ファンド詳細

受付中 パパマドゥーカの行列ビーフ丼ファンド

屈強なシェフが豪快に焼き上げるエンタメ性抜群のビーフステーキ

一口金額16,200円 申込状況受付中
地域三重県 津市 参加人数 164人
分野食品製造、酒、飲食店 募集総額7,050,000円
募集期間2017年9月29日~
2018年3月30日
シリーズ
特典
1口につき「パパマドゥーカビーフグリルセット」3,000円相当(送料・税込)を会計期間内に1回お届け


特典の詳細をみる

このファンドを申込む
  • ファンド情報
  • プロジェクト概要
  • ニュース
  • 募集情報
  • リスク
  • 分配シミュレーション
  • 申込方法
  • 仕組み
  • スケジュール
  • 営業者
  • FAQ
本匿名組合契約の名称 パパマドゥーカの行列ビーフ丼ファンド
営業者 株式会社オトゥール
取扱者 ミュージックセキュリティーズ株式会社
(第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号)
出資金募集最大総額(口数) 7,050,000円 (470口)
出資金募集最低総額 3,000,000円
申込単位(1口あたり) 16,200円/口 (内訳:出資金15,000円 取扱手数料1,200円)
(上限口数:66口)
募集受付期間 2017年9月29日〜2018年3月30日

※この期間中であっても、出資金額が出資募集最大総額に達した
 場合は、そのときをもちまして出資の募集を終了します。
会計期間 2018年6月1日~2020年5月31日
契約期間 本匿名組合契約締結日から会計期間終了日
決算日 第1回 2019年5月31日
第2回 2020年5月31日
報告日 決算日から60日以内
分配方法 決算日から90日を超えない日から随時引き出し可能
予想リクープ
累計売上金額(税抜)
24,310,345円
契約方法

匿名組合員になろうとする方は、取扱者のウェブサイトよりお申込みいただき、ウェブサイト上で、営業者と匿名組合契約を締結します。

なお、本契約は、出資者が出資金および取扱手数料の払込をすること及び取扱者が出資者の取引時確認(本人確認)をすることをもってその効力を生じます。
従って、出資金および取扱手数料が払込まれていても取引時確認(本人確認)ができない場合には、申込がキャンセルされたと見なす場合があります。

一度成立した本匿名組合契約については、一定の場合を除き、契約の取消、中途の契約解除ができませんので、十分ご検討の上お申し込みください。

決済方法

ネット決済対応銀行でお申し込みの場合は、各銀行画面に接続し、お振込み先、お振込み金額のご入力の手間なくお申し込み頂けます。
(1)ATM,窓口から当社指定口座へ振込
(2)ネット決済(以下の銀行に対応)
三井住友銀行三菱東京UFJ銀行みずほ銀行
イーバンク銀行ジャパンネット銀行
(3)クレジットカード決済(以下のカードに対応)
ダイナースVISAMASTER

パパマドゥーカの行列ビーフ丼ファンドの締結については、以下のような留意点およびリスクがあります。

1.本匿名組合契約の性格に関する留意点
本匿名組合契約に係るすべての業務は、営業者が自ら行い又は関係機関に委託することになっており、これらにつき匿名組合員が行い、又は指図をすることはできません。本匿名組合事業の状況によっては、事業継続や売上の確保のため、特に、本匿名組合契約はその契約期間が比較的長期間に及ぶため、契約期間中において、営業者の判断の下に価格等の変更等を行う可能性があります。

2. 本匿名組合契約の流動性に関する留意点
契約期間中、本匿名組合契約は解約できません。本匿名組合契約の譲渡は同契約により制限されます。本匿名組合契約を取引する市場及び匿名組合員である立場を取引する市場は現時点では存在しません。

3. 出資金の元本が割れるリスク
本匿名組合契約に基づく利益の分配又は出資金の返還は、専ら営業者の本匿名組合事業による収入をその原資とし、かつ、会計期間中における営業者の売上金額を基に算定される分配金額の支払いのみをもって行われます。したがって、会計期間中の本匿名組合事業における売上によっては利益の分配が行われない可能性があり、また、分配金額の支払いが行われたとしても、全会計期間をとおして匿名組合員に支払われる分配金額の合計額が当初の出資金を下回るリスクがあります。

4. 営業者の信用リスク
営業者は現在、債務超過であり、今後の事業の状況如何によっては、営業者が支払不能に陥り、又は営業者に対して破産、会社更生、民事再生などの各種法的倒産手続きの申立てがなされる可能性等があり、これらに該当することとなった場合には、本匿名組合事業における売上金額により分配金額が発生していたとしても、本匿名組合契約に基づく分配金額の支払い、各分配日において分配金額の上限を超過し翌分配日以降まで繰越留保されている分配金の支払い、又は出資金の返還が行われないリスクがあります。匿名組合員が営業者に対して有する支払請求権(出資金返還請求権及び利益分配請求権をいいます。以下同じです。)には、何ら担保が付されていません。また、営業者が破産等の法的倒産手続きに移行した場合には、匿名組合員が営業者に対して有する支払請求権は、他の優先する債権に劣後して取り扱われます。そのため、法的倒産手続きの中で、他の優先する債権については支払いがなされ、回収が図られた場合であっても、匿名組合員が有する支払請求権については一切支払いがなされないリスクもあります。さらに、リクープが実現できなかった場合において、残存在庫が存在していても、他の債権者への現物弁済その他の理由により現物分配が行われないリスクがあります。

5. 債務超過のリスク
一般的に債務超過状態の営業者は、次のような不利益を被るリスクがあります。まず、債務超過の営業者は新規の借入ができない可能性があります。また、取引先との取引継続に支障が生じる可能性があります。次に、債務超過は、営業者の破産、民事再生、会社更生又は特別清算等の各手続きの開始原因であり、営業者についてこれらの手続きの申立てがあると、本匿名組合契約は直ちに終了します。さらに、債務超過の場合、営業者の資産に対して債権者による仮差押命令が発令される可能性が高くなります。仮差押命令が発令された場合、取引先との取引に支障が生じたり、金融機関からの借入等に関して、期限の利益が喪失する等により、支払不能となり事業継続に支障をきたす可能性があります。また、仮差押命令が発令されると、本匿名組合契約は直ちに終了します。いずれの場合にも、出資金の全部が返還されないリスクがあります。

6. 取扱者の信用リスク
営業者は、本匿名組合契約の管理運営等を取扱者に委託しているため、分配金額の支払い等は、取扱者を経由して行われます。このため、取扱者が破綻した場合、本匿名組合事業に係る分配金額の支払い等が遅滞し、又はその全部若しくは一部が行われないリスクがあります。

7. クレジットカード会社の信用リスク
本匿名組合事業の売上金額の一部は、クレジットカード会社から営業者に支払われます。支払いサイトの関係で売上金額が一定期間、クレジットカード会社に留保され、その間、クレジットカード会社の信用リスクにさらされます。このため、クレジットカード会社が破綻した場合、本匿名組合事業の売上が出ていても、それが営業者、ひいては匿名組合員に支払われないリスクがあります。 

8. 経営陣の不測の事態に係るリスク
本匿名組合事業について、経営陣に不測の事態(病気・事故・犯罪に巻き込まれる等)が生じることにより、本匿名組合事業の運営に重大な影響を及ぼす可能性があります。当該リスクに対しまして、本匿名組合契約では各種保険等によるリスク・ヘッジを行いません。

9. 資金繰りに関するリスク
本匿名組合事業について、事業計画上の売上を著しく下回った場合、予想外のコストが生じた場合、現時点で想定していない事態が生じた場合等には、営業者の資金繰りが悪化し、事業の継続や分配金の支払に重大な支障が生じるリスクがあります。

10. 資金調達のリスク
営業者は本匿名組合事業の必要資金を本匿名組合契約による出資金でまかなう計画です。したがって、本匿名組合契約での資金調達が滞る場合、事業計画通りに本匿名組合事業を開始することができないリスク及び事業計画の売上規模が縮小するリスクがあります。なお、本匿名組合契約での資金調達の状況により、金融機関からの借入やリース契約等で資金調達を行い、本匿名組合事業を開始する可能性があります。

11. 出資金の送金及び使用に関するリスク
成立した本匿名組合契約に係る出資金は、募集期間中であっても、営業者が本匿名組合事業を遂行でき、かつ、本匿名組合事業の遂行のために必要であるという判断を取扱者が下した場合には、営業者の指示により、随時取扱者から営業者へ送金され、資金使途・費用見込みに示す資金使途内容に従い、本匿名組合事業の遂行のため使用されます。したがって、本匿名組合契約が契約期間満了前に終了した場合又は本匿名組合契約が遡って未成立とみなされた場合であっても、既に営業者に送金された出資金がある場合等には、出資金は減額されて返還されるリスクがあります。

12. 事実の調査に関するリスク
取扱者が行う事実の調査は、取扱者独自の水準に基づき実施される調査であり、また、入手資料及び営業者への質問の回答について、すべて真実であることを前提としておりますが、事実の調査が誤るリスクがあります。また、取扱者の事実の調査に基づくファンド組成の判断は、匿名組合員への分配金額や出資金の返還を保証するものではなく、営業者の事業計画や、営業者が破産等しないことを保証するものではないことにくれぐれもご留意下さい。

13. 特典の進呈を行うことのできない、又は、変更するリスク
営業者は匿名組合員に対し、特典の進呈を行うことを予定しておりますが、事情により特典の進呈を行うことができない、又は、変更するリスクがあります。

14. 大地震・大津波等の自然災害のリスク
大きな地震や津波、台風等の自然災害等に起因する要因により、事業の継続に悪影響を及ぼすリスクがあります。

15. 風評被害によるリスク
伝染病、放射能汚染等その他の理由により、風評被害を受けるリスクがあります。

16. 許認可等に関するリスク
本匿名組合事業の実施にあたっては、関連する許認可が必要となる可能性があります。営業者が既に必要な許認可を得ている場合であっても、法令に定める基準に違反した等の理由により、あるいは規制の強化や変更等がなされたことにより、その後かかる許認可が取り消され、事業に重大な支障が生じるリスクがあります。

17. 訴訟等に関するリスク
営業者の事業活動において、製造物責任、環境保全、労務問題、取引先等との見解の相違等により訴訟を提起される、又は訴訟を提起する場合があり、その動向によっては営業者の事業に悪影響を及ぼすリスクがあります。また、訴訟等が行われることにより、営業者の社会的信用等に悪影響を及ぼすリスクがあります。

18. 本匿名組合契約未成立のリスク
取扱者が営業者に対して出資金を送金する前に、本匿名組合契約が終了した場合、募集期間が終了したにもかかわらず、申込者からの出資金額が出資金募集最低総額(3,000,000円)に満たなかった場合、営業者が2018年5月末までに本匿名組合事業にて予定する設備を購入し、飲食事業の営業を開始できなかった場合、本匿名組合契約は遡って未成立とみなします。この場合、既に支払われた出資金及び取扱手数料は速やかに返還しますが、利益の分配を受けることはできません。その際、当該出資金及び取扱手数料の返還にかかる振込手数料については申込者にご負担いただきます。また、当該出資金及び取扱手数料に利息は付きません。

19. サービス等の提供に関するリスク
本匿名組合事業については、原材料の調達状況、人員及び設備の稼働状況、不慮の事故、天災その他の不可抗力等により、事業計画達成に必要なサービス等の質及び量を確保できない可能性があります。この場合、事業計画上の売上金額を達成できなくなるリスクがあります。

20. 販売に関するリスク
本匿名組合事業で販売する商品については、営業者の判断の下で販売されますが、販売時の景気動向、市場の需給状況により予定単価及び予定量を大幅に下回る可能性があります。この場合、事業計画上の売上金額を達成できなくなるリスクがあります。

21. 食中毒が生じるリスク
本匿名組合事業において食中毒が発生し、営業停止等の措置がとられ、営業活動ができないリスクがあります。また、食中毒が生じた場合、その後の営業者の事業に著しい悪影響を及ぼすリスクがあります。

22. 新規事業に関するリスク
本匿名組合事業には新規事業が含まれており、商品の安定的な確保、販路の獲得や販売体制の整備等の運営体制の構築に予想外のコストや時間を要する可能性があり、その結果、事業計画上の売上金額を達成できなくなるリスクがあります。

事業計画

今後の事業計画は以下のとおりです。ただし、営業者は、本匿名組合事業の売上金額として、本事業計画の売上金額を保証するものではなく、匿名組合員に対し、分配金額を保証するものでもありません。

(1) 事業計画上売上について
事業計画上の累計売上金額(税抜)、本匿名組合契約における累計リクープ売上金額(税抜)は下記のとおりです。
/data/fund/3797/売上明細.jpg



(2)事業計画上の実現施策(運営の方針)について
営業者は設立3年目の会社です。主にジャムの製造委託及びマルシェ(青空市場)での販売業務を行っております。今後は以下の施策の実施を進めることで、事業計画の達成を図ります。
a. イベント事業の製品製造体制の整備
本匿名組合事業を行うための設備については、本匿名組合事業資金にて購入する事により事業を開始することができます。製品の製造体制については、従前より営業者及びシェフはマルシェ等で製品の製造・販売の経験を有しており、製品を製造するためのノウハウを既に有しております。
b.販売体制の確立
営業者及びシェフは従前よりマルシェ等で製品を直接対面販売しており、販売するためのノウハウを有しております。またイベントの都度、アルバイト等の応援人員を配置する事により販売することができます。
c. イベント時の集客
販売時においては、提供する製品の魅力に加えてシェフがイベントパフォーマンスを行う事によりイベントの参加者等の注目を集めて集客を行います。


 

分配計算式

匿名組合員への1口あたりの分配金額は、以下の計算式により算定いたします。なお、1口あたりの分配金に円未満の端数が生じた場合は、端数を切り捨てて算定いたします。
・リクープ前:リクープ前売上金額(税抜)×29.0%÷470口×1口
・リクープ後(累計売上金額(税抜)が28,320,000円(税抜)以下の場合):リクープ売上金額(税抜)×29.0%÷470口×1口+(リクープ後売上金額(税抜)-リクープ売上金額(税抜))×23.0%÷470口×1口
・リクープ後(累計売上金額(税抜)が28,320,000円(税抜)を超える場合):リクープ売上金額(税抜)×29.0%÷470口×1口+(28,320,000円(税抜)-リクープ売上金額(税抜))×23.0%÷470口×1口+(リクープ後売上金額(税抜)-28,320,000円(税抜))×3.0%÷470口×1口
(※)ただし、第1回の分配日については、1口あたり分配金額の上限を7500円とし、1口あたり分配金額が7500円を超過した場合には、最終の分配日に当該超過金額を分配するものとします。

 

金銭による分配金額のシミュレーション(出資金募集最大総額で成立した場合)

本匿名組合契約における金銭による分配金額のシミュレーションは以下のとおりです。なお、シミュレーションの目的は、本匿名組合事業の売上に応じた分配金額を予想することにあります。したがって、売上を保証するものではなく、匿名組合員に対し、分配金額を保証するものでもありません。
(1口15,000円の出資の場合)
/data/fund/3797/sim.jpg

(注1)匿名組合員に対する出資1口あたり分配金額は、上記に記載の算出式に基づいて計算されます。
(注2) 表中の償還率は、次の算出式によって計算される全会計期間に係る1口あたり分配金額の合計額を基にした償還率であって、年率ではありません。1口15,000円の出資金に対し、1口分配金額が15,000円となる時点を償還率100%としています。
    匿名組合員に対する出資金1口あたり分配金額/15,000円
(注3) 匿名組合員への損益の分配について、利益が生じた場合は当該利益の額に対して20.42%(復興特別所得税0.42%含む)の源泉税徴収が行われます。なお、将来税率が変更された場合には、変更後の税率により計算が行われます。また、利益とは出資者に対する分配金額が匿名組合出資金額を超過した場合における当該超過額をいいます。したがって、匿名組合員に対する分配が行われても、利益が生じるまでは源泉徴収は行われません。

  • ファンド詳細ページ(本ページ)の「このファンドを申し込む」ボタンをクリック。
  • ログインする※ユーザー会員登録されていない方は会員登録をしてください。
  • ファンド詳細情報・契約書・契約説明書のご確認ください(熟読してください)。
  • ご契約内容に同意の上、口数を指定し、ファンドのお申込をしてください。
  • 指定金額のご入金及び、取引時確認(本人確認)資料をご送付ください。
  • 入金確認及び本人確認が完了し次第、Eメールにて、契約の成立をお知らせします。
  • 皆さんで事業を応援しましょう。
仕組み図
1 募集受付期間 2017年9月29日~2018年3月30日
2 会計期間 2018年6月1日~2020年5月31日
3 契約期間 本匿名組合契約締結日から会計期間終了日
4 報告日 決算日から60日以内
5 決算日 第1回 2019年5月31日
第2回 2020年5月31日
6 分配日 決算日から90日を超えない日から随時引き出し可能
【営業者】
本匿名組合の事業を行う営業者の概要は、次のとおりです。(2017年8月31日現在)
/data/fund/3797/営業者会社概要.jpg



【取扱者】
本匿名組合契約の出資募集および契約締結の取扱い、本匿名組合契約の管理運営、匿名組合員へのIR業務等を委託する会社の概要は、次のとおりです。(2017年8月31日現在)
/data/fund/3797/MS概要 システム貼付用 20170801.png
このファンドは、どういうものですか? 事業に必要な資金を出資者の方から調達を行います。
そして、出資者の方には、一定期間の売上を分配金として受け取れるほか、投資家特典も提供させて頂きます。
投資家特典とはどのようなものがあるのでしょうか? 個別のファンドごとに特典は異なりますので、ファンドごとの特典は、ファンド詳細情報をご覧ください。
利益の分配に際し、税金はどうなりますか? 出資金額を越える利益部分に20.42%の源泉所得税がかかります。なお、将来税率が変更された場合には、変更後の税率により計算が行われます。
途中解約はできますか? 匿名組合契約を途中で解約することはできません。
元本は保証されていますか? 本ファンドは元本を保証するものではありません。 ファンド対象の売上如何によっては出資金が減額、あるいはゼロとなる可能性があります。
他人に譲渡することはできますか? 匿名組合契約上の地位を他人に譲渡することはできません。
未成年者でも契約できますか? 親権者の同意があればご契約頂けます。
申込方法とよくある質問 申込方法とよくある質問
>>申込方法とよくある質問
  • パパマドゥーカの行列ビーフ丼ファンド
 
カスタードをベースにしたスプレッドシリーズ「TROttO,(トロット)」の対面販売をはじめ、さまざまな食品の製造・販売を手がける株式会社オトゥール。主力商品「TROttO,」を対象とする第一弾ファンドを、1ヶ月という短期間で満額調達した同社が、次なる一手として選んだのは、これまで手がけたスイーツとは対極にあるビーフステーキです。
プロレスラーを志望していたという屈強なシェフの魅力を引き出し、エンターテインメントとして楽しめる食を提供します。本ファンドの資金は、キッチントラックの導入や什器などの設備費用に使用されます。
ご出資いただいた方には、「パパマドゥーカ特製炭火ビーフグリルセット」3,000円相当(送料・税込)をお届けします。

本ファンド対象事業の魅力

マルシェでの出会いをきっかけに「甘い×辛い」のタッグを結成マルシェでの対面販売で確実にリピーターを増やしている「TROttO,(トロット)」のほか、プリンやチーズデザートなどの新商品を次々にリリースし、海外への卸売販売も手がけるなど、勢いを増している株式会社オトゥール。
今回、これまでの甘い物路線とは全く異なるビーフステーキに挑戦することになった経緯を、オトゥール代表の杉本氏と、シェフの和田氏にインタビューしました。

/data/fund/3797/IMG_0362 - コピー.JPG
左:オトゥール杉本氏 右:和田氏

杉本氏「1年半ほど前でしょうか、とあるマルシェで和田さんとお店が隣同士になったのがはじまりです。和田さんは大阪でインド料理店を手がけており、当初はタンドリーチキンを販売しておられました。最初の印象は“でかい人だな”と。腕が太くて、胸板もびっくりするくらい分厚いので。聞けば若い頃はプロレスラーを志望していたそうで、なるほどと思いましたね。」

和田氏「10代の頃はプロレスラーを目指していました。当時はヘビー級が全盛だったため、身長が足りずに別の道を歩みましたが、今でも私のインド料理店にはプロレスラーが来てくれますね。杉本さんとは何度かマルシェでご一緒するうちに、いろいろなお話しをするようになりました。最初はインド料理店らしくタンドリーチキンを販売していたのですが、お肉屋さんで働いた経験があって目利きができることもあり、牛肉を扱ってみたいと思いまして。ある時イベントでビーフステーキを出してみたんです。それをとても気に入っていただいて。」
/data/fund/3797/IMG_85810.jpg

/data/fund/3797/IMG_86240.jpg

杉本氏「料理する様子が人を楽しませるパフォーマンスとして成立していると感じました。中肉中背の人が焼いても面白くないけど、和田さんのような屈強な男性がやると圧倒的な迫力があります。見ているうちに“もっとこうすれば面白いし、お客さんも呼べる!”というアイデアが次々に湧いてきましたね。これはビジネスとして可能性があると思い、お声がけしました」

和田氏「一緒にやろうと声をかけていただき、具体的な内容を聞いて面白そうだなと。面白いのは大好きなので、二つ返事でOKしました。」

イベントではすでに行列ができるほど人気の「パパマドゥーカのビーフステーキ」
鍛え上げた太い腕で約10kgの肉の塊を切りさばき、炭火で豪快に焼き上げるステーキ。
時には50cmにもなる炎と煙が上がる中、トングではなく軍手をつけた手で肉をつかみ、焼き加減を調整していきます。

/data/fund/3797/IMG_8459 - コピー.JPG
/data/fund/3797/IMG_8592 - コピー.JPG

和田氏「肉はジューシーな肩ロースを使用しています。赤身がメインで、噛むほどに味わい深くなりますよ。表面をしっかり焼いたら、専用ケースに移して肉の中心までじっくり火を通し、スライスして提供します。こうすることで、肉そのものの旨味がしっかり引き出されるんです。基本的には焼き加減はレアの状態で提供しますが、お客様のご希望によってはウェルダンも用意しています。」
 
/data/fund/3797/IMG_0929 - コピー.jpg

/data/fund/3797/IMG_1027 - コピー.JPG
ご飯の上に重なる炭火ビーフステーキ(250g)がたまらない「ギガ盛り」丼 
1,600円で提供

焼き上がった肉は食べやすい大きさにスライスし、ガーリック、柚子塩、わさび醤油などから、お客様が選んだソースをかけて仕上げます。イベントによってはターメリックライスの上にステーキを盛り付ける丼やナンロールもお目見えするとか。

和田氏「昆布を効かせたダシ醤油にわさびを溶いたわさび醤油がソースの中では一番人気です。女性のお客さんが意外にも多いです。ステーキ、丼ともに肉60gのハーフから250gのギガ盛りまで、4つのサイズから選べるのですが、華奢な女性が丼のギガ盛りを選んでペロリとたいらげてくれたのは嬉しかったですね。」
しっかりとした食事としてはもちろん、大きめのサイズを頼み、ビールのおつまみとして数人でシェアするグループ客も多いそうです。
 
/data/fund/3797/IMG_1009 - コピー (2).JPG /data/fund/3797/IMG_1001 - コピー.JPG
パパマドゥーカのメニュー        レギュラー100g 800円

お店周辺に広がる香ばしい香りと、ジュウジュウと肉を焼く音、和田氏の豪快なパフォーマンスが食欲を刺激し、イベント時はいつも長蛇の列ができる人気です。

キッチンカー導入で調理風景をエンターテインメントに現在は、シェフである和田氏が調理、盛り付け、販売に至る全ての工程を担当していますが、今後はパフォーマンスを魅せる工夫をしていきたいとのこと。
杉本氏「リングの上でスポットライトを浴びるパフォーマーを目指していた和田さんの素質は十分。現在のような小さなブースではなく、ステージのようにしつらえたキッチントラックを導入し、スポットライトと共に、調理という最高のパフォーマンスをお客様に見せたいですね。ステージを盛り上げるため、ドラムやバンド演奏を入れることも考えています。」

和田氏「パフォーマンスに集中するため、販売を担う新たなスタッフも必要です。1人で調理から販売までを担当すると、行列ができた時に対応しきれない場合も。興味を持ってくれた全てのお客様に満足していただきたいですね。」

イベントでビジュアルイメージを固め、いずれは実店舗を展開する構想も。2年後をめどに、東京や大阪のオフィス街への出店を目指します。ランチをメインに、テイクアウト・イートイン共に可能なお店を予定しています。
杉本氏「これまでは対面販売を中心とするスタイルですが、一歩進んでお店を構えたいという思いがありました。やるなら今までと違ったことをしたいと考えていた時に出会ったのが、和田さんのビーフステーキ。食をエンターテインメントの一つとして、お客様に楽しんでいただきたいです。」

営業者紹介

株式会社オトゥール2015年 設立 ミルクスプレッド「TROttO,」を中心とするグロッサリーを製造・販売

代表者紹介

代表取締役 杉本伸郎(すぎもと のぶお)/data/fund/3137/kakou-sugimotosan.jpg/data/fund/3137/torottoマーク.jpg

事業系コンサルタントとして活動。またその経験をもとに、食品の企画開発をマーケットインで実践。
食品関連企業向けの商品開発やJA甲賀のスーパーバイザーを通じて、六次産業(総合事業化計画)や農商工連携のための製品の企画開発、加工食品のプロデュースにも携わる。
2015年に株式会社オトゥールを設立。現在に至る。

代表者メッセージ

現代における「食」という言葉には、食べること食べる品物食べる環境という意味があると思います。
私の趣味の一つに食べることがあります。
一時こればかりを続けたために、太ってしまいダイエットした覚えがあります。
その頃、「今日は何を食べようか?」なんてことが一日の楽しみであり、仕事の合間にレストランを探していたことを覚えています。
それこそ、おいしいものを食べるために高速道路をとばし、今日は京都で明日は大阪、はたまた静岡なんてこともしょっちゅうでした。

僕にとっての「食」は開放なんです。
しっとりと落ち着いたレストランで摂るフルコースも、わいわいがやがやした一品料理店での一杯も。
思い出すのは高知で食べたカツオの塩たたきだったり、とある洋風レストランで口に含んだひとさじのブリュレだったりします。
その至福の瞬間、肩の力が抜け、ストレスが消え、ただただ幸せでした。

開放される瞬間というのは他にもあって、心揺らすリズムのなかに身をひたしたときがそうです。
僕にとっては太鼓なんです。ドラムかもしれません。
どんどこドンドコというリズム。
圧倒的な音とリズムが体内に満ち、開放されます。

パパマドゥーカ和田さんとの出会いは京都のマルシェでした。
ブースが隣り同士だったんです。
そのときはご自身のお店で出されているカリーとナンロールを出品されていました。
ただ、お会いした瞬間に、楽しそうな方だなと。
ジブリ映画に出てくるキャラクターによく似ていたんです。今も似ていますけど。
いや、実はこの時に今回の事業は閃いたんです。
この人に、それなりの衣装と舞台を用意してやったら、最高のパフォーマンスを見せてくれるだろうと。
とはいえ、一見の人間に、「あなたさ、真っ赤っかのコックコート着て、キッチンステージでギグやりながら肉焼いてみる気ない?」と訊けるかといえば、やっぱり無理でしょう。
だって、パパマドゥーカはそのジブリのアニメ映画に出てくるような風貌に似合わず、とても紳士的な方で、ずっと敬語を使われていましたし。
それからも、ときどきいろいろなところで開催されるマルシェでちょくちょくご一緒させていただき、そのうちに情報交換が始まり、多くのイベントにご一緒させていただくようになったところで、「いっしょに事業化しませんか?うちはスイーツでデザートだし、そちらはステーキでメインディッシュです。ぴったりだと思いませんか?」と。

パパマドゥーカは料理人だし、ステーキも当然、うまいです。
ソースは今のところ、3種。わさび醤油とガーリックソースとゆず塩です。
ただね、うまいといっても、ステーキ丼なんてありふれています。
それに、それを売りにする気はありません。
うまいのは当たり前。
我々が目指すのは食をベースにした「解放」です。
一時の開放かもしれません。GIGですね。
それをでっかいお肉をグリルのうえで真っ赤なコックコートを着たおっきなパパマドゥーカが焼く。
ジュージューと焦げるビーフステーキに最高のソースをかけて食べる。
そりゃそれでいい。
欲しいのはパパマドゥーカのパフォーマンスを見せる舞台です。
キッチンステージ。
スポットライト、他にないようなキッチン、舞台です。

その舞台を作る資金を出していただきたいのです。
皆様の街で開催されるイベントに出店したい。
パパマドゥーカは元プロレスラー志望だったそうです。
物怖じしない、ニコニコ笑う怪獣のよう。
どこのイベントでもブースの前に並ぶのは女性の方が多いくらいです。

パパマドゥーカに、そのパフォーマンスに見合うステージを用意してやっていただきたいと思います。
プロジェクトは名付けて、「パパマドゥーカのビーフリーギグプロジェクト」です。
Beef(牛肉)+Free(自由解放)+GIG(ひとときのミュージックセッション)!
よろしくお願いいたします。

株式会社オトゥール
代表取締役 杉本伸郎

ファンド対象事業内容

出資金を用いて営業者が行う、ステーキ丼イベント事業です。
なお、事業計画上の売上およびその実現施策、事業計画時の分配金額等については「プロジェクト概要 分配シミュレーション」ページをご覧ください。

資金使途

ファンド資金は、以下の内容にて使わせていただきます。
/data/fund/3797/資金使途.jpg

投資家特典

1口につき「パパマドゥーカ特製炭火ビーフグリルセット」3,000円相当(送料・税込)を会計期間内に1回お届け
(製造・材料調達の状況により変更となる場合があります。)
 
(注1) 海外への発送はいたしかねますので、あらかじめご了承ください。
(注2) 特典の詳細につきましては、契約期間中、別途ご連絡いたします。
(注3) 特典は、営業者の都合により内容が変更される場合や、実施ができなくなる場合もあることをご留意ください。
2017年12月9日 14:09本日は「鶴見ウインターフェスティバル」

 催事情報

本日は「鶴見ウインターフェスティバル」に出店しています。
http://tsurumifes.com/
18時までやっていますよ。
 

2017年12月5日 16:32パパマドゥーカのこだわり

 お知らせ

まずお肉。
お肉は肩ロースです。

モモ肉でもいいのかといえば、やっぱり口の中でパサつく感じがします。
その点ロースは脂身が甘いんですね。
その塊をさばいていきます。
10キログラムほどあります。
ソース。
ガーリックソース、ゆず塩、わさび醤油。
ガーリックは油でカリッと揚げたものを使っています。お醤油はかつおだしのもの。
スジ肉はシチューになります。
とろとろ煮込むんですが、今回ご紹介したいのバター。
​よつ葉バターを使っています。

http://www.yotsuba.co.jp/

2017年11月30日 10:4012月出店予定イベント(11月末時点)

 催事情報

12月決定イベント
2日、3日 メタセコイアマーケット  https://www.facebook.com/events/126939881404851/
4日 満月マルシェ   https://www.facebook.com/mangetumarche/
9日 鶴見ウインターフェスティバル  http://tsurumifes.com/
10日 くらわんか五六市   http://www.gorokuichi.net/
16日 久居みどりの風マルシェ   https://www.facebook.com/HISAIGENKI/
17日 ほのぼのマルシェ   https://www.facebook.com/honobonomarche4/
22日 草津川ナイトマルシェ  https://holoimuapaani.wixsite.com/kouenmarche

皆様お越しくださいな。

2017年11月22日 20:13常楽市出店

明日は法隆寺にて「常楽市」に出店します。
焼いて焼いて焼きまくります。
お出でくださいねぇ~!
http://ikaruga-m.com/jyouraku/

2017年11月21日 20:07イメージ画像制作

 お知らせ

現在、イメージビデオを制作中です。
お肉ジュージュー、シチューとろ~りの映像です。
うまく、ブログに貼り付けられないので、Facebookへのリンクをしておきます。
https://www.facebook.com/papamadooka/

2017年11月18日 17:31本日は三重県久居のマルシェに出店していました。

 催事情報

ひさいみどりの風マルシェでした。
開催時間中はほぼ雨。
初めてのマルシェで、多少不安があったものの、幸いにしてご好評をいただきました。
ありがとうございました。
マルシェの楽しみの一つに、お客様との語らいがあります。
ご購入者は圧倒的に女性が多いです。
わたくし、見た目かわいいのでそれなりにモテます。

※オトゥール感
 モテるって?
 勘違いも甚だしいですね。



2017年11月12日 20:21ロハスフェスタ感謝

ロハスフェスタ万博最終日でした。
お越しいただきました皆様、ご賞味くださったお客様に心より感謝いたします。


2017年11月10日 15:22ロハスフェスタ万博出店しています。

本日より、またまた「ロハスフェスタ万博」に出店しています。
フルメンバーです。
どうぞお越しください!


2017年11月1日 19:06ロハスフェスタ万博出店準備中

 催事情報


11月3・4・5日に万博公園で開催されるロハスフェスタ万博の出店準備中です。
まずはお肉。
200㎏。

切り分けます。
ロハスでは包丁は使えないので、お肉は切り分けておきます。

画像上の方に写っている筋肉はシチューになります。
しっかりと煮込みます。
とろとろになります。

2017年10月28日 21:14ビーフステーキナンロール

ナンロールです。
ロハスでも販売します。
400円です。
ポーク、チキン、シシケバ(ポークとチキンのあいびき)もあります。

マクラのうえにナンの生地を広げて載せます。


石窯に貼り付けて、焼きます。


ビーフステーキを切っておいて、


焼きあがったナンを取り出します。





焼きあがったナンです。


ナンの上にビーフステーキをしいて、


マヨネーズとマサラ


野菜を置いて、


特製ドレッシング、


くるりとまいて出来上がり。

2017年10月27日 18:27デラハロ藤井寺出店

 催事情報

明日は「藤井寺ハロウィン祭」に出店します。
明後日、29日は「和泉中央住宅展示場」です。
https://www.facebook.com/derahalloween/

2017年10月26日 19:21パパマドゥーカの肩書:パフォーマンスシェフ

名刺を作ろうとして、いろいろと悩みました。
会社名を表記するところに「株式会社O'Toole」を入れる気になれず、「PaPaMadooka・パパマドゥーカ」にしました。
で、彼の肩書をどうするかでした。
お互いが悩んだあげく「パフォーマンスシェフ」となりました。
よくわからない造語ですが、そんな感じだろうということです。

2017年10月24日 20:52ブース案第1稿

こんな感じもいいかなと。
明日からブラッシュアップしていきます。

2017年10月22日 14:30命洸祭

 催事情報

22日台風接近中です。
3日連続出店のため、コックコートの予備がないうえに寒いので羽曳野ルックで調理していました。
お客様には失礼いたしました。
学生さんたちには楽しんでいただけたものと思います。

2017年10月21日 20:35なるほどのセキュリテ 催事出店報告

 お知らせ

昨日は「月のはじまりマルシェ」
本日は「長浜バイオ大学命洸祭」でした。
命洸祭では学生さんを中心に多くのお客様にご購入いただきました。
なかに、セキュリテのわたくしどものサイトをご覧くださっていらっしゃる方がいらっしゃいました。
うれしはずかしですね。





2017年10月19日 21:42急遽出店 月のはじまりマルシェ

 催事情報

10月20日 急遽、月のはじまりマルシェに出店が決まりました。
21日、22日は長浜バイオ大学命洸祭に出店します。

2017年10月12日 17:49ロハス・ミーツ明石

 催事情報

13・14・15日はロハス・ミーツ明石に出店します。
http://lohas-meets.com/info/2190.html

2017年10月11日 17:40商品力がベース

商品力がベース。
世にステーキ丼やローストビーフはあまたあります。
その中で、うちが一番ですよなんてことを言うのはおこがましいと申しますか、食を扱う人間の言うことではないと思っています。
とある広告代理店は「では、何を訴えるんですか?」と聞きます。
こういうお話は的外れな感じがするので相手にしません。

パパがつくる料理はおいしいですよというのは当たり前のことです。
絶品ですよとも言いたいです。
それがあってのパパのパフォーマンスです。

ただ、おいしい、うまいという感覚は人それぞれ違うわけです。
お肉の嫌いな人もいらっしゃれば、意識的に摂らない人もいらっしゃる。
味付けも関東風と関西風なんてこともあれば、弊社の役員のなかには辛ければそれでいいという人もいます。
誰が食べてもおいしいということはあるんでしょうか。
パパマドゥーカのステーキは万人受けすることも大事です。
弊社オトゥールはいいものをお手ごろな値段で、皆様のテーブルの上に届けたいということを目標としています。
パパマドゥーカも同じことです。
イートイン・テイクアウトともに可能なファストフード型のお店を持ちたいと思っています。
食の使命は、満足いくことですし、当然おいしくなくてはならないです。

今回、パパと組んでこの事業を立ち上げたいと思ったとき、まずはその風味がしっかりしたものであったことでした。
ただ、そうは言っても、冒頭に書いた通り、ビーフステーキはビーフステーキで、おいしくても食べてみなければわからないというのは歯がゆいところでした。
だったら、まず興味を持ってもらえばいいじゃないかと、パパの見た目はテレビや映画に出てきてもおかしくない風貌ですし、本人もそれを自覚し、楽しんでパフォーマンスを見せてくれるなら、絶対成功すると思っているわけです。
関連サイト
https://www.facebook.com/OToole.company.limited/
https://www.facebook.com/papamadooka/
 

2017年10月7日 18:21明日8日も、「ロハスフェスタ in 淡路島」に出店します。

 催事情報

本日はなんだかはっきりしないお天気でした。
午後1時過ぎには売り切れになってしまいましたこと、お許しください。
明日はこんなことのないように、しっかり準備してまいります。
よろしくお願いします。



 

2017年10月6日 19:26明日から9日までの3日間、「ロハスフェスタ in 淡路島」に出店します。

 催事情報

明日から9日までの3日間、「ロハスフェスタ in 淡路島」に出店します。
アシスタントのジット君もよろしくお願いします。
ジット君は、ネパールの方で、マドゥーカのお店のシェフです。
http://event.lohasfesta.jp/awajishima/top/
 

2017年10月5日 16:3910月出店スケジュール

10月の出店予定です。

7~9日   ロハスフェスタ in 淡路島
13~15日  ロハスミーツ明石公園
21・22日  長浜バイオ大学命洸祭
23~11月3日MOMOテラス MOMOマルシェ内オトゥールブース※ナンロールだけの販売になります。
28日    藤井寺ハロウィン祭
29日    和泉中央住宅展示場ハウスメーカー展示場マルシェ

2017年10月3日 17:25メニューの紹介:ビーフステーキとビーフステーキ丼

ビーフステーキのご紹介です。
※お値段はステーキのもので、ステーキ丼も同じお値段です。


お肉は10kgの塊です。
切り分けます。




筋肉を取り除きます。
※シチューにしますので、捨てません。


塩コショウとニンニクをすりこみます。

すりすりすりすり・



炭火焼きです。
炎が上がるのは、先ほどの筋肉についた脂によるものです。


焼いています。
熱いです。


炙り焼きです。うちわであおぎます。ぱたぱたぱたぱた・


ごはんを器に盛ります。

ターメリックライスです。
ウコンですね。
身体にやさしく、彩もきれいです。

レタスかキャベツを置きます。


ソースをかけます。
ソースは3種。
少し甘めのガーリックソース、さっぱり味のゆず塩、ピリッと辛いわさび醤油。
お好みでお選びください。
あいがけもOKです。


お肉をのせて、さらにソースです。
おねぎを一つまみで完成です。


はい、どうぞ。




レギュラーサイズ 100g/800円(税込み)



メガ盛り 170g/1200円(税込み)



ギガ盛り 250g/1600円(税込み)
 

2017年10月3日 08:09サイズ違いのコックコート

 お知らせ


これ、日本サイズの3XLです。
パツパツ!
これ以上のサイズは日本では販売されていなくて、最近アメリカサイズの3XLを購入。
すると、今度は大きすぎ!
そのうえ、袖も長すぎ。
踊るとたいへん。
手が短くてぬいぐるみのよう。

Facebookページはこちらです。
https://www.facebook.com/papamadooka/

2017年10月3日 07:18覚悟のコックコート


パパマドゥーカと初めて会ったのは、京都のらくさいマルシェでした。
出会ったときに着ていたのは、胸に謎の、どちらかと言えば悪そうなイメージのロゴだかマークだかが入ったTシャツでした。
聞けば、グレートムタというプロレスラーのロゴマークだそうで、彼自身プロレスラー志望だったそうです。
似合うと言えばよく似合っていたけれど、その風体でタンドリーチキン焼いているのって、なんか安っぽく見えました。
そのタンドリーチキン、味わってみれば素人のものじゃないんです。
しっかり調味された料理でした。
よくよく聞いてみれば、インドネパール料理のお店のオーナーシェフだとおっしゃいました。
ただ、その料理と風体が妙にちぐはぐです。
「いえいえ、お店もこの格好で出ています」というパパに、
「どーして、コックコート着ないんですか?」と聞いたものです。
周囲にはパン屋さんもあり、洋食屋さんもあった。皆さん、それなりの身なりをしていらっしゃいます。
僕んちだって、エプロンをして帽子をかぶっています。
「持ってるんですがね」というのが彼の答えでした。
南大阪の自由人。そんな感じ。気楽に生きる自由人といったふうです。
「似合うと思いますよ」と言えば、「あはははは・」と笑ってごまかしていらっしゃった。
実は、この時点で今回の事業を思いついたものの、相手がどういう人物かもわからず、その場で「僕と組みませんか?」と訊けるものではありませんし、僕もそこまで軽薄ではありません。
パパマドゥーカの本名は、和田勉。
れっきとした日本人。
いろいろな催事に出店しています。
その後何度か催事で出会い、お話ししているうちにいろいろとわかってきました。
巷でも、昨今の外食業界はしんどいと聞ききます。
うちの場合は出奔したてで、商品の認知度をあげたいし、何よりお客様と話ができるのがいいところにもってきて、僕自身が対面販売大好きなので、催事販売に出店しているけれど、お店を持っている人がこういうところに出てくるのはどういう心境かと思いました。
確かに彼んちのタンドリーチキンやナンロールはよく売れます。
ただ、ちょいと違う気がしていたのも事実です。
『この人が扱うのはもっとワイルドなものの方がいいよなぁ』と、勝手なことを想像していました
で、聞いてみれば、「この前、知り合いに誘われて、ビーフステーキ売ってみたんです」
「他では売らないんですか?」と聞けば、う~んと考えた後、「売ってもいいんですがね」
「売ってみましょうよ」というところから始まったんです。
「やってみましょうかねぇ」は煮え切らないのではなくて、インド料理をやっているお店のオーナーだからでしょうか。
スタートはそこからです。
今日はインド料理、明日はビーフと入れ替わり出店が数回続きました。
最初の頃は、地域によって保健所の規則が違い、ご飯が出せるところと出せないところがあり、一律ステーキだけにしていました。
ただ、ご飯の上にのせればうまいのはわかっていましたから、「どんぶりにしてみたら?」
「いや、めんどくさいのもありましてね」
「どんぶりどんぶりどんぶりどんぶり・」
「あー・わかりました。やってみますわ」
このあたり、僕はあんまり考えていなかったんですね。たんに白いご飯の上にステーキのせて、ソースかけりゃいいじゃんくらいのことでした。
でも、彼がつくったのは、ターメリックライスの上にレタスの細切りをしいてそのうえにステーキというものでした。
ソースも3種。やや甘めのガーリックソース、さっぱりしたゆず塩、辛みのきいたわさび醤油。
10kgの牛肉の塊を、どんとばかりにテーブルに載せて、炭火でじゅうじゅう焼き上げて、ソースはお客様に選んでいただく。
出店する催事で、行列のできるマドゥーカのブースになりました。
ただ、僕はそれでも今ひとつでした。
メリハリが足りなかったんです。
自由人に言うのは冒険でした。
「コックコート着てみない?」
コックコートは制服です。
構築的な肩のラインは、存在感を増すとともに、見るものにその人が何なのかをわからせます。
自由人に、自分に制約をかけろ、規制しろと言うのはこれまでの自分の生き方に相反することをしろと言うことです。
否定されるかもしれなかったです。
でも、僕が考えたほど、彼は考えてなくて、もしかすると、『売れるなら、着てみようか』くらいだったかもしれません。
でも、自分で買って着ようとはしませんでした。
こちらで用意して、着せたんですが、数回、着てくれと頼めば、やっと袖を通す始末。多少テレもあったと思います。
で、見立て通り、似合ったんです。
そんなことを数回続けるうちに、彼は手ごたえを感じたようでした。
「和田さん、事業化しよう」と言った言葉に、一呼吸おいて言ってくれたのは「いいですよ」
彼の「いいですよ」は僕が考えていたより重かったんです。
「今の店閉じて、こっちやりますわ」
僕はその時まだそこまでは考えていなくて、多少驚きました。
20年近くやってきた店を閉じる。
その覚悟は軽々しいものじゃないと思います。
「そうなの、ふうん・」と答えたものの、覚悟したのはこちらも同じでした。
いい加減なことしたら、アックスボンバーにバックブリーカーだろうし。

先のブログに書いたように、パパマドゥーカは家族が大事。娘さん命です。
ネーミングを考えたとき、「マドゥーカと言うのは小さな女の子という意味で、」「うちにも、チビがおるんですわ・」と言う彼の言葉に、「ボスマドゥーカ」やその他、強そうな野蛮なネーミングはすっ飛んでしまいました。
「パパマドゥーカ」が誕生しました。

彼が着る、なんともはや派手な真っ赤っかのコックコートは彼の覚悟の現われなんです。


Facebookページはこちらです。
https://www.facebook.com/papamadooka/

2017年10月2日 16:17伏見港まつりに出店しました

伏見港まつりに出店いたしました。
お肉を焼いている動画をアップしていただきました。
https://www.facebook.com/events/1098814883553851/permalink/1150449341723738/

2017年10月2日 16:15マドゥーカのパパ

マドゥーカは小さな女の子という意味。
マドゥーカはパパマドゥーカのお店の名前。
パパマドゥーカの一番大事な者はお嬢さん。
大阪は羽曳野に「マドゥーカ」というインドネパール料理のお店を持つ。
娘さんが一人いらっしゃって、うちのチビと呼んでいらっしゃる。
うちのチビというにはもうしっかりとした大人である。
だけど、そこはお父さんなのだろう。いつまでもチビなのだろう。
お嬢さんにとっては失礼な話かもしれないけれど、お嬢さんも許している。
パパは家庭的なのである。

申し上げておくと、パパはヒンドゥ教ではない。
顔は少しバタ臭いし、体も大きいけれどれっきとした日本人である。
夏休みに「どこにも連れていってやっていないから」ということで、自分が出店するイベントにそのお嬢さんを連れてきた。
毎度の行列に大忙しのパパだったけれど、手伝おうとするお嬢さんに「好きにしとったらええ」
琵琶湖のほとりだったから、そりゃ景色はいいし、少し歩けばかわいいカフェもある。
「ママといっしょにどっか行っといで」
外食産業は厳しい。
お店だけで生活できるなら、イベントに出店しなくてもいいだろうし、休みの日には家族で出かけられるだろう。
彼にできる家族サービスは、今はこれで精いっぱいだと思う。

パパはその風貌から一見すると怖いような感じもある。
ただ、その目は優しい。
人はもっと強そうな名前にすればいいのにと、「ボスマドゥーカ」とか「モンスターステーキ」なんて馬鹿げたことを言われた。
しかし、こちとらそんなことは思いもよらず、はなから「小さな女の子のお父さん」なのである。
だから、パパマドゥーカである。

Facebookページはこちらです。
https://www.facebook.com/papamadooka/


このファンドを申込む