ファンド詳細

途中終了 京はばねろ 篠ソースファンド

特典として、京野菜をお届けします!

一口金額31,710円 募集総額21,000,000円
事業者名有限会社篠ファーム 参加人数 122人
地域京都府 亀岡市 分野食品製造、酒、農業・畜産・林業
募集期間2014年4月30日~
2015年10月29日
シリーズ
特典
・1口あたり旬の京野菜とハバネロ製品の詰合せセット(送料込み10,000円相当)を期間中に1回送付
・ハバネロ収穫体験(9月頃実施、定員30名の予定)
 ※収穫体験以外にハバネロについての説明や料理方法などをレクチャーします。


特典の詳細をみる

  • ファンド情報
  • プロジェクト概要
  • ニュース
  • 募集情報
  • リスク
  • 分配シミュレーション
  • 申込方法
  • 仕組み
  • スケジュール
  • 営業者
  • FAQ
本匿名組合契約名称 京はばねろ 篠ソースファンド
営業者 有限会社篠ファーム
取扱者 ミュージックセキュリティーズ株式会社
(第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号)
出資金募集最大総額(口数) 21,000,000円 (700口)
申込単位(1口あたり) 31,710円/口 (内訳:出資金30,000円 取扱手数料1,710円)
(上限口数:33口)
募集受付期間 2014年4月30日~2015年10月29日

※この期間中であっても、出資金額が出資募集最大総額に達した
 場合は、そのときをもちまして出資の募集を終了します。
会計期間 2015年1月1日~2017年12月31日
契約期間 本匿名組合契約締結日から会計期間終了日
決算日 第1回決算日 2015/12/31
第2回決算日 2016/12/31
第3回決算日 2017/12/31
報告日 決算日から45日以内
分配方法 決算日から60日を超えない日から随時引き出し可能
予想リクープ
累計売上金額(税抜)
134,615,385円
予想リクープ
年額売上金額(税抜)
44,871,795円
契約方法 匿名組合員になろうとする方は、取扱者のウェブサイトよりお申込みいただき、ウェブサイト上で、営業者と匿名組合契約を締結します。

なお、本契約は、出資者が出資金および取扱手数料の払込をすること及び取扱者が出資者の取引時確認(本人確認)をすることをもってその効力を生じます。
従って、出資金および取扱手数料が払込まれていても取引時確認(本人確認)ができない場合には、申込がキャンセルされたと見なす場合があります。

一度成立した本匿名組合契約については、一定の場合を除き、契約の取消、中途の契約解除ができませんので、十分ご検討の上お申し込みください。
決済方法

ネット決済対応銀行でお申し込みの場合は、各銀行画面に接続し、お振込み先、お振込み金額のご入力の手間なくお申し込み頂けます。
(1)ATM,窓口から当社指定口座へ振込
(2)ネット決済(以下の銀行に対応)
三井住友銀行三菱東京UFJ銀行みずほ銀行
イーバンク銀行ジャパンネット銀行

京はばねろ 篠ソースファンドの締結については、以下のような留意点およびリスクがあります。

1.本匿名組合契約の性格に関する留意点
本匿名組合契約に係るすべての業務は、営業者が自ら行い又は関係機関に委託することになっており、これらにつき匿名組合員が行い、若しくは指図をすることはできません。本匿名組合事業の状況によっては、事業継続や売上の確保のため、特に、本匿名組合契約はその契約期間が比較的長期間に及ぶため、契約期間中において、営業者の判断の下に価格等の変更等を行う可能性があります。

2.本匿名組合契約の流動性に関する留意点
契約期間中、本匿名組合契約は解約できません。本匿名組合契約の譲渡は同契約により制限されます。本匿名組合契約を取引する市場および匿名組合員である立場を取引する市場は現時点では存在しません。

3.出資金の元本が割れるリスク
本匿名組合契約に基づく利益の分配又は出資金の返還は、専ら営業者の本匿名組合事業による収入をその原資とし、かつ、会計期間中における営業者の売上金額を基に算定される分配金額の支払いのみをもって行われます。したがって、会計期間中の本匿名組合事業における売上によっては利益の分配が行われない可能性があり、また、分配金の支払いが行われたとしても、全会計期間をとおして匿名組合員に支払われる分配金額の合計額が当初の出資金を下回るリスクがあります。

4.営業者の信用リスク
営業者は、現在債務超過であり、今後の事業の状況如何によっては、営業者が支払不能に陥り、又は営業者に対して破産、会社更生、民事再生などの各種法的倒産手続きの申立てがなされる可能性等があり、これらに該当することとなった場合には、本匿名組合契約に基づく分配金額の支払い、さらには出資金の返還が行われないリスクがあります。匿名組合員が営業者に対して有する支払請求権(出資金返還請求権および利益分配請求権。以下同じ。)には、何ら担保が付されていません。また、本匿名組合事業における売上金額により分配金額が発生したとしても、本匿名組合事業において多額の費用や損失が発生した場合においては、分配金額の支払いが行なわれないリスクがあります。さらに、営業者が破産等の法的倒産手続きに移行した場合には、匿名組合員が営業者に対して有する支払請求権は、他の優先する債権に劣後して取り扱われます。そのため、法的倒産手続きの中で、他の優先する債権については支払いがなされ、回収が図られた場合であっても、匿名組合員が有する支払請求権については一切支払いがなされないリスクもあります。なお、リクープが実現できない場合において、残存在庫が存在しても債権者への現物弁済その他の理由により現物分配が行なわれないリスクがあります。

5.取扱者の信用リスク
本匿名組合契約において、出資金および本匿名組合契約締結の取扱いならびに管理運営を取扱者に委託しているため、分配金額の支払い等は、取扱者を経由して行われます。このため、取扱者が破綻した場合、本匿名組合事業に係る分配金額の支払い等が遅滞し、又はその全部若しくは一部が行われないリスクがあります。

6.製造リスク
本匿名組合事業の製品の生産については、原料の調達状況、製造設備の稼働状況、製造過程における不慮の事故、天災その他の不可抗力等により、想定を大幅に下回る可能性があります。この場合、本匿名組合事業の利益分配はもちろん、出資金の返還が行われない可能性があります。

7.販売リスク
本匿名組合事業で製造する製品については、営業者の判断の下、量販店や専門店、スーパーマーケットや個人の消費者を中心に販売されますが、販売時の景気動向、市場の需給状況により予定販売単価および想定販売数量を大幅に下回る可能性があります。この場合、本匿名組合事業の損益分配はもちろん、出資金の返還が行われない可能性があります。

8.クレジットカード会社の信用リスク
本匿名組合事業の売上金額の一部は、クレジットカード会社から営業者に支払われます。支払いサイトの関係で売上金額が一定期間、クレジットカード会社に滞留され、その間、クレジットカード会社の信用リスクにさらされます。このため、クレジットカード会社が破綻した場合、本匿名組合事業の売上が出ていても、それが営業者、ひいては匿名組合員に支払われないリスクがあります。

9.経営陣の不測の事態に係るリスク
本匿名組合契約の営業者については、その事業の経営陣への依存度が高く、経営陣に不測の事態(病気・事故・犯罪に巻き込まれる等)が生じることにより、本匿名組合事業に重大な影響を及ぼす可能性があります。当該リスクに対しまして、本匿名組合契約では各種保険等によるリスク・ヘッジを行いません。

10.資金繰りが悪化するリスク
営業者は、事業計画上の売上を著しく下回る場合、予想外のコストが生じる場合、現時点で想定していない事態が生じた場合、資金繰りが悪化するリスクがあります。

11.資金調達のリスク
営業者は本匿名組合事業の必要資金を本匿名組合契約による出資金でまかなう計画です。したがって、本匿名組合契約での資金調達が滞る場合、本匿名組合事業を開始することができないリスクがあります。また、本匿名組合契約での資金調達の状況により、金融機関からの借入やリース契約等で資金調達を行い、本匿名組合事業を開始する可能性があります。

12.債務超過のリスク
一般的に債務超過状態の会社は、次のような不利益を被るリスクがあります。まず、金融機関等は債務超過状態の会社への融資を実行しない場合が多く、債務超過の会社は新規の借入ができない可能性があります。また、取引先との取引継続に支障が生じる可能性があります。次に、債務超過は、営業者の破産手続き開始原因であり、営業者が破産手続きの開始決定を受けると、商法上匿名組合は当然に直ちに終了します。さらに、債務超過の場合、営業者の資産に対して債権者による仮差押命令が発令される可能性が高くなります。仮差押命令が発令された場合、取引先との取引に支障が生じたり、金融機関からの借入等に関して、期限の利益が喪失する等により、支払不能となり事業継続に支障をきたす可能性があります。また、仮差押命令が発令されると、本匿名組合契約の終了事由に該当し、直ちに本匿名組合契約が終了します。いずれの場合にも、出資金の全部が返還されないリスクがあります。

13.匿名組合出資金の送金及び使用に関するリスク
契約が成立した本匿名組合契約に係る匿名組合出資金は、募集期間中であっても営業者が本匿名組合事業を遂行でき、かつ、本匿名組合事業の遂行のために必要であるという判断を下した場合、営業者の指示により、随時取扱者から営業者へ送金され、資金使途・費用見込みに示す資金使途内容に従い、本匿名組合事業の遂行のため使用されます。したがって、本匿名組合契約が契約期間満了前に終了した場合、本匿名組合契約の定めに従い、出資金が各匿名組合員の出資口数に応じて返還されますが、既に支出された費用がある場合等、出資金を返還できなくなった場合には、出資金は減額されて返還されるリスクがあります。

14.事実の調査に関するリスク
取扱者が行う事実の調査は、取扱者独自の水準に基づき実施される調査であり、また、入手資料および営業者への質問の回答について、すべて真実であることを前提としておりますが、事実の調査が誤るリスクがあります。また、取扱者の事実の調査に基づくファンド組成の判断は、匿名組合員への分配金や出資額の返金を保証するものではなく、営業者の事業計画や、営業者が破産等しないことを保証するものではないことにくれぐれもご留意下さい。

15.特典の進呈を行うことのできない、又は、変更するリスク
営業者は匿名組合員に対し、特典の進呈を行うことを予定しておりますが、事情により特典の進呈を行うことができない、又は、変更するリスクがあります。

16.食中毒が生じるリスク
本匿名組合事業で生産する製品は、何かしらの原因により営業者の販売した製品が原因で食中毒が発生し、営業停止等の措置がとられ、営業活動ができないリスクがあります。また、食中毒が生じた場合、その後の営業者の事業に著しい悪影響を及ぼすリスクがあります。

17.大地震・大津波等の自然災害のリスク
大きな地震や津波、台風等の自然災害等に起因する要因により、事業の継続悪影響を及ぼすリスクがあります。

18.風評被害によるリスク
伝染病、放射能汚染等その他の理由により、風評被害を受けるリスクがあります。

19.許認可等に関するリスク
本匿名組合事業の実施にあたっては、食品衛生法等関連する許認可が必要となる可能性があります。営業者が既に営業許可等の許認可を得ている場合であっても、法令に定める基準に違反した等の理由により、あるいは規制の強化や変更等がなされたことにより、その後かかる許認可が取り消され、事業に重大な支障が生じるリスクがあります。

20.訴訟等に関するリスク
営業者の事業活動において、製造物責任、環境保全、労務問題、取引先等との見解の相違等により訴訟を提起される、または訴訟を提起する場合があり、その動向によっては営業者の事業に悪影響を及ぼすリスクがあります。また、訴訟等が行われることにより、営業者の社会的信用等に悪影響を及ぼすリスクがあります。

21.本匿名組合契約未完成のリスク
本匿名組合契約では、以下の事項に該当した場合、本契約は未成立となります。そのため、本匿名組合契約が未完成となる可能性があります。すでに払い込まれた匿名組合出資金については返還いたします。この場合、当該匿名組合出資金に利息は付きません。
・出資募集期間終了時において、申込金額が7,000,000円に達しない場合

事業計画

今後の事業計画は以下のとおりです。ただし、営業者は、本匿名組合事業の売上金額として、本事業計画の売上金額を保証するものではなく、匿名組合員に対し、分配金額を保証するものでもありません。

(1) 事業計画上の売上について
事業計画上の本匿名組合契約会計期間(2015年1月~2017年12月)の累計売上金額(税抜)は330,000千円(年平均売上金額110,000千円)であり、本匿名組合における累計リクープ売上金額(税抜)は134,615千円(年平均売上金額44,871千円)です。なお、営業者の前期(2013年1月~12月)の実績売上金額(税抜)は27,126千円、当期(2014年1月~12月)の見込売上金額(税抜)は45,650千円です。



(2)事業計画上の実現施策について
営業者は京都産のハバネロを原料とした製品を開発し、ハバネロ製品の企画製造販売の実績を積み上げてきました。その実績とノウハウを活かして当期より、以下の施策を実施することで、ハバネロ製品を拡販させることを計画しています。

a. ハバネロの実の確保
現在の契約農家にて事業計画達成に必要な量のハバネロを調達することが可能です。

b. ハバネロ製品の製造
ハバネロ製品は、既存製品であり、製造の実績があります。また、ハバネロ製品の製造の委託先は事業計画達成に必要な量のハバネロ製品の製造をすることができます。

c. ハバネロ製品の販売
前期で主力の(ハバネロ)篠ソースを約2万本販売しており、販売先からの評価も高く、毎年、受注量が増えており、今期は8-10万本の販売が見込まれています。今後、篠ソースの認知度の向上とともに既存の販売ルートである日本全国で展開している大手量販店、大手スーパーでの取扱量が増加することが見込まれ、また、現在も増え続けている新規の得意先への販売を行うことで事業計画を達成することを見込んでいます。



分配計算式

匿名組合員への1口あたりの分配金額は、以下の計算式により算定いたします。なお、1口あたりの分配金に円未満の端数が生じた場合は、端数を切り捨てて算定いたします。

・リクープ前:累計売上金額(税抜)×15.6%÷700口×1口

・リクープ後(累計売上金額(税抜)が330,000,000円以下の場合):
134,615,385円×15.6%÷700口×1口+(累計売上金額(税抜)-134,615,385円)×1.1%÷700口×1口

・リクープ後(累計売上金額(税抜)が330,000,000円を超える場合):
134,615,385円×15.6%÷700口×1口+(330,000,000円(税抜)-134,615,385円)×1.1%÷700口×1口+(累計売上金額(税抜)-330,000,000円(税抜))×0.8%÷700口×1口


金銭による分配金額のシミュレーション(出資金募集最大総額で成立した場合)

本匿名組合契約における金銭による分配金額のシミュレーションは以下のとおりです。なお、シミュレーションの目的は、本匿名組合事業の売上に応じた分配金額を予想することにあります。したがって、売上を保証するものではなく、匿名組合員に対し、分配金額を保証するものでもありません。
(1口30,000円の出資の場合)



(注1)匿名組合員に対する出資1口あたり分配金額は、上記に記載の算出式に基づいて計算されます。
(注2) 表中の償還率は、次の算出式によって計算される全会計期間に係る1口あたり分配金額の合計額を基にした償還率であって、年率ではありません。1口30,000円の出資金に対し、1口分配金額が30,000円となる時点を償還率100%としています。
    匿名組合員に対する出資金1口あたり分配金額/30,000円
(注3) 匿名組合員への損益の分配について、利益が生じた場合は当該利益の額に対して20.42%(復興特別所得税0.42%含む)の源泉税徴収が行われます。なお、将来税率が変更された場合には、変更後の税率により計算が行われます。また、利益とは出資者に対する分配金額が匿名組合出資金額を超過した場合における当該超過額をいいます。したがって、匿名組合員に対する分配が行われても、利益が生じるまでは源泉徴収は行われません。
(注4)お振込手数料は、ご指定頂きましたお振込先銀行口座によって変わります。手数料金額については以下の表をご参照ください。(金融機関によって手数料金額の変更等がある場合もございますのであらかじめご了承ください。)

お客様の振込先
銀行口座
お振込手数料
(分配金額が3万円未満)(分配金額が3万円以上)
三菱東京UFJ銀行324円324円
みずほ銀行324円324円
三井住友銀行216円324円
楽天銀行51円51円
ジャパンネット銀行54円54円
その他銀行324円324円

  • ファンド詳細ページ(本ページ)の「このファンドを申し込む」ボタンをクリック。
  • ログインする※ユーザー会員登録されていない方は会員登録をしてください。
  • ファンド詳細情報・契約書・契約説明書のご確認ください(熟読してください)。
  • ご契約内容に同意の上、口数を指定し、ファンドのお申込をしてください。
  • 指定金額のご入金及び、取引時確認(本人確認)資料をご送付ください。
  • 入金確認及び本人確認が完了し次第、Eメールにて、契約の成立をお知らせします。
  • 皆さんで事業を応援しましょう!
仕組み図
1 募集受付期間 2014年4月30日~2015年10月29日
2 会計期間 2015年1月1日~2017年12月31日
3 契約期間 本匿名組合契約締結日から会計期間終了日
4 報告日 決算日から45日以内
5 決算日 第1回決算日 2015/12/31
第2回決算日 2016/12/31
第3回決算日 2017/12/31
6 分配日 決算日から60日を超えない日から随時引き出し可能
【営業者】
本匿名組合の事業を行う営業者の概要は、次のとおりです。(2014年3月31日現在)


【取扱者】
本匿名組合契約の出資募集および契約締結の取扱い、本匿名組合契約の管理運営、匿名組合員へのIR業務等を委託する会社の概要は、次のとおりです。(2014年3月31日現在)


このファンドは、どういうものですか? 事業に必要な資金を出資者の方から調達を行います。
そして、出資者の方には、一定期間の売上を分配金として受け取れるほか、投資家特典も提供させて頂きます。
投資家特典とはどのようなものがあるのでしょうか? 個別のファンドごとに特典は異なりますので、ファンドごとの特典は、ファンド詳細情報をご覧ください。
利益の分配に際し、税金はどうなりますか? 出資金額を越える利益部分に20.42%の源泉所得税がかかります。なお、将来税率が変更された場合には、変更後の税率により計算が行われます。
途中解約はできますか? 匿名組合契約を途中で解約することはできません。
元本は保証されていますか? 本ファンドは元本を保証するものではありません。 ファンド対象の売上如何によっては出資金が減額、あるいはゼロとなる可能性があります。
他人に譲渡することはできますか? 匿名組合契約上の地位を他人に譲渡することはできません。
未成年者でも契約できますか? 親権者の同意があればご契約頂けます。
>>申込方法とよくある質問
  • 京はばねろ 篠ソースファンド
地域の野菜のブランド化を通じて限界集落の農家を応援している有限会社篠ファーム。本ファンドでは、その取り組みの一環として誕生したハバネロソースの生産にかかる費用を募集します。出資者の皆さまには、1口3万円あたり、旬の京野菜とハバネロ製品の詰合せセット(送料込み10,000円相当)を期間中に1回ご送付致します。

本ファンド対象事業の魅力

地域の農家のための取り組み
京都府亀岡市の有限会社篠ファームは、野菜の生産・販売の企画を通して、限界集落の農家の活性化に取り組んでいます。農家の方に京野菜やハバネロなどの世界の珍しい野菜を生産してもらうことで地域をブランディングし、また加工品としての出口も作ることで、農家の方の収入の安定を図っています。また、ハバネロなどの唐辛子は一つ一つの果実が小さいため、高齢の農家の方にとって収穫しやすく、かつ刺激が強いため動物からの被害も避けることができ、生産におけるリスクや負担は少なくなります。
さらに篠ファームでは、農家から野菜を仕入れる際は、生産前に野菜の買い取り価格を決め、収穫後全量買い取っています。一般的に天候などで収穫量を左右され、かつ流通において野菜の価格決定権がない生産者は、この仕組みのおかげで安心して野菜をつくることができています。
これらの取り組みが地域の農業の課題解決に繋がっており、実際に平成25年度には地元の生産物「ふるさとの食品」の製造・加工を通じて農林産物の原料調達などで地域に功績があった事業所に贈られる「優良ふるさと食品中央コンクール」(食品産業センター主催)で「農林水産省食料産業局長賞」を受賞しています。


ハバネロソース「篠ソース」の量産が農家の支えに
数多くの農家との取引がある篠ファームですが、農家の収入を安定させるためには、農作物としての販売のみならず、加工品としての商品も安定的に販売しなければなりません。そこで、メキシコ野菜のハバネロを使ったハバネロソース「篠ソース」が誕生しました。化学調味料や合成保存料、合成着色料などの添加物を使用せず、また様々な料理に使える汎用性のある商品です。「どんな料理も美味しくなる」と多くの支持を得て、これまでに2万本を売り上げました。現在では、フランスの展示会にも出展し、海外のバイヤーから好評価を受けています。今後は、海外を含め販路を拡大させ、100万本の売り上げを目指しています。篠ソースをいつでも必要な時に必要な量を供給するためには、数年間分のハバネロ果実の備蓄が必要となります。そのため本ファンドでは、篠ソース量産のためのハバネロ果実の仕入れ費用などを募集します。


地域にとって、なくてはならない存在である篠ファームの応援、よろしくお願いいたします。

営業者紹介

有限会社篠ファーム

1996年創業。当初はポット、苗、土などをセットにした野菜の簡易栽培セットなどを生産し、その後野菜の苗を生産しています。現在230軒の農家と契約し、京野菜などの伝統野菜や日本にない新顔野菜、ハバネロを用いた製品の企画販売を行っています。

【参考ウェブサイト】
有限会社篠ファーム

【イベント】
11/1(土)「高田社長と一緒に日本の農と地域の課題を考える会」を開催します

代表者紹介


代表取締役 高田 成
1953年、京都市左京区生まれ。府立桂高校を卒業後、園芸会社に就職。その後、生花会社、園芸卸会社、大手スーパーの商品企画担当者、切花輸入会社の営業部長を経て、1996年に篠ファームを創業し、代表取締役に。

代表者メッセージ
弊社は、15年前に京都府亀岡市で国内初のハバネロの商業生産に成功しました。当時は世界で一番辛い唐辛子としてギネスに登録されていただけに、あまりの激辛でほとんど需要がありませんでしたが、オンリーワンでユニークな食材ということなど話題性があることからマスコミなどで多く紹介されました。その後、段々と激辛志向などで辛いものが好まれるようになり、最近ではさまざまな食品に使われ出してきたこともあり、老若男女問わず、ハバネロが消費者に受け入れられつつあります。
ハバネロは他の辛い唐辛子と違って、独特の風味があり、辛さが喉奥に広がります。食材の味を引き立てる作用もあり、辛いものが苦手な方でも、その刺激に魅せられていく傾向があります。
七味唐辛子など唐辛子を使った食材は日本人の嗜好に合った商品として、定着していることから、弊社が時間をかけて開発した美味しくて、リーズナルな「京はばねろ 篠ソース」は確実に定着していくものと確信しております。
 どうか弊社の長年の夢である「京はばねろ 篠ソース」が国内外の食生活になくてはならない調味料として、広がっていく喜びを投資家の皆様と分かち合えることが出来たらと思っております。

 更にハバネロを生産していただいている農家の方々にとって、多くのハバネロ果実を生産していただく原動力になりますので、ご協力いただけましたら幸いです。

ファンド対象事業内容

本ファンドが対象とする事業は、営業者が行うハバネロの企画・販売、ハバネロ製品の製造・販売事業です。
なお、事業計画上の売上およびその実現施策、事業計画時の分配金額等については「プロジェクト概要 分配シミュレーション」ページをご覧ください。

資金使途

ファンド資金は、以下の内容にて使わせていただきます。

(注1) 上記、合計費用、内訳項目、金額はあくまでも見込みであり、変更の可能性があります。最終的な費用が上記を上回った場合には営業者が負担し、下回った場合には最終分配時に返還させて頂きます。なお、返還金額に利息は付きません。また、上記以外に必要となる費用につきましては、営業者が負担いたします。
(注2) 出資金の資金使途については、取扱者による監査が行われます。
(注3) 状況により、上記資金使途内容について営業者が先に立て替えて支払い、その後、匿名組合出資金を充当することがあります。
(注4) 本匿名組合事業遂行のため、会計期間開始前であっても匿名組合出資金は必要に応じて営業者が資金使途内容に従い使用することがあります。

投資家特典

・1口あたり旬の京野菜とハバネロ製品の詰合せセット(送料込み10,000円相当)
 を期間中に1回送付
・ハバネロ収穫体験(9月頃実施、定員30名の予定)
 ※収穫体験以外にハバネロについての説明や料理方法などをレクチャーします。

旬の京野菜の詰合せ一例

聖護院かぶら、金時人参、人参、水菜、壬生菜、長大根、
紅白カブ、しいたけ、春菊、ほうれん草、日野菜、白菜、九条ねぎ
(合計13種類)
※季節によって野菜の種類、数、量は異なりますので、あらかじめご了承下さい。
7,000円相当分の京野菜の詰合せセットをお送りする予定です。

ハバネロ製品の詰合せセット

篠ソース、ハバネロうま辛辣油、ハバネロうま辛醤油、
ハバネロうま辛飴、ハバネロうま辛カレー
※3,000円相当分のハバネロ製品の詰合せセットをお送りする予定です。

(注1) 野菜の詰め合わせ(5種類以上)の内容は時期により異なります。
(注2) 複数口数お申込の場合に、複数回に分けてお届けすることも可能です。
(注3) 海外への発送はいたしかねますので、あらかじめご了承ください。
(注4) ハバネロ収穫体験の交通費、宿泊費、食費等は参加者のご負担となります。
(注5) 特典の詳細につきましては、契約期間中、別途ご連絡いたします。
(注6) 特典は、営業者の都合により内容が変更される場合や、実施ができなくなる場合もあることをご留意ください。

2015年7月31日 16:45ファンドチラシが出来ました!

 ファンドチラシ

ファンドのチラシを作成しました。

 

 

こちらよりダウンロードいただけます。
https://www.securite.jp/data/blog/pdf/2796e120a82d90b8998f47e0987b25ab.pdf

2015年7月7日 10:43日本一の生産地、ハラペーニョ、初収穫!

京都府京丹波町「和知」の特産として日本一、ハラペーニョを生産しております。
※数千本のハラペーニョを栽培しています。

今年は順調に生育し、昨日だけで約100kg獲れましたので、この調子でいきますと相当数獲れるのではないかと思っております。 ご存知のようにハラペーニョはメキシコの代表的な唐辛子で、タコス料理にはなくてはならない唐辛子です。 ※調理はいたって簡単なこともあり、皆さまもぜひお試しください。

■レシピ(サルサメヒカーナ)



生ハラペーニョ、トマト、玉ねぎを各々みじん切りにして、塩を少々入れてかき混ぜるだけです。お好みでオリーブオイルやニンニクを入れます。
※タコスやブリトーはじめ、ハンバーグ、卵焼き、唐揚げ、冷やし素麺、スパゲティー、ピザ、焼き肉など何でも掛けてみてください。 フレッシュサルサの美味しさに感動されること請け合いです。

◎ハラペーニョのご購入希望の方はお気軽にFB、ホームページ、TELからお気軽にお問い合わせください。飲食店様も大歓迎です。







2015年7月6日 11:22京都府からの要請で

京都産業大学の「京都府農業ベンチャー」講座

先日、京都産業大学経済学部の講座として、京都府様より要請を頂き、弊社の取り組み「篠ファーム流 TPPの展開」を説明してきました。 ※T・P・P(トライアル・パワフル・プロジェクトの略)

■京都産ハバネロの取り組みについて
■京の新野菜の発進で゛豊かな食生活への提案

皆さんとても熱心に聴いていただきありがとうございます。

 

2015年6月30日 14:38地方創生のモデルケースに

財務大臣政務官「竹谷とし子」様からお手紙を頂きました。
 
6/8(月)にわざわざ弊社にお越しいただき、弊社の地方創生活動の説明をさせていただきましたが、先日、ご丁寧に手紙を頂き、弊社が取り組む「マーケットの視点から、作物を選定し、農産加工、意欲的な販路開拓が農業活性に不可欠」がモデルケースとして実感され「国が目指す地方創生そのものと確信した」と記していただきました。

対処療法でなく、その原因になるものを抽出して、解消することが世界に向けて発信できる日本のあるべき農業と確信しております。

※高齢化、耕作放棄地の拡大、新規就農者の就農問題などはすべて収入にあります。
また、零細農業者に梱包加工や営業機能の負荷を付けるより、生産したものが安心して定価で全量出荷できる環境整備をすべきと考えております。
農業者から持ち込まれた相談を、プロデューサーが中心となり、必要に合わせた同一業態をベースにした役割機能で、タスクフォースを組み、マーチャンダイジングを完結させる『日本農産物商品開発研究所』の設立が急務だと思っております。
趣旨を理解していただき、一緒に取り組んでいただける方も、集まりつつあります。

※弊社の取り組んでいる日本の農業活性に関心のある方がおられましたらご一緒に如何ですか。

2015年6月29日 14:35ソーシャルビジネスとしての篠ファーム

日本マネージメント学会関西部会で話をさせていただきました。 日頃お世話になっております大阪NPOセンター様からお声をかけていただき6/27(土)に「ソーシャルビジネスとしての篠ファーム」のテーマで取り組み説明をさせていただきました。 参加者は20名ほどでしたが、経営学名誉博士、京都大学、産業能率大学、中小企業労務連合会、経営研究所、立命館大学、京都産業大学、大阪芸術大学、流通科学大学、金沢工業大学、豊岡副市長などそうそうたるメンバーの方々の前で緊張しきりで、普段以上に力が入ってしまいました。 懇親会では、皆さんとフランクに交流をさせていただきとても有意義な時間を過ごすことができました。 ※ご想像通り、篠ソースの宣伝しっかりやらせていただき数人の篠らーできました。 それにしても久々の都会はいいですね。 ありがとうございます。

 

2015年6月26日 09:45篠ソース、広がっています!

篠ソースは口コミで確実に広がっております。 是非、ハートツリーカフェさんでお試しください。 以下、ハートツリーカフェさんのfacebookより抜粋 --------------------------------------------------- 激辛にハマる方が続出です♡ 京都産のハバネロだけを使用して 化学調味料や合成保存料、合成着色料は一切使用せず 作られた 『 篠ソース 』 いろいろな料理にも合い、 “ぶっかけのうどん”にかけても美味しいです! ハバネロに含まれているカプサイシンは 脂肪燃焼させるだけでなく、 夏場の暑さで食欲がない時などは 食欲が増進される効果もあるようです。 とっーても辛いですが(≧▽≦) どうぞ、一度お試しくださいませ〜。 Heart Tree Caffe エルフィー





---------------------------------------------------

2015年6月11日 12:03東京の注目のスーパーで取扱いが始まりました!

今、注目の食品スーパーで取り扱いをはじめていただきました。
東京・ららぽーと豊洲に入店されている「あおき 豊洲店」で販売が始まりました。

通常の調味料コーナーでなく、単独でピザコーナーを設けてクロス・エムディ(業種を超えた関連品の品揃え)として、顧客の便宜性とコーナー全体のコーディネートとして、大手のスーパーではなかなか導入しにくい手法で、とても楽しい売り場で構成されております。

ちなみに全国のバイヤーが、視察に訪れる知る人ぞ知るお店なのです。

2015年6月9日 16:40財務省の竹谷政務官がお越しになりました

昨日、財務省 竹谷政務官がお越しになり、弊社の地方創生につながる取り組みを説明させていただきました。

弊社は限界集落や中山間地域の農家の方々と一緒に活動していることもあり、微力ではございますが、日本の農業が元気になることを目指しております。

 

 

 

2015年5月28日 23:59ハラペーニョの植え付けが完了!

京丹波町和知特産「ハラペーニョ」の植え付けが完了 国内で最大規模のハラペーニョの生産を開始いたしました。

篠ファーム
  昨年度は夏に長雨で品質不良などほとんど収穫ができない事態になってしまいましたが、その反省や規模拡大で特産化の実現に向けて、3,000株のハラペーニョを植え付けました。 予定では最大20トンの収量を見込んでおります。 7月上旬頃から収穫が始まりますが、和知地域では5年前から取り組んできたこともあり、品質がよく、各方面から注目していただいており、早くもレストランや市場流通からも、多くの問い合わせを頂いております。

篠
  また、昨年から試作で「京ハラペーニョピクルス」として加工商品化を行いましたところ、市場に出回っているほとんどが海外産で果肉が軟らかく、どうしてもメキシコ系のテイストですが、和知産は果肉がしっかりしていることやフレンチのシェフにレシピを開発して頂き、日本人好みの味に仕上げたこともあり、多くのバイヤーから絶賛して頂いております。 「京丹波町和知地域」が全国や海外で有名になってくれればと期待しております。

2015年5月20日 12:36茄子と唐辛子の出荷時期はもうすぐです

今年も多くの生産者の方々にお世話になり、新野菜や京野菜の契約栽培をお願いすることができました。
 
茄子類では6月後半、唐辛子類では7月上旬頃から出荷が始まります。

ハバネロは8月下旬〜になります。