食の安全を願う生産者ファンドシリーズ

「食の安全を願う生産者ファンド」

本ファンドは、青森県むつ市にて有機や無農薬栽培の野菜と果物に特化したWEB通販事業を行う「ふるさと21株式会社」の生産者からの仕入れ代金を募集するファンドです。

ふるさと21株式会社は、前身となる事業として、有機栽培を行う生産者向けの生産管理システムの運営を行っていたことから、全国の有機や無農薬栽培の生産者とのネットワークや信頼関係を構築し、生産者からの販売を手伝ってほしいという相談から、無農薬や有機栽培・自然農法の農産物に特化して、産直発送するサービスを2013年から開始しました。

サービス開始以来、食の安心・安全を願い、有機JASや自然農法など圃場(畑や田)が認定を受けている、北海道から沖縄まで生産者約200軒超の商品を販売しており、多くの生産者から選べることや、産地直送で新鮮なこと、そして、他社では販売されていない品揃えなどもあって、順調に売り上げは拡大し、前期(2014年12月期)は1.7億円、会員数は約1万5千人となり、黒字化を達成、今期(2015年12月期)はさらに20%程度の売上増加を見込んでいます。

現在、売上が拡大するなか、仕入代金が不足し、品切れを起こすことが起きている課題があるため、この度、生産者を多くのみなさんに知って頂くとともに資金繰りを安定化し、最適な仕入れを行うことで販売機会損失をなくすことを目的にファンドを募集開始することとなりました。

ファンドは、ふるさと21がおすすめする生産者10軒ごとに以下のファンドとして順次募集してまいります。お楽しみにしてください。


営業者からのメッセージ

当社は販売会社ではありますが、当社への投資は、100%仕入代金として利用させて頂くため、生産者への投資に等しくなります。そして、有機や無農薬栽培など自然に近い農業が継続していくことが、ふるさとの生態系や景観の保全にも繋がると信じています。

今回、当社自慢の10人の生産者の仕入代金に活用するファンドを募集致しますので、ご出資頂き、投資家特典で商品を味わって頂ければ幸いです。
ふるさと21株式会社 代表取締役 森隆幸


代表取締役 森隆幸

現在募集中のふるさと投資

募集中のファンドはありません。


受付終了したふるさと投資