ファンド詳細運用中

阿波の逸品 柚りっ子ファンド

国産・無添加・無農薬の柚商品を毎年2回お届け

一口金額10,570円 申込状況運用中
地域徳島県 徳島市 参加人数 211人
分野食品製造、酒 募集総額3,150,000円
募集期間2015年6月10日~
2015年12月29日
シリーズ
特典
柚商品を毎年2回、計4回お届けします


特典の詳細をみる

  • ファンド情報
  • プロジェクト概要
  • ニュース
  • 募集情報
  • リスク
  • 分配シミュレーション
  • 申込方法
  • 仕組み
  • スケジュール
  • 営業者
  • FAQ
本匿名組合契約名称 阿波の逸品 柚りっ子ファンド
営業者 株式会社柚りっ子
取扱者 ミュージックセキュリティーズ株式会社
(第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号)
出資金募集最大総額(口数) 3,150,000円 (315口)
申込単位(1口あたり) 10,570円/口 (内訳:出資金10,000円 取扱手数料570円)
(上限口数:20口)
募集受付期間 2015年6月10日~2015年12月29日

※この期間中であっても、出資金額が出資募集最大総額に達した
 場合は、そのときをもちまして出資の募集を終了します。
会計期間 2015年11月1日~2017年10月31日
契約期間 本匿名組合契約締結日から会計期間終了日
決算日 第1回決算日 2016年10月31日
第2回決算日 2017年10月31日
報告日 決算日から45日以内
分配方法 決算日から60日を超えない日から随時引き出し可能
予想リクープ
累計売上金額(税抜)
90,000,000円
予想リクープ
年額売上金額(税抜)
45,000,000円
契約方法 匿名組合員になろうとする方は、取扱者のウェブサイトよりお申込みいただき、ウェブサイト上で、営業者と匿名組合契約を締結します。

なお、本契約は、出資者が出資金および取扱手数料の払込をすること及び取扱者が出資者の取引時確認(本人確認)をすることをもってその効力を生じます。
従って、出資金および取扱手数料が払込まれていても取引時確認(本人確認)ができない場合には、申込がキャンセルされたと見なす場合があります。

一度成立した本匿名組合契約については、一定の場合を除き、契約の取消、中途の契約解除ができませんので、十分ご検討の上お申し込みください。
決済方法

ネット決済対応銀行でお申し込みの場合は、各銀行画面に接続し、お振込み先、お振込み金額のご入力の手間なくお申し込み頂けます。
(1)ATM,窓口から当社指定口座へ振込
(2)ネット決済(以下の銀行に対応)
三井住友銀行三菱東京UFJ銀行みずほ銀行
イーバンク銀行ジャパンネット銀行

阿波の逸品 柚りっ子ファンドの締結については、以下のような留意点およびリスクがあります。

1.本匿名組合契約の性格に関する留意点
本匿名組合契約に係るすべての業務は、営業者が自ら行い又は関係機関に委託することになっており、これらにつき匿名組合員が行い、若しくは指図をすることはできません。本匿名組合事業の状況によっては、事業継続や売上の確保のため、特に、本匿名組合契約はその契約期間が比較的長期間に及ぶため、契約期間中において、営業者の判断の下に価格等の変更等を行う可能性があります。

2.本匿名組合契約の流動性に関する留意点
契約期間中、本匿名組合契約は解約できません。本匿名組合契約の譲渡は同契約により制限されます。本匿名組合契約を取引する市場および匿名組合員である立場を取引する市場は現時点では存在しません。

3.出資金の元本が割れるリスク
本匿名組合契約に基づく利益の分配又は出資金の返還は、専ら営業者の本匿名組合事業による収入をその原資とし、かつ、会計期間中における営業者の売上金額を基に算定される分配金額の支払いのみをもって行われます。したがって、会計期間中の本匿名組合事業における売上によっては利益の分配が行われない可能性があり、また、分配金の支払いが行われたとしても、全会計期間をとおして匿名組合員に支払われる分配金額の合計額が当初の出資金を下回るリスクがあります。

4.営業者の信用リスク
営業者は現在、債務超過であり、今後の事業の状況如何によっては、営業者が支払不能に陥り、又は営業者に対して破産、会社更生、民事再生などの各種法的倒産手続きの申立てがなされる可能性等があり、これらに該当することとなった場合には、本匿名組合契約に基づく分配金額の支払い、さらには出資金の返還が行われないリスクがあります。匿名組合員が営業者に対して有する支払請求権(出資金返還請求権および利益分配請求権。以下同じ。)には、何ら担保が付されていません。また、本匿名組合事業における売上金額により分配金額が発生したとしても、本匿名組合事業において多額の費用や損失が発生した場合においては、分配金額の支払いが行われないリスクがあります。さらに、営業者が破産等の法的倒産手続きに移行した場合には、匿名組合員が営業者に対して有する支払請求権は、他の優先する債権に劣後して取り扱われます。そのため、法的倒産手続きの中で、他の優先する債権については支払いがなされ、回収が図られた場合であっても、匿名組合員が有する支払請求権については一切支払いがなされないリスクもあります。なお、リクープが実現できない場合において、残存在庫が存在しても債権者への現物弁済その他の理由により現物分配が行われないリスクがあります。

5.取扱者の信用リスク
本匿名組合契約において、出資金および本匿名組合契約締結の取扱いならびに管理運営を取扱者に委託しているため、分配金額の支払い等は、取扱者を経由して行われます。このため、取扱者が破綻した場合、本匿名組合事業に係る分配金額の支払い等が遅滞し、又はその全部若しくは一部が行われないリスクがあります。
なお、取扱者では、出資金の受取口座として普通預金を利用しておりますが、その後の資金管理については、取扱者から倒産隔離された信託口座により分別管理を行っています。
・出資金の取扱い:出資金は、取扱者の普通預金口座で受け取り、一定期間毎に信託口座に移動され分別管理が行われます。その後、信託口座から営業者へ送金されます。
・分配金の取扱い:分配金は、営業者から取扱者の信託口座へ送金され分別管理が行われます。その後、信託口座から匿名組合員へ分配金が支払われます。

6.製造リスク
本匿名組合事業の製品の生産については、原料の調達状況、製造設備の稼働状況、製造過程における不慮の事故、天災その他の不可抗力等により、想定を大幅に下回る可能性があります。この場合、本匿名組合事業の利益分配はもちろん、出資金の返還が行われない可能性があります。

7.販売リスク
本匿名組合事業で製造する製品については、営業者の判断の下、個人の消費者を中心に販売されますが、販売時の景気動向、市場の需給状況により予定販売単価および想定販売数量を大幅に下回る可能性があります。この場合、本匿名組合事業の損益分配はもちろん、出資金の返還が行われない可能性があります。

8.クレジットカード会社の信用リスク
本匿名組合事業の売上金額の一部は、クレジットカード会社から営業者に支払われます。支払いサイトの関係で売上金額が一定期間、クレジットカード会社に滞留され、その間、クレジットカード会社の信用リスクにさらされます。このため、クレジットカード会社が破綻した場合、本匿名組合事業の売上が出ていても、それが営業者、ひいては匿名組合員に支払われないリスクがあります。

9.経営陣の不測の事態に係るリスク
本匿名組合契約の営業者については、その事業の経営陣への依存度が高く、経営陣に不測の事態(病気・事故・犯罪に巻き込まれる等)が生じることにより、本匿名組合事業に重大な影響を及ぼす可能性があります。当該リスクに対しまして、本匿名組合契約では各種保険等によるリスク・ヘッジを行いません。

10.資金繰りが悪化するリスク
営業者は、事業計画上の売上を著しく下回る場合、予想外のコストが生じる場合、現時点で想定していない事態が生じた場合、資金繰りが悪化するリスクがあります。

11.資金調達のリスク
営業者は本匿名組合事業の必要資金を本匿名組合契約による出資金でまかなう計画です。したがって、本匿名組合契約での資金調達が滞る場合、本匿名組合事業を開始することができないリスクがあります。また、本匿名組合契約での資金調達の状況により、金融機関からの借入やリース契約等で資金調達を行い、本匿名組合事業を開始する可能性があります。

12.債務超過のリスク
一般的に債務超過状態の会社は、次のような不利益を被るリスクがあります。まず、金融機関等は債務超過状態の会社への融資を実行しない場合が多く、債務超過の会社は新規の借入ができない可能性があります。また、取引先との取引継続に支障が生じる可能性があります。次に、債務超過は、営業者の破産手続き開始原因であり、営業者が破産手続きの開始決定を受けると、商法上匿名組合は当然に直ちに終了します。さらに、債務超過の場合、営業者の資産に対して債権者による仮差押命令が発令される可能性が高くなります。仮差押命令が発令された場合、取引先との取引に支障が生じたり、金融機関からの借入等に関して、期限の利益が喪失する等により、支払不能となり事業継続に支障をきたす可能性があります。また、仮差押命令が発令されると、本匿名組合契約の終了事由に該当し、直ちに本匿名組合契約が終了します。いずれの場合にも、出資金の全部が返還されないリスクがあります。

13.匿名組合出資金の送金及び使用に関するリスク
契約が成立した本匿名組合契約に係る匿名組合出資金は、募集期間中であっても営業者が本匿名組合事業を遂行でき、かつ、本匿名組合事業の遂行のために必要であるという判断を下した場合、営業者の指示により、随時取扱者から営業者へ送金され、資金使途・費用見込みに示す資金使途内容に従い、本匿名組合事業の遂行のため使用されます。したがって、本匿名組合契約が契約期間満了前に終了した場合、本匿名組合契約の定めに従い、出資金が各匿名組合員の出資口数に応じて返還されますが、既に支出された費用がある場合等、出資金を返還できなくなった場合には、出資金は減額されて返還されるリスクがあります。

14.事実の調査に関するリスク
取扱者が行う事実の調査は、取扱者独自の水準に基づき実施される調査であり、また、入手資料および営業者への質問の回答について、すべて真実であることを前提としておりますが、事実の調査が誤るリスクがあります。また、取扱者の事実の調査に基づくファンド組成の判断は、匿名組合員への分配金や出資額の返金を保証するものではなく、営業者の事業計画や、営業者が破産等しないことを保証するものではないことにくれぐれもご留意下さい。

15.特典の進呈を行うことのできない、又は、変更するリスク
営業者は匿名組合員に対し、特典の進呈を行うことを予定しておりますが、事情により特典の進呈を行うことができない、又は、変更するリスクがあります。

16.食中毒が生じるリスク
本匿名組合事業で生産する製品は、何かしらの原因により営業者の販売した製品が原因で食中毒が発生し、営業停止等の措置がとられ、営業活動ができないリスクがあります。また、食中毒が生じた場合、その後の営業者の事業に著しい悪影響を及ぼすリスクがあります。

17.大地震・大津波等の自然災害のリスク
大きな地震や津波、台風等の自然災害等に起因する要因により、事業の継続的に悪影響を及ぼすリスクがあります。

18.風評被害によるリスク
伝染病、放射能汚染等その他の理由により、風評被害を受けるリスクがあります。

19.許認可等に関するリスク
本匿名組合事業の実施にあたっては、関連する許認可が必要となる可能性があります。営業者が既に必要な許認可を得ている場合であっても、法令に定める基準に違反した等の理由により、あるいは規制の強化や変更等がなされたことにより、その後かかる許認可が取り消され、事業に重大な支障が生じるリスクがあります。

20.訴訟等に関するリスク
営業者の事業活動において、製造物責任、環境保全、労務問題、取引先等との見解の相違等により訴訟を提起される、または訴訟を提起する場合があり、その動向によっては営業者の事業に悪影響を及ぼすリスクがあります。また、訴訟等が行われることにより、営業者の社会的信用等に悪影響を及ぼすリスクがあります。

事業計画

今後の事業計画は以下のとおりです。ただし、営業者は、本匿名組合事業の売上金額として、本事業計画の売上金額を保証するものではなく、匿名組合員に対し、分配金額を保証するものでもありません。

(1) 事業計画上の売上について
事業計画上の本匿名組合契約会計期間(2年間)の累計売上金額(税抜)は119,000千円(年平均売上金額59,500千円)であり、本匿名組合における累計リクープ売上金額(税抜)は90,000千円(年平均売上金額45,000千円)です。なお、営業者の前期(2013年11月~2014年10月)の売上金額(税抜)は36,044千円です。



(2)事業計画上の実現施策について
営業者は会社設立8年目の会社です。徳島の山間部の人々が大切に育ててきた柚を守るため、柚製品の製造販売を行ってきました。その実績とノウハウを活かし、事業計画を達成させる見込です。

a. 原材料の仕入
既存の仕入ルートより、事業計画に必要な原材料を仕入れることができます。
b. 柚製品の製造
対象となる柚製品は既存製品であり、既存設備にて製造が可能です。設備の生産能力としても、事業計画に必要な製品を製造することが可能です。
c. 柚製品の販売
国産、無農薬、無添加の柚製品には商品力があり、また、既に販路は確立されているため、事業計画の大部分の売上は達成できると見込まれます。今後は、直販部門を強化することで売上増加を目指します。



分配計算式

匿名組合員への1口あたりの分配金額は、以下の計算式により算定いたします。なお、1口あたりの分配金に円未満の端数が生じた場合は、端数を切り捨てて算定いたします。

・リクープ前:リクープ前売上金額(税抜)×3.5%÷315口×1口

・リクープ後:リクープ売上金額(税抜)×3.5%÷315口×1口+(リクープ後売上金額(税抜)-リクープ売上金額(税抜))×1%÷315口×1口



金銭による分配金額のシミュレーション(出資金募集最大総額で成立した場合)

本匿名組合契約における金銭による分配金額のシミュレーションは以下のとおりです。なお、シミュレーションの目的は、本匿名組合事業の売上に応じた分配金額を予想することにあります。したがって、売上を保証するものではなく、匿名組合員に対し、分配金額を保証するものでもありません。
(1口10,000円の出資の場合)



(注1)匿名組合員に対する出資1口あたり分配金額は、上記に記載の算出式に基づいて計算されます。
(注2) 表中の償還率は、次の算出式によって計算される全会計期間に係る1口あたり分配金額の合計額を基にした償還率であって、年率ではありません。1口10,000円の出資金に対し、1口分配金額が10,000円となる時点を償還率100%としています。
    匿名組合員に対する出資金1口あたり分配金額/10,000円
(注3) 匿名組合員への損益の分配について、利益が生じた場合は当該利益の額に対して20.42%(復興特別所得税0.42%含む)の源泉税徴収が行われます。なお、将来税率が変更された場合には、変更後の税率により計算が行われます。また、利益とは出資者に対する分配金額が匿名組合出資金額を超過した場合における当該超過額をいいます。したがって、匿名組合員に対する分配が行われても、利益が生じるまでは源泉徴収は行われません。
(注4)お振込手数料は、ご指定頂きましたお振込先銀行口座によって変わります。手数料金額については以下の表をご参照ください。(金融機関によって手数料金額の変更等がある場合もございますのであらかじめご了承ください。)

お客様の振込先
銀行口座
お振込手数料
(分配金額が3万円未満)(分配金額が3万円以上)
三菱東京UFJ銀行324円324円
みずほ銀行324円324円
三井住友銀行216円324円
楽天銀行51円51円
ジャパンネット銀行54円54円
その他銀行324円324円

  • ファンド詳細ページ(本ページ)の「このファンドを申し込む」ボタンをクリック。
  • ログインする※ユーザー会員登録されていない方は会員登録をしてください。
  • ファンド詳細情報・契約書・契約説明書のご確認ください(熟読してください)。
  • ご契約内容に同意の上、口数を指定し、ファンドのお申込をしてください。
  • 指定金額のご入金及び、取引時確認(本人確認)資料をご送付ください。
  • 入金確認及び本人確認が完了し次第、Eメールにて、契約の成立をお知らせします。
  • 皆さんで事業を応援しましょう。
仕組み図
1 募集受付期間 2015年6月10日~2015年12月29日
2 会計期間 2015年11月1日~2017年10月31日
3 契約期間 本匿名組合契約締結日から会計期間終了日
4 報告日 決算日から45日以内
5 決算日 第1回決算日 2016年10月31日
第2回決算日 2017年10月31日
6 分配日 決算日から60日を超えない日から随時引き出し可能
【営業者】
本匿名組合の事業を行う営業者の概要は、次のとおりです。(2015年5月31日現在)


【取扱者】
本匿名組合契約の出資募集および契約締結の取扱い、本匿名組合契約の管理運営、匿名組合員へのIR業務等を委託する会社の概要は、次のとおりです。(2015年5月31日現在)


このファンドは、どういうものですか? 事業に必要な資金を出資者の方から調達を行います。
そして、出資者の方には、一定期間の売上を分配金として受け取れるほか、投資家特典も提供させて頂きます。
投資家特典とはどのようなものがあるのでしょうか? 個別のファンドごとに特典は異なりますので、ファンドごとの特典は、ファンド詳細情報をご覧ください。
利益の分配に際し、税金はどうなりますか? 出資金額を越える利益部分に20.42%の源泉所得税がかかります。なお、将来税率が変更された場合には、変更後の税率により計算が行われます。
途中解約はできますか? 匿名組合契約を途中で解約することはできません。
元本は保証されていますか? 本ファンドは元本を保証するものではありません。 ファンド対象の売上如何によっては出資金が減額、あるいはゼロとなる可能性があります。
他人に譲渡することはできますか? 匿名組合契約上の地位を他人に譲渡することはできません。
未成年者でも契約できますか? 親権者の同意があればご契約頂けます。
>>申込方法とよくある質問
  • 阿波の逸品 柚りっ子ファンド
・株式会社柚りっ子(ゆずりっこ)は、国産・無添加・無農薬のゆず商品を製造・販売しています。
・本ファンドでは、生産者からゆずを買い取るための費用等を募集します。
・特典として、毎年二回、ゆず商品をお届けします。

本ファンド対象事業の魅力

無農薬ゆずと厳選国産原材料から作る徳島の郷土料理「ゆず味噌」


株式会社柚りっ子では、徳島県のゆずを使った国産・無添加・無農薬のゆず味噌ブランド「柚りっ子」を製造販売しています。ゆず味噌は徳島県で親しまれてきた郷土料理で、熱々のご飯にのせて口に運ぶと、味噌とゆずの心地よい香り・酸味が口の中に広がり、食欲が高まります。他にも、タレ代わりに、調味料に、ドレッシングにと、多彩な用途があります。

「柚りっ子」の特徴は、その徹底した素材へのこだわりにあります。徳島県は高知県に次ぐ全国第2位のゆず生産地ですが、その中でもゆず栽培で歴史のある那賀町木頭地区の「木頭ゆず」や美馬市木屋平地区の「木屋平ゆず」といった厳選のゆずを使用し、そのすべてが無農薬で栽培されています。

本来ゆず味噌の原料は、ゆず、味噌、砂糖の3種類のみであるため、素材へのこだわりが味に品質に直結します。柚りっ子では、味噌は古庫商店(徳島市)が造る徳島県伝統の御膳味噌、砂糖は北海道産のテンサイから作った氷砂糖を利用しています。氷砂糖は2週間かけて自然に結晶させた純度99. 8%の最上クラスを使用しています。




阿波の逸品「柚りっ子」、ホテル「ザ・ペニンシュラ東京」採用!


2005年には「柚りっ子」を商標登録、翌年の2006年には徳島の魅力的な商品に与えられる「阿波の逸品」の中でも特に優秀な商品に送られる「特選」に認定、2008年には「優良ふるさと食品中央コンクール」の「農林水産省局長賞」を受賞等、少しずつ知名度を上げていきました。現在では、東都生協といった大手生協や、「ザ・ペニンシュラ東京」といった有名ホテルでも取り扱われるようになるなどの人気商品となっています。

NHK「おはよう日本」、テレビ朝日「モーニングバード」でも紹介され、第1回地場もん国民大賞(農林水産省)で審査員賞受賞等、確かな味と品質が評価されています。現在は、素材へのこだわりはそのままに、ゆずシロップやゆずジャム、ゆず皮を北海道産の氷砂糖に漬け込むだけで作ったゆず茶等の新商品も開発し、売上のさらなる向上を目指しています。

 

不法投棄されるゆず皮の問題を解決し、柚みそ作りで第一次産業を活性化


創業のきっかけは、ある日目にした報道でした。そこにあったのは、搾汁後のゆず皮が不法投棄されているという事実でした。それに加えて、日本の他の地域と同様生産者の高齢化が進んでいる徳島では、ゆずの産地であるがゆえに大量のゆずが収穫されず、山間部に放置されていました。

そこで、柚りっ子が始めたのは生産農家さんたちとの直接取引でした。栽培されたゆずを通常よりも高い価格で買い取ることで、生産者の収入確保と同時に、安定的な原材料確保にもつなげています。また、問題となっていたゆず皮に関しては、地元の有志を募り、11月の第2・3日曜日にゆず刈りを企画、収集したゆず皮を冷凍保存することで注文に合わせて商品加工できるようになっています。

これらの行動力と実績が認められ、2012年には、全国商工会議所女性会連合会女性起業家大賞グロース部門で奨励賞を受賞、2013年には、インドネシアのバリ島で行われたアジア太平洋経済協力会議(APEC)に中小企業庁より要請を受け参加。テーマである「女性の社会進出」について講演を行う等、徳島の活性化のために精力的に活動しています。

営業者紹介

株式会社柚りっ子


2004年より主力商品のゆず味噌の製造販売を開始、翌年に「柚りっ子」と命名して商標登録。社名でも「柚りっ子」には山の恵みを都会の人に譲り、都会の人のお金を山の人に譲ってほしいという願いが込められています。
資本金150万円、従業員10名、年間売上は約36,000千円。(2014年10月末時点)

取扱販売店

■徳島
本店、ほか産直市場等

■東京
・シェルガーデン(吉祥寺店、立川ルミネ店、荻窪店)
・エキュート東京店
・旅するキッチン オカッテ
■関西
・近鉄百貨店 地下 パントリー
・JR京都 伊勢丹

会社沿革

2007年 株式会社「柚りっ子」設立
2008年 徳島県「阿波の逸品」選品会にて「特選」に認定
2009年 徳島県「あったかビジネス事業計画」認定
2010年 徳島県商工労働部 地域経済課 経営革新計画に承認
2012年 全国商工会議所女性会連合会女性起業家大賞グロース部門奨励賞受賞
2013年 第1回 地場もん国民大賞 審査員賞受賞
      アジア太平洋経済協力会議(APEC)で講演
その他、日本経済新聞、朝日新聞、NHK、テレビ朝日等メディア掲載多数。

参考ウェブサイト

会社ウェブサイト

代表者紹介

代表取締役 三澤 澄江


神戸市生まれ。太平洋戦争中、徳島市に疎開し、終戦を迎えた。高校卒業後、県食糧卸協同組合に就職。定年まで勤め、3人の子どもを育てた。不法投棄されているゆず皮の問題を知り、66歳のときに鍋一つで起業。起業後は誰よりも強く、ゆず味噌の可能性を信じ、月に何度も夜行バスで上京し、催事に立った。「とにかく一口食べてみて」「おいしいでしょ、おいしいでしょ」と、つれない都会人にも気後れすることなく、押して、押して、押しまくり、ゆず味噌を広めた。「目の前の一人を笑顔にするため」今でも催事の最前線に立つ。

代表者メッセージ

柚りっ子を応援いただきありがとうございます。

山の人びとの高齢化。農薬もかけずに放置された柚が、もったいなくて、愛しくて66歳と言う年齢も顧みず「柚りっ子」を生んでしまいました。超高齢出産です。

大きなことをしようとも思っていなくて、ただ、ひたすら目の前の人の笑顔に日々自分のほうが元気をいただいています。
柚を買ってもらえると楽しみに育てている山の方、その柚は、無農薬で、美人ではありません。

それを手間暇かけてシミ・キズを削り取り、処理してくれる方。
少しずつ輪が広がりふと振り向くと、私も周りには、たくさんの皆さんがいます。

全ての材料を国産品にこだわり、無添加。食べた方も、元気になる。
収穫した柚が「柚りっ子」や「柚茶」として、ご利用いただければ、香り高く実った柚を、もっともっと引き取ってあげられます。
柚りっ子の製品の美味しさ、便利さをもっと知って消費の応援もよろしくお願い致します。

三澤 澄江


ファンド対象事業内容

本匿名組合の対象事業は、出資金を用いて営業者が行う柚製品の製造販売事業を含むすべての事業のことであり、本匿名組合事業の成果をもって、損益の分配および出資金の返還を行います。

資金使途

ファンド資金は、以下の内容にて使わせていただきます。

(注1) 上記、合計費用、内訳項目、金額はあくまでも見込みであり、変更の可能性があります。最終的な費用が上記を上回った場合には営業者が負担し、下回った場合には最終分配時に返還させて頂きます。なお、返還金額に利息は付きません。また、上記以外に必要となる費用につきましては、営業者が負担いたします。
(注2) 出資金の資金使途については、取扱者による監査が行われます。
(注3) 状況により、上記資金使途内容について営業者が先に立て替えて支払い、その後、匿名組合出資金を充当することがあります。
(注4) 本匿名組合事業遂行のため、会計期間開始前であっても匿名組合出資金は必要に応じて営業者が資金使途内容に従い使用することがあります。


投資家特典

1口につき柚商品を毎年2回、2年間で合計4回お届けします(合計2,000円相当)

(注1) 出資口数により、内容が変わります。詰め合わせの内容は、おまかせください。
(注2) お申込口数の状況を確認の上、複数口数お申込の場合に、複数回に分けてお届けする場合もございます。
(注3) 海外への発送はいたしかねますので、あらかじめご了承ください。
(注4) 特典の詳細につきましては、契約期間中、別途ご連絡いたします。
(注5) 特典は、営業者の都合により内容が変更される場合や、実施ができなくなる場合もあることをご留意ください。
2015年7月19日 21:20ママの愛グランプリ

今年3月には、FOODEX美食女子「ママの愛グランプリで、銀賞をいただきました。


これは、お母さんが子供に安心安全なものを食べさせたい食品とのことで、受賞しました。


無農薬・無添加・国産100%が歓迎さていること実感しています。


明後日。21日から、24日まで、東京ビッグサイトでの、


「夏休み☆宿題自由研究大作戦」に出展します。


若いお母さんと、子供たちに味噌での子育ての大切さを、PRしてまいります。


ブログは、25日までお休みさせていただきます。


たくさんの、応援いただき、深く感謝申し上げます。


丸の内

2015年7月19日 20:52農林水産省より三つの賞をいただく

「柚りっ子」を66歳と超高齢出産し、こつこつと育てているうちに、

農林水産省より、次々と賞をいただきました。

① 平成20年度優良ふるさと食品中央コンクール 農林水産省総合食料局長賞 受賞

②第1回 地場もん国民大賞 審査員賞 受賞

③フード・アクション・ニッポン アワード2013・2014 入賞

そして、有名デパート・全国の生協に柚りっ子を販売していただけるようにまりました。

また、有名ホテル・でも食材として、採用され、超一流の料理人に品質の良さを認めていただいています。

2015年7月18日 20:25簡単で便利めちゃおいしい!

柚りっ子はお豆腐と相性が良い。つけて食べると、しょうゆを使うより、減塩食になる。

このように混ぜると、あっという間に「白和え」ができます。

しかもとってもおいしい。是非おすすめ!

 

2015年7月17日 19:21ゆずりっ胡椒旨辛です。

柚りっ子のゆずりっ胡椒は極上と評されています。

①みまから唐辛子 青糖度14度・赤糖度16度、カプサイシン鷹の爪の2倍。

②農薬不使用の木頭ゆず。

③塩は普通の海水から採取した自然塩ですが、塩分濃度は他社比較最少です。

赤は、お肉に、青は魚に。何も味付けしないで焼いたりボイルしつけてみてください。

お刺身は、ワサビのように鼻にツンときませんし、お魚の臭みを感じません。

是非、体験してください。

 

2015年7月16日 19:40みまから唐辛子

今大型台風が、四国を直撃しています。これからますます風雨が強くなると思います。

5月に植えたみまから唐辛子は、20cm前後に育ち収穫が始まりました。

この風雨で傷んでしまうのが心配です。

この唐辛子は、学名もなかったので、徳島県美馬市の唐辛子ということで

「みまから」と名付けれました。

「みまから」に徳島県産「木頭柚の表皮」、鳴門の海水から採取の「うず塩」を、

大分県千歳村農産加工に送り、「ゆずりっ胡椒」を造ってもらっています。

なぜかといいますと、柚りっ子には、このうまみを出す技術が無いからです。

8月には、赤くなった唐辛子と、黄色い柚で真っ赤なゆずりっ胡椒ができます。

2015年7月13日 19:26すし飯

ゆずシロップは、単なるジュースの素ではありません。

柚果汁1/2・砂糖1/2ということを意識して、お料理にご利用ください。

すし飯は、ご飯に塩だけ振り、ゆずシロップをかけて混ぜるだけ。

甘口ですが、それは、おいしいお寿司になります。お試しください。

2015年7月12日 10:32ゆずスカッシュはいかが?

急に暑さが厳しくなりました。こんな時、柚スカッシュは、いいですよ。

軽くひと押し絞っただけの柚果汁にロック氷糖を溶かし込んだ原液です。

5~6倍に薄めて(冷水でもよい)夏を元気に乗りきりませんか?ゆずスカッシュ

 

2015年7月12日 10:16ロック氷糖って何?

ロック氷糖をご存じですか?

柚りっ子は、すべての原材料を国産に切り替えるとき、調べますと、

砂糖は95%オーストラリから輸入されサトウキビからできたものと知りました。

そして国産の砂糖を探しているうちに出会ったのが、「ロック氷糖」だったのです。

これは、北海道のてん菜から抽出し、精選したグラニュー糖をさらに一度とかし、

ゆっくり2週間かけて、自然結晶させたもので、岩のように大きいことから、「ロック氷糖」

としたということです。その純度は、99.8%と最高に純粋なのです。

素直な柚との出会いで、見事なハーモニーが奏でられています。

大きいものは、長径7cmもあります。これを砕いてもらって利用しています。

2015年7月10日 20:44霜ふりゆずマーマレード

柚は12月の山に霜が降りるまでの摘み取ります。






しかし、収穫が遅れて霜がかかてしまった柚がありました。




これはゆずがまろやかになり、苦みも少なくなっています。






マーマレードにすると、何ともやさしくクリアに仕上がりました。

その名も、「霜ふりゆずマーマレード」といたしました。






柚とロック氷糖だけのハーモニー。マーマレード

2015年7月10日 20:44霜ふりゆずマーマレード

柚は12月の山に霜が降りるまでの摘み取ります。






しかし、収穫が遅れて霜がかかてしまった柚がありました。




これはゆずがまろやかになり、苦みも少なくなっています。






マーマレードにすると、何ともやさしくクリアに仕上がりました。

その名も、「霜ふりゆずマーマレード」といたしました。






柚とロック氷糖だけのハーモニー。マーマレード

2015年7月10日 19:38ゆずを分解します。

ゆずは、果汁、外皮・果肉・房・種に分解します。




果汁(柚酢)は ゆずシロップ




外皮+果汁  は   ゆずマーマレード




果肉+果汁+種のぬるぬる は    柚子ジャム




果汁・外皮・果肉  は  柚茶




になります。一つの柚が、使用部分が違うだけで、異なった食品に仕上がります。




ゆず分解

2015年7月10日 19:25柚りっ子の商品ができるまで

柚りっ子商品が、柚をどのように利用しているかご説明いたします。

①柚は二つに切り、果汁を絞ります。

この画像は、包丁で切ったので、種も切れていますが、

実際は、刃のないもので二つに割りますので、種は切れず、種の苦みが

果汁(柚酢)には入りことは少ないです。

ゆず二つ割

2015年7月7日 20:42夏野菜を堪能し、暑さを乗り切る。

暑さこれから本番。食欲のないとき、いつも「柚りっ子」に頼ろう。

たのもしい主婦の味方です。

とりあえず。その辺のお野菜をさっと出して、ゆっくり夕飯のお支度はいかかが?

2015年7月7日 20:30柚りっ子は万能調味料

柚りっ子は単なる「おかず味噌」ではありません。




シンプルな素材「 味噌・砂糖・ゆず 」をバランスよく配合した複合調味料でもあります。




この定食が、短時間で簡単にできてしまします。そして、どれも味わいのあるおいしいお料理。




※そのままなめてお酒のあてにされる方も多くいらっしゃいます。(飲みすぎに注意!!)




2015年7月6日 19:29あつあつご飯に。

まずは、あつあつご飯にのせて。 おかゆがもっとおいしさがわかります。

体調悪くまったく食欲がないとき、おかゆにのせて一口食べ、

一陣の風を感じ思わず3杯もおかわり、一気に元気になった経験を私自身していました。

今、入院中の方の食事を支えてくれる重宝なものと喜ばれていること納得できます。

2015年7月6日 19:10煮込み作業は手際よく。

原材料の御膳みそ・甜菜糖・ゆずペーストが揃ったら、手早く煮込みます。


この配合・スピードと温度が、柚りっ子の味の決め手になります。


厨房いっぱいのゆずの香りをご想像ください。


2015年7月5日 18:41甜菜糖

これは、北海道のてん菜です。砂糖の原料です。

普通の砂糖は、サトウキビ(95%オーストラリヤ産)から採取します。


てん菜糖は、根から採取するので、命を生み出す力が強いそうです。


柚りっ子はこの甜菜糖が第3の原材料です。


てん菜

2015年7月5日 18:26阿波御膳みそ

徳島には、「阿波御膳みそ」というご当地みそがあります。


それは、阿波藩主蜂須賀公が、愛用され御膳に供したたことが、名前の由来です。


米味噌ですが、大豆より米を多く使用している、甘味のあるやさしいみそです。


柚りっ子はこの味噌を、国産米・国産大豆・鳴門の海水から採取した塩の3品のみを使用し


無添加で、地元の古くからの造り味噌屋さん「古庫商店」に委託製造してもらっています。


御膳みそ

2015年7月5日 18:16ゆずペーストつくり。

柚の外皮は、細かく刻み、中の果肉・房は果汁を加えてすりつぶし混ぜます。


柚子味噌の第一原料です。


 


ゆずペーストつくり

2015年7月2日 20:37丁寧な種取り作業。

果汁を縛ったゆずの皮は、さらに外皮と果肉に分けます。






果肉の内部の種を丹念に取り除き、すりつぶします。






ここには、食物繊維も多く、柚の味もよくなります。






柚りっ子の柚子味噌が、格別おいしいといわれるのは、






この手間をかけた作業にあると思ってます。






2015年7月2日 20:17柚子果汁しぼりはやさしく

美人になった柚は、一個づつやさしく絞り、果汁と皮に分けられます。

そっと一押し絞りの果汁は、皮の油や成分が混じるのが少ないく、柚酢として

料理人の間では、最高の評価を受けています。

ぎゅうぎゅう絞らないわけは、次をご覧ください。


2015年7月2日 10:32ゆずの皮を美人に。

無農薬柚の、シミ・キズをきれいに丹念に削り取ります。

この作業は、地域の女性の楽しみになっています。

柚にふれると香りで癒され、手もすべすべになります。

2015年7月2日 09:53ゆずの洗浄

柚のみのる木頭・木屋平は、徳島市から、2~3時間と遠い。

徳島市内の柚りっ子の工場に入荷するとすぐに流水洗浄。

(これは、鳴門金時の芋洗い機を応用しています。)

 

2015年7月1日 20:24無農薬ゆずは、美人は少ない。

消毒農薬を使用しないと、シミ・肌荒れ・キズの多くある柚になる。

しかし、香りは抜群。大地の力をしっかりと育んで入りことがわかる。

2015年7月1日 19:59収穫したばかりのゆず

この香りをお届できなくて残念。

収穫した中での美人ゆず

2015年6月30日 20:15柚の収穫を終えての集合写真。






収穫を終えて、柚が一つもない木の前で、この達成感は格別です。






この日のメンバーは、カナダから1人、東京2人、大阪3人、あと徳島県内






あちこちからの参加です。






中央オレンジのシャツの方が、吉田医師です。その隣ピンクが三澤です。






あとのメンバーは、柚を車に積む作業があり写っていません。

2015年6月29日 21:51高ばさみも上手にボランティアのみなさん

ボランティアの収穫手伝い


11月第二日曜日は、わらびの会の柚狩りの日。雨でも必ず実行します。


大勢で刈ると一気にきれいに刈り取れます。お昼のカレーがおいしい!

2015年6月29日 20:59柚を栽培するわらびの会


木屋平(こやだいら)のわらび会は、高齢化により、放置された柚畑を無料借り、


有機栽培で柚を育て、収穫しているボランティア団体です。目的は5人に一人子供が


亡くなっているザンビアの母親を教育し、くいとめようとしている吉田医師の活動資金の足しにと始めました。


柚りっ子はこの柚の収穫も手伝いながら買い取ています。柚りっ子を買ってくださったお金が


ザンビアの方にほんの少しですが、お役に立っています。この活動は、www.tico.or.jp


でご覧ください。


 


 

2015年6月28日 19:14蜂が教えてくれる無農薬

柚りっ子の柚は、すべて農家から農薬を使用していないことを確かめてひきとっています。




富田さんは、蜂も飼っています。農薬を使うと蜂が死んでしまいます。無農薬は、蜂が教えてくれます。徳島県那賀町木頭の富田さん

2015年6月26日 19:49今、柚茶かき氷が人気です。

柚茶は、寒い冬熱湯を注いで楽しむもの。

かき氷にかけてみたら、すごい!このさわやかさ、すごいです。

2015年6月15日 19:08柚りっ子の柚は、ボランティアも参加

毎年11月第二日曜日は、木屋平わらびの会の柚狩りの日

ボランティア参加で山で、カレーやおぜんざいで楽しく柚を収穫します。