ファンド詳細

運用中 星のり店ファンド

宮城県七ヶ浜で海苔の養殖を復活させます

一口金額10,500円 申込状況運用中
地域宮城県 七ヶ浜 参加人数 577人
分野漁業・水産加工 募集総額15,600,000円
募集期間2011年6月24日~
2012年3月31日
シリーズ被災地応援ファンド
特典
・「日本一旨いおにぎりセット」プレゼント
・当店おなじみオリジナル「私がつくる手作りのり」イベントへご招待


特典の詳細をみる

  • ファンド情報
  • プロジェクト概要
  • ニュース
  • 募集情報
  • リスク
  • 分配シミュレーション
  • 申込方法
  • 仕組み
  • スケジュール
  • 営業者
  • FAQ
本匿名組合契約名称 星のり店ファンド
営業者 星のり店
取扱者 ミュージックセキュリティーズ株式会社
(第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号)
出資募集最大総額(口数) 7,800,000円(1560口)
申込単位(1口あたり) 5,000円
※本匿名組合契約の申込には1口あたり5,000円の応援金が別途必要となります。出資金のみまたは応援金のみでのお申込はできません。
(上限口数:無し)
出資金取扱手数料 500円 ※応援金には手数料はかかりません。
取扱者の報酬 出資金取扱手数料500円/口
募集受付期間 2011年6月24日~2012年3月31日
会計期間 営業開始日から7年4ヶ月(88ヶ月)
契約期間 本匿名組合契約成立日から会計期間終了日
分配比率 会計期間開始日から36ヶ月間(無分配期間):売上金額の0.00%
無分配期間終了後から会計期間終了日まで(52ヶ月間):売上金額の5.63%
予想リクープ平均月売上金額 2,664,298円(税込)
被災前概算平均月売上金額 1,440,000円(税込)
契約方法 匿名組合員になろうとする方は、書面又は取扱者のウェブサイトよりお申込みいただき、ウェブサイト上で、営業者と匿名組合契約を締結します。

なお、本契約は、出資者が出資金、出資金取扱手数料(および応援金)の払込をすること及び取扱者が出資者の本人確認をすることをもってその効力を生じます。従って、出資金、出資金取扱手数料(および応援金)が払込まれていても本人確認ができない場合には、申込がキャンセルされたと見なす場合があります。

一度成立した本匿名組合契約については、一定の場合を除き、契約の取消、中途の契約解除ができませんので、十分ご検討の上お申し込みください。
決済方法

ネット決済対応銀行でお申し込みの場合は、各銀行画面に接続し、お振込み先、お振込み金額のご入力の手間なくお申し込み頂けます。
(1)ATM,窓口から当社指定口座へ振込
(2)ネット決済(以下の銀行に対応)
三井住友銀行 三菱東京UFJ銀行 みずほ銀行
イーバンク銀行 ジャパンネット銀行

星のり店ファンドの締結については、以下のような留意点及びリスクがあります。

1.本匿名組合契約の性格に関する留意点

本匿名組合契約に係るすべての業務は、営業者が自ら行い又は関係機関に委託することになっており、これらにつき匿名組合員が行い、若しくは指図をすることはできません。本匿名組合事業の状況によっては、事業継続や売上の確保のため、特に、本匿名組合契約はその契約期間が7年を超え、比較的長期間に及ぶため、契約期間中において、営業者の判断の下に価格等の変更等を行う可能性があります。

2.本匿名組合契約の流動性に関する留意点

契約期間中、本匿名組合契約は解約できません。本匿名組合契約の譲渡は同契約により制限されます。本匿名組合契約を取引する市場および匿名組合員である立場を取引する市場は現時点では存在しません。

3.出資金の元本が割れるリスク

本匿名組合契約に基づく利益の分配又は匿名組合出資金の返還は、専ら営業者の本匿名組合事業による収入をその原資とし、かつ、会計期間中における営業者の売上金額を基に算定される分配金額の支払いのみをもって行われます。したがって、会計期間中の本匿名組合事業における売上によっては利益の分配が行われない可能性があり、また、分配金の支払いが行われたとしても、全会計期間をとおして匿名組合員に支払われる分配金額の合計額が当初の出資金を下回るリスクがあります。

4.営業者の信用リスク

営業者が支払不能に陥り、又は破産、民事再生の各手続きの申立てがなされた場合などは、本匿名組合契約に基づく分配金額の支払いが行われないリスクがあります。匿名組合員が営業者に対して有する分配金額の支払請求権には、何ら担保が付されていません。本匿名組合事業における売上金額により分配金額が発生したとしても、本匿名組合事業において多額の費用や損失が発生した場合においては、分配金の返還が行なわれないリスクがあります。

5.取扱者の信用リスク

本匿名組合契約において、匿名組合出資金および本匿名組合契約締結の取扱いならびに管理運営を取扱者に委託しているため、分配金額の支払いは、取扱者を経由して行われます。このため、取扱者が破綻した場合、本匿名組合事業に係る分配金額の支払いが遅滞し、又はその全部若しくは一部が行われないリスクがあります。

6.販売先の信用リスク

本匿名組合事業の製品の一部は小売店等に販売され、販売代金が小売店等に支払われます。販売から代金回収までの期間の関係で売上金額は一定期間小売店等に滞留され、その間小売店等の信用リスクにさらされます。このため、小売店等が破綻した場合、本匿名組合事業の売上が出ていても、それが営業者、ひいては匿名組合員に支払われないリスクがあります。

7.クレジットカード会社の信用リスク

本匿名組合事業の売上金額の一部は、クレジットカード会社から営業者に支払われます。支払いサイトの関係で売上金額が一定期間、クレジットカード会社に滞留され、その間、クレジットカード会社の信用リスクにさらされます。このため、クレジットカード会社が破綻した場合、本匿名組合事業の売上が出ていても、それが営業者、ひいては匿名組合員に支払われないリスクがあります。

8.経営者の不測の事態に係るリスク

本匿名組合契約の営業者については、法人ではなく星博による個人事業であるという点からも、事業の経営者である星博への依存度が高く、同人に不測の事態(病気・事故・犯罪に巻き込まれる等)が生じることにより、本匿名組合事業に重大な影響を及ぼすリスクがあります。当該リスクに対しまして、本匿名組合契約では各種保険等によるリスク・ヘッジを行いません。また、本匿名組合契約は、同契約第4条第1項より、営業者の死亡によっても即座に終了はしないものの、以下のようなリスクがあります。

(1) 本匿名組合契約第4条第1項(5)より、営業者が死亡し、かつ、本匿名組合契約に係る営業者の地位が相続されなかった場合には事業の状況の如何を問わず、契約が終了するところ、本匿名組合契約においては、契約期間も7年以上と長期にわたることから、契約期間の満了前に営業者の死亡により本匿名組合契約が終了し、出資金の返還が十分になされないリスクがあります。

(2) 営業者が死亡し、その地位が相続される場合において、誰が営業者の地位を承継するのかが相続の時点まで未確定であるため、本匿名組合事業を経営する十分な能力を有しない者が営業者の地位を承継する可能性があり、その場合には本匿名組合事業の遂行に悪影響が生じるリスクがあります。また、複数の者が営業者の地位を承継した場合には、契約関係や権利関係が複雑となり本匿名組合事業の遂行に悪影響が生じるリスクがあります。

(3) 営業者が死亡し、その地位が相続される場合において、相続財産に含まれる(本匿名組合契約上の地位以外の)他の事業資産等(例えば工場や付属設備に係る所有権等)がどのように承継されるかが未確定であるため、本匿名組合事業の遂行にとって好ましくない事業資産の承継方法が選択される可能性があり、その場合には、営業経費の増加その他本匿名組合事業の遂行に悪影響が生じるリスクがあります。

(4) 営業者が死亡し、その地位を承継する者が一旦確定した後に、新たな相続人が発覚する可能性があり、その場合には、営業者の地位に関する権利関係が複雑化し、本件匿名組合事業の遂行に悪影響が生じるリスクがあります。

(5) 本匿名組合契約第4条第1項(5)の規定内容より、営業者の死亡後、新たな営業者が死亡した営業者の地位を承継し、又は本件匿名組合契約が終了することが確定するまでに一定の期間を要する可能性があり、当該期間中、本件匿名組合事業の遂行が停滞し、悪影響が生じるリスクがあります。

(6) 営業者が死亡した場合において、本匿名組合契約の営業者の地位が承継されず、かつ、民法第952条第1項に基づく相続財産管理の手続が請求されないままとなる可能性があり、その場合には、匿名組合員が営業者に対して有する債権の引き当てとなるべき財産の価値が毀損されるリスクがあります。

9.営業の開始が遅れる、もしくは再開できないリスク

被災地の土地に関する行政の対応の遅れや、需要が増加することによる工事用資材の調達の遅れ等により、事業の開始が遅れるもしくは再開できないリスクがあります。また、被災地域が今後土地区画整理事業等の対象とされる可能性があり、その場合には店舗の建替え等を強いられる可能性もあります。そのため、営業拠点・店舗等の建設が遅れる等の理由により、事業の開始に支障が生じ、また、事業計画の大幅な見直しが必要になるリスクがあります。加えて、本匿名組合契約に係る出資持分の総額について最低金額が設定されていないことから、出資金の総額の多寡によっては営業の開始に必要な最低限の設備費用を賄うことができず、事業計画の変更を余儀なくされる、事業の開始が遅れる又は再開できないリスクがあります。

10.地域の復興が遅れるリスク

被災前の取引先の廃業、被災地域の復興の遅れ、人口流出や国内外からの訪問者の減少、あるいは、被災地域の復興が遅れ消費が伸びず、製品の製造・販売が開始されても、売り先が確保できないリスクがあります。

11.原子力発電所によるリスク

原子力発電所における事故により空気中および海水中に放出された放射性物質により、農産物や海産物が汚染され出荷停止になる、あるいは、汚染されているのではないかという過度の懸念のために、製品が売れなくなるリスクがあります。また、それらの被害が拡大した場合には、結果として海苔そのものの取扱いができなくなり、事業の再開が不可能になるというリスクがあります。

12.大地震・大津波等の自然災害のリスク

大きな地震や津波、台風等の自然災害が再び起こり、事業の継続が困難になるリスクがあります。また既に発生した地震・津波による損害・損失その他事業への悪影響についても、未だその把握が十分ではなく、又は客観的に顕在化していない可能性があり、これらの損害・損失その他の悪影響が現状の予測を超え、事業の継続に悪影響を及ぼすリスクがあります。

13.被災前の品質が再現できないリスク

津波により製造に必要な独自の技術や機材等が流出し、以前の品質が再現できず、顧客が減少するリスクがあります。また、海況の著しい変化により、海苔の生産量の減少、品質低下を招き、売上額が減少するリスクがあります。とくに、津波により下水処理施設が破壊され浄化処理が不十分な汚水が海に流出しており、これによる海況の変化が海苔の生育ひいては事業の継続に悪影響を及ぼすリスクがあります。

14.暴動が起こるリスク

暴動(窃盗等を含む)が起き、事業が一時中断し営業活動ができないリスクがあります。

15.被災地で伝染病等が蔓延するリスク

被災地の生活環境や公衆衛生の悪化により、伝染病等が蔓延し、営業停止の措置がとられ、営業活動ができないリスクがあります。

16. 風評被害によるリスク

伝染病等その他の理由により、風評被害を受けるリスクがあります。

17.資金繰りが悪化するリスク

既存の借入れに対して、金融機関から返済条件の変更が認められず、また、今後、事業の継続のために借入れが必要となった際に、追加融資が認められず、資金繰りが悪化するリスクがあります。

18.補償等を受けられないリスク

津波の被害により、立入禁止となった土地の代替地や、その他被った損害に対して、十分な補償を受けられず、その結果、事業へ悪影響が生じるリスクがあります。

19.特典の進呈を行うことのできない、又は、変更するリスク

営業者は匿名組合員に対し、特典の進呈を行うことを予定しておりますが、事情により特典の進呈を行うことができない、又は、変更するリスクがあります。

20.営業者の債務超過によるリスク

営業者は被災により債務超過に陥る見込みもしくは可能性があり、営業者が経営不振に陥り、又は破産、民事再生の各手続きの申立てがなされた場合などは、本匿名組合事業の利益分配はもちろん、匿名組合出資金の返還が行われないリスクがあります。匿名組合員の営業者支払金請求権(匿名組合出資金返還請求権および匿名組合利益分配請求権)には、何ら担保が付されていません。

21.材料の調達によるリスク

震災の影響により、必要な材料や包装資材等の調達ができない、遅れる、価格が高騰する等により、生産・製造が予定どおりに行うことができないリスクがあります。また、この影響により販売価格の値上げを余儀なくされ、売上が低迷すること、あるいは、利益率が悪化するリスクがあります。

22.国や地方公共団体による規制の変更によるリスク等

震災を契機として、TPP(環太平洋戦略的経済連携協定)への加入等による国際的な規制枠組みの変更がなされる可能性があり、それによって国内外における競争環境が悪化し、営業者の売上げに悪影響を与えるリスクがあります。

今後の事業計画

今後の事業計画は以下の通りです。ただし、営業者は、本匿名組合事業の売上金額として、本事業計画の売上金額を保証するものではなく、匿名組合員に対し、分配金額を保証するものでもありません。



【営業者コメント】
(生産方法)
台風、低気圧による被害軽減を図る対策として以前より強力な機材を投入します。
病気、赤潮対策として、巨大ブラシ機の使用で海苔芽細胞強化、またEM菌、竹酢利用による網洗浄で海に優しい養殖を実現します。

(営業方法)
漁協経由入札販売から、全量直販に転換し、直販の中でも「焼きのり」や「味つきのり」、「おやつのり」などの加工品を生産者から新鮮なのりを直接お届けする比率を増加させます。直販を増加させることで、販売単価を2-3倍とする計画です。
販路としては、従来のネット販売、店頭販売を継続しつつ、デパート、スーパー、自然食品販売店への販売委託を行います。更に記念日用贈答品の販促(父の日、母の日、敬老の日、ホワイトデー等)、冠婚葬祭部門への販促を行います。

(計画どおりにならないリスク)
養殖といえども、自然との共生に近い生産現場なので、海況が著しく変化した場合、生産量減、質の低下で売上額が減少するおそれがあります。著しい海況の変化の例として今回のような大津波、巨大台風による施設破壊被害、極度の栄養塩減少による海苔の色落ち現象が挙げられます。
現在、仙台市の汚水処理場は津波により破壊され、高濃度の塩素処理のみで汚水が海へ放流されています。海苔は化学部質に非常に弱く、生育を阻止される可能性が大きいので、一刻も速い処理場の機能回復を願うばかりです。


分配計算式

匿名組合員への1口あたりの分配金額は、以下の計算式により算定いたします。
・会計計期間開始日から36ヶ月間(無分配期間):
 売上金額×分配比率0.00%×1口/募集最大総口数

・無分配期間終了後から会計期間終了日まで(52ヶ月間):
 売上金額×分配比率5.63%×1口/募集最大総口数

分配金額のシミュレーション

本匿名組合契約における分配金額のシミュレーションは以下のとおりです。なお、シミュレーションの目的は、本匿名組合事業の売上に応じた分配金額を予想することにあります。したがって、売上を保証するものではなく、匿名組合員に対し、分配金額を保証するものでもありません。

※1口 5,000円の出資の場合


(注1) 匿名組合員に対する出資1口あたり分配金額は、上述に記載の計算式に基づいて計算されます。

(注2) 表中の利回りは、次の算出式によって計算される全会計期間にかかる1口あたり分配金額の合計額を基にした直接利回りであって、年率ではありません。
匿名組合員に対する匿名組合出資金1口あたり分配金額/5,000円

(注3) 匿名組合員への損益の分配について、利益が生じた場合は当該利益の額に対して20%の源泉税徴収が行われます。なお、利益とは出資者に対する分配金額が匿名組合出資金額を超過した場合における当該超過額をいいます。したがって、匿名組合員に対する分配が行われても、利益が生じるまでは源泉徴収は行われません。

(注4) 振込手数料は、ご指定頂きましたお振込先銀行口座によって変わります。手数料金額については以下の表をご参照ください。(金融機関によって手数料金額の変更等がある場合もございますのであらかじめご了承ください。)

お客様の振込先
銀行口座
お振込手数料
(分配金額が3万円未満) (分配金額が3万円以上)
三菱東京UFJ銀行 315円 315円
みずほ銀行 315円 315円
三井住友銀行 210円 315円
楽天銀行 50円 50円
ジャパンネット銀行 52円 52円
その他銀行 315円 315円

  • ファンド詳細ページ(本ページ)の「このファンドを申し込む」ボタンをクリック
  • ログインする※ユーザー会員登録されていない方は会員登録をしてください。
  • ファンド詳細情報、説明書・契約説明書のご確認ください。(熟読してください)
  • ご契約内容に同意の上、口数を指定し、ファンドのお申込をしてください
  • 指定金額のご入金及び本人確認資料をご送付ください。
  • 入金確認及び本人確認が完了し次第、Eメールにて、契約の成立をお知らせします
  • 皆さんで事業を応援しましょう!
仕組み図
1 募集受付期間 2011年6月24日~2012年3月31日(※)

(※)募集期間中であっても、出資募集最大総額に達した場合は、その時点をもちまして出資の募集を終了します。
(※)募集期間中に営業者が本匿名組合契約の募集を終了した場合は、そのときをもちまして、取扱いを終了します。
2 会計期間 本匿名組合事業開始日から7年4ヶ月(88ヶ月)
3 契約期間 本匿名組合契約締結日から会計期間終了日まで
4 決算日 7月31日(最終決算日は会計期間終了日)
5 報告日 決算日より90日以内
6 分配日 決算日から120日を超えない日から随時引き出し可能
【営業者】
本匿名組合の事業を行う営業者の概要は、次のとおりです。(2011年2月28日現在)

【取扱者】
本匿名組合契約の出資募集および契約締結の取扱い、本匿名組合契約の管理運営、匿名組合員へのIR業務等を委託する会社の概要は、次のとおりです。(2011年3月31日現在)
このファンドは、どういうものですか? 事業に必要な資金を出資者の方から調達を行います。
そして、出資者の方には、一定期間の売上を分配金として受け取れるほか、投資家特典も提供させて頂きます。
投資家特典とはどのようなものがあるのでしょうか? 個別のファンドごとに特典は異なりますので、ファンドごとの特典は、ファンド詳細情報をご覧ください。
利益の分配に際し、税金はどうなりますか? 出資金額を越える利益部分に20%の源泉所得税がかかります。
途中解約はできますか? 匿名組合契約を途中で解約することはできません。
元本は保証されていますか? 本ファンドは元本を保証するものではありません。 ファンド対象の売上如何によっては出資金が減額、あるいはゼロとなる可能性があります。
未成年者でも契約できますか? 親権者の同意があればご契約頂けます。
>>申込方法とよくある質問
  • 星のり店ファンド

復興にあたり

味のない「黒い紙」ではなく、味のある海苔、
つまり「完熟のり」を作れるまでに、16年も掛かりました。

この『旨いのり作り』の技術を息子に伝授するまでは、、、、、
再船出を決意しましたが被害が甚大で心が複雑骨折してしまいそうです。

けど「おんぶ」も「抱っこ」も望みません。

リハビリをして自分の足で立ち直りたい。だから松葉杖が必要なのです。
そんな思いで復旧作業中です。
宮城の小さな、のり屋に皆さんの「愛の松葉杖を!」

会社紹介

昭和40年創業以来家族経営で、現在店主は3代目です。

パンフレットもなく、宣伝広告もせず、口コミだけで海外からの注文にも対応させて頂いております。日本レストランの食材として、または「ふるさと日本の味」を味わいたい等の嬉しいメッセージ付の受注です。世界中何処にも無い、一番旨い海苔屋です。

日本全国のお客様、本当にお蔭様です。

HP:http://www.hoshinori.jp/index.html

被災地からのレポート

セキュリテ被災地応援ファンドWebサイトで、事業の進捗等を報告いたします。
>>被災地からのレポート

被災状況

海上施設(のり棚)が全滅し、海岸での作業車(クレーン車、フォークリフト、大型ポンプ)および5隻所持していた船のうち4隻が流失し、海苔全自動乾燥機も半壊しました。

復興計画

(1) のり養殖設備の整備(~2011年9月)
 震災前の1/3の規模となるが、最低限の設備を整え、生産開始の準備を行う。

(2)のり養殖開始(2011年11月末~)
 海の状況を見ながらではありますが、早ければ11月末から順次、養殖を開始。

(3)のり収穫・販売開始(2012年1月~)
 1月から順次収穫を開始し、販売を再開。

(4)のり生産規模拡大(2012年2月~)
 現状、再開する生産者が1/10となる見込みであり、拡大することのできる漁場および廃業するのり生産者を雇用することで作業能力、速度を上げて、生産規模の拡大を図る。

本匿名組合事業について

海苔の養殖、加工および販売事業。

ファンド資金使途

募集最大総額の匿名組合出資金の使途として、次を予定しております。(なお、合計金額は、応援金を加えた額となっております。)


(注1)匿名組合出資金の資金使途については、取扱者による監査が行われます。
(注2)合計費用、内訳項目、金額はあくまでも見込みであり変更の可能性があります。最終的な合計費用が上記を上回った場合には営業者が負担し、合計費用が下回った場合には第1回分配の際に返還させていただきます。なお、返還金額に利息は付きません。また、上記以外に必要となる費用等につきましては、営業者が負担します

投資家特典

希望する匿名組合員に対して、契約期間中、以下の特典を設けております。なお、特典は営業者の都合により内容が変更される場合や、特典の実施ができなくなる場合もあることをご留意ください。

(1) 「日本一旨いおにぎりセット」プレゼント
 当店自慢の有機、無農薬米と復興一番のりをセットで口数に応じてご送付
 (お米は震災前に収穫されたものを予定しています。)

(2) 当店おなじみオリジナル「私がつくる手作りのり」イベントへご招待
(交通費、宿泊費、食費等は参加者のご負担となります。)



※イメージ写真です。実際の特典とは異なります。
2017年1月16日 10:39【星のり店】皇室献上海苔に選出されました

 被災地からのレポート

あけましておめでとうございます。
もう小正月ですね。
ご出資、応援をいただいております皆様へ喜びのお知らせです。

H29年1月5日
宮城県塩釜神社奉献海苔品評会において、当店の海苔が準優勝、
皇室献上海苔に選出されました。

海に注ぐ大きな川をバックに持つ、石巻、矢本、鳴瀬の漁場は黒々海苔たやすいことなのですが、
川を持たない松ケ浜沖の漁場で、
真っ黒、艶やか、黒光する海苔生産は困難なので技しかありません。

この受賞はラッキーがいくつか重なった事と、長年の経験と努力が功をなしたのかと思います。
少々長くなりますので、、、、。
9月~10月にかけての海苔種育苗時期は毎日毎日、雨、曇り、雨、曇り、雨、
この悪天候でどのような海苔種網を成長させるか、海苔の生理を知り尽くさなければ、
健全な種網をつくることができないのです。
海況の良しあしにもよりますが種網しだいで不作、豊作が決まってしまいます。
多くの海苔生産者は種網作りに失敗しましたがお陰様で当店の種網は完ぺきに仕上がりました。

10月下旬太平洋の海況は芳しくなく、色の悪い海苔に成長しており、アラアラ困った。
ところが、11月20日津波が来ました。
海は一変、海苔は真っ黒です。
★完璧な種網保持。
★津波で海苔の好む栄養豊富な海に。
★松ケ浜沖は(当漁場)バリカン症が出ない。
★他の生産者の良質な海苔出品が少なかった事。

そんな、こんなで賞をいただきました。
コツコツの亀さん漁師にご褒美を頂いたのですね。
コツコツを重ね、継続できるのは600名の出資者のお蔭です。
ほんとうに、ほんとうに、ありがとうございます。
星のり店 星 博

/data/blog/archive/original/30787.jpg

2015年10月27日 09:27冬の味覚

 被災地からのレポート

おせわになっております。

星のり店 星 博です。

 

木枯らしが運んでくれた、

「冬の味覚」をもうすぐ収穫です。

 

先日、手摘みでちぎった海苔を味噌汁に浮かべました。

 

部屋中が磯の香りでいっぱいでした。

「うまかったっちゃ~!」

 

船上からの写真なので立体感がないですが、

海の中でワサワサと伸びています。

成長した海苔葉1

 

成長した海苔葉

2015年10月17日 15:31海苔種網完成

 被災地からのレポート

御支援、応援いつもありがとうございます。

星のり店 星陽子です。

 

漁期が始まり忙しい日々となりました。

お陰様で海苔種は病気発生もなくスクスク成長しました。

松島湾種場漁場

浮上筏が整然と並ぶ松島湾種育苗漁場です。

種網冷凍ストックも進み海況の様子を見ながら網を張り出します。

今漁期も頑張りますのでどうぞよろしくお願いします。

2015年9月9日 22:0427年度漁期始まりました

 被災地からのレポート

こんにちは。

星のり店 星 陽子です。

暑い夏の終わりとともに、27年度漁期が始まり、

屋内陸上採苗施設で海苔網に種付けを開始しました。

施設内なので海水温も最適温度に管理され、

順調に海苔芽細胞が付着しております。

さてさて、今日は久々に当店の船長がテレビ画面に出ております、

番組の紹介です。

 

TBS 9/13(日)12時45分頃

「中村雅俊が行く伊達な海道探訪」

お時間がありましたら是非見てください。

(すみません、関東ローカルです)

中村雅俊が行く伊達な海道探訪

 

2015年5月22日 22:33絡まるモク

 被災地からのレポート

お世話になっております。

星のり店 星陽子です。

今日は邪魔モクを捉えることが出来ました。

浮上筏に絡まるモク

海上の浮上筏に延々と絡まりこんでいるモク。

船上からモク除去

モクを切り取り払いのけてから筏を船に引き揚げます。

こんな訳で片づけに手間取っています。

このモク食材になればいいのですが、、、、。

2015年5月18日 21:0026年漁期終了

 被災地からのレポート

ご出資応援をいただいております皆々様
 

星のり店 星陽子です。

大変ご無沙汰で失礼しておりました。
 

26年11月より始まった海苔収穫も先月、4/10で終了いたしました。

10年ぶりの不作年で(品質低下)日々、海況変化に期待をしながらの漁期でした。



例年より遅れておりますが、現在海からの資材撤去作業中で

今週末頃までには全て終える予定です。



「今日もバツモクに絡まれた」

船長がぶつぶつ言いながら海から戻ってきました。

モク(海の雑草)の異常成長で資材に絡まり作業をはばかっているようです。






間をおかずに状況報告をしたいと思いますので

今後とも宜しくお願いいたします。

2015年1月2日 10:21今年もどうぞ宜しくお願いいたします

 被災地からのレポート

ご出資応援をいただいております皆さま方へ

 

昨年中は大変お世話になりました。

 

昨年9月より新漁期へむけて海苔収穫を続けております。

そして、皆元気に新年を迎えることが出来ました。

日々の皆様の応援、ご支援に感謝申し上げます。

 

海苔漁はこれから一番美味しい旬を迎え本格的に摘採、乾燥が続きます。

3月末、暖かな春が来るまで星のり店一同踏ん張って励みますので、

本年もどうぞ宜しくお願い致します。

ボケ、ボケの写真になってしまいました。すみません。

 

星のり店 星 博

頑張ります

2014年10月9日 08:53四漁期目開始

 被災地からのレポート

ご支援をいただいております皆々様

 

大変ご無沙汰を致しまして申し訳ございません。

お陰様で今漁期も海苔作りに取り掛かることが出来ました。

9月から始まっていた海苔種育苗も順調に進み、

大型台風の被害もなく無事に海苔芽が成長いたしました。

本日より種網冷凍作業を開始いたしました。

今年はどのような海況になるか今のところつかめませんが、

長年の経験で培った知識と技を最大限に生かし、

「日本一旨いのり」 つくりに励みますので、

どうぞ宜しくお願い致します。

 

星のり店   星 博

 

種網干出

 

海苔芽成長

2014年2月21日 19:52大雪・大波

 被災地からのレポート

2014年が明けたらまたたく間に2月も過ぎようとしています。
大変ご無沙汰をしてしまいすみません。日頃の応援に感謝申し上げます。
9日・10日そして15、16日と連続の低気圧、大雪で日本全国が銀世界になり、
皆様、被害のほどは大丈夫でしたでしょうか?


ここ七ヶ浜も大雪、大波プラス暴風で久しぶりに休暇を頂いてしまいました。
12月から連日、大晦日も元旦もなく刈り採り、乾燥が続き
そろそろ休みたいと思っていたら、ドーンと凄いプレゼント!
しかし、大波と暴風は海苔網、海苔筏にとってかなりしんどくて、
海中でグルグル回転し、負傷してしまいました。
もつれた筏

ロープが絡み合いグルグル巻きになった筏をほぐし整然と並べ直し、
今日からようやく生産を再開しました。



-------------------------------------------------------------------------------------------------
応援ファンド


 

2013年11月4日 11:39ノリ子ちゃん太平洋へ

 被災地からのレポート

こんにちは。
星のり店 星陽子です。

皆様の応援、ご支援に感謝申し上げます。

朝の冷え込みがブルッときます、やっぱり11月ですね。
今日から太平洋での養殖作業が始まりました。
 


写真は筏へ網を設置している様子です。
(船上から画像が届いたのは久しぶり)
筏ロープへ5~6m間隔で網を結わえていきます。

全てが手作業で一番面倒なんです。
船はグラグラ、筏は潮に流され、体を支えるのがやっと。
(わたしだけ、プロは大したことないようです。)
数年前、私はギブアップして即陸揚げでした。

今朝は5時半から午後1時ごろまでには終える予定です。 

ようやくノリ子ちゃんも冷凍庫から脱出できました。

順調にノリ子ちゃん伸びてください。

----------------------------------------------------------
なお、出資者の皆さまには、出資者限定ブログにて、
2013年10月までの売上情報を更新しております。
下記のURLより、ご確認下さい。
https://www.securite.jp/blog?blog_id=174
(ログインが必要です。出資者の方のみご覧いただけます。)
-------------------------------------------------------------



応援ファンド

2013年10月7日 22:3925年度海苔漁期始まりました

 被災地からのレポート

ご支援、応援を頂いております皆様大変ご無沙汰で失礼致しておりました。星のり店 星陽子です。

暑い夏が過ぎ、あっという間に秋を迎えるとともに海苔漁期がやってきました。
9月20日から海苔芽育苗を開始し、順調に目で見えるまでに成長してくれました。ノリ子ちゃんです。

星のり
(真っ白だった網に海苔胞子が付着し、海苔に成長し、黒くなったたところの写真です)


明日から、成長した海苔網(芽)の冷凍作業が始まります。海水温、栄養塩など、海況が良好な状態になるまで少しの間、ノリ子ちゃんに休眠して頂きます。


1週間ぐらいは猫の手も借りたいぐらい大忙しになります。
ノリ子ちゃんにお目にかかりたい方は松ケ浜漁港へ是非どうぞ!

星のり店の近況は、Facebookのファンページからどうぞ!
https://www.facebook.com/hoshinori


----------------------------------------------------------
なお、出資者の皆さまには、出資者限定ブログにて、
2013年8月までの売上情報を更新しております。
下記のURLより、ご確認下さい。
https://www.securite.jp/blog?blog_id=174
(ログインが必要です。出資者の方のみご覧いただけます。)
-------------------------------------------------------------



応援ファンド

2013年6月6日 21:1825年漁期へ向けて準備が始まりました。

 被災地からのレポート

いつも応援ありがとうございます。
星のり店 星陽子です。

木々の緑がさわやかで、梅雨入りまでもうちょっと。
ここ七ヶ浜はとても過ごしやすい今日この頃で、作業がはかどり、
とても助かっております。

海上から海苔資材撤去作業が終了し、
松島湾種漁場清掃、共同作業も終わり、ホット一息と思っていたら、
次の作業が待っておりました。

収穫を終えた海苔網を海から揚げ、洗浄、水浸け、乾燥、修理をして9月から始まる
種付けのため準備を急がなければなりません。

時の流れは速いですね。



暖かくなって海ハエがぶんぶん飛ぶなか網洗浄中です。



4~5日間ぐらい水浸けをして置きます。



水浸け後、乾燥させ壊れを点検修理します。
カメラを意識してポーズをとってくれました。(84歳の爺ちゃん)
修理歴60年で超ベテラン網仕立師です。

作業の近況報告でした。

DHA&EPA のりのり姫誕生の後半編はまた改めてお知らせいたします。

--------------------------

 
応援ファンド
 

2013年5月4日 22:2024年度漁期終了報告と新商品のお知らせ。

 被災地からのレポート

皆様こんにちは。
星のり店 星陽子です。

いつも応援を頂きましてありがとうございます。

海苔の収穫、販売状況等、などご報告が滞っておりましてすみません。

------------------------------------------------
◇2013年4月の売上情報まで、更新しております。
出資者の方は、出資者限定ブログより、ログインの上、ご確認下さい。
https://www.securite.jp/blog?blog_id=150
------------------------------------------------

昨年9月に始まった種付け、育苗、収穫が4月中旬で終了いたしました。
現在、資材(網、筏、浮玉、錨)を海から撤去作業中です。

今漁期は台風、低気圧被害、大型船侵入損壊などのハプニングもなく、
無事漁期を終えることが出来ホットしているところです。

そして、今日は20年越の私の想いが詰まった新商品のお知らせです。

星のり


DHA&EPA 血液サラサラ、脳元気! ≪ のりのり姫 ≫

今、話題の?ではないんです。

20年前、おやつのりを作り始めた頃にタイムスリップ。

海辺に生まれ育った息子(当店おやつのりに載ってる)は大の魚嫌い、
何とかして食べさせようと、形を変え、味を変え、四苦八苦でした。
試行錯誤の効果は見られず、思いついたのが、
近所の子供達を巻き込み、魚食普及活動でいこう。

2~3年活動を続けていたら、全国食アメニュティコンテストで優勝、
翌年、水産庁長官賞を頂いてしまいました。
しかし、息子の魚嫌いは一向に改善の兆し無し。

あっ、、、そうだ。のりは大好物だった。

のりとさかなをドッキングさせよう。

おやつのりの始まりです。

長くなりそうなので、当時のお魚メニューと共に次回報告させていただきます。

のりのり姫のお値段は → 315円です。 (8切り32枚入)

 

--------------------------------
2013年5月13日現在は、8社が募集中です!
応援ファンド

2013年3月28日 20:29オリジナル海苔作りイベントの報告~皆様と共に歩み、共感できる海苔作りを!~

 被災地からのレポート

3月17日(日)晴天 気温14度。 
海苔つくりには絶好の日和でした。
 
出資の皆々様、いつも応援していただき感謝申し上げます。
オリジナル海苔作りイベントの報告が遅れてしまいましてすみませんでした。

世界にただ一つ、私だけの海苔が出来上がり、ご参加頂きました皆さん、
うん、うん、と納得のご様子でした。


↑手漉き(てすき)を始めるにあたり、海苔博士1号から手順の説明を。

 
 

 
↑30cmぐらいに伸びた海苔の葉を、出刃包丁で細かく裁断です。
意外に疲れる作業です。
細かく切った海苔をバケツの中で水と調合します。
 
 

 
↑調合した海苔を枡に取り、枠へ流し込みます。
ここで、出来具合が決まってしまいます。

 
 
 

↑片側だけ厚かったり、薄かったり。
アレ、アレ、もしかすると調整しているのかも。 



 

↑金枠に納めて、乾燥を待つだけですね。
でも、すご~い分厚いのもあり、乾燥は気長に待つことになりそうです。

 
 
 

↑さてさて、昼食はアツアツの釜炊きご飯ですが、
その前に全員でワカメのメカブとろろを作り、頂きました。
生海苔ご飯も好評でした。 
ご飯、バター、生海苔、しょう油、わさびの相性は抜群です。
 
 


お忙しいなか、遠路はるばる、手つくりのりに参加いただいた皆様、
本当にありがとうございました。
皆様と共に楽しいひと時を過ごせましたこと、大変嬉しく思っております。
 
「出資者の皆様と共に歩み、共感できる海苔つくり!」 を目標としておりますので、
今回、ご参加できなかった皆様、来年度も「手つくりのり」を企画いたしますので、
是非、ご参加下さい。


-------------------
現在も他の事業者の皆様がファンドを募集しております。
応援ファンド
 

2013年2月12日 09:56ナヴィスイチのお知らせ&励みになるお便りを頂いております♪

 被災地からのレポート

こんにちは。
星のり店応援団員の瀬戸です。


今週14日と言えば、バレンタインデー・・・に加えて、ナヴィスイチです!


仙台駅東口より、クリネックススタジアム方面へ徒歩10分の場所にあります、NAViSビルにて開催されます。
今回は、バレンタインデーということで、先着200名様にプレゼントもありますよ!
ぜひお越しください♪


さて、陽子さんから、「お客様から、励みになるメッセージをいっぱいもらってます!頑張らないと駄目ですね!」と、下記の通り、ご紹介頂きました。
星さんにとってはもちろんですが、同じ七ヶ浜に住む者としても、大変励みになります。

-----------------------------------------------------

小学生の孫が毎朝、海苔巻きを4本食べて学校へ行きます。
年末に星のり店さんから送っていただいた海苔が間もなくなくなります。
 
学校から帰って来るとおやつに海苔巻きを6本食べます。
 
お陰さまで、大流行のインフルエンザも跳ね除け元気です。
 
また、送ってください。

-------------------------------------------------

本日は、注文しました海苔を早速送って頂きまして有り難うございました。

即対応することがお客様の満足度を高める、ビジネス上の鉄則と思っておりますが、

星のり店様のご対応に敬意を表しております。

 

ただいま、代金を振り込みましたので、ご確認願います。

 

それから、孫が好物の「ゴマ油・塩のお好み海苔」をサービスして頂きましたこと、大変嬉しく、恐縮しております。

孫達の喜ぶ姿を思い描いております。孫達は一迫ではなく、仙台市に住んでおりますので(内孫です)。

早速、孫達に届けます。星のり店の星陽子様を紹介しながら。

 

実は我が家に星様宅の海苔の美味しさと、真剣に安全、安心な海苔栽培に全力を投じていることを教えてくれたのは

大河原町の◯◯ご夫妻であります。贈って頂いた海苔を孫達に食べさせたら、すっかり海苔好きになり、毎食でも海苔を食べております。

 

一迫産の美味しいご飯(環境保全米)に、七ヶ浜町の健康第一に考えた星のり店の本物の海苔の味がマッチしていることが、孫達にも判ったのでは・・・と思っております。

そういうことで、孫達には星のり店の本当の味を、味覚としてこれが海苔の味であることを体得してもらいたいものだと内心期待しているところです。

 

まだまだ、震災被害の復旧すら出来ていない中で、ここまで頑張って海苔生産に漕ぎ着けました皆様のお気持ち、ご努力に敬服しております。

これからも益々これぞ宮城を代表する星のり店をご期待申し上げます。

-----------------------------------------------------

いつもおいしい海苔をありがとうございます。
 
本日無事到着し早速乾燥のりいただきました。
うちは普段も決して安くは無い海苔を食べていますが、
それらと比べてもおいしいと感じました。
 
お金をお支払する前に食べてしまうのは気が引けるのですが、
今度出かけた際入金させていただきます。
 
寒い日が続きますがみなさまご自愛ください。 

-----------------------------------------------------

味にこだわっているだけに、その点をご評価頂けますのは、大変嬉しいですね。 
今年の海苔も素晴らしい出来ですので、ナヴィスイチやウェブサイト( 
http://www.hoshinori.jp/ )を通じて、ぜひお買い求め下さいませ!

2013年1月25日 07:12ナヴィスイチで海苔を売ります!

 被災地からのレポート

こんにちは。
星のり店応援団員の瀬戸です。

今月31日に行われます「ナヴィスイチ」にて、星のり店の海苔を販売します!
ナヴィスイチは、地域で新しい食のビジネスを展開する新進の生産者や起業家と共同し、自ら生産・開拓した農産品や加工品を直接消費者に販売する屋外市場です。
今後も定期的に開催予定ですが、今回はまだ2回目のできたてほやほやのイベントです。
ぜひ多くの方々に来て頂きまして、イベントを育てて頂けると嬉しいです!
(星さんは来ませんが、私が代わりに星のり店情報をお伝えします)

開催場所は、仙台駅東口から徒歩10分の場所にありますナヴィスビル前です。

午前11時から午後3時まで行われる予定です。

ちなみに、前回の出店者・出品者は、下記のとおりでした。

市場直送新鮮野菜
名取下余田三浦さんちのせり
来瑠・久留 (くるくる)さんの天賞あまさけドリンク
富士宮焼きそば
ロースト・ステージさんの自家焙煎珈琲
情熱工房ねの吉さんのクリームチーズ各種
かのファームの豆腐キッシュ、ケークサレ
樹三千子さんの無添加手づくり化粧石鹸
震災復興支援グッズ「編んだもんだら」

皆さん、こだわりのある方々ばかりですので、今回もとても面白い市場になると思います。
31日は、皆様のお越しをお待ちしております!



2013年1月4日 22:09お陰様で新年を迎えることができました

 被災地からのレポート

御出資者の皆様

あけましておめでとうございます。
昨年は皆様のお力をお借りして、小規模ながらも海苔を収穫することができました。
本当にありがとうございました。

新年を迎え一歩、一歩少しづつですが前進できる喜びをかみしめております。

今年は筏の台数、海苔種網を昨年の倍準備し、
海苔生産枚数を倍増したいと考え、励んでおります。

昨年(12月初旬)は残暑の影響で、海水温の低下が鈍く、
海苔にとっては少々辛い漁期の始まりでした。

しかし、年末からの急な冷え込みで海水温が急降下し、
海苔の旬を迎え、極旨のり生産ができる事と思います。

美味しいのりを皆様にお届けできるよう、
星のり店一同、頑張りますので今年も応援宜しくお願いいたします。

星のり
(元旦に家族で撮りました)

星のり店  星 博

-------------------
セキュリテ被災地応援ファンド(1口1万500円)の一覧はこちら:
http://oen.securite.jp/

2012年11月29日 20:072012年、一番星です!

 被災地からのレポート

こんにちは。
星のり店応援団の瀬戸です。

今日は嬉しいお知らせがあります!
ついに・・・ついに!星のり店、今年の初海苔「一番星」を収穫しました!

ジャ~ン!!

(※一番星という名称の商品はございません。投稿者が勝手に言っているだけですので、ご了承下さい。)
今年は海水温が長らく高止まりしたこともあり、海苔の収穫の時期は、幾分後ににずれ込みました。
海苔中毒の方々にとっては、そのタイムラグは、さぞかし長き時間に感じられたことかと思います。
そんなこともあり、ニュースで海苔の収穫が始まったことをお知りになられた方々から、星さんへ「まだか?まだか!?」との問い合わせが相次いでおりました。

しかし、そんな中でも、星さん(主に、船長の博さん)は焦ることなく、海苔の収穫を待ち続けました。
「まだあわてるような時間じゃない」
収穫の時は今ではなく、まだ海苔は育つという経験からの読み。
それは、海苔に味をのせることに、こだわるが故のものでした。

そして、今月18日、東京で木枯らし一号が吹いたニュースが入ると、「いよいよ来たか!」とニヤリ。
この風が、北からの冷たい海流と豊富な栄養をもたらすシグナルとなりました。
それから約10日が経過し、いよいよ本日の収穫の日を迎えることとなったのでした。

改めて写真を・・・ジャ~ン!

いや~、素晴らしい黒いツヤ。
TSUBAKIを使ったキューティクルでも、こうはなりません。

それにしても、黒すぎるのではないか・・・?
そう思われたアナタ!
素晴らしい!そう、その通りなのです!

これは全形サイズ(21cm×19cm)に成形はされていますが、まだ焼きが入っていない、つまり生の海苔なのです。
市販の焼き海苔のダークグリーンとは、微妙に違うのでした。
ですから、こう見えても、しっかりと生きているのです!不思議ですね。
海苔の色を構成しますのは、主に赤い色素と緑の色素であり、採れたての海苔はそれらが合わさり黒い色に見えます。
そして、焼きを入れますと、赤い色素は熱に弱いため崩壊し、相対的に緑色の色素が富むことになり、緑色に見えるわけです。

それでは、早速食べてみましょう!

う、うまい!!
七ヶ浜の海に浸かっているが如く漂う磯の香りと、海苔とは思えない甘みの絶妙なハーモニー。
そして、噛めば噛むほどに旨味が沁み出てきて、いつまでも食欲が湧いてきます。
「ご飯と一緒に食べたい!」「日本人で良かった!」そんなことを改めて感じさせる、至高の逸品に仕上がっております。

ところで、採った海苔は機械で全形サイズにするのですが、その時に不適合(サイズ違いや超小さい石、糸などを検出)なものは仕分けられます。
密封されて、別に分けられていました。

陽子さん「瀬戸さん、どうぞ食べて下さい!」
瀬戸   「えぇ、いいんですか!?」

ありがたき幸せ・・・しかも、どっさり入った袋ごと頂いてしまいました。
星さんの御心は、なんと海のように広大なのでしょうか。
陽子さん博さん、ありがとうございます。
この御恩はいつか必ずお返しします・・・!

早速開けてみましょう!

ムフォッ!ムフォッ!
む、むせるムフォッ!!
ジップでロックされたフレーバーが一斉に解き放たれて、ものっすごい濃いい香り。
この香りは病みつきになります。
この香りを嗅ぎたいので、しばらくは食べられそうにありません・・・

さて、ここで陽子さんへのインタビューです。
聞き取りづらくて、申し訳ありません。


あらやだ!?
他にもいろいろお聞きしたいことがあるというのに、ここで海苔マシン「横綱ニューオート」にトラブル発生!
ちょっと横綱!大きな図体なのに、決まり手は見掛け倒しかね!?土俵際、踏ん張り給え!!
まあ、もう20年以上使っているそうですからね・・・
とは言え、まだまだ引退とは言わずに、これからも星を伸ばし続けて欲しいです。
がんばれ、名横綱!!

さて、肝心の商品ですが、今しばらくお待ち下さい。
焼いたり、パッケージングの工程のため、販売開始は12月10日前後になると思われます。
ご了承下さいませ。
待てないよ!という方は、、、ぜひ七ヶ浜ヘお越し下さい♪


震災後2シーズン目を、とてもよい形で迎えることができました。
星のり店応援団の一員としても、これほど嬉しいことはありません。
いつも支えて下さる皆様、本当にありがとうございます。
今後とも、よろしくお願い致します!

2012年11月28日 10:06テレビ出演&海苔初摘み日決定のお知らせ

 被災地からのレポート

みなさまこんにちは。

星のり店 星 陽子です。
いつも応援ありがとうございます。

今日は、急なお知らせを2点。
一つは11月29日(木)明日 全国版
(近畿地区 30日(金)4:35分~40分)
NHK 総合テレビ 午後4:40分~45分

「あの日わたしは」に星 陽子&博が出演します。
9月末に松島湾での海苔種育苗作業も収録されました。
もしかしたら、小船でゆらゆらの作業を見れるかも知れません。

平日で皆さんお仕事をされている時間帯なので、
見れなかった方はNHKホームページでも見れるそうです。

お時間とれましたらどうぞご覧になってください。

二つ目、29日(木)朝5:30分出港 初収穫です。
東京で木枯らし1号が吹いてから宮城の海も順調に、
海水温が低下してまいりました。

何故、木枯らし1号が吹かなきゃ駄目なの?
ですよね。

風は潮の流れを大きく変えてくれるそうです。
(船長 星博によると)
アリューシャン、北海道沖の栄養豊富な海水を
宮城沖まで運んでくれるのです。
北から千葉沖付近まで南下する海水が
海苔の好物なのです。

なるほど、納得。
はたして、美味しい海苔が出来上がるか?
楽しみです。

本当に急なお知らせで大変失礼致しました。


 

-------------------
セキュリテ被災地応援ファンド(1口1万500円)の一覧はこちら:
http://oen.securite.jp/

2012年11月24日 10:47海苔の季節がやってきました

 被災地からのレポート

こんにちは。
寒い北風がピューピュー吹く季節になってまいりました。
そして、ようやく海苔の季節到来です。

あちらこちらで海苔の収穫が始まったニュースが流れ、
星のり店の新海苔収穫はいつだろうか?
いろいろ、気を揉んでくださっているのではないかと思います。
本当にお待たせ致しました。
スクスク伸びてきているので間もなく刈り採りです。



当店の船長星博の長年の勘というか、こだわりと言うか、
≪ 東京で木枯らし1号が、、、、≫
このニュースが入ると、
「 海苔の季節だ 」 と海へ海苔網を張り出します。
「木枯らしが吹き荒れないと海苔は旨味が出ない」

風と海とにらめっこしながらじっと待っているのです。

この勘は外れでもないようです。
旨い新海苔収穫お知らせまでもう少々お待ち下さいませ。

木枯らしと共に空気が乾燥し、風邪の季節もやってきますね。
どうぞ皆様、風邪に負けませんよう、体調を整えましょう。

星のり店 星 陽子


-------------------
セキュリテ被災地応援ファンド(1口1万500円)の一覧はこちら:
http://oen.securite.jp/
 

2012年11月13日 13:12美味しい海苔を海外へも

 被災地からのレポート

御出資様皆々様、いつも応援ありがとうございます。

昨年12月末より海苔生産を開始し、随時加工販売を続けてまいりましたが、
お陰さまで、10月で完売致しました。

これも御出資様の御支援のおかげと感謝申し上げます。

現在新海苔収穫に向けて海上への筏(いかだ)設置、
海苔種網張作業に奮闘中です。
新海苔収穫も間もなくかと思います。

新海苔収穫前、更に在庫品も無いというのに、
私(星陽子)は、極旨星のりを海外バイヤーさんへPRに行ってまいりました。


星のり
なんと、驚きです。

美味しい海苔になかなかあたらない。
けど、この海苔は美味し~い。(シンガポールのバイヤー様)

星のり、hoshinori 発信に向けて、意欲満々の私でした。

星 陽子


-------------------
セキュリテ被災地応援ファンド(1口1万500円)の一覧はこちら:
http://oen.securite.jp/


2012年10月18日 05:57松島湾で採苗した海苔網を、冷凍庫に保存しました

 被災地からのレポート

はじめまして。
セキュリテ被災地応援ファンド応援団の瀬戸と申します。
星のり店の大ファン、そして七ヶ浜に住んでいるということもありまして、僭越ながらブログを書かせて頂く事になりました。
今後とも、よろしくお願い致します。

さて、先日16日、松島湾で育苗しました海苔網を、七ヶ浜に持って参りました。


育苗は、川が運ぶ豊富な栄養塩、そしてそれが湾により保たれる松島で行われます。
そして、その後の本養殖は、七ヶ浜の南側である松ヶ浜で行われます。

ただし、松島湾から持って来ました網を即座に七ヶ浜の海に網を張るのではなく、ある程度海水温が下がるまでは、一旦冷凍庫に保存します。
ですので、「松島湾で育苗→冷凍保存→七ヶ浜で本養殖」といった流れになります。
そこで、この日は冷凍保存の作業を致しました。



ご自宅から浜への移動。
陽子さんの表情は、星のり店の入り口にある「(有機)で元気!!」の看板とは裏腹に、不安気に見えます!?



網に薄っすら無精髭のようなものが生えていますよね。
これが海苔です!
イメージとしては、高校2年生ぐらいまでは松島湾で育てるのですが、今年は海水温が高いため、小6ぐらいからなかなか育ちませんでした。
そこで、粘るか?引き上げるか?は、漁師の勘がモノを言います。
星船長の判断は・・・後者です!



海苔網を天日干ししております。

海苔網は、ちょっと前まで海につかっておりましたから当然湿っておりますが、このままですと冷凍保存はできません。
その理由は、水分が凍ることによって体積が増えるため(氷の体積>水の体積)、海苔の細胞を傷つけてしまうからです。
そこで、このように天日干しすることによって、水分を飛ばします。

(一歩進んだ海苔知識)
逆に乾かし過ぎも禁物です。
海苔は一定の水分を保とうとするため、過乾燥になりますと、細胞内の水分を外に出そうとします。
そうなると、細胞内の成分濃度が変化するため、これも芳しくありません。




星のり店の漁師たち。
2代目(3人左)、3代目(右端)、4代目(3人右)、渡辺さん?(3人真ん中)。3代目・博さんだけが作業をやっているように見えますが、この時だけです。多分。



休憩のおにぎりタイム。
このおにぎりの、また旨いこと!
しっとりお米に、歯切れのよい海苔が絶妙なマッチング。
ちなみに、
海苔・・・海苔の鉄人 
米・・・つや姫 
具・・・すじこ 
ほぼ完全栄養食品の米に、海苔が合わさることで完全栄養食品になるおにぎりは、至高の食べ物ですね。
愛は地球を救う。海苔はもっと地球を救う。




乾いた網を冷凍庫に入れるため、たたみます。



テトリスみたいにはまっている陽子さん。



たたんだ網を袋に入れて、冷凍庫で保存します。
冷凍庫に入れる直前に、袋の空気を抜いて、口を縛ります。
直前にやることにより、太陽下での熱膨張を減らして、真空に近い状態で保存できます。




海苔を使ったマフィンです。
星のり店応援団員による手作り。
これは、ひょっとしたら今後のイベント出展などで、ウリになるかも知れませんね♪
旨かったです!




星さんのところの柿を泥棒している人たちを発見。
堂々たる盗みっぷり。


※星さん公認の泥棒なので、ご安心下さい。

本養殖が楽しみですね~。今年も素敵な海苔ができますように!!

--------------------
セキュリテ被災地応援ファンド(1口1万500円)の一覧はこちら:

2012年10月3日 11:44海苔種の育苗(いくびょう)作業開始!

 被災地からのレポート

御出資・応援して頂いております皆様へ。

9月29日 例年より数日遅れましたが、海苔種の育苗(いくびょう)作業が始まりました!
 9月中旬に陸上採苗(さいびょう)施設で海苔網に種を付ける作業をいたしました。その後大きな冷凍庫で一時ストックしていた種網(たねあみ)を、9月末から4~5日かけて松島湾の浮上いかだへ張りこむ作業に取りかかるのです。
今回のレポートは、9月中旬に行った陸上採苗の作業現場の様子です。
今年は例年に比べ残暑が長引いた影響で、9月になっても海水温が下がらず、やむなく深夜に陸上採苗の作業をすることになりました。

星のり

↑上の写真は、海水温を19度に設定した冷水機で海苔種胞子を熟成させています。

↓胞子が熟して種が出やすくなったのを確認し、採苗機用の水槽へ移動します。

星のり

↓冷水機から引き上げ、採苗機用(水車)の水槽に設置された種貝

星のり


星のり

↑水車に網を巻きつけて固定していきます。1つの水車につき、網を100枚巻きつけます。そして水車が回転し下部の水槽を通過すると網に胞子(種)が付着していく仕組みです。
草木も眠る、丑三つ時・・・深夜2時の作業です。

星のり

↓3~5分間隔で網の糸を切り、顕微鏡で何個付着したかを確認し種付けます。
胞子の付着数は、100倍視野(0.9㎜)で10~20胞子。

星のり


星のり

深夜12時からの採苗作業・・・、ちょっと一息と思ったら、もう夜明けでした。

星のり

↑水車を10分程回転すると胞子が満遍なく網に付着します。

↓水車から網をはずし、網は海での育苗時期まで冷凍庫で休眠に入ります。

星のり

松島湾での海苔種育苗も海水温低下をじっと待ち、ようやく23度にまで下がってきてくれたところでの作業です。冷凍庫で眠っていた海苔の胞子は、初めて海へ出て、胞子から海苔の葉に成長します。今年も海苔の種網を松島湾へ浮かべられることが出来ましたのも、皆様のご支援のお陰でございます。大変感謝いたしております。

今回使用した浮上いかだ支柱は、8月末にご出資者方々のお手伝いで出来上がった支柱です!おかげさまで、今松島湾でしっかり役目を果たしてくれております。育苗作業に間に合い、本当に助かりました。猛暑の中での作業ありがとうございました。

次回は、その浮上いかだが種網をしっかり押さえてくれている様子をお伝えいたします。

星のり店 星 陽子


--------------------
セキュリテ被災地応援ファンド(1口1万500円)の一覧はこちら:

2012年9月21日 14:40包装の達人を紹介!

 被災地からのレポート

御出資・応援頂いております皆様、

またまたご無沙汰で失礼致しておりました。
お蔭様で星のり店は営業、養殖作業を順調に進めております。
焦らず、着実に亀さん歩きです。

6月末から始まったお中元、そして8月末まで続いた盆礼お返し商品で、
連日包装、発送作業に追われました。
応援を頂いている皆様のお陰と、感謝致しております。
ありがとうございました。
今日は星のり店専属、包装の達人を紹介いたします。
星のり


歩ちゃん&アシスタント???雛乃ちゃんです。
すばやく、美しく、何でも包装してしまう歩ちゃん。 凄~~い!

さてさて、養殖現場は前代未聞の作業に入っています。
深夜午前0時から朝方4時まで陸上採苗、種付けの真っ最中です。
3時間位仮眠を取り、7時頃から確実に胞子が網に付着しているかを確認し、
網のストック作業を開始、11時頃に終了。

何で深夜作業なの?
今日で5日目です。残り3日で終了予定ですので、
作業終了後に胞子の成長具合と網への付着状態を船長(星 博)が報告致しますのでお待ち下さい。

朝夕はだいぶ涼しくなってきましたが、厳しい残暑です。
どうぞ、皆様お疲れになりませんようにお過ごし下さい。
星陽子の久々のレポートでした。



--------------------
セキュリテ被災地応援ファンド(1口1万500円)の一覧はこちら:


2012年9月8日 16:39浦戸諸島での採苗の風景です!

 被災地からのレポート

こんにちは。星のり店のFacebookページの管理人です。

星のり
浦戸諸島での採苗の風景です。
採苗は、海苔筏の網に、海苔の赤ちゃんである胞子をつける作業です。

海苔種は牡蠣の殻についておりまして、光を浴びると胞子を放出します。
放出する基準は、光を浴びた総時間が大きな要素になっているようです。
ですので、このように自然光ではなく、
ライトを当てて胞子を誘発させることもできるのですね。
十分に光を浴びた胞子は、30分ほど光を当てると
「朝が来た」と思って胞子を出します。
その胞子を、水車で回した網につけていきます。

つけてすぐには海には出さずに、一旦冷蔵庫に保存。
この保存の意味は2つあり、胞子が発芽してから海に出すことと、
水温が17度以下になるのをまつためです。
(もしかしたら、この知識はちょっと違うかも知れません・・・)

海苔の面白いところは、養殖作業のほとんどをコントロールできるところです。
他の養殖もの、例えば貝などは、養殖といっても
その育て方は養殖半分・天然半分のイメージです。
三陸のホヤの採苗も、12月ころに牡蠣殻を海に入れて、
胞子の付着を待つ天然採苗が中心のようです。

(ただし、ホヤは人工採苗の試みもなされているようです。

ですので、今年のように熱い夏の年は、海の水温が落ちるのが遅いですから、
それに合わせて光の照射をコントロールします。
光を当てる時間を減らして、胞子の放出も遅めにするのですね。

いやー、海苔は奥が深いですね~!!

コメントも書き込めます(^^) Facebookの投稿はこちら:
--------------------
セキュリテ被災地応援ファンド(1口1万500円)の一覧はこちら:

2012年7月24日 07:52錨(いかり)細工名人をご紹介致します

 被災地からのレポート

御出資応援頂いております皆様へ。

近況報告をすっかり、サボり気味で申し訳ありません!
今日は、星のり店の企業秘密(???笑)の当店専属の
錨(いかり)細工名人をご紹介致します。渡辺 明氏(年齢50代)です!
津波で家、車、全て流され、職場被災という大変な状況の中、
今年も当店の錨細工の作業に来てくださいました。

星のり

渡辺氏の高度な溶接技術は通常の錨細工に比べて
より強度の高い錨に仕上がります。
特に海が荒れる時は錨の役割がかなり重要です。
荒波・暴風によって海底の錨がズレてしまい、
錨に繋がれた海苔網がグチャグチャになるので
再度やり直す二度手間な作業が発生します。
今年の3月末の超大型低気圧の際は、あの暴風雨で半ば諦めました。
しかし、低気圧が去った後も、渡辺氏の錨細工のお陰で
海苔網は元気に耐えられていたのです。渡辺氏の熟練の技には脱帽です。

星のり

11月から始まる漁期はこれで安心!!
多方面から多くの方々に支えて頂き前進しております。
ありがとうございます。
星のり店 星 陽子

--------------------
セキュリテ被災地応援ファンド(1口1万500円)の一覧はこちら:

2012年5月30日 11:39海苔の色の不思議

 被災地からのレポート

皆様こんにちは。
星のり店の星さんより皆様へお便りが届きました。

===========================
いつも応援をいただいてありがとうございます。
 
3月中旬頃から黒い海苔が少しずつ色落ちしてきました。
色があるうちに刈採ってしまわなければと、連日収穫。
収穫時期に見て頂こうと思いながら作業に追われ、ご披露できなかった海苔です。


左の淡い海苔は4月上旬、右の真っ黒な海苔は2月中旬収穫
星のり
 

一般的に海苔の黒さは海水中の 「硝酸態チッソ」 の量に左右され、
黒から茶、青、白と変化していきますが、春の彼岸を迎える頃になると、
硝酸態チッソの影響とばかりはいえないようです。
 
海苔博士1号(星 博)にもまだ解明出来ない自然界の不思議だそうです。
 
海苔の科学(自然科学)について海苔博士1号の想いを
伝えていきたいと思いますので、宜しくお願いいたします。
 
星 陽子
===========================



-------------------------------------
他のファンドも募集中です。
セキュリテ被災地応援ファンド(1口1万500円)

2012年5月25日 18:40伊勢丹(新宿店)の催事に出展/「1日社員」募集!

 被災地からのレポート

※ 2012年5月25日に、出資者の方に下記の内容のメールをお送りしております。ご確認下さい。


======================================================================
本メールは、「星のり店ファンド」にご参加頂いた皆様に
ミュージックセキュリティーズより配信をさせて頂いております。
======================================================================


☆☆ 様


平素より大変お世話になっております。

「星のり店」ファンドの運営をしております
ミュージックセキュリティーズです。

本日は、次の三点をご案内します。


(1) 伊勢丹(新宿店)催事「第3回 チアアップ!ニッポンの"食"展」

(2) 星のり店1日社員募集

(3)  セキュリテ被災地応援ファンド交流会(6月7日)


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

(1) 伊勢丹(新宿店)催事「第3回 チアアップ!ニッポンの"食"展」

星のり店が、6月6日から11日まで、伊勢丹新宿店の催事
「~もっと元気に、明日をおいしく~
第3回 チアアップ!ニッポンの"食"展」に出展します。

宮城県の七ヶ浜から、星さんがご夫婦で参加、
おやつのりや焼きのりなど6種ののりを販売します。

お近くの方は、是非、お立ち寄り下さい!



(2) 星のり店1日社員募集

上記、催事に合わせ、お手伝いをして頂ける方を
「1日社員」として、出資者の皆さまから募集します。

これまでに、同じくセキュリテ被災地応援ファンドに参加している
丸光食品さんが「1日社員」を募集した所、
丸光さんにとっても、出資者の方にとっても、
大変よい機会となったことから、今回、星のり店でも実施することにしました。

宜しければ、是非お申込み下さい!

【ご参考:丸光食品1日社員に関するレポート】


★星のり店1日社員(東京)概要★

開催日 :6月6日(火)~6月11日(月)
催事内容:「第3回 チアアップ!ニッポンの"食"展」
場所  :伊勢丹新宿店(http://ow.ly/b8UZp )
業務内容:催事での販売手伝い
時間  :11時~4時くらい
募集人数:1日2名ずつ6日間、計12名 程度
報酬  :無し
申込締切:5月30日

 ※ お申込みの状況によっては、早めに締切る場合があります。

 ※ お申し込み締め切り後に、メールまたはお電話にて、
詳細をご連絡させて頂きます。

※ 募集人数を上回るお申し込みを頂いた場合には、
抽選をさせて頂きますので、予めご了承下さい。


(3)  セキュリテ被災地応援ファンド交流会(6月7日)

「第3回 チアアップニッポンの"食"展」には、
星のり店以外にも、セキュリテ被災地応援ファンド参加事業者が多数、
出展致します。

事業者の多くが東京に集まるこの機会に合わせて、
セキュリテ被災地応援ファンド交流会を開催致します。

星さんの他、他の事業者や出資者の方と交流できる貴重な機会です。
お近くの方は是非、ご参加下さい。


★開催概要★

************************************************************
日 時:2012年6月7日(木) 19:30-21:30予定(19:00 開場)
場 所:新丸の内ビルディング 10階 創生ビレッジ内
(アクセス)http://www.tokyo21c-club.com/open/info/access.html
定 員:80人
参加費:無料
協 力:三菱地所株式会社

************************************************************

本日は以上です。

引き続き、応援宜しくお願い致します。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
星のり店ファンド
営業者 星のり店

※本ファンドの出資金及び組成・契約締結の取扱いは、
星のり店
より委託の元、ミュージックセキュリティーズ株式会社が
運営をおこなっております。

ミュージックセキュリティーズ株式会社
〒100-6510
東京都千代田区丸の内一丁目5番1号
新丸の内ビルディング10階
URL : http://www.musicsecurities.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2012年5月11日 10:47海苔漁期無事終了しました!「今日の海苔は極旨」

 被災地からのレポート

星のり店より、皆様へ楽しいお便りが届きました。

鉄人選別機」が気分屋?!

是非ご覧ください。

===================================
御出資応援頂いております、皆様へ
 
皆様のご支援、応援で9月の種付けから始まりました海苔漁期、
収穫間近で色々なアクシデント等ありましたが、事故もなく4月末で終了いたしました。
 
忙しさに紛れて作業報告をお休みしておりまして申し訳ございません。
 
震災前の3割程度の収穫量でしたが、再び海苔を育て、
刈り採ることが出来ました事、あの3・11には想像もつかないことでした。
 
ありがとうございました。
 
こちらの写真はのりが乾燥されて、選別機に入る寸前のところです。
濡れ、破れ、異物、10枚カウントを瞬時にこなす鉄人選別機。

星
 

鉄人とはいえ、時々詰まってビービーとブザーが鳴りっぱなしになるのが私にとっては悩みの種。
どういう訳か、ちょっと、ほんの2~3分機械から離れると、海苔が詰まり溢れています。
 

海からのりを採って乾燥機に入ってしまうと、乾燥終了まで、
PM10時~11時頃までには終わるのですが、のりと機械を監視するのが私の役目です。
 
「今日の海苔は極旨」と一人で海苔をパリパリ。
感謝です。
 

4/22 海苔刈り採り体験ご希望の方の乗船写真もどうぞご覧下さい。
来期はご出資者皆様方へお誘い申し上げますので、どうぞお楽しみに!
星
星


--------------------------------------------------------------------------
他のファンドも募集中です
セキュリテ被災地応援ファンド
(1口1万500円(応援金5,000円、出資金5,000円、出資金取扱手数料500円))

2012年4月29日 21:06特典発送完了のご報告~お詫びと心からの御礼~

 被災地からのレポート

※ 出資者の皆さまに、下記の内容のメールを、4月27日にお送りしておりますので、ご確認下さい。

平素より大変お世話になっております。

「星のり店」ファンドの運営をしております
ミュージックセキュリティーズです。

星のり店より、メッセージをお預かりしましたので、
お送りします。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

ご出資頂きました皆さま、
いつも応援ありがとうございます。

ご出資様特典発送の折には、
発送中断によりお待たせ致しました事お詫び申し上げます。

また、特典品同梱商品お買い上げ頂きました皆様には、
対応不手際でご迷惑をお掛け致しました。

今回の特典発送で、改めて【 のり 】を作って良かった。
毎日、毎日、涙、涙でした。

初日発送翌日から、感謝のメール、熱い励ましのお葉書、お電話、etc、、、。

お一人、お一人返事を差し上げられずにおります。すみません。
のりを収穫できたのも喜びですが、
それよりも、もっと、もっと大きな、抱えきれない熱いお心を、頂きました。

のりを再開しなければ、皆さんとの出会いは無かったでしょう。
のりを作って本当に良かった。
ありがとうございました。

星のり店近況報告をお休みしておりましたが、
のりの秘密シリーズと共に近況報告始めますのでどうぞお楽しみに!

星のり店 星 博

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

以下、出資者の皆さまにご報告です。

● 星さんがテレビに出演しました!

2012年4月4日の報道ステーションの特集
『小口ファンドで被災企業事業再開へ』で、
セキュリテ被災地応援ファンドをご紹介いただきました。

星のり店もご取材頂いたのですが、
その中で、こだわったのりを作るためにファンドが必要だったこと、
そして、まだまだファンドを必要とする仲間がいることを
涙ながらに語る星さんの様子がとても印象的です。

星のり店のある、美しい七ヶ浜や養殖のりの現場の映像も写っています。
見逃してしまったという方、下記URLより、是非ご覧ください。



● Facebookに星のり店のファンページができました!

この度、Facebook上に、どなたさまもお気軽にご参加頂ける、
星のり店のファンクラブのページができました。


こちらのページは、出資者でもあり、
もともと、セキュリテ被災地応援ファンドに、
星さんとのご縁をつないで頂いた星のり店の熱烈な応援団、
瀬戸さんが作って下さいました。

是非、「いいね」をクリックして、
一緒に、星のり店のファンクラブを盛り上げて下さい!

今後とも、何卒宜しくお願いいたします。

2012年3月30日 14:35特典発送作業を一時中断中

 被災地からのレポート

星のり店ファンドへ出資いただいている皆様へ

本日は、星のり店ファンドの投資家特典発送につきまして、
星のり店の星博さんより皆様へご連絡です。

※本日、出資者の皆さまには、
  下記のメールをお送りしておりますので、ご確認下さい。

-------------------------------------------


ご出資、応援頂いて本当にありがとうございます。

3月20日より御出資様特典を順次発送致しておりましたが、
発送開始数日後から急遽海苔の刈り採り作業を
始めなければならなくなりました。

現在、海に浮かんでいる海苔の色が黒から茶色、畳色、白に
変化してきております。
海との競争で色があるうちに刈り取り乾燥をしなければなりません。

このような状況で特典発送をいったん中断いたしております。
この作業もあと2~3日で終了すると思いますが、
低気圧通過などによる海の大荒れで予定どおりにいかない場合もあります。
まだ、特典品をお届け出来ていない出資者様へは大変失礼致しております。
もう少々お待ちいただけますよう、お願い申し上げます。

一日も早く特典品を早くお届けできるよう、
早朝から深夜まで乾燥作業をしておりますので、
何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

星のり店 星 博
-------------------------------------------

2012年2月29日 22:00手作り海苔教室、無事終了!

 被災地からのレポート

皆様こんにちは。

星のり店より近況のお便りをいただきました。

---------------------------------

2月26日(日)の手作り海苔教室、無事終了でホッとしております。

 
星のり

24日から南岸低気圧の通過で七ヶ浜沖は大荒れ。
26日の手作り海苔教室を楽しみに待っている子ども達のために、
何としても海苔を採らなければと。
 
波よ静まってくれ、どうか大風よ吹かないでくれ!
海に向かってつぶやく船長星博でした。
 
願いが叶いまして、無事海苔を収穫。
手が凍えるのも気にせず、一枚、一枚手漉きのりの出来上がりです。
どこにもない、ボクだけの海苔!
格別な味なのかも知れません。

星のり

星のり


-----------------------------------------------
セキュリテ被災地応援ファンドの詳細およびお申込はこちら:
 

2012年2月12日 02:48一難去ってまた一難

 被災地からのレポート

皆様

星のり店の
星博さんから皆様にお便りです。

「一難去ってまた一難」
現場の寒さと困難な状況の中、前向きに頑張っている様子がひしひしと伝わります。

---------------------------------------------
 
毎日、雪と氷点下のニュースで、寒々の日本列島ですが皆様お元気ですか。
インフルエンザにノックアウトされていませんか。
 
星のり店の只今の作業は、残念なことに海苔筏と網の修復作業中です。
海苔漁場に大きな作業船が入り込み、
収穫間近の海苔網と筏をゴチャゴチャに壊していきました。
 
津波により海底に沈みこんだ瓦礫撤去作業のため、他県からの応援船団なので、
ご苦労様としか言えないのがまた辛いところです。
氷点下の海での作業ですからね。
船のデッキに飲みかけの缶コーヒーを置いて数分後、また飲もうとすると、
ザリザリ、コーヒーシャーベットの出来上がりです。
 
整然と並んでいるはずの筏がゴチャゴチャの様子を写してきました
これを見ると一瞬めまいを起こすのですよ。
 
破壊度がひどく修復困難で収穫不可能な資材は陸上に揚げてきました。
 
一難去って、また一難、バリカン症がスットップで、ほっとしていたのですが……。
でも、大津波に比べればと思い直し、頑張るの一言です。


(破壊)
星のり店


星のり店



-----------------------------------------------
セキュリテ被災地応援ファンドの詳細およびお申込はこちら:

2012年1月19日 10:36【星のり店】動画をお届け!

 被災地からのレポート

皆様、日々応援ありがとうございます。

海苔養殖作業を画像でお伝えしてまいりましたが、
今回せんだいメディアテーク企画・活動支援室の皆様が、作業状況を映像編集して下さいましたので、
お時間のありますときにご覧になって下さい。


星のり店 星 博

【海としごと】星のり店 その1
「タネ網の天日干し」




【海としごと】星のり店 その2
「海苔の網のブラッシング」




【海としごと】星のり店 その3
「海苔網を張る筏の投入」




暮らしのシェア 第4回



-----------------------------------------------------------
自慢の有機、無農薬米と復興一番のりの「おにぎりセット」をもれなくご送付
「星のり店ファンド」の詳細はこちら(募集は完了しております):
https://www.securite.jp/fund/detail/187

※出資者の方に、投資家特典に関するメールをお送りしております。
2月に長期不在をされる方や、登録の住所と異なる送付先を指定したい方は必ずご確認下さい。

2012年1月12日 20:35【星のり店】 のりの収穫。そして、放射能 未検出!

 被災地からのレポート

応援をいただいております皆様、

昨年は大変お世話になりました。
震災から10ヶ月、一歩、一歩前進出来るのも皆様のおかげと、
感謝申し上げております。
 
さて、出だしがこけてしまった海苔養殖ですが、
海も冷えに、冷え込んでバリカン症もスットップしたようです。
千切れてしまった海苔も再復活で少しづつ伸びてきました。
 
ただ残念なのは、完熟のりに成長するのを待っていられないのが現状で、
半熟のりでの収穫です。
 バリカン症が解消したわけでなく、いつ発生するかわからないため、
早めに刈り取らなければなりません。
 
でも、でも朗報です。
年末に収穫した海苔の放射能検査の結果は未検出でした。
 
星のり店ファンド 放射能検出せず


ご出資様へ安心して海苔をお届け出来そうです。
 
1月10日に収穫した海苔、船に満載してきました。
満載といっても、いつもの7割位です。
通常は船べりから海水が入り、船が沈みそうなくらい積んできます。
 
星のり店ファンド 収穫

船からこちらの海苔運搬車へポンプで吸い上げ乾燥場へ移動します。

星のり店ファンド 収穫


星のり店ファンド 収穫
 
ここまでは、海の男たちの仕事ですが、
乾燥作業は私、星陽子他女性たちの出番です。
 
加工出来上がりしだい、
お届けの準備を致しますので、今しばらくお待ち下さいませ。
 
星のり店 星陽子がお伝えいたしました。


-----------------------------------------------------------
自慢の有機、無農薬米と復興一番のりの「おにぎりセット」をもれなくご送付
「星のり店ファンド」の詳細はこちら(募集は完了しております):
https://www.securite.jp/fund/detail/187

2011年12月22日 21:57【星のり店】 速報!海苔を初摘みしました!

 被災地からのレポート

なんと!
嬉しいお知らせが星さんから届きました!
(午前中に連絡が来たのですが、掲載が遅くなりすみません!)


--
寒いで~す。
良きお知らせです。
 
本日、海苔を初摘みしました。
取りあえず画像だけ送ります。
 
刈採った海苔を10tタンクで海水洗浄
星のり店-市民ファンド

裁断機で細かく切ってます。
星のり店-市民ファンド

星のり店-市民ファンド

今から乾燥作業なので乾燥室にこもります。

--

のりって、こんな風なんですね。初めてみました。目からウロコです!

前回は、とても残念なお知らせで心配でしたが、
少しでも収穫できて本当に嬉しいですね!
続報が楽しみです。

(ミュージックセキュリティーズ・杉山)

-----------------------------------------------------------
自慢の有機、無農薬米と復興一番のりの「おにぎりセット」をもれなくご送付
「星のり店ファンド」の詳細はこちら(募集は完了しております):
http://www.musicsecurities.com/communityfund/details.php?st=a&fid=187

2011年12月14日 10:15【星のり店】 残念 のりが、、

 被災地からのレポート

残念!恐れていた現象が出てしまいました。
星のり店 星博です。

14日に収穫予定の海苔がバッサリちぎれてしまいました。

海苔養殖漁場へ高濃度の塩素系化学物質が流れ出たようです。
震災後、大津波により仙台市、多賀城市の汚水処理場が
破壊され通常処理不能になっておりました。
殺菌のため高濃度塩素処理になるのではと、
不安を抱いておりましたが、やはりでした。
 
のりにとって一番苦手なのは塩素なんですよ。
どんなに強い種に育て上げても、これには負けます。
 海水温が更に低下して塩素が海底に沈むのを待つしかないようです。
 
応援いただいてる皆様へ、お正月の磯辺もちで
味わっていただく予定でしたが、残念です。
 
今日は風が強く鮮明に写せませんでしたが、
のりがちぎれて無くなっているのが判るかと思います。
普通は収穫寸前は網の目がわからないほど、のり、のりで真っ黒なのです。

星のり店-市民ファンド

星のり店-市民ファンド

-----------------------------------------------------------
自慢の有機、無農薬米と復興一番のりの「おにぎりセット」をもれなくご送付
「星のり店ファンド」の詳細はこちら(募集は完了しております):

2011年12月13日 10:19【星のり店】 師走 海上体感温度は5℃!

 被災地からのレポート

こんにちは。星のり店の星陽子です。
海上体感温度は5℃。
日本列島はとうとう冬を迎えましたね。
応援をいただいている皆々様お変わりございませんでしょうか?
 
冬到来と共に海苔もそろそろ旬を迎える頃となりました。
海水温低下を確認し海へ独り立ちした海苔の赤ちゃんは順調に成長しております。

星のり店-市民ファンド
 
筏へ網を張り込み、その後3回のブラシ掛けで海苔の葉は6~7cm程伸びました。
四角の網目が黒く海苔で見えなくなったら、待ちに待った復興一番のりの収穫です。

星のり店-市民ファンド
 
海苔にとってこの時期は絶好の海況で、スクスク伸びるのです。
なぜ海水温が18℃以下でなければならないか?が解かってきます。
 
海水温が18℃以下になるとあの広い太平洋の水が自然に上下交換が始まります。
表面水が冷やされ18℃以下になってるときの海底水温は20℃~22℃と温かく、
冷たい水は下降し温かい水は上昇してくるのです。
 
夏から秋にかけ大地に降った雨が「河水」となって栄養分を海にそそぎ、
そして海底に沈み蓄積し、次に上下交換によって栄養分が海面に浮上してくるのです。
この当たりから海苔は大好物の養分(蛋白質、ビタミン類、ミネラルなどetc)を吸い黒く成長します。
 
間もなくご出資いただいた皆様に海苔をお届けできるかなあと思います。
お届けは放射能検査終了後、未検出での発送となりますので、しばらくお待ち下さいませ。
 
次回、海苔の収穫作業お届けいたします。


-----------------------------------------------------------
自慢の有機、無農薬米と復興一番のりの「おにぎりセット」をもれなくご送付
「星のり店ファンド」の詳細はこちら(募集は完了しております):

2011年11月20日 09:15【星のり店】龍神丸 出港!

 被災地からのレポート

いつも星のり店を応援頂きましてありがとうございます。
 
とうとう、宮城の海は冬突入のようです。
このところ連日、海上は暴風、強風にみまわれ作業がスットップしておりました。

星のり店-市民ファンド 龍神丸 

まずは、のりの赤ちゃんを独り立ちさせるための筏を海に設置します。
奇跡的に残った龍神丸に錨、浮き球、筏を積み込んでいざ出港。
 
星のり店-市民ファンド 龍神丸

残念、漁場へ到着すると暴風と波で船が流される寸前。
全速力(時速60k)で漁港へ舞い戻りました。
なかなか作業がはかどりません。
 
星のり店-市民ファンド 龍神丸
大津波を思い出すのはとても辛いのですが、この画像をご覧下さい。

星のり店-市民ファンド 龍神丸

3/11、3時50分、漁港は一瞬にして辺り一面海になってしまいました。
係留していた50艘の船は外洋へ流され、または海底へ沈んでしまったのです。
 
ところが、なんと、星のり店の龍神丸は大津波にも耐え、
ぷかぷかと浮かんでいました。奇跡でした。
当店所有の他4艘は行方不明になりましたが、
海苔収穫船龍神丸が生き残ってくれました。感謝ですね。
 
前回の続き海水温は何故18度?をお伝えする予定でしたが、
津波状況になってしまいました。すみません。

今日は初出番の船長星博が報告させていただきました。
 
星のり店
星 博

2011年11月8日 14:20【星のり店】 再募集のお知らせ

 被災地からのレポート

このたび、星のり店ファンドに一部キャンセルが発生いたしましたので、再募集を行います。


ご関心をおもちいただきながら、ご参加いただくことができなかった皆さま、ご検討いただければ幸いです。


お申込はこちら
https://www.securite.jp/fund/detail/187


引き続き、応援宜しくお願い申し上げます。

2011年11月5日 23:21【星のり店】第5龍神丸が完成!紺野美沙子UNDP親善大使が来店!

 被災地からのレポート

こんにちは!星のり店 星陽子です
いつも応援をいただいている皆さんへ、

今日は待望の船のお披露目と国連開発企画親善大使紺野美沙子さん(女優)が
当店を訪問してくださり、応援メッセージをたくさん頂いたご報告です
 
星のり店-市民ファンド

第5龍神丸が完成し港に到着いたしました。

星のり店-市民ファンド

ご出資いただいたお一人お一人の熱い想いをいっぱい乗せて、活躍してくれることでしょう。
本当にありがとうございます。
 
ところで、のりの赤ちゃん、大分成長したのでは??と。
楽しみにお待ちいただいていたのではないでしょうか。
 
只今休眠中でした。
-40度の冷凍庫で出番を待ちながらスヤスヤと眠っております。
 
星のり店-市民ファンド

ではその出番は何時ごろかですね。
前回お話しました、《豊かな川》が注ぎ込む海に海苔網(のりの赤ちゃん)を張り込むために、
18度Cまで海水温が低下するのを待っております。
 
通常宮城では10月中旬頃から順次網を張り込んできましたが、この時点で水温は19度~20度と高めです。
それでも、張り込むのはいつ水温が下がるか予測出来ない事と、作業が追いつかなくなるためです。
賭けですね。
のりの赤ちゃんを成人させるまではあらゆる作業が待っております。
 
海苔網の張り込み開始と共に順次作業内容をお伝えしてまいります。
 
でも、何故海水温が18度でなければならないの?
こちらも合わせて、次回お話させていただきます。

-----------------------------------------------------------
自慢の有機、無農薬米と復興一番のりの「おにぎりセット」をもれなくご送付
「星のり店ファンド」の詳細はこちら(間もなく再募集します):

2011年10月31日 23:16【星のり店】星さん出演情報

 被災地からのレポート

11/10(木)18:30から、「3がつ11にちをわすれないためにセンター」の、
「暮らしのシェア」コーナーに、星さんが出演されます!
津波の被害を受けた海苔・米栽培の復旧作業、
セキュリテ被災地応援ファンドなどについて、お話するそうです。
〈概要〉
日時:2011年11月10日(木)18:30~19:30
ホスト:小野朋浩(小さな街)
ゲスト:星 博(星のり店代表、海苔養殖・農家)
主催:3がつ11にちをわすれないためにセンター
協力:せんだいコミュニティカフェ準備室
観覧費:300円(ワンドリンク付) ※定員10名(先着順)
なお、星のり店ファンドは、今週中に再募集を行う予定ですので、
前回、間に合わなかった方は、是非この機会にご参加下さい。
-----------------------------------------------------------
自慢の有機、無農薬米と復興一番のりの「おにぎりセット」をもれなくご送付
「星のり店ファンド」の詳細はこちら(現在は受付けていません):

2011年10月20日 23:05【星のり店】海苔の赤ちゃん無事誕生、順調に生育中です!

 被災地からのレポート

大変お待たせいたしました。
海苔の赤ちゃん無事誕生し、順調に生育しております。
白かった網に、黒く、ピカピカした海苔の種がびっしりです。

星のり店-市民ファンド
 
まだ薄暗い朝5時から11時頃まで、松島湾種漁場での網を上げたり下げたりの干出作業の成果です。
種が見えるまでちょっと心配でしたが、さすがベテラン種付け師、拍手でした。
 
そして、今日から種網の冷凍作業開始です。
種網を外洋(太平洋)へ張り出す時期まで、冷凍庫で少しの間休んでもらいます。
水温、栄養塩、潮の流れ等、海の状況を見ながらの張り込みとなります。

星のり店-市民ファンド
 
種場松島湾から揚げてきた種網を少しだけ乾燥させてから袋詰めするのですが、
船長は第一ラウンド無事通過でホットしたのかニコニコ顔で網干しをしておりました。
 
皆様の応援で求めることが出来た-40度の冷凍庫へ即入庫完了。

星のり店ー市民ファンド
 
さて、前々回「河はのりの恋人」その3で終わっておりました。
今日は最後のその4です。
 
河から海に注いだ植物プランクトンの多い海は栄養分が多く、《豊かな海 》となり《魚の宝庫》になります。
 
養殖物のワカメ、牡蠣、帆立、のり、は《豊かな海 》でなければ育たないのです。
これを《沿岸水》または《汽水》と呼ばれ、カツオ、マグロのいる《黒潮》、
サンマ、サケ、タラのいる《親潮》とも違う海水です。
 
のりにとって河水はどうしてもなくてはならない、恋人より妻かも知れません。
 
そんな訳で、森を絶やさず河を大事にきれいに!ですね。

--
自慢の有機、無農薬米と復興一番のりの「おにぎりセット」をもれなくご送付
「星のり店ファンド」の詳細はこちら(現在は受付けていません):

※近々再募集の予定です。再募集のお知らせはウェブサイトやツイッター、メールニュース等で行います。
メールニュースの登録(無料)はこちらから:https://www.securite.jp/member/apply/agree

2011年10月10日 14:51【星のり店】浮上イカダで海苔の種育苗作業

 被災地からのレポート

皆様いつも応援ありがとうございます。
星のり店 星陽子です。
 
秋本番で気候もよ良く、美味しい旬が盛りだくさんですね。
ここ七ヶ浜にも待ちに待った、鮭がやってきました。
 
アリューシャンからロシア沖の海流が北海道沖へ、北海道沖の親潮が三陸沖へ。
サンマ、サケと共に七ヶ浜沖へ南下してきました。
三陸沖から南方へ向かって、カツオ、マグロの南下も始まります。
 
潮の流れが大きく変わり始めました。
3/11、太平洋に流れ出た福島原発の汚染水を黒潮が北の海へ運んでしまいました。
どの辺りまで流れ着いているのか確定は出来ませんが、やはり、疑問、不安、心配、でした。
 
魚が教えてくれました。
春に北へ向かって流れた海水は今、ようやく南へ向かってどんどん流れております。
 
この漁場で、のりを育てて良いかどうかの的確な答えが出た訳ではありません。
今後、網の張り出し収穫にあたり随時、放射能数値を報告してまいりますので宜しくお願いいたします。
 
今朝水揚げされた鮭、今夜の食卓に並ぶのですが、感激のあまり記念撮影してしまいました。

星のり店-市民ファンド
 
さて、海苔の種育苗作業ですが順調に進んでおります。
 
いつになく、真剣な表情で種網に干出(網乾燥)を与えているのは80歳の爺じです。(船長星博の父)
通常なら潮の干潮、満潮を利用して干出しているのですが、当店では浮上イカダで強制的に干出しています。

星のり店-市民ファンド
 
干出はのりにとって、ストレスの一種で悪条件の元では次代の種を放出する性質があります。
これを二次芽と呼び親芽だけの種網より、二次芽の多い種網の方が高品質で、美味しいのりに成長します。
 
《河はのりの恋人》その4は、、、、。ようやく育ち始めた、「赤ちゃんのり」の画像と共に次回お送りします。


--
自慢の有機、無農薬米と復興一番のりの「おにぎりセット」をもれなくご送付
「星のり店ファンド」の詳細はこちら(現在は受付けていません):

2011年9月30日 18:44【星のり店】 ブランコ貝の糸通し作業!? そして「河はのりの恋人なの?」 その3

 被災地からのレポート

皆様

いつも星のり店を応援いただきありがとうございます。
 とうとう、のりシーズン到来で海上作業が始まりました。
 
海は突然強風が吹いたり、潮が速くなり船が流され、
危険なため急遽作業を中断しなければならい事が度々です。
海上作業を短時間でスムーズにするためには事前段取りを
完璧にしなければなリません。
 
海苔の種(胞子)を網に飛ばし付着する作業に必要なのが、
胞子がびっしり詰まった種貝の糸通し(ブランコ貝)。

星のり店-市民ファンド

全国からいらしたボランティアの方々のお力であっという間に糸通しが完了。
網にぶら下げるため、2枚の貝を1本の麻糸でブランコ状にします。

星のり店-市民ファンド
 
実はこの作業、20年前にしていました。
近年は前回見ていただいた巨大水車での種付けですが、
津波で水車が破壊されたため、手作業のブランコ貝種付けもすることになりました。
 
種付け作業用の小船も到着し、いざ松島湾へ!

星のり店-市民ファンド
 
種付け作業真っ最中の様子をお届けできないのが残念です。
風と波との戦いで、シャッターを押す暇がない。
この作業は4~5日続くのでチャンスを見つけて、何とか写しましょう。
 
さて、前回の続き、「河はのりの恋人なの?」 その3
 
雨が降ると、腐敗した葉っぱのジュータンから他の養分と共に
《フルボ酸》も土中に滲み込みますが、土中の鉄とこの酸がすぐ合体し
《フルボ酸鉄》となり、小川に滲み出ます。
水中の植物プランクトンに、なくてはならない鉄分補給が
このようにして行われ《生きた河》を育みます。
小川は大きな河に注ぎ、河は海へ流れ込みます。

大きな河が運んだ植物プランクトンは、海で動物プランクトンのエサとなり、
動物プランクトンは小魚のエサで、やがて小魚は大型魚(マグロ、カツオ等)の
エサとなります。

えっ?のりの恋人になるにはどうして?
次回お伝えします。お楽しみに。
 

星のり店 星陽子でした。(凄いことではないのですが、ご覧頂きありがとうございます。)


--
自慢の有機、無農薬米と復興一番のりの「おにぎりセット」をもれなくご送付
「星のり店ファンド」の詳細はこちら(現在は受付けていません):
http://www.musicsecurities.com/communityfund/details.php?st=a&fid=187


≪ミュージックセキュリティーズよりお知らせ≫

現在、ファンドの確定作業をしております。まだ、お振込いただいていない方は、10月2日までにお願いいたします。
3日以降、ご入金が確認できない方につきましては、キャンセルとさせていただき、再募集を行います。

2011年9月22日 12:54【星のり店】海苔の全自動乾燥機の修理!そして「河はのりの恋人なの?」その2

 被災地からのレポート

全国の皆様こんにちは。
この度はたくさんの応援を頂き、お蔭様で満額達成できました。
ありがとうございました。

満額達成の祝福にいらしたのか、偶然か、
機械メーカー様が倒壊した海苔全自動乾燥機の修復、修理に来てくださいました。

星のり店-市民ファンド 

この機械動くのかなあ?と不安な面持ちで見てましたが、
さすが技術者作業開始です。

星のり店-市民ファンド

ニコニコ会話をしながら部品をていねいに洗って、磨いています。
のり採取時期に確実に動きますように、宜しくお願いいたします。

星のり店-市民ファンド
 
では、お待たせいたしました。
「河はのりの恋人なの?」その2です。
 
前回の続編で河はどうしてそんなに養分があるのでしょう。
 
河の上流には小川があり山があり、そこに木々があります。
木々は秋に葉を落とし、次の年に備えるのですが
、5年、10年、50年と繰り返し、繰り返し葉を落とし積み重ねます。
 
積み重なった葉っぱのジュータンからチッ素、リン、ケイ素等の養分が
土中にしみ込み、他のミネラル分と一緒に小川ににじみ出てくるのです。
これが硬水と呼ばれます。

硬水の風呂は肌をこすると、
キュ、キュとする感じで肌の油分が取れたように思われ、気分爽快ですね。
温泉水も同様です。
だんだん、温泉に入っているような、
ここち良い気分になってきましたのでこのまま入っていることにします。
 
「河はのりの恋人?」次回へお預け。お楽しみに!
 
星のり店 星陽子がお伝えいたしました。


--
自慢の有機、無農薬米と復興一番のりの「おにぎりセット」をもれなくご送付
「星のり店ファンド」の詳細はこちら(現在は受付けていません):

2011年9月18日 16:28【星のり店】 ご参加頂いた皆様への御礼

 被災地からのレポート

お陰様を持ちまして、「星のり店ファンド」は、9月15日に、
最大募集口数1560口に達するお申込を頂き受付終了となりました。

「星のり店」の星さんより、
出資者の皆様にメッセージをお預かり致しましたのでお届けいたします。

------------------------------------------------------------------
この度、星のり店ファンドにお申し込み、
応援頂きました皆様に心より感謝、御礼申し上げます。

のりは採苗、育苗、刈採りと海に浮かばせている状態のときは予想がつかない、
自然と向き合わなければならない、ハイリスクな食品です。
それらをご承知、ご納得頂いてのご出資ですから、なお更頭が下がります。
 
採苗の時期が到来し、船は港を出ました。
心晴れ晴れと出港できましたのも皆様のおかげと、
ありがとうの思いで一杯です。
 
皆様の応援を励みに、復興一番完熟のりをお届けできるよう精一杯努力してまいりますので、
今後ともご支援、ご指導宜しくお願い申し上げます。

星のり店
星博・星陽子
星のり店-市民ファンド星のり店-市民ファンド
------------------------------------------------------------------

これから8年ほどのお付き合いになりますが、
今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

なお、ファンドにお申込いただいている方で、
本人確認手続きおよびご入金がまだの方は、お早めにお手続きをお願いいたします。

本人確認および入金確認がとれない場合には、キャンセルとさせていただき、
その分を後日再募集させて頂きます。

(ミュージックセキュリティーズ・杉山)

--
自慢の有機、無農薬米と復興一番のりの「おにぎりセット」をもれなくご送付
「星のり店ファンド」の詳細はこちら(現在は受付けていません):

2011年9月14日 00:15【星のり店】凄い機械が到着&河がのりの恋人な話

 被災地からのレポート

星のり店を応援いただきありがとうございます。
海苔の採苗がスタートし、
緊張と共にお一人お一人の応援の重さがずっしりと伝わってきております。
 
海苔網に細胞を付着させるのですが、
顕微鏡で100倍~200倍ににしないと見えない、ミクロの細胞です。
今年は津波で施設が破壊されてしまったため、
唯一残った桂島の(日本三景松島一つ)施設でお世話になりの採苗となりました。
大きな水車です。
 
星のり店-市民ファンド

順調であれば3週間ぐらいで黒い海苔の芽が見えるようになります。
この時期は大きくなってくれと、じっと待つしかないのです。
 
待っている間に、次の作業の準備を進めていたら、凄い機械が到着しました。
EM活性液を大量に、あっという間に作れる優れもの百倍利器です。
私にとっては、千倍、万倍利器です。
沖縄EM研究機構からはるばる、海を渡り七ヶ浜へ。
 
星のり店-市民ファンド

さて前回の続編です。
「河はのりの恋人なの?」その1
冬になると毎年、のりは河にプロポーズするのです。
「どうしても私には、あなた(河)が必要です」
「どんなに嫌われても、あなた(河)のそばにいたいんです。」
 
野菜ものりも光合作用をするのですが、栄養素を取り込むには≪鉄分≫が不可欠です。
しかし、海に鉄分は極度に少なく、それを補ってくれるのが河なんです。
河はミネラル分、チッソ、ケイ素等多くの養分を海に供給してくれます。
河にはどうしてそんなに養分があるの?
 
次回その2をお楽しみに。
 
星のり店 星陽子がお伝えいたしました。
9/14東京でみなさんとお会いできると嬉しいです。
宜しくお願いいたします。



--
自慢の有機、無農薬米と復興一番のりの「おにぎりセット」をもれなくご送付
「星のり店ファンド」の詳細・お申込はこちら:

2011年9月7日 03:16【星のり店】嬉しいお知らせと海苔はなぜ黒いのかの続編!

 被災地からのレポート

こんにちは。星のり店 星陽子です。

先週はたくさん嬉しいことがありました。
静岡から遠路はるばるファンド応援ご家族の皆さんが星のり店を訪問して下さいました。 

星のり店-市民ファンド

ご長男さんがのり大好きで、朝食は必ずのりとご飯、
そんな訳で星のり店ファンドにしたそうです。
ありがとうございました。

もう一つの嬉しいご報告とは、資材不足、特に鉄不足の中、新品錨が出来上がりました。 
鉄工場のみなさんにもありがとうです。

星のり店-市民ファンド

海苔が黒いのは?続編です。

それは、緑の色素と赤の色素が合体しているからなんです。
海に栄養があればいつも黒いのですが、栄養が少なくなると色が薄くなってきて、
緑の葉と赤い葉が海苔網の中に見えるようになります。
さらに貧栄養になると、緑と赤の区別ができなくなり、「畳」色になってしまいます。 

こうなると「美味しさ」はありません。
海苔の栄養分は硝酸態窒素が主になりますが、それらは全て「河川」が運びこんでいます。

山に降った雨が海の海苔のおかずになります。
「美味しさ」の源のアミノ酸も同じです。
「河川」を汚せば「まずい海苔」が育つことになるんです。
森と河はのりの「恋人」です。
次回はなぜ河はのりの恋人なの?

--
自慢の有機、無農薬米と復興一番のりの「おにぎりセット」をもれなくご送付
「星のり店ファンド」の詳細・お申込はこちら:

2011年9月7日 02:57【星のり店】オーストラリアのラーメン屋さんで星さんの海苔が食べられます!

 被災地からのレポート

こんにちは。星のり店 星陽子です。

オーストラリアのお客様から嬉しいメールが入りました。
応援いただいている投資家の皆様にもお伝えしたいと思い載せます。

---------------------------------------------------------------------
星様

いつも大変お世話になっております。
オーストラリアのTaro's Ramen & Cafeです。

当方の海苔の在庫がそろそろなくなってきました。
星さんの手元に在庫おありでしょうか?もし可能であれば
以下の注文の発送をお願いしたかったのですがいかがでしょうか。
星さんのおかれた苦しい状況は存じ上げておりますので
難しいようでしたらおっしゃってください。

(略)

PS 色々食べ比べましたが、やはり星さんの海苔が香り、コシともに一番です。
スープにも溶けずしっかりと海苔の風味を味わえます。
これからも素晴らしい海苔を作り続けてください。
オーストラリア プリスベンへいらしたときは是非ラーメンを食べにいらして下さい。 

---------------------------------------------------------------------

いい話ですね~(涙)
星のり店 星博さんが、説明会でいつも「海外のお客様」の話で笑いを誘っていますが、
やりとりは本当に日本語ですね(笑)

日本からわざわざ海苔を取り寄せるなんて、すごくこだわったラーメン屋さんですね。
確かに、ラーメンののりはすぐとけちゃうとちょっとがっかりしますよね。

というわけで、オーストラリアにお住まいの方に、朗報です!
こちらのお店で、美味しいラーメン&星さんの海苔が味わえます!
オーストラリアから、ファンドへのご参加は難しくても、
是非、食べに行ってみてください!ブリズベンです。

Taro's Ramen & Cafe

(ミュージックセキュリティーズ・杉山)

--
自慢の有機、無農薬米と復興一番のりの「おにぎりセット」をもれなくご送付
「星のり店ファンド」の詳細・お申込はこちら:

2011年8月29日 14:51【星のり店】 皆さんの「愛の松葉杖を!」 (盛岡説明会プレゼン動画)

 被災地からのレポート

ミュージックセキュリティーズの杉山です。
遅くなってしまいましたが、
8月4日に盛岡で実施した説明会の時の動画をご紹介します。

「リハビリをして自分の足で再び歩くために、皆さんの「愛の松葉杖を!」 

これは本当に名言だと思います。
星さんのお話は、ユーモアが各所に散りばめられていて、
本当に面白いんです。

是非ご覧下さい。


--
自慢の有機、無農薬米と復興一番のりの「おにぎりセット」をもれなくご送付
「星のり店ファンド」の詳細・お申込はこちら:

2011年8月26日 14:27【星のり店】待望の中古冷凍庫をゲット! 新品の綱も到着!!

 被災地からのレポート

星のり店への応援、ありがとうございます。
皆様の応援で、さあ今日も頑張るぞ~!と元気出まくりです。

張り切り過ぎの船長、夕方薄暗くなっても外で筏作りをしておりました。
なんと巨大シマ蚊に首の周りを27箇所も刺され、
ボコボコニ腫上がり首と胴体の区別がつかなくなりました。
船長のファンにとってショックが大きいので画像は出しません。
朝起きてきたときに「おはよう」の代わりに「ぷ~ん」「ぷ~ん」と話だすのではないかと、、、、。

星のり店-市民ファンド

こんなに張り切るのは先日待望の中古冷凍庫が手に入り、
あまりの嬉しさに馬力が出すぎたのでしょう。
新品の網も到着しました。
少しづつ復旧しています。

星のり店-市民ファンド

前回の続き、生きてる乾燥のり?
四角に乾燥されたのりは細胞が壊れずまだ生きています。

細胞一個一個に3%程度の海水を保持しているためです。
翌年化学処理をしてあげるとまた、種を出します。

見た目は同じようなのりでも、種を出さないのりもあります。
それは細胞壁が弱いので、すでに死んでいるのです。
当店のブラッシングされたのりは、細胞壁が丈夫で元気です。
釣りたての焼き魚と同じで、これ以上の美味はありません。

次回はのりは何故黒いの?です。


--
自慢の有機、無農薬米と復興一番のりの「おにぎりセット」をもれなくご送付
「星のり店ファンド」の詳細・お申込はこちら:
http://www.musicsecurities.com/communityfund/details.php?st=a&fid=187

2011年8月19日 18:39【星のり店】 美味しい海苔の秘密: 急激な細胞分裂!?

 被災地からのレポート

星のり店 星陽子です。
美味しい海苔の秘密。お待たせでした。

その前に、養殖資材が到着しましたのでご覧下さい。

星のり店-市民ファンド

海苔の筏を固定する錨が修理完了です。
錨一本の重さは44kで一台の筏を二本の錨で支えています。
新品も発注しているのですが資材不足でなかなか到着しません。

星のり店-市民ファンド
 
種付け用の浮上筏はやっとのことで到着し、
9月彼岸から始まる作業に間にあいホット安堵です。
 
さてさて前回の続きです。
ストレスが何故多細胞に?
 
人も植物もストレスがあると色々ブレーキが掛かります。
海苔も同じで成長が抑制されるのですが、ここからが海苔の凄いところです。
 
ブラシでゴシゴシされ、これは大変だ!逆境に順応するために急激な細胞分裂が始まり多細胞になるのです。
 
海苔は細胞1個1個が栄養を取り込む「口」なので多細胞は多栄養となり、
美味しいと感じる味の源「アミノ酸」が多くなっていることになります。
 
多細胞海苔はビッシリと細胞が連なっているため、
手ざわりは少し硬めに感じますが
食べるとガラスが壊れるようにパッリとちぎれます。
お口の中でちぎれた多細胞のり生きてます。
面白い海苔の雑学次回お伝え致します。


--
自慢の有機、無農薬米と復興一番のりの「おにぎりセット」をもれなくご送付
「星のり店ファンド」の詳細・お申込はこちら:

2011年8月14日 23:31【星のり店】震災前に作った無農薬米と海苔をウェブで購入できます!

 被災地からのレポート

ミュージックセキュリティーズの杉山です。

これまで数回にわたり、
星のり店さんの美味しい海苔の秘密を教えて頂いて来ましたが、
肝心なことをお伝え忘れておりました。

実は、現在も、震災前に作った貴重なのりを、
星のり店さんのウェブサイトから購入することができるのです。
私も頂いたことがありますが、本当に美味しいです。

「未来の海苔づくりのためにはファンドへの出資を、現在の営業のためには海苔の購入を」、
ということで、是非、ファンドへのご出資と併せてご検討下さい。

或いは、まずは、海苔を買って、食べて頂き、
星さんの海苔づくりの技術やこだわりを十分に感じ取って頂いた上でご出資頂く、
という順番でも宜しいかと思います。
それぐらいに自信の海苔です。
どうぞお試し下さい!

星のり店-市民ファンド
(写真をクリックすると星のり店のウェブサイトに移動します。)


--
自慢の有機、無農薬米と復興一番のりの「おにぎりセット」をもれなくご送付
「星のり店ファンド」の詳細・お申込はこちら:

2011年8月5日 20:43【星のり店】 美味しい海苔作りの秘密兵器を初公開!

 被災地からのレポート

星のり店です。
全国の皆様の熱い応援、もうただ、ただ、ありがとうです。
美味しい海苔の秘密。続編、お待たせいたしました。
今週は田んぼの瓦礫拾いでクタクタでした。
ドジョウやフナが住む田んぼだったのに大声で泣きたくなりますが、
じっと我慢。

海の悲惨な現状をちょっとご覧下さい。
星のり店海
筏に張られた網と、浮き玉が錨で押さえられ、
はしごを並べたように整然と並んでいるはずですが、
大津波でゴチャゴチャです。

星のり店瓦礫
ようやく壊れた漁具が少しだけ漁港の岸壁に揚げられました。
涙が溢れてきますが、またじっと我慢。

星のり店の秘密兵器を初公開。
星のり店ブラシ

なんだ、ただのブラシだろう~。
確かにただのブラシ、巨大ナイロンブラシです。
EM菌で活性化した海苔をこのブラシ機でゴシゴシ、
増えます、増えます細胞がどんどん増えるのですよ。
え~??そんな簡単なこと?
では私たちの歯茎も歯ブラシでゴシゴシ、同じです。
ナイロンブラシで海苔の葉体をこすると静電気が発生し、
海苔細胞にとっては凄いストレスです。
ストレスが何故多細胞に??次回お楽しみに。

--
自慢の有機、無農薬米と復興一番のりの「おにぎりセット」をもれなくご送付
「星のり店ファンド」の詳細・お申込はこちら:
https://www.securite.jp/fund/detail/187


2011年7月28日 00:05【星のり店】 養殖筏作りも順調 &海苔の美味しさの秘密その3!

 被災地からのレポート

こんにちは。星のり店です。
資材不足の中、メーカーさんの協力で網を張り込む養殖筏作りも順調に進んでおります。

hoshi07261
 
美味しい海苔つくりとは?
スクスクと育てば美味しくなるというものではありません。
海にも畑と同じように浮遊珪藻と呼ばれる雑草があり、
成長を阻害し病気に感染しやすくなります。

hoshi07262

そこでEM活性液に5~6分網を浸してあげ、病気に負けない葉体に成長させます。
「お~い今日も元気か?」と海苔の顔を見ながら話しかけて作業をしています。

hoshi07263


--
自慢の有機、無農薬米と復興一番のりの「おにぎりセット」をもれなくご送付
「星のり店ファンド」の詳細・お申込はこちら:
https://www.securite.jp/fund/detail/187

※ 8月4日の盛岡説明会に星のり店も参加します!是非お近くの方はお越し下さい。

2011年7月20日 13:49【星のり店】海苔種付網の仕立て作業開始!

 被災地からのレポート

こんにちは。星のり店です。
台風の影響で雨、風くれぐれもご注意下さい。
さて、美味しい海苔の秘密?シリーズ3回目と予定を組んでおりましたが、
海苔種付網仕立ての作業が始まりましたので、ご覧下さい。

地震で陥没した岸壁に網洗浄機を設置し、汚れた網を海水でガラガラと洗濯し、天日乾燥させます。

星のり店ファンド7201

網1枚の長さは18m、幅1,2m、これを10枚重ねに仕立てます。
ただ重ねれば良いという訳ではなく、1,2m間隔で15箇所、5枚づつしっかりと束ねます。
更に同じく5枚束ねた網を重ねる。
10枚重ねた網を40重ね。根気の作業です。(例年より6割減の網数です)
この網に海苔の種を付着させますが目には見えない胞子で、9月中旬頃から種付けが始まります。
船長の裏技でこの胞子を何十倍、何百倍にも元気な海苔細胞に仕上げるのです。

星のり店ファンド7202

今年はこの大変な作業に強力な助っ人があり、
作業がはかどる、はかどる、爺ちゃんは(船長の父80歳)大喜びでした。
強力な助っ人とは仙台食農交流ネット皆々様+飛び入りで伊豆屋司法書士さん、
猛暑での作業ホントにご苦労様でした。ありがとう。

星のり店ファンド7203


--
自慢の有機、無農薬米と復興一番のりの「おにぎりセット」をもれなくご送付
「星のり店ファンド」の詳細・お申込はこちら:
https://www.securite.jp/fund/detail/187

2011年7月14日 10:12【星のり店】お米の苗で解説!海苔の美味しさの秘密 その2

 被災地からのレポート

こんにちは。星のり店 星陽子です。

美味しい海苔の秘密???
お待たせいたしました前回の続きです。
今回は更に解り易く、毎日食べるご飯の幼少の頃の苗で説明します。

種まきをして一週間目、約5~6センチの苗に10kgの重さのローラーで苗をつぶします。
苗が折れてしまうのではと、ちょっと心配。2日間はのだばっているけれども(横になって倒れている)、
3日目に苗は天を刺すように立っています。

星のり7143

ローラーの重さを5kgづつ増やし、この作業を田植え寸前まで繰り返します。
そのことにより土中の根は太く、丈夫になり無農薬、無化学肥料栽培が可能になります。

星のり7142

これがいわゆる細胞活性化、多細胞で海苔と同じ原理です。

子育ても同じかなあと、何でも思いどうりにしてあげるのではなく、
我慢を覚えてもらい強くたくましく、そう簡単にはいきませんがね。

星のり7141

でも、田んぼの中を走り回る子供たちはたくましいですよ。思う存分苗を踏みつぶしていきます。
苗も負けてたまるかといつの間にか起き上がっております。
次回もお楽しみに!


自慢の有機、無農薬米と復興一番のりの「おにぎりセット」をもれなくご送付
「星のり店ファンド」の詳細・お申込はこちら:
https://www.securite.jp/fund/detail/187

2011年7月6日 18:44【星のり店】 細胞多数!星のり店の海苔の美味しさの秘密

 被災地からのレポート

こんにちは!星のり店 星陽子です。
誰もが海苔好きになるノリの秘密を少しづつお伝えしてまいります。

海苔は葉体細胞の集まりです。
強く元気な葉体は細胞の数が多く密集していますが、
弱い葉体は細胞がまばらで少ないです。

海苔は細胞分裂を繰り返しながら海の栄養を吸収し、
どんどん成長し《旨み》を蓄えますが、
細胞が少ない海苔は栄養を吸収できず、旨み、香りが減少していきます。

次の画像は元熊本県水産試験場、場長 太田扶桑男先生検診結果です(海苔分野の第一人者)






細胞多数が当店の海苔で、細胞がまばらで少ないほうが一般の海苔です。
何故美味しいか納得。次回はどのようにして細胞を元気にし増やすかです。お楽しみに。

---

どうですか、みなさん
ちょっとびっくりしませんでした?
私が無知なのもありますが、「海苔の養殖」事業の裏に、
こんなに科学的な裏づけがあるんですね。
次回のレポートも楽しみです!

最後に、応援ファンドのトップページ用に
「星のり店・男三人衆」の写真を頂きましたので、こちらでもご紹介いたします。





「星のり店ファンド」の詳細・お申込はこちら:
https://www.securite.jp/fund/detail/187


(ミュージックセキュリティーズ・杉山)

ファンドニュース
ニュースカテゴリ
アーカイブス