セキュリテニュース 2009年11月

メディア掲載情報2009年11月25日 00:00

「森林ファンド」が福祉ネットワーク(NHK教育テレビ)で紹介されました。

「森林ファンド」が福祉ネットワーク(NHK教育テレビ)で紹介されました。

トビムシの牧氏による 「西粟倉村の森とつながる暮らし」のご案内 はこちら

コミュニティメンバーの方には、イベントのご案内や現地の最新情報などをメール配信しています。
登録(無料)はこちら

この記事だけを表示

メディア掲載情報2009年11月24日 00:00

産経新聞に「味彩せいじ」が紹介されました。

産経新聞に「味彩せいじ」が紹介されました。

記事はこちらからご覧いただけます。

コミュニティメンバーに登録いただけますと、最新のイベント情報などを
ご案内しておりますので、ご登録ください。
ご登録はこちらからお願いします。

この記事だけを表示

出資者の皆様の声2009年11月24日 00:00

「全量純米蔵ファンド2008」出資者の方のご紹介

ミュージックセキュリティーズです。

「全量純米蔵ファンド2009」に出資いただいているしぇんろんまま様のブログのご紹介です。

居酒屋を経営されているしぇんろんまま様は、「しぇんろん純米酒研究会の皆様と試飲&のみ比べ」
をして楽しんでいただいたようです。ただお酒を比べていただくのではなく、温度にも気を使っていただいたようです。
ありがとうございます。

ブログはこちらからご覧いただけます。

ファンドを購入されていらっしゃらない方で、飲み比べをされたい方は、お店の方にも
たずねてみてください!

この記事だけを表示

メディア掲載情報2009年11月19日 00:00

「ジーンズファンド」がワールドビジネスサテライト(テレビ東京)で紹介されました。

「ジーンズファンド」がワールドビジネスサテライトで特集されました。

コミュニティメンバーの方には、イベントのご案内やプロジェクトの進捗状況を
メールにて配信しております。
登録(無料)はこちら

この記事だけを表示

メディア掲載情報2009年11月18日 00:00

日経ビジネスオンラインに「味彩せいじファンド」が紹介されました。

日経ビジネスオンラインに『先細る魚大国ニッポン』連載のなかで、
「うまい魚が、食卓でなく、海に流れる」というタイトルで、
漁業支援のための「味彩せいじファンド」が紹介されました。

記事はこちら

会員の皆様には、イベント情報などをお届けしています。
登録はこちら


この記事だけを表示

出資者の皆様の声2009年11月18日 00:00

『カンボジアONE』出資者懇親会を開催しました

こんにちは。
ミュージックセキュリティーズです。

11月13日(金)に、マイクロファイナンス貧困削減投資ファンド『カンボジアONE』に出資していただいた
皆様をお招きして、今回の出資先であるカンボジアのマイクロファイナンス機関サミック(旧称CHC)の
若きマネージャーであるSengmeoun Kuy氏との懇親会を開催しました。

28歳のKuyさんは、ぼくとほぼ同じ年齢であるにもかかわらず、機関を代表して来日されただけあって、
驚くぐらい落ち着いていらっしゃいました。とはいえ、とても親しみやすいパーソナリティをもっていました。

そんなKuyさんからの日本の投資家の皆様へのメッセージをご紹介させていただきます。




<メッセージ要約>
こんにちは、私はSamic-LimitedのSengmoeurnです。マーケティング・商品開発部長をしています。
今日はこうしてこの場にいられること、日本の投資家の皆さんにお目にかかれること本当に嬉しく思います。

日本の皆さんは素晴らしく、カンボジアの人々、特に地方や都市部の貧しい人々を気にしてくださいます。
皆さんが投資してくださったお金は、カンボジアの人々の生活水準の向上に役立ちます。

Samic-Limitedに働く者として、財務諸表や、パフォーマンス、営業の状況等からも、皆様の投資はきっと成功するだろうと思います。
是非、詳細をご覧になってください。


Kuyさんとの宴会を参加者の皆様にお楽しみいただけたのではないかと、勝手ながら、思っています。

こちらは、乾杯の様子です。





参加いただいた皆様にコメントをいただきましたので、ご紹介させていただきます。
取材にご協力いただいた皆様、ありがとうございました。

また、今回、ご参加いただけなかった皆様におかれましても、改めて、このような機会を設けたいと
考えておりますので、その際にはご出席ください。

まずは、全員での集合写真です。



Q. 出資をされたきっかけを教えていただけますか?

A. 学生時代に開発経済を勉強していましたが、日本のODAの使い方などに幻滅して、
そのままになってしまっていました。ですが、昨年の金融危機が影響して、お金が
必要なところに回ることが大切と考えるようになりました。

それと、現在、私が勤めている金融機関(外資系)は、日本以外ではマイクロ
ファイナンスに力を入れています。2日に1回くらいは、社内でもニュースが
回ってきます。日本では、信金さんや地銀さんなどがいるので、自社が日本で
マイクロファイナンスをやっていくことは、少なくともすぐにはないと思うの
ですが、自分で勉強しているというところです。今年は、バングラデシュに行く
機会もありました。


Q. 途上国への投資であるとか、いろいろと不安もあったのではないかと思うのですが、
そのあたりはどうですか?

A. 個人的に、初物が好きなので、あまり気になりませんでした。
それと、金融機関に勤めているということもあって、どういうふうなところにニーズが
あるのかに興味を持っていました。


続いてのインタビューです。



Q. 出資をされたきっかけを教えていただけますか?

A. もともとマイクロファイナンスに軽く興味をもっていて、自分も参加してみたいと
思っていたので、今回、出資することにしました。ボランティアをやるほどの
勇気はないので…

Q. 途上国への投資であるとか、いろいろと不安もあったのではないかと思うのですが、
そのあたりはどうですか?


A. リスクはあるけど、1口だからいいかな、と。

最後のインタビューです。



Q. 出資をされたきっかけを教えていただけますか?

A. 「マイクロファイナンス」や「グラミン銀行」という名前は知っていたので、
「とりあえず、やってみよう」と思いました。それと、隣国のタイに1年住んでいた
こともあったので。

もともと、今日も桃太郎ジーンズを履いていますが、ジーンズファンドへも出資を
していました。

Q. 今回は、「寄付ではなく投資」というコンセプトで募集をさせていただきましたが、
いかがですか?

A. 自分は、あるNPO団体に寄付をしていて、毎月、銀行口座から引き落とされています。
投資は、「ひょっとしたら戻ってくる」かもしれず、戻ってくると、またどこかに投資
できるので、いいと思いました。

この記事だけを表示

出資者の皆様の声2009年11月17日 00:00

第2回つながる食農ランチ

つながる食農の会が第2回「つながる食農ランチ」を開催しました。

当日に提供された料理や会の様子をレポートしておりますので、ご覧ください。

当日は、つい先日収穫し、精米したばっかりの新米が主役です。
さらに、ぶった農産でつくられた野菜も使って、
同じ土地でできたお米と野菜の組み合わせを楽しんでいただきました!

https://www.securite.jp/blog?blog_id=66&a=26

この記事だけを表示

メディア掲載情報2009年11月16日 00:00

ブルームバーグにマイクロファイナンスファンドが紹介されました。

ブルームバーグにマイクロファイナンスファンドが紹介されました。

記事の詳細はこちら

会員の皆様には、メールマガジンを通じてマイクロファイナンスに関する最新情報やイベント情報をお知らせしています。
登録はこちら

この記事だけを表示

イベント情報2009年11月6日 00:00

『カンボジアONE』出資者限定イベント開催決定!

『カンボジアONE』の営業者であるカンボジアのマイクロファイナンス機関CHCの
Sengmeoun Kuy氏が、上記フォーラムの為に来日するのに合わせて、出資者限定の
交流イベントを開催いたします。

Sengmeoun Kuy氏は、最高経営責任者King Kap Kalyan氏の秘書を経て、
本年1月より、CHCのマーケティング・商品開発部門の責任者を務める28歳。
Kalyan氏を支える若く、使命感に燃えた優秀なブレインの1人です。

交流イベントは、今回が初来日となるKuy氏の初めての夕食を日本の宴会スタイルで、
出資者の皆さまとざっくばらんに飲み・食い・語れる機会にしたいと考えています。

資料だけではお伝えできない現場で働く生の声や想いを皆様にお伝えすると同時に、
皆様がどのような想いで出資をされたのか、CHCに届けたいと思います。

是非奮ってご参加下さい。

【開催概要】
●日時:2009/11/13(金曜日)19:00~21:00 (18:45頃から会場に入れます)
●場所:東京都千代田区丸の内1-6-1 丸の内センタービルB1「鳥どり
●定員:20人(先着)
●参加費:4500円
●参加申込方法
氏名(ふりがな)、参加人数(お一人様までご同伴可能です)を明記の上、
以下のメールあて先にてお申込ください。
⇒mff1@securite.jp

※定員に達した場合にお断りさせていただく場合がございます。
 あらかじめご了承ください。

この記事だけを表示

出資者の皆様の声2009年11月4日 00:00

純米酒ファンド 投資家懇親会を開催しました

11月1日(日)、神田新八(新丸ビル店)にて、30名以上の出資者の皆様、
日本一の酒米とも言われる「阿波山田錦」を徳島で生産・販売されている須見氏、
全量純米蔵を目指す会の代表幹事の小川原良征氏、同会メンバーの梅津酒造の梅津雅典氏が
参加し、「純米酒ファンド出資者懇親会」を開催しました。

会の様子は、こちらをご覧ください。

また、ご参加いただいた方がブログを書いてくださったので、ご紹介させていただきます。
お料理の写真も綺麗に撮っていただいています。ありがとうございました。




この記事だけを表示

ニュースカテゴリ
アーカイブス