れなおしております。

当社9月期(昨期)の決算は残念ながら芳しい内容ではありませんでした。
でも、これまで行ってきたいろんな準備が実り始め、新年度の出だし2カ月間は
売上で昨年対比130%を超える数字が出ています。

私の目指す数字はこんなものではありませんので、しっかりと持続可能な事業に
育ててまいります。

今朝、改めてご出資戴いた方々のお名前を見ていたら涙が出てきました。
本当に沢山の皆さまの応援を戴き、心から感謝しております。
この場をお借りして、厚く御礼を申し上げます。

また、関係者の皆さま方にも本当にお世話になりました。
御礼を申し上げます。

私が出来るご恩返しは、結果を出すこと、のみです。
「天然わかめと言えば、淡路島産」

出来るまで、やり続けます。
これからも応援してください。
よろしくお願いいたします。

淡路島から心からの感謝を込めて。

武田食品冷凍株式会社
代表取締役 武田 康平 

2015年11月30日 13:14心より感謝いたします。

こんにちは。
淡路島の武田です。

昨日に東京出張から帰ってまいりました。
本日の淡路島は晴れ、温かく穏やかなお天気です。
やっぱり海辺が落ち着きますね。

さて、「淡路島産 天然わかめファンド」の募集期間が本日が最終日となりました。
現時点での進捗率は59.2%。301口。
177人の方にご参加頂いております。

残念ながら、目標金額満額には届きそうにありませんが、最低金額は大きく上回って
おり、ファンドは成立しています。

前回もお伝えしましたが、ネットでのPRだけで何名の方が私たちの事業に共感して
協力頂けるのかを知りたかったので、知り合いへの積極的な購入のお願いはしません
でした。
もちろん、知り合いの方も沢山ご参加くださっていますが、ほぼ全員が自発的に購入
してくださっております。

59.2%。ファンドとしては胸を張れる数字では無いかもしれません。
でも、177人もの方がご協力して下さったことは、本当に凄い事だ私は思っています。

ご出資くださいました皆様方に心より御礼申し上げます。
本当にありがとうございます。

また、「キラリひょうごプロジェクト」という素晴らしい事業を実施くださいました兵庫県の
関係者の皆さま、ひょうご産業活性化センターの皆さま、本当にお世話になりました。
そして、このファンドを引き受けて下さったミュージックセキュリティーズ株式会社の皆さま
ここまで極めて丁寧なご対応を頂き本当にありがとうございました。

当社は満額を集める事が出来ず、事業者としては不出来であったと思います。
お詫びを申し上げたいと思います。

しかしながら、私にとりましては沢山の素敵な出会いがあり、いろんな経験ができ、気づき
も沢山ありました。
価値のある一年間だった、チャレンジして良かったと思います。

募集期間が終わったら、事業が終わるわけではありません。
これからが本当のスタートとなります。

沢山の応援を頂き嬉しい半面、事業を成功させる責任をひしひしと感じております。

淡路島産天然わかめ事業の成功が私たちの町の繁栄に繋がります。

「由良から淡路島を元気にする」、「圧倒的な成功事例を作る」ことが私の目標です。
「天然わかめと言えば、淡路島産」と言われる日が来るまで、全力で取り組んで参ります。

お預かりした大切な資金を無駄にすることなく、誠心誠意事業を進めます。
これからも引き続き応援下さいますようお願い申し上げます。

ありがとうございます。

武田食品冷凍株式会社
代表取締役 武田 康平
武田 康平

2015年11月28日 09:00北海道 道義会からの視察依頼

おはようございます。
淡路島の武田です。

本日も東京におります。

今日はお得意先の社長のめでたい結婚披露宴です。
結婚披露宴に招待されることは以前に比べて少なくなりましたが、良いものですね。
ワクワクします。

昨日のブログで中小企業庁からの講演依頼の事をお話しましたが、今度は北海道から。
北海道 道議会の経済委員会の先生方が当社を視察しに来たいとのこと。
現場を見学したいのと、当社のこれまでの取り組みを話して欲しいというリクエストです。

兵庫県での日程を聞いたら、訪問予定はフジッコさんと当社だけとのことでした。 
フジッコと言えば、兵庫県を代表する有名な大企業なので、極めて妥当だと思うのですが、 
もう一社が当社って、、、。

でも、お引き受けしました。
北海道への宣伝にもなりますし、地元の新聞ネタにもなりますし、ね。

じわじわと「小規模企業白書」に掲載された威力が出てきているようです。
自慢ではありませんが、事例紹介1-1-1。
トップでの紹介ですからね。

クラウドファンディングに取り組んでいなかったら、講演依頼も視察依頼もなかっただろう
と思います。
本当にチャレンジして良かったと感謝しています。

募集期間は今日を入れて3日間のみ。
最後まで諦めることなく、誠心誠意取り組んでまいります。

応援、よろしくお願いいたします。

素敵な休日をお過ごしください!

武田 康平
 いつもありがとうございます。

2015年11月27日 09:00中小企業庁からの講演依頼

おはようございます。
淡路島の武田です。

昨日から東京に来ています。

このたび、中小企業庁からの講演依頼がきました。 
これまで、大学や兵庫県の商工会等からの講演依頼は何度かあったのですが、
中小企業庁からの依頼は初めてです。

12月12日(土)に奈良市で、90分。
これまでは大体60分くらいが多かったので90分は初体験です。

講演内容はクラウドファンディングの事を中心に話して欲しいとのことです。
天然わかめ事業の宣伝もしっかりとしてきたいと思います。

私は人前で話すのは大の苦手なのですが、最近は講演依頼は全てお受けしています。
当社事業や淡路島の宣伝にもなりますし、人の繋がりも出来ます。

また、話をするには準備も必要になるので、やらねばならない事の再確認にもなります。
初めての90分、しっかりと準備をして望みます。

ファンドの募集期間も今日を含めて4日間。
是非、応援をお願いいたします。

素敵な一日をお過ごしください!

 天然わかめの天麩羅。 大好評です!!

2015年11月26日 09:24あまから手帳で紹介

おはようございます。
淡路島の武田です。

淡路島は曇り、今日は風もなく穏やかな朝を迎えております。

当社のお得意先で大阪に「きしな屋」さんというお店があります。
若い店主自らが全国をまわり、これぞ!と思うこだわりの商品だけを販売するお店です。
当社の天然わかめに惚れ込んでくれて沢山販売してくださっています。

この「きしな屋」さんが11月23日発売の「あまから手帳」で特集されました。
「あまから手帳」といえば関西を代表するグルメのメジャー誌です。



「きしな屋」の店主が選んだ逸品ということで、淡路島産天然わかめも掲載されています。
まだ、手元にないのですが、とりあえずご報告です。
また、買ってきたら記事を載せますね。


今日も素敵な一日をお過ごしください。

 

2015年11月25日 14:09淡路島近海のサバ

こんにちは。
淡路島の武田です。

淡路島は曇り、風が冷たい肌寒いお天気です。

当社では国内産の寒サバを使用した商品も作っています。
さば味噌煮・生姜煮・梅煮・大根おろしが入ったみぞれ煮、シメサバ。
全て無添加の調味料で造りますが、さば味噌煮が特に人気です。

基本的には淡路島近海で11月から1月に水揚げされるサバを使用するのですが、
ここ数年漁が少なく、長崎対馬近海のサバを使っておりました。

今年は、獲れました! 紀淡海峡の寒サバ!!
この海域で水揚げされるサバはあまり回遊をしません。
瀬付といわれる種類のサバです。
しっかりと脂があって、身の肌理が細かく、本当に美味です。
今日は早速味噌煮を製造しています。

ちなみに、真サバが一番美味しいのは11月から1月にかけて獲れるものです。
2月になると卵を抱き始めるので、脂がぬけていきます。
当社では一番美味しい時期のサバを一年分確保して、順番に加工しています。

サバの商材も沢山のご注文を頂いております。

他の商品の動きも好調。
10月の売り上げは昨年対比125%。
11月も25日現在で110%を超えています。

今まで地道に取り組んできたことがようやく花開きだしました。
協力して下さる周りの皆さまにただただ感謝です。


 

2015年11月24日 11:38淡路島産 天然わかめファンド 募集期間残り7日間

こんにちは。
淡路島の武田です。

淡路島は曇り、穏やかなお天気です。

淡路島産 天然わかめファンドの募集期間もいよいよ残り7日間となりました。
現在の進捗率は52.9%
159名もの方にご参加頂いております。

当社ファンドの募集最低限度は十分に超えておりますので、事業は予定通り
遂行されます。

お陰さまで最近いろんなところからお声がけを頂けるようになりました。

12月12日(土)は中小企業庁からの依頼で奈良県で当社の取り組みについて
の講演をさせていただきます。

年明けには北海道道議会が当社を見学に来て、取り組みについての話をして
欲しいとの事です。

私は人前でお話するのはあまり得意ではないのですが、良い宣伝の機会でも 
ありますので、しっかりと準備をして望みたいと思います。

僅か3年前には経営革新の申請の仕方さえわからなかった私が中小企業庁
の依頼で講演とは、、、。

不思議な気分です。

今日も素敵な一日をお過ごしください!!
 

2015年11月23日 15:49由良の魚たち

こんにちは。
淡路島の武田です。
淡路島は雨、小雨が静かに降っております。

昨日は大学時代の同級生たちが淡路島へ来てくれました。
立命館大学・明治大学の空手道部の合同同期会をしました。

私は立命館大学出身なのですが、明治大学とは交流戦をしていて
とても深いつながりがあります。

卒業して30年になりますが、今でも本当に親しい付き合いをしています。

せっかく淡路島に来るのなら、飛びっきりの魚料理を!
ということで、由良の名店「ほたる」さんで夕食となりました。

まずは、お刺身。
オコゼ、メイタカレイ、カワハギ、ハリイカ、、、
この時期のオールスターが揃っておりました。

そして、淡路島産天然わかめの酢の物と天麩羅。
これは旨い!!と何度もおかわりをしてくれていました。
嬉しいですね。

続いては、アワビの肝バター炒め。
絶品です。

締めは鯛しゃぶ。
1kgくらいの型の良い真鯛を前日から〆て寝かせておいたので、もう絶品!!
同級生のみんなを唸らせて差し上げました。
この時期の鯛は本当に美味しいですね。

鯛に限らず、魚は〆てすぐに食べるより、しばらく寝かせておいた方が断然旨いです。
鯛なら1日くらい、ブリなら二日くらい。

それにしても、まったく気を使うことなく馬鹿な話を出来る友人がいてくれるって、幸せなことですね。
 

2015年11月22日 11:41海での遊び方

おはようございます。
淡路島の武田です。

淡路島は曇り、静かな日曜日です。

私たちは海辺に住んでいるので、子供の頃の遊び場はもちろん、海でした。
今は海岸が殆ど埋め立てられてしまい、磯が少なくなってしまいましたが、夏は
毎日のように泳いで、魚や貝を獲って遊んでおりました。

おやつも貝を獲って空き缶でお湯を沸かして茹でて食べたり、ウニを割って食べたり、、、
今思えば贅沢なお話ですね。

夏以外は釣り。
投げ釣りをしたり、落とし込みの釣をしたり、タチウオを釣ったり。
一年中、何かが釣れるのでよく釣をしました。

今の子供たちは海での遊び場がす少なくってしまったので、せいぜい岸壁から飛びこむ
のを見かけるくらいですね。

昔は前の島まで泳いで渡る、ということもよくしたのですが、今は船のスピードが速くなり
すぎて、危なくてできません。

今の子供たちも釣はします。
最近は、ルアー釣り。
アオリイカをよく釣っています。

良い思い出を沢山作って欲しいものです。

素敵な休日をお過ごしください。

2015年11月21日 09:21香港・ドバイ・ニューヨークへ

おはようございます。
淡路島の武田です。
淡路島は明け方は晴れて綺麗な秋空でしたが、今は曇っております。

以前、クラウドファンディングのセミナーで私のプレゼンを聞いてくれた
方が淡路島産天然わかめに強い興味を持ってくださいました。
ドバイをはじめ、世界中を活躍の場にしている女性です。

今、香港やドバイ、ニューヨークのセレブ達が海藻に興味を持ち始めて
いるとのことで、ワカメを提案してみませんか?とのお話を頂きました。

セレブな方々はヘルシー志向が強いので、このワカメなら受け入れられる
かもかもしれない、とのことでした。

では、ということで、提案をお願いいたしました。
まずはドバイへ!
先週、ドバイで7社に提案してきたとのメールが届きました。

どんな反応があるか、、、

世界の人たちが美味しそうにワカメを食べている姿を想像するとワクワク
してきますね。

今、日本で流通しているワカメの80%は中国・韓国で養殖されている物です。
残りの20%のうち、95%は三陸や鳴門などで養殖されるワカメです。

天然ワカメは全体の流通量の僅か1%。

天然ワカメの魅力を世界に発信したい、拡げていきたいと思います。

素敵な連休をお過ごしください。 
 

2015年11月20日 15:36天然わかめファンド 募集期間残り10日

こんにちは。
淡路島の武田です。

出張帰りの淡路島は快晴、晩秋らしいなんとも気持ちの良いお天気です。

一昨日、昨日と東京神田錦町で開催している「淡路島マルシェ」へ行ってきました。
当社商品以外にも海産物を出しているのですが、淡路島産天然わかめが一番人気。
やはり試食をして頂くと違いがわかって貰えます。
沢山のお買い上げを頂きました。
このマルシェは11月25日(水)まで開催されます。
新鮮な野菜や素麺、味付け海苔などが販売されております。

さて、当社の「淡路島産天然わかめファンド」の募集期間も残り10日となりました。
現在の進捗率は52.4%。
158名が参加くださり、268口の出資をいただいております。

「クラウドファンディングは知り合いの人に出資を頼んでおいてスタート時に3割
の資金を集めておくべき」という話をよくお聞きします。

私はこのファンドに取り組む時に、この手法を用いるのは一回限りではなくて、また
別の事業でも取り組む時が来る、と感じました。

「天然わかめ」の事業に何人の方が応援してくださるのか、、、
このことを知りたくて、最初に知合いに依頼する事はしませんでした。

もちろん、出資してくださった方の中に知人も沢山おります。
でも、この方々は私が依頼したのではなく、私の事業に共感してくれた方たちです。

進捗率52%で偉そうなことは言えませんが、直接お願いする事なく、158名もの方
が出資してくださる、凄いことだと思っております。

ご出資頂いた方々に改めてお礼を申し上げたいと思います。
本当にありがとうございます。

私たちの事業を推進するには1円でも多くの資金が必要となります。
残り僅か10日間ですが、あきらめず満額を目指してまいります。

「天然わかめと言えば、淡路島産」といわれる日が来るまで、走り続けます。
引き続き応援をお願いいたします。

いつもありがとうございます。
武田 康平

2015年11月19日 09:00東京までの道のり

おはようございます。
淡路島の武田です。

昨日から東京へ来ております。
ただ今、神田錦町で淡路島マルシェを展開中です。
お近くの方がおられましたら、是非お立ち寄りください。

さて、今回の出張は久しぶりに新幹線で来ました。
淡路島からバスに乗って、新神戸駅へ。
新神戸から新幹線で東京へ出ます。

淡路島と神戸の間には明石海峡をまたぐ明石海峡大橋があります。
全長3991メートル、中央支間長1991メートルの世界最大の吊り橋です。
10年の歳月をかけて1998年(平成10年)に完成しました。

夢の大橋と呼ばれ、本当に実現するとは誰も思わなかった壮大な吊り橋です。
この橋が完成して私たちの暮らしは大きく変わりました。

車で本土へ行ける。
初めて通った時の感動を今でも鮮明に覚えています。

橋が無かった時はフェリーか客船。
私たちの町から神戸まで行くにはフェリーの場合、2時間半ほどかかりました。
この時間にはフェリーの待ち時間は含まれていません。

今では車でゆっくり行っても90分。
神戸空港へも90分ほどで行くことができます。

淡路島から通勤や通学、また神戸から通勤という方も増えています。
明石海峡大橋の通行量はどんと値下げされて900円。
使いやすくなりました。

ただし、明石海峡大橋が出来てから、淡路島のフェリー航路は全て廃止となりました。
もし、何らかの事態で明石海峡大橋も大鳴門橋(淡路島と徳島を結ぶ橋です)も通行
出来なくなると、物流は全て止まってしまいます。
 
もしもの時に備えて、少なくとも一航路は残しておくべきと強く思います。 

今日も素敵な一日になりますように!!
 

2015年11月18日 09:00淡路島ええもん・美味いもんフェア

おはようございます。
淡路島の武田です。
淡路島は曇り、今日は雨の一日になりそうですね。
雨もまた、良しです。

11月17日(火)から11月25日(水)までの9日間、東京神田錦町で
「淡路島ええもん・美味いもんフェア」が開催されます。
場所は神田錦町3丁目のテラススクエア。
11:00から19:00までオープンしています。

当社の天然わかめや淡路島の海産物・農産物などをお買い求め 
頂けます。

明日の午後と明後日のお昼ごろは私も会場におります。
もし、お近くの方がおられましたら、是非お越しください。

しっかりと淡路島の魅力を東京の方々にアピールしてきます。

では、張り切って行ってまいります。

今日も素敵な一日になりますように。

2015年11月17日 13:33天然わかめ漁について

こんにちは。
淡路島の武田です。
淡路島は雨、静かに優しく降っております。

昨夜は姫路でクラウドファンディングのセミナーがありました。
私の知り合いも来てくれて、気合いがはいりました。
が、今回の持ち時間は20分。
いつもの倍の時間を頂いたいので、ゆっくり話せるなぁと思っていたら、
途中で時間が足りなくなり、一番話したい事を端折らなければならなく
なってしまいました。

でも、聞いてくれた人たちには熱意だけは伝わったようなので、良しと
します。

天然わかめの話をしていて、「そんなにワカメを獲って、大丈夫なの?」
と聞かれる事がよくあります。

安心してください! 大丈夫です!!

天然のわかめは2月の中頃から生えてきて3月には食べ頃になります。
ワカメ漁は4月初旬まで続きます。
漁をする時には胞子を出すメカブの部分は海に残しています。
これは漁師さんたちの意見で、残すことになりました。
漁師さんたちが翌年の事や環境の事を考えるという意識の芽生えです。

天然のワカメは5月を過ぎて夏前になると、自然に根が離れて流れて
行ってしまいます。
獲っても獲らなくても、時期が来たら流れていくのです。
海岸に打ち上げられているのをご覧になった方もおられると思います。
次の胞子を残していくので、翌年もちゃんと生えてきます。


ワカメ漁が始まる前までは根が離れたワカメが海底に沈み、ウニや貝
を殺してしまっていた、ということが起こっていたのですが、最近ではもう
そんなことも無くなりました。

適度に採取することで、海の中の環境が良くなり、ワカメの質が上がって
いることもわかってきました。

環境に一切の負荷をかける事も、生態系を乱すこともない。
そしてみんなの利益に繋がっていく。

理想的な仕事だと、断言いたします!!

素敵な午後の時間をお過ごしください。

 塩蔵わかめの茎とり作業をしているところです。

2015年11月16日 08:54天然わかめファンド 募集期間残り15日

おはようございます。
淡路島の武田です。

淡路島は快晴、穏やかな小春日和です。

先週は4日間東京へ出張しておりました。
大都会も良いですが、やはり海辺は落ち着きますね。
つくずく、淡路島は素敵な所だと思います。

さて、昨年12月15日にスタートした、淡路島産天然わかめファンドの
募集期間が残り15日となりました。

現在の進捗状況は50.8%、参加人数は152人となっております。
見ず知らずの男の事業に152人もの方が応援してくれるというのは、
本当に凄いことだ思います。

当社のファンドは500万円を超えているので、既に成立しています。
投資家の皆さまの大切なお金をお預かりすることに強い責任を感じています。
必ず成功させて、ご期待にお応えしたいと思っています。

天然わかめ事業が成功し、軌道に乗ることで、私たちの町は大きく
変わります。
すでに、若手の漁師さんたちの意識は変わってきています。

少しでも良い物を水揚げしよう。
海の環境を守ってこの仕事を未来へ繋げよう。

今まででは考えられなかった事を言い始めています。
この感覚が間違いない無く、産地の力になります。 

まだまだ、私の力不足で十分な販売体制が出来上がっていませんが、必ず
大きな形にしていきます。

最後まで手を抜かず、最後の最後までファンド募集に努めたいと思います。

今日は18時より、姫路の「じばさんセンター」でファンドのセミナーがあります。
しっかりとアピールしてまいります。
お近くの方がおられましたら、是非会場へお越しください。

今週も素敵な1週間になりますように!!

今朝も美しい夜明けでした^^

2015年11月14日 11:05東京での展示会

おはようございます。
淡路島の武田です。

淡路島は曇り、穏やかな土曜日を迎えております。

11月10日(火)から東京へ出張しており、昨日の深夜に淡路島へ戻りました。

今回は二つの展示会。
一つは目白の椿山荘での「兵庫県人会」
県知事や代議士をはじめ、400人以上が集う盛大な会でした。
井戸兵庫県知事に天然わかめ、よう頑張ってるな! と嬉しいお言葉を頂きました。



そして、昨日は赤坂の伊藤忠食品本社での展示会。
伊藤忠食品様の社員様や各社のバイヤー様へ向けた展示会でした。
がっつりと淡路島産天然わかめをアピールしてきました。



やはり、天然わかめの歯ごたえに皆さま驚かれていました。
これからの展開が楽しみです。

素敵な休日をお過ごしください!! 

2015年11月11日 09:00紀淡海峡

おはようございます。
淡路島の武田です。

今日は私たちの町由良の真前にある紀淡海峡(きたんかいきょう)
のお話です。

紀州の紀と淡路島の淡で紀淡海峡、文字通り和歌山と淡路島を結ぶ
海峡です。

長さは約11km。
お天気の良い日には友が島はもちろん、和歌山の街並みが本当に
近くに見えます。

少し前までは由良から和歌山へ行く客船が出ていて、30分くらいで
和歌山へ行くことが出来ていました。

今では車で大阪湾をぐるりと回って行かなければならないので随分
遠いところになってしまいました。

海上航路の要所で、巨大タンカーやコンテナ船はもちろん、超豪華
客船もこの航路を通ります。

流れが速く栄養豊富なこの海は本当に美味しい魚介類や天然わかめ
などの海藻を育ててくれます。

なんとも美しい風景。
私はこの景色が大好きです。

今日も素敵な一日になりますように!!

晴れの日の紀淡海峡

2015年11月10日 06:39由良の街並み

おはようございます。
淡路島の武田です。

本日の淡路島は曇り、海がモノトーンで美しいです。



さて、今日は私たちが生まれ育った町、由良のご紹介です。

由良は洲本市の東南、和歌山の加太の真正面にあります。
縄文時代から人が住み、京阪神への水路の要所として淡路島の中で
中心的な地域でした。

戦国時代には由良に淡路島を治めるお城があり、1631年に洲本に
お城が移るまで、淡路島支配の中心地でした。

現在の人口は約3500人。
漁業従事者が2割を占める漁師町です。

由良の漁業協同組合は兵庫県下では香住、坊勢に次いで3番目の規模
があります。

毎年人口が100人ずつ減少している典型的な過疎の町となっていますが、
飛びきり美味しい魚介類や天然わかめをはじめとする良質な海藻が生える
豊かな所です。

風光明媚で人情豊か、とてもとても良いところです。

洲本温泉から車で僅かに5分。
洲本温泉では一年間に50万人の方が宿泊されています。
 
この観光客の方々に由良まで足を運んでもらおうと作戦を立てております。

もう少ししたら、あっっと驚くお知らせが出来る、かも?です。
私たちの故郷、由良の町に沢山の人が来て大賑わいになることを願っています。

今日も素敵な1日なりますように!! 
 
由良の街並み 是非遊びにお越しください!! 

2015年11月9日 10:14キラリひょうごプロジェクトセミナー IN 姫路

おはようございます。
淡路島の武田です。

淡路島は曇り、小雨が降ったりやんだりしています。
雨の日もまた良し、ですね。

さて、「淡路島産 天然わかめファンド」の募集期間も残り20日程度
となりました。
ただ今の進捗率は49%
まだまだ目標にはほど遠い状況です。
気合いを入れて、情報をお伝え出来るように努力をいたします。 

11月16日(月)18時より、姫路の「じばさんセンター」でキラリひょうご
プロジェクトのセミナーが開催されます。
今年度のきらりひょうごのセミナーはこれが最後となります。

私たちの「淡路島産 天然わかめ」のプロジェクトは当社だけではなく、
地元の漁師さんたち、漁業協同組合、町のみなさん、沢山の想いが
詰まっています。
このプロジェクトの成功が町の発展に直結します。

最後のセミナー、魅力を伝え切れるように懇親のプレゼンテーションを
したいと思います。

当日は「こうのとり醤油ファンド 」大徳醤油の淨慶さん、「播磨灘天然
魚ファンド」播磨海洋牧場の向井さん、私の3名がプレゼンをします。 

「こうのとり醤油ファンド」も「播磨灘天然さかなファンド」もとても魅力的な 
ファンドです。

間もなく、キラリひょうごプロジェクト2年目の事業がスタートいたします。
私たち初年度参加メンバーは次年度そしてその後に続いてくる事業者
の皆さまの為にも必ず成功させる責任があります。

最後の最後まで諦めることなく、事業に取り組んでまいります。
お時間がございましたら是非会場へお越しください。
http://www.musicsecurities.com/blog/community_news.php?ba=b10765a31880&_ga=1.162309628.1962463335.1418798651


2015年11月7日 08:47由良の素潜り漁

おはようございます。
淡路島の武田です。

淡路島は曇り、穏やかな朝を迎えております。

さて、今日は由良の素潜り漁についてのお話です。
素潜りと言えば、海女さんを思い浮かべますよね。

由良町漁業協同組合に所属する素潜り漁師さんは100名ほどいます。
全員が男性です。

漁師さんたちはウェットスーツを着て潜ります。
ワカメの時期以外は、全国的に有名になった赤ウニやアワビ、サザエ、ナマコ
などを水揚げします。

うちのワカメ部隊隊長の木下君は素潜りで18メートル潜ります。
潜るだけではなく、海底で獲物を探して獲って来るんですから、凄いですよね。

ちなみにワカメが生えているのは水深2メートルくらいの浅いところです。
恐ろしく流れが速い海域が多く、素人が潜ったら、間違いなく流されていきます。

時々、一緒に潜ろう! とのお誘いを頂くのですが、丁重にお断り申し上げて
おります。

素潜りの漁師さんは比較的若い子が多いです。
ヤンチャな奴ばかりですが、仕事になるとプロの顔を見せてくれます。

頼りになる、素敵な奴ばかりです。

素敵な週末をお過ごしください! 
 
ワカメ部隊隊長 木下 利一

2015年11月6日 09:54地元の方々の温かい応援

おはようございます。
淡路島の武田です。

出張帰りの淡路島は晴れ、雲が少し出てきましたが穏やかな小春日和です。
 
昨夜は名古屋から帰ってきて、地元の仲間たちのミーティングがありました。
大勢の仲間が当社の事業、ファンドに興味を持ってくれて、応援してくれています。

当社のファンドはお陰さまで昨日50%を超えました。
募集期間残り20日となって、50%で喜ぶなとお叱りを頂くかもしれません。
 
でも、知人に出資を依頼する事無く、140人もの方にご出資を頂けるというのは
本当に凄い事だと思っています。
改めてクラウドファンディングの大きな可能性を感じております。

このファンドでお預かりするお金は全て淡路島産天然わかめの普及の為に運用
します。
私たちの事業は数年で大きく伸びているとは言え、まだまだ知名度は決して高い
とは言えません。
加工する設備も十分には整っておりません。
これらの課題を解決するために大切に使わせていただきます。

今、私たちの事業を進める上で一番大切な事。
それは一人でも多くの方にファンになっていただく事です。

淡路島の天然わかめをメジャーにして、売り先を増やすことが今の一番の目標 
です。
地元の若い漁師さんたちは本当によく頑張っています。
漁業協同組合も本気で取り組んでくれています。
みんなの思いを大きなかたちにするのが私の使命だと思っています。

最近、淡路島の中で天然わかめを店で使いたい、応援したい。
買って食べてみたい、というお声を沢山いただけるようになりました。

淡路島の中から大きく盛り上げようという言葉を沢山頂けるようになりました。
この機運が、事業の大きな推進力となる気がいたします。
涙がでるくらい、嬉しいです。

募集期間は残り僅かですが、あきらめる事無く努力を続けます。

私たちの事業は募集期間が終われば終了するわけではありません。

「天然わかめといえば、淡路島産!」と言われる日が来るまで、走り続けます。
関心を持っていただける事が何よりの励みになります。

これからも温かい応援をお願いいたします。
いつも本当にありがとうございます。
武田 康平

 

2015年11月5日 09:00新年度、滑り出し好調!!

おはようございます。
淡路島の武田です。

本日は名古屋へ出張しております。
新しいお客様との商談、楽しみです。

さて、当社は9月決算、10月から新年度が始まります。

昨年度は新規の販売先の獲得に力を入れて、沢山の売り先を開拓
できましたが、実質売上増につながるのは10月以降となり、9月決算
の成績は芳しくありませんでした。

が、新年度10月の滑り出しは上々!
今年は通年で売上を昨年の20%増で設定していますが、10月度の売上
対昨年比125%でのスタートとなりました。

11月も沢山の企画予定。
12月にはさらに沢山の企画の予定をいただいております。

しっかりと製造して、お客様に喜んでいただける商品を出荷できるよう
万全の態勢を整えます。 

長い間厳しい状況が続いてきましたが、いよいよ反撃態勢準備完了!
進撃開始です!!

全ては応援してくださる方々のお陰です。
感謝の心で本日も張り切って仕事をいたします。

素敵な一日をお過ごしください。

 
                              ありがとうございます。

2015年11月4日 09:34お鍋の季節

おはようございます。
淡路島の武田です。

淡路島は晴れ、今日も穏やかな朝を迎えております。

朝晩の冷え込みが強くなり、お鍋が恋しい季節になりました。

先日もお伝えしましたが、淡路島産天然わかめは鍋料理にも
とてもよく合います。
昨日の我が家の夕食は豚鍋。

たっぷりの野菜とわかめを入れて、美味しく頂きました。
淡路島の天然わかめは煮込んでも歯ごたえを無くしません。

水炊きでも、よせ鍋でも、キムチ鍋でも、、、
是非、お試しください。

明石のふぐ屋さんからも、びっくりするほど沢山のご注文を頂き
ました。

そして、昨日は大阪で有名な老舗のマグロ屋さんがわざわざ来て
くださり、淡路島の天然わかめを扱いたいとのお言葉を頂きました。

淡路島内の飲食店様からのお問い合わせも増えています。

少しずつではありますが、応援してくださる方が増えてきました。

本当に嬉しく、有難いことですね。

では、本日も素敵な一日をお過ごしください。

 

2015年11月3日 11:23鯛の季節到来!!

おはようございます。
淡路島の武田です。

淡路島は昨日の雨が嘘のような快晴、なんとも爽やかなお天気です。

今日は絶好の干物日和、ということで真鯛を天日で干しております。
鯛は「桜鯛」といわれるように春が旬のイメージが強いですが、秋にも
とっても美味しくなります。



秋の鯛は最近は「紅葉鯛」と呼ばれる事が多くなっています。

淡路島由良港の天然真鯛は身の質がよく、全国でもトップクラスの評価
を受けます。
この時期の真鯛は脂がのって、何とも上品な旨みがあります。

当社ではお刺身で食べらる鮮度の良い鯛を開き、沖縄の塩「シママース」
と高級料理酒「蔵の素」で漬けこみ、天日で干し上げます。

今日のように快晴で海からの風が吹く日だと2時間もあれば乾きます。



これをこんがりと焼き上げて、生姜醤油で、、、、
鯛の旨みを一番強く感じられる食べ方だと私は思います。

焼いた鯛で造る鯛飯も絶品です。

旨い魚、美しい環境、ただただ感謝ですね。

素敵な休日をお過ごしください!! 

2015年11月2日 11:00淡路島レディオ

おはようございます。
淡路島の武田です。

淡路島は久しぶりの雨、明け方は結構しっかり降りました。
農家さんにとっては、恵みの雨ですね。

さて、先日「淡路島レディオ」に出演した、とご報告しました。
その模様がYOU TUBE でUPされています。

 「淡路島レディオ」は超人気飲食店のオーナーを始めとする淡路島を
ここから愛する人たちが集まって、淡路島の話題を中心に四方山話を
する番組です。

集まってくるのは熱い人ばかり、、、
こんな人たちの仲間に入れてもらえるのは本当に有難いことです。

私の話を聞いてくれたメンバーがみんな天然わかめの応援をする、と
言ってくださいました。

昨日、アップされております。
もし、お時間がありましたら、是非ご覧ください。

では、今週もよろしくお願いいたします。
素敵な一週間となりますように!!

2015年11月1日 07:02淡路島産天然わかめファンド募集期間、残り一カ月

おはようございます。
淡路島の武田です。

淡路島は快晴、素晴らしく美しい朝を迎えております。

11月になりましたね。
昨年12月15日にスタートした 淡路島産天然わかめファンドの募集期間が
いよいよ残り一カ月となりました。

現在の進捗状況は43.3%。
まだまだ目標金額には程遠い状況です。

私たちの天然わかめ事業は4年前にスタートしました。
漁師さんたちと3人で始めた事業が5年目でやっと漁業組合も全面参加して
くれることとなり、町の新しい産業と胸を張って言えるようになりました。

また、今年の経済白書「小規模企業白書」で事例紹介もされました。

よくここまで来たなぁ、、、と思います。

でも、まだまだこれからです。
もっともっと、多くの方にファンになっていただいて、メジャーになる必要が
あります。

淡路島の天然わかめが誰もが知る存在になり、売れ行きが伸びることで
漁師さんたちの暮らしは大きく変わります。

漁師さんの収入が増えれば、後継者も出来、町に活気が戻ります。

わかめのシーズンが終わればヒジキ、そしてヒジキのシーズンが終わったら
とんでもなく質の良い天草が生えてきます。
ヒジキも天草も、ほぼ手つかずの状態です。

わかめの事業が確立したら、次はヒジキ、そして続いて天草の事業に移ります。

わかめ、ヒジキ、天草、全てを有効に利用できたら、漁師さんたちは4カ月間を
海藻だけで暮らしていけることになります。 

私たちの夢はまだまだ続きます。
私の目標は「困っている漁師町があったら、由良を見に行け!」と行って貰える
ような圧倒的な成功事例作りです。

まずは、天然わかめ。
何としても、成功させる必要がありますし、成功させる責任が私にはあります。

残り僅かな期間ではありますが、あきらめる事無く全力で取り組みます。

そして、投資して良かった!と言って頂けるように誠心誠意事業に取り組みます。

今、私たちの町は大きく変わろうとしています。
引き続き、応援、お力添えをお願いいたします。

長くなってしまいました、、、
皆さまにとって、素敵な11月となりますように。

いつもありがとうございます。 感謝

武田 康平 

2015年10月31日 08:27漁師町の煮魚

おはようございます。
淡路島の武田です。

淡路島は曇り、肌寒い朝を迎えております。

今日は私たちの町の煮魚をご紹介いたします。
煮魚を作る時には、醤油・味醂・酒・砂糖などを使う方が多いのでは
ないかと思います。

私たちの煮魚はとってもシンプルです。
使う調味料は、水と醤油。
以上です。

水に対して三分の一くらいの醤油を入れて(目分量です)、落としぶた
をして、煮るだけ、、、。



昔は漁師さんは船で炊飯をすることが多く、水揚げした魚を船の上で
煮て食べていました。
手間を掛けずに一番美味しく食べられる方法だったのですね。
「漁師炊き」とも呼ばれます。

この方法が一番魚の旨みを感じられます。
昨日はガシラをいただいたので、漁師炊きで。

タチウオや赤舌平目、ハゼやイシモチ。
これから煮魚にしたら旨い魚の季節です。

フライパンでお手軽調理、是非お試しください。

と、淡路島の天然わかめがコープこうべ様の10月4回で企画されています。
組合員の方がおられましたら、是非ご利用ください。



では、素敵な週末をお過ごしください!!
 

2015年10月30日 17:04由良港の漁の方法

こんにちは。
淡路島の武田です。

淡路島は曇り、今日も静かな夕方を迎えております。

先日もお知らせしましたが、由良町漁業協同組合は兵庫県下で
香住、坊勢についで3番目に大きな組合です。
組合員数は人口3600人の町で310人を数えます。

由良港での漁の方法は大きく分けて3種類です。

一つは底びき網
文字通り海底に網を下ろし、引きながら魚介類を獲る方法です。
鯛やハモ、エビ、カニなど、いろいろな種類の魚介類が揚がります。

二つ目は釣り
一本釣りもありますが、殆どがはえ縄のような方法で魚を釣上げます。
主にタチウオを狙います。
タチウオを釣るのは、兵庫県でも由良だけになってしまったようです。
釣のタチウオはピッカピカ!鏡のように美しいです。 
もちろん、食べても強烈な旨さです。

そして、もう一つは
そう、素潜り!!
普段はすっかり有名になった赤ウニ、アワビにサザエ、ナマコ等をを
狙って潜ります。

そして、3月になると、天然わかめ!! 
もう、由良の春の風物詩のようになってきました。

わかめ事業に最初から取り組んでくれた漁師さんは素潜り部隊の中でも
腕利きで、素潜りでなんと18メートルも潜ります。

あとは刺し網漁があって、海苔の養殖をする方もいます。

いろんな漁法があるから、沢山の種類の魚介類を楽しめるんですね!

自然の恵みに感謝!!

 

2015年10月29日 09:00淡路島ゴールデンボアポーク

おはようございます。
淡路島の武田です。

今日は淡路島の魚介類以外の旨いもんのご紹介です。

淡路島が誇る「ゴールデンボアポーク」
豚と猪を掛け合わせた新種の肉で、何とも言えず美味。

脂の融点が低いのが特徴で、脂の部分に強烈な旨みがあります。
そして、気になる猪特有の臭いはゼロ。

本当に癖になる旨さです。

先日みんなでこの「ゴールデンボアポーク」と「淡路島産天然わかめ」で 
鍋をしました。

甘みの強い豚肉と炊いても歯ごたえの強い天然わかめの相性は抜群!

皆さん、絶賛でした。

寒い冬のお鍋料理にも、天然わかめ。
是非、お試しください。

 

2015年10月28日 07:29生活協同組合コープネット事業連合との商談

おはようございます。
淡路島の武田です。

淡路島は晴れ、昨夜の激しい風雨が嘘のような、穏やかな朝を迎えております。

今日、明日と東京へ出張いたします。
明日はいよいよ、 生協コープネット事業連合様との初めての商談です。

コープネットは東京・千葉・埼玉をはじめ、関東・信越の一都七県をカバーする
巨大組織です。

こことの取引が始まれば、全国売上高ベスト5生協をすべてカバー出来ること
になります。

気合いを入れて、望みます。

今日も素敵な一日になりますように!!


 

2015年10月27日 07:39鍋の季節到来 フグとのコラボ

おはようございます。
淡路島の武田です。

淡路島は快晴、息を呑むくらい神々しい夜明けでした。
こんな美しいところで暮らせることが、本当に幸せだと思います。



さて、先日もお知らせしましたが、フグとのコラボがスタートしました。
てんだいフーズ様はネット販売で凄まじいほどの販売力を持っています。

このたび淡路島産天然わかめの自社サイトでの紹介ページを作成して
くださいました。

商品の事を正しく理解してくれて、評価してもらえるのは本当に嬉しいです。

淡路島の中でも天然わかめを応援しようという機運が高まってきています。

本当にありがたいことです。
心を込めて、誠心誠意事業に取り組みます。 

てんだいフーズ様のページはこちらです。
http://item.rakuten.co.jp/e-fugu/951397/?scid=rm_212787

2015年10月26日 10:03淡路島活性化推進委員会

おはようございます。
淡路島の武田です。

淡路島は本日も快晴、風が強く波高く、肌寒い朝を迎えております。

10月24日(土)はNPO法人 淡路島活性化推進委員会の懇親会でした。
このNPO法人は淡路島の食品関係会社をはじめ、いろんな業態の方々が
集まり淡路島を活性化させていこう、という団体です。

東京で飲食店を展開する会社や全国で2位のカレーチェーンを展開する
会社も参加しており、多彩なメンバーでとても楽しい会です。

24日は2カ月に一度の懇親会。
南あわじ市にある創作洋風うどんのお店「KEKKOIけっこい」さんというお店
で26人が参加して開催されました。

KEKKOIさんは女性が経営しており淡路島で注目を集め始めているお店です。
高級な素材で物凄く丁寧にとる出汁は絶品です。

この絶品お出しと、これまた全国で高い評価をうける「ゴールデンボアポーク」
それに淡路島産 天然わかめでお鍋を楽しみました。

鍋に入れて煮込んでも歯ごたえをなくさない天然わかめ。
大好評をいただきました。

今週も素敵な1週間となりますように!!


 

2015年10月24日 12:07地元漁業協同組合との連携

こんにちは。
淡路島の武田です。

淡路島は本日も快晴、爽やかな秋空が拡がっております。

先日もお話したかと思いますが、由良町漁業協同組合は兵庫県下では
香住、坊勢についで3番目の規模を誇る組合です。
http://jf-yura.or.jp/aboutus.html

このたび組合長が交代して、超積極路線になりました。
当社とがっちりと連携して新しい由良の特徴を活かした、新しい商品や
町興しに取り組もうということになりました。

今日、組合の役員会に招かれ、商品造りや町興し構想について説明を
して来ました。

ポイントは二つです。

1.組合が新しい工場を立ち上げ、当社が全面的に技術提供をして、高い
付加価値をもった商品を造り全国へ販売する。

2.現在淡路島を訪れる人は年間で900万人を超しています。
そして、洲本で宿泊される方は50万人以上おります。
この観光客を由良に呼び込む施設を作る。

いよいよ、本格的にスタートします。

圧倒的な成功事例を作ります。

詳しくは後日、お知らせしますね。

 

2015年10月23日 09:46昨日の全国郷土生パスタフェア

おはようございます。
淡路島の武田です。

淡路島は本日も快晴、穏やかで美しい朝を迎えております。

昨日は淡路麺業株式会社様主催の生パスタフェアが開催されました。
全国の有名シェフ、淡路島の生産者、マスコミ関係者が集う盛大な催しでした。

パスタの講習会・試食会で、淡路島の人気イタリアン「トゥットピアット」の柏木シェフ
が淡路島産天然わかめを使ったパスタを披露して下さいました。
「いろんなわかめを見てきたけど、このわかめが一番!」という嬉しいお言葉でした。


柏木シェフ


そして、そして、、、
山形の超有名店「アル・ケッチアーノ」の奥田シェフも来られておりました。
奥田シェフは世界の料理人1000人に選ばれ、幅広い活動をされている凄い人です。

有名人にも関わらず、物腰柔らかく、面白おかしく丁寧にお話をしてくださる方でした。
やはり、超一流は違うなぁ、、、と実感しました。

その奥田シェフが天然わかめを試食してくださり、「旨い!次の瀬戸内フェアで使います」
と言ってくれました。

世界の料理人1000人 奥田 政行シェフ

嬉しい!!

今日はパスタフェア二日目で、一般の方にわかめ入りパスタが振舞われる予定です 。
楽しみです^^ 

2015年10月22日 14:34パスタフェア

こんにちは。
淡路島の武田です。

淡路島は本日も快晴、風が強いですが気持ちの良いお天気となっております。

今日、明日と淡路島でパスタフェアが開催されます。
全国から有名なシェフをお招きして、淡路島の食材の研究や有名シェフの料理を
楽しむフェアです。

淡路麺業株式会社が主催です。
淡路麺業の出雲社長は若いですが、熱血漢で常に新しいことに挑戦しています。
彼はこのたび、淡路島でデュラム小麦の栽培に成功しました。 
これは国内で初の快挙です。

同社はこの小麦を使って生パスタを製造していて、全国で話題になっております。

淡路島産の小麦で作った生パスタを天然わかめとともに。
ということで、私もパスタフェアに参加いたします。

明日は津名港という場所で天然わかめを使ったパスタが供されます。
お近くの方がおられましたら、是非おこしください。

どんな仕上がりになるのか、とっても楽しみです。

では、行ってきます!!

 
                         淡路麺業株式会社 出雲社長 

2015年10月21日 09:58大阪の名門ホテルさまでのお取扱いが決まりました!!

おはようございます。
淡路島の武田です。

淡路島は本日も快晴、心地よい秋晴れとなっております。

このたび、商談を進めてきた天然わかめの商談がまとまりました。
わかめの茎の部分を使っていただけます。
昨日に正式決定のお知らせが届きました。

使ってくださるのは梅田にあるホテルで、行列のできるバイキングの
中華料理に入ります。
12月からのメニューなので、先にホテルの名前を出してしまうとご迷惑
になるかもしれませんので、ホテル名は改めてお知らせいたします。

天然わかめの売り先は順調に伸びているのですが、茎が沢山でます。
この茎をつかって頂けると本当に助かります。

このホテルの調理長は真面目に食材探しをされる方で、産地やメーカー
を本当に大切にしてくださいます。

素敵な出会いに感謝です。

どんなメニューになるのか、楽しみです。

2015年10月20日 08:51天然わかめのパスタ

おはようございます。
淡路島の武田です。

昨夜は洲本市で大人気のレストラン「スタンダー堂」さんへ行ってきました。

ここのマスターは数々の人気店をプロデュースしてきた人で、淡路島の活性化
にもとても力を入れてくれています。

また、ママの料理が絶品。

本当に素敵なご夫婦が営む、ほっと出来るお店です。

この人気のお店が淡路島産の天然わかめを使ったパスタをメニュー化して
くれることになりました。

私たちが取り組んできた、淡路島の天然わかめの取り組みに深く共鳴して
くれての取り組みです。

こんな影響力のある人たちに協力してもらえるのは本当に心強いです。

淡路島 天然わかめパスタ、、、。

本気で旨いです。

今日は大阪で大手商社さんとの商談です。
張り切って行ってまいります!!


 

2015年10月19日 10:54自信作! 究極の干物!!

おはようございます。
淡路島の武田です。

淡路島は快晴、絶好の干物日和となっております。

入ってきました。
由良港水揚げの飛びきりの真アジ!

鮮度、脂ののり、ともに文句なし。



当社の干物は沖縄の塩「シママース」と高級料理酒「蔵の素」で漬けこんで
天日で干します。
「蔵の素」はアミノ酸が多く、魚の臭みを消し、旨みを引き出してくれます。

干物は太陽の光はもちろんですが、風が重要な役割を果たします。
当社の前は海です。海を渡る風はミネラルを持ってきてくれます。
太陽の光でアミノ酸が引き出され、ミネラルでさらに旨くなるのです。

風の向きも重要です。
当社は北東の地形的に風が当たる場所にあります。
北東の風は乾いています。
乾いた風が素早く魚を乾かしてくれます。
当社の干し場では二時間もあれば干物に仕上がります。

早く乾く、ということは鮮度の良いうちに乾くということです。
だから、魚が美味しくなるための最小限の塩分で良いのです。

最高の魚、厳選した調味料、こだわりの水、降り注ぐ太陽、そして乾いた風。
これだけの条件がそろって、旨くない訳がない、ですよね、、、。



これで、どうだっ!!  って感じです。

素敵な一週間となりますように。

 

2015年10月17日 09:29感謝! フグと天然わかめのコラボ!!

おはようございます。
淡路島の武田です。

淡路島は本日も秋晴れ、気持ちよい朝を迎えております。

一昨日は「淡路島レディオ」の収録に参加。
人気レストランのオーナーやこれまた人気の道の駅の社長をはじめ
淡路島を愛するメンバーが集いました。
私たちの天然わかめの物語を聞いて、みんなで応援、販売しようという
ありがたいお言葉をいただきました。

間もなく、人気の道の駅の売り場で、そして人気レストランのメニューと
して、天然わかめが登場いたします。

そして、、、、。
いよいよフグと天然わかめのコラボがスタートいたします。
明石に「てんだいフーズ」という会社があります。
インターネットで驚くほど沢山のフグを販売する会社です。
この会社の社長が私たちの天然わかめの物語に深く共鳴してくれて、
フグと天然わかめをセットで販売してくださることになりました。

昨日、Face Bookでとっても嬉しい投稿をして下さったので、ご紹介
いたします。
漁師さんたちの思いをわかってくれること、嬉しいです。
涙がでました、、、、。

お鍋料理にも、淡路島産天然わかめ!!

素敵な週末をお過ごしください。


以下、てんだいフーズ 明石社長の投稿です

ちょっと、物語風にしてみました!(^^)!

兵庫県淡路島地方に由良という小さな町がある。
美しい町だが、淡路島を訪れた旅行者が立ち寄る事は少ない。
なにしろ、そこに行く前に洲本温泉街があり 旅行者は吸い込まれるように洲本温泉の宿に宿泊するからだ。

その由良に、私はここ数ヶ月で何回も通うことになったのだ。

観光客向けの海鮮レストランは無いが、何件か飲食店はある。
私はそのなかで1軒のお好み屋さん「ほたる」を訪れ、 ある物を食べる。

そのある物とは、淡路島天然わかめの天麩羅。
地元の漁師がなんと素潜りで1本ずつ育ち方をみて 納得した物だけを手で摘んでくる。

超絶に美味い、このワカメを お姫様のように大事にされている事から 私は勝手に「プリンセスわかめ」と呼んでいる。

 





 

2015年10月16日 11:23淡路島レディオ

おはようございます。
淡路島の武田です。

淡路島は晴れ、今日も秋晴れの気持ちよいお天気となっております。

昨日は神戸での大商談会。
6社と商談をすることができました。

商談会の後は淡路島へとんぼ帰りして、「淡路島レディオ」に初出演。
「淡路島レディオ」は超人気の飲食店のマスターが地元で話題の人や
淡路島を盛り上げたいという心意気を持った人を集めて四方山話をする
という人気の番組です。
毎週2回、you tube で公開されます。

私は昨日の収録にゲストとして呼んでもらい、天然わかめの話をたっぷり
とさせていただきました。

淡路島には熱い思いを持った人が沢山います。
そんな人たちと出逢い、お付き合いが出来ることが本当に嬉しいです。

つくづく私は運が良い男だなぁ  って思います。

あ、今回収録の模様は11月1日にUPされます。
また、お知らせしますね。

 

2015年10月15日 08:07大商談会

おはようございます。
淡路島の武田です。

淡路島は曇り、穏やかな朝を迎えております。

今日は神戸商工会議所主催の大商談会があります。
MEGA販路開拓市。

年に一度、神戸にバイヤーと生産者が集って商談をします。

今年はこれまでお付き合いがなかった職域販売の事業者にターゲットを
絞ってみたいと思っています。

気合いを入れて、望みます。
終了後はとんぼ帰りで、今地元で人気の淡路島レディオの収録です。
初出演、、、。ドキドキですね^^

と、うれしいご報告です。
新阪急ホテル様から一回目のご注文をいただきました。
最初のご採用は淡路島産 天然 くきわかめです。

淡路島産の天然わかめは葉の部分はもちろんですが、茎も歯ごたえがあって
とっても美味しいのです。

中華料理部門でご使用いただけるようです。
楽しみです。

では、素敵な一日をお過ごしください!! 

 

2015年10月14日 17:01天然わかめファンド紹介ページの写真が変わりました。

こんにちは。
淡路島の武田です。

淡路島は本日も快晴、なんとも爽やかなお天気となっております。

当社の天然わかめファンド紹介ページの写真を更新しました。
今地元で話題の料理方法、「わかめの天麩羅」です。

わかめの天麩羅って召しあがったことがありますか?
普通のわかめは加熱すると歯ごたえがなくなって、クタクタになってしまう
のですが、淡路島の天然わかめは大丈夫です。

煮ても、焼いても、揚げてしまってもしっかりと歯ごたえを残します。
だから、天麩羅にも出来てしまうのです。

作り方は簡単。
まず、普通に塩抜きをします(一度塩を洗い流して、3~4分水に浸けます) 
塩抜きしたわかめを軽く絞ります。
食べやすい大きさにカットします(先にカットする方が切りやすいです)
天ぷら粉(市販のものでOK)を付けます。
180℃くらいの温度の油で揚げます。
ころもがカリっとしたら出来上がりです。

塩をつけて、うどんの出汁ともよく合います。
油はねもありませんので、是非お試しください。

わかめって、こんなに美味しかったんだぁ  って思いますよ。

 

2015年10月13日 15:58由良の現状

こんにちは。
淡路島の武田です。

淡路島は本日も快晴、朝は強風でしたが、今は穏やかです。

私たちの町、由良は前が紀淡海峡、そして後ろが山。
自然に恵まれたとても美しい所です。

漁業が盛んで、漁業協同組合の規模は香住、坊勢に次いで兵庫県下で
三番目の規模を誇っています。

でも、いろんな問題を抱えていることも事実です。
一つは人口の減少。
現在の由良の人口は約3600人。
10年前に比べて約2割、1000人も人口が減少しています。
5年後には3000人を割り込んでしまうと予想されております。

原因はやはり漁業の衰退にあると思います。
兵庫県下三位の規模とはいえ、以前に比べると漁獲量は減少し、魚価も
下がっています。
その上燃料が高騰。
漁師さんたちは厳しい生活を強いられています。
生活が苦しいと後継者は育たない、、、。

昔の町の活気を取り戻すには、生活の安定が一番大切だと思います。

今、私たちが取り組んでいる天然わかめの事業は漁師さんの生活を豊かに
できるだけのポテンシャルがある、と私は確信しています。

今までお金にならなかった海藻が収入に直結する。
この事業が伸びれば、漁師さんにとっても町にとっても大きな財源になります。

実はまだ内緒にしていたのですが、わかめの季節が終わると非常に質のよい
ヒジキが、そしてヒジキの後にはこれまた素晴らしい天草が生えてきます。
ヒジキも天草も、未だほぼ手つかずの状態です。
ヒジキや天草については改めて詳しくご紹介いたします。

海の恵みを宝に変える。
私たちのテーマです。

写真は今日の当社の前の風景です。
なんとも、美しい、、、。

 

2015年10月12日 10:49淡路島 由良産 天然真鯛黒酢漬け

おはようございます。
淡路島の武田です。

淡路島は本日も快晴、とっても気持ちの良いお天気となっております。

今日は祝日ですが、沢山のご注文をいただき、当社は営業しています。
ありがたいことですね^^

今日は「天然真鯛 黒酢漬け」 を造っております。
淡路島・由良港で水揚げされる天然真鯛を有機米だけで醸造した黒酢
と北海道産の昆布で漬けこみます。

このお酢は日本で有機JAS認定をとっている唯一の黒酢です。 
気 ぃ失うくらい高価ですが、さすがに香りも味も抜群です。

解凍してそのままでお召し上がりいただけます。
また、てまり寿司にも最適ですね。

これからの季節の由良の天然真鯛、極めて旨し! です。

素敵な休日をおすごしください。

 

2015年10月11日 10:30淡路島を元気にするイベントが開催されました。

おはようございます。
淡路島の武田です。

淡路島は曇り、静かな日曜日の朝を迎えております。

昨日は洲本市の文化体育館で「淡路島を元気にするイベント」
が開催されました。

淡路島内外から430人のお客様で賑わいました。
私はトークゲストとして参加させていただきました。


錚々たるゲストに混ざってのスピーチは柄にもなく緊張しました。
パワーポイント無し、演台無し、という私にとっては絶望的な状況
でしたが、何とか淡路島産 天然わかめの魅力をお伝えする事が
できました。
普段、いかにパワーポイントに頼っているか、実感しました。

でも、話を聞いてくれたお客様の多くが「天然わかめを食べます」
と言ってくださいました。
一緒に記念写真をと言ってもらったのは初めての経験で、ちょっぴり
うれしかったです。

そして最後は「舞太鼓 あすか組」の和太鼓のパフォーマンス。
あすか組は世界中で公演し、高い評価を受けるチームです。

その演武は圧巻、魂が震えました。
素敵な経験をさせてもらえることに感謝です。


 

2015年10月10日 10:05フカ(鮫)料理、デビュー!!

おはようございます。
淡路島の武田です。

昨日は京都から大阪、そして神戸と楽しく中身の濃い一日でした。

先日、UPしておりましたフカ(鮫)の料理が遂にデビューしました。
名付けて「シャーク フリット」



折角水揚げされても売れず、捨てられていたフカを商品化しよう!
と皆で研究してきたことが一つのカタチになりました。 

大阪の料理研究家でFOODSCAPE(フードスケイプ)という人気の
レストランを経営する堀田 裕介氏がメニュー化して下さいました。

お客様の評判は上々。
「とてもフカとは思えないくらい美味しい」と大好評だったようです。

フカは時間が経つとアンモニア臭を出すので、商品化が難しかった
のですが、当社の無菌の軟水で晒すと臭いが出ない事が判明。

この商品が本格的に世に出ると、当社のラインナップが充実しますし、
漁師さんの収入UPに直結します。

楽しみです。

では、素敵な休日をお過ごしください。 

 

2015年10月8日 07:02新商品

おはようございます。
淡路島の武田です。

淡路島は晴れ、今日もとっても気持ち良い朝を迎えております。

私達の町、由良では新しい試みが始まっています。
いろんな企画をして、沢山のお客さまに由良まで来て戴こう!!
という作戦です。

昨日は深夜までの作戦会議の為にブログをアップ出来ませんでした。

そして、、、
新商品が出来つつあります。

タコカレー 

写真はイシモチという白身の美味しい魚です。
このイシモチでベースの出汁をとって、淡路島の玉ねぎと明石ダコで
カレーを造ります。

試作品も完成しました。

旨し!!

いろんなことが盛りだくさん。
楽しい毎日です。

 

2015年10月8日 07:02新商品

おはようございます。
淡路島の武田です。

淡路島は晴れ、今日もとっても気持ち良い朝を迎えております。

私達の町、由良では新しい試みが始まっています。
いろんな企画をして、沢山のお客さまに由良まで来て戴こう!!
という作戦です。

昨日は深夜までの作戦会議の為にブログをアップ出来ませんでした。

そして、、、
新商品が出来つつあります。

タコカレー 

写真はイシモチという白身の美味しい魚です。
このイシモチでベースの出汁をとって、淡路島の玉ねぎと明石ダコで
カレーを造ります。

試作品も完成しました。

旨し!!

いろんなことが盛りだくさん。
楽しい毎日です。

 

2015年10月6日 13:56お鍋料理にも天然わかめ

こんにちは。
淡路島の武田です。

淡路島は快晴、雲ひとつない綺麗な青空が拡がっております。

朝晩肌寒くなってきましたね。
お鍋が恋しい季節になりました。

お鍋と言えば、天然わかめ。
以前からお伝えしていますが、淡路島の天然わかめは加熱しても
歯応えを無くしません。

水炊きはもちろん、キムチ鍋にもよく合います。
写真は我が家のキムチ鍋です。

しゃきしゃきの歯応えがたまりませんね。

今年から、ネットでとんでもない数量を販売する明石のフグ屋さんが
淡路島の天然わかめをフグとセットで販売してくれることになりました。

販売ページがUPしたお知らせいたします。

そうそう、フグ屋さんの社長が、このワカメはおでんにも合うと教えて
くれました。

なるほど、、、、。

淡路島産天然わかめ、冬場にも大活躍ですね!!


 

2015年10月5日 09:1010月の各生協様の企画予定

おはようございます。
淡路島の武田です。

淡路島は晴れ、昨日とは打って変わって肌寒いくらいの涼しさです。

淡路島産 天然わかめ、各生協さまでの企画が増えてまいりました。
企画予定をお知らせいたします。

おおさかパルコープ様 10月1週(もう今回分の注文は終わってます(汗)
コープCSネット様 10月2週(中四国全域 初めての企画です)
東都生協様 10月3週(東京の生協様、5秒で商談成立でした) 
大阪いずみ市民生協様 10月4週(関西で一番初めに取組んでくださった生協様です)
コープこうべ様 10月4週(お陰さまで企画頻度が上がってきました)
 
お陰さまで沢山の生協が天然わかめの販売に取組んでくださるようになりました。

もちろん、天然わかめ以外の商品の取組みも進んでいます。
10月は生協様だけで10品以上の企画予定があります。

年末からはコープ九州での取組みも決定しています。
これで、生協様に関しては北海道から沖縄までカバー出来る事になります。

本当にありがたい事です。
より良い商品をお届け出来るよう、今週も心を込めて製造に臨みます。

素敵な一週間をお過ごしください。

 

2015年10月3日 08:41淡路島の朝

おはようございます。
淡路島の武田です。

淡路島は快晴、なんとも言えないくらいの美しい景色が拡がっております。
私の自宅は会社から歩いて10分程の所にあります。
これが、自宅前の風景。



そして、これが自宅後ろの風景です。



朝起きて窓の外を見れば美しい海、そして振り返れば綺麗な山。
本当に素敵なところです。

Face Bookやソーシャルメディア使い始めて一番良かったこと。
それは気付きでした。

自分の住んでいる所がとても美しいこと。
いつも食べている物が本当に美味しいこと。
素晴らしい家族や仲間に恵まれていること。

いつの間にか当り前と思っていた事が、当り前じゃない事に気づきました。

電気の仕組みに気付かされるのはちょっと悔しいけれど、気付いて幸せです。 

私はつくづく、運の良い男だと思います。
素敵な環境、素敵な仲間たちに心から感謝!!

素敵な休日をお過ごしください。 

2015年10月2日 16:13淡路島を元気にするイベント

こんにちは。
淡路島の武田です。

淡路島は晴れ、絶好の干物日和となっております。
ということで、今日も沢山の干物を造りました。

話は変わりまして、、、
10月10日(土)に洲本市の文化センターで大きなイベントがあります。

舞太鼓「あすか組」の公演とトークイベントです。
「あすか組」は世界で活躍するチームで、太鼓パフォーマンスでは日本で
トップクラスです。

このクラスのパフォーマンスを淡路島で見られることは滅多にないので、
とても楽しみです。

当日のトークゲストも多彩です。
が、何故かワタクシもその中に入っております(汗)

折角の機会なので、淡路島産 天然わかめの話を熱く語りたいと思います。
もし、ご興味のある方はチケットの準備もできますので、ご一報ください。

 

2015年10月1日 15:16新聞取材

こんにちは。
淡路島の武田です。

淡路島は雨、今日はしっかりと降っております。

今日は産経新聞さんが取材をしに当社へ来られました。
取材内容は「魔法の水」

先日もお伝えしましたが、今淡路島内の食品メーカー・漁師・小売店と
大阪の料理研究家の方共同で新しいメニュー開発を行っています。

テーマは「海のめぐみを宝にかえる」です。
由良港ではフカ(鮫)も水揚げされます。
大きなサイズのフカは買い手がつくこともあるのですが、小さなサイズの
フカは買い手がつかず、殆どが捨てられています。
フカは底引き網に入るので、リリースされても生きる事ができません。

折角の自然の恵みを有効活用しようという試みです。

フカは活〆して、丁寧に血抜きをして鮮度の良いうちに湯引きして酢味噌
で食べると美味しいのですが、鮮度が落ちてくるとアンモニアのような臭い
を出します。
この臭いが嫌われ、商品化する事が出来ませんでした。

ところが当社の「魔法の水」粒子の細かい無菌の軟水に3時間程つけておくと 
臭いが出ないのです。原料を冷凍保存してみても同じ結果が得られました。

参加者全員驚き、早速皆で試食しました。
「ホンマにフカか??」というくらい美味しく仕上がりました。
で、新聞取材となった次第です。
掲載日が決まったらご報告いたします。

あ、この水はもちろん、天然わかめの加工にも使っております!!
水 

2015年9月30日 09:10由良港 天然真鯛

おはようございます。
淡路島の武田です。

明け方は晴れていたのですが、今は少し曇っています。
でも、乾いた風が心地よい気分のいいお天気です。

今日も干物日和、ということで、今日は由良港の天然真鯛を干しております。

由良港の真鯛は全国でもトップクラスの評価を受け、高級料亭でも使われます。

お刺身で食べられる由良の鯛を開き沖縄の「シママース」と高級料理酒「蔵の素」
で漬込み天日で干し上げます。

淡路島は昔から食料の豊かな所で、保存食を作る必要が無かったので、あまり
干物の文化は有りませんし、干物メーカーも少ないです。

当社はもともと美味しい魚をもっと美味しく食べるにはどうするか、という事で干物
にします。

こんがりと焼き上げて生姜醤油で。
これが私が一番好きな鯛の食べ方です。

焼いた鯛で造る鯛飯も絶品です。

この商品は洲本市の「ふるさと納税」返礼品にも選ばれています。

ふるさと納税は是非洲本市へ。

 

2015年9月29日 17:20産学連携

こんにちは。
淡路島の武田です。

淡路島は晴れ、今日は夏に戻ったような陽気でしたね。

今日は兵庫県立大学・大阪市立大学・島根県立大学の三校の
教授、学生合わせて37名が我社に来られました。

兵庫県中小企業団体中央会と地元の信用金庫の支店長も来て
賑やかな一日でした。

地域と一体になった商品開発や販売展開の事等を学生さんに
聞かせてあげて欲しい、との趣旨でした。

私が一時間ほど当社の取組みについて話し、その後質疑応答、
意見交換となりました。

と言っても、学生からの質問は一つしかなく、ほとんど教授との
やり取りでしたが、、、
最近の学生はおとなしいですね。

私の話しの内容がわかり辛かったのかもしれませんが。

これから兵庫県立大学と提携しての事業が始まりそうな感じです。
楽しみです。



 

2015年9月28日 10:20タチウオ味醂天日干し

おはようございます。
淡路島の武田です。

淡路島は本日も快晴、潮風が心地よく吹き抜けています。
こんな日は絶好の干物日よりです。
ということで、今日はタチウオ味醂干しを干しています。



淡路島・由良港で水揚げされる、新鮮なタチウオを三枚におろし、
本味醂と天然醸造丸大豆醤油だけで漬込み天日で干します。

干物には太陽の光だけでなく、ミネラルをたっぷり含んだ潮風が
とても大きな役割を果たします。

当社は北東の風を受ける立地です。
北東の風は乾いていて、魚を早く乾かせてくれます。
二時間も干せば干物になります。



早く乾くという事は、鮮度の良いうちに乾くということです。
だから、添加物を使用せず、しかも最低限の調味料で美味しい
干物が出来上がります。

先日の新規の生協様との商談で絶賛された、当社の干物。
美味しい商品にはしっかりとした理由があるのです。
 

2015年9月27日 11:13超繁盛居酒屋へ行ってきました。

おはようございます。
淡路島の武田です。

淡路島は快晴、気持ちよく秋空が拡がっております。

只今、日本最大のグルメサイト「ぐるなび」が淡路島フェアを展開してくれています。
当社は淡路島産 天然湯通し塩蔵わかめを出しています。



淡路島の食材を積極的に使ってくださる、大阪淀屋橋の超繁盛居酒屋「遊魚」さん
へ行ってきました。



このお店では、天然わかめと天麩羅と、淡路島産のタコとの酢の物というメニュー
を組んでくださっています。




もちろん、美味しかったです。

ここの経営者ご夫婦は商品だけでなく、人をもの凄く大切にする方で、魅力的です。
お客様も凄い肩書きの方ばかりで圧倒されました。

満員なので、早目に引き揚げるつもりだったのですが、話がはずんで、結局5時間
もお邪魔してしまいました。

新しい素敵な出逢いに感謝!
私はついてます!!

では、素敵な休日をおすごしください。 

2015年9月25日 10:17淡路島を元気に!!

おはようございます。
淡路島の武田です。

淡路島は曇り、明け方までの雨が上がって静かで涼しいお昼前です。

10月10日に淡路島でイベントがあります。

私の友人から、淡路島をもっと元気にしたいからと協力依頼があり、二つ返事で引き受けました。

あすか組という世界中で活躍する、和太鼓のチームが淡路島へやって来ます。
淡路島でこのクラスのパフォーマンスを見られることは滅多にないと思います。

500人の動員を目指しています。

私はトークゲストとして、15分程の時間を戴いて淡路島の天然わかめの取組みの話をします。
大きな会場で500人を相手に話をする、というのは初めての体験なのでとっても楽しみです。 

淡路島の方、淡路島までお越しになる事が出来る方、是非ご来場ください。

チケットは私にご用命ください^^ 

 

2015年9月24日 09:21淡路島食材フェア

おはようございます。
淡路島の武田です。

淡路島はシルバーウィークが終わるのを待っていたかのような雨。
しっかりと降っています。
お天気はしばらくぐずつきそうですね。

当社は飲食店様を対象とした業務用の販路が少なく、開拓の必要があります。
そこで、日本最大のグルメサイト「ぐるなび」と提携して飲食店様へ当社商品の
アピールをしています。

「ぐるなび」は9月18日~11月17日までの二カ月間、「淡路島食材フェア」を
展開しており、当社は淡路島産 天然わかめを出品しています。

居酒屋様はもちろん、イタリアンのお店からもご注文を戴いております。
これを機会にしっかりと販路開拓をしていきたいところです。

明日は、当社のわかめを積極的に使ってくださる、大阪淀屋橋の超繁盛店へ
メニューの勉強と試食をしに行く予定です。

これからの展開が楽しみです。

http://r.gnavi.co.jp/foodfair/food/?foodid=401

 

2015年9月23日 11:03天然わかめ かき揚げ

おはようございます。
淡路島の武田です。

淡路島は本日も晴れ、気持ちよく気温が上がっております。

私たちの町に「ほたる」さんというお店があります。
小さなお好み焼き屋さんですが、予約しておけば由良の魚を
美味しく提供してくれる、地元で大人気のお店です。

このお店は通常メニューに「天然わかめの天麩羅」を入れて
くれていて人気のメニューになっています。

昨日は神戸の繁盛ステーキハウスのオーナー家族が来て
くれて食事をしました。

いつもはわかめの天麩羅を食べるのですが、今回は少し嗜好
を変えて、かき揚げにして貰いました。

たっぷりの天然わかめと今が旬の由良のシラサ海老、そして
もちろん淡路島産の玉ねぎ、、

この取り合わせで旨くないわけがないですよね、、、。

旨い魚を食べに是非、由良へお越しください。

 

2015年9月22日 14:59本日の由良港

こんにちは。
淡路島の武田です。

淡路島は晴れ、静かな秋の昼下がりです。

今日から漁が再開。
由良漁港では様々な魚が水揚げされています。


タチウオの水揚げが少しずつ増えてきました。
由良のタチウオは大半が釣りで漁獲されます。

釣りのタチウオは網に擦れることがないので、銀の泊が残り、
鏡のように美しいです。


もちろん、とっても美味です。
刺身にして良し、焼いて良し、煮魚にしても美味しいです。

タチウオを煮魚にする時、私達の地元では醤油と水だけで煮魚に
します。砂糖や味醂は使いません。

鮮度が良いので、醤油と水だけでとっても美味しい煮魚になります。
水が2に対して醤油が1くらいの割合です。
是非、やってみてください。
 

2015年9月21日 11:22生協さん

おはようございます。
淡路島の武田です。

淡路島は曇り、穏やかな涼しいお天気です。

9月に入ってから生協様への出荷が増えています。
今月だけで4生協で天然わかめの企画をして頂きました。

また、新しくお付合いが始まった生協様も増えてきて、10月から
塩蔵わかめやわかめと海苔の佃煮をはじめ、沢山の企画予定を
戴いております。

少しずつファンを広げて行きたいですね。

引き続き素敵な休日をお過ごしください。
 

2015年9月19日 11:05淡路島の休日

おはようございます。
淡路島の武田です。

淡路島は快晴、とっても気持ちの良い潮風が吹き抜けて、爽快です。
そして、海はキラッキラ です。

今日から3日間、漁師さんも当社もお休みです。
久しぶりにゆっくりと過ごしたいなぁ  なんて思っております。

お休みの予定がまだお決まりで無い方、ぶらりと淡路島へ。
いかがでしょうか??

素敵な休日をお過ごしください!!

 

2015年9月18日 14:23津名カフェ you tube をアップしました。

こんにちは。
淡路島の武田です。

淡路島は快晴、気持ちよい秋の空が拡がっております。
今年は一気に秋になってしまいましたね。
夏が大好きですが、秋も好きです^^

さて、先日行われた淡路島の人達のやりたいことを応援する「津名カフェ」。
私も登壇して「淡路島 天然わかめファンド」の説明をさせて戴きました。

その模様がyou tube でUPされています。

ちょびっと長いですが、お時間ございましたら、ご覧下さい。

明日からはいよいよシルバーウィークですね。
素敵な休日をお過ごしください。

 

2015年9月17日 16:35淡路島やりたいこと応援カフェ「津名カフェ」

こんにちは。
淡路島の武田です。

淡路島は朝からの強い雨がやんで、今は静かに曇っております。

昨夜は「淡路島やりたいこと応援カフェ」通称「津名カフェ」が開催されました。
淡路市が後援してくださる会で、みんなのやりたいこと、出来たらいいなと思う
ことを持ち寄って、クラウドファンディング等の手法を使って実現してしまおう!
という趣旨の会で、私も関わっています。

昨夜は二回目の開催で、約70人程の参加でした。
当社は今取組んでいる、淡路島天然わかめファンドのお話をさせて戴きました。

天然わかめうどんや商品価値が低い為漁師さん達が捨ててこざるを得ない、
フカ(鮫)を使った「シャークサンド」をご試食戴きながらの楽しい会でした。

若い人たちが、夢を語って少しずつ夢に向かって進んでいく応援が出来れば
いいな、と思います。

これからの展開が楽しみです。


 

2015年9月16日 09:16働きものの機械

おはようございます。
淡路島の武田です。

淡路島は小雨、静かで涼しい朝を迎えております。

今日は当社にある働きものの機械を紹介いたします。
ウロコ取り機。

動画ではわかり辛いのですが、コンベアの上下にある6つの
ノズルから水を吹き付けて、水の力でウロコを取り除きます。
水圧でウロコを取るので、魚に傷が付かず綺麗に取れます。

この機械が導入されるまでは、鯛やクチなどのウロコがある
魚は手間が掛かり過ぎて商品化出来なかったのですが、この
機械で一気に解消されました。

練り物の原料製造や天然真鯛を使った商品造りに威力を発揮
しています。

今年の年末は淡路島の天然真鯛を原料とする商品が沢山企画
されております。

こちらの方も楽しみな展開になりそうです。

当社には他にも働きものの機械が沢山あります。
また、ご紹介しますね。

今日は淡路島で「淡路やりたいこと応援カフェ」というイベントが
あり、天然わかめファンドのプレゼンをします。

楽しみです。

 

2015年9月15日 07:36明石だこ 天日干し

おはようございます。
淡路島の武田です。

淡路島は本日も快晴、絶好の干物日和となっております。

と、いうことで、明石だこの干物を造っております。
身質の良い明石ダコを丁寧に塩もみし、足を一本ずつ開いて
竹で広げて3日間ほど天日で干します。

真夏は日差しが強すぎて干し上がりが黒くなってしまうのですが、
これだけ涼しくなると、もう大丈夫。
綺麗な飴色に干し上がります。

干し上がったタコは明石の「魚の棚」のお店に出荷します。

明石の高級料亭はこの干しダコを使ってたこ飯を造ります。
干し上げたタコを焼いてから、酒で戻しお米と炊きます。

もちろん、生のタコでも美味しいのですが、干しダコを使うと
風味が増し、断然美味しくなります。

手間暇がかかりますが、伝統の食を守って行きたいですね。

今日は神戸で商談。
張り切って、行ってまいります!!

 

2015年9月14日 08:08新規販売先様 試食販売会

おはようございます。
淡路島の武田です。

淡路島は快晴、とっても爽やかな気持ち良い朝を迎えております。

一昨日、昨日と福山市、三原市で新規販売先様の合同試食会・
店舗での試食販売会に参加してきました。

一昨日は福山市で「こだわりの味協同組合」に参画する31社が
スーパー・ニチエー様の会館に集結し、合同で試食会を開催しました。

ニチエー様は創業54年を迎えるスーパーで、こだわりの品を扱う
老舗の量販店です。
当社はこれまでお付合いがなく、新規の納品先となります。

社長はじめ、社員の皆さまが驚くほど親切で、おもてなしの心を持った
方ばかりで感心しました。

この日は約500名のお客様がお越しになり、素敵な交流ができました。


昨日はニチエー宮浦店さまへお邪魔し、試食販売を行いました。
17時まで試食販売を行う予定だったのですが、午前中には商品を
完売してしまい、早目の終了となってしまいました。

ニチエー様は人も商品も大切にする会社です。
これからの展開が楽しみです。 

2015年9月12日 06:46福山へ

おはようございます。
淡路島の武田です。

淡路島は快晴、絶好の運動会日和となっております。

今日、明日と福山でこだわり食品を扱うスーパー様の
展示会・販売会に行ってきます。

下の娘の中学校最後の運動会なのですが、、、

初めてのお店なので、どんな反応を戴けるか、楽しみです。

と、コープこうべの9月3回チラシで当社の天然わかめが
企画されています。

こーぷこうべの組合員さんがおられましたら、是非お試し
下さい。

そして、組合職員の方に、もっと企画回数を増やすように
リクエストをして頂けたら、大変有難いです。

では、行ってまいります。

素敵な週末をお過ごしください。


武田 康平 

2015年9月11日 13:53本日の神戸新聞

こんにちは。
淡路島の武田です。

淡路島は久しぶりの快晴、なんとも爽やかなお天気です。

今日の神戸新聞に「地域おこし協力隊」の記事が出ています。
夢や、やりたいことを持ち寄って、みんなで協力して実現しよう、
というのが趣旨です。
私も参加しています。

クラウドファンディングもこの中でやっていきます。

9月16日に第二回目の会があり、私がトップバッターで今進行中
のクラウドファンディングの事をお話しします。

今回の軽食メニューは天然わかめうどん。
もちろん、当社の天然わかめです。

先日ご紹介した、漁師さんが捨てて来ているフカ(鮫)を使った
料理も提供します。

淡路島内でクラウドファンディングを実施しているのは、まだ当社
だけなので、若い人たちがどんどんこの手法を上手く使って夢を
実現して欲しいものです。

淡路島の活性化に向けて、いろいろと楽しい事満載です。

 

2015年9月10日 16:32由良のアサリ

こんにちは。
淡路島の武田です。

淡路島は天候が回復し、久しぶりに良いお天気になってまいりました。

淡路島・由良港の前に成ヶ島(なるがしま)という島があります。
無人島でちょうど町と同じ位の長さで、天然の防波堤のような感じです。

この島ではもの凄く美味しいアサリが育ち、春には潮干狩りで賑わいます。
アサリって、こんなに美味しいんだぁ、と感動する旨さです。

今地元の若い漁師さん達がこの島でアサリの蓄養に取組んでいます。
稚貝は愛知の物ですが、由良の海は栄養豊富なので、美味しく育ちます。

かなり、完成に近づいております。
先日、試食をしましたが、身がしっかり詰まり、味が濃くとっても美味しかったです。

この事業も大きく育ってほしい物です。
もちろん私も販路拡大等、全面的に協力をします。

東日本は大変な豪雨のようです。
被害に遭われた方々に心よりお見舞いを申し上げます。
これ以上、被害が広がらない事を祈るばかりです。

ご安全にお過ごしください。

 

2015年9月9日 16:14ぐるなび展示会へ行ってきました。

こんにちは。
淡路島の武田です。
出張から帰ってまいりました。

現在の淡路島は雨が上がり、晴れ間が見えてきています。
よく降りましたね、、、

昨日は大阪の帝国ホテルで開催された、ぐるなび主催の飲食店向け
展示会に出展してきました。

高級ホテルの大宴会場での展示会は初めてでした。
さすが、日本一のグルメサイト運営会社ですね、、、

来客は約1000人とそれ程多い動員ではありませんでしたが、来場者
は全員飲食店に係るプロです。

淡路島の天然わかめがどう評価されるか、、、
少し緊張しましたが、結果は上々。

「こんなワカメ初めて食べた!」という方が沢山おられました。
なんと、その場でご注文もいただきました。

展示会場でいきなりご注文を戴いたのも初体験でした。
当社は飲食店様への販売強化をめざしていますので、よいきっかけに
なりました。 

ぐるなびさんが綺麗な大きな看板を用意してくれていました。
嬉しい ^^


 

2015年9月8日 08:00ごるなび商品展示会 for 飲食店へ出展

おはようございます。
淡路島の武田です。

今日は大阪帝国ホテルで、ぐるなび商品展示会 for 飲食店が
開催され、出展します。

ぐるなびに加盟する、関西の飲食店関係者が約1000名程来場
されるという事です。

当社は初参加。

今、高級量販店と共に、飲食店への業務用の販路の拡大を目指し
ていますので、気合いを入れて行ってまいります。


ぐるなび

2015年9月7日 14:54無添加 煮魚

こんにちは。
淡路島の武田です。

淡路島は雨、降ったり止んだりの静かな午後です。

当社では無添加の煮魚も製造しています。
写真は国産寒サバの味噌煮です。

国内産の寒サバを天然醸造丸大豆醤油・粗糖・本味醂・
大木大吉商店様の料理酒「蔵の素」をベースに最高級の
味噌を合わせてじっくりと煮込みます。

関東のしっかりとした味噌煮も美味しいですが、当社の
さっぱりと風味の利いた味噌煮も人気を戴いております。

国産寒サバシリーズでは、味噌煮の他、生姜煮、梅煮、
大根おろしを加えたみぞれ煮があります。

淡路、四国近海の真イワシをふっくらと煮上げた、いわし
生姜煮も人気です。

青魚って、美味しいですね ^^

 

2015年9月5日 07:50淡路島の朝

おはようございます。
淡路島の武田です。

淡路島は晴れ、朝から気持ちよく気温が上がっております。
気温が上がるとテンションがあがりますね^^

寒くてもテンションは上がっておりますが、、、

久しぶりにyou tubeで動画をUPしてみました。

今朝の淡路島の海の風景です。
これからは動画でも、当社の商品や淡路島の事をご紹介したいと
思います。

当社のyou tubeページで、商品情報もご覧いただけます。
是非、ご覧ください!!
 

2015年9月5日 07:50淡路島の朝

おはようございます。
淡路島の武田です。

淡路島は晴れ、朝から気持ちよく気温が上がっております。
気温が上がるとテンションがあがりますね^^

寒くてもテンションは上がっておりますが、、、

久しぶりにyou tubeで動画をUPしてみました。

今朝の淡路島の海の風景です。
これからは動画でも、当社の商品や淡路島の事をご紹介したいと
思います。

当社のyou tubeページで、商品情報もご覧いただけます。
是非、ご覧ください!!
 

2015年9月4日 09:56明石だこ やわらか煮

おはようございます。
淡路島の武田です。

淡路島は曇り、蒸し暑くなってきております。
朝5時頃は良いお天気で、今日は久しぶりに干物が出来る!
と思っていたら、突然の豪雨。
今は雨も止み、これから良いお天気になりそうな気配です。

当社では、「明石だこやわらか煮」という商品も造っています。
淡路島沖・鹿の瀬海域は水深が浅く、流れが速く、エビやカニ
が豊富で天然の生簀とも呼ばれます。
また、海底が泥ではなく、砂地なのでタコに生臭さがないのも
大きな特徴です。

明石だこは足が太く、身が締り甘味があって大変美味です。
当社では、この良質な明石だこを天然醸造丸大豆醤油・粗糖・
本味醂だけでやわらかく煮上げます。

たこ本来の食感は残しつつ、やわらかく。
プロの技ですね。

天然わかめ・いかなごくぎ煮と並ぶ人気の商品です。

洲本市のふるさと納税返礼品にも選ばれております。
ふるさと納税は是非、洲本市へ!!

素敵な一日をお過ごしください。

 

2015年9月3日 15:03淡路島 秋の味覚

こんにちは。
淡路島の武田です。

淡路島は雨、朝は強く降っていましたが、今は小康状態です。

今日は知り合いの漁師さんから沢山のヒイカを戴きました。
とても美味しいイカです。

大きいのはお刺身で、中くらいのは天麩羅で。
小さいのは煮つけにしていただきます。

これから、アオリイカも出てきます。
自然の恵みに感謝ですね。

秋の淡路島も旨いもん満載です。
是非、淡路島へお出かけください!!

 

2015年9月2日 08:36新規の出荷、続々スタート!!

おはようございます。
淡路島の武田です。

淡路島は久しぶりの晴れ、潮風がなんとも心地よい涼しい朝を迎えております。

昨日は東海地方で最大の量販店の高級食材を扱う店舗向けの商品を発出荷。
本日は北海道の生協様への初荷を出します。

中四国の生協様への新商品も今日初出荷です。
商品は天然わかめ、わかめと海苔の佃煮が中心で、地だこやわらか煮などです。

年末からは九州の生協様への出荷もスタート出来る事になりました。

これで生協様に関しては、北海道から沖縄までカバー出来ることになりました。

あとは首都圏の高級スーパーですね。
天然塩蔵わかめの商談が大詰めに入っています。
こちらも良いご報告が出来れば良いのですが、、、。

このところ突然の豪雨が続いています。
くれぐれもご安全にお過ごしください。

今日も素敵な一日になりますように!!

 

2015年9月1日 13:50本日の神戸新聞

こんにちは。
淡路島の武田です。

お天気が回復するかと思いましたが、降ったり止んだり
ですね。

本日の神戸新聞に先日お知らせしました洲本市が取り組む
「ふるさと納税」の記事が出ています。

品数が増えて今年度の4カ月間で既に昨年度一年分の倍の
申し込みがあるようです。

当社も「淡路島産 天然塩蔵わかめ」、「明石だこやわらか煮」
「天然真鯛天日干し」の三品をお出ししています。

沢山のご注文を戴いております!!

 

2015年9月1日 07:569月スタート!!

おはようございます。
淡路島の武田です。

淡路島は明け方の豪雨も止み、静かな朝を迎えております。

昨日は神戸のホテルオークラでセミナーがあり、ITでプロ―モーション大会
のパネリストをさせて戴きました。

パネルディスカッションは初体験なので、少し緊張しましたが、楽しかったです。

さて、早くも9月の始まりですね。

9月から販売開始のお取引様が多く、賑やかな月になりそうです。
お客様に喜んで戴ける商品を出荷出来るよう、頑張ってまいります。

皆さにとって、素敵な一ヶ月になりますように!!
 

2015年8月31日 07:05兵庫県中小企業団体中央会 夏のビッグイベント

おはようございます。
淡路島の武田です。

淡路島は曇り、小雨混じりの涼しい朝を迎えております。 
8月も最終日となりましたね。

大好きな夏の終わり、少し寂しいですが、秋も良いですね。

今日は神戸のホテルオークラで兵庫県中小企業団体中央会の
イベントが行われます。


今年2年目のITでプロモーション大会のキックオフイベントもあり、
50名の定員に対して80名程の申し込みがあるようです。
私はパネリストとして参加いたします。

これまでいろいろなところで講演や講師をさせて戴きましたが、
パネルディスカッションのパネリストは初体験です。
どんな出会いがあるか、とっても楽しみです。

張り切って、行ってまいります。

素敵な一週間になりますように!!



 

2015年8月29日 10:05先客万来!!

おはようございます。
淡路島の武田です。

淡路島は曇り、久しぶりに蒸し暑いお天気です。

最近、沢山の方が天然わかめの話を聞きに当社へ来てくださいます。

今日は明石から、インターネットで爆発的にフグを売る会社の社長と
スタッフの方が来られます。

フグとワカメをセットで売るのと、ワカメ単品でも販売してくださるそうです。

今週はこれで4件目の取材です。

嬉しくて、有難いことですね。

感謝!!

武田 康平
 

2015年8月28日 11:58淡路島の旨いもん、になるかも??

こんにちは。
淡路島の武田です。

淡路島は曇り、過ごしやすいお天気です。

今日は朝から海水タンクの継ぎ手に亀裂が入り、水が噴き出す
というドタバタのスタートでした。
無事、修理完了。

只今、淡路島の仲間たちと大阪のシェフとでフカ(鮫)のメニュー化
の研究をしています。

底引き網に入ってくるのですが、そのままでは商品価値が無く、
漁師さんたちは捨ててこざるを得ない状況です。

折角の資源。
有効に活用して淡路島の名物となるようなメニューを造りたいと
みんなで知恵を出しあって研究しています。
完成すると漁師さんの収入アップにも繋がります。

前回の集まりではとても美味しいメニューが出来ました。

今回は原料を凍結しても同じように美味しく出来るかどうかを
検証します。

なかなかに楽しい作業ですよ。 
 

2015年8月27日 15:16新規販売先様獲得!!

こんにちは。
淡路島の武田です。

淡路島は本日も快晴、何とも美しい景色が拡がっております。 

嬉しいご報告です。

8月24日に九州へ行き、九州・沖縄を統括する生協様と商談
してきました。
非常に高い評価を戴き、年末商材として「地だこやわらか煮」と
「天然真鯛黒酢漬け」の採用を決めて戴きました。

今回は年末商材の商談が主だったのですが、天然わかめにも
評価を戴き、年明けからの定番商品として検討するとのお言葉
を頂戴しました。

そしてもう一件。
昨日ご連絡を戴きました。
中日本地区最大の量販店様が7店舗の高級食材に特化した
スーパーを展開しています。
こちらのお店で当社の天然わかめを含む商品が4品採用と
なりました。 

9月4日に最初の納品です。
当社は量販店様とのお付合いがあまりなかったので、足がかり
ができました。

そして、只今東京の高級品を扱う100店舗を超す店舗を運営して
いる会社のバイヤー様が天然わかめに強い興味を示しています。
こちらはまだ未確定なので、決まったらご報告いたします。

武田 康平 

2015年8月26日 10:42洲本市ふるさと納税 プレスリリース

おはようございます。
淡路島の武田です。

淡路島は快晴、すっかり風は秋の匂いになってきました。

昨日は洲本市主催の「ふるさと納税」返礼品のお披露目の会が
開催されました。


プレス関係者、市長をはじめ市役所の職員、そして私達生産者が
一同に会しての説明会と試食会でした。

当社も天然わかめをはじめ、3品出品していますが予想以上の
ご注文を戴いております。

洲本市は「ふるさと納税」に大変力をいれてくれていて、今年度の
4カ月で既に昨年一年分の3倍の申し込みが来ているとの事です。
9月からはクレジットカードでも納税戴けます。

淡路島観光名誉大使の桂 文枝師匠のお弟子さんの桂 三実さん
が洲本市の宣伝をしてくれています。

洲本市には海産物だけでなくお肉やお米、青果物など魅力的な
食べ物が沢山あります。

ふるさと納税は是非洲本市へお願いいたします。


2015年8月25日 15:58無事、戻りました!!

こんにちは。
淡路島の武田です。

淡路島は雨、風が強く波が高いですが、こちらは被害はありません。

昨日は九州の生協様と初めてのご商談。
当社の商品を高く評価してくださいました。

恐らく採用されると思います。
これで、生協様は北海道から沖縄までカバー出来る事になります。

そして今日は明石でこれまた初めてのご商談。
淡路島産 天然わかめの話を熱心に聞いてくださり、感動してくれました。
今すぐにでも取組みたい、とのお言葉を戴きました。

昨日は久しぶりに博多で宿泊する予定だったのですが、台風の動きが
気になるので、予定を変更して夜のうちに姫路へ移動。

まだ山陽新幹線は動いてないようなので、正解でした。
無事に淡路島へ戻る事が出来ました。

まだまだ、お天気は荒れそうです。
皆さま、ご安全にお過ごしください。

 

2015年8月24日 07:02九州へ

おはようございます。
淡路島の武田です。

淡路島は快晴、涼しくて心地よい朝を迎えております。

本日は九州へ出張です。
九州全体をカバーする生協様から要請をいただきました。

淡路島産 天然わかめを含め4品をご提案してきます。
生協様から名指しで商談に来てほしい、というのは滅多にない
ことなので、しっかりと商品説明をしてまいります。

九州が決まれば、生協様に関しては全国をカバー出来ることに
なります。

次は高級量販店。
今、狙いを定めている有名量販店様との商談が進んでいます。
初めて会うバイヤー様が天然わかめに興味を示して下さっています。

こちらも間もなく良いご報告ができるかも? です。 

では、素敵な一週間をお過ごしください。

いつもありがとうございます。


 

2015年8月23日 15:16ふるさと納税

こんにちは。
淡路島の武田です。

淡路島は快晴、真夏の青空の中に秋の気配が濃厚に
漂ってきています。

今のうちに夏の気分を満喫しなきゃ、ということで今日は
久しぶりに日光浴をしました。
 
なんとも、気持ちよいですね^^

ふるさと納税のお礼の品のご注文、二回目を戴きました。
やはり天然わかめは人気ですね。

最近、当社へ取材に来られる会社が増えています。
私の話を聞いて、涙ぐんでくださる方が多いです。

私達の想いが形になってきていることを実感する今日この頃
です。

伝わるって、嬉しいことですね。
わかめ

2015年8月22日 11:26淡路島の夏の主役、赤ウニ!!

おはようございます。
淡路島の武田です。

淡路島は晴れ、風が秋っぽくなってきております。

昨日は名古屋からのお客様。
新しい取引先様が、当社の事をしっかりと取材して下さいました。

晩ご飯に出ました!
淡路島・由良港の赤ウニ!!
 
今年は漁が少なく私も今シーズン初めて食べました。
銀座の超高級料亭ご用達の赤ウニです。

ウニが苦手、という方もこのウニを食べるとウニ好きに変わります。

今月一杯は美味しいです。

高いですが、、、
 

2015年8月21日 08:48小規模企業白書が手に入りました!!

おはようございます。
淡路島の武田です。

出張帰りの淡路島は曇り、昨夜は凄まじい雨が降りましたが、
今は穏やかです。

本年創刊、中小企業庁編の小規模企業白書。
当社の取組みが第一部・第一章・1-1-1で紹介されています。


わずか4年前に、たった3人で始めた「天然わかめ事業」がようやく
国に認めてもらえるまでになりました。

この事業に関わって下さった全ての皆さまに、そして当社事業を
応援してくださる投資家の皆さまに心から御礼を申し上げます。

まだまだ夢の入り口。
「天然わかめと言えば、淡路島産」と言われる日が来るまで、そして
この事業が未来に繋がり、全ての漁師さんが幸せになる日が来るまで
走り続けます。

私の目標はこの町を「困っている漁師町は由良を見に行け」と言われる
ようにする事です。

その日が来るまで、これからも誠心誠意、取組んでまいります。

引き続き応援してくださいますようお願いいたします。

沢山の素敵な出逢いに恵まれて、本当に私は恵まれています。

改めて、心から、感謝!!

2015年8月19日 12:00秋のお魚

こんにちは。
淡路島の武田です。

暑いなかにも秋の気配が漂ってきましたね。
夏が大好きな私にとっては少し寂しい季節です。

ま、秋も冬も好きですから、いいのですけどね。

海の魚達も主役が入れ替わろうとしています。
そろそろ、秋の魚が水揚げされ始めました。

まずは「うおぜ」
場所によっては「えぼ鯛」とか「しず」とも呼ばれます。

ジミーな魚ではありますが、白身で実力は十分にあります。

煮付けにして良し、焼いて良し。
徳島ではこの魚を酢で〆て、お寿司にします。
郷土料理ですね。

私たちは大きいのはお刺身で戴きます。
産地だからこそ、出来る食べ方です。

これから、秋の魚達もご紹介していきますね。
お楽しみに。
 

2015年8月18日 06:10淡路島の朝

おはようございます。
淡路島の武田です。

淡路島は晴れ、何とも美しい穏やかな朝を迎えております。

私の自宅は会社の直ぐ近くにあります。
道を挟んで真ん前が海、そして後ろには田んぼがあり、その後ろ 
に山があります。

夏場は夕方になると、山から海に向かっての風向きに変わります。
この風が何とも涼しい、、、。

夏場でも風呂上がりにベランダへ出ると一瞬で汗がひきます。
真夏でも夜窓を開けて寝ると、寒っ と目が覚めます。
昨夜は少しだけ窓を開けていたのですが、やはり寒くて目が覚めました。

美しい自然の中で暮らせるって、本当に幸せな事ですね。
淡路島は素敵な所です。
是非、遊びにお越しください。

と、今日は新しくお付合いが始まった生協様から、天然わかめの一回目の
注文が入ります。
楽しみです。

素敵な一日をお過ごしください。
 

2015年8月17日 07:36お鍋にも、天然わかめ!!

おはようございます。
淡路島の武田です。

お休み明けの淡路島は曇り、昨夜は久しぶりにしっかり雨がふりました。
恵みの雨ですね。

暑い日が続きますが、暑い日に汗をかきながら鍋料理を食べるのも良い
ですよね。
昨日の我が家の夕食はキムチ鍋でした。

キムチ鍋に淡路島の天然わかめ。
非常に合います。
沢山の野菜と豚肉とわかめ!!

夏を乗り切るにはこれですね。

淡路島産の天然わかめは加熱しても歯応えを無くしません。
ですから、お鍋料理にも適しています。

キムチ鍋だけでは無く、水炊きや寄せ鍋にもよく合います。

是非、お試しください!!
キムチ鍋 

2015年8月15日 09:34本物の味 大徳醤油の底力

おはようございます。
淡路島の武田です。

淡路島は快晴、穏やかに美しい夏の青空が拡がっています。

昨日はお休みを戴き、高校生と中学生の娘をつれて甲子園へ
いってきました。

帰りのこと。
何か晩ご飯を買って帰ろうと、西宮の某有名百貨店でお寿司を
かいました。
醤油も付けてくれていました。

食事の際にお店で付けてくれていた醤油でお寿司を食べました。
不味い、、、醤油が美味しくないのです。
原材料表示を見ると、案の定、主原料は脱脂大豆でした。

久しぶりに食べた脱脂大豆の醤油。
悪いとは言いません。でも、、、

私達は食品を加工する際は、天然醸造の国内産の丸大豆醤油
を使います。少しでも美味しい物を造りたい、という思いからです。

当社が使う醤油や大徳醤油さんが造る醤油には旨みがあります。
当社がわかめの試食をしてもらう時には、大徳さんのポン酢をこっそり
ネコババしてきて、大徳ポン酢で食べてもらいます。

本物の味、水より安い醤油では太刀打ちできないのです。
他社の商品の批判をしているのではありません。
商品の価格には必ず理由がある事をお伝えしたかったのです。

平和な8月15日を迎えられる事に感謝して。
合掌
 

2015年8月12日 09:30こだわり食品の業界

おはようございます。
淡路島の武田です。

淡路島は曇り、久しぶりにあんまり暑くないお天気です。

当社は以前から超こだわりの食材を扱う食材宅配業者様とも
深いお付き合いをさせて戴いています。

関東地方が主戦場なのですが、ここまでこだわります??
というくらい取り扱い基準が厳しい会社です。

最近扱い商品が増えてきて、ついに淡路島産の天然わかめも
ラインナップに加わりました。

何故、今まで扱いがなかったのか、、、
当社の湯通し塩蔵わかめに使用する食塩は並塩です。

相手先様はこれまで、並塩では駄目との事でした。 
当社は干物等にはこだわりの塩を使用しますが、それは
少しでも美味しくするためです。

わかめに塩をするのは一年間品質を保つためで、高級な
塩を使っても品質にはなんの影響もありません。

ここで、こだわりのためだけに高級な塩を使用すると、ただ価格
が高くなるだけになってしまいます。
こだわりのためのこだわりになっては、何の意味もありません。

その事を正しく理解戴き、昨日始めてのご注文を戴きました。 
初回のご注文は1000パック。
まずまずのスタートです。
これからの展開が楽しみです。 

2015年8月11日 10:55好評! 天然わかめと海苔の佃煮

おはようございます。
淡路島の武田です。

淡路島は晴れ、気持ち良い夏空の下海水浴場も賑わっております。

昨日もお伝えしましたが、新規販売先様の動きが好調です。

天然湯通し塩蔵わかめはもちろんなのですが、天然わかめと海苔の佃煮
が好評です。

淡路島の天然わかめは加熱しても煮崩れしないので、佃煮にも出来て
しまいます。
天然わかめと前浜で養殖される生海苔を天然醸造丸大豆醤油・種子島の
粗糖・本味醂だけでじっくりと丁寧に煮詰めます。

上質の味醂をしっかりと使っていますので、甘さがさっぱりと上品です。
全く添加物を使用しない佃煮は珍しいと思います。

暑い日には冷たいお茶で茶漬けなど、いかがでしょうか?

この商品は投資家特典としてお送りする予定です。
是非、お試しください。
天然わかめと海苔の佃煮
 

2015年8月10日 14:01新規販売先、売上好調!!

こんにちは。
淡路島の武田です。

淡路島は晴れ、今日も真夏らしくしっかりと暑くなっております。

新規の販売先様が増えている事をお知らせしておりましたが、
いよいよスタートしました。

今回は中四国を統括する生協様の企画で、「地だこやわらか煮」
が取り上げられ、1500パックの予定に対し、2000パックを超す
ご注文をいただきました。

この後、天然湯通し塩蔵わかめ、天然わかめと海苔の佃煮と
続いていきます。

来週からは、北海道の生協様での扱いもスタート。
こちらは、天然わかめと海苔の佃煮からのスタートとなります。

既に販売を開始している先様の売上も好調です。

なんとも、有難い事です。
喜んで戴ける商品をご提供できるように、頑張ってまいります。
http://tsrk.com/
地だこやわらか煮 

2015年8月8日 08:00LINE@ HPとリンクしました。

おはようございます。
淡路島の武田です。

毎日暑い日が続きますね。
私は暑いの大好き!夏場はビールが進む上に食べ過ぎてしまうので
太り気味なのが悩みの種です^^;

先日、LINE@を始めたとお知らせしました。

こらからのSNSでの情報発信を考えるとLINE@は避けて通れない。
ということで、一生懸命お勉強中です。

当社HPからも登録できるようにLINKを貼りました。

これからLINE@でも素敵な淡路島の情報をUPしていきます。
もし、よろしければ友達登録をお願いいたします。

では、素敵な週末をお過ごしください!!

http://tsrk.com/
LINE@

2015年8月7日 07:42ふるさと納税 出荷スタート!5

おはようございます。
淡路島の武田です。

淡路島は晴れ、朝から気持ちよく暑くなっております。
夏は暑くなきゃ!! ですね ^^

先日、洲本市のふるさと納税のお礼の品に当社の商品が
採用されたことをお伝えしました。

当社は淡路島の天然わかめ、明石ダコやわらか煮、天然真鯛
天日干しの三品をライナップしております。

昨日第一回目のご注文を戴きました。
思っていたより多くのご注文を戴き、ちょっと驚いています。

あんなに沢山の商品の中から当社の商品を選んで戴けるって
本当に嬉しいですね。

もちろん、一番人気は淡路島産 天然わかめです。

選んで良かったと喜んで戴けるよう、心を込めて出荷致します。

猛暑が続きますが、素敵な一日をお過ごしください!!
わかめ 

2015年8月6日 08:01武田食品冷凍株式会社の水

おはようございます。
淡路島の武田です。

淡路島は晴れ、今日も正しい真夏の青空が拡がっております。

今日は当社が使用する水について、もう一度お話したいと思います。
当社が使用する水は無菌の軟水です。

水道水をセラミックが入った4つのタンクに通し、粒子を細かくしてから
無菌にし、軟水に変えます。
そして最後に竹炭が入ったタンクを通して全館に流します。

塩蔵わかめをはじめ全商品の製造はもちろん、清掃にもこの水を使用します。
 
なぜ?
魚介類の加工には柔らかい水、軟水が適しています。
お肉の加工には硬い水、硬水が適していると言われます。

この水は汚れを落とす力を持っていて、商品の仕上がりに大きな差が出ます。
今、淡路島内の仲間内で新しい商品の開発を行っているのですが、当社の水
で晒した原料は臭みが無い、と皆さん驚かれます。

また、清掃にもこの水を使いますので、工場内が生臭くありません。
床にヌメリもありません。
夏に当社の見学に来られる方は皆さん、臭いが無い事に驚かれます。

たかが、水。 されど、水。 当社の重要なアイテムです。
水 

2015年8月5日 09:53淡路島の夏

おはようございます。
淡路島の武田です。

出張帰りの淡路島は晴れ、本日も真夏らしいお天気となっております。
大都会の暑さと違い、海辺の夏は潮風が心地よいです。

淡路島の夏といえば鱧(ハモ)
ハモは梅雨の雨を飲んで美味しくなる、と言われています。
今年のシーズン初めは漁が少なく、とんでもない高値でしたが、ここへきて
水揚げが順調になってきました。

ハモは獰猛な顔つきをしていて、噛まれたら悲惨な事になります。
とても生命力の強い魚でもあります。
また、栄養価はうなぎの倍以上と言われています。

見た目はイカツイのですが、その身は白く脂がのって大変美味です。

ハモ料理と言えば、まずハモ落とし(湯引き)を連想しますが、私達は夏でも
鍋で戴きます。
かつおと昆布でとった出汁に美味しい豆腐と淡路島産の玉ねぎをたっぷりと
ぶち込んで、ハモを出汁にくぐらせて食べます。

締めは、淡路島名産の手延べ素麺で、、、。
とっても幸せな気分になりますよ。

どんだけ淡路島好きやねん、、、っていわれそうですね(汗)
ワカメやハモ、美味しい物を沢山食べて暑い夏を元気に楽しみましょう!!
ハモ

 

2015年8月3日 08:45淡路島ツアー 無事終了!!

おはようございます。
淡路島の武田です。

淡路島は本日も晴れ、朝からしっかりと暑くなっております。

昨日は淡路島ツアーを開催いたしました。

投資家の方が10名、ミュージックセキュリティ者の方が2名、12名のご参加でした。

まず、当社の取組みを説明させて戴き、その後はワカメの茎取り作業を体験して
戴きました。
自分で茎をとったワカメはお土産に。

その後は漁師さんの船でクルーズ体験、漁港のセリを見学。


最後は地元のお店「ほたる」でワカメ料理や地魚のお刺身等の昼食。


暑い一日でしたが、海の風は爽やかで船の上は快適でした。

こんな風に由良へ来て戴いて交流出来る機会は滅多にないので、とても有難いです。
とてもとても楽しい一日でした。

ご参加くださった皆さまありがとうございました。
また、お会いいたしましよう。

今回ご参加出来なかった皆さま、次回は是非ご参加ください!!


 

2015年8月1日 10:408月スタート!!

おはようございます。
淡路島の武田です。

淡路島は快晴、これぞ夏!!という気持ちの良い青空が
拡がっております。
やっぱり夏はこうじゃなきゃ、ですね。

8月がスタートしました。
明日はいよいよ「淡路島体験ツアー」の日です。
お天気も良さそうですし、暑さも今日よりは幾分マシなようです。

楽しみです。

LINE@も始めております。
淡路島の素敵な情報を発信していきますので、登録をお願い
いたします。
https://line.me/ti/p/%40afn4423s

では、皆さまにとりまして、素敵な一ヶ月となりますように!!
2015.8.1
 

2015年7月31日 12:00【現地行程一部変更のご案内】漁船クルーズ&作業体験in淡路島


本イベントは申込人数が定員に達し、すでに受付を終了しております。
現在の見込みではありますが、天候も良好にて8/2の日を迎えることができる予定です。

一部淡路島での行程に変更がございますのでご案内致します。

【変更後の現地スケジュール】※待ち合わせ時間等の変更はございません。

10:00 武田食品冷凍株式会社見学・ 作業体験

11:00 由良漁港 
11:45 由良沖漁船クルーズ 
13:00 昼食 
14:30 終了、洲本高速バスセンターにて解散
 



この度【武田食品 淡路島産天然わかめファンド】の募集に伴いまして、天然わかめや淡路島、また武田食品冷凍の取り組みにつきましてもっと皆さまに知って頂きたく「漁船クルーズ&作業体験in淡路島」を開催いたします。

シーズン真っ最中の兵庫県淡路島にて、淡路の素晴らしさ、またわかめの作業体験そして代表者武田さんとのコミュニケーションを通して本事業の魅力をお伝えしたいと思います。

【概要】
開催日:2015年8月2日(日) 集合時間:9時30分
集合場所:兵庫県淡路市「洲本高速バスセンター」待合室集合
定員:10名(先着順) 参加費:お一人様6,000円
(※雨天時は乗船中止のためお一人様2,500円)
※現地での場所移動は全て送迎付きです。 
9:30 兵庫県淡路市「洲本高速バスセンター」内 観光案内所付近集合  ※洲本高速バスセンターへのアクセスは以下を参照下さい。
10:00 由良沖クルーズ
11:00 由良漁港
11:45 武田食品冷凍株式会社へ移動 見学・作業体験
13:00 昼食
14:30 終了、洲本高速バスセンターにて解散 
【集合場所へのご案内】
神姫バス神戸三ノ宮バスターミナル(始発駅)より洲本高速バスセンター(終点) 07:50発---09:16着


(神姫バス乗り場案内詳細はこちら)
http://www.shinkibus.co.jp/highway/category/landing_guidance/index.html

土曜日早朝のバスとなりますが、始発駅から終点までは1時間半。
ゆっくりと寛いでのご移動です。
また移動途中にはこんな楽しみも。



世界最長を誇る4kmのつり橋「明石海峡大橋(本島-淡路島)」からの眺めは絶景です!

淡路島に到着後すぐにわかめの漁場、淡路島由良沖などを漁船に乗ってご案内致します(約40分)。



普段なかなか体験できない漁船でのクルーズ、本ファンドのイベントならではです。


漁船(イメージ)

由良沖散策をお楽しみいただいた後は、漁師さんたちのお仕事ぶりを拝見。
名だたる料亭が仕入に訪れる「由良漁港」のセリ前の様子をご覧頂きます。





セリに出される鮮魚が船から下ろされ集まってきます。



集まるのは魚だけでなく空からの偵察隊も見ものです。




続いて、ファンド事業者武田食品冷凍さんの事業所へご移動。
こちらでは天然わかめの芯取り作業を体験して頂きます。(所要時間40分、天候、時間によってはわかめの天日干し作業も)



※各自作業分の天然わかめはお土産として持ち帰りのお土産付き(たっぷりの量です!)
わかめの加工作業も普段なかなか携われない楽しい体験です。


そしてお昼のランチには、本ファンド募集ページ内の応援者としてメッセージを頂いている島の食事処、「ほたる」にて。



紀淡海峡で育つ、しっかりとした自生天然わかめだからこその料理といえば「わかめの天婦羅」です。
ほかにも、わかめ入りチヂミや淡路島の新鮮な海鮮など、漁師さん達が集う食事処でのランチを存分にご堪能いただきます。

14:30 終了、洲本高速バスセンターにて解散予定。
お戻りは15:00洲本高速バスセンター発、16:26神姫バス神戸三ノ宮バスターミナル着がございます。
(高速バス時刻表はこちら)
http://www.awaji-kotsu.co.jp/assets/data/pdf/timetable/current/sumoto-tsuna.pdf


※なお、本イベントは漁船手配の都合上最少催行6名とさせて頂きます。
催行人数に満たない場合は別途ご相談させていただくこともございます。
※※雨天の場合漁船クルーズは中止、その際の参加費用は2,500円となります。
※※※当日乗船・漁港見学の都合上お履物は選んで、また動きやすい服装でご参加ください。

【お申込み方法】 下記を記載の上、メールにてご連絡願います。
・件名:漁船クルーズ&作業体験in淡路島(8月2日)参加希望
・お名前(参加者全員):
・参加人数:
・当日連絡がとれる連絡先(携帯電話):
※参加費は天候に従って当日頂戴いたします。

メール:info_kinki@securite.jp
担当:玉木・山崎
締切:7月27日(月) ※定員に達しました場合は、 締切日前に募集を終了させて頂きます。何卒ご了承下さい。

【その他特記事項】 ご質問、ご不明点がございましたら担当:玉木・山崎(info_kinki@securite.jp) までご連絡下さい。

2015年7月31日 11:54淡路島まつり

こんにちは。
淡路島の武田です。

本日の淡路島は晴れ、真夏らしいお天気となっています。

いよいよ今日から、淡路島まつりがはじまります。 
今日、明日は阿波おどり。
沢山の連が踊りながら、洲本の町を練り歩きます。
エキサイティングで見ているだけでも楽しいですよ。

8月2日(日)は花火大会。
海上に打ち上げられる5000発の花火は圧巻です。

踊りも花火も会場は洲本高速バスセンターから歩いて直ぐの
ところです。

花火の日はかなり混雑します。
公共の交通機関を利用して、余裕をもってお越しください。

と、LINE@をはじめました。
こちらかも淡路島の魅力を発信していきます。
よろしければ、ご登録をお願いいたします。
https://line.me/ti/p/%40afn4423s
 

2015年7月30日 14:37LINE@ はじめました。

こんにちは。
淡路島の武田です。

淡路島は本日も快晴、気持ちよく気温が上昇しております。

LINE@を始めました。
こちらでも、淡路島の素敵な情報を発信していきます。

よろしければご登録、お願いいたします!!

https://line.me/ti/p/%40afn4423sLINE@ 

 

2015年7月29日 16:39天日干し 干物

こんにちは。
淡路島の武田です。

淡路島は晴れ、キッパリと夏らしい暑さとなっております。

当社では干物も製造しています。
天然わかめはもちろん、前浜の鯛やタチウオ、カマス等を天日でほします。

美味しい干物造りには風の力がとても重要です。
当社の前は海。
海を渡る風はミネラルを持って来てくれます。

しかもイラストの通り地形的に北東の風を受ける場所になります。
北東の風は乾いており、ワカメや魚を早く乾かせてくれます。

魚の開きだと、2時間から3時間で干物になります。
同じ淡路島でも反対側に行くと西の風を受けるので時間が倍以上かかります。

鮮度の良いうちに素早く乾くので、添加物を使う必要がなく、食塩も魚の旨み
が引き立つ為の最小限の使用で済みます。

降り注ぐ太陽の光とミネラルをたっぷり含んだ潮風が美味しい干物を造ります。
美味しいですよね、天日干しの干物って。
風

2015年7月28日 06:54淡路島産 天然わかめの栄養素

おはようございます。
淡路島の武田です。

暑い日が続いております。
食欲が出ない日には、わかめ!!

 わかめにはヨウ素をはじめ、カルシウム・カリウム・亜鉛など海洋ミネラル成分
が豊富に含まれています。
わかめに豊富に含まれるヨウ素は、基礎代謝を活発にして肥満を予防、さらに
甲状腺ホルモンと関係し、精神を安定させ、心身ともに活性化してくれる働きが
あります。

カルシウムは、骨や歯を丈夫にし骨粗しょう症を防ぐ働きがあり、カリウムは、
わかめ100g中に約730mgも含まれ、体内に蓄積されたナトリウム(塩分)を
排出する作用により、むくみを抑え、高血圧を予防する効果があります。

また、水溶性の食物繊維であるアルギン酸がわかめには多く含まれており、
大腸の働きを活発にして便通を促す働きがあります。 便通が順調になること
によって、コレステロールや腸内の有害物質が体外に排出され、大腸がん・動脈硬
化などの病気の予防にも効果的です。

さらに、わかめに含まれる多糖類のひとつであるフコダインは、内臓に効果的に
働きかける栄養素として、近年注目されております。

様々な優れた栄養素を持ちながら、低カロリーな食品です。 ダイエットにも。

わかめを食べて暑い夏を乗り切りましょう!!
わかめ ポン酢

2015年7月27日 09:02公明新聞に「天然わかめファンド」が紹介されました。

おはようございます。
淡路島の武田です。

淡路島は朝曇りから夏らしい青空になって来ています。
今日も暑くなりそうですね。

本日の公明新聞で当社の天然わかめの取組みが紹介されています。
今年になって6度目の新聞掲載。

本当にありがたいです。

今週も素敵な一週間になりますように!!
公明新聞 2015.7.27 

2015年7月26日 17:02夏祭り

こんにちは。
淡路島の武田です。

淡路島は本日も快晴、極めて気持ちの良いお天気でした。

今日は、由良の夏越祭り、我が町の夏のメインイベントでした。


お神輿とだんじりが繰り出す、勇壮で楽しいお祭りです。


来週は淡路島祭り。
阿波踊りと花火で盛り上がります。

お祭りって、楽しいーー!

皆さま、是非淡路島へお越し下さいませ!! 

2015年7月25日 07:41漁船クルーズ&作業体験in淡路島のご案内

おはようございます。
淡路島の武田です。

淡路島は晴れ、海を渡る潮風が心地よい爽やかな朝を迎えております。

さて、淡路島ツアーがいよいよ来週の日曜日となりました。
当日は当社でのワカメ茎取りの作業体験や由良漁港の市場見学、漁船
でのクルーズ、わかめ天麩羅をはじめとする魚介類の昼食と盛りだくさん
なメニューをご用意しております。

また、この日8月2日の夜は淡路島まつりのフィナーレとして大花火大会が
開催されます。
海上に打ち上げられる5000発の花火は圧巻です。
お時間がある方は是非、見て帰ってください。

漁船に乗る事はめったにないと思いますので、お楽しみ戴けると思います。

お申込み締切は7月27日となっています。
皆さまのお越しをお待ちしております。
  http://www.musicsecurities.com/communityfund/details.php?st=b&fid=816&pg=&ba=b11161a30528&ym=&cg=&mail=OH20150724OS-1

2015年7月23日 20:00ふるさと納税の登録商品 2

こんばんは。
淡路島の武田です。

昨日に続きまして、兵庫県洲本市のふるさと納税登録商品を
ご紹介いたします。

こちらもわかめと同じく人気を戴いております「明石だこやわらか煮」

淡路島沖・鹿の瀬海域で水揚げされる「明石ダコ」を種子島の粗糖・
天然醸造丸大豆醤油・本味醂だけでやわらかく煮上げています。

タコ本来の食感を活かしつつ柔らかく煮上げる、プロの技ですね。

こちらは100g入り5パックセットでお届け致します。
 

2015年7月22日 20:00ふるさと納税の登録商品

こんばんは。
淡路島の武田です。

先日、兵庫県洲本市のふるさと納税で選べる商品に当社の
商品が取り上げられたとお伝えしました。

商品を順番にご紹介しますね。

まずは、淡路島産 天然 湯通し塩蔵わかめ
各地で大好評を戴いている商品です。

150gを10パック!!
10パックも要らない、という方もおられるかもしれませんが、
塩蔵わかめは冷蔵庫で日持ちいたします。

お知り合いの方への手土産にしてもとても喜ばれると思います。
いろんな料理にお使い戴きたいですね。
わかめ 

2015年7月21日 07:24新規商談、絶好調!!

おはようございます。
淡路島の武田です。

淡路島は明け方の雨がやみ、綺麗な青空が拡がってきております。
雨上がりの朝は本当に爽やかで気持ちがよいですね。

「天然湯通し塩蔵わかめ」と「天然わかめと海苔の佃煮」の商談が
順調に進んでおります。

新規に生協様でのお取扱が決まり、今までお付合いの無かった量販店
との取引も決まりそうです。

8月から順次販売がスタートしますので、商品の造り込みをしております。

天然のくきわかめとひょうご認証ブランドを取得した椎茸の佃煮を新商品
として提案しましたが、こちらも採用。

お陰さまで、好調です!!
2015.7.14
天然わかめと海苔の佃煮の製造風景です。

2015年7月20日 08:55淡路島の朝

おはようございます。
淡路島の武田です。

長時間の豪雨をもたらした台風が無事に過ぎ去り
淡路島はいつもの静かな朝を迎えております。

強い雨がふり、淡路島内あちらこちら道路が寸断
されましたが、幸い大きな被害はありませんでした。

今年は台風が沢山来そうですね、、、(汗)

本日は海の日ですが、当社は通常通り営業して
おります。

今日は公明党の新聞が天然わかめの取材に来て
くださいます。

天然わかめファンドに強い興味を持ってくださって
いるようです。

ありがたいことですね^^

では、素敵な休日をお過ごしください。
2015.7.20 

2015年7月17日 07:55ふるさと納税

おはようございます。
淡路島の武田です。

淡路島は雨、台風の強い雨はおさまりつつあります。
心配していた強風もそれほど強くなく、被害も出ておりません。

が、依然警報は出ていますので、油断は大敵ですね。

この度、洲本市のふるさと納税で当社の商品を取り上げて戴きました。 
まずは、淡路島産天然わかめをはじめ、3品をUPしております。

ふるさと納税は税金面でも優遇されます。
是非、ごりようくださいませ。

今日はまだまだ荒れる所もあるようです。
くれぐれもご安全にお過ごしください。
http://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/28205

2015年7月16日 14:16台風接近!!

こんにちは。
淡路島の武田です。

淡路島は曇り、大型で強い台風11号が近づいて、
雲が不気味な動きをしております。

波も次第に高くなってきています。

海辺の台風はド迫力です。
雨は多少強く降っても大丈夫なのですが、風が怖いです。

準備万端、整えて静かに過ごすしかないですね。

大波が来て、海の底が動くと海の中が活性化します。
たまには海も荒れないと、いけないのですが、、、

大きな被害が出ない事を祈るばかりです。

皆さま、ご安全にお過ごしください。
2015.7.16

 

2015年7月15日 07:37淡路島産 天然わかめ商談会

おはようございます。
淡路島の武田です。

淡路島は久々の快晴、朝から気持ちよく気温が上昇しております。

昨日は神戸で東海地方最大の量販店様と商談をさせて戴きました。
取締役商品部長がお見えになり、淡路島産天然わかめを詳しくご提案できました。

なんと、取締役が商談途中に携帯電話をとりだし、担当者に連絡。
早速、具体的な商談に入る手はずを整えてくださいました。

こんな迅速な対応は珍しいです。
仕事が素早い方ってカッコいいですね。

見習わなきゃ、です。

大きな台風が近づいております。
ご安全にお過ごしください。
淡路島産天然わかめ 

2015年7月14日 07:37淡路島の朝

おはようございます。
淡路島の武田です。

淡路島は晴れ、朝から気持ちよく気温が上がっております。

今日は神戸で東海地方最大の量販店様との商談です。
そのあとは、私が主催のLINE@のセミナーです。
有名な講師先生が来て下さいます。
楽しみです。

出張の前に、「天然わかめと海苔の佃煮」を炊いております。

淡路島産の天然わかめと前浜養殖の海苔を天然醸造丸大豆醤油・
粗糖・本味醂だけでじっくりと煮込みます。

上質な本味醂をたっぷり使っているので、優しい甘さです。

お陰さまで大好評を戴いております。

このたび、中四国最大の生協様に続いて 北海道の生協様での
お取扱も決定いたしました!

感謝!!
2015.7.14

2015年7月13日 09:02感謝! ファンド購入者様 100名達成!!

おはようございます。
淡路島の武田です。

淡路島は曇り、風が強く雲が凄い速さで流れております。

淡路島産 天然わかめファンドのご購入者が100名になりました。
もう、嬉しくて嬉しくて堪りません。

地味なファンドではありますが、天然わかめはとても美味しく、健康にも
良い食べ物です。

また、地域を活性させるだけの商品としてのポテンシャルもあります。

若い漁師さん達も一生懸命に取り組んでいます。

お買い上げくださいました皆さま、本当にありがとうございます。
心から感謝いたします。

期待を裏切らないよう、これからも心を込めて事業を進めてまいります。

これからもよろしくお願いいたします。

武田 康平

 

2015年7月12日 09:15淡路島の朝

おはようございます。
淡路島の武田です。

淡路島は曇り、晴れ間が少し覗いております。
蒸し暑いですが浜辺に出ると、潮風が心地よいですね。

出だし不漁で心配しましたが、ハモ漁も順調になってきました。
ハモも美味しいですが、今の平アジも最高に美味しいです。

淡路島にはいつ来て戴いても旨い物がてんこ盛りです。
是非是非、淡路島へお越しください。

素敵な休日をお過ごしください。

2015.7.12 

2015年7月11日 08:24天然わかめのチヂミ

おはようございます。
淡路島の武田です。

淡路島は曇り、静かで穏やかな朝を迎えております。

昨日は神戸から嬉しいお客様。
天然わかめの料理を召し上がっていただきました。

なかでも好評だったのが、チヂミ。
淡路島の天然わかめとこれまた淡路島の玉葱、そして前浜のハリイカ
のゲソを加えて、ごま油でカリっと焼き上げます。
ポン酢に少しラー油を落として戴きます。

思わずにっこりしてしまう美味しさです。
ご家庭でも簡単に出来ますので、是非お楽しみ下さい。

素敵な週末となりますように。

わかめチヂミ 

2015年7月10日 06:48淡路島の朝

おはようございます。
淡路島の武田です。

淡路島は曇り、霧のような雨が時々落ちてくる穏やかな
朝を迎えております。
こんな朝も涼しくて、また良しです。

一昨日は豊田市のスーパー様と昨日は中四国最大の生協様と商談。

スーパー様は天然わかめの歯応えに驚き、絶賛してくださいました。
生協様は新商品の天然わかめの茎の佃煮を絶賛!
新たにお取扱いが決まりそうです。

本日は神奈川のスーパー様と商談させて戴きます。

当社はこれまで量販店様とのお付合いがあまりなかったのですが、
これからどんどん増やしていきます。

今後の展開が楽しみです。

本日も素敵な一日になりますように。
2015.7.10 

2015年7月8日 07:27淡路島の旨いもん 6

おはようございます。
淡路島の武田です。

淡路島は小雨模様、静かな朝を迎えております。

淡路島と言えば、美味しい魚介類と共に有名なのが玉ねぎ!
当社でも50トン程ですが特別栽培の物を扱っております。

この時期は収穫が終わり、乾燥の工程に入ります。 
日持ちをさせるための大切な作業です。
いまではコンテナに入れて乾燥させる方法が主流ですが、昔ながらの
小屋で吊るして乾燥させる方法も健在です。
玉ねぎ乾燥
程良く乾燥した玉ねぎは一つ一つ検品して出荷されます。 
手間がかかりますが、こうして淡路島ブランドが確立されていきます。
玉ねぎ撰果
淡路島産天然わかめと玉ねぎのサラダ。
最高ですっ!!

2015年7月7日 12:16淡路島 由良港

こんにちは。
淡路島の武田です。

淡路島は雨、しっかりと本気で降っております。

淡路島由良港ではこれから本格的なハモのシーズンを迎えます。
それに、赤ウニ!!

京都や大阪の超高級と言われる料亭は由良のハモを指名買いします。
淡路島の中でも由良のハモは皮の固さや、身の質が違います。
淡路の玉葱とハモで鍋をしたら、、、
絶品です!
締めはやっぱり淡路島産の素麺で。

赤ウニも有名ですよね。
銀座の超有名店、「銀座久兵衛」も由良の赤ウニを指名買いします。
掛け値なしに美味しいです。

その他にもスズキやタチウオなど、美味しい魚介類が目白押しです。

是非、淡路島由良へお越しください!!

 

2015年7月6日 07:23天然わかめと海苔の佃煮 動画

おはようございます。
淡路島の武田です。

淡路島は曇り、雨が少しだけ降っております。
涼しくて気持ちが良いですね。

淡路島産天然わかめと海苔の佃煮。
お陰さまで大好評を戴いております。

このたび、北海道の大きな生協様でのお取扱が決まりました。
9月より、販売開始です。

あと九州の生協様に入れば、国内の主な生協様と繋がります。
ありがたいことです。

動画をUPしますので、お時間がありましたらご覧下さい。

素敵な一週間になりますように!!
 

2015年7月4日 08:35淡路島産 天然わかめ こんなところで育ちます!!

おはようございます。
淡路島の武田です、

淡路島は曇り、今日は雨になるようですね。

大好評を戴いております、淡路島産 天然わかめ。
中四国最大の生協様に続いて、北海道の生協様でのお取扱も
決定しました!!

こちらは9月から販売開始です。
ありがたいことですね。

今日は天然わかめの育つ海域の動画をアップします。
今年の春の風景です。

淡路島ツアーに参加戴ける方には船でご案内いたします。
感動的に美しいところですよ。

素敵な週末をお過ごしください、
 

2015年7月3日 18:00淡路島産 天然わかめ 動画

こんにちは。
淡路島の武田です。

淡路島は曇り、涼しくて過ごしやすいお天気です。

お陰さまで淡路島産 天然わかめ、各地で好評を戴いております。
今回、新たに中四国地方で最大の生協様との商談もまとまりました。

8月から出荷スタートです。
楽しみです^^

天然わかめ紹介動画をUPします。
よろしければ、ご覧下さい。

素敵な週末になりますように!!

2015年7月2日 09:58半夏生

おはようございます。
淡路島の武田です。

淡路島は快晴、真夏のような青空が広がっております。
暑いとテンションが上がりますね^^

さて、本日は「半夏生(はんげしょう)」の日です。
夏至から数えて11日目にあたるこの日は、田植えを終える目安と
なっていたようです。

関西では半夏生にタコを食べる風習があります。
タコの足のように稲がしっかりと大地に根付き、豊作を祈ります。

タコには疲労回復等に効果があるタウリンが豊富に含まれるので、
夏を元気に乗り切る意味もあるようです。

昔の人の知恵って、凄いですね。

ということで、本日はタコとわかめの酢の物で、、、。
ボイル明石たこ 

2015年7月1日 10:10武田食品冷凍株式会社 紹介動画

おはようございます。
淡路島の武田です。

淡路島は雨、今日の梅雨空は本気なようです。
台風も発生しているようですね。

雨が相当強く降る地域もあるようです。
ご安全にお過ごしください。

当社の紹介の動画です。
よろしければ、ご覧下さい。


皆さまにとって、素敵な7月となりますように!!

2015年6月30日 14:19天然わかめ 試食販売

こんにちは。
淡路島の武田です。

淡路島は曇り、昨日とはうってかわって蒸し暑いお天気になっております。

先週の土曜日は東海コープ事業連合の岐阜長良店で天然わかめの試食販売を
させていただきました。
東海コープは東海地方最大の生協で、当社は合併して連合になる前から、40年
を超すお付合いをさせていただいております。

当社が5年前に淡路島の天然わかめの加工・販売に取組むきっかけを作った生協
でもあります。
東日本大震災の影響で国内産のわかめが無くなり、前浜の天然わかめをなんとか
加工して提供して欲しい、との要望がきっかけでした。

発売以来、大好評をいただき、東海コープの店舗で扱うわかめでは一番の人気を
いただいております。

今回の試食販売も朝から大盛況!
山もりの商品を完売して、気分良く帰ってまいりました。

ありがたいことです。

コープ岐阜 

2015年6月29日 10:41天然わかめ プレゼンテーション

おはようございます。
淡路島の武田です。
淡路島は快晴、とっても爽やかで、気持ちの良い朝を迎えております。

先週は来客、出張でドタバタしておりました。

6月25日(木)に「株式会社 ぐるなび」で営業の社員さん向けのプレゼンを
させて戴きました。
「株式会社 ぐるなび」はご存じの通り、10万軒以上の飲食店を会員に持つ
国内最大のグルメサイトです。

当社はこれまで生協や会員制の食材宅配業者を中心に販売活動をしており、
外食産業には殆ど販売先がありません。
そこで、外食産業への販売を充実させるために、今年の5月に同社と提携
いたしました。

当日は大阪営業所の会議室で営業の社員さん約50名に30分間、みっちり
と渾身のプレゼンをさせて戴きました。

天然わかめの魅力、極めて希少であること、町の漁師さん達の真剣な取組み
等をお話しして、応援をお願いしてきました。

皆さん真剣に聞いてくださり、試食の評価も上々でした。

これからの動きに乞う、ご期待です。

只今、淡路島体験ツアーの募集を行っております。
是非、ご参加ください!!
ぐるなび
 

2015年6月24日 17:52淡路島の旨いもん 5

こんにちは。
淡路島の武田です。

淡路島は晴れ、本日も穏やかなお天気です。

当社の反対側、淡路島沖・鹿の瀬では美味しいタコが水揚げされます。
その名も「明石だこ」  ご存知ですよね。

鹿の瀬は、水深が浅く、流れが速く、海底が砂地でエビやカニが豊富で
天然の生簀とも呼ばれます。

この海域で育つ真ダコは甘味が強く、臭みがなく、大変美味です。

今日はボイル明石ダコと明石ダコ梅酢漬けを造りました。

淡路島天然 わかめと酢の物にしたら、絶品です!!

ボイル明石たこ 

2015年6月23日 18:01淡路島産 天然わかめ

こんにちは。
淡路島の武田です。

淡路島は晴れ、今日は蒸し暑い一日でしたね。

こんな日はさっぱりと天然わかめにポン酢で。
食欲が出ない、暑い夏の日にも強い味方です。

先に食べやすい大きさにカットして、水洗い、3分程水に浸けて
おけば簡単に塩抜き出来ます。

あとは軽くしぼって、ポン酢をかけるだけ。
ドレッシングもよくあいます。

忙しい時の一品にも、いかがでしょうか?

わかめ ポン酢 

2015年6月22日 08:50淡路島の旨いもん 4

おはようございます。
淡路島の武田です。

淡路島は曇り、これから気温がぐんぐん上がりそうな気配です。

今日は朝から、鯛飯の出汁を造っております。
淡路島・由良港の天然真鯛を焼いて、天日で干し上げてから出汁を
とります。
焼き干しした天然真鯛からは何とも言えない、芳醇な出汁がとれます。

この出汁に、天然真鯛の切身をセットして、、、。
想像できますか??
天然真鯛の鯛飯に天然わかめのお味噌汁。
幸せとしか申し上げようがございません。

淡路島にはいつ来て戴いても旨いもんがあります。

8月2日(日)に淡路島ツアーの企画をしております。
意外に近い淡路島。

是非、ご参加ください。

今週も素敵な一週間になりますように!!

鯛飯 出汁

2015年6月21日 12:09淡路島の休日

こんにちは。
淡路島の武田です。

淡路島は快晴、とっても気持ちの良い日曜日です。
海

先週の金曜日は流通科学大学で特別講師を務めさせて
戴きました。

学生さん達と天然わかめの話を沢山する事が出来てとても
楽しい時間でした。
流通科学大学

また、今回の出張でも沢山の素敵な出会いがありました。
天然わかめの事業に加速がつきそうな感じです。

ありがたいことですね。

素敵な休日をお過ごしください。 

2015年6月18日 18:30キラリひょうごプロジェクトセミナーの動画を公開します

 事業者プレゼンテーション

【武田食品 淡路島産天然わかめファンド】
6月8日のキラリひょうごプロジェクトセミナーで発表した際の動画をご紹介します。

武田食品冷凍株式会社代表武田さんの生のメッセージです。

 

2015年6月17日 08:00由良の魚は何故美味しいの??

おはようございます。
淡路島の武田です。

昨日は由良の場所についてご説明しましたが、今日は由良の魚は
何故美味しいか、というお話です。 

淡路島・由良港の魚はしょっちゅうテレビのグルメ番組で紹介され
ますし、超高級といわれる料亭やお寿司屋さんが仕入れに入る事
でも、知られています。

何故?
由良港は紀淡海峡に面していて、直ぐ目の前が和歌山です。
和歌山には高野山をはじめ、深い山々があります。

豊かな山で時間をかけて土にしみ込んだ真水が紀淡海峡に流れ込み
ます。
この水は凄い栄養素があり、小魚の餌となるプランクトンを育てます。

豊かな山が豊かな海を育てる、典型的な事例です。

栄養豊富で流れが速く、美しく。
こんな素敵な環境で、天然ワカメも美味しく育つのです。
紀淡海峡イラスト 

2015年6月16日 21:00兵庫県洲本市由良

こんばんは。
淡路島の武田です。

いまさら、ですが、、、
洲本市の由良ってどこにあるかご存じですか??

由良は淡路島の東南端、紀淡海峡の真正面にあります。
今人気のスポット友ヶ島直ぐ近くに見えて、その向こうには和歌山市が見えます。

少し前までは和歌山行きの船が出ていて、30分くらいで行けたのですが、
今は和歌山行きの航路は廃止され、車で2時間半くらい掛かるようになりました。

直ぐ近くに温泉街がありながら、由良まで足を運んでくれる方が少ないのが残念で
なりません。

景色は絶景で食べ物も美味しい、本当に良い所です。
是非、遊びにお越しください。

只今、「淡路島 由良を訪ねるツアー」を静かに計画中です。
まもなくお知らせできると思います。

お楽しみに!
由良の場所 

2015年6月15日 07:34朝日新聞に掲載されました!!

おはようございます。
淡路島の武田です。

淡路島は晴れ、朝から気温が上がってきております。
海辺の夏は本当に気持ち良いですよ。

私の誕生日、6月13日付けの朝日新聞で「キラリひょうごプロジェクト」
が紹介されました。

当社の事業についても 書かれています。
「天然わかめで地域を活性化する」
私の変わらぬ思いです。

淡路島産の天然わかめが普及する事で、多くの方が笑顔になります。
全力で事業に取組んでまいります。

「キラリひょうごプロジェクト」には当社以外にも、魅力的な事業に取組む
事業者様が参加されています。

参加されている方は本当に素敵な方ばかりです。
この方達と出逢えただけでも、参加した価値が有ったな、と思います。

是非、「キラリひょうごプロジェクト」の応援をお願いいたします!!

今週も素敵な一週間となりますように。
朝日新聞 2015.6.13

2015年6月14日 08:57淡路島の天然わかめ

おはようございます。
淡路島の武田です。

淡路島は曇り、静かで穏やか朝を迎えております。
3日ほど前に自宅の、そして今日は会社の子ツバメ達が無事に
巣立ちました。
嬉しいけど、ちょっと寂しい、そんな感じです。

昨日と一昨日は良いお天気でした。
折角の梅雨の晴れ間を逃さず、こんな作業をしておりました。
わかめ天日干し
天然わかめの天日干し。

いわゆる素干しわかめですね。
生のわかめをパリパリになるまで天日で干します。
わかめの加工法では最も古くから伝わる方法です。 

水で戻してお味噌汁や煮物に使います。
わかめの風味を最もダイレクトに感じられる方法かもしれません。

では、素敵な休日をお過ごしください。

いつもありがとうございます。 

2015年6月12日 16:54新商品 その2

こんにちは。
淡路島の武田です。

本日の淡路島は朝の梅雨空から一転、凄く良いお天気に
なっております。

昨日の試作品「天然茎わかめと椎茸の佃煮」は思った通り
の味に仕上がりました。
さすが、プロ! えへん、、、。

気をよくして第二弾。
天然くきわかめの酢漬けを試作しております。
湯通しした天然わかめの茎を細く切り、純米酢と粗糖だけで
漬込みました。

当社が使用するお酢は有機農法米だけで醸造したお酢です。
砂糖は種子島の粗糖。

旨くないわけがないですよね。
さっぱりとした酸っぱさと、天然わかめ独特の歯ごたえが絶妙です。

新兵器のわかめ裁断機が仲間入りして、レパートリーが一気に
増えそうです。

嬉しい!! 
また新しい商品が出来たらご紹介いたします。
くきわかめ酢漬け 

2015年6月11日 21:00新商品

こんばんわ。
淡路島の武田です。
本日の淡路島は雨、正しい梅雨のお天気です。
雨の日も、よいですね。

今日は新商品の試作をしています。
天然くきわかめと椎茸の佃煮。

淡路島産の天然わかめの中芯と宍粟郡で栽培される椎茸を合わせて
佃煮に。
宍粟郡の椎茸もこだわって、愛情込めて栽培されています。
当社のわかめも宍粟郡の椎茸もひょうご推奨ブランドを取得しています。

もちろん、使用する調味料は全て無添加。
良い素材、良い調味料、、、
美味しいのが出来る予感です。

完成したら、ご報告いたします。
お楽しみに!!
くきわかめと椎茸の佃煮

2015年6月10日 11:01千客万来!!

おはようございます。
淡路島の武田です。
淡路島は晴れ、今日も爽やかで気持ちの良いお天気です。

昨日はお世話になっているご夫婦がなんと!
元近鉄バッファローズ、日本ハムファイターズ監督の梨田 昌孝ご夫妻を
連れて由良まで来てくださいました。

梨田さんはテレビで見る通り、温和でニコニコされて回りの人に気遣いを
される本当に素敵な方でした。
冗談ばかり言ってましたが、発散するオーラが凄い!!
超一流の方はやっぱり凄いですね。

奥様も非常に感じの良い方で、お二人ともに淡路島の天然わかめを絶賛
してくださいました。
特に「わかめの天麩羅」の美味しさに驚かれていました。

最近、色んな方が天然わかめを食べに由良まで来て下さいます。
本当に嬉しくて、ありがたいことです。
梨田ご夫妻
 ご本人から写真掲載の許可を戴いております。

2015年6月9日 14:57キラリひょうごプロジェクトセミナー

こんにちは。
淡路島の武田です。

淡路島は曇り、時々雨が少し降っています。

昨日は神戸三宮で「キラリひょうごプロジェクト」セミナーがあり、
私もプレゼンをさせて戴きました。

100人以上入る広い会場が満席となり、テレビ局が二社取材!
結構緊張いたしました(汗)

私は人前で話すのが苦手なのですが、誠意をもって淡路島産
天然わかめの魅力を伝えてきました。

セミナー
(写真は準備中の模様です。この後超満席になりました。)

今日は元プロ野球の監督ご夫婦が由良のわかめや魚を食べに
来て下さいます。
いろんな人が来てくれるのは、本当に嬉しい事ですね。

皆さま、ぜひ 淡路島へお越しください!! 

2015年6月8日 07:00イベントも大盛況!!

おはようございます。
淡路島の武田です。

淡路島は曇り、穏やかな朝を迎えております。

昨日は南あわじ市で大きなイベントがありました。
当社は人気急上昇中のうどん屋さんとのコラボで参加しました。

淡路島産の天然わかめうどんをお出ししたのですが、大好評!!
行列が出来る程の人気を戴き、約300食が2時間で完売しました。
もっと用意しておけば良かった、、、

地元の方に愛される、評価される商品を造る事ができるって、嬉しいことですね。

イベント

そして、本日は神戸三宮で「キラリひょうごプロジェクト」セミナーがあります。
もちろん、当社も参加いたします。

当社だけでなく、魅力的な商品を造る素敵な会社が参加いたします。

試食あり! 入場無料!!

是非、ご参加ください。

今日は雨になるようですが、素敵な一日をお過ごしください。 
 

2015年6月7日 06:06淡路島の朝

おはようございます。
淡路島の武田です。

淡路島は快晴、穏やかで美しい朝を迎えております。

淡路島は海あり、山あり、本当に美しい所です。
自分が住んでいるところを心から美しいと思えること、
自分が生まれ育った町が大好きな事。
幸せなことですね。

淡路島はどの季節でも美味しいものが沢山あります。
是非、遊びにおこしください。

素敵な休日をお過ごしください。

夜明け 

2015年6月6日 10:10記者会見の様子をご案内します

先日、兵庫県庁で「キラリひょうごプロジェクト」の記者会見に参加いたしました。

 



記者の皆さんに商品をお披露目、我がわかめは先頭で艶々に輝いています。


 

試食も大好評!

わかめの新規取引先などでの商談でも、一度召し上がって頂くと皆さんすぐにご納得、明るい商談となります。 
歯ごたえと爽やかな磯の香りには自信があります。


そして、6月5日神戸新聞に掲載されました!
神戸新聞WEB版
http://www.kobe-np.co.jp/news/keizai/201506/0008092728.shtml 

【6月8日キラリひょうごプロジェクトセミナーお申込みページ】
https://www.securite.jp/news/securite?a=1331

2015年6月5日 21:00淡路島産 天然わかめ

こんばんは。
淡路島の武田です。

本日の淡路島は雨の一日でした。
雨もまた、良し! ですね。
梅雨に雨が降らないと、作物が育たないだけでなく、海の生き物
にも影響が出ます。

ハモは「梅雨の雨を飲んで旨くなる」と言われますし、タコは「梅雨
の雨がしっかり降ったあとに湧くように生まれてくる」とも言われます。
夏は夏らしく暑く、冬は冬らしく寒く、梅雨は梅雨らしくしっかりと降る。
そして、男は男らしく、、、 って、これは関係ないですね (汗)

ところで、淡路島産の天然わかめ。
かなり話題になってきております。
今年になってテレビで四回、新聞で四回取りあげて戴きました。

地域のみんなで取り組む事業が話題になるのは嬉しいことですね。
神戸新聞2015.2.13
 

2015年6月4日 21:00淡路島産 天然 湯通し塩蔵わかめ

こんばんは。
淡路島の武田です。
今日の日中は爽やかで、なんとも気持ち良い一日でしたね。

当社の天然わかめファンドの投資家特典は「天然 湯通し塩蔵わかめ1kg」と
「天然わかめと海苔の佃煮100g×4パック」です。
塩ワカメ1kg、、 下の写真の量です。

淡路島産天然わかめ

こんなに送って来てどうするの? と思われる方もおられるかもしれません。
でも、大丈夫です。
わかめは冷蔵庫で日持ちしますし、一緒にジップ付きの保存袋をお付けして
お届け致します。

日頃仲良くしておられる方やお世話になっている方へお裾分け、なんていかが
でしょうか?

淡路島の天然わかめは加熱しても歯応えを失わないので、酢の物やサラダは
もちろん、天麩羅やバター炒めにしても美味しいです。
最近では「わかめのチヂミ」が人気です。

1kgぐらい、あっと言う間に食べてしまうかも? 

2015年6月4日 07:19新兵器、登場!!

おはようございます。
淡路島の武田です。
梅雨入りしたはずの淡路島は快晴、涼しい海風が心地よい、なんとも
美しい朝を迎えております。

当社に新しい仲間がやってまいりました!
「わかめ裁断機」
わかめ裁断機

天然わかめは湯通し塩蔵してから冷蔵庫で一旦保存し、順次出荷します。
出荷する前に茎の部分を取ります。
この茎も歯応えがあって、大変美味しいのですが、カットする作業に手間
がかかり過ぎて、少ししか有効に使えていませんでした。

でも、もう大丈夫 ^^
驚くほど速いスピードで同じ幅、同じに長さにカットしてくれます。
くきわかめ

これで天然くきわかめの佃煮やマリネなど色んな商品を開発できます。
新商品ができたら、ご案内しますね。
お楽しみに。

本日も皆さまにとって、素敵な一日になりますように!! 

2015年6月3日 07:58淡路島の旨いもん 3

おはようございます。
淡路島の武田です。

淡路島は雨、しっとりと静かに降っております。
いよいよ梅雨いりでしょうか。
梅雨は鬱陶しくて、いや! という方もおられますが、この季節の
山の緑は息を呑むほど美しいです。

淡路島は海だけでなく、緑も多くて綺麗なところです。

今日は朝から「天然わかめと海苔の佃煮」を炊いています。
当社自慢の天然わかめと前浜で養殖される海苔を、天然醸造丸大豆醤油
・粗糖・本味醂だけでじっくりと、丁寧に煮込みます。

当社にとっては新しい商品ですが、優しい甘さが人気を呼んでいます。
お陰さまで新規の販売先も増えています。

これから暑くなって、食欲が落ちる季節。
さっぱりとお茶漬けにも最適です。

この商品は投資家特典でお届けいたします。
是非、お試しください。
天然わかめと海苔の佃煮製造 

2015年6月2日 08:00こだわりの調味料

おはようございます。
淡路島の武田です。

今日は当社が使用する調味料のお話です。

当社のモットーは「素材の持味を最大限に活かした、安心・安全な商品を
お客様にお届けする」ことです。

私たち水産加工屋さんは良い原料を確保すれば半分仕事が終わったような
ものです。
良い原材料には着色料も化学調味料も保存料も必要ありません。
素材の持味の邪魔をしない事だけを考えながら商品造りをします。 

調味料

その為には、使用する調味料を厳選する必要があります。
醤油は地元の天然醸造丸大豆醤油、砂糖は種子島の粗糖、味醂は古式本味醂、
お酢やお酒は有機栽培の米だけで造った物を使用します。
塩や味噌にもこだわります。

最高の調味料を最小限に。
手間暇かかりますが、自分が食べて旨い! と思える物をお届けいたします。 

2015年6月1日 08:116月スタート!!

おはようございます。
淡路島の武田です。

淡路島は本日も快晴、息を呑むほど美しい夜明けでした。

こんなに美しい海で育つ天然わかめ、美味しくない訳がないですね、、、。

今日は神戸でクラウドファンディングセミナーの講師を務めさせていただきます。

6月8日(月曜日)は「キラリひょうごプロジェクト」参加企業のファンド説明会があります。
18:30より、三宮センタープラザ6階 スペースアルファ三宮です。

当社ももちろん参加しますし、県内の特徴ある素敵な企業のみなさんが参加されます。
是非、お越しください。

今月もよろしくお願いいたします!!夜明け 

2015年5月31日 10:37淡路島の日曜日

おはようございます。
淡路島の武田です。
淡路島は曇り、静かで穏やかな日曜日の朝を迎えております。

今日は釣りのお客様も来てくれています。
成が島 
上の写真は成が島(なるがしま)、ハマボウをはじめ珍しい草花が群生する島です。
渡船で渡ることができます。

下の写真は由良港へ通じる水路です。
美しく、人情豊かで食べ物が美味しい町、由良へ是非お越しください。
素敵な休日をお過ごしください。
由良港 

2015年5月30日 10:00水のお話

おはようございます。
淡路島の武田です。 
今日は「水」のお話です。

当社は商品を加工する時に使用する「水」にも強いこだわりを持っています。
水産の加工には水が重要な役割を果たします。
海産物の加工にはやわらかい水、軟水が適しています。

適しているなら、自分で造っちゃえ!!  
ということで、自社で水道水を軟水にして使用しています。
水

セラミックのタンクを4か所程通して、水の粒子を細かくして、雑菌を取り除き
軟水にします。
そして、最後に竹炭のタンクを通して工場内に送ります。

商品の製造はもちろん、清掃もすべてこの水を使います。
この水には汚れを取り除く力が有り、原料の劣化を防ぐ効果があります。

夏場に当社に来られるお客様はみんな驚きます。
「さかな屋さんのくせに、生臭くない、、、」

「水」の力って凄いですよ!

もちろん、淡路島産 天然わかめの製造にもこの「水」を使ってますっ!! 

2015年5月29日 08:06淡路島の旨いもん 2

おはようございます。
淡路島の武田です。
淡路島は曇り、涼しくて穏やかな朝を迎えております。

昨日は「明石だこのやわらか煮」のご紹介をしました。
今日はもう一つ明石ダコねたで「干しだこ」のご紹介です。
52年前、当社が創業した時から続く、最古参の商品です。
ほしだこ 
鹿の瀬の明石ダコを天日で3日ほどかけて水分がなくなるまで干します。 
干す事によってタコの旨みがギュッと凝縮されます。
明石の有名な料亭はこの干しダコを使って「たこ飯」を造ります。 

今日は特別に本物のたこ飯のレシピをお教えしますね、、、

干しダコ焼いてから食べやすいサイズにカットします。
カットしたタコを日本酒で柔らかくなるまで戻します。 
下準備はこれだけです。
あとは、タコを日本酒ごと入れて、醤油を一合につき大さじ一杯くらい入れて
通常の水加減に合わせて炊飯するだけです。
これは、旨い!!

もちろん、たこ飯の素や生のタコで造っても美味しいのですが、干しダコで造る
たこ飯は何ともいえない風味が出て、まさに絶品です。 
どこかで干しダコを見つけたら、是非お試しください。 

あ、当社へ来てもらえたら、お買い求めいただけます。
天然わかめが育つ豊かな海を見に、淡路島へお越しください。

2015年5月28日 07:17淡路島の旨いもん

おはようございます。淡路島の武田です。
淡路島は本日も快晴、とっても気持ちの良い朝を迎えております。

淡路島には天然わかめだけではなく、美味しい魚介類が沢山水揚げされます。
当社は淡路島近海で水揚げされる、質の良い魚介類を原料とする添加物を一切
使用しない加工食品を製造しています。

当社のわかめ以外の商品もご紹介しますね。

まずは、これから旬を迎える「明石だこ」。
淡路島沖に鹿の瀬と呼ばれる海域があります。
水深は浅く、流れが速く、海底が砂地でエビやカニなどが沢山育つ、「天然の生簀」
と呼ばれる海域です。
この海域で水揚げされる真ダコが「明石だこ」と呼ばれます。
地だこやわらか煮
「明石ダコ」は砂地で育つので臭みがなく、旨みをたっぷりと持っています。
この極めて良質なタコを専用の機械で丁寧に塩もみして、天然醸造丸大豆醤油・
種子島の粗糖・本味醂だけでやわらかく煮上げます。

タコ本来の食感と旨みを残しつつ、やわらかく煮上げる。
これが、プロの技ですね。 えへん。 

2015年5月27日 08:00淡路島 由良港

おはようございます。武田食品 淡路島産天然わかめファンド、武田です。
淡路島は本日も快晴、海がキラキラと美しく輝いています。

淡路島の由良港ってご存知ですか?
お魚好きの方はお聞きになったことがあるのではないかと思います。
由良港はとっても美味しい魚介類が水揚げされることで有名です。
テレビのグルメ番組でも度々紹介されています。
(天然わかめも、、、、)
由良漁港
これからの季節は何と言っても、ハモ!!
京都をはじめ 超高級といわれる料亭は由良港のハモを指名買いします。
淡路島の玉葱と鍋で戴くと本当に幸せな気分になります。

そしてもう一つの夏の主役は、赤ウニ!!
こちらは銀座の超有名店「銀座 久兵衛」でも使われます。
その味は、、 言葉では説明できません、、、、
「ウニは嫌い」 という方が由良の赤ウニを食べて、ウニ好きになって帰っていきます。
 
とっても美味しい魚介類が育つ栄養豊富で豊かな海。
だから、天然ワカメもとっても美味しく育つんですね。

2015年5月26日 08:34天然わかめと海苔の

おはようございます。淡路島の武田です。
淡路島は本日も快晴、とっても気持ち良いお天気になっています。

今日は投資家特典としてお送りする商品をご紹介いたします。
「天然わかめと海苔の佃煮」
淡路島産の天然わかめと前浜で養殖される海苔を佃煮にしています。
使用する調味料は天然醸造丸大豆醤油・粗糖・本味醂のみ。
海苔の佃煮は沢山ありますが、添加物がいろいろ入っていたり、甘味料として
ソルビットが使われていたり、、、。

当社の佃煮は素材の持味を最大限に活かす事をテーマにしています。
だから、使用する調味料も最上級の物を最小限に。
本味醂をたっぷりと使用していますので、ソフトで優しい甘さです。

お陰さまで大好評を戴いております。
是非、ご賞味ください!!

天然わかめと海苔の佃煮

2015年5月25日 09:36塩蔵わかめのお話

おはようございます。淡路島の武田です。
本日の淡路島は快晴、とっても爽やかで気持ち良い潮風が吹いております。

今日は「塩蔵わかめ」のお話です。


こちらは弊社の塩蔵わかめパッケージ!



お買い物に行って、ものすごく安い価格で販売している塩わかめがありますよね。
もちろん、中国や韓国から輸入されるわかめは国産の物に比べて安いのですが、
国産でも安く売られている商品があります。

これにはちゃんとした理由があるのです。
わかめは湯通しした後、保存の為に塩を加えます。
通常はわかめに対して20%強くらいの食塩を添加します。
これを産地塩分と言います。
これだけの食塩を添加すれば、冷蔵庫で一年以上は保存出来ます。

塩蔵わかめを販売する際には、わかめに対して40%以上の食塩を添加する場合は
必ず表示する、という決まりがあります。40%以下の場合は表示してもしなくても良い、
ということになっています。

今度お買い物に行かれる時に塩わかめの表示部分をご覧になってください。
多くの塩わかめには50%くらいの塩を添加しています。
多い物では塩分70%という商品もあります。
70%!! つまり、安い!と思って100g入り100円のワカメを買ったとしたら、70円分
塩を買っているという事になります。
しかもその塩はお料理に使える訳でもなく、塩抜きをする際に流れていってしまいます。
どれだけ高級な塩を使ったとしても、わかめより高い塩なんてないのです。

当社のわかめは値段だけ見ると高く思われるのですが、添加している食塩は保存に必要
な分だけです。約22%。これだけで十分に品質は保持できるのです。


塩蔵わかめだけではありませんが、商品の価格には必ず理由があります。
しっかりと見極めて、商品を選んでくださいね^^

淡路島産天然わかめ

2015年5月20日 17:00淡路島の朝

おはようございます。
本日の淡路島は快晴、とっても気持ちの良い朝を迎えております。

お陰さまで、淡路島産 天然わかめは各地でご好評を戴き、新規の販売先
が順調に増えております。
なかなか、一気に大爆発とはいきませんが、少しずつ確実に、ですね。

先日のテレビの放送では詳しく紹介されませんでしたが、天然わかめは色んな
メニューにご使用戴けます。
今日はその一つをご紹介いたします。

淡路島産 天然わかめと玉ねぎのチヂミ

わかめチヂミ

天然わかめは加熱しても歯応えを無くさないので、焼く事も出来てしまいます。
チヂミ粉にわかめと玉ねぎを混ぜて、ごま油で焼くだけ。
イカの足なんて入れるともう、、、絶品です。
熱い日もポン酢であっさりと、いかがでしょうか?
是非、お試しください!!



2015年5月18日 12:00淡路島の天然わかめ テレビ放送

おはようございます。
淡路島の武田食品冷凍株式会社の武田です。

お陰さまで淡路島の天然わかめが注目されるようになってまいりました。
今シーズンだけで新聞で四回、テレビで四回紹介して戴きました。 

7月に経済産業省が発行する「小規模事業者白書」創刊号でも当社の
取組みが紹介されます。

4月26日にサンテレビで放映された当社の紹介番組です。
よろしければ、ご覧下さい。

わかめの加工工程(湯通し)では、一瞬にして鮮やかに色が変わるわかめの様子、

そして漁師たちが集う地元食事処ほたるで提供される「わかめの天婦羅」は必見です!

 


これからも一人でも多くの方に「淡路島産 天然わかめ」の魅力を知って
いただけるよう、努力を続けます。

応援、よろしくお願いいたします。



2015年5月7日 00:26「朝生ワイド すまたん」で紹介されます!

おはようございます。
淡路島の武田です。
連休明けの淡路島は曇り、静かで穏やかな朝を迎えております。

今年のワカメの収穫は無事に終了、極めて質の良いわかめを十分に
確保する事が出来ました。
漁師さん達の頑張りに、ただただ感謝です。

本日の読売テレビ「朝生ワイド すまたん」で当社の天然わかめが紹介
されます。
テレビで紹介されるのは今シーズン4度目。

wakame shuzai

ようやく、すこしずつ注目して戴けるようになってきました。
でも、まだまだこれから、日本中の皆様に淡路島産天然わかめの魅力を
知って戴けるよう努力してしてまいります。

是非、応援してください。

いつもありがとうございます。

武田食品冷凍株式会社
代表取締役
武田 康平

※ 過去の記事はこちらからご覧いただけます。

ファンドニュース
ニュースカテゴリ
アーカイブス