ファンド詳細償還済

TRF2

一口金額50,000円 申込状況償還済
地域東京都 五反田
神奈川県 横浜、関内
参加人数 29人
分野飲食店 募集総額39,400,000円
募集期間2006年9月29日~
2006年12月27日
シリーズ東京レストランファンド
特典
◎1口以上:
  ・投資家優待券(毎年投資金額の5%)
  ・デイリー営業レポート閲覧

◎10口(50万円)以上:
  ・投資家優待券(毎年投資金額の7%)
  ・デイリー営業レポート閲覧
  ・オーナーズチェック
  ・オーナーズリザーブシート 
  ・オーナーズカード発行
  ・メニュー開発会への参加

◎100口(500万円)以上:
  ・投資家優待券(毎年投資金額の10%)
  ・デイリー営業レポート閲覧
  ・オーナーズチェック
  ・オーナーズリザーブシート 
  ・オーナーズカード発行
  ・メニュー開発会への参加


特典の詳細をみる

  • ファンド情報
  • プロジェクト概要
  • 募集情報
  • リスク
  • 分配シミュレーション
  • 申込方法
  • 仕組み
  • スケジュール
  • 営業者
  • FAQ
ファンド名 東京レストランファンド TRF2
投資対象レストラン
レストラン名業態営業地
匠 dining 軍鶏郭 茶寮(しゃもかくさりょう) 軍鶏と野菜料理 東京都23区内
※物件はファンド募集後の決定となります。
ファンドプロフィール 女性にも人気の「軍鶏」を扱った軍鶏専門店。 既に神楽坂で根強い支持を獲得している「匠dining 軍鶏郭 神楽坂 店」に続く、第2号店がレストランファンドの対象店としてエントリー。
出資募集総額 39,400,000 円
出資募集単位 50,000 円
出資募集口数 788 口
出資者特典
口数1口以上
(5万円~)
10口以上
(50万円~)
100口以上
(500万円~)
優待券毎年出資金額の5%毎年出資金額の7%
(3万5千円)
毎年出資金額の10%
(50万円)
デイリー営業レポート
オーナーズカード発行
リザーブシート
オーナーズチェック
メニュー開発会参加
募集受付期間 2006年9月29日~2006年12月27日
払込受付期間 2006年1月4日~2006年2月9日※注
会計期間 レストラン営業開始日から3年間(開店期限:2007年5月31日)
申込方法 東京レストランファンドウェブサイトからお申込み
分配方法 毎年1回、合計4回で、出資者指定の銀行口座にお振込み
決済方法 下記のネット決済対応銀行でお申し込みの場合は、各銀行画面に接続し、お振込み先、お振込み金額の入力の手間なくお申し込み頂けます。 三井住友銀行
三菱東京UFJ銀行 三菱東京UFJ銀行ペイメント 三菱東京UFJ銀行ネット振込み(EDI)
イーバンク銀行
その他銀行からのATM振込等

1. 本匿名組合契約の性格に関して

レストランの運営に係る業務は、営業者である株式会社Tokyo Restaurant Fundから委託を受けた株式会社ケーズカラナリープランニングが行うことになっており、これらにつき匿名組合員が行い、若しくは指図をすることはできません。

2. 本匿名組合契約の流動性に関して

契約期間中の本匿名組合契約の解約は、商法に規定の事由による場合を除きできません。本匿名組合契約の譲渡は同契約により制限されます。また、本匿名組合契約を取引する市場及び匿名組合員である立場を取引する市場は存在しません。

3. レストランが開業できないリスク

本件レストラン開業に係る不測の事態によって、レストランの開業ができない可能性があります。この場合、既に支出された費用がある場合には、原則として当該費用を株式会社ケーズカラナリープランニングが負担することとし、匿名組合出資金は出資額全額を返還いたします。ただし、レストランが開業されない原因が、株式会社ケーズカラナリープランニングの責めに帰さない事由による場合は、その時点で匿名組合契約は終了するものとし、ただちに残余の財産を分配いたします。

4. レストランが契約期間満了前に終了するリスク

本件レストラン運営に係る不測の事態(営業者の破産、レストラン開業中の天災(地震等)により店舗が倒壊した場合等)によって、契約期間満了前にレストランの開業の継続ができず終了する可能性があります。

5. 営業者の信用リスク

営業者が破産した場合などは、匿名組合利益の分配はもちろん、匿名組合出資金の返還が行われない可能性があります。匿名組合員の営業者支払金請求権(匿名組合出資金額返還請求権及び匿名組合利益分配請求権)には、何ら担保が付されていません。

6. レストラン運営の委託業者の信用リスク

営業者である株式会社Tokyo Restaurant Fundは、レストラン営業を委託している株式会社ケーズカラナリープランニングの100%子会社であります。従って、株式会社ケーズカラナリープランニングが破綻した場合、出資金の返還に重大な影響が出る(匿名組合出資金の返還が行われなくなる)リスクがあります。

分配シミュレーション

本件レストラン事業プランとして 匠 dining 軍鶏郭 茶寮(しゃもかくさりょう) で出店を想定している30坪、40坪の2パターンでの損益の分配に係るシミュレーション表は以下のとおりであります。

注1:損益シミュレーション表の目的
本件レストラン運営の売上に応じた分配金額を予想(シミュレーション)することにあり、売上金額を保証するものでもなければ、出資者に対し、 分配金額を保証するものでもありません。なお、当該シミュレーション分配比率の範囲のうち中央値で決定したケースを想定し実施したものであります。 なお、金額はすべて税抜の金額です。

注2:表中の利回り表示
直接利回りで、年率ではありません。
【匿名組合員に対する出資1口あたり払戻金額 - 50,000円】/ 50,000円

注3:出資者へ分配額
匿名組合員への分配総額 = リクープ前売上金額(税抜)×(16~18%)
+ リクープ後売上金額(税抜)×(4 ~6%)
(注)リクープ前売上金額:売上金額がリクープ売上に達するまでの売上金額
リクープ後売上金額:売上金額がリクープ売上を超過する部分の売上金額
詳細は、「このファンドを申し込む」ボタンから確認できる「匿名組合説明書」参照:

注4:匿名組合員に対する出資1口あたり払戻金額算出にあたり、ファンド償還時にレストラン運営者から払い戻し予定である予備費、運転資金および保証金の一部を考慮しております。また、レストランの開業及び運営等に要した費用・客席数等の店舗情報は本説明書作成時点における見積もりを使用しており、実際の費用の支払い及び客数等が見積もりを上回り若しくは下回った場合、匿名組合員に対する払い戻し金額は表中の数値とは異なる可能性があります。

注5:各匿名組合員への損益の分配について、利益が生じた場合、匿名組合員の人数が10人以上の場合は利益の額に対して20%の源泉税徴収が行われます。表中の源泉徴収後の数字は源泉徴収があったものとして受取額を表示しています。

1.匠 dining 軍鶏郭(40坪、72席)

投資案件(匠 dining 軍鶏郭,30坪)シミュレーション(1口 50,000円の投資の場合)

リクープ前売金額に対する分配比率(注) 17 %
リクープ後売金額に対する分配比率(注) 5.00 %

(注)物件確定後、リクープ前は、16-18%、リクープ後は4-6%の範囲で確定いたします。

匠軍鶏郭既存店 実績(65席) 6,710,067/月  
1席あたり 103,232/月  
TRF2対象店 予測想定売上高(54席) 7,432,690 円/月 (注)

(注)席当たり売上より推定しております。

(単位:円)

class="bo_04">14,000,000 class="bo_04">504,000,000 class="bo_04">64,499 class="bo_04">29.00% class="bo_04">61,599
3年間の売上累計 月間平均売上 1口払戻金額 利回り 1口受取額 源泉徴収後利回り
14,000,000 504,000,000 64,499 29.00% 61,599 23.20%
23.20%
2.匠 dining 軍鶏郭(30坪、54席)

投資案件(匠 dining 軍鶏郭,30坪)シミュレーション(1口 50,000円の投資)

リクープ前売金額に対する分配比率(注) 12.50 %
リクープ後売金額に対する分配比率(注) 5.00 %

(注)物件確定後、リクープ前は、16-18%、リクープ後は4-6%の範囲で確定いたします。

匠軍鶏郭既存店 実績(65席) 6,710,067/月  
1席あたり 103,232/月  
TRF2対象店 予測想定売上高(54席) 5,574,517/月 (注)

(注)席当たり売上げより推定しております。

(単位:円)

class="bo_04">{val rest/simulation2/ruikei} class="bo_04">{val rest/simulation2/heikin} class="bo_04">{val rest/simulation2/modoshi} class="bo_04">{val rest/simulation2/rimawari} class="bo_04">{val rest/simulation2/uketori}
3年間の売上累計 月間平均売上 1口払戻金額 利回り 1口受取額 源泉徴収後利回り
{val rest/simulation2/ruikei} {val rest/simulation2/heikin} {val rest/simulation2/modoshi} {val rest/simulation2/rimawari} {val rest/simulation2/uketori} {val rest/simulation2/gensen}
{val rest/simulation2/gensen}
  • ファンド詳細ページ(本ページ)の「このファンドを申し込む」ボタンをクリック。
  • ログインする※ユーザー会員登録されていない方は会員登録をしてください。
  • ファンド詳細情報・契約書・契約説明書のご確認ください(熟読してください)。
  • ご契約内容に同意の上、口数を指定し、ファンドのお申込をしてください。
  • 指定金額のご入金及び、取引時確認(本人確認)資料をご送付ください。
  • 入金確認及び本人確認が完了し次第、Eメールにて、契約の成立をお知らせします。
  • レストランオーナーに仲間入り
    ご家族やご友人を自分のレストランに連れて行きましょう!
東京レストランファンド仕組み図
1 契約申込受付開始日 2006年9月29日
2 契約申込受付終了日 2006年12月27日
3 出資金払込受付開始日 2006年1月4日
4 出資金払込受付終了日 2006年2月9日
5 会計期間開始日 レストラン開店日
6 会計期間終了日 レストラン開店日から3年後
7 契約開始日 レストラン開店日から3年後
8 第1回決算日 2008年3月31日
9 第1回分配日 上記8の決算日より60日以内
10 第2回決算日 2009年3月31日
11 第2回分配日 上記10の決算日より60日以内
12 第3回決算日 2010年3月31日
13 会計期間終了日 上記12の決算日より60日以内
14 契約終了日 レストラン開店日から3年後
15 損益の分配及び出資金の返還 上記14の決算日より60日以内

本匿名組合の事業を行う営業者の概要は、次のとおりです。

営業者情報 有限会社 TokyoRestaurantFund
本店所在地 東京都品川区西五反田5-5-7 ケーエムビル10F
代表者の氏名 越野 健太郎
電話番号 03-6809-5261
事業内容 飲食店の経営、ファンド運営業務
資本金 1,000万円
主な株主 株式会社ケーズカラナリープランニング
設立日 平成18年3月
役員 代表取締役 越野 健太郎
顧問 島田 容男
事業所所在地 東京都品川区西五反田5-5-7 ケーエムビル10F
決算日 3月31日

本匿名組合のレストラン事業の運営委託を受ける株式会社ケーズカラナリープランニングの概要は、次のとおりです。

営業者の称号 株式会社ケーズカラナリープランニング
本店所在地 東京都品川区西五反田5-5-7 ケーエムビル10F
代表者の氏名 越野 健太郎
電話番号 03-5487-2239
事業内容 飲食店の経営、店舗開発におけコンサルティング、マーケティング支援、運営受託業務
資本金 5,428万円
主な株主 越野 健太郎
設立日 平成14年8月
役員 代表取締役 越野 健太郎
取締役 渡辺 賢二
取締役 下野間 隆太郎
取締役 高田 勝
事業所所在地 東京都品川区西五反田5-5-7 ケーエムビル10F
決算日 3月31日

本匿名組合のレストラン事業の運営委託を受ける株式会社ケーズカラナリープランニングの概要は、次のとおりです。

営業者の称号 ミュージックセキュリティーズ株式会社
本店所在地 東京都千代田区丸の内一丁目1番3号
代表者の氏名 小松 真実
電話番号 03-5948-7301
事業内容 音楽著作権の管理、音楽著作物の利用の開発、コンパクトディスク、ビデオ等の原盤の企画・制作、原盤権の証券化事業等
資本金 77,730,300円
主な株主 小松真実、ウィルキャピタル・マネジメント、住友商事他
設立日  
役員 代表取締役 小松 真実
取締役 影山 知明
取締役 後藤 哲志
取締役 讃岐 邦正
取締役 猪尾 愛隆
監査役 松下 律
事業所所在地 東京都港区虎ノ門4-1-7 第一松坂ビル5F
決算日 3月31日
レストランファンドとはどういうものですか? レストランの開業資金をレストランファンドとして資金を調達し、その資金を元にレストランを開業いたします。そして、出資者の方にはレストランのオーナーとして、一定期間(3-5年。ファンドごとに異なります)のレストランの売上を毎年分配金として受け取れるほか、オーナーとして様々な特典をご用意しております。
オーナー特典とはどのようなものがあるのでしょうか? オーナー特典に関しては、各ファンドの特典をご覧ください。また、個別のファンドごとに特典は異なりますので、ファンドごとの特典は、ファンド詳細情報をご覧ください。
レストランファンドの他の実績はありますでしょうか? 東京レストランファンドは、日本で初めてインターネットを活用した一般募集型のレストランファンドとして、 2006年4月にスタート致しました。これまで募集を行ったファンドはこちらからご覧いただけます。
利益の分配に際し、税金はどうなりますか? 匿名組合出資者が10名を越える場合、出資金額を越える利益部分に20%の源泉所得税がかかります。
途中解約はできますか? 匿名組合契約を途中で解約することはできません。
元本は保証されていますか? 当社のレストランファンドは元本を保証するものではありません。ファンド対象のレストランの売上如何によっては出資金が減額、あるいはゼロとなる可能性があります。
他人に譲渡することはできますか? 当社のレストランファンド、匿名組合契約上の地位を他人に譲渡することはできません。
未成年者でも契約できますか? 親権者の同意があればご契約頂けます。
>>申込方法とよくある質問
  • 匠 dining 軍鶏郭 茶寮(しゃもかくさりょう)

匠 dining 軍鶏郭 茶寮(しゃもかくさりょう)

業態 : 軍鶏と野菜料理

レストランイメージ

営業候補地

レストランファンド募集終了後、「Tokyo Restaurant Fund,Inc」が責任をもって物件リサーチを行い、2007年5月31日までに営業開始を行います。物件に関しまして以下を想定しております。


  • 立地:東京都内23区内
  • 広さ:30坪~40坪
  • 席数:50席~80席

レストランコンセプト

幻の地鶏といわれる「東京軍鶏」をはじめ、「奥久慈軍鶏」「薩摩軍鶏」など、 地鶏本来の深い旨みとコクの「軍鶏」の専門店。 大自然の滋味と生産者の情熱を存分に味わえる都会の中の「食のオアシス」。 工芸品といわれるほどの緻密な造りの日本酒や、少量生産に徹した本格焼酎、 匠を極めたワイン職人による芸術的なワインなど、食と酒の匠の味の饗宴をお楽しみください。

レストラン運営方針

ビジネスマンの心と体のオアシスを目指す軍鶏郭は、レストラン運営について下記の方針で実施してまいります。

物件設定方針

  • 1.オフィス街に程近い立地
    繁華街ではなく、オフィス街のサテライト的物件は、潜在顧客層と家賃との兼ね合いで、最も高いパフォーマンスが望めます。
  • 2.居抜き物件
    取得コスト、内外装費という初期投資の大半を占めるコストを抑制するため、居抜き物件を取得。 既存店で培ったリニューアルのノウハウで、低コストながら、雰囲気のある空間を創造していきます。
  • 3.30坪~40坪
    サービス内容、コストコントロール、販促効果、売上の安定性など、あらゆる面で適度な規模が、この30-40坪。売上げ坪効率が高く、かつ、高いサービスレベルの店舗をつくります。

食材の調達

  • 匠ブランドをささえる小規模ながら、こだわりの本格的な食材、酒を生産、販売している「匠」業者より、価値ある食材を仕入れます。こだわりの生産者、販売者との相互理解と協力体制により、より付加価値の高い店舗を運営していきます。

調理方法

  • 「匠」の生産者、販売者が、丹精こめて作り、販売している食材の、その息吹をそのまま感じていただけるよう、炭火焼という極シンプルな調理方法でサービスします。

スタッフの教育

  • 「匠の心を伝えるサービス」これが、匠ブランドがめざすホスピタリティです。華美な演出や、形式ばったセリフにとらわれることなく、食材のよさをお客様にお伝えするサービスを目指します。

レストランのプロモーション方法

  • コアターゲットである「本物のよさがわかるお客様」に広く知っていただくことが、プロモーションのポイント。クラス感のある情報誌への広告掲載はもとより、イベント連動型のパブリシティやWEBを活用した口コミPRなど費用対効果的なプロモーションを展開します。

ターゲット顧客

  • 都会のオフィスワーカー。本物の食材と本物の酒を味わうことを楽しむ、本物志向の人々。

既存店情報

レストラン名 匠 dining 軍鶏郭 神楽坂店
所在地 東京都 神楽坂
営業開始日 2005年4月1日
広さ 60坪
席数 65席
イメージ
ウェブサイトURL http://www.takumi-dining.com/syamo/index.html

事業計画

店名 客単価 初期費用 広さ 客席数 売上/月 月売上/席
匠 dining 軍鶏郭 神楽坂店(実績) ¥6,000 ¥57,297,534 60坪 65席 ¥6,710,067 ¥103,232
匠 dining 軍鶏郭 TRF2対象店(想定パターン1) ¥6,000 ¥49,000,000 40坪 72席 ¥7,432,690 ¥103,232
匠 dining 軍鶏郭 TRF2対象店(想定パターン2) ¥6,000 ¥37,000,000 30坪 54席 ¥5,574,517 ¥103,232
  • ※実際に契約をする出店物件の立地条件、広さ、家賃、必要な改装量などによって、上記のプランが変更になる場合があります。
  • ※本ファンドでは、上記想定プランの最大規模のパターンを想定し、募集総額を設定しております。ファンド募集終了後、出店物件および実際の初期費用が確定いたします。実際初期費用が出資募集総額を下回る場合、当該余剰金額は投資対象レストラン決定後2ヶ月以内に出資者の指定する銀行口座へ出資金額の返金をいたします。
  • ※既存店における実績平均月売上/席に基づいて、想定売上/月を算定しております。
ファンドニュース
ニュースカテゴリ
アーカイブス