概 要


松本市は、本州のほぼ中央に位置しています。
北アルプスや美ヶ原など美しい自然環境があり、松本城の城下町として栄えた、歴史文化の息づくまちです。
日本アルプスを擁して、多くのアルピニストを迎えるまち「岳都」
セイジ・オザワ 松本フェスティバルに代表される音楽のまち「楽都」
開智学校など古くから学問が根付くまち「学都」
「『三ガク都』まつもと」~岳都・楽都・学都~を標榜しています。

岳都

岳都
楽都

楽都
学都

学都

事業者の活力と多様なアイデアが生かされるまちを目指して

松本市では、事業者の投資型クラウドファンディングを活用した事業創出を支援しています。
事業者の活力と自由なアイデアを生かした事業により、地域の活性化、雇用の創出を図るとともに、松本市の将来の都市像である「健康寿命延伸都市・松本」の創造に向け、民間事業者と協働で取り組むものです。
信州・松本応援ファンドでは、松本の地域資源を生かしたプロジェクトをご紹介します。

セキュリテの特徴


仕組み図
  • 投資された資金は、事業計画に基づき、健康寿命延伸都市・松本の創造に寄与する事業の実施に使用されます。
  • ファンド期間中(ファンド毎に設定。1-5年度程度)の対象事業の売上に応じて分配金が戻ります。
  • 事業者から、事業に関連した商品サービスを特典としてお届けします。

セキュリテについて詳しくはこちら

ファンド


信州・松本 応援ファンド

純信州産そばで地域を潤すファンド  受付終了

純信州産そば需要と地域の荒廃農地問題を繋ぐ事業を応援

一口金額 ¥21,000
総額 ¥5,000,000

募集要項


募集期間
平成30年7月17日(火)から平成31年1月31日(木)まで
 受付順に審査を行い、組成件数が3件に達した時点で受付を終了とします。
応募資格
申請者に市(区町村)税の滞納がないこと。
なお、NPO法人、ボランティア団体等の非営利団体は、営業者となって自ら投資型クラウドファンディングを利用することはできません。
対象事業
新規事業の展開、既往事業の拡大いずれも対象とし、以下の3点を全て満たすものとします。
  • 松本市の将来の都市像である「健康寿命延伸都市・松本」の創造※に寄与する事業
    松本市がまちづくりの基本目標として定める「6つの健康」(人、生活、地域、環境、経済、教育・文化)のいずれかの向上に該当すること。
  • 主に松本市内で実施され、経済活性化、雇用創出等に繋がるものであること。
  • 投資型クラウドファンディングにより調達を目指す資金規模が、概ね300万円以上であり、資金使途が明確であること
  • ※健康寿命延伸都市・松本の創造
    単に体の健康づくりにとどまらない、「人」、「生活」、「地域」、「環境」、「経済」、「教育・文化」の6つの領域における、人と社会の健康づくりを目指した総合的なまちづくり
支援内容及び事業者の経費負担
投資型クラウドファンディングのファンド組成・運営に関して、松本市の支援及び採択を受けた事業者が負担する経費は、下表のとおりとする。
必要な書類や手続きの詳細は、松本市のホームページ及び募集要項をご確認ください。

費用名称 金額 松本市の支援 備考
組成手数料 82万円(基本金額) 基本金額の全額 ・投資型クラウドファンディング組成に係る初期費用
 (ファンド設計コンサルティング、出資者向け匿名組合契約書作成、ファンド募集用Webページ制作、メルマガによる事業告知 等)
・組成手数料額の詳細は、事業規模及び内容に応じて、事業者の意向を確認しながら算出する。
その結果、基本金額を上回った費用については、事業者の負担とする。
運営手数料 10万円(年間)
運用期間中は、毎年支払う
なし
(事業者の負担)
事業モニタリング、出資者への情報提供等
監査手数料 10万円(年間)
運用期間中は、毎年支払う
なし
(事業者の負担)
資金使途及び収支計画等に対するファンド運営事業者による監査業務
 松本市HP クラウドファンディング活用促進事業