ファンド詳細

運用中 明日香村古民家活用おもてなしファンド

若者や外国人バックパッカーが気軽に泊まれるゲストハウス

一口金額31,650円 申込状況運用中
地域奈良県 明日香村 参加人数 218人
分野小売、観光・宿泊 募集総額15,000,000円
募集期間2014年3月4日~
2015年8月31日
シリーズ
特典
・1口につき無料宿泊券(1泊2,800円相当)と特産品(1,500円相当)のセットを1回送付
・村内イベント・体験プログラム等の優先案内


特典の詳細をみる

  • ファンド情報
  • プロジェクト概要
  • ニュース
  • 募集情報
  • リスク
  • 分配シミュレーション
  • 申込方法
  • 仕組み
  • スケジュール
  • 営業者
  • FAQ
本匿名組合契約名称 明日香村古民家活用おもてなしファンド
営業者 株式会社J-roots(ジェイルーツ)
取扱者 ミュージックセキュリティーズ株式会社
(第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号)
出資金募集最大総額(口数) 15,000,000円 (500口)
申込単位(1口あたり) 31,650円/口 (内訳:出資金30,000円 取扱手数料1,650円)
(上限口数:33口)
募集受付期間 2014年3月4日~2015年8月31日

※この期間中であっても、出資金額が出資募集最大総額に達した
 場合は、そのときをもちまして出資の募集を終了します。
会計期間 本匿名組合事業が開始した日の翌月1日から5年間
契約期間 本匿名組合契約締結日から会計期間終了日
決算日 第1回決算日 会計期間開始日より1年後
第2回決算日 会計期間開始日より2年後
第3回決算日 会計期間開始日より3年後
第4回決算日 会計期間開始日より4年後
第5回決算日 会計期間開始日より5年後
報告日 決算日から45日以内
分配方法 決算日から60日を超えない日から随時引き出し可能
予想リクープ
累計売上金額(税抜)
75,000,000円
予想リクープ
年額売上金額(税抜)
15,000,000円
契約方法 匿名組合員になろうとする方は、取扱者のウェブサイトよりお申込みいただき、ウェブサイト上で、営業者と匿名組合契約を締結します。

なお、本契約は、出資者が出資金および取扱手数料の払込をすること及び取扱者が出資者の取引時確認(本人確認)をすることをもってその効力を生じます。
従って、出資金および取扱手数料が払込まれていても取引時確認(本人確認)ができない場合には、申込がキャンセルされたと見なす場合があります。

一度成立した本匿名組合契約については、一定の場合を除き、契約の取消、中途の契約解除ができませんので、十分ご検討の上お申し込みください。
決済方法

ネット決済対応銀行でお申し込みの場合は、各銀行画面に接続し、お振込み先、お振込み金額のご入力の手間なくお申し込み頂けます。
(1)ATM,窓口から当社指定口座へ振込
(2)ネット決済(以下の銀行に対応)
三井住友銀行三菱東京UFJ銀行みずほ銀行
イーバンク銀行ジャパンネット銀行

明日香村古民家活用おもてなしファンドの締結については、以下のような留意点およびリスクがあります。

1.本匿名組合契約の性格に関する留意点
本匿名組合契約に係るすべての業務は、営業者が自ら行い又は関係機関に委託することになっており、これらにつき匿名組合員が行い、若しくは指図をすることはできません。本匿名組合事業の状況によっては、事業継続や売上の確保のため、特に、本匿名組合契約はその契約期間が比較的長期間に及ぶため、契約期間中において、営業者の判断の下に価格等の変更等を行う可能性があります。

2.本匿名組合契約の流動性に関する留意点
契約期間中、本匿名組合契約は解約できません。本匿名組合契約の譲渡は同契約により制限されます。本匿名組合契約を取引する市場および匿名組合員である立場を取引する市場は現時点では存在しません。

3.出資金の元本が割れるリスク
本匿名組合契約に基づく利益の分配又は出資金の返還は、専ら営業者の本匿名組合事業による収入をその原資とし、かつ、会計期間中における営業者の売上金額を基に算定される分配金額の支払いのみをもって行われます。したがって、会計期間中の本匿名組合事業における売上によっては利益の分配が行われない可能性があり、また、分配金の支払いが行われたとしても、全会計期間をとおして匿名組合員に支払われる分配金額の合計額が当初の出資金を下回るリスクがあります。

4.営業者の信用リスク
営業者は2014年2月14日に設立された資本金100万円の設立1年目の会社であり、財産的基盤が薄く、今後の事業の状況如何によっては、営業者が支払不能に陥り、又は営業者に対して破産、会社更生、民事再生などの各種法的倒産手続きの申立てがなされる可能性等があり、これらに該当することとなった場合には、本匿名組合契約に基づく分配金額の支払い、さらには出資金の返還が行われないリスクがあります。匿名組合員が営業者に対して有する支払請求権(出資金返還請求権および利益分配請求権。以下同じ。)には、何ら担保が付されていません。また、本匿名組合事業における売上金額により分配金額が発生したとしても、本匿名組合事業において多額の費用や損失が発生した場合においては、分配金額の支払いが行なわれないリスクがあります。さらに、営業者が破産等の法的倒産手続きに移行した場合には、匿名組合員が営業者に対して有する支払請求権は、他の優先する債権に劣後して取り扱われます。そのため、法的倒産手続きの中で、他の優先する債権については支払いがなされ、回収が図られた場合であっても、匿名組合員が有する支払請求権については一切支払いがなされないリスクもあります。

5.取扱者の信用リスク
本匿名組合契約において、出資金および本匿名組合契約締結の取扱いならびに管理運営を取扱者に委託しているため、分配金額の支払い等は、取扱者を経由して行われます。このため、取扱者が破綻した場合、本匿名組合事業に係る分配金額の支払い等が遅滞し、又はその全部若しくは一部が行われないリスクがあります。

6.新規事業に伴うリスク
営業者は、2014年の設立後、事業実績がないため、本匿名組合事業はすべて新規事業に当たります。そのため、運営体制の構築あるいは宿泊サービスの安定的な運営を図るまでに予想外の時間を要する可能性があります。また、これら新規事業の認知度が拡大せず、集客が計画どおり進まずにこれらの事業の継続自体が困難になる可能性があります。

7.クレジットカード会社の信用リスク
本匿名組合事業の売上金額の一部は、クレジットカード会社から営業者に支払われます。支払いサイトの関係で売上金額が一定期間、クレジットカード会社に滞留され、その間、クレジットカード会社の信用リスクにさらされます。このため、クレジットカード会社が破綻した場合、本匿名組合事業の売上が出ていても、それが営業者、ひいては匿名組合員に支払われないリスクがあります。

8.経営陣の不測の事態に係るリスク及び営業者の代表者が関与する既存事業にかかるリスク
本匿名組合契約の営業者については、その事業の経営陣への依存度が高く、経営陣に不測の事態(病気・事故・犯罪に巻き込まれる等)が生じることにより、本匿名組合事業に重大な影響を及ぼす可能性があります。当該リスクに対しまして、本匿名組合契約では各種保険等によるリスク・ヘッジを行いません。さらに、営業者代表者は明日香村内の老舗醤油醸造所・徳星醤油の代表も務めていることから、営業者代表者が当該活動に労力・時間等を割かれる結果、本匿名組合事業の計画遂行に悪影響を及ぼすリスクがあります。

9.資金繰りが悪化するリスク
営業者は、本匿名組合事業について、事業計画上の売上を著しく下回る場合、予想外のコストが生じる場合、現時点で想定していない事態が生じた場合、資金繰りが悪化するリスクがあります。

10.資金調達のリスク
営業者は本匿名組合事業の必要資金を本匿名組合契約による出資金でまかなう計画です。したがって、本匿名組合契約での資金調達が滞る場合、本匿名組合事業を開始することができないリスクがあります。また、本匿名組合契約での資金調達の状況により、金融機関からの借入やリース契約等で資金調達を行い、本匿名組合事業を開始する可能性があります。

11.債務超過のリスク
一般的に債務超過状態の会社は、次のような不利益を被るリスクがあります。まず、金融機関等は債務超過状態の会社への融資を実行しない場合が多く、債務超過の会社は新規の借入ができない可能性があります。また、取引先との取引継続に支障が生じる可能性があります。次に、債務超過は、営業者の破産手続き開始原因であり、営業者が破産手続きの開始決定を受けると、商法上匿名組合は当然に直ちに終了します。さらに、債務超過の場合、営業者の資産に対して債権者による仮差押命令が発令される可能性が高くなります。仮差押命令が発令された場合、取引先との取引に支障が生じたり、金融機関からの借入等に関して、期限の利益が喪失する等により、支払不能となり事業継続に支障をきたす可能性があります。また、仮差押命令が発令されると、本匿名組合契約の終了事由に該当し、直ちに本匿名組合契約が終了します。いずれの場合にも、出資金の全部が返還されないリスクがあります。

12.匿名組合出資金の送金及び使用に関するリスク
契約が成立した本匿名組合契約に係る匿名組合出資金は、募集期間中であっても営業者が本匿名組合事業を遂行でき、かつ、本匿名組合事業の遂行のために必要であるという判断を下した場合、営業者の指示により、随時取扱者から営業者へ送金され、資金使途・費用見込みに示す資金使途内容に従い、本匿名組合事業の遂行のため使用されます。したがって、本匿名組合契約が契約期間満了前に終了した場合、本匿名組合契約の定めに従い、出資金が各匿名組合員の出資口数に応じて返還されますが、既に支出された費用がある場合等、出資金を返還できなくなった場合には、出資金は減額されて返還されるリスクがあります。

13.事実の調査に関するリスク
取扱者が行う事実の調査は、取扱者独自の水準に基づき実施される調査であり、また、入手資料および営業者への質問の回答について、すべて真実であることを前提としておりますが、事実の調査が誤るリスクがあります。また、取扱者の事実の調査に基づくファンド組成の判断は、匿名組合員への分配金や出資額の返金を保証するものではなく、営業者の事業計画や、営業者が破産等しないことを保証するものではないことにくれぐれもご留意下さい。

14.特典の進呈を行うことのできない、又は、変更するリスク
営業者は匿名組合員に対し、特典の進呈を行うことを予定しておりますが、事情により特典の進呈を行うことができない、又は、変更するリスクがあります。

15.大地震・大津波等の自然災害のリスク
大きな地震や津波、台風等の自然災害等に起因する要因により、事業の継続悪影響を及ぼすリスクがあります。

16.許認可等に関するリスク
本匿名組合事業の実施にあたっては、関連する許認可が必要となる可能性があります。営業者が既に営業許可等の許認可を得ている場合であっても、法令に定める基準に違反した等の理由により、あるいは規制の強化や変更等がなされたことにより、その後かかる許認可が取り消され、事業に重大な支障が生じるリスクがあります。

事業計画

今後の事業計画は以下のとおりです。ただし、営業者は、本匿名組合事業の売上金額として、本事業計画の売上金額を保証するものではなく、匿名組合員に対し、分配金額を保証するものでもありません。

(1) 事業計画上売上について
事業計画上の本匿名組合契約会計期間(5年間)の累計売上金額(税抜)は102,240千円(年平均20,448千円)であり、本匿名組合契約における累計リクープ売上金額(税抜)は75,000千円(年平均15,000千円)です。


(2)事業計画上の実現施策について
本匿名組合事業は、新会社による新規事業ながら、事業の協力団体である明日香ニューツーリズム協議会、明日香村商工会がこれまで実施してきた民泊事業のノウハウが活かせます。なお、本匿名組合事業の事業計画を達成させるため、以下の施策を実施いたします。

a. 古民家の取得とリノベーション
明日香村内の古民家(土地及び建物)の賃貸及びリノベーションは家主と交渉済みで、手軽に泊まれるゲストハウスとして活用します。立地は日本最古の寺院と呼ばれる飛鳥寺のすぐそばに位置しており、近隣には飛鳥坐神社、国営飛鳥歴史公園甘樫丘地区、飛鳥池遺跡、県立万葉文化館、水落遺跡、あすか夢の楽市等、観光の拠点としては絶好の場所であり、循環バスで県内主要ターミナル駅より約15分とアクセスも便利です。
b. 人員の確保
明日香ニューツーリズム協議会スタッフが実質的に営業をサポートすると共に、必要な人材の確保についても現時点において目処が付いています。
c. 宿泊客の集客
価格帯は2,800円~3,000円/人で事業計画の稼働率は近隣奈良市内のゲストハウスの稼働率を参照しています。また、明日香ニューツーリズム協議会が今まで築いてきた国内外の大手旅行エージェント(JTB等)を活用すると共に、村及び県の観光局と連携して、主に外国人の誘致を行います(外国人向けとして、JTBGMTなどに積極的に商品PRを行い、北米・オーストラリア・東南アジアを主なメインターゲットとしていきます)。さらに、明日香ニューツーリズム協議会が実施する体験プログラムや、観光ルート、グルメスポットと抱合せた商品パッケージを開発し、宿泊客へ付随する観光ナビゲートサービスや物販での売上も獲得いたします。

分配計算式

匿名組合員への1口あたりの分配金額は、以下の計算式により算定いたします。なお、1口あたりの分配金に円未満の端数が生じた場合は、端数を切り捨てて算定いたします。

リクープ前:リクープ前売上金額(税抜)×20.0%÷500口×1口
リクープ後:リクープ売上金額(税抜)×20.0%÷500口×1口
+(リクープ後売上金額(税抜)-リクープ売上金額(税抜))×6.0%÷500口×1口


金銭による分配金額のシミュレーション(出資金募集最大総額で成立した場合)

本匿名組合契約における金銭による分配金額のシミュレーションは以下のとおりです。なお、シミュレーションの目的は、本匿名組合事業の売上に応じた分配金額を予想することにあります。したがって、売上を保証するものではなく、匿名組合員に対し、分配金額を保証するものでもありません。
(1口30,000円の出資の場合)



(注1)匿名組合員に対する出資1口あたり分配金額は、上記に記載の算出式に基づいて計算されます。
(注2) 表中の償還率は、次の算出式によって計算される全会計期間に係る1口あたり分配金額の合計額を基にした償還率であって、年率ではありません。1口30,000円の出資金に対し、1口分配金額が30,000円となる時点を償還率100%としています。
    匿名組合員に対する出資金1口あたり分配金額/30,000円
(注3) 匿名組合員への損益の分配について、利益が生じた場合は当該利益の額に対して20.42%(復興特別所得税0.42%含む)の源泉税徴収が行われます。なお、将来税率が変更された場合には、変更後の税率により計算が行われます。また、利益とは出資者に対する分配金額が匿名組合出資金額を超過した場合における当該超過額をいいます。したがって、匿名組合員に対する分配が行われても、利益が生じるまでは源泉徴収は行われません。
(注4)お振込手数料は、ご指定頂きましたお振込先銀行口座によって変わります。手数料金額については以下の表をご参照ください。(金融機関によって手数料金額の変更等がある場合もございますのであらかじめご了承ください。)

お客様の振込先
銀行口座
お振込手数料
(分配金額が3万円未満)(分配金額が3万円以上)
三菱東京UFJ銀行315円315円
みずほ銀行315円315円
三井住友銀行210円315円
楽天銀行50円50円
ジャパンネット銀行52円52円
その他銀行315円315円

  • ファンド詳細ページ(本ページ)の「このファンドを申し込む」ボタンをクリック。
  • ログインする※ユーザー会員登録されていない方は会員登録をしてください。
  • ファンド詳細情報・契約書・契約説明書のご確認ください(熟読してください)。
  • ご契約内容に同意の上、口数を指定し、ファンドのお申込をしてください。
  • 指定金額のご入金及び、取引時確認(本人確認)資料をご送付ください。
  • 入金確認及び本人確認が完了し次第、Eメールにて、契約の成立をお知らせします。
  • 皆さんで事業を応援しましょう!
仕組み図
1 募集受付期間 2014年3月4日~2015年8月31日
2 会計期間 本匿名組合事業が開始した日の翌月1日から5年間
3 契約期間 本匿名組合契約締結日から会計期間終了日
4 報告日 決算日から45日以内
5 決算日 第1回決算日 会計期間開始日より1年後
第2回決算日 会計期間開始日より2年後
第3回決算日 会計期間開始日より3年後
第4回決算日 会計期間開始日より4年後
第5回決算日 会計期間開始日より5年後
6 分配日 決算日から60日を超えない日から随時引き出し可能
【営業者】
本匿名組合の事業を行う営業者の概要は、次のとおりです。(2014年2月28日現在)


【取扱者】
本匿名組合契約の出資募集および契約締結の取扱い、本匿名組合契約の管理運営、匿名組合員へのIR業務等を委託する会社の概要は、次のとおりです。(2014年2月28日現在)


このファンドは、どういうものですか? 事業に必要な資金を出資者の方から調達を行います。
そして、出資者の方には、一定期間の売上を分配金として受け取れるほか、投資家特典も提供させて頂きます。
投資家特典とはどのようなものがあるのでしょうか? 個別のファンドごとに特典は異なりますので、ファンドごとの特典は、ファンド詳細情報をご覧ください。
利益の分配に際し、税金はどうなりますか? 出資金額を越える利益部分に20.42%の源泉所得税がかかります。なお、将来税率が変更された場合には、変更後の税率により計算が行われます。
途中解約はできますか? 匿名組合契約を途中で解約することはできません。
元本は保証されていますか? 本ファンドは元本を保証するものではありません。 ファンド対象の売上如何によっては出資金が減額、あるいはゼロとなる可能性があります。
他人に譲渡することはできますか? 匿名組合契約上の地位を他人に譲渡することはできません。
未成年者でも契約できますか? 親権者の同意があればご契約頂けます。
>>申込方法とよくある質問
  • 明日香村古民家活用おもてなしファンド
 
 
 
 
 
 
 

石舞台古墳やキトラ古墳といった、太古の歴史が色濃く残る奈良県明日香村。築110年の古民家をファンドの資金を活用し、宿泊施設に改装します。訪れた方に、ゆったりと滞在していただき、明日香村の魅力に触れてもらう「おもてなし事業」です。
 

本ファンド対象事業の魅力

倭国から日本国へ 日本人の心の故郷・明日香村
奈良県明日香村は、奈良県の中央部に位置しており、石舞台古墳や高松塚古墳など飛鳥時代の宮殿や史跡が多く発掘されています。
日本最古の本格的寺院である飛鳥寺など、日本が倭国から日本国へと国号を変えた時代の歴史的遺産が村内全域に数多く点在しています。
そのため日本で唯一、村全体が歴史的風土保存地区に指定されており、昔ながらの原風景や古墳遺跡等、歴史的風土が色濃く残る村になっています。
 
 
 
 
 
 
 
 

明日香村にもっと宿泊施設を
明日香村のある奈良県は、遺跡や古墳が数多くあり、全国でも有数の文化財保有県です。また県内3つの地区が世界遺産に登録されており、全国でも一番の登録数となっています。
このように魅力あるコンテンツが豊富な奈良県には、年間約3,400万人の観光客が訪れます。近年では海外からの観光客も増加しており、年間約28万人の外国人観光客が奈良県を訪れています。
しかしながら宿泊施設については、ホテルの軒数では全国46位。室数ベースとなると、なんと全国最下位になってしまいます。
明日香村もまた、歴史的に貴重な文化財を数多く保有しているにもかかわらず、宿泊施設が少なく、年間約80万人の観光客からもしばしば「明日香村にもっと宿泊施設が欲しい」というご意見、ご要望をいただいておりました。もちろん全くないわけではないのですが、近年増えつつある若いお客様や海外からのお客様が気軽に来て、ゆったりとした時間を過ごしてもらえるような宿泊施設が足りていないのが現状です。
加えて村全体が歴史的風土保存地区であるため建築制限が厳しく、新たに宿泊施設を建設し開業するのが難しいという明日香村ならではの事情もあります。

明日香村初のゲストハウスの誕生へ
そこで本ファンドの営業者である株式会社J‐rootsは築110年になる古民家をリノベーションする事にしました。古民家の風情を残しつつ、8人部屋や蔵を改装した個室と共有のキッチンスペースなども備えた明日香村初のゲストハウス形式の宿泊施設として再生する事にしました。
 

庭園や中庭にも趣きが感じられ四季折々の景色が眺められます

木の素材感を基調に漆喰や太梁、土壁がぬくもりを感じる古民家


値段も1泊2,800円と若者や海外からの観光客が気軽に明日香村に滞在していただけるような価格設定を予定しています。
対象となる古民家は、日本最古の寺院と言われる飛鳥寺の創建当時の境内に位置しています。
周辺には古代の迎賓館と言われる石神遺跡、日本最古の漏刻・水落遺跡、明日香村を一望できる国営飛鳥歴史公園甘樫丘地区など、歴史と自然があふれた魅力的な環境です。
村全体が歴史的風土保存地区であるため、滞在型旅行ならではのゆったりとした時間の中で、太古の息吹を肌で味わう事ができます。
それだけでなく、今まで明日香村で実施してきた民家ステイ事業から生まれた飛鳥鍋、柿の葉すしなどの郷土料理体験から、ガイドツアーや古代衣装試着などの歴史体験まで、さまざまな体験プログラムを用意しており、より深く明日香村を楽しんでいただけるよう工夫を凝らしています。
 

歴史ガイドツアー
(日本最大の石室 石舞台古墳)

郷土料理や里山料理作りの様子

民家ステイ事業の様子
(離村式での涙のお別れ)

考古学体験
(キトラ古墳の四神壁画「朱雀」)

明日香の豊かな地での農業体験


ガイドツアーや体験プログラムはもちろんこと宿泊の手続きなども英語接客対応が可能な体制を整え、国内のみならず海外からの観光客への接客、観光情報の提供なども行えるようにし、海外からの観光客のさらなる誘致を図ります。
 

営業者紹介

株式会社J-roots
2014年2月14日 設立
奈良県明日香村で民家ステイによる国内外からの教育旅行受入れなどを手掛けてきた明日香ニューツーリズム協議会の中心メンバーが出資し設立された株式会社です。

代表者紹介


代表取締役 吉田 宏氏(75歳)
明日香村内の老舗醤油醸造所・徳星醤油の三代目代表。地域では飛鳥京観光協会会長を歴任し、現在明日香村商工会の会長を務めると共に、村内主要イベントを主催する「明日香村観光交流活性化事業実行委員会」の委員長も兼務しております。
また、2011年5月より、民家ステイと体験プログラムによる国内外からの教育旅行受入れを行う、明日香ニューツーリズム協議会の会長も務めています。


本事業の担当者 下田 正寿氏(42歳)
奈良県明日香村出身。地元の信用金庫に勤務後、通信会社の営業職を経て明日香村商工会に入会。2011年5月より、代表の吉田氏と共に明日香ニューツーリズム協議会の事務局コーディネーターとして民家ステイと体験プログラムによる国内外からの教育旅行受入れを行っています。
 

ファンド対象事業内容

本ファンドが対象とする事業は、築110年の古民家をゲストハウスにリノベーションして行う旅館事業です。

なお、事業計画上の売上およびその実現施策、事業計画時の分配金額等については「プロジェクト概要 分配シミュレーション」ページをご覧ください。
 

資金使途

ファンド資金は、以下の内容にて使わせていただきます。

(注1)上記、合計費用、内訳項目、金額はあくまでも見込みであり、変更の可能性があります。最終的な費用が上記を上回った場合には営業者が負担し、下回った場合には最終分配時に返還させて頂きます。なお、返還金額に利息は付きません。また、上記以外に必要となる費用につきましては、営業者が負担いたします。
(注2) 出資金の資金使途については、取扱者による監査が行われます。
(注3)状況により、上記資金使途内容について営業者が先に立て替えて支払い、その後、匿名組合出資金を充当することがあります。
(注4)本匿名組合事業遂行のため、会計期間開始前であっても匿名組合出資金は必要に応じて営業者が資金使途内容に従い使用することがあります。
 

投資家特典

・1口につき無料宿泊券(1泊2,800円相当)と特産品(1,500円相当)のセットを1回送付
・村内イベント・体験プログラム等の優先案内
 

特産品 ご当地手作りドレッシング

特産品 飛鳥米

料理体験プログラムイメージ
(奈良の名産品「柿の葉すし」)

農業体験プログラムイメージ
大粒いちご「あすかルビー」

古代衣装体験プログラムイメージ

村内イベントの様子
(高松塚古墳にて実施されたプロジェクションマッピング)


(注1) 無料宿泊券につきましては、部屋の空き状況によっては蔵の個室も宿泊可能となっております。
(注2) 特産品につきましては、ご当地手づくりドレッシングか飛鳥米のいずれかを予定しております。
(注3) お申込口数の状況を確認の上、複数口数お申込の場合に、複数回に分けてお届けする場合もございます。
(注4) 特典は、営業者の都合により内容が変更される場合や、実施ができなくなる場合もあることをご留意ください。
(注5) 海外への発送はいたしかねますので、あらかじめご了承ください。
(注6) ゲストハウス及びイベント会場までの交通費、食費等はご自身のご負担となります。
(注7) その他詳細につきましては、契約期間中、別途ご連絡いたします。
2015年8月31日 18:10長期滞在 Long stay

 お知らせ

今日はアスカゲストハウス初めてのロングステイ、大学生のササキくん最後の夜でした。
ゲストハウスの近くにある文化財研究所に約一ヶ月研修に行くため、ここを利用してくれました。
初めてのロングステイであり、初めてのヘルパーにもなってもらいました。
私たちにとって忘れられないゲストのひとりとなりましたし、彼にとってもここで過 ごした時間が大切な思い出になっていればいいなと思います。
別れは寂しいですが、また必ず来ますと言ってくれたのがとてもうれしいです。
明日はいつも通り「いってらっしゃい」と送り出そうと思います。

2015年8月29日 19:22彼岸花祭り

 イベント情報

明日香村では棚田や田園風景のいたるところに彼岸花が咲き誇ります。

黄金の稲穂と朱の彼岸花が魅せるその情景は、どこか日本という国のなつかしさを感じさせます。

9月19日、20日は「彼岸花祭り」を明日香村が開催します。
ちょっとした出店や、数十も並ぶ案山子のコンテストなど、農村、歴史的風土ならではのお祭りです。

ゲストハウスも少しずつお客様のご予約が増えてきました
早めのご予約お待ちしています!

2015年8月28日 19:27NHKジャーナルで放送されました

 お知らせ


27日に放送されたNHKジャーナルですが、下記のページで聴くことが出来ます。

特集「古都奈良に“宿泊客”を呼び込め」
http://www.nhk.or.jp/r1/journal/pickup.html

2015年8月27日 20:05ゲストハウス紹介サイト

 お知らせ


ゲストハウス紹介サイトFoot Printsさんがリニューアルされました。それに伴いアスカゲストハウスもリンクに加えて頂きました。

日本全国津々浦々、本当にたくさんの魅力的なゲストハウスがあります。そしてそんな宿を紹介してくださる素敵なサイト。

この宿に泊まりたい、そんな動機で始まる旅のカタチもあっていいと思います。そしてアスカゲストハウスもそんな場所になれるよう成長したいです。
http://www.footprints-note.com/

2015年8月27日 17:54本日22時「NHKジャーナル」で放送されます

 メディア掲載情報


先日25日に放送予定で台風により延期となっておりました「NHKジャーナル」の放送ですが、本日22時からの放送となりました。

本日、8月27日(木)22時放送のラジオ「NHKジャーナル」でアスカゲストハウスが紹介されます。
当番組では、アスカゲストハウスの宿泊者の声も放送される予定です。
この機会にぜひチェックしてみてください! 【放送予定】 ラジオ NHK第一 「NHKジャーナル」22時より放送

こちらのサイトからもラジオを聴くことができます。
http://www3.nhk.or.jp/netradio/index.html 

2015年8月26日 16:36ラジオ放送延期のお知らせ

 お知らせ

8月25日の22時よりアスカゲストハウスについて放送予定でした「NHKジャーナル」ですが、台風の関係で放送延期になりました。
27日か28日に放送される予定です。

放送後は、後日に下記のページで配信される予定です。
http://www.nhk.or.jp/r-news/ 

また、放送されましたら改めてご案内いたします。

よろしくお願いいたします。 

2015年8月25日 19:00夕ご飯  Dinner

 お知らせ


アスカゲストハウスでは、事前に予約していただければ、夕ご飯をお出しすることが出来ます。

明日香村にはなかなか手軽に夕ご飯を食べるところがありません。

田畑の広がる農村なので当然と言えば当然ですが…コンビニですら歩いてすぐそこ、というわけにいかないので、ゲストハウスで夕食を食べて下さるお客様は多くいらっしゃいます。

せっかく飛鳥に来られていますし、農村ならではの季節の野菜をふんだんに盛り込んだ夕食を出そうと心がけています。

夕食は1,000円からでお出ししています。

気軽に予約にてご注文ください。

2015年8月21日 20:158/25ラジオ「NHKジャーナル」で紹介されます

 メディア掲載情報


8月25日(火)22時放送のラジオ「NHKジャーナル」でアスカゲストハウスが紹介されます。
当番組では、アスカゲストハウスの宿泊者の声も放送される予定です。
この機会にぜひチェックしてみてください! 【放送予定】 ラジオ NHK第一 「NHKジャーナル」22時より放送

2015年8月20日 20:12今日のリビング Today's Living

 お知らせ

ボーダーレスな団らんが楽しい今日のリビング。

今日は、フランス、中国、日本からのゲストが団らんしています。

フランスからのお越しのアクセルは昨日から3泊してくれます。

写真を撮っていい?と聞く と、「もちろん」と言ってわざと食べてる格好をするお茶目なフランス人です^ ^

「アリガトウ」や「オハヨウゴザイマス」とたくさん日本語を使ってくれるとても人柄の良い青年です。

 

2015年8月19日 20:07感謝 Thank You

 お知らせ

一昨日から蔵の個室の方には子どもさん4人をお連れのファミリーでお泊まりいただいてました。

自転車で飛鳥を巡ったり、早朝にカブト虫を探しに行ったりして2泊3日楽しんでくれていたと思います。

今朝、朝食をお出しした後、片付けに行くとバナナの皮でこんな可愛らしいメッセージが!

感謝したいのはこちらの方です。

朝から素敵な気持ちにさせていただき、ありがとうございます^ ^

 

2015年8月15日 16:41今日のリビング  Today's Living

 お知らせ


今日は、オープン以来一番の来客数の日でした。

さすがにスタッフはてんやわんやでご迷惑をおかけすることもありましたが、はじめましてのお客様どうし交流して下さったり楽しんでいただいてます。

もっと楽しんでいただけるようにアスカゲストハウスも発展していきたいです。

 

2015年8月14日 16:33旅立ち2 Departure 2

 お知らせ



ロンドンから来たナイスガイ、キャメロンも飛鳥を満喫していきました。

昨日は稲渕の棚田まで自転車で行き、そこで夕立に合ってしまったところを、見知らぬおばあちゃんが雨宿りをさせてくれたそうです。

今日は岡寺の前で、これまた見知らぬ人にミニトマトを貰ったそうです。


私達が思うよりずっと飛鳥の旅を楽しんでくれたことは、本当に私達の喜びになります。

2015年8月13日 16:19旅立ち Departure

 お知らせ



今朝、3泊してくれたフィリップが旅立って行きました。

広島に行くと言って。

アスカゲストハウスは、最寄りの駅と言っても歩くと2〜30分かかってしまいます。

バスもありますが、外国人のゲストにとって私鉄電車に乗ってバスに乗ってここまで来るというのは簡単ではないと思います。

フィリップもそうですが、それでもこうして訪れてくれる外国人は皆人柄のいいゲストばかりで、飛鳥の地が引き合わせてくれてるかなと思ったりもします。

2015年8月12日 16:09本薬師寺跡 moto-yakushiji temple ruins

 お知らせ



ハスの写真が続きますが、こちらは本薬師寺跡のハスです

明日香村の隣、橿原市に位置するここは、今の奈良市西の京にある薬師寺の前身となる寺と言われています。

この本薬師寺跡はホテイアオイで有名な場所で、8月末頃には一面に咲くホテイアオイの花を観ることができます。

今はまだ、ぽつぽつと咲いている程度です。

かわりに今は畝傍山を背景に立派なハスの花を画面に収めることができました

2015年8月11日 17:25今日のリビング  Today's Living

 お知らせ

明日香村では今、高校総体のソフトテニス会場になっているため、期間中は沢山の応援の方々に泊まって頂いています。

応援のために飛鳥に訪れたはずが、すっかりゲストハウスを楽しんでいただいているようで、とても嬉しいです。

そんな中にカナダ人のお客様も混ざって1枚撮らせて頂きました。

今日のリビングもとてもいい雰囲気です。

2015年8月9日 17:22ご家族で  Family

 お知らせ

昨日はご家族連れのお客様が、ホームステイしているイタリア人女子高生と一緒に泊まりに来て下さいました。

子供さんが泊まっていると、夏休みだなという感じがします。

アスカゲストハウスでは基本ドミトリーには小学生以下のお子様はお泊り頂けませんが(貸切では可)、蔵の個室ではファミリーでのご利用大歓迎です。お待ちしています。

 

2015年8月8日 17:20休暇  Vacation

 お知らせ

昨日はベルギーからのお客様が来られました。 今日は朝から日本人のお客様と一緒に飛鳥を観光してこられました。

ヨーロッパの多くの国では長期休暇を取るのが当たり前だそうですが、彼らも1ヶ月の休みを利用して日本をぶらぶらするのだそうです。

羨ましいかぎりです。

でもきっとほとんどの日本人が1ヶ月も休みがあると、何をすればいいのか解らなくなるかも知れませんね ^ ^

 

2015年8月6日 17:18入鹿の首塚 Tomb of Soga-no-Iruka's Head

 お知らせ

梅雨も明けて、いよいよ本格的な夏ですね。
蝉の鳴き声があちらこちらから聞こえて来ました。
ゲストハウスから歩いて数分の所に「入鹿の首塚」があります。
この首塚より南に数百メートルの位置にある「伝飛鳥板蓋宮跡」。
そこでかの有名な乙巳の変 (大化の改新)が起こったと言われています。
中大兄皇子と中臣鎌足によるクーデターで暗殺された蘇我入鹿の首は板蓋宮からこの首塚まで飛んで来たとか… 真実はどうであれ、蘇我氏は明日香村を語る上で欠くことの出来ない存在です。
こんな何でもない石塔でも訪れる人は多く、入鹿も大切な存在として愛されているような気がします。

2015年8月5日 17:32夏真っ盛り  Bloom

 お知らせ

連日猛暑が続いています。

宮崎や佐賀といった九州からお越しのお客様に、地元より暑い!と言われてしまいました。

やはり盆地は暑いのです。

そんな暑い中でも、ハスの花は見頃を迎えています。

こちらは飛鳥寺の南西100メートルほどの場所、ゲストハウスからも徒歩5分ほどの場所です。

遠くに見えるのは厩戸皇子が生まれた場所「橘寺」です。

ハスとお寺の組み合わせは画になります。

 

2015年7月26日 18:38今日のリビング  Today's Living room

 お知らせ

今日はとても蒸し暑い一日でした。

それでもずっと曇っていた日中から、夕方にかけて晴れ間が見られて綺麗な空が現れました。

そんな今日は、ベネズエラからのお客様が来られました。カルロスとキャサリンです。暑い日が続きますが、飛鳥を楽しんで欲しいです。

ベネズエラカップルと並んで左に居るのは、ゲストハウス新スタッフのバルバラです。

スイス人の彼女は英語、ドイツ語が話せますし、何より日本語も堪能です。

ゲストハウスにお越しの際は気軽に話しかけて下さい!

 

2015年7月25日 18:35今日のリビング  Today's Living room

 お知らせ



アスカゲストハウスのお客様は、まだまだ日本人の方が多いのですがいろんなご利用のかたちがあっていいなと思います。

今日はグループでお泊りの方が誕生日をお祝いされていました。

それぞれのお客様がそれぞれのかたちで楽しんでいて、リビングがとてもいい雰囲気になっています。

2015年7月24日 18:30インバウンド Inbound

 お知らせ



今日は村内で行なわれましたインバウンド推進ワークショップに参加してきました。

ちなみに前日夜にはゲストハウスを親睦会に利用して頂きました。

青すぎる空の下、外国人旅行者の目にスイッチを切り替えて飛鳥駅に繰り出し、何が必要なのか考えてみました。



国内外問わずお客様におすすめの観光スポットを聞かれますが、そもそも飛鳥を観光客目線で観れていたのかどうか。

さまざまな提案の中からヒントやアイデアが生まれて、良い勉強になりました。

 

2015年7月23日 18:24「ASUKA GUEST HOUSE」宿泊体験&交流会のご報告

 お知らせ

7月4日5日に「ASUKA GUEST HOUSE」宿泊体験&交流会開催を開催しました。



当日はあいにくの雨でしたが、投資家の皆様にご参加いただきました。



夕方にゲストハウスに到着し、まず参加者のチェックインと館内の案内をしていただきました。
その後、夕食までフリータイム。


 
料理の準備をするスタッフの松本さん

明日香の食材を使った料理を美味しくいただきました。












 


その後、参加者の自己紹介タイムです。


食事の後、アスカゲストハウスの事業について松本さんより説明がありました。





下田さんによる説明

なぜファンドに出資しようと思ったのかや、ゲストハウスをPRしていく方法などが話題になりました。
その後、23時ごろまで共有スペースで過ごして、投資家の方とファンドについて色々お話しをしました。

 
翌日の朝は、朝食を食べ自由解散となりました。

参加者の皆様からの声
・飛鳥に来たいと思ってもなかなか機会がなく今回のイベントは良いきっかけになった
・一泊ゆっくり過ごせた
・ゲストハウスの今後の展開や海外からの来訪者についての話が印象的だった

7月、8月はゲストハウスに予約がたくさん入っています!
引き続き、ファンドの募集をしておりますので、ご検討の程よろしくお願いいたします。

 

2015年7月18日 11:09多武峰 Tonomine

 お知らせ

石舞台古墳よりもさらに東の山の方に進み、細川谷を上がって峠を越えると、明日香村のおとなり桜井市へとぬけます。この峠辺りのことを多武峰(とうのみ ね)と言い、桜井へぬけたすぐの所に談山神社があります。談山神社は藤原鎌足を祀った神社で、飛鳥と縁の深い神社でもあります。 

ある60代のお客様から教えて頂いたのですが、その方が若かりし頃、この多武峰にユースホステルがあったそうです。今のゲストハウスと呼ばれる宿の前身と も言えるユースホステルがその場所にあったなんて知りませんでした。今は無くなってしまったそうですが、そこは飛鳥ファンの集いの宿になっていたそうで す。

今は整備された道路が数年前に開通して、車で多武峰を越えることが出来ますが、それ以前は歩いて越えるしか方法がありませんでした。多武峰ユースホステルの宿泊者にとっては多武峰から歩いて飛鳥に向かって谷を下るその道や景色が、魅力的だったそうです。

今も旧道は残っています。時間と少しの体力があれば、挑戦してほしいおすすめコースです。

多武峰から飛鳥を望む

 

2015年7月17日 16:53明日香プレミアム商品券をご利用いただけます

 お知らせ


本日17日より発売開始の明日香プレミアム商品券ですが、アスカゲストハウスでもご使用いただけます。

10,000円分で13,000円相当になる商品券です。

明日香村にお越しの際は、ぜひご検討ください。

明日香村プレミアム商品の詳細はこちら
http://web1.kcn.jp/asuka/1/asuka2.html 

2015年7月17日 11:11一棟貸し Chartered House

 お知らせ



今日はグループで一棟貸し(貸切)のご利用いただいてます。

お客様で夕食を準備されて楽しんでおられます!

アスカゲストハウスではこのような一棟貸しのご利用であったり、小グループのドミトリー部屋の貸切であったり、様々なご要望に出来るだけお応えしたいと思っています。

一棟貸しの料金についてはHPにて
http://asukaguesthouse.com 

2015年7月16日 20:08キトラ古墳の天文図

 お知らせ


明日香村の「キトラ古墳」で見つかった天文図を天文学の専門家が新たに分析した結果、描かれているのは古墳が造られた時期の数百年前に観測された星空の可能性があることが分かりました。

NHKのニュースで取り上げられています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150715/k10010152011000.html  

2015年7月16日 11:07Rainbow and Sunset

 お知らせ

外の光が少しいつもと違うと思って外へ出てみますと、西の空は赤く染まって、東には虹が!

これは撮らねば、と慌ててカメラを持って飛び出しました。

ゲストハウスの近くからしか撮れませんでしたが、夕日と虹とどちらも幻想的でした。

ちょっと得した気分です。

 



 

2015年7月15日 11:02梅雨  the rainy season

 お知らせ

おはようございます。

全国的に雨模様のここ数日ですが、今朝は束の間の日差しが見えました。

今年は長い梅雨になるといわれています。

なかなか出かける気分になれない季節ですが、雨に濡れた風景もいいものです。

 

2015年7月14日 11:00蓮 Lotus

 お知らせ

明日香村内の某所で、毎年この時期に蓮の花を見られる場所があります。

水面からすうっと一本伸びて大きな美しい花を咲かせる姿は魅惑的です。

仏教伝来の地で、仏様の座るその下に描かれる蓮の花を観るというのは特別な思いがします。

まだ咲き初めですので、もうしばらくは楽しめそうです。


 

2015年6月19日 19:06投資家特典発送の準備をしています

 特典

5月末までにご出資いただいている皆様に投資家特典の発送準備を進めています。

 
無料宿泊券と明日香 旬菜ドレッシングのセットをお届けします。



 
スタッフみんなで包装しています。 

来週以降順次発送して参ります。
引き続きファンドのご応援よろしくお願いいたします。

無料宿泊券は7月4日の宿泊イベントでもご利用いただけます。
http://www.musicsecurities.com/communityfund/details.php?st=b&fid=522&pg=&ba=b11133a30502&ym=&cg=&_ga=1.83648534.1086788597.1383008107 

2015年6月16日 13:23晩酌 Drinks

 お知らせ

せっかく泊まるなら一杯ぐらい。

というわけでゲストハウスではアルコールも用意しています。

ビール、焼酎、梅酒、日本酒と硬派な感じで揃えています^^

特におススメなのは日本酒「陽の光」です。

こちらは奈良県内の酒蔵、大倉本家さんの自営田の飯米「ひのひかり」で造られた山廃純米酒です。

直汲み生原酒ですので、フレッシュな香りの向こうにコクのある甘味と旨味が広がります。

ぜひお試しください。

2015年6月12日 11:20飛鳥寺 Asuka-dera Temple


ASUKA GUEST HOUSEから飛鳥観光に出かける際にお勧めするスポットとしてまず挙げる場所は、やはり「飛鳥寺」です。



徒歩1分で行くことが出来ます。とても近いです。

飛鳥寺については説明するまでもないですが、西暦600年頃当時「法興寺」という名の本格的仏教寺院として建立した際には、今の何倍も広い敷地の立派なお寺だったと言われています。

ということは、アスカゲストハウスも当時の政治の中心地法興寺の一部であったということです。

そう思うと不思議な気持ちになりますし、

そんな場所で泊まれるなんて、素敵だと思いませんか。

2015年6月11日 15:38Guest's kitchenのご紹介



ゲストハウスでは自炊も可能です。

共有のミニキッチンは調理器具も自由にご利用頂けます。

飛鳥の取れた新鮮な野菜が、近くの直売所で購入できますので、お料理を楽しんでみてはいかがですか。
【ご用意している調理具】 IHコンロ・冷蔵庫・電子レンジ・トースター・炊飯ジャー・ホットプレート・ポット フライパン・鍋・トング等・皿類・フォークナイフ類・箸 塩・砂糖・醤油等

2015年6月10日 15:35Living roomsのご紹介

Living rooms



古民家の趣が残る居間は、広々とした3室の和室で構成された、宿泊者の憩いの場となっております。

のんびりお食事を楽しんだり、旅人同士の語らいに花を咲かせたり、静かに読書に耽ったり。

広々とした空間で気の向くままにゆっくりとした時間をおくつろぎください。

2015年6月9日 15:33個室-蔵-のご紹介

個室-蔵- 1室 12000円(4名様まで)

プライベートを大切にしたいお客様に。  

築150年の蔵を改装した個室で、ASUKA GUEST HOUSEの中でも一番広いお部屋です。

4名まで宿泊可能です。 ご家族やご友人と一緒にゆっくりと過ごしたい方におススメです。

室内には他にテレビ、シャワールーム、トイレが備わっています。

蔵ご利用のお客様は専用スペースに施錠が可能となっており、ホテルのようなプライベート空間をお約束します。

小窓から見える飛鳥寺の境内と飛鳥の田園風景をお楽しみください。

※洗面所は室内にはありませんので共用の設備をご利用ください。

2015年6月8日 15:30女性専用ドミトリーのご紹介

女性専用ドミトリー 1泊 2800円

二段ベッドが並ぶ、女性専用のドミトリーです。

サイズ、材質ともに特注のベッドですので、長身の方でもゆったり寝れ、かつ頑丈です。

枕元には読書灯とコンセントが付きます。扉には電子キーがついています。

※写真は完成前の為、カーテンが付いていない状態です。

2015年6月7日 15:27男女混合ドミトリーのご紹介

男女混合ドミトリー 1泊 2800円


二段ベッドが並ぶ、男性女性混合のドミトリー(相部屋)です。サイズ、材質ともに特注のベッドですので、ゆったりした広さで、また頑丈な作りとなっておりますので安心してお休みいただくことができます。

枕元には読書灯と室内では各自1つコンセントが使用可能です。扉には電子キーがついております。

部屋は男女混合10人部屋となります。

※写真は完成前の為、カーテンなどが付いていない状態です。

2015年6月6日 19:58細川谷 Hosokawa-Valley



明日香村には絶景ポイントがいくつかあります。
絶景とは、天気や季節などいくつかの要素が重なって初めて見ることの出来るものなのかも知れません。
日曜日の明日香は午前中曇り空で、午後から晴れ間が見えるような天気でした。

そんな日の夕暮れは奇麗だということを教わっていたので、とある人気夕日スポットに出かけました。

そこは棚田と夕日を同じ画面に納めることの出来る場所であり、しかも今田んぼは田植えの真っ最中で水面に写る空まで納めることが出来ました。
この時期に、明日香から見る夕日は丁度二上山をかすめて暮れて行き、しかも代掻きを終えた田んぼが美しく水鏡となってくれます。

これはこの時期だけしか見ることの出来ない、まさに絶景です。

2015年6月5日 12:53一棟貸しをはじめました

限られたグループだけで楽しむ非日常の空間

会社・サークルの研修やグループ、複数家族での旅行、そして合宿などには一棟貸しをおすすめします!

リビングルームやシャワーも独占、ゲストハウスで非日常にみんなでがやがやたのしんでみませんか?

キッチンで給食係が料理を担当、リビングルームで企画係が明日の遊び計画を担当などなど。

仲間で時と場所を共有できるとっておきの空間になること間違いなし!

中庭でのイベント実施、プロジェクターを使用しての会議など多彩なオプションにお応えします。
(別途応相談) 最大25人までご宿泊が可能です。
18人以上の宿泊は一棟貸しがお得です。



一棟貸しのご料金につきましては別途ご相談となります。
ご予算 1泊 50,000円から お電話、E-メールで承っております。
電話:0744-54-5659
メール:customer@asukaguesthouse.com

詳細はこちら
http://asukaguesthouse.r-cms.jp/topics/detail/id=20 

2015年6月4日 12:50地域の元気創造プラットフォーム公式サイトに紹介されています



地域の元気創造プラットフォーム公式サイトに紹介されています。

飛鳥における古民家活用「おもてなし」プロジェクト
http://www.chiikinogennki.soumu.go.jp/jirei/nara/29402/2014-0527-1028-1263.html 

2015年6月3日 12:36朝日新聞に掲載されました

 メディア掲載情報

先日のファンド記者会見により 、5月30日の朝日新聞奈良版に掲載されました。
メディアの掲載が続いております。

Made in Japan 古民家ゲストハウスでおもてなし 明日香 /奈良県
http://digital.asahi.com/article_search/list.html?keyword=%E6%B5%B7%E5%A4%96%E6%97%85%E8%A1%8C
※紙面閲覧には朝日新聞デジタルの会員登録が必要です



2015年6月1日 10:17歴史めぐり


おはようございます。

甘樫の丘には、飛鳥時代の権力者蘇我氏の邸宅があったといわれています。

飛鳥の都を見下ろすように建てられたその屋敷は、天皇をも手の中に収めようとした蘇我氏の権力の象徴だったのでしょう。

目に余る横暴振りを見せた蘇我氏はやがて暗殺されてしまうのですが、そんな蘇我氏をめぐっては、果たしてそこまで悪 者なのか?なんてお話も飛鳥ではちらほら聞かれます。

教科書に載るような史実を、その現場で紐解くというのも面白いかも知れません。

2015年5月31日 19:07美しい夕日 Beautiful Sunset at Amakashi Hill

昨日はとっても夕日がきれいにみえそうでしたので、急遽お客さまとスタッフで沈む前に駆け足で甘樫の丘へ。

何度訪れても、また見に行きたくなる場所です。

当ゲストハウスからは歩いて15分ほど、 ロングステイされるお客さまは複数回訪れる場所です。

私たちスタッフは、飛鳥の地で育ち、 この素晴らしい景色が望めることをとても幸せに感じています。


これからもアスカゲストハウスを訪れていただくお客さまと 甘樫の丘でみる景色と 共有させていただく時間を楽んでいきます。



Yesterday’s sunset at Amakashi Hill.
It looked so beautiful from the Guest House that we and our guests ran up the hill to catch a view of it! It is just across the road so we made it in time. The hill is a nice spot to rest and has a wonderful view of Asuka and the surrounding country.

ASUKSA GUEST HOUSE
アスカゲストハウス
http://asukaguesthouse.com/

2015年5月31日 10:15漏刻 a water clock


おはようございます。

アスカゲストハウスにはゼンマイ式の柱時計があります。

これはこの古民家に残されていたもので、ゼンマイを巻くと動き出してくれました。

時間になるとボーンボーンと鐘を鳴らしてくれます。

日と曜日も教えてくれるのが珍しくないですか?

飛鳥時代には水時計を用いて初めて時間の概念がもたらされたと言われています。

この水時計のことを漏刻と言うそうです。

ゲストハウスから歩いてすぐのところにある水落遺跡は、この漏刻が造られた場所とされています。

この遺跡の前で時間を巻き戻してみてはいかがでしょうか。

2015年5月30日 15:23飛鳥坐神社 Asukaniimasu-Shrine

アスカゲストハウスの前の通りを東向きに進むと、突き当たりに鳥居が見えます。

それが飛鳥坐神社です。
この神社では2月に奇祭「おんだ祭り」が行なわれることで有名です。

豊作と子孫繁栄を願う祭りなのですが、なかなか衝撃的でユーモラスなお祭りです。

天狗とお多福の夫婦和合の儀式や、翁や牛に子供が追い回されるといった笑

近所の人に聞いた話だと、昔は鳥居がゲストハウスよりも西にあったのだそうです。

つまり前の通りは参道だったのかも知れません。

2015年5月30日 10:12Dinner and Breakfast

おはようございます。

お食事に関するお知らせです。





ASUKA GUESTHOUSE では、基本素泊まりの料金を提示していますが、追加料金にて朝食と夕食をお出ししています。

朝食は300円にてトーストとスクランブルエッグ、コーヒーをお出しします。(たまにオニギリ)

夕食は要予約となりますが、追加1,000円でワンプレートともうひと皿といった感じです。

飛鳥の旬の野菜をたくさん使ったひと皿をお出しするようにしています。

また、その時々に応じてタコ焼きをしたり鍋をしたりと楽しめる食事をお出しすることも考えています。

2015年5月29日 23:59お客さまの感想 設備

アスカゲストハウスは明治3年に建てられた古民家をリノベーションいたしました。
共有リビング畳のみ交換し、梁、壁、天井はそのままの残しているため、古民家の雰囲気を味わっていただけます。

 

ゲスト用キッチン、洗面・バス・お手洗いなどの水回りは現代のレベルでリフォームいたしました。
ウォシュレットも備え付けております。

そこが快適に過ごせる要素のひとつですね!
と宿泊されたお客さまよりお褒めいただきました。

ちなみにお手洗いの男性・女性のサインはスタッフの手作りです。

クラッシック&モダンの融合し、お客さまに快適に過ごしていただけることを大切にしています。



Customer feedback about Facilities

Building of ASUKA GUESTHOUSE that we had renovated has been since 1870.
These communal living just changed all Tatami mats,and the atmosphere of the old private house can taste it because a beam, a wall, the ceiling are the same.
That makes you feel Classic atmosphere.

We remodel the places equipped with a water supply such as a kitchen for guests, washing face, a bus, the rest room at a modern level.
There are Washlet toilets.

It is one of factors that there can spend comfortably!
We appreciate that customer feedback.

By the way, a signature of women and men of the rest rooms is handcrafting of the staff.

The fusion of classic & modishness make your staying feel great!!
it is valuable to be comfotable for customers

ASUKA GUESTHOUSE アスカゲストハウス
日本語  http://asukaguesthouse.r-cms.jp/
English http://asukaguesthouse.r-cms.jp/en/

2015年5月29日 20:22野菜 vegetable


毎週金曜日に近所でasuka bio marcheという朝市が開かれていて、こだわりのお野菜を作り手と直接顔を合わせて買うことができます。

季節の新鮮な野菜を求めて近隣のシェフも足繁く通う人気のマルシェです。

アスカゲストハウスでも新鮮な野菜をグリルしてディナープレートとしてお出ししようかと思案中です。

野菜だけでも彩り豊かで、贅沢な一皿になりますね。

2015年5月29日 19:30居間


アスカゲストハウスの談話スペース(共有スペース)は畳の和室になっています。

こちらでお食事をしたりお酒を楽しんだり読書をしたりと、思うままに時間をお過ごしいただけます。

畳に座っていると、なぜだか居合わせた方々との距離が縮まりやすいような気がします。

くつろぎ過ぎてそのまま横になりたくなることも…

※共有スペースのご利用時間は7時から23時までとなっております。
 

2015年5月28日 12:57甘樫の丘へ

前日の晩にお客様をお誘いして、朝の甘樫の丘に登ってきました。

美しい新緑の中を抜けると、朝もやに包まれた飛鳥や朝の光に照らされた大和三山を一望できます。


とても清々しい時間を過ごすことができました。

ASUKA GUEST HOUSEから徒歩15分ほどでこの景色を見ることができます。

ぜひおススメです!

2015年5月27日 16:45産経新聞に掲載されました

 メディア掲載情報

本日の産経新聞にも掲載されました!
明日香村

産経ニュース 明日香村にファンドで作ったゲストハウス
http://www.sankei.com/region/news/150527/rgn1505270020-n1.html

ヤフーニュースにも掲載されました。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150527-00000017-san-l29

新聞掲載によりゲストハウスに問い合わせがたくさん来ております。

2015年5月26日 18:54毎日新聞に掲載されました

 メディア掲載情報

5月23日の毎日新聞奈良版に「明日香村古民家活用おもてなしファンド」が掲載されました!


毎日新聞WEB版(会員ログインが必要です。)
http://mainichi.jp/area/nara/news/20150523ddlk29040568000c.html

gooニュース(毎日新聞と同じ内容です)
http://news.goo.ne.jp/article/mainichi_region/region/mainichi_region-20150523ddlk29040568000c.html

2015年5月26日 12:57奈良「ASUKA GUEST HOUSE」宿泊体験&交流会開催のご案内

 イベント情報

この度、皆様よりご出資いただいた資金の一部で古民家を改装したゲストハウス「ASUKA GUEST HOUSE」が4月にオープンしました。

つきましては、本ファンドを応援いただいた皆様にゲストハウスをお披露目する会を7月4日(土)に設けさせていただきましたのでお知らせいたします!



また、ご出資いただいた皆様とこれから出資を検討されている方、一度行ってみたいと思われていた方もご参加いただけます!

夕食は地元野菜を使用した料理をご堪能いただけます。

本ファンドの事業者と交流いただける機会です。
明日香村について、ゲストハウス改装秘話、今後の事業方針などお話いただく予定をしております。

また、ファンド出資者の皆様は特典の無料宿泊券をご利用いただけます。
(5月末までにご出資頂いた方は、6月中旬に投資家特典をお送りいたしますのでお持ちいただきますようお願いいたします。)

これから出資を検討いただいている方も対応させていただきます。

皆様のご参加お待ちしております!

(詳細につきましては下部をご覧ください。)

明日香村

【スケジュール】
17:00集合 近鉄橿原神宮駅前 バスで移動
※お車で直接現地にお越しになられる方は、近隣の有料駐車場をご利用ください。

18:00夕食 
明日香の地元野菜を使用した料理を堪能いただけます。

食べながら交流。
そのまま宿泊し、翌日朝食を食べて、11:00に解散予定です。

【イベント概要】
日時:2015年7月4日(土)
場所:奈良県明日香村 ASUKA GUEST HOUSE
アクセス: http://asukaguesthouse.r-cms.jp/access/
定員:25名
参加費:
一般参加の方5,800円(宿泊代、夕食代1ドリンク付)朝食ありの方は+300円
投資家特典ご利用の方3,000円(宿泊代、夕食代1ドリンク付)朝食ありの方は+300円
★本イベントは、投資家特典の無料宿泊券(2,800円)をご利用いただけます。
★追加ドリンクは別途料金がかかります。飲食物は、お持込いただいても大丈夫です。
★当日、お食事のみで帰られる方についても、対応させていただきますのでご相談ください。
★お部屋は男性女性混合のドミトリー(相部屋)と女性専用ドミトリーがあります。
★参加人数、参加者構成によりお部屋の配慮は致しますが、宿泊施設に限りがある為、男女でのお部屋区別をさせていただく場合がありますので何卒ご了承ください。
★設備、備品等については下部のPDFをご参照ください。

明日香村

【お申込み方法】
下記を記載の上、メールにてご連絡お願いします。

info_kinki@securite.jp


件名:「明日香村ゲストハウス宿泊イベント参加」
本ファンド出資の有無:
参加人数:
お名前(ふりがな):
性別:
ご年齢:
お連れ様のお名前(ふりがな):
ご年齢:
性別:
・当日連絡がとれる連絡先(携帯電話)
・朝食の有無:

その他、ご不明な点がございましたらお気軽にご相談ください。

是非皆様のご参加お待ちしております。

2015年5月20日 18:295月20日の奈良新聞、読売新聞に掲載されました

5月19日に「ASUKA GUEST HOUSE」にてファンドの記者会見を行いました。


質疑応答の後、記者の皆さんにゲストハウス内を見学していただきました。



カメラ撮影もたくさんしていただきました!

そして早速、5月20日の奈良新聞、読売新聞に掲載されました。

奈良新聞WEB版
http://www.nara-np.co.jp/20150520091253.html

7月にはゲストハウスの宿泊イベントを開催する予定です。
詳細が決まり次第ご案内いたします。

 

2015年5月1日 17:38ASUKA GUEST HOUSE見学してきました!

皆様こんにちは。
西日本支社の久保です!
先日、【明日香村古民家活用おもてなしファンド】で皆様からご出資いただいた資金の一部で古民家を改装したゲストハウスが完成いたしましたので一足先に見学に伺いました!

明日香村

明日香村
明日香村は村全体が歴史的風土保存地区であるため建築制限が厳しく、新たに宿泊施設を建設し開業するのが難しいという明日香村ならではの事情があります。
 
また、外国人観光客が気軽に明日香村に泊まって日本の文化をより近くに感じてほしい!という想いから明日香村の古民家を改築してゲストハウスにするという計画に乗り出しました!

それでは、ASUKA GUEST HOUSE の中をご紹介します!

明日香村
まず玄関を入るとなんとも懐かしい感じがします。
田舎のおばあちゃんちのようなあたたかい玄関。
 
明日香村

 
明日香村 
玄関を上がると3部屋あり、こちらでゲストハウスに宿泊いただいた方にはおくつろぎいただきます。

明日香村


明日香村
共同キッチンも完備されており自由に使うことができます。
明日香村
綺麗に改装された廊下。
お手洗いも綺麗で使いやすそうです。
 
明日香村


明日香村
こちらは女性専用のドミトリーです。
料金を安く抑えたい方や気軽にお泊りいただける相部屋のお部屋で
宿泊費は2,800円です。

明日香村 
 家具やマットレスにもこだわり、寝心地のいいものを選びました。
 
明日香村 
こちらのお部屋は男女混合のドミトリーです。


続きて蔵個室をご紹介します!
明日香村
プライベートを大切にしたいお客様に、蔵を改築した個室を作りました。
こちらルーム代金12,000円で4名まで宿泊可能となります。
専用のシャワールームやトイレ、テレビも設置されています。

明日香村 
左側の階段を上がるとなんと!
明日香村 
2階へ上がれます!こちらも、もちろんご利用いただけます!
蔵個室はゆったり過ごしていただけます。

明日香村 

一通りASUKA GUEST HOUSEをご案内いただき、【明日香村古民家活用おもてなしファンド】の出資いただいた皆様に喜んでいただけるようなイベントの相談をしておりました!
 
近々皆様にご報告できると思いますのでお楽しみにお待ちください!

【明日香村古民家活用おもてなしファンドについての詳細・お申込みはこちら】
https://www.securite.jp/fund/detail/522

2015年4月13日 11:37「ASUKA GUEST HOUSE」がオープンします!

 お知らせ

4月15日にいよいよゲストハウス「ASUKA GUEST HOUSE」がオープン予定です!
※4月15日~26日は内覧期間となっており、宿泊はできません


内装はこんな感じです!
木の窓がおしゃれで落ちつく雰囲気のお部屋です。


若者や海外からの観光客が気軽に泊まれるお部屋です。

今後、イベントも予定しております。
また、詳細が決まり次第ご案内申し上げます。
楽しみにお待ちください。

2015年3月11日 11:32「ASUKA GUEST HOUSE 」

梅の花がさきつつ、雪もふりつつのお天気ですが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

オープンに向けて忙しく過ごさせていただいております。

取り急ぎ、ゲストハウスの名称が決定いたしましたのでこちらでお知らせさせてください。


「ASUKA GUEST HOUSE 」



そのまんまですが

シンプルでわかりやすいかと思います。


ゲストルームに続く廊下です。

もう少し施工が残っていますが、

心地よい空間がご提供できるようさらに工夫をこらしていきます。




引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

2015年1月13日 09:57明日香村から寒中お見舞い申し上げます

 お知らせ


毎日寒い日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。

昨年はみなさまいろいろありがとうございました。

2015年もどうぞよろしくお願いいたします。


さて、昨年よりはじまりました古民家の改装工事ですが、

before画像として、以下のような状況です。

■ドミトリーへ



■バーカウンターへ


■バス・お手洗いへ

各所、心地よく快適で安全な空間にうまれかわります。

また状況をお伝えしつつ、サービスの案内などもさせていただければと思います。

引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。


***

昨日、稲渕の綱掛神事が行われました。


綱掛神事は、稲渕と栢森両大字に伝わる神事で、毎年正月十一日(稲渕では成人の日)に、勧請綱を新しく取りかえる。 集落の下手の飛鳥川の上に綱を張る。子孫繁栄と五穀豊穣を祈ると共に、悪疫などがこの道と川を通って侵入するものを押しとめ、住民を守護するための神事といわれている。

■男綱シンボルは人ひとり分のサイズです


■男綱を掛け渡し



■神所橋と呼ばれる橋に祭壇を設け、神職が御祓いをします



明日香村には冬でも面白い行事やお祭りがあります。

次回は2/1(土)飛鳥坐神社にて奇祭と呼ばれるおんだまつりがあります。
毎年地元の人だけでなく沢山の方々にお越しいただいております。
http://www2.ocn.ne.jp/~jinja/

是非、飛鳥ならではのお祭りを堪能してみてください。


2014年12月26日 16:25いよいよ着工開始!古民家の改装が始まりました。【年末のご挨拶】

 お知らせ

明日香村

2014年は、東京の国立博物館で開催されたキトラ展や、階段ピラミッド状の古墳であることが判明した都塚古墳など、大きな話題を呼んだ、奈良県明日香村。
その明日香村をもっとよく知ってほしいという想いから、ファンドを活用し、築100年の古民家を改装して宿泊施設にする「明日香村 古民家活用おもてなしファンド」の営業者である、株式会社J-Rootsより年末のご挨拶が届きました。
 
===================================
「明日香村 古民家活用おもてなしファンド」にご出資いただいている皆様 ならびにセキュリテ会員の皆様
寒さもひとしお身にしみる頃、2014年も残すところわずかになりました。 皆様、いかがお過ごしでしょうか。
この一年は、私たちJ-rootsはセキュリテファンドに「明日香村古民家活用おもてなしファンド」として参加させていただきました。
  そして、本ファンドの対象事業でありますゲストハウスの着工が昨月末より始まりました。 本当に皆様よりご愛顧いただきありがとうございます。
  新しい年はいよいよゲストハウスがオープンいたします。 その際は明日香村にしかない歴史風土、言葉では言い表せない日本国始まりの空気感を感じるためにお越し頂き、是非ゲストハウスに宿泊していただきたいと願っております。 村一丸のおもてなしでお待ちしております。
2015年もどうぞ応援よろしくお願いいたします。 来る年が皆様にとって健やかで幸せ多い年でありますようお祈り申し上げます。

2014年12月26日 飛鳥ニューツーリズム協議会 下田 株式会社J-roots        宮本
================================
  明日香村を含め、奈良県は他の県に比べ宿泊施設が少なく、せっかくの魅力ある史跡や寺社などが多くあるにも関わらず、訪れた皆様に十分に堪能いただけていないのが実情です。
日本で唯一、村全体が歴史保護地区として指定されているからこそ、守られてきた歴史ロマンの空気を溢れる明日香村をじっくりと感じてほしい。
そんな営業者の願いのこもった本ファンドへ引き続きご支援のほどどうぞよろしくお願いいたします。

2014年11月28日 10:52明日香村古民家活用おもてなしファンド”現地”説明会(11/22) 開催報告

 お知らせ

晩秋の候、先週の土曜日(11/22)、

明日香村古民家活用おもてなしファンドの現地説明会

「万葉集と飛鳥鍋を味わう」お越し頂きありがとうございました。

少人数で、ゆったりとまわっていただけたと感じております。

こちらにてご報告させていただきます。



◆飛鳥池工房を見学、万葉文化館にて万葉集や万葉人のくらしを
   ガイドさんとともに散策しました。


◆飛鳥産のみるくベースのだしに地元のやさい、奈良県の名産品くずきりなどが入っていました。
飛鳥鍋とは、飛鳥時代に唐から来た僧侶が、寒さをしのぐためにヤギの乳で鍋料理を作ったのが始まりとされる郷土料理。



◆改修工事前のゲストハウス内をご見学いただきました。



今回も、大変うれしいご意見いただきました。

○やはり現地に来て飛鳥の素朴な雰囲気を味わうことができよかった

○事業の内容を知り、後日利用するために見ておきたかった

○飛鳥鍋がたいへんおいしかった


次回は来年、建設中のゲストハウスを見ていただけるようなプランを考えています。

引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

2014年11月12日 12:1211/22(土)明日香村古民家活用おもてなしファンド”現地”説明会ー万葉集と飛鳥鍋を味わうー

 お知らせ

9月に行われた現地説明会からはや2ヶ月たち、

この度2回目の現地説明会を開催させていただきます。

今から約1300年前以上昔、

鳥の地で人々はどのような暮らしをしていたのでしょうか。

万葉集を通して当時の人々の人生観に共感したり、

昔の人々のあたたかい心にふれてみませんか。

秋深まった飛鳥で採れた食材で飛鳥鍋を味わい尽くしにいらしてください。

◆説明会概要

日時:2014年11月22日(土) 9:40-15:30頃

集合時間:9時40分

集合場所:近鉄吉野線 飛鳥駅 改札前 定員:10名 費用:4,350円(内訳:電動自転車レンタル料、昼食代、施設拝観料など実費) 共催:ミュージックセキュリティーズ株式会社   

◆プログラム内容 9:40 飛鳥駅前 集合 自己紹介、電動自転車貸出手続き等。
◇この10月よりスタートした飛鳥での超小型モビリティレンタルサービス    「MICHIMO」を見学、試乗(普通自動車免許必要です)
◇国営飛鳥歴史公園石舞台地区にて 農林商工祭
◇奈良県立万葉文化館 
◇飛鳥寺 13:00頃 牛乳ベースの飛鳥の郷土料理 飛鳥鍋ランチ 14:00 宿泊施設へ改装予定の古民家を見学 14:45頃 明日香村商工会にて説明 15:30頃 現地解散 ※自転車、徒歩での移動となりますので、動きやすい服装、歩きやすい靴でお越しください。
※当日レンタルいたしました電動自転車につきましては最大18時まで
もしくは橿原神宮前駅、飛鳥駅前レンタサイクル返却は17時まで (18時までに明日香村商工会にご返却願います)。
※雨天の場合はバスを利用しての移動になります。 その場合、農林商工祭りについては見学ができなくなることが想定されます。 その他の見学コース、ご昼食については変更ございません。
【お申込み方法】
下記をご記載の上、メールにてご連絡願います。
・お名前 ・参加人数 ・当日連絡がとれる連絡先(携帯電話)
  お申し込み先メール:info_kinki@securite.jp 担当:根井
締切:11月21日(金)正午まで 
※定員に達しました場合は、締切日前に募集を終了させて頂きます。何卒ご了承下さい。   その他、ご質問やご不明点がございましたらinfo_kinki@securite.jpまでご連絡下さい。

2014年11月7日 20:12明日香村古民家活用おもてなしファンド説明会-万葉集と飛鳥鍋を味わう-

 イベント情報

明日香村

9月に開催致しました、奈良県明日香村を電動自転車で巡る「明日香村古民家活用おもてなしファンド説明会-はじめての飛鳥-」ではご参加いただいた皆様から
  「電動自転車で効率よく明日香村を観光できて楽しかった」 「ファンド対象事業の場所となっている古民家を見れてイメージが湧いた」
とおかげさまで大変好評いただきました。
  この度、第2回明日香村古民家活用おもてなしファンド説明会を開催する事となりましたのでご案内致します。 今回は文化、そして食欲の秋にふさわしく、万葉集と飛鳥鍋をテーマに明日香村をご案内致します。
「明日香村古民家活用おもてなしファンド説明会-万葉集と飛鳥鍋を味わう-」
当日は飛鳥歴史公園にて農林商工祭りが開催されており屋台や大太鼓の演奏などがお楽しみ頂けます。
明日香村 農工祭明日香村 農工祭

その後万葉文化館にて深秋の明日香村を舞台に万葉の時代の機微に触れていただきます。


日本に現存する最古の和歌集である万葉集。 貴族や防人などさまざまな身の上の方たちが詠んだ歌を集め、その数なんと4500余首にも上ります。 その中には、明日香村に因んだ歌も多く収められています。
万葉文化館の館内ガイドの方に丁寧にご説明いいただきます。 

御昼食には何とも珍しい牛乳をベースにした鍋、まろやかで栄養満点、あっさりしているけどコクのある美味しい飛鳥の郷土料理飛鳥鍋をぜひお召し上がりください。
明日香村 飛鳥鍋
その他にも飛鳥寺やファンド対象事業となっている古民家の現在の様子についてもご案内致します。
飛鳥寺 明日香村
日本発の本格寺院 飛鳥寺の飛鳥大仏
この機会に是非ご参加下さい!
【説明会概要】
日時:2014年11月22日(土) 9:40-15:30頃 集合時間:9時40分 集合場所:近鉄吉野線 飛鳥駅 改札前 定員:10名 費用:4,350円(内訳:電動自転車レンタル料、昼食代、施設拝観料など実費) 共催:ミュージックセキュリティーズ株式会社    【プログラム内容】 9:40 飛鳥駅前 集合 自己紹介、電動自転車貸出手続き等。その後電動自転車で移動 13:00頃 牛乳ベースの飛鳥の郷土料理 飛鳥鍋ランチ 14:00 宿泊施設へ改装予定の古民家を見学 14:45頃 明日香村商工会にて説明 15:30頃 現地解散
当日の見学予定コース:農林商工祭、奈良県立万葉文化館、飛鳥寺
※当日レンタルいたしました電動自転車につきましては最大18時までその後もご利用いただけます (18時までに明日香村商工会にご返却願います)。
※雨天の場合はバスを利用しての移動になります。 その場合、農林商工祭りについては見学ができなくなることが想定されます。 その他の見学コース、ご昼食については変更ございません。

【お申込み方法】
下記をご記載の上、メールにてご連絡願います。
・お名前 ・参加人数 ・当日連絡がとれる連絡先(携帯電話)
  お申し込み先メール:info_kinki@securite.jp 担当:根井
締切:11月21日(金)正午まで 
※定員に達しました場合は、締切日前に募集を終了させて頂きます。何卒ご了承下さい。

【アクセス方法】
<東京方面より> JR:東京-(東海道新幹線のぞみ 約2時間半)-JR:京都 近鉄京都線:京都駅-(特急約50分)-橿原神宮前 近鉄南大阪・吉野線:橿原神宮前-(特急約3分)-飛鳥 <大阪方面より> JR大阪-(約17分)-JR天王寺 近鉄:大阪阿倍野橋駅-(特急約39分)-飛鳥  
【その他特記事項】 ・当日は自転車での移動となりますので動きやすく、また暖かい服装でお越しください。 その他、ご質問やご不明点がございましたらinfo_kinki@securite.jpまでご連絡下さい。
【御参考】
前回の説明会の様子はこちらからご覧いただけます。 

2014年11月7日 20:12明日香村古民家活用おもてなしファンド説明会-万葉集と飛鳥鍋を味わう-

 お知らせ

明日香村

9月に開催致しました、奈良県明日香村を電動自転車で巡る「明日香村古民家活用おもてなしファンド説明会-はじめての飛鳥-」ではご参加いただいた皆様から
  「電動自転車で効率よく明日香村を観光できて楽しかった」 「ファンド対象事業の場所となっている古民家を見れてイメージが湧いた」
とおかげさまで大変好評いただきました。
  この度、第2回明日香村古民家活用おもてなしファンド説明会を開催する事となりましたのでご案内致します。 今回は文化、そして食欲の秋にふさわしく、万葉集と飛鳥鍋をテーマに明日香村をご案内致します。

「明日香村古民家活用おもてなしファンド説明会-万葉集と飛鳥鍋を味わう-」
当日は飛鳥歴史公園にて農林商工祭りが開催されており屋台や大太鼓の演奏などがお楽しみ頂けます。
明日香村 農工祭明日香村 農工祭

その後万葉文化館にて深秋の明日香村を舞台に万葉の時代の機微に触れていただきます。


日本に現存する最古の和歌集である万葉集。 貴族や防人などさまざまな身の上の方たちが詠んだ歌を集め、その数なんと4500余首にも上ります。 その中には、明日香村に因んだ歌も多く収められています。
万葉文化館の館内ガイドの方に丁寧にご説明いいただきます。 

御昼食には何とも珍しい牛乳をベースにした鍋、まろやかで栄養満点、あっさりしているけどコクのある美味しい飛鳥の郷土料理飛鳥鍋をぜひお召し上がりください。
明日香村 飛鳥鍋
その他にも飛鳥寺やファンド対象事業となっている古民家の現在の様子についてもご案内致します。
飛鳥寺 明日香村
日本発の本格寺院 飛鳥寺の飛鳥大仏
この機会に是非ご参加下さい!
【説明会概要】
日時:2014年11月22日(土) 9:40-15:30頃 集合時間:9時40分 集合場所:近鉄吉野線 飛鳥駅 改札前 定員:10名 費用:4,350円(内訳:電動自転車レンタル料、昼食代、施設拝観料など実費) 共催:ミュージックセキュリティーズ株式会社   

【プログラム内容】 9:40 飛鳥駅前 集合 自己紹介、電動自転車貸出手続き等。その後電動自転車で移動 13:00頃 牛乳ベースの飛鳥の郷土料理 飛鳥鍋ランチ 14:00 宿泊施設へ改装予定の古民家を見学 14:45頃 明日香村商工会にて説明 15:30頃 現地解散
当日の見学予定コース:農林商工祭、奈良県立万葉文化館、飛鳥寺
※当日レンタルいたしました電動自転車につきましては最大18時までその後もご利用いただけます (18時までに明日香村商工会にご返却願います)。
※雨天の場合はバスを利用しての移動になります。 その場合、農林商工祭りについては見学ができなくなることが想定されます。 その他の見学コース、ご昼食については変更ございません。

【お申込み方法】
下記をご記載の上、メールにてご連絡願います。
・お名前 ・参加人数 ・当日連絡がとれる連絡先(携帯電話)
  お申し込み先メール:info_kinki@securite.jp 担当:根井
締切:11月21日(金)正午まで 
※定員に達しました場合は、締切日前に募集を終了させて頂きます。何卒ご了承下さい。
【アクセス方法】
<東京方面より> JR:東京-(東海道新幹線のぞみ 約2時間半)-JR:京都 近鉄京都線:京都駅-(特急約50分)-橿原神宮前 近鉄南大阪・吉野線:橿原神宮前-(特急約3分)-飛鳥 <大阪方面より> JR大阪-(約17分)-JR天王寺 近鉄:大阪阿倍野橋駅-(特急約39分)-飛鳥  
【その他特記事項】 ・当日は自転車での移動となりますので動きやすく、また暖かい服装でお越しください。 その他、ご質問やご不明点がございましたらinfo_kinki@securite.jpまでご連絡下さい。
【御参考】
前回の説明会の様子はこちらからご覧いただけます。 

2014年10月15日 10:23飛鳥を超小型モビリティMICHIMOで走ろう

 お知らせ


先週10月11日(土)より、近鉄飛鳥駅前にて

電気で動く2人乗りの超小型モビリティ

MICHIMO(ミチモ)のレンタルサービスがスタートしました。


○実施概要
飛鳥へ来訪するお客様に対して、最新のスマートパッドを搭載した超小型モビリティを
中心としたレンタル事業です。

○テーマ
Slow+Wonder ゆっくり不思議を見つけに行こう
飛鳥という地域には、大きくふたつの顔があります。
ひとつは、さまざまな文化を生んだ日本のはじまりとしての顔。
そしてもうひとつは、心の故郷とも呼ばれる農村地としての顔。
このふたつは、たくさんの人々の努力によって守られてきました。
あなたぜひ、この地飛鳥であなただけの「Wonder」と「Slow」をみつけて下さい。
MICHIMOがあなたの「発見」と「体験」をお手伝い致します。



○MICHIMO
先進的なモビリティーと丁寧なおもてなしで、歴史・人・自然・暮らしが
ゆっくりと調和した飛鳥の「心地よさ」と「未知の体験」を提供するサービスです。

サービス名はお客様が、
飛鳥の「道」をモビリティで巡り、
「未知」なる体験に出会い、
心も体も「満ち」ていただきたい

そんな思いをこめて名付けました

 

○サービス概要
●貸出場所/近鉄飛鳥駅前
                奈良県高市郡明日香村越13-1
●営業時間/9:00-18:00
●TEL/0744-54-2099
●料金/1日8,640円(税込)
●利用方法/専用ウェブサイトより事前予約および、営業所にて貸し出し
                http://michimo.jp
●EV車両/NISSAN ニューモビリティコンセプト
●充電スポット/飛鳥駅前営業所、石舞台駐車場、あすか楽市駐車場、
                   明日香村観光会館、その他順次増設予定   
●備考/普通自動車免許が必要です
          充電インフラに、ユビ電(ソフトバンクモバイル社)を導入しています


  


最先端のエコモビリティで、
これまで行くことのできなかった場所、
見ることのできなかった風景、
会うことのなかった人たちのところにでかけてみてください。

2014年9月16日 10:43明日香村古民家活用おもてなしファンド”現地”説明会(9/13) 開催報告

 お知らせ

3連休初日(9月13日)秋晴れの下

明日香村 古民家活用おもてなしファンド現地説明会を開催させていただきました。

日本の始まり飛鳥では、ここにしかない見どころがいっぱいです。



その魅力をまず知って頂きたく、電動自転車でサイクリング

また当日は、生まれも育ちも明日香村の名ガイドさんを指名して一緒に

◇亀石 ◇橘寺 ◇石舞台古墳 ◇都塚古墳へ

都塚古墳では明日香村村長と偶然にも出会い、皆様と記念写真

続いて、体験と食です。

今回、あすか米菜豆さんで

明日香村産の深煎りきな粉を使ったドレッシング作り。 

 

ランチタイム

○明日香村産 かぼちゃのポタージュと古代米(黒米)のパン



○鶏むね肉蒸しブルーベリーソース添え ←胸肉と思えないくらい柔らかくて美味でした
○キッシュ、野菜のトマト煮グラタン、
○シャドークイーン(紫のジャガイモ)入りサラダ 深煎りきなこドレッシングで

デザートは
○かぼちゃプリンとグレープ


歓談しながらの食事



最後は
リノベーション予定の古民家前で見学

事務所に戻り、ファンドの説明をさせていただきました。

皆さん熱心に聞いていただき、ご質問や課題などご意見なども頂戴しました。




ご参加いただいた皆様に、明日香村の想いがお伝えできたと思います。

今回参加いただけなかった方もいらっしゃいますので、

ファンド説明会も第2回目を企画中です、引き続きファンドの募集も行っています。

よろしくお願いいたします。


 

2014年9月10日 13:543連休は明日香村へ

 お知らせ

昨夜の帰り道では、ほのぼのと秋の夜空をじっくりみあげる方や

中秋の名月の写真を撮られて方にお会いしました。

みなさま、2014年秋はどのように楽しまれるのでしょうか?

J-rootsでは、明日香村 古民家活用ファンドの現地説明会を計画しています。

今月は9/13(土)に 「はじめての飛鳥」と題して

◇サイクリング(亀石・橘寺・石舞台古墳・都塚古墳)
◇地ドレッシング 深煎りきなこドレッシング作り体験
◇明日香村産の食材を使ったランチ 

のツアーを計画しています。

訪問先のひとつは

 

○都塚古墳
先月中旬、
ピラミッドのような形に積み上げた大型法円墳とわかり
飛鳥のピラミッドで新聞をにぎわせたあの古墳です。




当日は明日香村出身のガイドが丁寧にご案内させて頂きます。

どこか懐かしく温かい、優しい出会いが待っています。



【イベント概要】
終了しました
題名:明日香村古民家活用おもてなしファンド説明会 はじめての飛鳥」
日時:2014年9月13日(土) 10:00-15:30
集合時間:10時00分
集合場所:近鉄吉野線 飛鳥駅 改札前
定員:10名
費用:4,600円(内訳:自転車レンタル料、昼食代、施設拝観料など実費)
共催:ミュージックセキュリティーズ株式会社 


【お申込み方法】

下記をご記載の上、メールにてご連絡願います。 ・お名前 ・参加人数 ・当日連絡がとれる連絡先(携帯電話)   お申し込み先メール:info_kinki@securite.jp 担当:根井(ねのい)
締切:9月12日(金)正午まで 

※定員に達しました場合は、締切日前に募集を終了させて頂きます。何卒ご了承下さい。

【アクセス方法】 <東京方面より> JR:東京-(東海道新幹線のぞみ 約2時間半)-JR:京都 近鉄京都線:京都駅-(特急約50分)-橿原神宮前 近鉄南大阪・吉野線:橿原神宮前-(特急約3分)-飛鳥
<大阪方面より> JR大阪-(約17分)-JR天王寺 近鉄:大阪阿倍野橋駅-(特急約39分)-飛鳥   【その他特記事項】 ・当日は自転車での移動となりますので動きやすい服装でお越しください。 ・当日は民家ステイによる宿泊も可能となっております。 二人以上からのお申込みで(最大で4名単位になります)一人一泊8,100円になります。ご希望の方はご連絡ください。   その他、ご質問やご不明点がございましたらinfo_kinki@securite.jpまでご連絡下さい。

 

 

2014年9月4日 10:439/13(土)明日香村で説明会します=☆

 イベント情報

こんにちは。

明日香村古民家活用おもてなしファンドです。

9/13(土) 「はじめての飛鳥」 と題してファンドの説明会を開催します。


私たちに興味を持っていただいた方々に
明日香村を見て、食して、聞いて感じていただければと思います。

◆説明会概要 終了しました

日時/2014年9月13日(土) 10:00-15:30
集合時間/10時00分

集合場所/近鉄吉野線 飛鳥駅 改札前

定員/10名

費用/4,600円 (内訳:電動自転車レンタル料 1,500円、ドレッシング作りとランチ2,500円、

                          橘寺拝観料350円、石舞台古墳入場料250円)
共催/ミュージックセキュリティーズ株式会社


◆スケジュール 晴の場合
10:00  飛鳥駅前 集合 自己紹介、電動自転車貸出手続き等 その後自転車で移動

見学予定コース:亀石、橘寺、石舞台古墳、都塚古墳

12:00 明日香村産の深煎りきなこを使ったドレッシング作り体験
(お土産としてミニボトルをお持ち帰りいただけます)

地元の食材を使ったランチ (画像はイメージです)

 

明日香村 ランチ

14:00  改装前の古民家を見学

14:15 明日香村商工会にて説明

15:30頃 現地解散

当日は特別19:00まで自転車を使っていただけます。
(*明日香村商工会返却、石舞台古墳より徒歩3分)
夜はイベントのため無料循環バスも出ていますので、日が落ちてからはバスをご利用ください。

9/13(土)に明日香村でおこなわれているイベント
15:00~21:00 槻ノ宴  http://tsukinoen.com/

18:00~21:00 飛鳥 光の回廊

*雨天の場合はバスを利用して移動になり、見学も変更となります。
コース:国営飛鳥歴史公園館(見学)、坂船石(通過)、亀型石造物(通過)、飛鳥寺(見学)を予定しています。
ドレッシング作り体験、ランチについて変更はございません。



おすすめは
橘寺から石舞台古墳続くサイクリングロードが気持ちいいです。
穏やかな景色と田んぼとの距離が近く、
風が吹けば稲の揺れる音が日常の生活から離れて、
心鎮めて過ごしていることが感じていただけると思います。


参加者してくださる方は、動きやすい服装、靴、帽子、サングラスなどでお越しください。

ご参加お待ちしております。

◆お申込み方法

下記をご記載の上、メールにてご連絡願います。 ・お名前 ・参加人数 ・当日連絡がとれる連絡先(携帯電話)   お申し込み先メール:info_kinki@securite.jp 担当:根井(ねのい)
締切:9月12日(金)正午まで

 

 

 

2014年8月29日 20:13「明日香村古民家活用おもてなしファンド説明会-はじめての飛鳥-」9月13日(土)

 お知らせ

明日香村
終了しました

【9/9 お申込み締切日を変更いたしました】


奈良県明日香村には最近「階段ピラミッド」である事が判明し、話題となっている都塚古墳や、キトラ古墳など古代のミステリーが満載の歴史的遺産が村内全域に点在しています。
 

歴史ファンなど多くの人をひきつけ毎年80万人もの観光客が明日香村を訪れます。

村内にある古民家を改装して宿泊施設を作り、滞在型の観光を根付かせ、明日香村の魅力により深く触れていただく「おもてなし」事業を計画している株式会社J-rootsが、 
  「明日香村古民家活用おもてなしファンド説明会-はじめての飛鳥-」
を開催いたします。
当日は初秋の空気に包まれた明日香村を電動アシスト付自転車で巡り、石舞台古墳、都塚古墳など飛鳥の歴史的史跡や橘寺などをご案内いたします。
明日香村 石舞台明日香村 橘寺 (左)蘇我入鹿の墓と言われる石舞台遺跡  
(右)聖徳太子生誕の地と言われる橘寺


古代の歴史に触れた後は、明日香村産の黒大豆を使った深煎りきなこドレッシング作りを体験していただいた後、実際に召し上がっていただきます。
明日香村 深煎りきなこ明日香村 ランチ

明日香村を目と肌と舌で堪能いただいた後で、本ファンドで実現したい「おもてなし」事業についてご説明をさせていただきます。
  また当日は飛鳥光の回廊や槻ノ宴(ツキノエン)というイベント等も開催されています。
明日香村
飛鳥光の回廊によるライトアップの様子

初秋の爽やかな空気の中、ぜひ明日香村の魅力に触れてみませんか? 皆様のお申込みお待ちしております!
明日香村


【説明会概要】 日時:2014年9月13日(土) 10:00-15:30 集合時間:10時00分 集合場所:近鉄吉野線 飛鳥駅 改札前 定員:10名 費用:4,600円(内訳:自転車レンタル料、昼食代、施設拝観料など実費)
共催:ミュージックセキュリティーズ株式会社    【プログラム内容】 10:00 飛鳥駅前 集合 自己紹介、自転車貸出手続き等。その後自転車で移動 見学予定コース:亀石、橘寺、石舞台遺跡、都塚古墳
12:00 明日香村産のきなこを使ったドレッシング作り体験、ランチ
14:00 宿泊施設へ改装予定の古民家を見学

14:15 明日香村商工会にて説明
  15:30頃 現地解散

※当日レンタルいたしました自転車につきましては最大19時までその後もご利用いただけます(19時までに明日香村商工会にご返却願います)。

※夜はイベントのため無料循環バスも出ていますので、日が落ちてからはバスをご利用ください。
  ※雨天の場合はバスを利用しての移動になり、見学場所も変更となります。
見学コース:国営飛鳥歴史公園館、酒船石、亀型石造物、飛鳥寺等を予定しております。 ドレッシング作り体験、ランチについては変更ございません。

【お申込み方法】 下記をご記載の上、メールにてご連絡願います。 ・お名前 ・参加人数 ・当日連絡がとれる連絡先(携帯電話)   お申し込み先メール:info_kinki@securite.jp 担当:根井(ねのい)
締切:9月12日(金)正午まで 

※定員に達しました場合は、締切日前に募集を終了させて頂きます。何卒ご了承下さい。

【アクセス方法】 <東京方面より> JR:東京-(東海道新幹線のぞみ 約2時間半)-JR:京都 近鉄京都線:京都駅-(特急約50分)-橿原神宮前 近鉄南大阪・吉野線:橿原神宮前-(特急約3分)-飛鳥
<大阪方面より> JR大阪-(約17分)-JR天王寺 近鉄:大阪阿倍野橋駅-(特急約39分)-飛鳥   【その他特記事項】 ・当日は自転車での移動となりますので動きやすい服装でお越しください。 ・当日は民家ステイによる宿泊も可能となっております。 二人以上からのお申込みで(最大で4名単位になります)一人一泊8,100円になります。ご希望の方はご連絡ください。   その他、ご質問やご不明点がございましたらinfo_kinki@securite.jpまでご連絡下さい。

2014年8月27日 09:34国宝高松塚古墳壁画修理作業室の公開中

 お知らせ


学生さんの夏休みもあと残すところ数日です。

明日香村では少しづつ、秋めく風景がそばに感じられるようになってきました。

昨日、外出したスタッフが小さい秋みつけたよ━ とFacebookにアップしていたものを拝借









さて現在
国宝高松塚古墳壁画修理作業室の公開が8/31まで行われています。

1次募集は終わったものの、まだ若干空きのある時間帯があるようです。

【お問い合わせ】
「平成26年度夏 国宝高松塚古墳壁画修理作業室の公開(第12回)」事務局
  TEL:06-6971-4004

【受付時間】
10時から16時まで(土日,公開期間中を除く。)
9時30分から17時まで(公開期間中のみ)
※土日(公開期間中を除く。)は,事務局を閉局とさせていただきます。
※当選・落選に関するお問合せは御遠慮願います。
http://www.bunka.go.jp/takamatsu_kitora/sagyoshitsu_kokai/12/index.html

1名様1回のみで複数回のご参加はご遠慮いただいているようです


2014年の夏休みの最後のお出かけに

歴史を感じながら、
ほんものの自然が当たり前にある贅沢を味わい尽くしてみてください

2014年8月20日 11:29かかしコンテスト作品募集中

 イベント情報

今年もあすかふるさと夏まつりを無事終えることができました。

お越しいただいたみなさま、ありがとうございました。


近くで見る花火は迫力があり、くつろいでうっとりしてしまいました。

もう夏も終わりなんだなーと思う間もなく

明日香村ではたくさんの秋のイベントなどがあり準備に忙しくなっていきます。



第19回 かかしコンテスト作品募集中です!

今年のテーマは 
「 童謡・唱歌・わらべ歌のものがたり 」 

童謡・唱歌・わらべ歌に込められたメッセージやものがたりの世界を案山子で表現してみませんか。

応募方法
○かかしは、テーマに沿ったものを作成すること。
○たて・よこ1.5m以内。
○応募はひとり1体。
○「かかし」と、必要事項を記入した応募用紙を、
8月31日(日)午前9時~午後2時までに、稲渕の棚田ハウスに持参。
○原則として、応募作品は返却しません。
○できるだけ自然に優しい素材を使った作品にして下さい。


その他応募要項は下記をチェックしてみてくださいね。
http://www.asukadeasobo.jp/owner/tanada/kakashi


8月31日(日)に都合のつかない方は、事務局までご連絡下さい。

かかしコンテスト事務局
一般財団法人明日香村地域振興公社
634-0112 奈良県高市郡明日香村岡1220
TEL:0744-54-4577・9200
FAX:0744-54-3730

 

ぜひ、みなさまのご応募おまちしております。

 

2014年8月4日 11:03あすか ふるさと夏祭り2014

 イベント情報

暑中お見舞い申し上げます。

明日香村では、毎年恒例の ”あすか ふるさと夏まつり” を開催します。

日時 8月15日(金) 午後5:00~




会場は先月UAのライブが行われた

国営飛鳥歴史公園 石舞台地区です。

先日は、心にしみる幻想的な夕焼け空でしたー。




夏まつりの日はどんな夕焼け空と出会えるのかしら・・・

2014年7月25日 14:48飛鳥を超小型モビリティで走ろう

 お知らせ

連休も終わって、7月後半もバタバタと過ぎていきます。
ちょ
っと紹介し忘れていた案内になります。

去る7/19(土)朝日新聞の夕刊にて掲載されました。
飛鳥地域で、今秋(10月初旬)予定で
超小型モビリティ(EV)のレンタルサービスが開始します。



◆超小型モビリティとは?
コンパクトで小回りが利き、環境性能に優れ、地域の手軽な移動の足となる1~2人乗りの車両です

◆どんな楽しみ方や特徴があるの?
○コンパクトでゆっくり走ることを楽しめます。運転者と歩行者の親和性が高い

○環境にやさしく静かです。川のせせらぎや鳥の声など運転中も自然の魅力を発見できます

○運転が苦手な方でも気軽に移動が可能 など


奥飛鳥の細い道でもスイスイ走れます



忙しい日常を忘れて、ゆっくりくつろぎにいらして下さい。

新しい旅行スタイルの提案でした。



2014年7月23日 15:35暮らすように旅する飛鳥

 お知らせ

連日厳しい暑さが続いている中、
ハスの花が真っ盛りの明日香村です。





写真パネル展、イベント案内です。

暮らすように旅する飛鳥
~日本人の心の故郷『飛鳥』での「ふれあいと交流」~


○平成26年7月24日(木)~平成26年8月5日(火)

○場所 奈良まほろば館
東京都中央区日本橋室町1丁目6番2号 
日本橋室町162ビル1F
○開館時間 10:30~19:00 
○交通 東京メトロ銀座線・半蔵門線「三越前駅」(A1出口上がってすぐ)
東京駅八重洲口からメトロリンク日本橋(無料巡回バス)で5分
「地下鉄三越前駅」下車

◆奈良まほろば館
http://www.mahoroba-kan.jp/event.html#608

首都圏にお住まいのみなさまにも明日香村で行われてる体験・交流や
参加できる地元行事をパネルを通して見て感じていただける展示になっています。
また、地域住民がひとつひとつ手作りした、ぬくもりを感じる万葉あんどんも展示しています。

万葉あんどんで輝く明日香村を生で見てみたいという方は
9/13-15 飛鳥光の回廊に是非お越しください。
古代を感じる演出が、あなたの心にときめくはず!





2014年6月30日 14:35Welcome to Asuka!!

 お知らせ

いつの間にか、6月も最終日です。
明日香村では、蒸し暑い日が続いています。

先週、アメリカの教育関係者の方々が民家ステイにいらっしゃいました―。

*民家ステイでは
飛鳥の地で生活を営んでいる人々と日常生活を共に体験することで、飛鳥ならではの
歴史や文化、食生活、産業など、それぞれの経験をしながら深い交流をすることができます。

まず訪れたのは棚田 
日々、稲がぐんぐん育っている風景を眺め

巨大みみず発見、たくましく手でつかんで仲間に披露。

入村式 地域でお出迎え、受入家庭さんとご対面。

ステイ先にて、巻き寿司づくり体験。とっても上手に完成されていました。

離村式では 明日香無形文化財「八雲琴」演奏 by 明日香の響保存会

竜笛の演奏 by 明日香雅楽の会 代表 山中氏



ゲストからお返しの歌のプレゼント



人と人が出会い、交流することの大切さをご存じの方は多いと思います。

私はこの場に立ち会い、ゲストに感想をお伺いしたのですが
多くの方々が村あげてのHospitality(ホスピタリティ)を強く感じたと仰っていただいたことが印象的でした。

このようなおもてなしをゲストハウスでも行っていきたいと思っています。

ほっこりした一日でした。

2014年6月27日 18:11明日香村より大阪セキュリテナイト2014にて

 お知らせ

先日(6/25)大阪富国生命ビル アサヒ ラボ・ガーデンにて行われた
セキュリテナイト2014に参加させて頂きました。

昨日は、出資者さま、会員さま、事業主さま、様々なみなさまと
お会いさせていただきご交流させていただき
とてもすてきな時間を過ごさせていただきました。

私たちのミッション

村一丸で取り組む、世界へおもてなし。
「日本国誕生の地、飛鳥」で、世界に通用するホスピタリティあふれる宿をめざして


今後ともお引き立て賜りますよう、どうぞよろしくお願いいたします

2014年6月23日 16:227/19 なら国際映画祭プレイベント 《UAライブ》 in 飛鳥

 イベント情報

じめじめ感じる日々ですが、夏が待ち遠しくなるイベントの紹介です。

UAが明日香村に!
というだけでもかなり至高な企画なのですが、

『N+KN FRENDS MARKET』(マーケットブース)、
『アートナイト石舞台~プロジェクションマッピング~』
(石舞台古墳で映像とパフォーマンスがシンクロするアートショー)
とじっくり味わっていただけます!


なら国際映画祭プレイベント 《UAライブ》 in 飛鳥

UAinAsuka

詳しくは↓  
奈良国際映画祭2014 HPにて
http://www.nara-iff.jp/blog/2014/06/-ua-in.php

石舞台に吹く風をうけながら、みんなで2014の夏 熱い一日を共有しましょう━━。

 

2014年6月17日 16:30明日香村ぶらり婚~夏野菜パラダイス~ 参加者募集中!

 イベント情報

曇った気分も晴れやかになるようなお知らせが届きましたよ!

なんと、まち婚イベント。

「 明日香村ぶらり婚 ~夏野菜パラダイス~

○日時: 7月27日(日)13:00~17:30 雨天決行
○場所: あすか自然療法院 まなの里
○住所: 明日香村越79-1  飛鳥駅徒歩10分
○費用: 男性4,500円 女性3,500円   7月17日までのご予約500円off
○対象年齢: 男性28歳~49歳 女性27歳~47歳
○参加条件: 独身の方
○定員: 男女各22名
○服装: 男女とも自由(汚れてもかまわない服装、靴でお越し下さい)
○サービス: ゲーム景品 夏野菜もぎ取り試食 地ジュース
カップル成立には明日香夏野菜詰合せプレゼント

 
主催者/
明日香村地域振興公社
 企画/ PARTY GO

風情のある日本家屋で
自然農法で育てられた明日香村の野菜を味わながら
素敵な出会いがありますよ~


お申し込みは下記まで↓
ホームページ
http://partygo-johnny.com
メール
info@partygo-johnny.com
電話番号
0743-85-6616


2014年6月11日 11:24「旅RUN×古都奈良明日香村 トレイルラン」 参加者募集中

 イベント情報


新緑の成長がめざましい明日香村のイベント情報です。
奥明日香の古道を豊かな自然を感じながらかけぬけてみませんか?
心身ともに癒されますよ。

「第1回 旅RUN×古都奈良 明日香村トレイルラン」

○日時:平成26年7月6日(日) 9時受付開始
○場所:明日香村石舞台古墳横 あすか風舞台
○距離:21km
○制限時間:5時間
○参加料:おひとり4,000円
○締切:6月13日または定員に達した場合
○参加賞:古代米おにぎり、ミネラルウォーター、他

締切間近ですのでみなさん、急いでチェックしてみてくださいねー!

詳しくはこちら ↓

http://www.tabi-run.com/


2014年6月10日 16:53~古代、そして未来へ 飛鳥~ 奈良県 明日香村

 お知らせ

~ 古代、そして未来へ 飛鳥 ~
 
奈良県 明日香村にて「明日香古民家活用おもてなしファンド」を

2014年3月4日より立ち上げ、
早いもので初夏を迎えることになりました。
 
おかげ様で明日香村を応援して下さる方が、本日100名となりました。
 
関係者一同、心よりお礼申し上げます。
 
伝 飛鳥板蓋宮跡(デン アスカイタブキノミヤアト)

これを機に少しでも明日香村を知っていただこうと、
 
ブログ掲載をさせていただく運びとなりました。
 
定期的に、四季の風景やイベント、村での取り組みを公開させていただきます。
 
どうぞご覧くださいますよう よろしくお願い申し上げます。

 
稲渕の棚田
 
 
明日香村には「稲渕の棚田(いなぶち)」という
 
全国棚田100選にも選ばれた美しい棚田がございます。
 
村では6月中旬から下旬にかけて そろそろ田植えが始まっていて、
 
山の上から1枚ずつ順番に田んぼへ水が入り出しています。
 
その様は 日に日に変化し、すべての田んぼに水が入るころ
 
初夏の青空を映し出し、何度見てもうっとりしてしまします。
 
日本のマチュピチュだねぇ、というご意見もございました。
 
この時期は蛍も飛び交うステキな夜景も望めます。
 
どうぞ一度はお越しくださいませ。
 
稲渕の棚田 ジャンボ案山子 
 
~日本誕生の地にゲストハウスを!~

 

ファンドニュース
ニュースカテゴリ
アーカイブス