ファンド詳細

運用中 アンカーコーヒーファンド

気仙沼から豊かなライフスタイルを

一口金額10,500円 募集総額24,500,000円
事業者名アンカーコーヒー (オノデラコーポレーション) 参加人数 884人
地域宮城県 気仙沼 分野食品製造、酒、小売、飲食店
募集期間2011年5月2日~
2011年9月30日
シリーズ被災地応援ファンド
特典
・設備が整い次第、グランドオープン前に、出資金で購入した焙煎機と
ドーナツベーカーで製造した「コーヒー豆と焼ドーナツ」のセットを
出資いただいた口数に応じてご送付致します。

・新施設見学会、世界のコーヒー飲み比べ体験会、焼きドーナツ手作り
体験会へのご招待
(渡航費用、宿泊費、体験会以外の食費等は参加者のご負担となります。)


特典の詳細をみる

  • ファンド情報
  • プロジェクト概要
  • ニュース
  • 募集情報
  • リスク
  • 分配シミュレーション
  • 申込方法
  • 仕組み
  • スケジュール
  • 営業者
  • FAQ
本匿名組合契約名称 アンカーコーヒーファンド
営業者 株式会社オノデラコーポレーション
取扱者 ミュージックセキュリティーズ株式会社
(第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号)
出資募集最大総額(口数) 12,250,000円(2450口)
申込単位(1口あたり) 5,000円
※本匿名組合契約の申込には1口あたり5,000円の応援金が別途必要となります。出資金のみまたは応援金のみでのお申込はできません。
(上限口数:100口)
出資金取扱手数料 500円 ※応援金には手数料はかかりません。
取扱者の報酬 出資金取扱手数料500円/口
募集受付期間 2011年5月2日~2011年9月30日
会計期間 営業開始日から8年1ヶ月(97ヶ月)
契約期間 本匿名組合契約成立日から会計期間終了日
分配比率 会計期間開始日から12ヶ月間(無分配期間):売上金額の0.00%
無分配期間終了後から会計期間終了日まで(85ヶ月間):売上金額の5.00%
予想リクープ平均月売上金額 2,882,353円(税込)
被災前概算平均月売上金額 2,650,000円(税込)
契約方法 匿名組合員になろうとする方は、取扱者のウェブサイトよりお申込みいただき、ウェブサイト上で、営業者と匿名組合契約を締結します。

なお、本契約は、出資者が出資金、出資金取扱手数料(および応援金)の払込をすること及び取扱者が出資者の本人確認をすることをもってその効力を生じます。従って、出資金、出資金取扱手数料(および応援金)が払込まれていても本人確認ができない場合には、申込がキャンセルされたと見なす場合があります。
一度成立した本匿名組合契約については、一定の場合を除き、契約の取消、中途の契約解除ができませんので、十分ご検討の上お申し込みください。
決済方法

ネット決済対応銀行でお申し込みの場合は、各銀行画面に接続し、お振込み先、お振込み金額のご入力の手間なくお申し込み頂けます。
(1)ATM,窓口から当社指定口座へ振込
(2)ネット決済(以下の銀行に対応)
三井住友銀行 三菱東京UFJ銀行 みずほ銀行
イーバンク銀行 ジャパンネット銀行

アンカーコーヒーファンドの締結については、以下のような留意点及びリスクがあります。

1. 本匿名組合契約の性格に関する留意点

本匿名組合契約に係るすべての業務は、営業者が自ら行い又は関係機関に委託することになっており、これらにつき匿名組合員が行い、若しくは指図をすることはできません。本匿名組合事業の状況によっては、事業継続や売上の確保のため、営業者の判断の下に価格等の変更等を行う可能性がございます。

2. 本匿名組合契約の流動性に関する留意点

契約期間中、本匿名組合契約は解約できません。本匿名組合契約の譲渡は同契約により制限されます。本匿名組合契約を取引する市場および匿名組合員である立場を取引する市場は現時点では存在しません。

3. 出資金の元本が割れるリスク

本匿名組合契約に基づく利益の分配又は匿名組合出資金の返還は、専ら営業者の本匿名組合事業による収入をその原資とし、かつ、会計期間中における営業者の売上金額を基に算定される分配金額の支払のみをもって行われます。したがって、会計期間中の本匿名組合事業における売上によっては利益の分配が行われない可能性があり、また、分配金の支払が行われたとしても、全会計期間をとおして匿名組合員に支払われる分配金額の合計額が当初の出資金を下回るリスクがあります。

4. 営業者の信用リスク

営業者が支払不能に陥り、又は破産、会社更生、民事再生の各手続きの申立てがなされた場合などは、本匿名組合契約に基づく分配金額の支払が行われないリスクがあります。匿名組合員が営業者に対して有する分配金額の支払請求権には、何ら担保が付されていません。本匿名組合事業における売上金額により分配金額が発生したとしても、本匿名組合事業において多額の費用や損失が発生した場合においては、分配金の返還が行なわれないリスクがあります。

5. 取扱者の信用リスク

本匿名組合契約において、匿名組合出資金および本匿名組合契約締結の取扱いならびに管理運営を取扱者に委託しているため、分配金額の支払は、取扱者を経由して行われます。このため、取扱者が破綻した場合、本匿名組合事業にかかる分配金額の支払が遅滞し、又はその全部若しくは一部が行われないリスクがあります。

6. 販売先の信用リスク

本匿名組合事業の売上金額の一部は小売店等に販売され、販売代金が小売店等に支払われます。販売から代金回収までの期間の関係で売上金額は一定期間小売店等に滞留され、その間小売店等の信用リスクにさらされます。このため、小売店等が破綻した場合、匿名組合利益の分配はもちろん、匿名組合出資金の返還が行われないリスクがあります。

7. クレジットカード会社の信用リスク

本匿名組合事業の売上金額の一部は、クレジットカード会社から営業者に支払われます。支払いサイトの関係で売上金額が一定期間、クレジットカード会社に滞留され、その間、クレジットカード会社の信用リスクにさらされます。このため、クレジットカード会社が破綻した場合、本匿名組合事業の売上が出ていても、それが営業者、ひいては匿名組合員に支払われないリスクがあります。

8. 経営陣の不測の事態に係るリスク

本匿名組合契約の営業者については、その事業の経営陣への依存度が高く、経営陣に不測の事態(病気・事故・犯罪に巻き込まれる等)が生じることにより、本匿名組合事業に重大な影響を及ぼすリスクがあります。当該リスクに対しまして、本匿名組合契約では各種保険等によるリスク・ヘッジを行いません。

9. 営業の開始が遅れる、もしくは再開できないリスク

被災地の土地に関する行政の対応の遅れや、需要が増加することによる適切な用地の確保及び建築資材の調達の遅れにより、事業の開始が遅れるもしくは再開できないリスクがあります。

10. 地域の復興が遅れるリスク

被災前の取引先が廃業し、もしくは、被災地域の復興が遅れ消費が伸びず、製品の製造・販売が開始されても、売り先が確保できないリスクがあります。

11. 原子力発電所によるリスク

原子力発電所における事故により空気中及び海水中に放出された放射性物質により、農産物や海産物が汚染され出荷停止になる、あるいは、汚染されているのではないかという風評被害のために、製品が売れなくなるリスクがあります。

12. 大地震・大津波等の自然災害のリスク

大きな地震や津波、台風等の自然災害が再び起こり、事業の継続が困難になるリスクがあります。

13. 被災前の品質が再現できないリスク

津波により製造に必要な独自の技術や機材、固有の発酵菌等が流出し、以前の品質が再現できず、顧客を減らすリスクがあります。

14. 暴動が起こるリスク

暴動(窃盗等を含む)が起き、事業が一時中断し 営業活動ができないリスクがあります。

15. 被災地で伝染病等が蔓延するリスク

被災地の生活環境や公衆衛生の悪化により、伝染病等が蔓延し、営業停止の措置がとられ、営業活動ができないリスクがあります。

16. 風評被害によるリスク

原子力発電所による風評被害に加えて、伝染病等その他の理由により、風評被害を受けるリスクがあります。

17. 資金繰りが悪化するリスク

既存の借入れに対して、金融機関から返済条件の変更が認められず、また、今後、事業の継続の為に借り入れが必要となった際に、追加融資が認められず、資金繰りが悪化するリスクがあります。

18. 補償等を受けられないリスク

津波の被害により、立ち入り禁止となった土地の代替地や、その他被った損害に対して、十分な補償を受けられず、その結果、事業へ悪影響が生じるリスクがあります。

19. 嗜好品の消費が停滞するリスク

営業者が販売する製品は主にいわゆる嗜好品であり、被災地の復興時に必ず消費が予想される生活必需品とは異なります。そのため消費者が営業者の製品を購入することを控えるなど、消費者の消費が停滞し、製品が十分に売れないリスクがあります。

今後の事業計画

今後の事業計画は以下の通りです。ただし、営業者は、本匿名組合事業の売上金額として、本事業計画の売上金額を保証するものではなく、匿名組合員に対し、分配金額を保証するものでもありません。



【営業者コメント】
アンカーコーヒーは、2005年に1号店出店以来成長を続け、2008年に開業した焙煎工房・製菓工房併設コーヒーショップにて月次で約3,000,000円(2010年8月)を超える売上を記録するまでになりました。
本ファンドの資金にて新しく立ち上げる焙煎工房・製菓工房併設コーヒーショップでは、まずは初年度で震災前の売上を出せるよう取り組んで参ります。
これまでの成長率を継続し、また通販にさらに力を入れ、事業計画通りに進めていけるよう、取り組んで参る所存です。


分配計算式

匿名組合員への1口あたりの分配金額は、以下の計算式により算定いたします。
・会計計期間開始日から12ヶ月間(無分配期間):
 売上金額×分配比率0.00%×1口/募集最大総口数

・無分配期間終了後から会計期間終了日まで(85ヶ月間):
 売上金額×分配比率5.00%×1口/募集最大総口数

分配金額のシミュレーション

本匿名組合契約における分配金額のシミュレーションは以下のとおりです。なお、シミュレーションの目的は、本匿名組合事業の売上に応じた分配金額を予想することにあります。したがって、売上を保証するものではなく、匿名組合員に対し、分配金額を保証するものでもありません。

※1口 5,000円の出資の場合


(注1) 匿名組合員に対する出資1口あたり分配金額は、上述に記載の計算式に基づいて計算されます。

(注2) 表中の利回りは、次の算出式によって計算される全会計期間にかかる1口あたり分配金額の合計額を基にした直接利回りであって、年率ではありません。
匿名組合員に対する匿名組合出資金1口あたり分配金額/5,000円

(注3) 匿名組合員への損益の分配について、利益が生じた場合は当該利益の額に対して20%の源泉税徴収が行われます。なお、利益とは出資者に対する分配金額が匿名組合出資金額を超過した場合における当該超過額をいいます。したがって、匿名組合員に対する分配が行われても、利益が生じるまでは源泉徴収は行われません。

(注4) 振込手数料は、ご指定頂きましたお振込先銀行口座によって変わります。手数料金額については以下の表をご参照ください。(金融機関によって手数料金額の変更等がある場合もございますのであらかじめご了承ください。)

お客様の振込先
銀行口座
お振込手数料
(分配金額が3万円未満) (分配金額が3万円以上)
三菱東京UFJ銀行 315円 315円
みずほ銀行 315円 315円
三井住友銀行 210円 315円
楽天銀行 50円 50円
ジャパンネット銀行 52円 52円
その他銀行 315円 315円

  • ファンド詳細ページ(本ページ)の「このファンドを申し込む」ボタンをクリック
  • ログインする※ユーザー会員登録されていない方は会員登録をしてください。
  • ファンド詳細情報、説明書・契約説明書のご確認ください。(熟読してください)
  • ご契約内容に同意の上、口数を指定し、ファンドのお申込をしてください
  • 指定金額のご入金及び本人確認資料をご送付ください。
  • 入金確認及び本人確認が完了し次第、Eメールにて、契約の成立をお知らせします
  • 皆さんで事業を応援しましょう!
仕組み図
1 募集受付期間 2011年5月2日~2011年9月30日(※)

(※)募集期間中であっても、出資募集最大総額に達した場合は、その時点をもちまして出資の募集を終了します。
(※)募集期間中に営業者が本匿名組合契約の募集を終了した場合は、そのときをもちまして、取扱いを終了します。
3 会計期間 本匿名組合事業開始日から8年1ヶ月(97ヶ月)
4 契約期間 本匿名組合契約締結日から会計期間終了日まで
5 決算日 7月31日(最終決算日は会計期間終了日)
6 報告日 決算日より90日以内
7 分配日 決算日から120日を超えない日から随時引き出し可能
【営業者】
本匿名組合の事業を行う営業者の概要は、次のとおりです。(2011年2月28日現在)
商号 株式会社オノデラコーポレーション
本店所在地 宮城県気仙沼市内の脇3丁目79番地
代表者の氏名 小野寺 忠夫
電話番号 0226-23-8091
事業内容 飲食店経営、水産物等の輸出入及び卸売り
資本金 6,000,000円
設立年 1997年
役員 代表取締役 小野寺 忠夫
専務取締役 小野寺 靖忠
常務取締役 小野寺 紀子
取締役   小野寺 加代子
決算月 7月31日


【取扱者】
本匿名組合契約の出資募集および契約締結の取扱い、本匿名組合契約の管理運営、匿名組合員へのIR業務等を委託する会社の概要は、次のとおりです。(2011年3月31日現在)     
商号 ミュージックセキュリティーズ株式会社
登録 第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号
本店所在地 東京都千代田区丸の内一丁目5番1号
代表者の氏名 小松 真実
電話番号 03-5948-7301
事業内容 証券化事業、音楽著作権の管理、音楽著作物の利用の開発、コンパクトディスク、ビデオ等の原盤の企画・制作、等
資本金 1億7,246万5,300円
主な株主 小松真実、東京海上キャピタル株式会社、ngi group株式会社、株式会社電通、住友商事株式会社他
設立日 2001年11月26日
役員 代表取締役 小松 真実
取締役   讃岐 邦正
取締役   猪尾 愛隆
取締役   影山 知明
取締役   飯野 将人
監査役   松下 律
監査役   赤井 厚雄
事業所所在地 東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング10F
決算日 3月31日
加入協会 なし
このファンドは、どういうものですか? 事業に必要な資金を出資者の方から調達を行います。
そして、出資者の方には、一定期間の売上を分配金として受け取れるほか、投資家特典も提供させて頂きます。
投資家特典とはどのようなものがあるのでしょうか? 個別のファンドごとに特典は異なりますので、ファンドごとの特典は、ファンド詳細情報をご覧ください。
利益の分配に際し、税金はどうなりますか? 出資金額を越える利益部分に20%の源泉所得税がかかります。
途中解約はできますか? 匿名組合契約を途中で解約することはできません。
元本は保証されていますか? 本ファンドは元本を保証するものではありません。 ファンド対象の売上如何によっては出資金が減額、あるいはゼロとなる可能性があります。
未成年者でも契約できますか? 親権者の同意があればご契約頂けます。
>>申込方法とよくある質問
    株式会社オノデラコーポレーション

復興にあたり

2011年3月11日大津波によって、焙煎工房と製菓工房を含む気仙沼の2店舗が、
重油混じりの海水と泥に覆われた瓦礫と化してしまいました。

しかし、我々には小さな問題解決で基礎から固め続けてきた独自のノウハウと、
先進性を持って真摯に営業してきた評判と、明るく元気で親切なクルーがいます。
「経験」と「看板」と「人」が揃っているので、
あとは今回のファンドで調達する「もの」が揃えばどんな状況下であろうと、
また問題解決を繰り返していって必ず再建を果たせると信じています。

我々は、「変えられないのは他人と過去、変えられるのは自分と未来!」を信じる
スーパーポジティブ集団として再建を果たします!



会社紹介

アンカーコーヒーは2005年、気仙沼郊外の小さなガソリンスタンド跡地の小さなドライブスルー専門店から始まりました。

「世界で受け入れられているライフスタイルを東北の津々浦々にも届けたい」「品質の伴わない成長は選ばない」ということを心に誓い、多くのお客様からサポートしていただき5年後には5店舗で営業できるようになりました。

自社焙煎工房と製菓工房も持ち「自分達で出来ることは自分達で」行ってきました。何のノウハウも持たないところから始まった我々は、自分達の手で小さな問題を一つ一つクリアしながら試行錯誤を繰り返し独自のノウハウと経験を積み上げてきました。

気仙沼を「珈琲香る港街」とし、気仙沼と聞くと「アンカーコーヒーの街」という一つの認識が生まれるまで、地域の産業の一翼を担い、より多くの雇用を創出できるような企業を築いてまいります。



HP: http://www.anchor2fullsail.co.jp/

被災地からのレポート

セキュリテ被災地応援ファンドWebサイトで、事業の進捗等を報告いたします。
>>被災地からのレポート

被災状況

コーヒーショップ2店舗、焙煎工房、製菓工房の全壊

復興計画

現在 既存3店舗による営業の継続
2011年6月 仮設店舗によるコーヒーショップ営業場所の確保及び営業開始(雇用の維持を優先)
2011年9月 焙煎工房・製菓工房併設コーヒーショップの出店場所の選定
2011年秋   焙煎工房・製菓工房併設コーヒーショップの営業開始
2011年秋   通販(インターネットによる販売)のてこ入れ(焼きドーナツも販売開始)
2011年冬   焙煎工房・製菓工房併設コーヒーショップを拠点に東北屈指のコーヒーショップとして、より多くのお客様にアンカーコーヒーと共にあるライフスタイルを提供!

*焙煎工房・製菓工房併設コーヒーショップの出店場所の選定は2011年9月を予定しておりますが、気仙沼の津波被災地に関しては、建築制限がかかっており、現時点では、それが2011年11月まで延期される可能性があります。出店場所の選定は建築制限等の状況を考慮にいれて進めます。

本匿名組合事業について

焙煎工房・製菓工房併設コーヒーショップでの飲食店事業および焙煎工房・製菓工房併設コーヒーショップでの焙煎コーヒー豆・製菓等の製造・販売(通販含む)事業のことです。

ファンド資金使途

募集最大総額の匿名組合出資金の使途として、次を予定しております。(なお、合計金額は、応援金を加えた額となっております。)


(注1) 匿名組合出資金の資金使途については、取扱者による監査が行われます。
(注2)合計費用、内訳項目、金額はあくまでも見込みであり変更の可能性があります。最終的な合計費用が上記を上回った場合には営業者が負担し、合計費用が下回った場合には第1回分配の際に返還させて頂きます。なお、返還金額に利息は付きません。また、上記以外に必要となる費用等につきましては、営業者が負担いたします。

投資家特典

・設備が整い次第、グランドオープン前に、出資金で購入した焙煎機とドーナツベーカーで製造した「コーヒー豆と焼ドーナツ」のセットを出資いただいた口数に応じてご送付致します。

・新施設見学会、世界のコーヒー飲み比べ体験会、焼きドーナツ手作り体験会へのご招待 (渡航費用、宿泊費、体験会以外の食費等は参加者のご負担となります。)

出資をご検討の方へ

気仙沼の商業的中心部のほとんどが津波によって甚大な被害を受けました。1ヶ月以上たった今も建築制限などもあって大きく「被災中」です。最大の懸念事項である「人口流出」も先行き不透明な状況ですので、ファンドでの再建資金調達が成功を収め、店舗を再開したとしても人口減による市場規模の縮小の煽りを受けるかもしれません。

もちろん、そうした予想も含めて、気仙沼の外からお客様に来ていただけるような店舗作り、通販(インターネットによる販売)も一層強化していくつもりです。

しかし、こうした事実は資金調達する上での前提条件であるので、出資者の方々には、元本が戻らないというようなリスクが伴うことを重々ご理解いただいたうえで、出資の有無を決定していただきたいと思います。今回は寄付によるご支援の比重が非常に大きくなっておりますので、その点もご考慮いただいた上で何卒宜しくお願い致します。

八木澤商店の河野社長が話されたように、会社は経営者が白旗を上げなければ、経営者が問題解決を止めなければ、絶対に再建できると私も信じております。皆様のご支援ご協力を力に変えて、全社一丸になって取り組んで参ります。

株式会社オノデラコーポレーション
専務取締役 小野寺 靖忠

被災地からのレポート

2014年9月11日 21:46本店舗に関するお知らせ

 被災地からのレポート

アンカーコーヒーのブログ、またfacebookのページに、気仙沼の本店舗に関して、建設予定がたったとの投稿がありました。

仮設店舗の営業が始まってから4年、いよいよ本店舗でおいしいコーヒーをお届けする日がやってくることになりました。

応援頂いております皆様に、改めて御礼申し上げます。

以下、ブログ及びfacebookページのURLを記載致しますので、ぜひご覧ください。

【アンカーコーヒー クルー日記】
http://anchor2fullsail.da-te.jp/e832725.html

【facebookページ】
https://www.facebook.com/anchor2fullsail/photos/a.181736735278792.38069.151707571615042/597491143703347/?type=1&permPage=1


引き続き、応援宜しくお願い致します。

2012年12月4日 18:21アンカーコーヒーの近況はこちらでご確認ください!

 被災地からのレポート

アンカーコーヒーの近況については、下記のページで更新中です!

■ブログ「アンカーコーヒー クルー日記」:
http://anchor2fullsail.da-te.jp/

■アンカーコーヒー/フルセイルコーヒーFacebook:
http://www.facebook.com/anchor2fullsail

■アンカーコーヒー&バル田中前店Facebook:
http://suisenshuzo.jp/blog/


アンカー



--------------------
セキュリテ被災地応援ファンド(1口1万500円)の一覧はこちら:
http://oen.securite.jp/

2012年7月30日 16:26暑い日はアンカーコーヒーでスムージー♪

 被災地からのレポート

皆様こんにちは。

先日のツアーで、アンカーコーヒーの
フルセイルコーヒー一番町店へお邪魔をしにいきました。

こちらがフルセイルコーヒー一番町店のスタッフの皆さん
アンカー

そして、この暑い夏にもってこいのスム-ジー。

アンカー

お近くに来られた際は、是非お立ち寄りくださいね!

店舗:

↓これはピーチ!
アンカー

------------
セキュリテ被災地応援ファンド(1口1万500円)の一覧はこちら:

2012年6月21日 06:49アンカーバル(アンカーコーヒー)に行ってきました!

 被災地からのレポート


セキュリテ被災地応援ファンドの応援団・山田です。

石渡商店さん、斉吉商店さんに続いて、
気仙沼レポートの第3弾ですっ!!

石渡商店さんの新工場建設中!

斉吉商店さんの仮設工場&店舗に行ってきました!


3つ目は、アンカーコーヒーさんです!

ただ、アンカーコーヒーは、アンカーコーヒーでも、
今回は『アンカーバル』のレポートです☆



昨年12月からプレハブの仮設店舗で営業開始した
アンカーコーヒー&バル田中前店は、
夕方18時以降は、「バル」としての営業になるんです。

昼間は気仙沼行く際は必ず立ち寄るんですけど
夜は最近は、なかなか行けてなかったんですよね。

※オープン時のアンカーコーヒー&バルの様子
http://yamada.da-te.jp/e464896.html


この日は、別のお店に行ってから2軒目での来店。
アンカーバルは、フードメニューはおさえめなので
2軒目とかで行くのがちょうど良いと思います。



まずは、定番のカヴァ(スパークリング)で乾杯です☆(^^)/


そして、おつまみ(タパス)はこんなカンジに。



いわしの酢漬け。




スペインオムレツ。




そして、イベリコハモンセラーノ。

いずれも、これがこの値段で!?というくらいの
本物の良いものが出てきます。

ホントに、美味しいんですよ~!!(><)b


やっちさん曰く、メニューを絞り込むことで
良いものをリーズナブルに提供する、という方針で
やっているんだそうです。なるほど、よく分かります。





店内はこんなカンジに、満席御礼状態でした。

お酒を楽しむ方もいれば、アルコールでなくコーヒーで
打ち合わせをしたり、という方も多かったですね。
空間・時間を楽しみに来ているようなカンジでした。
(もちろん、ドリンクも、フードも、素晴らしいんですよ☆)

やっちさんはオープン前から、震災後の気仙沼には
飲んでる人も、飲んでいない人も、関係なく交ざりあって
夜遅くまで話ができるようなお店がないということを
言っていましたが、アンカーバルは正にそういうお店です。

これぞ、気仙沼に快適なライフスタイルを提供するという、
アンカーコーヒーの真骨頂ですね☆素晴らしいです!

そんな、超オススメのアンカーコーヒー&バル田中前店、
ぜひ一度気仙沼に行って、ご自身で体験してみてください!


ちなみに余談ですが、翌朝のアンカーコーヒーの一コマ。



カウンターに座って一休みしていると、、、
やっちさんが、次男のけんちゃんとともに来店です♪





けんちゃんは、ソフトクリームのチョコレートトッピングを
夢中で楽しんでおりました。微笑ましい光景ですね~。

一人でも家族でも、昼でも夜でも楽しめる、
それがアンカーコーヒーなんですよ!(^^)v


----------------------------------------

他のファンドも募集中です。

セキュリテ被災地応援ファンドの一覧はこちら:

http://oen.securite.jp/

2012年5月22日 06:12「アンカーコーヒー クルー日記」に新人さんが登場!

 被災地からのレポート


セキュリテ被災地応援ファンドの応援団・山田です。


全国のアンカーコーヒーファンのみなさん、こんにちは!

「もっとアンカーコーヒーブログを更新してほしいなー」
と思っている方は多いですよね?!
でも最近、更新頻度が上がってきたのに気づきましたか?

◎アンカーコーヒー クルー日記
 
http://anchor2fullsail.da-te.jp/

そうなんです、これまでは「専務」こと、やっちさんと
「キャプテン」こと、有希さんが主に書いていたのですが
4月から新人クルーの畠山さんという方が新たにブログを
書くようになったんですね~。

やっちさんも有希さんもお忙しいですから
これはとっても良いことですよね♪
(でも、やっちさんにはもっと書いてほしいですっ! ^^)


畠山さん、けっこう良いカンジの記事を書いているので
どんな人なのかな~と思っていたのですが
先日気仙沼のアンカーコーヒー田中前店に行った際に
お店でお会いできました!





じゃーん!この方が、新人クルーの畠山さんです!

実際お会いしてみても、ブログの書き振り同様に
明るく元気で、ハキハキしたカンジの方でしたね(^^
(このセキュリテブログ用に撮らせてくださいと、パシャリ☆)

ぜひこれからも頻繁な更新を!とお願いしておきました☆
「ブログ見てますよ」の声は励みになるらしいので
お店に行かれることがあればぜひ声かけてみてください!!


そうそう、ついでに、おもしろい画像を載せておきます。

先月24日の「セキュリテ被災地応援ファンドシンポジウム」が
終わった後に、ミュージックセキュリティーズのみなさんと
軽い打ち上げのような談笑をしてたときの様子です。

◎セキュリテ被災地応援ファンドシンポジウムの様子はこちら
 
http://www.musicsecurities.com/blog/community_news.php?ba=b10820a31440



見てください!
このミュージックセキュリティーズの方々の
がっつりと美味しそうに頬張る姿!(^^


(左から、小松社長、渡部さん、猪尾さん)


(左から、猪尾さん、森田さん、杉山さん)

ハンパない!尋常なく旨いっ!!と喜んでました☆
特に杉山さんの表情が最高ですよね(^^)b


ちなみに皆さんが食べてたのは、
いずれも甲乙つけがたいアンカーコーヒーの人気商品、
ベーグルサンドとソーセージサンドでした。

まだ気仙沼のお店に行ったことがない人が多いと思いますが
ぜひ一度、現地を訪ねて、お店で食してみてほしいですね~。
きっとハマること間違いなしですよ!!(^^)v

では、またアンカーコーヒーレポートをしたいと思いますので
どうぞお楽しみに♪


2012年4月11日 17:42ほぼ日コラボセキュリテセットの販売開始!

 被災地からのレポート

いつもご覧いただき、誠にありがとうございます。
ミュージックセキュリティーズの渡部です。

本日より、アンカーコーヒーのカップオンコーヒーと
NEVER FORGET 3.11.2011 マグカップがセットになった、
セキュリテセットの販売を開始致しました。

気仙沼の豊かなライフスタイルをご自宅へお届けします。
【ご注文はこちらから】
https://www.securite.jp/store/detail/277


ほぼ日セット


このカップオンコーヒーは、名前とパッケージデザインは
「ほぼ日」東京糸井重里事務所乗組員のみなさん、
イラストはコーヒー大好きな稀代のイラストレーター福田利之さん、
コーヒー豆の選択とブレンドと焙煎度合いはアンカーコーヒーという
コラボ商品です。

カップオンコーヒーのみのセットもございますので、
ぜひこの機会にお買い求め下さい。


現在アンカーコーヒーは、継続して運営をして参りました店舗や
仮設店舗、期間限定店舗などを運営し、日々営業活動を行っております。

焙煎工房・製菓工房併設コーヒーショップは、
未だ出店場所が無く、お時間がかかっておりますが、
1日でも早くいい場所が見つかるよう、動いております。

引き続き、応援を宜しくお願い申し上げますとともに、
こちらのアンカーコーヒーセットで、
素敵な1日をお過ごし頂ければ幸いです。

引き続き、応援宜しくお願い致します。

2012年2月26日 18:56フルセイルコーヒーTapio店 いよいよ開店!!

 被災地からのレポート

いつもご覧いただき、誠にありがとうございます。

ミュージックセキュリティーズの渡部です。

 

3月2日にフルセイルコーヒーTapio店がOPENします。

小野寺専務から、ブログにメッセージとお写真がアップされました。

以下転載致しますので、ご覧いただければ幸いです。

 

========================================

おばんです!専務です。

 

ここ1ヶ月に渡って開店準備を進めてきた「フルセイルコーヒーTapio店」が
いよいよ明日27日午前10時にプレオープンとなりました!!パチパチパチパチ

 

まずは、ゆっくりと確実に出航します!だんだん乗組員の動きも
滑らかになっていくと思いますので、あたたかく見守っていただければと思います。
3月2日のグランドオープンまでは、まだまだフルセイル!(満帆)とは
いかないと想いますが、3月2日に狙いを定めて安全航行に
努めていこうと思っています。
お気づきの点などございましたら是非ご指摘いただければ幸いです!

 

では、チラッと店舗の写真をば。

 

1

 

これはカウンターです。今回もセルフサービスのスタイルです♪

 

2

 

3

 

IKEAさん好きなのでIKEAのショールームみたいになっています。
タイアップしてくれないかなぁ~。

 

4

 

客席良い感じでしょ


5

 

ここいら辺はこれから徐々にうちの色に染めていきたいと思います!

 

今回は、期間限定出店なのですが、
お客様から期間限定を解除してくれぇ~~っと
Tapioさんに言って頂けるような店舗にしていきたいと思っています。
フルセイルコーヒーですが、泉にアンカー(錨をおろす)していけたらなぁ
って思っています。

 

さあ、乗組員のみんなで良い店にするぞぉ~~!!

========================================

 

引き続き、応援宜しくお願い致します。

2012年2月16日 20:23「フルセイルコーヒー」一番町店(仙台)が仙台経済新聞に取り上げられました!

 被災地からのレポート

いつもご覧いただき、誠にありがとうございます。

ミュージックセキュリティーズの渡部です。

 

本日2月16日の仙台経済新聞サイトに、「フルセイルコーヒー」一番町店(仙台)が

取り上げられました。

 

ご覧いただければ幸いです。

http://sendai.keizai.biz/headline/1104/

 

1

 

 

引き続き、応援宜しくお願い致します。

2012年1月30日 10:36田中前店と一番町店のご紹介!

 被災地からのレポート

いつもご覧いただき、誠にありがとうございます。

ミュージックセキュリティーズの渡部です。

 

先月よりオープンをしております、アンカーコーヒー&バル 田中前店と

アンカーコーヒー 一番町店ですが、たくさんの方々にお越し頂いており、

心より御礼申し上げます。

 

もしお近くにお越しいただいたさいには、ぜひお立ち寄りください。

以下、アンカーコーヒーホームページの店舗紹介より一部抜粋です。

 

 

「アンカーコーヒー&バル 田中前店」

 

国の機関である中小機構の復旧対策にお世話になり、
気仙沼市内・田中前のモスバーガーとソフトバンク向かいにおいて、
8店舗の被災店舗が軒を並べて一緒に頑張ります!!
居酒屋さんも市内の人気店2店が入居しているし、
イケメン?!パティシエのロールケーキがおいしいお菓子屋さんも入り、
日本一の豪腕目利き魚屋さんもいるし、美女軍団人気スナック
3店舗も2階に陣取り、ホンとにいるだけで、いや、想像するだけで
ニヤニヤしてしまうような素敵な「復興小町」ぶりです!
アンカーコーヒーは、アルコールも軽く提供し、
お酒を呑みたい人も呑みたくない人も一緒に楽しく
過ごせるような空間が欲しくて、「お酒とデザート」に
ウェイトをおいた店舗にしていきます!
この「復興小町」を回遊して、あっちに行ったり
こっちに行ったりするような、気仙沼に住んでてよかったぁって
いうような空間にしていきたいと思います!
是非是非市外のみなさまも気仙沼に泊まりがてらお越しください!!
そうやって被災地は優しく強く復旧していけたらいいなぁって思います!

 

 

「フルセイルコーヒー 一番町店」

 

いよいよ、仙台にフルセイルコーヒーが出店しました!!
サンモール一番町のアーケード沿い、文化横丁のアーケード側入り口の
向かい側です!
田中前店もそうですが、エスプレッソはスタンダードの
アンカーエスプレッソの他、日替わりでもう一種類エスプレッソを
選べるようなります!
コーヒー豆の違いによる風味や味の違いを存分に
楽しんでいただきたいという思いから、エスプレッソ用の
グラインダーを2台入れることにしました。
そして、マカビーカフェさんのコーヒーととてもよく合う
大人気のシフォンケーキも受け継ぎ、フルセイルコーヒーの
メニューとして組み込みます!!
ふわふわでしっとりのシフォンはとってもおいしくて
フルセイルコーヒーの新しい魅力になることでしょう。
その場所の古き良きものは受け継ぎ、新しい文化と
融合して発展していく、そんなフルセイルコーヒーの
新しい店舗スタイルがこの一番町店から始まります!

 

引き続き、応援宜しくお願い致します。

2011年12月29日 12:37【アンカーコーヒー】年末のご挨拶と近況のご報告

 被災地からのレポート

アンカーコーヒーファンドに出資いただいた皆様へ

 

激動の2011年も残りわずかとなりました。
セキュリテ被災地応援ファンド「アンカーコーヒーファンド」に
ご出資いただき、本当に心から感謝いたします。
ありがとうございます。
お陰でなんとか年を越せそうです。

 

3月11日からの日々も、今思い起こすと自分の足元と
その少し前を向いたまま必死で足を動かし続けた日々でした。
地域をどうにかしなければ、会社の乗組員(社員)を
どうにかしなければ、家族をどうにかしなければと
走り続けてきましたが、年末の今振り返れば出資者の皆様も含め、
ご縁に恵まれ、人に助けられ触発された一年間でした。

 

年の瀬がせまった12月22日に仙台市に
「フルセイルコーヒー 一番町店」が開店し、
12月23日には気仙沼市内に「アンカーコーヒー&バル田中前店」も
開店し、お客様のお陰で2011年内に津波で失った2店舗に変わる
新しい2店舗を誕生させることができました。

 

しかし、残念ながら、セキュリテで出資を募り
我々がもっとも必要としている焙煎工房を併設した
本店機能を持つ店舗の開店までは辿り着けませんでした。
被災後も継続的に土地を探し、実際に交渉をした土地も
数箇所ありましたが、結局は購入にいたりませんでした。
被災後の気仙沼はわずかに残った土地や店舗をめぐり
争奪戦のような状況にあります。
もともと営業していて被災した店舗以外にも、
新規で参入してきた店舗もあり、被災した我々も
店舗出店をするのに非常に厳しい状況になってきています。
しかし、23日の開店以来、多くの地元や市外のお客様に
ご来店いただき、「またアンカーつくってくれてありがとう」
という声を多数いただき、うちの乗組員達の
ホントに嬉しそうに笑顔と元気で生き生きと接客している
姿を見ると、来年の早い時期には「フラッグシップ店」(母艦店)を
出店したいと強く思います。
気仙沼の若人達が自信と覚悟をもって前向きに働く場所を、
一日も早くみなさまにお見せしたいです。

 

現実として、気仙沼はまだまだ被災中です。
時間だけが過ぎ行き、何かが進んでいるかのような
錯覚があるかもしれませんが、実際のところは怪我人に
痛み止めを打って痛みを感じにくくしているような状態で
「治療」にあたる「復旧」ですらままならない状態です。
一日でも早く、診断し、治療をし、手術をし、リハビリをし、
以前よりも強い気仙沼を手に入れたいと思っています。
しかし、気仙沼市の大半は、9ヶ月が経ってもまだまだ診断中です。

 

来年こそは、一日も早く「フラッグシップ店」を開店し、
焙煎をはじめ、みなさまにおいしいコーヒーを
お届けしたいと思います。
是非、既存の5店舗にもお越しください。
乗組員全員で笑顔と元気でお待ちしています。

 

最後に、私達の前向きのバックボーンである
「ファンド」と「絆」をありがとうございます。

 


株式会社オノデラコーポレーション
専務取締役 小野寺靖忠

2011年12月19日 10:49【アンカーコーヒー】ギフトの季節!!!

 被災地からのレポート

いつもご覧頂き、誠にありがとうございます。
ミュージックセキュリティーズの渡部です。

 

先日の記事になりますが、アンカーコーヒーのブログに、
専務よりギフトについてのお知らせがアップされました。
転載致しますので、ご覧頂ければ幸いです。

 

ご自分用にも、贈り物にも是非ご利用下さい!

 

=======================================
ご無沙汰しておりました、専務です!

今日中には書き込みしようと思っていましたが、
12月後半に2店舗を開店させる為にめまぐるしく働いておりました!
これについては、あとで、書きますね!!

 

さて、日に日に寒くなってきましたが、みなさまお変わりないでしょうか?
僕はず~~~~っと鼻と喉がすぐれない状態で過ごしています。
いつからだったかどうかも思い出せないくらいず~~~~~~~~っと
調子が悪いです。万年鼻すすりです。

 

今日は、お客様から多数のご要望をいただいていた、
お湯とカップさえあれば誰でもどこでも本格おいしいコーヒーを
楽しめる「カップオンコーヒーギフトセット」販売を再開いたします。
このカップオンコーヒーを再開するため、フィッシャーマンズブレンド、
マザーポートブレンド、ライトハウスブレンドを復活させる必要があり、
依託焙煎をお願いしている焙煎師の方と何度も試作を重ねて
やっと近い味を再現することができました!!!
ブレンドの配合や焙煎の温度を変えながら味を再現することの難しさ、
コーヒーの奥深さを再認識できた良い機会でした。感謝!

 

1

 

今回は「聖ニコラスブレンド」を作れなかったので、
それ以外の3種類での構成となります。


2

 

朝早くから働き始める漁師の目覚めの一杯「フィッシャーマンズブレンド」。
香りとコクのブレンドです。

 

3

 

母港という名の「マザーポートブレンド」。荒海で働く海の男達にとって
母港とは母の優しさを感じる場所。優しくマイルドがブレンドに
仕上げてあります。

 

4


寝ずの番で、海の男達に陸の存在を伝える灯台守の眠気を飛ばしてくれる
深煎り焙煎コーヒー、「ライトハウスブレンド」。
うち一番の深煎りブレンドです。


昨年まではなかったスタイルでの販売も始めました。2種類10個入りのギフトです!!

 

5

 

6


今年のカップオンギフトの商品リストは以下の通りです!

 10個入り(2種類)   1580円(税込み)
 15個入り(3種類)    2250円(税込み)
 24個入り(3種類)   3150円(税込み)
 36個入り(3種類)   4500円(税込み)

 

1万円以上お買い上げで送料無料にさせていただきます!!

 

メールで、お名前、住所、電話番号、商品名と数量、を教えていただければ、
代金引換で販売いたします!1オーダーにつき、送料手数料は
500円代引き手数料315円(一万円以上のお買い上げで送料無料!)。
しかも複数が同梱可能です!是非ご家族・ご友人の方と一緒に
お買い求めください!
15個24個36個は赤い紙でのラッピングをいたします。
のしや「お歳暮」といった表記、お名前や社名をプリンターで
印字することも可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

 

7

 

「復興マグカップ¥980」もまだまだ受付可能ですので、
お早目のご予約を!ご一緒にご購入いただくとたいへんお徳です!

 

ご購入の方は、以下のアドレスにメールください!

 

hq@anchor2fullsail.co.jp

 

*事務所は月~金の午前9時~午後5時まで営業しております。
週末や祝日は返信等出来ませんので何卒ご了承ください。

 

より良いコーヒーと共にある生活を、お知り合いやご親戚、取引先の方々へ!!
=======================================

 


引き続き、応援宜しくお願い致します。

2011年12月11日 21:59【アンカーコーヒー】12月後半に2店舗オープン決定!

 被災地からのレポート

いつもご覧頂き、誠にありがとうございます。
ミュージックセキュリティーズの渡部です。

 

先日の記事になりますが、アンカーコーヒーのブログに、
専務より12月後半に2店舗オープンのお知らせがアップされました。
転載致しますので、ご覧頂ければ幸いです。

 

=======================================
おばんでございます、専務です。夜、しんしんと寒さが深まってきています。寒い・・・。

 

さて、なんと!!アンカーコーヒー&フルセイルコーヒーLOVERのみなさま
お待たせしました!!

 

アンカーコーヒーが気仙沼市内に!フルセイルコーヒーが仙台市内に!
12月後半に2店舗もオープンします!!!!!

 

1

 

2

 

3

 

「アンカーコーヒー&バル 田中前店」
国の機関である中小機構の復旧対策にお世話になり、気仙沼市内・田中前の
モスバーガーとソフトバンク向かいにおいて、8店舗の被災店舗が
軒を並べて一緒に頑張ります!!

 

居酒屋さんも市内の人気店2店が入居しているし、
イケメン?!パティシエのロールケーキがおいしいお菓子屋さんも入り、
日本一の豪腕目利き魚屋さんもいるし、美女軍団人気スナック3店舗も2階に陣取り、
ホンとにいるだけで、いや、想像するだけでニヤニヤしてしまうような
素敵な「復興小町」ぶりです!

 

アンカーコーヒーは、アルコールも軽く提供し、お酒を呑みたい人も
呑みたくない人も一緒に楽しく過ごせるような空間が欲しくて、
「お酒とデザート」にウェイトをおいた店舗にしていきます!

 

この「復興小町」を回遊して、あっちに行ったりこっちに行ったりするような、
気仙沼に住んでてよかったぁっていうような空間にしていきたいと思います!

 

グランドオープンの予定は12月23日です!
三連休なので、是非是非市外のみなさまも気仙沼に泊まりがてらお越しください!!

 

そうやって被災地は優しく強く復旧していけたらいいなぁって思います!


グランドオープン 12月23日

 

 

「フルセイルコーヒー 一番町店」
いよいよ、仙台にフルセイルコーヒーが出店します!!
サンモール一番町のアーケード沿い、文化横丁のアーケード側入り口の向かい側です!
現在マカビーカフェさんが営業していますが、その場所が
フルセイルコーヒーへと進化します!!
田中前店もそうですが、エスプレッソはスタンダードのアンカーエスプレッソの他、
日替わりでもう一種類エスプレッソを選べるようなります!
コーヒー豆の違いによる風味や味の違いを存分に楽しんでいただきたいという思いから、
エスプレッソ用のグラインダーを2台入れることにしました。
そして、マカビーカフェさんのコーヒーととてもよく合う
大人気のシフォンケーキも受け継ぎ、フルセイルコーヒーのメニューとして
組み込みます!!

ふわふわでしっとりのシフォンはとってもおいしくて
フルセイルコーヒーの新しい魅力になることでしょう。
その場所の古き良きものは受け継ぎ、新しい文化と融合して発展していく、
そんなフルセイルコーヒーの新しい店舗スタイルがこの一番町店から始まります!

 

プレオープン 12月19日
グランドオープン 12月22日

 

4


マカビーカフェさんです。そうあそこ!です。

 

5

 

あ!あそこか!って思ったあなた!是非、ご来店ください!

 

 

12月に2店舗開店させるためになかなかこのウェブサイトを
更新させることができませんでした。
どっちの店舗もそれぞれにドラマがあり、「人」「人」「人」そして「縁」が
この開店を支えています。
みんなそれぞれが信用されるように努力し、人が人を支えあって進んでいます。

 

よくアメリカで「飲食店の成功する秘訣は?」という質問に、
「3つあるよ。それは、立地と立地と立地さ」という話があるのですが、
僕が同じ質問をされたら「人、人、人」って答えたいと思っています。

 

「人」がお荷物のように評価され、出来るだけ荷物を軽くするような
考え方が「正しい」となっている現在、「私自身」や「俺自身」を
信じて頑張れる人たちさえいればどんな立地でも「人」は「その人」のために
集まってくると思います。

 

当コーヒー事業部ではそんな人達大募集です!
気仙沼の仮設店舗では、柔かい考え方の「職人」を募集しています。
料理人やパン職人や菓子職人やネット職人で、
会社や人を「創る」仕事をしたい人、一緒に働きませんか?

 

プレスリリースはする方向でいますが、このブログを読んで
気仙沼から外に「コーヒーと共にある、より良いライフスタイル」を
発信していくフルセイルコーヒーを扱っても良いというマスコミ関係の方は
下のメールアドレスまでメールをください!宜しくお願いします!

 

info@anchor2fullsail.co.jp

 

=======================================

 

引き続き、応援よろしくお願いします。

2011年12月5日 10:33【アンカーコーヒー】秋のコーヒーメーカー祭り

 被災地からのレポート

いつもご覧頂き、誠にありがとうございます。
ミュージックセキュリティーズの渡部です。

 

少し前の記事になりますが、アンカーコーヒーのブログに、
店舗CAPさんからコーヒーメーカ祭りの情報がアップされました。
転載致しますので、ご覧頂ければ幸いです。

 

※もし売り切れのさいはごめんなさい・・・

 ご関心をお持ち頂けましょたら、店舗へご連絡下さい。

 

=======================================
おはようございます!ようやくオカマ声から脱出したCAPです。

 

早朝の冷え込みと昼間との寒暖の差+乾燥でのどを
すっかりやられていました
みなさんは大丈夫でしょうか?

 

日に日に寒さが増し、ホットコーヒーも
よりおいしく感じる季節になりましたね

 

今日は、本日スタートのイベントのご案内をします

 


~幸せを呼ぶ~
 秋の!!コーヒーメーカー祭り 

 

アロマサーモ5CUP(家庭用コーヒーメーカー )通常価格\8,400が
なっなんと,250(税込)!!

 

更に!!今月一押しのコーヒー豆(200g,050 )とセットで,000(税込)

 

1

 

カラーは風水的色として商運来福のイエロー

 

淹れたてのコーヒーでホッと一息心も身体もあったまって
小さな幸せ感じませんか?

 

今回はこれで終わりませんコーヒーミルも特価で販売しております。
セレクトグラインドミル 通常,460が ,150こちらも
コーヒー豆200gかコーヒーメーカーと同時購入でミル1台,650となります。

 

2

 

こちらのイベントはフルセイルコーヒー北古川店・イオンタウン佐沼店・
岩手川崎店の全店舗で行っております!!

 

コーヒーメーカーは各店6台限定のイベント・ミルも各店2台限定なので
早い者勝ちです

 

電話での予約も承りますので、お早めにどうぞ

 

それでは、今日もこれから出勤なのでこの辺で失礼いたします
=======================================


引き続き、応援宜しくお願い致します。

2011年11月27日 23:19【アンカーコーヒー】ディードリッヒロースター

 被災地からのレポート

いつもご覧頂き、誠にありがとうございます。
ミュージックセキュリティーズの渡部です。

 

少し前の記事になりますが、小野寺専務のブログに、
焙煎機の情報がアップされました。
転載致しますので、ご覧頂ければ幸いです。


=======================================
こんばんは、専務です!!

 

最近は、市民委員会からある程度開放されたのですが、
今度は糸井重里さんの「気仙沼のほぼ日」を成功裏に
開店させるために頑張らせていただいてました!!
11月1日に無事開店となり、これからなにが起こっていくのか
ホントに楽しみです。
こちらも、どんどんおもしろそうな事を提案したり、
気仙沼のより良い方向に進んでいると思う人達と共に
グングン進んで行けたら幸せだなぁって思っています!
楽しく頑張るぞぉ!!

 

ところで、アメリカからまたまた写真が届きました!!
どんどん素敵な状態に仕上がっていっているので、ホントに楽しみです!!

 

オレンジ

 

こちらは少量焙煎用のマシンです!津波で被災したマシンと
同じ色にしました!いやぁ~~かっこいいですねぇ!!

 

白

 

一から出直して、これから新しいアンカーコーヒーの色をだすぞぉ!!
ってことで選んだ白です。
これまたホントにかっこいいなぁ!!!
楽しみだなぁ~純粋にワクワクしてます!!

 

でも、これらのマシンを置く焙煎工房を併設する
店舗の予定が全然たちません。
気仙沼は土地がホントに見つからなくて、良い場所がいいなぁ~
っていう欲ももちろんあるので、ますます難しくなってきています。
土地の価格も上がっていて、市場原理とは言え、
津波で被災した人が探しているのがほとんどなのに、
ホントに人間の本性って怖いなぁって思います。
地元でこういう状態なのが悲しいですよね。

 


※うちは今回の津波で焙煎機が流されたということで、
直接取引の特別枠といった感じですので、
国内で購入されるかたは http://noco.co.jp/index.html から
どうぞご購入ください。
メンテナンスや設置などいろいろと親切に熱く付き合ってくれる
社長さんですよ。
=======================================

 


引き続き、応援宜しくお願い致します。

2011年11月15日 15:08【アンカーコーヒー】岩手川崎店のメッセージボードにて・・・

 被災地からのレポート

いつもご覧いただき、誠にありがとうございます。

ミュージックセキュリティーズの渡部です。

 

先ほど、フルセイルコーヒー岩手川崎店のメッセージボードの写真が届きました!

仮設店舗に関するメッセージがつづられています。

 

岩手川崎メッセージボード 

 

 

仮設店舗オープンに向けて、少し時間はかかっておりますが、

一歩一歩進んでおります。

 

お近くにお越しの際は、是非フルセイルコーヒー岩手川崎店にもお立ち寄りください!

 

【フルセイルコーヒー 岩手川崎店】

岩手県一関市川崎町薄衣法道42-9

 

 

引き続き、応援宜しくお願い致します。

2011年11月9日 21:30【アンカーコーヒー】 セキュリテ被災地応援ファンドツアー

 被災地からのレポート


ミュージックセキュリティーズの神谷です。


11月3日にセキュリテ被災地応援ファンドツアーを行いました。30名以上の方にご参加いただきました!アンカーコーヒーの小野寺専務取締役にもご参加いただきました。


仙台から気仙沼に向かう最初の休憩場所として、フルセイルコーヒー(アンカーコーヒー)の岩手川崎店にお邪魔しました。

 

 

[岩手川崎店の概観]

 

 

[店内でお客様にコーヒーやクロワッサンを準備する小野寺専務取締役]

 

 

[コーヒーを飲む寒梅酒造の岩崎さん]


コーヒーを飲んで、ひと休みをして、一路、気仙沼に向けて出発です。小野寺専務にも乗っていただき、震災直後の気仙沼の様子をお話をしていただきました。

 

 

[バスのなかで、震災直後また現在の気仙沼を説明する小野寺専務]


また、気仙沼に着いてからは、沿岸部の現在の状況を説明していただきました。


小野寺専務、ご多用のところ、ありがとうございました!

 

セキュリテ被災地応援ファンドはこちらから

http://oen.securite.jp/

 

2011年10月28日 19:04【アンカーコーヒー】再募集のお知らせ

 被災地からのレポート

このたび、アンカーコーヒーファンドに一部キャンセルが発生いたしましたので、再募集を行います。


ご関心をおもちいただきながら、ご参加いただくことができなかった皆さま、ご検討いただければ幸いです。


お申込はこちら
https://www.securite.jp/fund/detail/171

 

引き続き、応援宜しくお願い申し上げます。

2011年10月23日 12:14【アンカーコーヒー】仮設店舗情報をアップ!

 被災地からのレポート

いつもご覧頂き、誠にありがとうございます。
ミュージックセキュリティーズの渡部です。

 

小野寺専務のブログに、仮設店舗の情報がアップされました。
転載致しますので、ご覧頂ければ幸いです。

 

求人情報も出ております!


=======================================

こんばんは!専務です!

先日の岩手遠足、いや!岩手視察なかなか内容が濃くて
方向性がみえて来た感じです!
一緒に行ってくれたみんなありがとう!!
もっといろんなとこにみんなで行って、いろんなおいしいもの食べて、
いろんな人に会いたいですねぇ!
これからもよろしくね!出来るだけ多くの人に、いろんなところに行く
チャンスをあげたいなぁ!!

 

ところで、今度の仮設店舗の予定が見えてきました!なんとも遅きに失する公共補助事業に心の底から「やれやれ」って感じでしたが、いよいよ着工しました!


kasetsu1

 

12月始めに我々に渡され、その後内装工事などを行って、
できれば12月中には開店したいと考えています!!
 
kasetsu2

 

kasetsu3

 

kasetsu4


そろそろいろいろと本格的に準備し始めます!
 

料理が好きで人が好きという、前向きに働ける男女を募集したいと思います。
いよいよ、アンカーコーヒーの次なるステップに進みます!!
楽しい気仙沼にして、僕たちと一緒に楽しく働きたい!という方がいれば
是非是非一緒に働きましょう!
バリスタ・料理人・パティシエ・パン職人などなどアンカーコーヒーは
一緒に働ける職種が多いのでまずはメールしてみてください!
笑顔で元気で人が好きな人待っています!!
=======================================

 

 

引き続き、応援宜しくお願い致します。

2011年10月16日 17:27【アンカーコーヒー】カスタムメイド!!!

 被災地からのレポート

いつもご覧頂き、誠にありがとうございます。
ミュージックセキュリティーズの渡部です。

 

小野寺専務のブログに、焙煎機のカスタムの様子がアップされました。
転載致しますので、ご覧頂ければ幸いです。

 

=======================================

おはようございます!専務です!気仙沼は晴天!!THE AKIBARE!!

 

アメリカのメーカーに発注しているコーヒー焙煎機の製造中写真を
メールくれました!!

 

カスタムメイド1

 

ホントにカスタムメイドなんだ!!ってビックリしました!
日本だったら下請けに発注するような工程も、ホントに板金的な作業から
自社で行っているんですね!
AMERICAN SPIRIT! AMERICAN CRAFTMANSHIP!
感じる写真だと思いませんか?

実は今回、2台の焙煎機を発注しているんです!
一台は12KG焙煎機でもう一台は2.5KG焙煎機です!
被災前は7KG一台だったので、復旧ではなく復興する決意が
感じていただけるでしょうか?
2.5KGは少量焙煎したくなるような、数量が少なくて価格が高いような、
例えばブルーマウンテンとかコナコーヒーを焙煎する時に使用するつもりです。
ここから下が2.5KG釜の写真です!


カスタムメイド2

 

カスタムメイド3

 

 

カスタムメイド4

 

カスタムメイド5

 


いかがでしょうか?なんとも言えないカッコよさがあるなぁ~!!

 

アメリカのアイダホっていう田舎町でカスタムメイドされたコーヒー焙煎機が、
津波で被災した日本の田舎の港街でじっくりとコーヒーを焙煎し始めるわけです。
距離はそこに関係なく、職人の腕のつながりが強く太くそこにあるだけ。
頑張って復興するぞぉ~~!!
彼等の職人魂に応えられる様なコーヒー焙煎をやっていくぞぉ~~~!!!
エスプレッソの抽出するぞぉ~~~!!!
キャプテン・クルーのみなさんも心がけてくださいねぇ~~~!!!

=======================================

 

引き続き、応援宜しくお願い致します。

2011年10月6日 23:49【アンカーコーヒー】10月7日より「気仙沼復興プロジェクトfrom銀座」

 被災地からのレポート

いつもご覧頂き、誠にありがとうございます。

ミュージックセキュリティーズの渡部です。

 

明日10月7日(金)より、銀座TSビル1階2階で、「気仙沼復興プロジェクトfrom銀座」が

開催されます。

 

http://www.sanrikushimpo.co.jp/cgi-bin/page.cgi?MODE=3&CATE_ID=0&FILE_ID=2

(三陸新報 銀座で「気仙沼」発信 来夏まで物販や展示など (10/6付))

 

そして、明日7日よりアンカーコーヒー小野寺専務が参加され、マグカップなどを販売致します!!

お近くにお越しの際は、是非お立ち寄りください!!

 

場所等詳細はこちらからご確認ください。

http://www.revival-of-kesennuma.jp/From_Ginza.htm

 

尚、気仙沼から斉吉商店さんなどもご参加されます。

期間は来年8月までと、長期にわたりますが、是非初日の明日や

今週末に足を運んで頂ければ幸いです。

 

引き続き、応援宜しくお願い致します。

2011年9月28日 23:43【アンカーコーヒー】ご出資者の皆様へ直筆のメッセージが届きました!

 被災地からのレポート

いつもご利用頂きまして、誠にありがとうございます。

ミュージックセキュリティーズの渡部です。

 

専務取締役より、ご出資者の皆様へ直筆のメッセージが届きましたので、アップ致します。

 

メッセージにもございますが、現在まだまだ募集をされておられる事業者の皆様がたくさんいらっしゃいます。

ぜひ皆様にも応援頂ければ幸いです。何卒よろしくお願い致します。

 

アンカーメッセージ

 

引き続き、応援何卒よろしくお願い申し上げます。

2011年9月25日 21:05【アンカーコーヒー】フルセイルコーヒー岩手川崎店CAPからのメッセージ

 被災地からのレポート

いつもご覧頂き、誠にありがとうございます。

ミュージックセキュリティーズの渡部です。

 

フルセイルコーヒー岩手川崎店CAPから、出資者の皆様への御礼メッセージが

アンカーコーヒークルー日記にアップされました。

以下転載致します(一部抜粋)。

 

=======================================

初投稿

 

こんばんは! フルセイルコーヒー岩手川崎店CAPです。
震災前はアンカーコーヒープレミアム店・ダイヤモンドプラザ店に勤務していました!

 

初の投稿なので、チキンの私としてはかなり緊張というか正直ビビッてます(・_・;)


まずは・・・

 

~被災地応援ファンド満額達成の御礼~
皆様のご支援により、おかげさまで被災地応援ファンド満額達成致しました!!

 

本当にありがとうございます!!!心より感謝しています!!!

 

また、震災後に岩手川崎店まで足を運んでくださっている大勢のお客様、
いつもありがとうございます♪

 

私たちクルーは、お客様1人1人から笑顔とパワーをいただいています!!

 

被災した私たちの身を案じてくださったお客様が沢山いらっしゃいました。
一緒に涙を流してくれたお客様もいらっしゃいます。

 

言葉でお伝えすることもそうですが・・・お客様への感謝の気持ちを
1杯1杯のコーヒーに込める事が、今の私たちにできる1番の事だと思っています。

 

ラテ

 

大勢のお客様が気仙沼での再開を心待ちにしていることと思います。
1日でも早く気仙沼で再開できるよう私たちも頑張りますので
今後ともよろしくお願いします!

=======================================

 

お近くにお越しの際は、是非お店にお立ち寄りください。

 

引き続き、応援宜しくお願い致します。

2011年9月13日 18:15【アンカーコーヒー】ご参加頂いた皆様への御礼(専務取締役より)

 被災地からのレポート

被災地応援ファンド セキュリテ
~御礼~

 

はじめて具体的に「応援ファンド」の素案を聞いたのは、
あれはまだ子供達と身を寄せ合って寝ていた頃。

 

救援物資に身を包み、電気もなく、水もタンクを持って給水車に並び、
携帯の電源は救援物資でいただいたソーラー式の充電器を使っていた時期でした。

 

そして、私の36度目の誕生日でもある2011年4月24日に
満開の桜の下での記者会見があり、ひどく暑く腐敗した臭いと
大きな蝿に辟易した夏が過ぎ、朝晩に時折秋の
気配が感じられ始めた8月31日に、皆様のお陰でファンド全額達成いたしました。

 

心温かい出資者のみなさま、ミュージックセキュリティーズの
優秀な社長と社員のみなさま、うちのコーヒーショップを
愛してくれている宮城県庁の山田さん、一緒にファンドを
立ち上げた各社のみなさま、千年に一度の大災害でも心折らずに
前向きに生きる道を探している被災地のみなさまとうちの家族、
そして、何よりもこの間もずっとお客様への笑顔と元気を絶やさず
ポジティブに働いているうちのキャプテンとクルーに心から感謝いたします。

 

みなさまの存在が、私が生きる理由であり、明日の活力です。
ポジティブなパワーと追い風を心からありがとうございます。

 

まさか、私の愛する気仙沼港が津波によって壊滅し、
2歳の頃からずっと「我が家」であった34年暮らした「我が家」が
何もかも破壊され流され、苦労して開店し、みんな笑顔で
必死に営業していた店舗も2店舗とも亡くし、親族の厚意に甘える形で
雨露をふせぎ生きる事になるとは思ってもみませんでした。

 

しかし、この経験も全ては未来への糧となることでしょう。
いや、そうしていかなくてはなりません。

 

なによりも未来へつづくこの道を「885名」の出資者のみなさまに
照らしていただき歩めることになった事実。
これが私達にとってかけがえのない財産であり、
この新しくポジティブなつながりが私にパワーを与えてくれます。

 

本当にみなさま、心から感謝いたします。

 

この喜びと責任をこの体で受け止め、家の復興、会社の復興、
地元の復興、人の復興の礎となっていくつもりです。

 

近い将来、被災地において継続的に、より良いライフスタイルの提供を
多くのお客様とクルーとともに実践してまいります。
みなさまからの心地よい追い風を私達の周りにも吹かせます。

 

心より、本当にありがとうございます!何度言っても言い足りない!
ありがとう!感謝

 

 

(株)オノデラコーポレーション
専務取締役 小野寺 靖忠

2011年9月11日 23:23【アンカーコーヒー】被災箇所 視察

 被災地からのレポート

いつもご覧頂き、誠にありがとうございます。
ミュージックセキュリティーズの渡部です。

 

小野寺専務のブログに、気仙沼の近況がアップされました。
転載致しますので、ご覧頂ければ幸いです。

 

================================
こんにちは専務です!今日の気仙沼は蒸し暑いです!
体調ももどって今週は調子がいいです!

 

一昨日は復興市民委員会のリーダーと事務局1名と3名で本吉と
唐桑の漁業の方々からヒアリングをしてきました。
その途中で、浜にも行って海岸線の被災状況の視察に行ってきました!

 

1

 

地盤沈下によって左側の岸壁に水がのっているのが確認できます。
地盤沈下の影響もすごいですが、本当にひどいのは後背地です。
コンクリートがめくれていて大きく陥没していたり、
土がむき出しになったりしています。

 

2

 

沖合いの防潮堤も低気圧などの波だと全く関係なく
「ずど~ん」と入ってくるそうです。

 

3

 

コンクリートがめくられてこんな風になっている場所もあります。
こんな状態の日本の港なんてしばらく見たことないですよね。
10年前くらいの中国のようです。

 

4

 

5

 

手前の堤防からずっと長く続いていたようですが、
破壊され人工物がなくなっています。自然の営みそのものの状態になっています。
波のしぶきでたいへんでした。

 

6

 

これは唐桑の小鯖港です。大きな船は大丈夫みたいですが、
小さな小船は満潮時に岸壁に打ち上げられてしまうために係留できない状態です。
TVや新聞で報道されている世界や日本各地から寄せられている多くの船も、
実は漁港に安全に係留できないために、被災し家がなくなった敷地に
置かれている状態です。

 

多くの浜では、いまだに安全に船の係船もできずに、
作業を進めることもままならない状況です。
養殖でもホタテや牡蠣には3年がかかり、ホヤには4年という
長い時間海中養殖しなければなりません。
本来ならば一秒でも早く養殖の再開をしたいところでしょうが、
国会の空転などもあり、地盤沈下の対策、嵩上げの予算も方向性も示されず、
政治の暗闇が気仙沼・被災地を覆っています。漁民は、被災民は
どの方向のどこに光を見つけ進んでいけば良いのでしょうか?

 

市民委員会の粘りが少しでも光が届くのを早められればと思っています。

 

ちなみに私見なのですが、丸光食品さんのファンドおすすめです!
うちの父は丸光さんのうどんが好きで、昼食に家族がスパゲッティを
食べるという時でも、自分でそそくさと丸光さんのうどんを準備して
卵を一つ落として食べるというくらい、「丸光ラヴァー」なうちの社長。
嫁も最近ではそこらへんを見通して、パスタの時にはお父さん用に
丸光うどんを準備するほどです。
それだけのラヴァーを気仙沼に広く持つ丸光食品さんの復興を
待ち望んでいる気仙沼人は数限りなくいることと思います。
是非、丸光食品さんに追い風を!!
================================

 


ちなみに、上記にあるように、専務の父は同じくセキュリテ被災地応援ファンドに
ご参加頂いております丸光食品の麺のファンだそうです!

 

こういったつながりから、いろいろな連携を作っていきたいと考えております。

 

引き続き、アンカーコーヒーの応援を宜しくお願い致します。

2011年8月31日 23:50【アンカーコーヒー】満額募集となりました。

 被災地からのレポート

いつもご覧頂き、誠にありがとうございます。

ミュージックセキュリティーズの渡部です。

 

ツイッターなどでご存じの方もいらっしゃるかと思いますが、

8月31日で、アンカーコーヒーファンドの受付が、満額申込を頂き終了致しました。

 

boshu_shuryo

 

ご参加頂いた皆様はもちろん、ご関心をお持ち頂いた皆様、心よりお礼申し上げます。

 

取り急ぎ、上記ご報告致します。

2011年8月25日 11:25【アンカーコーヒー】プレミアムさよなら

 被災地からのレポート

いつもご利用ありがとうございます。
ミュージックセキュリティーズの渡部です。

 

8月24日に小野寺専務がブログに投稿された記事を、
こちらにもアップ致します。

 

================================================================
プレミアムさよなら

 

こんばんは、専務です。

 

今日は午前9時からプレミアム店の取り壊し日でした。
そして、午後2時から市民委員会があり、その後5時半から市民委員会の勉強会、
そして7時半から合同ワーキンググループの打合せでした。ヘビーな一日でした。
でも、家に帰ってきたら、本日気仙沼港に初水揚げされた秋刀魚が待っていました!
なんだか、たいへんな一日が報われた気持ちでした!

 

まずは、在りし日のプレミアム店をご覧ください。

 

在りし日

 

デストロイヤー

 

そして、今朝黄色いデストロイヤーが到着しました。

 

 

今朝までの店の中です。3月11日に時間が止まり、汚泥のみが熟成されていきました。

 

大学ペナント

 

僕の大学のペナントが泥にまみれて垂れ下がっています・・・

 

 

店内

 

水の勢いでかき混ぜられている店内

 

 

エスプレッソマシン

 

エスプレッソマシンが無残にも転がっています・・・

 

 

焙煎機

 

今朝まで焙煎機が二階部分の下敷きになっていました。

 

 

下敷きから解放

 

下敷きから開放されましたが、巨大な爪に摘まれ空を飛んでしまいました・・・

 

 

焙煎機にへどろ

 

近くでみるとヘドロがなかに詰まっていて悲しい状態でした。

 

 

本格破壊

 

いよいよ本格的に破壊が始まりました。

 

 

ぺしゃんこ

 

5分もしたらいきなり下に引きずり落としてペシャンコに・・・

 

 

あっというま

 

あっと言う間でした・・・

 

 

がれき

 

もう瓦礫でしかありません。

 

 

たった二時間

 

作る時は大きなエネルギーを必要として、かなりの魂を注ぎ込みましたが、
壊す時はたった一人のおじさんが2時間ほどで瓦礫にしちゃえれるという
現実にぐったりしました。

 

客席側の建物は、東北電力が電線を外していないという事実が発覚し、
後日に撤去となりました。明日にでも現場の確認にまた行きたいと想います。
しかし、本当に本当にたいへんな思いをして創った夢を具現化した店舗でしたが、
たったの2年9ヶ月で突然の津波によって破壊されるとは・・・

 

何度思い返しても「なんで?」とか「なんだったんだろぉ???」という、
虚しい気持ちしか湧きませんね。
こんなことをぼんやりと考え返していても本当に無意味なので、前を向いて、
より良い未来にしていくように働きかけていくしかないですよね!

 

絶対にもっともっとお客様に愛される人、店舗、商品、雰囲気、
ライフスタイルを積み上げていくぞぉ~~~!!!
================================================================

2011年8月25日 11:15【アンカーコーヒー】さよなら プレミアム店

 被災地からのレポート

いつもご利用ありがとうございます。
ミュージックセキュリティーズの渡部です。

 

8月22日に小野寺専務がブログに投稿された記事を、
こちらにもアップ致します。

 


================================================================
さよなら プレミアム店


みなさん、おばんでございます。専務です!

 

かなり悲しい感じのタイトルですみません。

 

昨日、市役所から連絡があり、24日の午前9時から
いよいよプレミアム店を解体することになったとのことです。

 

プレミアム店震災時

 

港の真っ赤なコーヒーショップであり、気仙沼唯一のコーヒー焙煎工房でもあったプレミアム店。

 

2008年5月27日、弊社コーヒーショップ事業部5つ目の店舗として誕生した
プレミアム店でしたが、2011年3月11日の東日本大震災の津波によって
2年9ヶ月の短い命を奪われました。

 

たった2年9ヶ月だったんですねぇ。もっと長い間もっと多くの季節を過ごし、
全国からのたくさんのお客様に愛していただいたと思っていましたが、
たったそれだけだったんですね。

 

僕がこういうのもなんですが、プレミアムなんだか可愛そうですねぇ。
もっともっと多くの季節を経験し、もっともっと多くのお客様に出会い、
もっともっと素敵で力のあるコーヒーショップに成れただろうに、
なんでこんな姿になってしまったのだろうかと、思わざるを得ない感じです。

 

はじめての焙煎工房ができた時は本当に嬉しかったし、
自社で焙煎できることになれた事が嬉しかったし、
今後の展開にも心が躍ったし、気仙沼からのコーヒーをより多くのより遠くの
お客様にお届けしたいという気持ちが強くって、回りに迷惑なくらい
やりたいことだらけでした。

 

まさか、2年9ヶ月後にあんなに大きな津波が僕の留守を知っているかのように
プレミアム店を僕から奪ってしまうとは思いませんでした。
本当に人生は何が起こるかわからない。だからこそ人生を楽しむことができ、
今日という日を後悔しないように生きていかなければならないんだなぁっと、
心底感じます。本当に。

 

24日午前9時から解体が始まります。

何もできないけど、見守ってあげたいと思っています。

 

プレミアム店震災前


その様子もこのブログで報告しますね。シェアさせてください。

 

次の店舗にはこんな突然の死が訪れないようにしたいと思います。
とりあえず、本社機能を持った店舗に限っては、「コーヒー焙煎」とか
「製菓」という他の店舗の生命線をしっかりと守り続けられるような場所に
建ててあげたい。子供(支店)をしっかりと守ってあげられる親(本社)で
あって欲しいと思います。そうしてあげるのが、経営者の役目のような気がします。

 

場所がなかなか見つかりませんが、それも僕がわざと望んだ難しさなので、
責任をしっかりと果たしたいと思います。

 

っというのも、我がコーヒー事業部の市外3店舗は幸運にも生き残りました。
でも、市内には1つの店舗で家族を養い、1つの店舗が家族そのもののような
店舗・商店が多数ありました。
そして、今回の震災でその「1つの店舗」を失い、家族の生きる糧を失った
多くの方がいました。
私達は幸運にも、深く傷を負い、不自由な状況ではありますが、
3店舗が生き残り、コーヒー事業部の他にも事業を行っていて、
働いてくれるみんなも幸運なことに家族も無事な状態です。
家を失えど、希望は失っていません。
そういう意味で、我々が今、市内で行われている空き店舗争奪戦に乗り込んで、
他の被災者の人達の頭を抑えてまで自分達を上にさせようとは思えませんでした。

 

けれども、それもどうやら一巡したようです。
知り合いの中で跡継ぎがいるような店舗ややる気のある人達には店舗が
行き渡ったようです。

 

そろそろ、本気で探し始めようと思っています。
そろそろ本格的にやりたい事をやりたいように、始めたいと想います。
本当にたくさんのアイディアがフツフツと震災のパワーに触発されたように
噴出しています。事業欲をうまく放出しはじめます。

================================================================

2011年8月21日 22:51【アンカーコーヒー】焙煎機決定!

 被災地からのレポート

いつもご利用ありがとうございます。
またアンカーコーヒーファンドにご参加頂いた皆様、
ご関心をお持ち頂いた皆様、心よりお礼申し上げます。

 

アンカーコーヒーを運営しております、
(株)オノデラコーポレーション専務取締役の小野寺です。

 

お盆期間中も本当にたくさんのお客様にご来店いただきました!
既存3店舗のキャプテン・クルーも身体がもう一つ欲しいほどの
忙しさだったようです。一杯一杯手作りしているので、お待たせして
しまったお客様もいると思いますが、スピードと売り上げを重視する事によって、
味をないがしろにしたくないという考えなので、何卒ご理解いただければ幸いです。
たくさんのお客様にご来店いただき本当にありがとうございます!!

 

以前の記事でもお伝え致しました通り、
現在は、場所はご存じの方もいらっしゃるかもしれませんが、
気仙沼の田中前地区での仮設店舗オープンに向けて動いております。
10~11月にオープン目標です!あまりにも「焼きドーナツ」のご要望が
多いので、数量は限定的ですが、焼きドーナツ製造を行えるキッチンを
設けた店舗にしたいと考えております。

 

また、気仙沼市「復興市民委員会」にも参加しており、
自社はもちろん、市全体の復興に向けても全力で動いております。
「ますます美しくおいしい港街・気仙沼」へと復興するため、がんばります!

 

そんな中、今後本社機能を持った店舗で使用致します「焙煎機」の選定が
ほぼ決定致しました!
(また予定ではございますが、こちらにアップ致します)

 

【メーカー】
ディードリッヒ社製 IR-12

 

焙煎機

 

アメリカのアイダホ州にあるディードリッヒ社の焙煎機です。
焦がさず燻らせずクリーンに深煎りできる世界最高峰の焙煎機です。
被災前にも同社の焙煎機を使用していましたが、津波によって焙煎工房2階の
下敷きになってしましました。私も使い慣れ、アンカーコーヒーの味として多くの
お客様に愛された香りと味を、ディードリッヒ焙煎機によって再び
お客様にご提供したいと考えます。現在日本に代理店がないため、
アメリカのディードリッヒ社と直接対話をしています。
ディードリッヒ社は全てカスタムメイドのため、発注を入れてから日本に来るまでに
4ヶ月かかってしまいます。アメリカの焙煎機職人がアンカーコーヒーの
ために手作業で板金加工して作ってくれているのを想像するだけで
早く焙煎したいという気持ちになってきます!

 

こちらの焙煎機は、皆様からご出資頂いた資金を使用させて頂きます。
ご参加頂いた皆様に、心より感謝申し上げます。

 

また、皆様からのご出資も、もうすぐ満額になりそうです。

 

これからも進捗がございましたら、ご報告致しますので、
今後とも、心優しい応援を宜しくお願い致します。

 

(株)オノデラコーポレーション
専務取締役 小野寺 靖忠

 


アンカーコーヒーファンドのお申込はこちらから
https://www.securite.jp/fund/detail/171

2011年8月14日 22:08【アンカーコーヒー】気仙沼市震災復興市民委員会

 被災地からのレポート

いつもご利用ありがとうございます。
ミュージックセキュリティーズの渡部です。

 

以前の記事でもお伝え致しました通り、
場所はご存じの方もいらっしゃるかもしれませんが、
現在は、気仙沼の田中前地区での新店舗オープンに向けて動いております。

 

(前回の小野寺専務からの記事はこちら)
https://www.securite.jp/news/oen?a=103

 


また、小野寺専務は気仙沼市「復興市民委員会」にも参加しており、
自社はもちろん、市全体の復興に向けても全力で動いておられます。
http://www.city.kesennuma.lg.jp/www/fukko_shimin/

 


皆様からのご出資も、もうすぐ満額になりそうです。
ご検討されておられましたら、是非お早めにご参加お申込み下さい!

 

引き続き、応援宜しくお願い致します!

 

 

アンカーコーヒーファンドのお申込はこちらから
https://www.securite.jp/fund/detail/171

2011年8月7日 21:42【アンカーコーヒー】食材王国みやぎ 地産地消市場でTシャツとカップ販売中!

 被災地からのレポート

いつもご覧頂き、誠にありがとうございます。
ミュージックセキュリティーズの渡部です。

 

既に足を運んで頂いた方もいらっしゃるかと存じますが、8月11日まで、

「食材王国みやぎ 地産地消市場」でアンカーコーヒーの復興マグカップとTシャツを発売中です!

お近くにお越しの際は、是非お立ち寄り下さい!

 


以下小野寺専務の告知文章です!

 

===================================

こんにちは!専務です!!!
 

実は大変なことをお伝えすることを忘れていました!!
 

TVでニュースを観ながら、「仙台はお祭りなんだなぁ~」なんて
のん気なことを思っていたら「あれ?????・・・あ!!!!!」ってなりました!

 

商品を送っただけだったので、何だか他人事になってたけど、
実は8月11日まで、仙台放送主催の一番町マーブルロードおおまちにて
開催中の、「食材王国みやぎ 地産地消市場」に、
「復興マグカップと復興Tシャツ」を販売していただいています!
http://www.ox-tv.co.jp/ichiba/

 

Tシャツ

 

カップ

 


担当の方から電話があって、「被災地の商品を送っていただいて販売したい」と言われた時に、

「うちは本当に心底被災しておりますので、胸をはって仙台で販売できるような
商品もないし、仙台からは遠い気仙沼なので、販売する担当者もいない」

とお断りしていたんですが、コーヒーショップだけどマグとTシャツなら
ある事を伝えると、2,3日後に電話があってそれでも良いとのお言葉を頂いたので、
マグとTシャツだけを送らせて頂きました。

 

開催2日後には、マグカップの在庫が薄くなったので追加で送って欲しいとの依頼もいただきまして、

大急ぎで追加郵送もしたところでした。


なのに、それをブログに書き忘れるなんて・・・
俺なんておっきいだけのうどのなんちゃらだ・・・

 

っというわけで、週末ももう終わりますが、一応アップします!
11日までは間違いなくやっていると思いますので、
是非地産地消市場にお立ち寄りくださいませ!

 

地産地消市場には、

ミュージックセキュリティーズの「被災地応援ファンド セキュリテ」
のパンフレットも置かせていただいてますので、どうぞそちらも宜しくです!!

 

===================================

 

 

アンカーコーヒーファンドのお申込はこちらから
https://www.securite.jp/fund/detail/171

2011年7月31日 23:51【アンカーコーヒー】ツイッターアカウント

 被災地からのレポート

いつもご覧いただき、誠にありがとうございます。
ミュージックセキュリティーズの渡部です。

 

すでにフォローされておられる方もいらっしゃるか思いますが、
アンカーコーヒーの小野寺専務ツイッターのアカウントをご紹介いたします。

 

https://twitter.com/#!/YachiA2F

 

 

いろいろな動きやちょっとした一面もツイートされています。

まだの方は、是非フォローしてみてください!

 

引き続き応援宜しくお願い致します。

 

 

アンカーコーヒーファンドのお申込はこちらから
https://www.securite.jp/fund/detail/171

2011年7月24日 22:29【アンカーコーヒー】魅惑のクッキー

 被災地からのレポート

いつもご覧頂き、誠にありがとうございます。

ミュージックセキュリティーズの渡部です。

 

久しぶりに(?)たべもののお話です。

 

そういえば写真とっていたのに、アップしていなかったメニューがありました。

それは、、、

 

クッキー

 

魅惑のクッキー(ちなみに、私が勝手につけた名称です(笑))

 

もうちょっとアップで、、、

 

クッキーアップ

 

これちょっと小腹がすいていたので、社員数名で頂こうと、購入しましたが、

当然全部頂きました。

 

ソフトすぎず、固すぎず、ブラックのホットを飲みながら、ニヤニヤしてしまいました。

 

店舗に立ち寄られた際に、ちょっと小腹が・・・と思われたら、是非こちらのクッキーをどうぞ!

 

食べ過ぎ注意の一品です(笑)

 

 

アンカーコーヒーファンドのお申込はこちらから
http://www.musicsecurities.com/communityfund/details.php?st=a&fid=171

2011年7月15日 19:13【アンカーコーヒー】3つのこだわり

 被災地からのレポート

いつもご覧頂き、誠にありがとうございます。
ミュージックセキュリティーズの渡部です。

 

もうサイトでご覧頂いた方もいらっしゃるかもしれませんが、
コーヒーショップとしての3つのこだわりをご紹介します!

 

WEBサイトにも掲載されておりますので、是非そちらもご覧ください。
http://www.anchor2fullsail.co.jp/kodawari.html

 

=================以下引用です=================


【その1 ~バリスタ(コーヒーショップで働く人)~】

 

弊社コーヒーショップのクルーは最高品質の商品とサービスを全てにおいてお客様に提供する為、

プロとしての知識・技術を日々磨いています。カウンターの向かい側に立つ時は常に「一人一人のお客様、

一杯一杯のコーヒー、一度一度の出会い」に感動を求める気持ちを大切にしています。

弊社コーヒーショップが追い求めるおいしいコーヒーを笑顔で提供するのが、アンカークルー(バリスタ)です。 

 


【その2 ~エスプレッソ~】

 

弊社コーヒーショップの味の基本であるエスプレッソは「世界中でも弊社コーヒーショップでしか味わえない」

カスタムブレンド焙煎です。

豆は生産国の地方や農園にまでこだわり、徹底した焙煎温度管理、豆は必ず注文後に挽き、

エスプレッソは抽出してから10秒以内に使用する事を徹底しております。

当店のヨーロッパ製エスプレッソマシンは常に最高のコンディションを維持するようにメンテナンスされています。 

 


【その3 ~カフェラテ~】

 

「良いコーヒーショップは良いカフェラテを提供する店」という信念の基、厚いクレマのエスプレッソを抽出し、

新鮮なミルクを細心の注意を払い、最良の温度帯まで空気を含ませながら温め、

エスプレッソが酸化により味が変化しないうちにミルクと優しく混ぜ合わせる。この単純で繊細な作業に

バリスタに必要なほとんどの技術力が集約しています。

 

========================================

 


ワインでもなんでもそうですが、作り手のこだわりを知って味わうと、
また味が変わってきます。
もしお店にお立ちよりになる機会がございましたら、
是非こちらを思い出して頂いて、味わって頂ければ幸いです!

 

アイスコーヒー

 

アンカーコーヒーファンドのお申込はこちらから
http://www.musicsecurities.com/communityfund/details.php?st=a&fid=171

2011年7月8日 21:44【アンカーコーヒー】復興に向けて現状のご報告です

 被災地からのレポート

いつもご利用ありがとうございます。
またアンカーコーヒーファンドにご参加頂いた皆様、
ご関心をお持ち頂いた皆様、心よりお礼申し上げます。

アンカーコーヒーを運営しております、
(株)オノデラコーポレーション専務取締役の小野寺です。
最近は気仙沼市災害復興市民委員会という気仙沼市の復興コンテンツを
提案する委員会の委員に選ばれ、勉強やら準備やら委員会やらで
目まぐるしい日々を送っておりました。

本日は、私どもアンカーコーヒーの現状をご報告致します。

宮脇書店さまの併設店を仮設店舗で開店する方向で準備して
おりましたが、行政への建築確認申請の許諾に難点が見つかったり、
また、消防法の兼ね合いでスプリンクラーが必要になる可能性や、
プレハブ価格の上昇などが重なり、仮設店舗ながら実際の店舗と同じくらいの
費用がかかり、なかなか進めない厳しい状況です。

以前の宮脇書店さまの店舗改装に関しましても、建築制限のど真ん中に あり、

大規模な改装が難しいような状況でもあります。

ただ、私どもにとっての朗報と致しましては、中小機構の仮設店舗事業があり、
被災した複数の仲間と供に、無料で仮設店舗の箱を建築していただける
というお話を頂いています。事務所程度の施設なので内外装は別に必要です。
場所はご存じの方もいらっしゃるかもしれませんが、気仙沼の田中前地区です。

予定では、10~11月にオープンできるように動いております。
ケーキ屋さんや魚屋さんも入るような複合施設となる予定です。

「復興カフェ」と呼ばれるような長靴と作業服でのご来店でもOKで、休日の女性が
お友達とご来店されてもOKな、そんな雰囲気の本質的にざっくばらんで居心地の良い
コーヒーショップを提供したいと思っています。

そして、皆様からご出資頂いた資金を使わせて頂く予定の、焙煎所と製菓工房を併設した
本店舗の土地を探しております真っ最中です。遠くから来ていただく価値のある店舗に
したいと思っていますので、場所の選定はじっくりと行いたいと思っています。

もちろん気仙沼市内で探しています。仕事で旅した時に行ったような
南アフリカのワイン畑の丘にあったレストランのような雰囲気もいいなぁと思いますし、
オレゴン州の河岸にあるレストランのような場所もいいなぁと思いますし、
学生の時に通っていたミネアポリスのカフェもようなものも良いし、
アンダルシアのパティオのある小さなバールのような雰囲気の店もいいなぁって思っています。

「自分の生活の場にも、こんな場所があったらなぁ」と皆さんに思われるような店を作りたいと考えています。

これからも進捗がございましたら、ご報告致しますので、
今後とも、心優しい応援を宜しくお願い致します。


(株)オノデラコーポレーション
専務取締役 小野寺 靖忠

 

 

アンカーコーヒーファンドのお申込はこちらから
http://www.musicsecurities.com/communityfund/details.php?st=a&fid=171

2011年6月22日 14:04【アンカーコーヒー】セキュリテラジオ

 被災地からのレポート

いつもご覧頂き、誠にありがとうございます。
ミュージックセキュリティーズの渡部です。

 

もう聴いて頂いた方もいらっしゃるかと存じますが、
先月に行われました説明会の後に、即興座談会として、
小野寺専務にもご参加頂き、お話をお伺い致しました。

 

その様子がセキュリテラジオで公開中です!

 

4分くらいから小野寺さんのお話が出て参りますが、
座談会形式で、その他、ご参加頂きました事業者の皆様の
お話もございますので、通して聴いて頂ければ幸いです。

 

視聴はこちらからです。
https://www.securite.jp/radio/?p=3053

 

ご出資頂いた方とお会いされた際に感じられたことなど、
ここでしか聴けないお話もございますので、是非セキュリテラジオにお越し下さい!

 

アイスコーヒー

 

アンカーコーヒーファンドのお申込はこちらから
http://www.musicsecurities.com/communityfund/details.php?st=a&fid=171

2011年5月10日 21:19【アンカーコーヒー】岩手川崎店に行って参りました!

 被災地からのレポート

※先日アップ致しました以下記事で、題名と本文の店名に誤りがございました。

 訂正しお詫び申し上げます。

 

いつもご覧頂きまして誠にありがとうございます。
ミュージックセキュリティーズの渡部です。

 

5月2日にアンカーコーヒーファンドが募集開始となりました。
震災・津波で全壊してしまった、焙煎工房と製菓工房を併設したコーヒーショップを
建て直すためのファンドです。

 

ぜひぜひご参加下さい。宜しくお願い致します!
https://www.securite.jp/fund/detail/171


そして、フルセイルコーヒー岩手川崎店に行って参りました!
※アンカーコーヒーは気仙沼以外のお店をフルセイルコーヒーと言います。
 (なぜか?・・・は、また後日次回ご紹介致します。)

 

アンカーコーヒー北古川

 

ここ岩手川崎店では、気仙沼で被災したスタッフの方々が、
最高の笑顔で迎えて下さいました。

 

アンカー北古川_スタッフ

 

そして注文したのは大好きなカフェラテ。
もちろん最高の香りは言うまでもなく、
いろいろな思いが詰まった味を感じました。

 

アンカー北古川_カフェラテ

 

もし各店舗にいらっしゃる機会がございましたら、
ぜひこちら(ページ少し下)の小野寺専務の動画を見て頂き、
コーヒーを飲んで下さい。
https://www.securite.jp/fund/detail/171

 

今回のファンドの特典にもなっておりますが、
製菓工房でつくられる焼きドーナツと合わないわけがありません。

 

次にお伺いしたときも、必ず伺います!

 

【現在営業中の店舗はこちらです】
フルセイルコーヒー 北古川店
フルセイルコーヒー ロックシティ佐沼
フルセイルコーヒー 岩手川崎店

ファンドニュース
ニュースカテゴリ
アーカイブス
  • 働く親の「困った」に応える保育園ファンド
  • 通潤酒造 新しい物語ファンド
  • 超音波けんこうアルファ ファンド
  • 【夏季限定】完熟いちごジェラート3アイテムセット