ファンド詳細償還済

JUN OKAMOTOファンド

一口金額30,000円 申込状況償還済
地域東京都 広尾
熊本県 熊本市
参加人数 78人
分野ファッション・工芸 募集総額4,080,000円
募集期間2012年2月1日~
2012年7月31日
シリーズ
特典
・口数に応じて、過去のコレクションで使用した生地で出資者限定の
オリジナルグッズを贈呈いたします。(トートバックもしくはブックカバーを予定)

・一般のお客さまの入場ができない展示会(新作コレクションお披露目会)へ
特別ご招待。営業者である岡本順より商品説明を行うほか、
ご優待価格で購入いただけます。

・出資者の方からテーマ、一文をお寄せいただき、そのなかから一つ
営業者である岡本順が選び物語を創りブログに掲載させていただくとともに、
シーズンテーマ作りや商品開発に活用させていただきます。


特典の詳細をみる

  • ファンド情報
  • プロジェクト概要
  • 募集情報
  • リスク
  • 分配シミュレーション
  • 申込方法
  • 仕組み
  • スケジュール
  • 営業者
  • FAQ
本匿名組合契約名称 JUN OKAMOTOファンド
営業者 岡本順
取扱者 ミュージックセキュリティーズ株式会社
(第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号)
出資募集最大総額(口数) 4,080,000円(136口)
申込単位(1口あたり) 30,000円
(上限口数:10口)
取扱者の報酬 ・取扱手数料:出資金の5.50%(税込)
・運営手数料:出資金の2.1%/年(税込)
募集受付期間 1次募集:2012年2月1日~2012年4月30日
2次募集:2012年5月1日~2012年7月31日

※この期間中であっても、出資金額が出資募集最大総額に達した場合は、そのときをもちまして出資の募集を終了します。
※出資募集期間終了時において、申込金額が1,200,000円に達しない場合は、本契約は終了するものとし、すでに払い込まれた出資金は返還致します。
会計期間 2012年5月1日~2014年4月30日(2年間)
契約期間 本匿名組合契約成立日~2014年4月30日
分配方法 決算日より60日を超えない日から随時、引き出し可能
予想リクープ売上高 30,222,223円(税込)
過去の売上高 2010年(実績)30,098,654円(税込)
2011年(見込)約35,000,000円(税込)
契約方法 匿名組合員になろうとする方は、書面又は取扱者のウェブサイトより
お申込みいただき、ウェブサイト上で、営業者と匿名組合契約を締結
します。

なお、本契約は、出資者が出資金の払込をすること及び取扱者が出資
者の本人確認をすることをもってその効力を生じます。従って、出資
金が払込まれていても本人確認ができない場合には、申込がキャンセ
ルされたと見なす場合があります。

一度成立した本匿名組合契約については、一定の場合を除き、契約の
取消、中途の契約解除ができませんので、十分ご検討の上お申し込み
ください。
決済方法

ネット決済対応銀行でお申し込みの場合は、各銀行画面に接続し、お振込み先、お振込み金額のご入力の手間なくお申し込み頂けます。
(1)ATM,窓口から当社指定口座へ振込
(2)ネット決済(以下の銀行に対応)
三井住友銀行 三菱東京UFJ銀行 みずほ銀行
イーバンク銀行 ジャパンネット銀行

JUN OKAMOTOファンドの締結については、以下のような留意点及びリスクがあります。

1.本匿名組合契約の性格に関する留意点

本匿名組合契約に係るすべての業務は、営業者が自ら又は関係機関に委託することになっており、これらにつき匿名組合員が行い、若しくは指図をすることはできません。本匿名組合事業の状況によっては、事業継続や売上の確保のため、営業者の判断の下に価格等の変更等を行う可能性がございます。

2.本匿名組合契約の流動性に関する留意点

契約期間中、本匿名組合契約は解約できません(ただし、クーリング・オフ期間を除きます)。本匿名組合契約の譲渡は同契約により制限されます。また、本匿名組合契約を取引する市場および匿名組合員である立場を取引する市場は現時点では存在しません。

3.出資金の元本が割れるリスク

本匿名組合契約に基づく金銭分配は、専ら営業者の本匿名組合事業による収入をその原資とし、かつ、会計期間中における営業者の売上金額を基に算定される分配金額の支払のみをもって行われます。したがって、会計期間中の本匿名組合事業における売上営業の成果によっては利益の分配が行われない可能性があり、また、分配金の支払が行われたとしても、全会計期間をとおして匿名組合員に支払われる分配金額の合計額が当初の出資金を下回る可能性があります。

4.営業者の信用リスク

営業者は法人ではなく個人事業主であり、支払不能に陥り、又は破産、会社更生、民事再生の各手続きの申立てがなされた場合などは、本匿名組合契約に基づく分配金額の支払が行われないリスクがあります。匿名組合員が営業者に対して有する分配金額の支払請求権の交付請求権には、何ら担保が付されていません。本匿名組合事業における売上金額により分配金額が発生したとしても、本匿名組合事業において多額の費用や損失が発生した場合においては、分配金額の支払が行なわれないリスクがあります。

5.取扱者の信用リスク

本匿名組合契約において、出資金および本匿名組合契約締結の取扱いならびに管理運営を取扱者に委託しているため、分配金額の支払および出資金の返還は、取扱者を経由して行われます。このため、取扱者が破綻した場合にかかる分配金額の支払が遅滞し、又はその全部若しくは一部が行われない可能性があります。

6.本件アパレル商品の生産リスク

本件アパレル商品の生産については、生産設備の稼働状況、原材料の調達不能、外部委託先における事故、天災その他の不可抗力等により、想定を大幅に下回る可能性があります。この場合、本匿名組合事業の利益分配はもちろん、出資金の返還が行われない可能性があります。

7.本件アパレル商品の販売リスク

本件アパレル商品は、営業者の判断の下、販売されますが、販売時の景気動向、市場の需給状況により想定販売売上を大幅に下回る可能性があります。この場合、本匿名組合事業の損益分配はもちろん、出資金の返還が行われない可能性があります。

8.卸売会社の信用リスク

本件アパレル商品の一部は卸売会社に販売され、販売代金が営業者に支払われます。販売から代金回収までの期間の関係で売上金額は一定期間卸売会社内に滞留され、その間卸売会社の信用リスクにさらされます。このため、卸売会社が破綻した場合、金銭での分配はもちろん、出資金の返還が行われない可能性があります。

9.各種百貨店・小売店等の信用リスク

本件アパレル商品は大手百貨店、各種小売等の需要者に販売され、その販売代金が営業者に支払われます。販売から代金回収までの期間、当該販売代金は一定期間売掛金として需要者に滞留され、その間需要者の信用与信リスクにさらされます。このため、需要者が破綻した場合、本匿名組合事業の利益分配はもちろん、出資金の返還が行われない可能性があります。

10.経営者(デザイナー)の不測の事態に係るリスク

本匿名組合契約の営業者については、法人ではなく岡本順による個人事業であるという点からも、事業の経営者でありデザイナーである岡本順への依存度が高く、同人に不測の事態(病気・事故・犯罪に巻き込まれる等)が生じることにより、本匿名組合事業に重大な影響を及ぼすリスクがあります。当該リスクに対しまして、本匿名組合契約では各種保険等によるリスク・ヘッジを行いません。また、本匿名組合契約は、営業者の死亡によっても即座に終了はしないものの、以下のようなリスクがあります。
(1)営業者が死亡し、かつ、本匿名組合契約に係る営業者の地位が相続されなかった場合には事業の状況の如何を問わず、契約が終了するところ、本匿名組合契約においては、契約期間の満了前に営業者の死亡により本匿名組合契約が終了し、出資金の返還が十分になされないリスクがあります。
(2)営業者が死亡し、その地位が相続される場合において、誰が営業者の地位を承継するのかが相続の時点まで未確定であるため、本匿名組合事業を経営する十分な能力を有しない者が営業者の地位を承継する可能性があり、その場合には本匿名組合事業の遂行に悪影響が生じるリスクがあります。また、複数の者が営業者の地位を承継した場合には、契約関係や権利関係が複雑となり本匿名組合事業の遂行に悪影響が生じるリスクがあります。
(3)営業者が死亡し、その地位が相続される場合において、相続財産に含まれる(本匿名組合契約上の地位以外の)他の事業資産等がどのように承継されるかが未確定であるため、本匿名組合事業の遂行にとって好ましくない事業資産の承継方法が選択される可能性があり、その場合には、営業経費の増加その他本匿名組合事業の遂行に悪影響が生じるリスクがあります。
(4)営業者が死亡し、その地位を承継する者が一旦確定した後に、新たな相続人が発覚する可能性があり、その場合には、営業者の地位に関する権利関係が複雑化し、本件匿名組合事業の遂行に悪影響が生じるリスクがあります。
(5)営業者の死亡後、新たな営業者が死亡した営業者の地位を承継し、又は本件匿名組合契約が終了することが確定するまでに一定の期間を要する可能性があり、当該期間中、本件匿名組合事業の遂行が停滞し、悪影響が生じるリスクがあります。
(6)営業者が死亡した場合において、本匿名組合契約の営業者の地位が承継されず、かつ、民法第952条第1項に基づく相続財産管理の手続が請求されないままとなる可能性があり、その場合には、匿名組合員が営業者に対して有する債権の引き当てとなるべき財産の価値が毀損されるリスクがあります。

11.資金繰りが悪化するリスク

借入れに対する金融機関からの返済条件の変更、あるいは今後事業を継続するうえで借入れが必要となった際の追加融資が認められず、資金繰りが悪化するリスクがあります。

12.特典の進呈を行うことのできない、又は、変更するリスク

営業者は匿名組合員に対し、特典の進呈を行うことを予定しておりますが、事情により特典の進呈を行うことができない、又は、変更するリスクがあります。

13.本匿名組合契約未完成のリスク

最低募集金額(1,200,000円)に満たない場合、本契約は終了します。そのため、本匿名組合契約が未完成となる可能性があります。すでに払い込まれた匿名組合出資金については返還いたします。この場合、当該匿名組合出資金に利息は付きません。

分配計算式

匿名組合員への1口あたりの分配金額は、以下の計算式により算定いたします。
・リクープ前:リクープ前売上高(税込)×13.50%÷136口×1口
・リクープ後:リクープ売上高(税込)×13.50%÷136口×1口
+(リクープ後売上高(税込)-リクープ売上高(税込))×1.0%÷136口×1口

分配金額のシミュレーション

本匿名組合契約における分配金額のシミュレーションは以下のとおりです。なお、シミュレーションの目的は、本匿名組合事業の売上に応じた分配金額を予想することにあります。したがって、売上を保証するものではなく、匿名組合員に対し、分配金額を保証するものでもありません。

※1口 30,000円の出資の場合
※ファンド運営期間は2012年5月1日~2014年4月31日(2年間)となります。


(注1) 匿名組合員に対する出資1口あたり分配金額は、上述に記載の計算式に基づいて計算されます。

(注2) 表中の償還率は、次の算出式によって計算される全会計期間に係る1口あたり分配金額の合計額を基にした償還率であって、年率ではありません。1口30,000円の出資金に対し、1口分配金額が30,000円となる時点を償還率100%としています。
匿名組合員に対する匿名組合出資金1口あたり分配金額/30,000円

(注3) 匿名組合員への損益の分配について、利益が生じた場合は当該利益の額に対して20%の源泉税徴収が行われます。なお、利益とは出資者に対する分配金額が匿名組合出資金額を超過した場合における当該超過額をいいます。したがって、匿名組合員に対する分配が行われても、利益が生じるまでは源泉徴収は行われません。また、将来税率が変更された場合は、変更後の税率により計算を行います。

(注4) 振込手数料は、ご指定頂きましたお振込先銀行口座によって変わります。手数料金額については以下の表をご参照ください。(金融機関によって手数料金額の変更等がある場合もございますのであらかじめご了承ください。)

お客様の振込先
銀行口座
お振込手数料
(分配金額が3万円未満) (分配金額が3万円以上)
三菱東京UFJ銀行 315円 315円
みずほ銀行 315円 315円
三井住友銀行 210円 315円
楽天銀行 50円 50円
ジャパンネット銀行 52円 52円
その他銀行 315円 315円

  • ファンド詳細ページ(本ページ)の「このファンドを申し込む」ボタンをクリック。
  • ログインする※ユーザー会員登録されていない方は会員登録をしてください。
  • ファンド詳細情報、説明書・契約説明書のご確認ください(熟読してください)。
  • ご契約内容に同意の上、口数を指定し、ファンドのお申込をしてください。
  • 指定金額のご入金及び本人確認資料をご送付ください。
  • 入金確認及び本人確認が完了し次第、Eメールにて、契約の成立をお知らせします。
  • 皆さんで事業を応援しましょう!
仕組み図
1 募集受付期間 1次募集:
 2012年2月1日~2012年4月30日
2次募集:
 2012年5月1日~2012年7月31日
2 会計期間 2012年5月1日~2014年4月30日
3 契約期間 本匿名組合契約成立日~2014年4月30日
4 決算日 2014年4月30日
5 分配日 決算日から60日を超えない日から随時引き出し可能
【営業者】
本匿名組合の事業を行う営業者の概要は、次のとおりです。(2012年1月31日現在)

【取扱者】
本匿名組合契約の出資募集および契約締結の取扱い、本匿名組合契約の管理運営、匿名組合員へのIR業務等を委託する会社の概要は、次のとおりです。(2012年1月31日現在)

このファンドは、どういうものですか? 事業に必要な資金を出資者の方から調達を行います。
そして、出資者の方には、一定期間の売上を分配金として受け取れるほか、投資家特典も提供させて頂きます。
投資家特典とはどのようなものがあるのでしょうか? 個別のファンドごとに特典は異なりますので、ファンドごとの特典は、ファンド詳細情報をご覧ください。
利益の分配に際し、税金はどうなりますか? 出資金額を越える利益部分に20%の源泉所得税がかかります。
途中解約はできますか? 匿名組合契約を途中で解約することはできません。
元本は保証されていますか? 本ファンドは元本を保証するものではありません。 ファンド対象の売上如何によっては出資金が減額、あるいはゼロとなる可能性があります。
未成年者でも契約できますか? 親権者の同意があればご契約頂けます。
>>申込方法とよくある質問
  • FIGHT FASHION FUND by PARCO 「JUN OKAMOTOファンド」

JUN OKAMOTO デザイナープロフィール


1975年生まれ。

1997年文化服装学院を卒業後、パリのStudioBercotに入学。

Arexandre Matthieuのアシスタントを経て自身のブランドを2002年にスタート。2007年春夏より東京での展示会もスタートさせる。

2008-09年秋冬コレクションでは、“さをり織り”や障害を持った方たちの描く絵とのコラボレーションを実現させ、その後2010年春夏にコンセプトレーベル「JUN OKAMOTO BLUE(ジュン オカモト ブルー)」を立ち上げるに至る。2009-10年秋冬よりメンズラインもスタート。







デザイナー 岡本順のファンドへの意気込み

ファイト・ファッション・ファンド(FFF)に応募したのは、まず、「日本初の事業」という点に惹かれたからです。あとは、「ファッションのファンド」という仕組みも単純におもしろそうだな、と思いました。自分のブランドにお金を出してくれる人が本当にいるのかという不安はありますが、出資してくださる人たちと繋がる機会ができることで、ブランドとしてもっと成長していきたいと思っています。

具体的には、コレクションの点数を増やしたりもしたいですし、出資してくださった方々のための受注会もやりたい。オンラインショップもやりたいと思っています。今も、全国のセレクトショップで取り扱いがありますが、それらはコレクションのごく一部でしかないので、全コレクションを見ていただける機会もつくりたいですね。

僕がやりたい事って服を売るだけよりも、例えばブログ等で物語を書いたり、そしてそれがコレクションに繋がっていったりと、自分の生活の中から産まれてきた洋服を選んでくれた方々に、買う以外の何かを共有したいという事なんです。

ただファンドは出資してもらうからにはちゃんとお返ししなければいけないですし、結果も出さなければいけない。しかも、今回のFFFで初めてJUN OKAMOTOを知る方がほとんどだと思うので、もの凄くリアルに気合いが入ります。だからもっと自分のブランドを頑張りたいと思っています。

そして、少しでも、「服を見てみたいな」とか、「着てみたいな」、「おもしろいな」というように思ってもらえたら嬉しいですね。そうやってFFFを通して、お互いに夢を見たいなって思ってもらえたらもっといいですね。


ブランドJUN OKAMOTOを継続的なものにするために

現在、JUN OKAMOTOは、約100種類/年のレディース商品を中心に展開しています。2011年度は、BARNEYS NEWYORKやIENAなど国内外の約25のセレクトショップと取引があります。

今後、JUN OKAMOTOというブランドを持続的なものにしていくため、アジアでの展開を視野に入れながら、まずは、日本国内において、もっと多くの方にJUN OKAMOTOを知っていただく必要があります。

認知度向上実現には、各種メディアで紹介していただいたり、取扱店舗や取扱商品数の拡大が必要となるため、商品種類数を増やすことが重要と考えています。

ファンドの目的


2013年度より、商品種類を現在の約100種類/年から約140種類/年へと拡大させます。

商品種類の拡大は課題と認識しておりましたが、健全なブランド運営上、資金面での制約がありました。

今回ファンドを通じて皆様から託していただいた資金は当該商品開発費に充てさせていただき、JUN OKAMOTOを次のステージへ成長させていきたいと考えております。

 

JUN OKAMOTO ブランドコンセプト


シーズンごとのテーマをショートストーリーとして書くことで、コレクション自体に想像力を与え、着る人たちに「想い」を付加価値として提供していける物づくりをしていきたいと思います。
コレクション自体も詩的で夢のあるものにしていきたいと思っています。



 
JUN OKAMOTO 2012春夏 ショートストーリー
「朝食・シャンパン・日々の泡」




『頭の中に泡がありますね』

医者はいとも簡単にそう僕に伝え、簡易に包装された包み紙を渡した。
家に帰り包装を解いてみると目薬が入っていて、ラベルに「CHAMPAGNE / 1975」とだけ記載されていた。
僕はその目薬を口から流し込みたいのを我慢して、一滴もこぼさないよう注意深く目に差した。

朝早く目が覚めて、太陽の光を浴びようと窓へ向かった。
朝露のベールに包まれた薄いカーテンは、いつもにもまして爽やかに揺れていた。
僕はそのプチプチとしたドットで出来たカーテンに手を、、、と、僕はそこで気がついた、
僕の目に映るものが全てシャンパンに飛び込んだような泡(ドット)の世界になっている事を。。

彼女はいつも朝食が出来上がる頃に起きてくる。彼女は起きると、水を飲んだ後の猫みたいにさっと顔だけ洗い、
朝食の為の洋服を選ぶ。もちろん僕もきちんと着替えて朝食を準備する。これは僕たちの小さなルールなのだ。
今日の彼女は、シャンパンの中で立ち上る泡のようなワンピースを着ていた。
僕はそれより少し大きいドットのシャツと、ゆったりとして裾にまだ泡が残っているパンツをあわせた。

『おはよう。』
彼女は殆ど口を開けずにそう言い、席に着いた。
僕は少し冷えたシャンパンをグラスに注いだ。


商品展開例

  女性:ブラウス 2.5万円程度、スカート 2万円程度、パンツ 2.5万円程度、ワンピース 3万円程度
  男性:ジャケット 4万円程度、ワイシャツ 2.5万円程度、パンツ 2.5万円程度

取扱店舗例(実績)

  BARNEYS NEWYORK(全国)
  IENA(全国)
  03(ゼロスリー)(台湾)など
 

本匿名組合事業について

2013年度春夏および秋冬シーズン用アパレル商品の開発、生産および販売事業

ファンド資金使途

募集最大総額の匿名組合出資金の使途として、次を予定しております。


(注1)出資金4,080,000円×5.50%=224,400円(税込)
(注2)出資金4,080,000円×2.10%×2年=171,360円(税込)
(注3)匿名組合出資金の資金使途については、取扱者による監査が行われます。
(注4)合計費用、内訳項目、金額はあくまでも見込みであり変更の可能性があります。最終的な合計費用が上記を上回った場合には営業者が負担し、合計費用が下回った場合には分配の際に返還させていただきます。なお、返還金額に利息は付きません。また、上記以外に必要となる費用等につきましては、営業者が負担します。

投資家特典

・口数に応じて、過去のコレクションで使用した生地で出資者限定のオリジナルグッズを贈呈いたします。(トートバックもしくはブックカバーを予定)

・一般のお客さまの入場ができない展示会(新作コレクションお披露目会)へ特別ご招待。営業者である岡本順より商品説明を行うほか、ご優待価格で購入いただけます。

・出資者の方からテーマ、一文をお寄せいただき、そのなかから一つ営業者である岡本順が選び物語を創りブログに掲載させていただくとともに、シーズンテーマ作りや商品開発に活用させていただきます。
(ご参考: http://www.junokamoto.com/06blog/index.html )



(注)オリジナルグッズは海外への発送できませんので、あらかじめご了承ください。
(注)特典送付の詳細時期につきましては、別途、ご案内致します。
(注)出資者のご事情により特典が届かなかった場合、再送できない可能性がございます。
(注)交通費、宿泊費等は参加者のご負担となります。
(注)内容は変更となる可能性があります。

 

FIGHT FASHION FUND by PARCOとは 服ではなく、才能を買う

株式会社パルコは、次世代の日本のファッションをになう才能をもちながら、十分な資金や、ファンド、ビジネスパートナー、販売機会をもたないファッションデザイナーの事業成長を応援します。

1. ファンドによる資金サポート
2. ビジネスサポーターやファンなどのコミュニティづくり
3. チャネル提供などの事業成長

人は一生服を着ます。
同じ着るなら、好きなものを着たい。
死ぬまでおしゃれを楽しみたい。
そういう服をつくってくれる新しい才能を
みんなで応援するファイト・ファッション・ファンド。

「賛成!」と手をあげてくれる
あなたといっしょにはじめたいと思います。

1口3万円で、服ではなく、才能を買う。

ファッションの未来に、愛をこめて。
 
ファンドニュース
ニュースカテゴリ
アーカイブス