セキュリテニュース 八ヶ岳高原水耕ほうれん草・トマトファンド

八ヶ岳高原水耕ほうれん草・トマトファンド2015年1月8日 11:55

大雪被害から1年、トマトの生産再開。

みなさま

謹んで初春のお慶びを申し上げます。
 
昨年末には遅れ遅れにはなりましたが、何とか雪害からの復旧工事が
完成間近となりました。
1月末には内装工事も全て完成する予定です。 
これもひとえに皆様方のご理解とご協力のたまものと深く感謝をしております。

内装工事が完成しているところから、
昨年12月22日に最初のサラダほうれん草の種まきを行うことができ、
1月5日にはハウス内水耕ベンチに植え付けを行い、生産再開の運びとなりました。

 
内装設備工事中のほうれん草ハウス外観 

 


サラダほうれん草定植直後のハウス内の様子
 
再スタートができたことをうれしく思うとともに、改めて皆様方にお礼を申し上げま
す。本当にありがとうございました。
近隣の農業生産仲間からは「本多さんは転んでもただでは起きない」と
言われています。

今年は大きくパワーアップする生産経営となる計画が進んでいます。
詳細が決まりましたらご報告いたします。
おいしいサラダほうれん草とサラダルッコラなどを皆様にお届けできるように
今後も努力する決意を従業員ともどもしています。
 
夏ごろには皆様方のもとへお届けできるかと思います。
その折にはぜひご賞味ください。
以上、年初に当たり皆様方に御礼とご報告を申し上げます。

 
2015年1月7日
株式会社本多園芸 代表取締役 本多正

この記事だけを表示

八ヶ岳高原水耕ほうれん草・トマトファンド2014年8月28日 18:53

本多園芸からのご報告です

皆様こんにちは!

長野県諏訪郡の本多園芸より現地での栽培の様子のご報告です。

 

まずは既存のシクラメン、ブロッコリーの生産は順調です。

ブロッコリーの秋の集中出荷がこれから2か月ほど続く予定です。


その他新規の花苗生産の仕事も入ってきました。

今後の展開が楽しみです。

 

また雪害で倒壊したビニールハウスについてもご報告いたします。

2500㎡ほうれん草ハウスのハウス本体は完成しましたが、中のシステムは手つかずの
状況で、1000㎡ダッチライトハウスは基礎工事が終わった段階です。

こちらも再開に向けて頑張っている最中です。

ただ野菜の生産開始が計画通りに進まなかったりと、まだまだ乗り越える事はありますが、

引き続き頑張ってまいります。

 

今後とも、本多園芸をご支援下さいますよう、よろしくお願いいたします!

 

 

【ファンドの詳細・お申し込みはこちら】

https://www.securite.jp/fund/detail/586

 

 

この記事だけを表示

八ヶ岳高原水耕ほうれん草・トマトファンド2014年5月9日 11:20

はじめまして。本多園芸、栽培の様子です。

皆様こんにちは。

4月28日から募集が開始しました【八ヶ岳高原水耕ほうれん草・トマトファンド】の
営業者、長野県諏訪郡の本多園芸より現地での栽培の様子のご報告です。

一部被害を免れたビニールハウスにて続けられている、トマト水耕栽培の様子や
ガーデンシクラメン栽培、また屋外でのブロッコリー栽培の様子をお届けします。



ミニトマトの収穫が始まりました。
本多園芸1
始めに出荷開始にかかるのは1段目の果房。まだまだ赤いトマトの数が少なめです。
これから2段目3段目と着色が始まり一気に出荷数が増えます。
来年の1月頃まで出荷が続きます。
 
本多園芸2
ピカピカのきれいなトマトです。味はあと1ヶ月くらいでとてもおいしくな
ります。
 
 
本多園芸3
4月16日に植え付けた50aの畑のブロッコリーです。

 
本多園芸4
直径20センチを超えてきました。6月5日頃にはみずみずしくとってもおい
しいブロッコリーの収穫が始まります。

 
本多園芸5
ハウス内ではガーデンシクラメンの定植が始まりました。

 
本多園芸6
元気いっぱいの外国人実習生が楽しく働いています。
9月下旬の出荷開始まで良品生産のための管理が続きます。

本多園芸からはこれからもスクスク育つ力強い野菜や花き苗の様子をお届けします。
色づく豊かな緑をどうぞお楽しみに!


~雪害からの再建を決意。皆様からのご支援よろしくお願いいたします~
【八ヶ岳高原水耕ほうれん草・トマトファンド】詳細はこちらから
https://www.securite.jp/fund/detail/586 

この記事だけを表示

ニュースカテゴリ
アーカイブス