ファンド詳細

運用中 会津東山温泉 月のあかりファンド

歴史を紡ぐ東北の銘泉を守るため、老舗旅館が挑む再生プロジェクト

一口金額31,500円 募集総額14,970,000円
事業者名株式会社松嶋 参加人数 132人
地域福島県 会津若松市 分野観光・宿泊
募集期間2018年3月14日~
2019年3月31日
シリーズチャレンジ!ふくしま創生プロジェクト
特典
出資口数に応じて下記の特典をご用意しております。

1口:「庄助酒彩吟醸漬 會・ハーブ鶏(送料込み3,000円相当)」をお届けします。
2口:「『YUKKURA INN』もしくは『月のあかり』への素泊まりご宿泊券1名様分(7,000円相当)」をお届けします。
3口:「庄助酒彩吟醸漬 會・ハーブ鶏」及び「『YUKKURA INN』もしくは『月のあかり』への素泊まりご宿泊券1名様分」(10,000円相当)をお届けします。
4口:『庄助の宿 瀧の湯』 1泊2食付きご宿泊券1名様分(18,000円相当)をお届けします。
5口:『はなれ松島閣』1泊2食付きご宿泊券1名様分(30,000円相当)をお届けします。

※商品の発送時期、ご宿泊券のご利用案内に関しましては、ファンド会計期間中に改めてご連絡致します。


特典の詳細をみる

  • ファンド情報
  • プロジェクト概要
  • ニュース
  • 募集情報
  • リスク
  • 分配シミュレーション
  • 申込方法
  • 仕組み
  • スケジュール
  • 営業者
  • FAQ
本匿名組合契約の名称 会津東山温泉 月のあかりファンド
営業者 株式会社松嶋
取扱者 ミュージックセキュリティーズ株式会社
(第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号)
出資金募集最大総額(口数) 14,970,000円 (499口)
出資金募集最低総額 -
申込単位(1口あたり) 31,500円/口 (内訳:出資金30,000円 取扱手数料1,500円)
(上限口数:30口)
募集受付期間 2018年3月14日〜2019年3月31日

※匿名組合契約説明書の記載に基づき、募集受付期間を2018年9月30日から2019年3月31日まで延長しております。


※この期間中であっても、出資金額が出資募集最大総額に達した
 場合は、そのときをもちまして出資の募集を終了します。
会計期間 2018年10月1日~2023年9月30日
契約期間 本匿名組合契約締結日から会計期間終了日
決算日 第1回 2019年9月30日 報告日: 2019年11月29日 分配日: 2019年12月29日
第2回 2020年9月30日 報告日: 2020年11月29日 分配日: 2020年12月29日
第3回 2021年9月30日 報告日: 2021年11月29日 分配日: 2021年12月29日
第4回 2022年9月30日 報告日: 2022年11月29日 分配日: 2022年12月29日
第5回 2023年9月30日 報告日: 2023年11月29日 分配日: 2023年12月29日
報告日 決算日から60日以内
分配方法 決算日から90日を超えない日から随時引き出し可能
予想リクープ
累計売上金額(税抜)
174,069,768円
契約方法

匿名組合員になろうとする方は、取扱者のウェブサイトよりお申込みいただき、ウェブサイト上で、営業者と匿名組合契約を締結します。

なお、本契約は、出資者が出資金および取扱手数料の払込をすること及び取扱者が出資者の取引時確認(本人確認)をすることをもってその効力を生じます。
従って、出資金および取扱手数料が払込まれていても取引時確認(本人確認)ができない場合には、申込がキャンセルされたと見なす場合があります。

一度成立した本匿名組合契約については、一定の場合を除き、契約の取消、中途の契約解除ができませんので、十分ご検討の上お申し込みください。

決済方法

ネット決済対応銀行でお申し込みの場合は、各銀行画面に接続し、お振込み先、お振込み金額のご入力の手間なくお申し込み頂けます。
(1)ATM,窓口から当社指定口座へ振込
(2)ネット決済(以下の銀行に対応)
三井住友銀行三菱東京UFJ銀行みずほ銀行
イーバンク銀行ジャパンネット銀行
(3)クレジットカード決済(以下のカードに対応)
ダイナースVISAMASTER

会津東山温泉 月のあかりファンドの締結については、以下のような留意点およびリスクがあります。

1.本匿名組合契約の性格に関する留意点
本匿名組合契約に係るすべての業務は、営業者が自ら行い又は関係機関に委託することになっており、これらにつき匿名組合員が行い、又は指図をすることはできません。本匿名組合事業の状況によっては、事業継続や売上の確保のため、特に、本匿名組合契約はその契約期間が比較的長期間に及ぶため、契約期間中において、営業者の判断の下に価格等の変更等を行う可能性があります。

2. 本匿名組合契約の流動性に関する留意点
契約期間中、本匿名組合契約は解約できません。本匿名組合契約の譲渡は同契約により制限されます。本匿名組合契約を取引する市場及び匿名組合員である立場を取引する市場は現時点では存在しません。

3. 出資金の元本が割れるリスク
本匿名組合契約に基づく利益の分配又は出資金の返還は、専ら営業者の本匿名組合事業による収入をその原資とし、かつ、会計期間中における営業者の売上金額を基に算定される分配金額の支払いのみをもって行われます。したがって、会計期間中の本匿名組合事業における売上によっては利益の分配が行われない可能性があり、また、分配金額の支払いが行われたとしても、全会計期間をとおして匿名組合員に支払われる分配金額の合計額が当初の出資金を下回るリスクがあります。

4. 営業者の信用リスク
営業者は現在、債務超過ではありませんが、今後の事業の状況如何によっては、営業者が支払不能に陥り、又は営業者に対して破産、会社更生、民事再生などの各種法的倒産手続きの申立てがなされる可能性等があり、これらに該当することとなった場合には、本匿名組合事業における売上金額により分配金額が発生していたとしても、本匿名組合契約に基づく分配金額の支払い、又は出資金の返還が行われないリスクがあります。匿名組合員が営業者に対して有する支払請求権(出資金返還請求権及び利益分配請求権をいいます。以下同じです。)には、何ら担保が付されていません。また、営業者が破産等の法的倒産手続きに移行した場合には、匿名組合員が営業者に対して有する支払請求権は、他の優先する債権に劣後して取り扱われます。そのため、法的倒産手続きの中で、他の優先する債権については支払いがなされ、回収が図られた場合であっても、匿名組合員が有する支払請求権については一切支払いがなされないリスクもあります。さらに、リクープが実現できなかった場合において、残存在庫が存在していても、他の債権者への現物弁済その他の理由により現物分配が行われないリスクがあります。

5. 債務超過のリスク
一般的に債務超過状態の営業者は、次のような不利益を被るリスクがあります。まず、債務超過の営業者は新規の借入ができない可能性があります。また、取引先との取引継続に支障が生じる可能性があります。次に、債務超過は、営業者の破産、民事再生、会社更生又は特別清算等の各手続きの開始原因であり、営業者についてこれらの手続きの申立てがあると、本匿名組合契約は直ちに終了します。さらに、債務超過の場合、営業者の資産に対して債権者による仮差押命令が発令される可能性が高くなります。仮差押命令が発令された場合、取引先との取引に支障が生じたり、金融機関からの借入等に関して、期限の利益が喪失する等により、支払不能となり事業継続に支障をきたす可能性があります。また、仮差押命令が発令されると、本匿名組合契約は直ちに終了します。いずれの場合にも、出資金の全部が返還されないリスクがあります。

6. 取扱者の信用リスク
営業者は、本匿名組合契約の管理運営等を取扱者に委託しているため、分配金額の支払い等は、取扱者を経由して行われます。このため、取扱者が破綻した場合、本匿名組合事業に係る分配金額の支払い等が遅滞し、又はその全部若しくは一部が行われないリスクがあります。

7. クレジットカード会社の信用リスク
本匿名組合事業の売上金額の一部は、クレジットカード会社から営業者に支払われます。支払いサイトの関係で売上金額が一定期間、クレジットカード会社に留保され、その間、クレジットカード会社の信用リスクにさらされます。このため、クレジットカード会社が破綻した場合、本匿名組合事業の売上が出ていても、それが営業者、ひいては匿名組合員に支払われないリスクがあります。

8. 経営陣の不測の事態に係るリスク
本匿名組合事業について、経営陣に不測の事態(病気・事故・犯罪に巻き込まれる等)が生じることにより、本匿名組合事業の運営に重大な影響を及ぼす可能性があります。当該リスクに対しまして、本匿名組合契約では各種保険等によるリスク・ヘッジを行いません。

9. 資金繰りに関するリスク
本匿名組合事業について、事業計画上の売上を著しく下回った場合、予想外のコストが生じた場合、現時点で想定していない事態が生じた場合等には、営業者の資金繰りが悪化し、事業の継続や分配金の支払に重大な支障が生じるリスクがあります。

10. 資金調達のリスク
営業者は本匿名組合事業の必要資金を本匿名組合契約による出資金でまかなう計画です。したがって、本匿名組合契約での資金調達が滞る場合、事業計画通りに本匿名組合事業を開始することができないリスク及び事業計画の売上規模が縮小するリスクがあります。なお、本匿名組合契約での資金調達の状況により、金融機関からの借入やリース契約等で資金調達を行い、本匿名組合事業を開始する可能性があります。

11. 出資金の送金及び使用に関するリスク
成立した本匿名組合契約に係る出資金は、募集期間中であっても、営業者が本匿名組合事業を遂行でき、かつ、本匿名組合事業の遂行のために必要であるという判断を取扱者が下した場合には、営業者の指示により、随時取扱者から営業者へ送金され、資金使途・費用見込みに示す資金使途内容に従い、本匿名組合事業の遂行のため使用されます。したがって、本匿名組合契約が契約期間満了前に終了した場合又は本匿名組合契約が遡って未成立とみなされた場合であっても、既に営業者に送金された出資金がある場合等には、出資金は減額されて返還されるリスクがあります。

12. 事実の調査に関するリスク
取扱者が行う事実の調査は、取扱者独自の水準に基づき実施される調査であり、また、入手資料及び営業者への質問の回答について、すべて真実であることを前提としておりますが、事実の調査が誤るリスクがあります。また、取扱者の事実の調査に基づくファンド組成の判断は、匿名組合員への分配金額や出資金の返還を保証するものではなく、営業者の事業計画や、営業者が破産等しないことを保証するものではないことにくれぐれもご留意下さい。

13. 特典の進呈を行うことのできない、又は、変更するリスク
営業者は匿名組合員に対し、特典の進呈を行うことを予定しておりますが、事情により特典の進呈を行うことができない、又は、変更するリスクがあります。

14. 大地震・大津波等の自然災害のリスク
大きな地震や津波、台風等の自然災害等に起因する要因により、事業の継続に悪影響を及ぼすリスクがあります。

15. 風評被害によるリスク
伝染病、放射能汚染等その他の理由により、風評被害を受けるリスクがあります。

16. 許認可等に関するリスク
本匿名組合事業の実施にあたっては、関連する許認可が必要となる可能性があります。営業者が既に必要な許認可を得ている場合であっても、法令に定める基準に違反した等の理由により、あるいは規制の強化や変更等がなされたことにより、その後かかる許認可が取り消され、事業に重大な支障が生じるリスクがあります。

17. 訴訟等に関するリスク
営業者の事業活動において、製造物責任、環境保全、労務問題、取引先等との見解の相違等により訴訟を提起される、又は訴訟を提起する場合があり、その動向によっては営業者の事業に悪影響を及ぼすリスクがあります。また、訴訟等が行われることにより、営業者の社会的信用等に悪影響を及ぼすリスクがあります。

18. 本匿名組合契約未成立のリスク
取扱者が営業者に対して出資金を送金する前に、本匿名組合契約が終了した場合、営業者が2018年12月末までに本匿名組合事業の対象となるホテル月のあかりの営業を開始できなかった場合、本匿名組合契約は遡って未成立とみなします。この場合、既に支払われた出資金及び取扱手数料は速やかに返還しますが、利益の分配を受けることはできません。その際、当該出資金及び取扱手数料の返還にかかる振込手数料については申込者にご負担いただきます。また、当該出資金及び取扱手数料に利息は付きません。

19. サービス等の提供に関するリスク
本匿名組合事業については、原材料の調達状況、人員及び設備の稼働状況、不慮の事故、天災その他の不可抗力等により、事業計画達成に必要なサービス等の質及び量を確保できない可能性があります。この場合、事業計画上の売上金額を達成できなくなるリスクがあります。

20. 販売に関するリスク
本匿名組合事業で販売する商品については、営業者の判断の下で販売されますが、販売時の景気動向、市場の需給状況により予定単価及び予定量を大幅に下回る可能性があります。この場合、事業計画上の売上金額を達成できなくなるリスクがあります。

21. 食中毒が生じるリスク
本匿名組合事業において食中毒が発生し、営業停止等の措置がとられ、営業活動ができないリスクがあります。また、食中毒が生じた場合、その後の営業者の事業に著しい悪影響を及ぼすリスクがあります。

22. 店舗を撤退するリスク及び業態を変更するリスク
営業者が、本匿名組合事業の継続が不適当又は不可能であると判断した場合には店舗を撤退する可能性があり、その場合、出資金は減額されて返還されるリスクがあります。また、営業者が、本匿名組合事業の業態のままでは事業の継続が不適当又は不可能であると判断した場合には業態を変更して事業を継続する可能性があり、その場合、当初の事業計画上の売上金額を達成することができなくなるリスクがあります。

事業計画

今後の事業計画は以下のとおりです。ただし、営業者及び取扱者は、本匿名組合事業の売上金額として、本事業計画の売上金額を保証するものではなく、匿名組合員に対し、分配金額を保証するものでもありません。

(1) 事業計画上売上について
事業計画上の累計売上金額(税抜)、本匿名組合契約における累計リクープ売上金額(税抜)は下記のとおりです。
/data/fund/4347/事業計画.jpg

(2)事業計画上の実現施策(運営の方針)について
営業者は設立1年目の会社です。当社代表取締役が兼任をつとめる株式会社ニュー松島が経営するはなれ「松島閣」や庄助の宿 瀧の湯の運営で培った旅館の運営ノウハウを活かし、旅館業を営んでまいります。今後は以下の施策の実施を進めることで、事業計画の達成を図ります。
a. 旅館のリニューアル
営業者は今回買収した旅館を改装することにより、旅館全体のリニューアルを図ります。ご来館いただいた皆様に気持ちよく過ごしていただけるよう、内装や設備の改修を進めて参ります。
b. 旅館の運営
営業者は従前より代表取締役が兼任する株式会社ニュー松島において、旅館業を営んでおり、既に旅館運営や接客サービスに関する深いノウハウを有しております。
c. 来館予約枠の販売
営業者は従前より旅館業を長く営んでおり、既に販路を有しております。また、今後は株式会社ニュー松島が経営するはなれ「松島閣」や庄助の宿 瀧の湯と共同で予約サイトや販促サイトの運営をおこなうことで、従来、はなれ「松島閣」や庄助の宿 瀧の湯が満室であったことによりご利用いただけなかったお客様を迎えることで、当社としての売上の拡大を図ります。
 

分配計算式

匿名組合員への1口あたりの分配金額は、以下の計算式により算定いたします。なお、1口あたりの分配金に円未満の端数が生じた場合は、端数を切り捨てて算定いたします。

(1)無分配期間:2018年10月1日~2020年9月30日
・売上金額×0.0%÷500口×1口

(2)分配期間:2020年10月1日~2023年9月30日
・リクープ前:リクープ前売上金額(税抜)×8.6%÷500口×1口
・リクープ後:リクープ売上金額(税抜)×8.6%÷500口×1口+(リクープ後売上金額(税抜)-リクープ売上金額(税抜))×8.0%÷500口×1口

(※)ただし、第1回及び第2回の分配日については、1口あたり分配金額の上限を10,000円とし、1口あたり分配金額が10,000円を超過した場合には、翌分配日以降の1口あたり分配金額が10,000円に満たなかった分配日、又は最終の分配日に当該超過金額を分配するものとします。

無分配期間は、ホテル月のあかりのリニューアルオープン直後の期間であり、安定稼働に向けた取組みを進めていく期間となります。そのため、分配期間に発生する売上金額のみが分配の対象となります。
 

金銭による分配金額のシミュレーション(出資金募集最大総額で成立した場合)

本匿名組合契約における金銭による分配金額のシミュレーションは以下のとおりです。なお、シミュレーションの目的は、本匿名組合事業の売上に応じた分配金額を予想することにあります。したがって、売上を保証するものではなく、匿名組合員に対し、分配金額を保証するものでもありません。
(1口30,000円の出資の場合)

/data/fund/4347/分配シミュレーション.jpg
(注1)匿名組合員に対する出資1口あたり分配金額は、上記に記載の算出式に基づいて計算されます。
(注2) 表中の償還率は、次の算出式によって計算される全会計期間に係る1口あたり分配金額の合計額を基にした償還率であって、年率ではありません。1口30,000円の出資金に対し、1口分配金額が30,000円となる時点を償還率100%としています。
    匿名組合員に対する出資金1口あたり分配金額/30,000円
(注3) 匿名組合員への損益の分配について、利益が生じた場合は当該利益の額に対して20.42%(復興特別所得税0.42%含む)の源泉税徴収が行われます。なお、将来税率が変更された場合には、変更後の税率により計算が行われます。また、利益とは出資者に対する分配金額が匿名組合出資金額を超過した場合における当該超過額をいいます。したがって、匿名組合員に対する分配が行われても、利益が生じるまでは源泉徴収は行われません。

  • ファンド詳細ページ(本ページ)の「このファンドを申し込む」ボタンをクリック。
  • ログインする※ユーザー会員登録されていない方は会員登録をしてください。
  • ファンド詳細情報・契約書・契約説明書のご確認ください(熟読してください)。
  • ご契約内容に同意の上、口数を指定し、ファンドのお申込をしてください。
  • 指定金額のご入金及び、取引時確認(本人確認)資料をご送付ください。
  • 入金確認及び本人確認が完了し次第、Eメールにて、契約の成立をお知らせします。
  • 皆さんで事業を応援しましょう。
仕組み図
1 募集受付期間 2018年3月14日~2019年3月31日
2 会計期間 2018年10月1日~2023年9月30日
3 契約期間 本匿名組合契約締結日から会計期間終了日
4 決算日 第1回 2019年9月30日 報告日: 2019年11月29日 分配日: 2019年12月29日
第2回 2020年9月30日 報告日: 2020年11月29日 分配日: 2020年12月29日
第3回 2021年9月30日 報告日: 2021年11月29日 分配日: 2021年12月29日
第4回 2022年9月30日 報告日: 2022年11月29日 分配日: 2022年12月29日
第5回 2023年9月30日 報告日: 2023年11月29日 分配日: 2023年12月29日
5 報告日 決算日から60日以内
6 分配日 決算日から90日を超えない日から随時引き出し可能
【営業者】
本匿名組合の事業を行う営業者の概要は、次のとおりです。(2018年2月28日現在)
/data/fund/4347/営業者の概要.jpg

【取扱者】
本匿名組合契約の出資募集および契約締結の取扱い、本匿名組合契約の管理運営、匿名組合員へのIR業務等を委託する会社の概要は、次のとおりです。(2018年2月28日現在)
/data/fund/4347/取扱者の概要.jpg
このファンドは、どういうものですか? 事業に必要な資金を出資者の方から調達を行います。
そして、出資者の方には、一定期間の売上を分配金として受け取れるほか、投資家特典も提供させて頂きます。
投資家特典とはどのようなものがあるのでしょうか? 個別のファンドごとに特典は異なりますので、ファンドごとの特典は、ファンド詳細情報をご覧ください。
利益の分配に際し、税金はどうなりますか? 出資金額を越える利益部分に20.42%の源泉所得税がかかります。なお、将来税率が変更された場合には、変更後の税率により計算が行われます。
途中解約はできますか? 匿名組合契約を途中で解約することはできません。
元本は保証されていますか? 本ファンドは元本を保証するものではありません。 ファンド対象の売上如何によっては出資金が減額、あるいはゼロとなる可能性があります。
他人に譲渡することはできますか? 匿名組合契約上の地位を他人に譲渡することはできません。
未成年者でも契約できますか? 親権者の同意があればご契約頂けます。
申込方法とよくある質問 申込方法とよくある質問
>>申込方法とよくある質問
  • 会津東山温泉 月のあかりファンド
 開湯1300年。歴史と伝統の会津若松東山温泉で一度は止まった歯車が、また動き出します。
 東日本大震災、原発事故の風評被害、そして後継者不足。東山温泉の奥にたたずんでいた「東山第一ホテル」は、その長い歴史に幕を下ろさざるを得ませんでした。今回のファンドでは「地域活性化」をキーワードに東山温泉屈指の人気宿「庄助の宿 瀧の湯」を母体とする株式会社松嶋が「東山第一ホテル」から「月のあかり」と名称を変え再建を図ります。

本ファンド対象事業の魅力

守りたい理由がある。絶やせない「東山温泉の灯火」
 昭和40年代に建てられた「東山第一ホテル」。東山温泉の中腹に位置し、客室数は30程度と中規模旅館ながら、豊かな自然に囲まれたご飯の美味しい宿として活躍してきました。しかし、東日本大震災、原発事故の風評被害により大幅に経営が悪化。さらに適任となる後継者がいなかったということから今から約二年前に閉館せざるを得ませんでした。
最盛期は30を超える宿があり、昭和60年代の温泉ブームを支えた東山温泉も今は当時の1/3ほどの宿しか残っていません。高齢化による人材難などの影響も受け、高級・本物志向で賑わう旅館業界のかたわらで旅館の更なる減少の危機にさらされています。

/data/fund/4347/img-kanko_yume-higashiyama-2@2x.jpg
↑夜の東山温泉郷

 1300年の歴史を持つといわれる東山温泉。「新撰組」や「与謝野晶子」をはじめ、時代を超え数々の志士や文人墨客に愛されてきた場所でもあります。そんな日本の誇れる歴史を失わせるわけにいかない、続けていかなければならないと今回の「旧東山第一ホテル」の再建に乗り出したのが「庄助の宿 瀧の湯」を母体とする株式会社松嶋です。

 「庄助の宿 瀧の湯」は、会津東山温泉の発祥の場とされる湯があり、創業130余年の東北を代表する温泉旅館です。「伏見ヶ滝」を望む、絶景露天風呂と貸切風呂が自慢の湯宿。滝の音に包まれて、文人墨客も愛したこの地に思いを馳せながら、ゆったりと湯浴みを愉しめる旅館として多くの旅客から絶大な支持を集めています。この人気を裏付けるように「じゃらん OF THE YEAR売れた宿大賞」を2014,2015,2016年と3年連続受賞、更には「楽天トラベルアワード2016」では金賞を受賞しています。

/data/fund/4347/16904679_1425368947493712_4374333069485624186_o.jpg
↑楽天トラベルアワード授賞式の一枚。その運営ノウハウを惜しみなく注ぎ込みます。

「庄助の宿 瀧の湯」HP
「はなれ松島閣」HP
「YUKKURA INN」HP


東山温泉屈指の旅館、新たな挑戦
/data/fund/4347/facade2.jpg
↑「月のあかり」正面イメージ画像

 今回の旅館再生のテーマとなるのは「地域活性化」と「持続的経営基盤の構築」の両立です。街の雇用のためにスタッフを複数雇い、地域の仕出し屋や料理屋、旅館などと提携してお食事を用意することで地域の産業を支えます。同時に清掃などは地域業者への外部委託を積極的に活用し経営のスリム化と地域事業への経済効果の波及を狙います。長年の運営により培ってきた経営ノウハウを惜しみなく注ぎ込むことで、自立経営の基盤を固めていく方針です。

そして、「月のあかり」は8月13日にオープンし、素泊まりを基本とした宿泊プランを提供。お食事付きのプランもご用意しており、すでに喜びの声も上がっています。「月のあかり」にも浴場がありますが、宿泊者は「庄助の宿 瀧の湯」の浴場をご利用いただけます。また、お客様のプライベートを第一に考え基本的にはお部屋にはうかがわず、ご用件なども部屋付きの内線から承るなど、お客様の東山温泉での素敵な体験をサポートしています。

 東山温泉で複数の旅館を運営する株式会社松嶋の持つ様々なノウハウを駆使し、女性の一人旅、ペット同伴、赤ちゃん同伴、ビジネス利用、インバウンドからご家族での利用など幅広いニーズにお応えできる柔軟性を兼ね備えた全く新しい感覚の旅館を目指します。

 今回の事業は、株式会社松嶋にとっても、東山温泉の地域全体あるいは日本の旅館業界にとっても非常に重要な挑戦になると考えています。経営基盤の構築、安定稼働には長い時間を要することも十分に考えられます。しかしながら、日本の旅館がより強く生きながらえていくための新たな挑戦が今こそ必要なのです。
 投資家の皆様には、この取り組みの伴走者となって「東山温泉の灯火」を一緒に守って頂きたいと願っております。投資家特典としてご宿泊サービスをご用意しておりますので、是非この機会に東山温泉に足を運んで頂きたいと思います。経済面だけでなく、地域の活性化に向けてご支援のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。



瀧の湯自慢の宿 「庄助の宿 瀧の湯」には、大浴場が2つ、露天風呂2つ、そして貸し切り風呂を有する瀧の湯自慢の温泉のうち、いくつかをご紹介いたします。
 /data/fund/4347/1.png
【伏見の湯】
まさに風光明媚。伏見の湯は湯川の渓流沿いにあり、対岸には幽玄な竹林や能舞台「花心殿」を見渡すことができます。
浴場内には国内の高級銘石で知られる「十和田石」「松島石」を贅沢に使用。また湯淵には檜を使用し、浴場を心地よい香りで包み込みます。
 
檜には「フィトンチッド」と呼ばれる成分が含まれ、気分をリフレッシュさせてくれたり、癒しの効果があることなどでも知られています。
 
/data/fund/4347/2.png
【瀧美の湯】
人気小説家「柏井 壽」先生著の「日本百名宿」でも紹介された「伏見ヶ滝」に隣接する露天風呂。ちょうど滝が流れ落ちる様を真横から眺め、1300年の悠久のときを感じながら湯を愉しむことができます。また、夜には幻想的にライトアップされた滝を見ることができます。

 /data/fund/4347/3.jpg
【古の湯】
今から約1300年前、この地を訪れた行基上人が発見したとされる東山温泉。その伝説の場所とされる地にあるのがこの「古の湯」。1300年の間この地を見守り続けていた滝を迎え撃つようにして眺める風景はまさに絶景です。

/data/fund/4347/4.png
【十六夜の湯】
貸切眺望風呂(露天風呂)
一枚の風景画の様な貸切風呂。目の前に広がる湯川の渓流、美しい竹林、そして能舞台「花心殿」を独り占め。温度の異なる2つの浴槽は、高級陶器で有名な「信楽焼」の特注品です。

/data/fund/4347/5.jpg
【星空の湯】
屋上貸切露天風呂
この浴場が出来上がったとき、あまりに星空を綺麗に眺めることができる浴場だったことから名付けられた「星空の湯」。まさに一望千頃の夜景を眺めることができ、運が良ければ流れ星も見つかるかもしれません。
 
おすすめの会津若松観光スポット
/data/fund/4347/四季.png
【会津の四季】
(春:写真左上)「庄助の宿 瀧の湯」の対岸に咲く数十本の桜の木々。夜はライトアップも行っており、昼夜問わず、花見露天をお愉しみ頂けます。
(夏:写真右上)今話題の大内宿は夏がおすすめ。開通した甲子道路など南会津をドライブしながらいけば、会津の自然と文化を堪能できること間違いなし。
(秋:写真左下)秋は不動沢橋から眺める紅葉をご堪能ください。信夫山や福島市街など福島盆地のほぼすべての範囲を見渡せます。遥か下には滝の流れもご覧頂けます。
(冬:写真右下)冬期間は閉鎖される磐梯吾妻スカイラインも、毎年4月に開通します。写真は、4月に冬の風景が楽しめるスカイライン名物の雪の回廊です。

 

営業者紹介

株式会社松嶋東山第一ホテルを受けつぐため、「庄助の宿 瀧の湯」の経営メンバーを中心に2017年10月に設立。「月のあかり」としてリニューアルオープン後の運営を担う。

代表者紹介

/data/fund/4347/代表.JPG
五代目湯守 齋藤 純一【代表者コメント】
会津東山温泉は開湯1300年の歴史を持つ温泉地です。会津は風光明媚で名所旧跡はじめ日本の変革時には度々関係するほど長い歴史を持っています。この会津の奥座敷が東山温泉です。最盛期には30数軒あった宿泊施設も現在では14軒となってしましました。平成23年3月11日の大震災そして東京電力第一原発事故の風評被害などに伴い休業を余儀なくされた東山第一ホテルを地域活性化をふまえて譲り受けました。創業130余年の「庄助の宿 瀧の湯」が営む「YUKKURA Inn」はノンサービスだから可能にしたリーズナブルな料金でおひとり様から長期滞在に至るまでご利用頂ける新しい感覚のホテルで、高稼働高収益ホテルです。この経営手法を活かして、他施設とは競合しない共存と連携を図る新しい市場を開拓して参ります。また、旅館が持つ和を基調とした日本と地域の文化を感じながら、旅館ならではのゆとりと和みを提供する、まさに今までになかった新感覚の旅館を目指します。

ファンド対象事業内容

出資金を用いて営業者が行う月のあかりの旅館事業のことであり、本匿名組合事業の成果をもって、損益の分配及び出資金の返還を行います。
なお、事業計画上の売上およびその実現施策、事業計画時の分配金額等については「プロジェクト概要 分配シミュレーション」ページをご覧ください。
 

資金使途

ファンド資金は、以下の内容にて使わせていただきます。
/data/fund/4347/資金使途.jpg

投資家特典

出資口数に応じて下記の特典をご用意しております。

1口:「庄助酒彩吟醸漬 會・ハーブ鶏(送料込み3,000円相当)」をお届けします。
2口:「『YUKKURA INN』もしくは『月のあかり』への素泊まりご宿泊券1名様分(7,000円相当)」をお届けします。
3口:「庄助酒彩吟醸漬 會・ハーブ鶏」及び「『YUKKURA INN』もしくは『月のあかり』への素泊まりご宿泊券1名様分」(10,000円相当)をお届けします。
4口:『庄助の宿 瀧の湯』 1泊2食付きご宿泊券1名様分(18,000円相当)をお届けします。
5口:『はなれ松島閣』1泊2食付きご宿泊券1名様分(30,000円相当)をお届けします。

※商品の発送時期、ご宿泊券のご利用案内に関しましては、ファンド会計期間中に改めてご連絡致します。

/data/fund/4347/投資家特典.png
(写真左上)庄助酒彩吟醸漬 會・ハーブ鶏
(写真右上)『YUKKURA INN』客室例
(写真左下)『庄助の宿 瀧の湯』客室例
(写真右下)『はなれ松島閣』客室例

/data/fund/4347/特典(上限口数変更後).jpg
(※) 8口、12口をご出資頂いた方には、2つのパターンからどちらかをご選択頂きます。
(注1) 海外への発送はいたしかねますので、あらかじめご了承ください。
(注2) 特典の詳細につきましては、契約期間中、別途ご連絡いたします。
(注3) 特典は、営業者の都合により内容が変更される場合や、実施ができなくなる場合もあることをご留意ください。
2018年11月5日 18:10月のあかりファンド 募集終了のご挨拶


月のあかりファンド 募集終了のご挨拶





当『月のあかりファンド』に
ご協力頂きまして、誠に有難う御座います。



当ファンドは、
お陰様を持ちまして
募集口数に達しました為
募集期間内では御座いますが、
10月末を持ちまして募集終了とさせて頂きました。



沢山の皆様方からの
ご支援賜りました事、
心より感謝申し上げます。



今後は、
投資家の皆さまには
経営報告などの
ご連絡を定期的に行わせて頂きます。



引き続き、『月のあかりファンド』を
ご支援くださいますよう宜しくお願い申し上げます。








 

2018年10月21日 17:17感謝


感謝




本日、当ファンドご購入口数が460口を超えました。

多くの皆様にご支援頂きまして

誠に有難う御座います。


残り購入口数が少なくなって参りました。

締め切り間近の為、
ご検討中の方はお急ぎ下さいませ。



月のあかりは、
営業開始から2か月を過ぎ
少しづつ落ち着いて営業が出来るようになって参りました。

お陰様で、
日々多くのお客様にご利用頂いております。

会津も少しづつ紅葉が始まり
東山温泉郷も少しづつですが
秋の深まりを感じられるようになってきました。

もう1週間~2週間あたり
紅葉の見ごろを迎えるのではないかなと思います。


月のあかりの大浴場は、
夏の間半露天でしたが、
これからの寒さ対策の為
ガラスサッシを入れました。

冬の雪見風呂も
暖かく外の景色が眺められそうです。


これからの紅葉の時期も
紅葉がきれいに見られそうです。





 

2018年10月10日 16:02秋の会津


秋の会津









10月の連休は、
台風の心配がありましたが
会津はそれほど影響がなく、
お天気に恵まれました。


10月7日は、
第30回鶴ヶ城ハーフマラソン大会が開催され、
多くのランナーが
会津路を駆け抜けました。

時より小雨が降るお天気でしたが、
過ごしやすく
走るのには最適な気温でした。



磐梯山の麓に広がっていた
田んぼは徐々に稲刈りが始まり
半分ほど稲刈りが終わっていました。


磐梯山も薄っすらと
色が赤っぽく色づき始めています。


美しく紅葉する条件は、
寒暖差が大きければ大きいほど
美しく色づくそうです。


今年の紅葉も
もう間もなく色づき始めそうです。


猪苗代湖も、
この日はいいお天気で
沢山の人で賑わっておりました。









 

2018年10月5日 17:43秋空


秋空








朝晩すっかり秋めいてきましたね。
ここ数日は、日中は
半袖でも過ごしやすい気候でした。


空の雲が
秋の雲になったなぁと思い
思わず一枚。


今週末の3連休も
ご予約をたくさんいただいております。
7日8日はまだ空きが御座いますので、
是非、会津に足をお運びくださいませ。


磐梯山の裏側、
裏磐梯の山の上の方では
少しづつ紅葉が始まったようです。









 

2018年9月27日 17:00会津秋まつり ~其の参~


会津秋まつり ~其の参~



会津藩公行列には、
毎年スペシャルゲストにお越し頂き
会津藩公行列を盛り上げて頂いています。


今年も、
NHK大河ドラマ『八重の桜』新島八重役を
演じて下さいました
女優 綾瀬はるかさんが
5年連続ご参加下さいました。


そして、八重の幼少役を演じてくださった
鈴木梨央さんも
ご参加下さいました。








お二方とも
劇中の衣装を着ての参加でした。
鈴木梨央さんは、
成長された為、着れる衣装がなく、
綾瀬はるかさんが劇中で着ていた
会津木綿の着物を仕立て直しをして
着用されたそうです。








2013年の大河ドラマは、
東日本大震災が発生したことを受け、
東北復興を支援する内容にすべきだという意見が上がった為に
予定にはなかった、
福島県会津出身、同志社を創設した
新島襄の妻となった
新島八重の生涯を描いた作品となったそうです。


5年も続けて来て下さる
綾瀬はるかさん。
毎日テレビで見ない日はないくらいに
お忙しいにも関わらず、
被災地に、福島に、心を寄せて下さっている。


そのお気持ちが
東北人として、福島県人として、
とてもとても嬉しいです。


毎年、足を運んでいますが、
今年は特に人が多く出ていたような
気がしました。


2人の素敵な八重さん
会津に来て下さってありがとなし。


またきてくなんしょ。








 

2018年9月26日 17:10会津秋まつり ~其の弐~


会津秋まつり ~其の弐~



23日に行われたのは、
メインイベント『会津藩公行列』です。


鶴ヶ城本丸にて
厳かに行われる
神事『先人感謝祭』の後、
『会津藩公行列』の出陣式が行われ、
総勢540名が
歴代会津藩や当時関係の深い
藩の方々にもご参加頂き
旧市内を練り歩きました。







市内各所で、
よさこいを披露したり、
先導馬の勇壮な姿を披露したり、
赤い顔の奴隊による手槍の所作を披露します。







戊辰戦争から150年の今年は、
会津藩救済のため結成された
奥羽越列藩同盟の加盟藩を中心に編成され、
歴代の会津藩主・白虎隊を始め
仙台・米沢・棚倉・長岡・の同盟諸藩に
会庄同盟を結んだ庄内藩、
会津藩と共に鶴ヶ城に立てこもった
凌霜隊の郡上藩、
会津藩再興の地、むつ市など
関係者総勢540名が練り歩きました。


























 

2018年9月25日 17:00会津秋まつり ~其の壱~


会津秋まつり ~其の壱~


9月22日から24日の3日間、
会津若松市内にて会津秋まつりが盛大に開催されました。


初日は、提灯行列が開催され、
市内の小学生約5000名が参加しました。
鶴ヶ城本丸より出発し、
会津若松の中心商店街までの
約1.5キロを練り歩きました。



















 




提灯行列が開催されたルーツは、
1928年秩父宮妃勢津子様の
ご成婚を祝って行われたことがルーツと言われています。


歴史をさかのぼること、
戊辰戦争後『朝敵』の汚名を着せられたまま降状し、
会津藩士の家族ら生き残った藩士たちもまた
下北半島(斗南)へと移され、
その後会津へ戻ってきた人々も
長く苦しい時代が続いていました。


そんな辛い時代を必死に生きてきた
会津人にとって信じがたい朗報が飛び込んできました。


昭和天皇の弟である、
秩父宮雍人親王と松平容保公の孫娘・松平節子様(後の勢津子妃)の
ご成婚の一報です。


勢津子妃殿下が皇室に嫁がれることは、
戊辰戦争によって『朝敵』の汚名を受け、
苦しい時代を生き抜いてきた会津の人々の
希望の光のようでした。

戊辰戦争から60年。
ご成婚により会津の復権に繋がりました。

当時の会津の人々はこのニュースを受け
狂喜乱舞したと言われています。
物静かで頑固な会津人が
狂喜乱舞する程、
勢津子様のご成婚は驚きと共に
舞い上がるほど嬉しい出来事だったのでしょう。


勢津子様の御里帰りの日に
市民たちは勢津子様のいらっしゃる
松平邸の別荘に提灯を持って行列をつくり向かい、
その後滞在された4日間
提灯を持った人々が夜通し市中を練り歩いたことが
今に続く提灯行列へとつながっていると言われています。




 



 

2018年9月18日 17:10実りの秋


実りの秋









三連休はいかがお過ごしでしたか?
当館は、おかげ様で
沢山のお客様で賑わっておりました。


また、今週末には
会津秋まつりが開催されますので、
会津若松市内はたくさんの人で
賑わうことでしょう。


9月に入り、
店頭でも新米が少しづつ
売られるようになってきました。


昨日は、猪苗代の方まで
ドライブに行って来ました。


写真は、磐梯町からの
黄金色に輝く田んぼと磐梯山です。


会津若松市内から
猪苗代方面へ車を走らせると
道路の両側に広がる
田んぼは黄金色に輝いていました。










こちらは、そばの花です。
そばも間もなく収穫の時期を迎えますね。
実りの秋。


会津は美味しいものがいっぱいです。












 

2018年9月14日 19:00のれん


のれん










朝晩めっきり涼しくなってきました。

みなさま体調管理充分に気を付けてお過ごしください。


「月のあかり」の玄関に
屋号の入ったのれんが完成しました。


また玄関の雰囲気が変わりました。


館内もご利用頂いた
お客様の声を受け
少しづつ改善しております。


 

2018年9月6日 17:11ファンド募集期間 購入口数変更のご案内


ファンド募集期間 購入口数変更のご案内




昨日、投資家限定ニュースでは
お知らせ致しましたが、
当「会津東山温泉 月のあかりファンド」は、
募集期間を延長し購入口数を拡大することとなりました。



募集期間は、2019年3月31日まで

購入口数上限を30口と致しました。


詳しくは、当ファンド「ファンド情報」を
ご確認ください。


多くの皆様のご支援をお願い申し上げます。















 

ファンドニュース
ニュースカテゴリ
アーカイブス
  • 旧奈良監獄プロジェクト
  • セキュリテSIB
  • 健成園 熊本産オーガニック茶応援ファンド
  • 【期間限定】宝石シャンパーニュ