セキュリテニュース 2010年02月

ファンド情報2010年2月26日 00:00

ぶった農産 特別栽培米コシヒカリファンド2010の募集を開始

年も、「ぶった農産 特別栽培米コシヒカリファンド2010」、募集開始です。

昨年は、130名近い方にご参加いただき、田植えや収穫などの農作業イベント、
丸の内の新丸ビルのレストラン「mus mus」での、
ぶった農産の食材食事会「つながる食農ランチ」など、
4回のイベントにもたくさんの方にご参加いただき、誠にありがとうございました。

昨年のお米は現在、販売真っ最中です、春も近づいてきて、
今年もこの季節がやってまいりました。

ぜひ、

自分が出資しているたんぼのお米、
農作業を手伝ったお米、
作った人と一緒に食べるお米、

の新しい美味しさ、味わってみてください。

詳細はこちら:
http://www.tsunagaru-shokuno.jp/

この記事だけを表示

メディア掲載情報2010年2月23日 00:00

神戸新聞に純米酒ファンドが紹介

神戸新聞に純米酒ファンドが紹介されました。

記事はこちら:
http://www.kobe-np.co.jp/news/keizai/0002734596.shtml

純米酒ファンドの詳細はこちら:
http://www.zenryojunmaikura.jp/

この記事だけを表示

メディア掲載情報2010年2月23日 00:00

greenz.jpに純米酒ファンドが紹介されました

神戸新聞に純米酒ファンドが紹介されました。

記事はこちら:
http://greenz.jp/2010/02/23/securite_junmaifund/

純米酒ファンドの詳細はこちら:
http://www.zenryojunmaikura.jp/

この記事だけを表示

イベント情報2010年2月19日 15:23

AK-69&藤沢久美さんがゲスト もうすぐ10周年特別イベント(3/23)

当社が昨年2月に立ち上げた「セキュリテ」も1周年を迎え、
そして、2010年4月より、会社としても10期目を迎えさせて頂きます。

これまで、小さいながらも事業を続けてこられたのも、
皆さまの温かいご支援のおかげでございます。本当に感謝申し上げます。

このたび、皆さまへの感謝の気持ちを込めて、
「MSもうすぐ10周年イベント」を開催させて頂きます。

本イベントでは、当社が創業以来最も大切にしてきた「インディペンデント」

ということをテーマに、みなさまと一緒に考えさせて頂きたいと思います。




第1部では、当社所属アーティスト AK-69 をゲストに招き、
「インディペンデントである、ということ」について、
当社の代表 小松真実と共に、お話をさせて頂きます。

当社の創業以来、共に歩んできたAK-69は、11本ものファンドで

皆さまにご支援頂き、昨年オリコンチャート10位に入るなどの成果を出しました。

自由に自分が信じる、好きな音楽を創り、大手に依存せずに、
いい音楽で売れる音楽を生み出すことができたこと。
本当にインディペンデントになった瞬間でした。

それも、アーティスト一人、そして当社だけの力ではなく、

多くの周りの皆さま方の力添えがあったからだと思っております。

音楽シーンにおいて、インディペンデントである、ということ、
そして、そのために必要なことについて、アーティスト自ら
お話をさせて頂きます。

【AK-69 プロフィール】
 愛知県小牧市出身。当社レーベルでは2003年のCDリリースを皮切りに、
CD/DVDは25タイトル、ファンド11本と、継続的に活動を積み重ねる。
2009年リリースのアルバムは、オリコン総合(メジャー含む)
ランキングで、デイリー最高7位、ウィークリー10位を記録。

2009年の名古屋でのライブでは2,000名超を動員し、15分でチケットも完売。
 http://www.ak-69.com/
 https://www.securite.jp/fund/detail/138

 



第2部では、音楽以外の多様な分野で、当社の金融プラットフォームを
ご利用頂いている事業者および事業の見所を当社の担当者から、

一挙にご紹させて頂きます。

市場で8割を占める醸造酒(アルコール添加酒)をあえて造らず、
純米酒だけにこだわり、さらには、数年間熟成させてまで、
旨い酒にこだわることで、次の世代に引き継ごうとする酒蔵の方々。

行政や既存の大きな流通に依存せずに、自らの力で、
付加価値を創り、届ける仕組みを構築しようと日々切磋琢磨する
農業や林業などの地域の事業者の方々。

大企業・大資本のスポンサーに依存せずに、サポーターと共に、
自立する道を歩む東京ヴェルディ。

そして、途上国の貧困層に対して、お金をあげるのではなく、
貸すことで、自尊心と自立を促すマイクロファイナンス。


精神的にも経済的にも自立すること、インディペンデントである、
ということは、音楽以外の分野でも求められている
大切なポイントだと感じています。

そんな視点から、当社の担当者より全12の事業についてご紹介をさせて頂きます。
・西粟倉村共有の森ファンド2009
・天然藍染め桃太郎ジーンズ2009
・マイクロファイナンスファンド「カンボジア2」
・ヴェルディドリームス2010
・Applieファンド「ミクゲーセブン」「FortuneTree」「ナニスル!?」
・全量純米蔵ファンド2009
・えこふぁーむ放牧豚ファンド2010

・ぶった農産特別栽培米コシヒカリファンド2010
・音楽ファンド「HIP HOP LEGENDS-3」
・妖怪ふぁんど壱

また、えこふぁーむの最高の生ハム・ミートローフの試食、純米酒の試飲、
ジーパンや妖怪だるまの展示など、各事業のサンプルも楽しんで
頂ければと思っております。


     

                                       (C)水木プロ


そして、第3部では、こうした真にインディペンデントであることに
こだわる事業者の方々と、その取組みに共感し、多くの方々が
参加できる金融プラットフォームについてのこれからを考えてまいります。

ゲストに「ヤング・グローバル・リーダー」として
ダボス会議にも参加されるなど、国内外で幅広く活躍中の
シンクタンク・ソフィアバンク副代表の藤沢久美さんをお招きします。

フランスのサルコジ大統領やマイクロソフト創業者のビルゲイツ元CEO、
グラミン銀行創設者であるムハマド・ユヌス総裁の話などにも触れながら、
これからの金融や経済のあり方について、

皆さまと一緒に考えて参りたいと思います。


【藤沢久美さんプロフィール】
 国内外の投資運用会社勤務を経て、96年日本初の投資信託評価会社を起業。
 現在はシンクタンク・ソフィアバンクの副代表。講演や雑誌など幅広いメディアで
 活躍し、経済・経営に関するわかりやすい解説が人気。
 http://kumifujisawa.jp/





ぜひ、お越し頂ければ幸いです。

■ プログラム
18:30-     受付開始

19:00-19:30 第1部 AK-69 と当社代表によるトークセッション
19:30-20:10 第2部 当社担当者による12の事業者・事業のご紹介
20:10-20:40 第3部 藤沢久美さんによるご講演
20:40-21:00 質疑応答
21:30-    懇親会(※)

※近隣飲食店にて実施予定です。(会費3-4,000円程度)

■ 開催概要
日時:3月23日(火)19:00-21:00(受付開始18:30)
場所:丸の内ビルディング8階 ルーム5
参加費:ミュージックセキュリティーズ会員無料、非会員1000円


注:会員登録は無料です。宜しければこの機会にこちらのURLからご登録下さい。

URL:

https://www.musicsecurities.com/login/selection.phpregist/

■ 参加申込方法
以下、参加フォームよりお申込ください。
フォームが正常に表示されない場合は、以下のフォームをコピー
した上で、seminar2@securite.jp まで参加お申込みをお願いいたします。

=====================================
お名前
メールアドレス
ログインID(当社会員様の場合)
ご所属
参加人数
年齢(20歳以上 or 20歳未満)
懇親会の参加可否
=====================================





この記事だけを表示

ファンド情報2010年2月19日 00:00

えこふぁーむ「放牧豚ファンド2010」の募集を開始

洞爺湖サミットで供されるなど高い評価を得ているえこふぁーむの放牧豚事業を支援する
「放牧豚ファンド2010」の募集を開始しました。

詳細はこちら
http://www.eco-pig.net/

この記事だけを表示

イベント情報2010年2月18日 15:32

3/6イベント「世界と私が幸せになる方法 -土曜のコーヒータイムに考える投資と社会貢献の話」

【本イベントは定員となりました。たくさんのお申込有難うございました。これ以降のお申込はキャンセル待ちとさせていただきますのでご了承下さい】

何となく、社会貢献とか興味はあって。
誰かの役に立ちたい、とも思う。
何となく、投資とかにも関心はあって。
貯金だけじゃ、ちょっとね、とも思う。
でも、何だかんだ、忙しいし。
面倒くさそうだし、難しそうだし。
わざわざ自分で調べるほどには至ってなくて。
気にはなるけど、よく分からないまま放置してたっていうのが、正直なところ。
--
そんなあなたに。
今回、資産運用のスペシャリスト、マネックス・ユニバーシティ代表の内藤忍さんが、
あなたの「気になる」を一緒に考えて、答えを探すお手伝いをしてくれることになりました。
さらに。開発と金融のプロフェッショナルが集い、カンボジアの社会的投資を進める
ARUNの皆さんも、私たちの答え探しに協力してくれることになりました。
貧困削減のためのマイクロファイナンス投資に取り組むミュージックセキュリティーズがお届けする、
社会貢献と投資を考える会。
是非、お越し下さい。

-----------------------------------------------------------------
■ 開催概要
日時:3月6日(土)15時-17時(受付開始14時半)
場所:ルクソール丸の内(東京・丸の内、TOKIA2階)
定員:先着50人
参加費用:2500円
ルクソール
※費用にはお飲み物(コーヒー、紅茶、お替り自由)とルクソール特製ドルチエが含まれます。
※お席に限りがありますので、お早めにお申込下さい。
※当日メディア取材が入る可能性があります。

■ 内容
1.社会貢献と投資について
    内藤忍さん、土谷和之さん、杉山章子
2.社会貢献投資の取組み事例
    マイクロファイナンスファンド「カンボジア2」について(ミュージックセキュリティーズ)
    カンボジアの社会的投資について(ARUN・功能聡子さん)
3.投資を始めるための具体的方法
    内藤忍さん
4.質疑応答と意見交換
(当日の内容は変更になる可能性がありますので予めご了承ください)

■ 参加申込方法
以下メールフォームをご利用の上、seminar@securite.jpまでご連絡をお願いいたします。
(参加申込用メールフォーム)
======================================
3月6日(土)「世界と私が幸せになる方法」参加申込
お名前:
ご所属:
本イベントを知ったきっかけ:
社会貢献の経験はありますか(あれば具体的にお願いします)(注):
投資経験はありますか(あれば具体的にお願いします)(注):
(注)内容について匿名でご紹介させていただく可能性がございます。
======================================
※先着順で受付いたします。お申込後、受付完了のメールをお送りするまでしばらくお待ち下さい。

■ 参加者プロフィール
内藤忍(ないとう・しのぶ)さん
株式会社マネックス・ユニバーシティ 代表取締役社長
3/6イベント写真
1986年、東京大学経済学部卒業。1991年、MITスローン・スクール・オブ・マネジメント卒業(MBA)。住友信託銀行、シュローダー投信投資顧問株式会社、マネックス証券などを経て2005年にマネックス・ユニバーシティを設立し現職。「日経マネー」などの雑誌での連載コラムや、テレビ、ラジオのコメンテーターとしても活躍。主な著書に『内藤忍の資産設計塾』シリーズ(自由国民社)のほか、『60歳までの1億円つくる術』(幻冬舎新書)、『内藤忍の「好き」を極める仕事術』(講談社)など多数。
※ブログ「SHINOBY'S WORLD」: http://www.shinoby.net/
※ツイッター: http://twitter.com/Shinoby7110
※マネックス・ユニバーシティ: http://www.monexuniv.co.jp/

功能聡子(こうのさとこ)さん
ARUN代表
功能さん
国際基督教大学卒、ロンドン政治経済大学院(LSE)社会政策学部修士過程修了。民間企業、アジア学院勤務の後、1995年より10年間カンボジア在住。NGO、JICA、世界銀行などの業務を通して、カンボジアの復興・開発支援に携わる。2009年2月、日本発の途上国向け社会的投資の仕組みを作るため、Social Investment Fund for Cambodiaを設立。同年12月ARUN(ARUN合同会社)を設立し現職。

土谷和之(つちや・かずゆき)さん
ARUNディレクター、国際青年環境NGO A SEED JAPAN理事。
土屋さん
1977年生まれ。某民間シンクタンクに勤務する傍ら、2004年から国際青年環境NGO A SEED JAPANのボランティアとして活動を始め、2006年より同団体理事。ソーシャルファイナンスに関するキャンペーン活動や専門誌への関連記事の寄稿、フォーラム・セミナーの企画・運営、金融機関にCSRの推進を求める提言活動など多彩な活動を展開している。
ARUN,LLC.(アルン合同会社)
カンボジアの社会発展に寄与する現地の企業/団体に、寄付ではなく対等な立場で投資と技術支援を行う。投資を通じて現地の人たちとパートナーになり、カンボジア社会の自立的な発展を支援。投資先は、現地にもたらす社会的価値(貧困削減・雇用機会の創出、環境への配慮等)の大きなビジネスモデルを立ち上げ、展開している団体。現在は、サハクリア・セダックという自然米事業を行う企業に投資中。
ウェブサイト:http://www.arunllc.com/

杉山章子
ミュージックセキュリティーズ株式会社証券化事業部
国際基督教大学卒業後、社民党政策審議会(主に社会保障政策担当)を経て、2007年米国・コロンビア大学国際公共政策大学院(SIPA)で修士号(MIA)取得。在学中は、グラミン銀行や国連開発計画等でインターンシップを行う。卒業後、国際協力銀行の専門調査員を経て、2009年5月より現職。マイクロファイナンスファンド「カンボジア2」を担当。NPO法人Living in Peaceのマイクロファイナンスプロジェクトのプロジェクトマネジャーとしても活動中。

【注意事項】
※本セミナーでは、金融商品の勧誘を目的とするものではございませんが、 セミナーの中で金融商品の具体的な説明をする場合がございます。ご説明する金融商品は損失が生じるリスクがございます。
※ご投資にあたっては、当該商品の契約締結前に契約書および契約説明書をよくお読み頂き、ご自身でご判断ください。
※ご投資の際には、商品毎に所定の手数料等をご負担いただきます。商品ごとに手数料およびリスク等は異なりますので、当該商品の契約締結前に契約書および契約説明書をご確認ください。

【主催】
セキュリテ(サービス運営:ミュージックセキュリティーズ株式会社)
https://www.securite.jp/
東京都千代田区丸の内1-5-1新丸ビル10F
第二種金融商品取引業関東財務局長(金商)第1791号 

この記事だけを表示

イベント情報2010年2月12日 00:00

2月3月のミニ説明会ご案内

こんにちは。

当社が募集を行っておりますファンドのスキームやリスク、
出資に際して留意していただきたいこと等、
ミュージックセキュリティーズの担当者がご説明いたします。
Applieファンドについては、ngi groupの担当者も参加して、
ご説明いたします。

各ファンドをなぜ立ち上げたのか?
どういう趣旨なのか?
などなど、

ファンドの内容に沿って進めて参ります。
1名様からご参加可能ですので、もし少しでもご興味のある
ファンドがございましたら、お気軽にご参加ください。

【現在の募集中のファンド】
・西粟倉村共有の森ファンド2009
・天然藍染め桃太郎ジーンズ2009
・マイクロファイナンスファンド「カンボジア2」
・ヴェルディドリームス2010
・Applieファンド「insprout」
・Apllieファンド「FortuneTree」
・全量純米蔵ファンド2009

【開催概要】
会場:新丸の内ビルディング10F「東京21cクラブ」内会議室
       http://www.tokyo21c-club.com/open/index_f.html
定員:5名程度(1名から実施します)
会費:無料
対象:当社取扱ファンドへの出資をお考えの方や既に出資されている方
日時:2月は下記の日程で行います。内容は同一になります。


2月19日(金) 14時-15時、19時-20時
2月22日(月) 14時-15時、19時-20時
2月24日(水) 14時-15時、19時-20時
2月25日(木) 14時-15時、19時-20時
2月26日(金) 14時-15時、19時-20時

3月1日(月) 14時-15時、19時-20時
3月2日(火) 14時-15時、19時-20時
3月3日(水) 14時-15時、19時-20時
3月4日(木) 14時-15時、19時-20時
3月5日(金) 14時-15時、19時-20時

■申込方法
以下フォームをご利用いただき、各項目を明記の上、
info@securite.jp 宛てにお申込下さい。
大変恐縮ですが、ご希望日時の2日前までにお申込をお願い致します。

==============================
【ミニ説明会参加希望】
ご氏名(ふりがな):
ご参加希望日時(第2希望まで):
特に興味のあるファンド:
==============================

*同一の時間帯に他の方も参加されている場合がございます。
あらかじめご了承ください。
*場合によっては、お時間の調整も可能ですので、
上記お時間でどうしても難しい場合はご連絡頂ければ幸いです。
*ファンドの説明は、現在、募集中のものに限らせていただきます。

この記事だけを表示

メディア掲載情報2010年2月10日 00:00

日経産業新聞にインターネットラジオアプリ「Suono docle(仮称)」ファンドが紹介されました

日経産業新聞にインターネットラジオアプリ「Suono docle(仮称)」ファンドが紹介されました。

最新のファンド情報・イベント情報は、メールマガジンで配信していますので、ご参加ください。(無料)

https://www.securite.jp/member/apply/agree

この記事だけを表示

イベント情報2010年2月9日 13:05

セミナー「ソーシャルビジネスを考える―グラミン銀行と日本の地域の事例から学ぶこと」(2/23)

【会場の定員に達しましたので一旦受付を終了致しました。多数の方のお申込どうも有難うございました。】


昨年9月、立教大学内に、マイクロファイナンス機関として世界的に有名なグラミン銀行の日本における初めての拠点として、「立教・グラミン・クリエイティブ・ラボ」が創設されました。このラボは、グラミン銀行のネットワークと日本の企業や地方自治体をつなぎ、国際的産学連携による、日本発の新たなソーシャル・ビジネス(途上国の社会的課題を解決する事業)のモデルの構築を目指しています。


本セミナーでは、大手都市銀行やアーティストが設立したNPOバンク(ap bank)を経て「立教グラミン・クリエイティブ・ラボ」の副所長に就任された見山謙一郎さんをお招きし、ラボの概要や日本に期待されること、ソーシャル・ビジネスやそれを支える金融のあり方等、環境に関するさまざまなプロジェクトへの融資・支援活動に携わった経験も踏まえお話いただきます。


第2部では、日本の林業の再生を通した地域の活性化事業に取り組む株式会社トビムシ代表取締役の竹本吉輝さんにご講演いただいた後、パネルディスカッションを通して、ソーシャル・ビジネスとは何か、グラミンのソーシャル・ビジネスと日本の企業や地方の取り組みに共通点や互いに学ぶことはあるのか、いわゆる「BOPビジネス」に取り組む際の注意点等を考えてみたいと思います。


*冒頭には、ミュージックセキュリティーズの杉山章子より、マイクロファイナンスやグラミン銀行、マイクロファイナンス投資についてお話させていただきますので、マイクロファイナンスについてよくご存じない方もこの機会に是非ご参加ください。

 

【開催概要】

日時: 2月23日(火)19時-21時
会場: 丸の内ビルディング 8F ROOM 5 (東京都千代田区)
http://www.marunouchi-hc.jp/hc-marubiru/info/index.html
参加費:無料

【ご参加方法】

以下メールフォームをご利用の上、seminar@securite.jpまでご連絡をお願いいたします。

◆ご返信用メールフォーム

========================================

2月23日(火) セミナー参加希望】

お名前:

ご所属:

本セミナーを知ったきっかけ:

当社ファンドへのご出資有無:
(カンボジアONE、カンボジア2、西粟倉村共有の森ファンド、その他(             )、無)

========================================

 

【プログラム】

第1部 途上国の貧困削減を目指すマイクロファイナンスとソーシャル・ビジネス           

・「マイクロファイナンスと貧困削減投資ファンド「カンボジア2」」

杉山章子(ミュージックセキュリティーズ株式会社)(20分)

 

・「グラミン銀行と日本をつなぐ―立教グラミン・クリエイティブ・ラボの試み」

見山謙一郎さん(立教大学AIIC特任准教授、立教グラミン・クリエイティブ・ラボ副所長)(30分)

 

第2部 社会的課題を解決する事業

・「「100年の森」を育てる共有の森事業」(仮)

竹本吉輝さん(株式会社トビムシ代表取締役)(20分)


・パネルディスカッション

ソーシャルビジネスを考える―グラミン銀行と日本の地域の事例から学ぶこと

パネリスト:見山謙一郎さん

パネリスト:竹本吉輝さん

 ファシリテーター:杉山章子

 

【参加者プロフィール】

見山謙一郎(みやま・けんいちろう)さん

立教大学AIIC特任准教授 立教グラミン・クリエイティブラボ副所長/ 株式会社フィールド・デザイン・ネットワークス 代表取締役

 見山さん

1990年立教大学法学部卒業後、住友銀行(現三井住友銀行)に入行。同行本店営業第一部上席部長代理等を歴任。2005年に立教大学大学院修了(MBA)。同年10月同行を退職し、NPOバンク(ap bank)に理事として参画。2009年1月に独立し、同年2月に株式会社フィールド・デザイン・ネットワークスを設立。また、同年10月より立教大学AIIC特任准教授兼立教グラミン・クリエイティブラボ副所長。現在、ダイヤモンド・オンラインにて『「腹に落ちる」環境学』を連載中

 

竹本吉輝(たけもと・よしてる)さん

株式会社トビムシ(tobimushi Inc.)代表取締役

 竹本さん

横浜国立大学国際経済法学研究科修了。アーサーアンダーセン、ERM日本を経て、環境コンサルティング会社を設立、経営。その後、アミタ株式会社へ合流、同社経営戦略本部戦略統括を経て現職。専門は環境法。国内環境政策立案に多数関与。同時に、財務会計・金融の知見を加味した環境ビジネスの実際的、多面的展開にも実績多数。立法(規制)と起業(市場)で双方の現場を知る元フットボーラー、現ファン。

 

杉山章子(すぎやま・あきこ)

ミュージックセキュリティーズ株式会社証券化事業部

2007年米国・コロンビア大学国際公共政策大学院(SIPA)で修士号(MIA)取得。在学中は、グラミン銀行や国連開発計画等でインターンシップを行う。卒業後、国際協力銀行の専門調査員を経て、2009年5月より現職。マイクロファイナンスファンド「カンボジア2」を担当。NPO法人Living in Peaceのマイクロファイナンスプロジェクトのプロジェクトマネジャーとしても活動中。

 

【注意事項】

 ※本セミナーでは、金融商品の勧誘を目的とするものではございませんが、 セミナーの中で金融商品の具体的な説明をする場合がございます。ご説明する金融商品は損失が生じるリスクがございます。

 ※ご投資にあたっては、当該商品の契約締結前に契約書および契約説明書をよくお読み頂き、ご自身でご判断ください。

 ※ご投資の際には、商品毎に所定の手数料等をご負担いただきます。商品ごとに手数料およびリスク等は異なりますので、当該商品の契約締結前に契約書および契約説明書をご確認ください。

 

 【主催】

  セキュリテ(サービス運営:ミュージックセキュリティーズ株式会社)

  http://www.securite.jp/

東京都千代田区丸1-5-1新丸ビル10F

  第二種金融商品取引業

  関東財務局長(金商)第1791

この記事だけを表示

イベント情報2010年2月9日 11:36

2010年2月16日 スポーツ・ビジネス・セミナー開催決定!!

この度、スポーツ事業に興味をお持ちの皆様を対象とした、
スポーツビジネスセミナーを開催することとなりました。

2010年2月16日19時より、丸ビル8階ROOM5(東京都千代田区)にて行います。

プロスポーツ経営に従事されておられる方、スポーツビジネスに従事されておられる方、
スポーツジャーナリストの方など、ゲストの方にもお越し頂き、現状のスポーツ業界の課題や
ビジネス視点で見るスポーツの面白さ、必要とされる仕組みなど、
プレゼンテーションやパネルディスカッション形式で熱く議論して頂く予定です!

少しでも多くの方に、スポーツの現状、またビジネス視点から見る
スポーツの面白さを知って頂くきっかけとなればと思っております。
皆様ご家族、ご友人などお誘い合わせのうえ、お越し頂ければ幸いです。


【題目】
「ファンと地域を軸とした、スポーツ・ビジネス・セミナー」

【日時】2010年2月16日 19時~20時45分(予定) 開場:18時30分

【場所】丸の内ビルディング 8F ROOM 5 (東京都千代田区)
http://www.marunouchi-hc.jp/hc-marubiru/info/index.html

【ご出演(予定)】
・小崎貴紀氏(東京ヴェルディ1969 フットボールクラブ株式会社取締役)
  2005年 9月 -  株式会社IBLJ(取締役)
    ※プロ野球独立リーグ「四国アイランドリーグ」運営法人
  2006年 3月 -  同リーグ所属球団 香川オリーブガイナーズ球団株式会社
           (代表取締役社長兼務)
         ※2006~2008シーズン リーグ3連覇
         ※2007、2008年度「プロ野球独立リーグ日本一決定戦」2連覇
  2007年 3月 -  香川県プロスポーツクラブ連絡協議会(副会長)
  2008年 3月 -  株式会社IBLJ(専務取締役)兼「四国・九州アイランドリーグ」常務理事COO)
  2009年 7月 -  東京ヴェルディホールディングス株式会社(取締役)
  2009年10月 -  東京ヴェルディ1969フットボールクラブ株式会社(取締役)

・生島淳氏(スポーツジャーナリスト)
  1967年宮城県気仙沼市生まれ。
  気仙沼高校、早稲田大学社会科学部卒業。
  博報堂勤務を経て、1999年に独立してジャーナリスト活動に専念。
  国内ではラグビー、水泳、野球をはじめ多くのスポーツをカバー、
  海外ではアメリカン・スポーツ――メジャーリーグ、NBA、
  カレッジスポーツなどを中心に取材する。

 ■出演番組
  テレビ  NHK-BS1『BSベストスポーツ』(日曜2110~2135)
  ラジオ  TBSラジオ 『堀尾正明プラス 日本全国8時です 土曜版』(土曜800~815)
       TBSラジオ 『生島淳のアクティブスタイル』(日曜1200~1230)

 ■連載
  『Number Web』(文藝春秋)「スポーツインテリジェンス原論」
  『スイミングマガジン』

 ■著書
  「監督と箱根駅伝」(日刊スポーツ出版社)
  「大国アメリカはスポーツで動く」(新潮社)
  「アマチュアスポーツも金次第」(朝日新書)
  「駅伝がマラソンをダメにした」(光文社新書)
  「慶応ラグビー 百年の歓喜」(文藝春秋)
  「すず」(千葉すずとの共著・新潮社)
  「スポーツルールはなぜ不公平か」(新潮選書)
  「世紀の誤審」(光文社新書)
  「愛は天才じゃない」(ミキハウス出版)
  「愛は負けない」(学研)
  「NBAワンダーランド」(徳間文庫)
  「NBA超すごいヤツ全集」(フットワーク出版)

・新谷博氏(株式会社ディレクト・アスリーツ代表取締役)
  元プロ野球選手
   西武ライオンズ (1992 - 1999)
   日本ハムファイターズ (2000 - 2001)
  現在株式会社ディレクト・アスリーツを設立し、楽天イーグルス田中将大選手の
  マネジメントなどを手掛ける。
  また、選手のセカンドキャリア支援やスポーツコンサルティングなどを行う。

【ご参加費】
1,000円
※ヴェルディドリームスにご参加頂いております皆様は、ご出資特典として、
ご本人様に限り参加費無料となります。

(ヴェルディドリームス2010: http://ms.verdy.co.jp/project/ )

【ご参加方法】
以下メールフォームをご利用の上、verdy1@musicsecurities.comまで
ご連絡をお願いいたします。

◆ご返信用メールフォーム
==============================
【2月16日(火) スポーツ・ビジネス・セミナー参加希望】

お名前:
本セミナーを知ったきっかけ:
ヴェルディドリームス2010へのご参加(ご出資)有無:
==============================


●注意事項
※本セミナー中で金融商品の具体的な説明をする場合がございます。
  ご説明する金融商品は損失が生じるリスクがございます。
※ご投資にあたっては、当該商品の契約締結前に契約書および契約説明書
をよくお読み頂き、ご自身でご判断ください。
※ご投資の際には、商品毎に所定の手数料等をご負担いただきます。
  商品ごとに手数料およびリスク等は異なりますので、
  当該商品の契約締結前に契約書および契約説明書をご確認ください。

●主催
  ミュージックセキュリティーズ株式会社
  東京都千代田区丸の内1-5-1新丸ビル10F 
  第二種金融商品取引業 関東財務局長(金商)第1791号

この記事だけを表示

ニュースカテゴリ
アーカイブス