ファンド詳細償還済

真黒酢25周年ファンド

一口金額30,000円 申込状況償還済
地域東京都 新木場 参加人数 67人
分野食品製造、酒 募集総額3,180,000円
募集期間2010年4月28日~
2010年9月30日
シリーズ
特典
・真黒酢を含むヨコ井の醸造酢詰め合わせ (3,000円相当 送料込み/口)

・工場見学ツアー優先ご招待

・料理人や料理研究家との試食会イベント優先ご招待


特典の詳細をみる

  • ファンド情報
  • プロジェクト概要
  • 募集情報
  • リスク
  • 分配シミュレーション
  • 申込方法
  • 仕組み
  • スケジュール
  • 営業者
  • FAQ
ファンド名 真黒酢25周年ファンド
ファンド概要 1. 真黒酢造りに参加

ミシュランガイド東京に掲載された料理人が認める横井醸造の職人が精魂込めて造り上げる真黒酢造りに出資を通じて参加!
固体発酵法によって生まれる最高峰の黒酢を生産するのは、江戸前寿司伝統の地である東京で専業メーカーとして唯一事業を展開する横井醸造だけです。

2. お酢文化・発酵文化を学ぶ

出資者の方は、通常は公開していない工場への見学や、料理人の方とのコラボレーションイベントに優先的にご招待!
生の魚を食す日本人から切り離せすことができないお酢文化・発酵文化について、職人や料理人の方から直接、ご説明させていただきます。
 
出資募集最大総額(口数) 3,180,000円(106口)
出資募集単位
(1口あたり)
30,000円(上限口数:5口)
資金使途 原材料費(玄米および小麦)、資材費(瓶、王冠、ラベル、化粧箱)、
匿名組合契約諸手数料等
出資者特典 ・本件真黒酢の贈呈
1口につき真黒酢(500ml/本)を含む1本以上のヨコ井の醸造酢詰め合わせセット(3,000円相当、送料込み)を1回ご送付いたします。発送時期は、本件真黒酢が完成する2011年3月頃を予定しています。

・工場見学ツアーや試食会への優先ご招待
一般には公開していない工場ツアーに投資家の方をご招待します。また、料理人や料理研究科の方などを招き、真黒酢を含め当社の酢を使った料理の試食会を開催し、優先的にご招待いたします。(交通費ほか参加費用は別途、ご負担いただきます。)
ファンド取扱者 ミュージックセキュリティーズ株式会社
(第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号)
手数料 取扱手数料   調達金額の5.5%
運営手数料   調達金額の1.05%/年
監査手数料   105,000円/出資最大口数(106口)
募集受付期間 第1次募集期間:2010年4月28日~2010年6月30日
第2次募集期間:2010年7月1日~2010年9月30日

※この期間中であっても、出資金額が出資募集総額に達した場合は、そのときをもちまして出資の募集を終了します。
会計期間 2011年4月1日から2012年3月31日まで
申込方法 ミュージックセキュリティーズウェブサイトからお申込み
分配方法 会計期間終了(予定)日から60日以後随時、出資者の出金指示に従い、出資者指定の銀行口座にお振込み
決済方法

ネット決済対応銀行でお申し込みの場合は、各銀行画面に接続し、お振込み先、お振込み金額のご入力の手間なくお申し込み頂けます。
(1)当社指定口座への振込
(2)ネット決済(以下の銀行に対応)
三井住友銀行 三菱東京UFJ銀行 みずほ銀行
イーバンク銀行 ジャパンネット銀行

「真黒酢25周年ファンド」の締結については、以下のようなリスク及び留意点があります。

1. 本匿名組合契約の性格に関する留意点

本匿名組合契約に係るすべての業務は、営業者が自ら又は関係各社に委託することになっており、これらにつき匿名組合員が行い、若しくは指図をすることはできません。本事業状況によっては、事業の継続や売上の確保のため、営業者の判断の下に本件真黒酢の製造本数等の変更等を行う可能性がございます。

2.本匿名組合契約の流動性に関する留意点

契約期間中の本匿名組合契約は、商法に規定の事由による場合を除き解約できません。本匿名組合契約の譲渡は同契約により制限されます。また、本匿名組合契約を取引する市場及び匿名組合員である立場を取引する市場は現時点では存在しません。

3. 匿名組合出資金の元本が割れるリスク

本匿名組合契約に基づく利益の分配又は匿名組合出資金の返還は、専ら営業者の当該事業による収入をその原資とします。従って営業の成果によっては利益の分配が行われない可能性があり、契約終了時の匿名組合出資金の返還額は出資時と比較して減少する可能性があります。

4. 営業者の信用リスク

営業者が支払不能に陥り、又は破産、会社更生、民事再生の各手続きの申立てがなされた場合などは、匿名組合利益の分配はもちろん、匿名組合出資金の返還が行われない可能性があります。匿名組合員の営業者支払金請求権(匿名組合出資金返還請求権及び匿名組合利益分配請求権)には、何ら担保が付されていません。

5. 取扱者の信用リスク

本匿名組合契約は、取扱者であるミュージックセキュリティーズ株式会社(第二種金融商品取引業者)に匿名組合契約の取扱、運営、監査業務を委託しているため、分配金の支払及び匿名組合出資金の返還は、取扱者を経由して行われます。このため、取扱者が破綻した場合、匿名組合利益の分配はもちろん、匿名組合出資金の返還が行われない可能性があります。

6. 卸売会社の信用リスク

本件真黒酢の一部は卸売会社に販売され、販売代金が営業者に支払われます。販売から代金回収までの期間の関係で売上金額は一定期間卸売会社内に滞留され、その間卸売会社の信用リスクにさらされます。このため、卸売会社が破綻した場合、匿名組合利益の分配はもちろん、匿名組合出資金の返還および真黒酢の分配が行われない可能性があります。

7. 小売店の信用リスク

本件真黒酢の一部は小売店に販売され、販売代金が営業者に支払われます。販売から代金回収までの期間の関係で売上金額は一定期間小売店内に滞留され、その間小売店の信用リスクにさらされます。このため、小売店が破綻した場合、匿名組合利益の分配はもちろん、匿名組合出資金の返還および真黒酢の分配が行われない可能性があります。

8. 飲食店の信用リスク

本件真黒酢の一部は飲食店に販売され、販売代金が営業者に支払われます。販売から代金回収までの期間の関係で売上金額は一定期間飲食店内に滞留され、その間飲食店の信用リスクにさらされます。このため、飲食店が破綻した場合、匿名組合利益の分配はもちろん、匿名組合出資金の返還および真黒酢の分配が行われない可能性があります。

9. 本件真黒酢の生産リスク

本件真黒酢の生産は、天災その他の不可抗力により、生産量が想定生産量を大幅に下回る可能性があります。この場合、匿名組合利益の分配はもちろん、匿名組合出資金の返還および真黒酢の分配が行われない可能性があります。

10. 本件真黒酢の販売リスク

本件真黒酢の販売は、営業者の判断の下、卸売会社・小売店・飲食点等に販売されますが、販売年の市場の需給状況により想定販売量を大幅に下回る可能性があります。この場合、匿名組合利益の分配はもちろん、匿名組合出資金の返還および真黒酢の分配が行われない可能性があります。

分配計算式

営業者は契約終了日に決算を行い当該決算日から30日以内に、本匿名組合事業から生じる損益を次式に従い出資口数の割合に応じて匿名組合員に分配額を報告します。

【リクープ前】
     リクープ前売上金額 × 1口 ÷ 106口 × 35.4%
【リクープ後】
     リクープ売上金額 + (リクープ後売上金額 - リクープ売上金額) 
                                   × 1口 ÷ 106口 × 5.0%

ファンド事業プランとして想定している損益の分配に係るシミュレーション表は、以下のとおりです。

シミュレーション表

真黒酢25周年ファンド(横井醸造工業株式会社)

※1口 30,000円の投資の場合

本事業売上(円) 販売本数(本) 1口分配
金額(円)
利回り 源泉徴収後
払込金額(円)
源泉徴収後
利回り
0 0 0 -100.00% 0 -100.00%
1,367,625 1,313 4,567 -84.78% 4,567 -84.78%
2,735,250 2,625 9,135 -69.55% 9,135 -69.55%
4,102,875 3,938 13,702 -54.33% 13,702 -54.33%
5,470,500 5,250 18,269 -39.10% 18,269 -39.10%
6,838,125 6,563 22,837 -23.88% 22,837 -23.88%
8,205,750 7,875 27,404 -8.65% 27,404 -8.65%
8,983,051 8,621 30,000 0.00% 30,000 0.00%
9,573,375 9,188 30,278 0.93% 30,223 0.74%
10,623,190 10,195 30,774 2.58% 30,619 2.06%
10,941,000 10,500 30,924 3.08% 30,739 2.46%
12,308,625 11,813 31,569 5.23% 31,255 4.18%
13,676,250 13,125 32,214 7.38% 31,771 5.90%
注1:損益シミュレーション表の目的
本件真黒酢販売量の売上に応じた分配金額を予想(シミュレーション)することにあります。 したがって、販売量を保証するものでもなければ、各匿名組合員への損益の分配金額を保証するものでもありません。

注2:表中の利回り表示
直接利回りで、年率ではありません。
【匿名組合員に対する出資1口あたり払戻金額-30,000円)/30,000円】

注3:源泉徴収
各匿名組合員への損益の分配について、利益が生じた場合、利益の額に対して20%の源泉税徴収が行われます。表中の源泉徴収後の数字は源泉徴収があったものとして受取額を表示しています。

注4:本表はシミュレーションにすぎませんので、実際の分配金額はここに示された数値と異なることがあります。


  • ファンド詳細ページ(本ページ)の「このファンドを申し込む」ボタンをクリック
  • ログインする※ユーザー会員登録されていない方は会員登録をしてください。
  • ファンド詳細情報、説明書・契約説明書のご確認ください。(熟読してください)
  • ご契約内容に同意の上、口数を指定し、ファンドのお申込をしてください
  • 指定金額のご入金及び本人確認資料をご送付ください。
  • 入金確認及び本人確認が完了し次第、Eメールにて、契約の成立をお知らせします。
  • 皆さんで事業を応援しましょう!
仕組み図
1 出資の第1次募集開始日
(契約申込受付開始日)
2010年4月28日
2 出資の第1次募集終了日
(契約申込受付終了日)
2010年6月30日
3 出資の第2次募集開始日
(契約申込受付開始日)
2010年7月1日
4 出資の第2次募集終了日
(契約申込受付終了日)
2010年9月30日
5 会計期間開始日 2011年4月1日
6 会計期間終了日 2012年3月31日
7 契約終了日 2012年3月31日
8 最終決算日 2012年3月31日
9 損益の分配及び出資金の返還 契約終了日より60日以後、随時
<営業者>
本匿名組合の事業を行う営業者の概要は、次のとおりです。
営業者情報 横井醸造工業株式会社
本店所在地 東京都江東区新木場4-2-17
代表者の氏名 横井 太郎
電話番号 03-3522-1111
事業内容 食酢の製造及び販売
資本金 1000万円(平成22年4月1日現在)
設立日 1937年(昭和12年)
決算日 12月31日


<取扱者>
本匿名組合契約及び出資金の取扱、運営、IR、監査業務等を委託する会社の概要は、次のとおりです。
取扱者の称号 ミュージックセキュリティーズ株式会社
登録 第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号
本店所在地 東京都千代田区丸の内一丁目1番3号
代表者の氏名 小松 真実
電話番号 03-5948-7301
事業内容 証券化事業、音楽著作権の管理、音楽著作物の利用の開発、コンパクトディスク、ビデオ等の原盤の企画・制作、等
資本金 1億7,260万5300円 平成22年4月1日現在
主な株主 小松真実、東京海上キャピタル株式会社、ウィルキャピタル・マネジメント、住友商事他
設立日 平成13年11月26日
役員 代表取締役 小松 真実    取締役 讃岐 邦正
取締役 猪尾 愛隆    取締役 影山 知明
取締役 荻野 明仁    監査役 松下 律

事業所所在地 東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング10F
決算日 3月31日
このファンドは、どういうものですか? 真黒酢の生産に必要な資金を出資者の方から調達を行います。
そして、出資者の方には、一定期間の売上の一部を分配金として受け取れるほか、投資家特典も提供させて頂きます。
投資家特典とはどのようなものがあるのでしょうか? 個別のファンドごとに特典は異なりますので、ファンドごとの特典は、ファンド詳細情報をご覧ください。
利益の分配に際し、税金はどうなりますか? 出資金額を越える利益部分に20%の源泉所得税がかかります。
途中解約はできますか? 匿名組合契約を途中で解約することはできません。
元本は保証されていますか? 本ファンドは元本を保証するものではありません。 ファンド対象の売上如何によっては出資金が減額、あるいはゼロとなる可能性があります。
未成年者でも契約できますか? 親権者の同意があればご契約頂けます。
>>申込方法とよくある質問
  • 真黒酢25周年ファンド

真黒酢プロフィール

CD
商品名 真黒酢(500ml/本)、卓上真黒酢(150ml/本)
小売予定単価および
生産者予定単価
(加重平均単価)
真黒酢(500ml/本)は1,680円、卓上真黒酢(150ml/本)は630円が小売予定価格です。なお、それぞれの生産者予定単価(加重平均単価)は1,042円、391円です。

(※)生産者予定単価は、流通経路によって単価が異なるため、加重平均単価を用いています。また、生産者予定単価は2009年1月1日~2009年12月31日の販売実績に基づいておりますが、流通経路の変更等に伴い、生産者予定単価は変動する可能性があります。
商品紹介 お酢文化の伝統を継承しつつ、高い技術の粋を集めて生まれたのが看板商品である真黒酢です。

天然発酵と長期熟成によって旨みが凝縮された真黒酢の生産を可能にしているのが、本邦唯一の固体発酵法という製法です。

固体発酵法とは、中国の一部地方に古くから伝わる伝統的な酢の醸造法です。

発酵と熟成に適した環境を保つために手間暇をかけ、丹精を込めて造られた真黒酢は、 アミノ酸や有機酸を豊富に含み成分濃度が極めて高く、また酸味のまろやかな酢となります。

横井醸造工業株式会社プロフィール

CD
プロフィール 営業者である横井醸造工業株式会社は、江戸前寿司伝統の地である『東京』で唯一の酢の専業メーカーとして事業を営んでいます。

ヨコ井の醸造酢は、名代の老舗や数多くの鮨屋に永年ご愛顧をいただいています。 また多くの一流ホテル、レストランのシェフや中華料理店の司厨長などプロ中のプロにご指定いただく本格派です。 商品として米酢、粕酢、りんご酢等のあらゆる種類の酢はもちろん、 絶妙のブレンドによる調味料や発酵調味料もご用意しております。

また、当社は醸造技術にもこだわりを持ち、本邦唯一の固体発酵法による黒酢や平行複式発酵による酢といったユニークな製品を造る一方、 原料厳選の有機JAS醸造酢やNON-GMO対応酢も手掛けるなど、高品質な製品を生む高い生産技術、製品開発力のある酢の専門メーカーです。

(※)写真は横井醸造工業株式会社 代表取締役 横井太郎
ファンドニュース
ニュースカテゴリ
アーカイブス