セキュリテニュース 美味しさ引き出す 播磨灘天然魚ファンド

美味しさ引き出す 播磨灘天然魚ファンド2015年4月21日 14:10

産経新聞に掲載されました!

4月15日に姫路市役所でファンドの記者会見を行いました。


記者会見の様子


播磨海洋牧場 ゼネラルマネージャー 水産学博士 安田さん

記者会見は1時間以上続き、ファンドの事業内容について詳細に説明いたしました。

そして、4月18日の産経新聞兵庫版に掲載いただきました。

こちら産経新聞WEB版です。 http://www.sankei.com/region/news/150418/rgn1504180070-n1.html
ヤフーニュースにも転載されました。 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150418-00000053-san-l28


その後、はりかい姫路店に寄りました。








牡蠣をいただきました!
はりかいさんの牡蠣は、身が大きいなので食べ応えがすごくあります。

【美味しさ引き出す 播磨灘天然魚ファンドの詳細はこちら】
https://www.securite.jp/fund/detail/820

この記事だけを表示

美味しさ引き出す 播磨灘天然魚ファンド2015年4月17日 17:36

縮まないぷりぷりの牡蠣を提供できるはりかい

皆さまこんにちは。西日本支社の久保です!
最近雨ばかりですが、先日たまたま晴れた平日の昼間に仕事の都合で姫路駅へ行ってきました!
 
JR姫路駅の改札を出てすぐ右を見ると、そこには真っ直ぐ先に真っ白い姫路城が目に入ります!!
 
はりかい

姫路城へと真っ直ぐ道沿いに歩きますと左手にある、にの屋敷に【美味しさ引き出す 播磨灘天然魚ファンド】の事業者である有限会社播磨海洋牧場の直売店「地魚バル はりかい」があります!

はりかい

はりかい

この赤い垂れ幕が目印です。

はりかい

天気がよかったので外の席で軽めのごはんをいただくことに。
兵庫県の地酒も扱っており、弊社でも人気の奥播磨もありました!

はりかい

人気NO.1のたこめしおにぎりと蒸し牡蠣を注文しました!
たこめしはふっくら炊きあげられ握りたての美味しさ。

はりかい

蒸し牡蠣はぷりぷりで食べ応えがあり格別でした!
 
牡蠣といえば、生の状態の牡蠣だと大きくて食べ応えがありそうなものでも、蒸したり焼いたりすると小さく縮んでしまったなんてことがよくありますが、はりかいで食べる牡蠣はぷりぷりで身が縮んでおらず大粒のままいただけるんです!

どうしてはりかいの牡蠣は縮まずぷりぷりなのか、それは育てる時にある、工夫をしてもらうのだとか・・・。

そして、はりかいでは年中牡蠣を提供できるんです!
(なぜ年中提供できるかはまた別途ブログでご説明しますね。)

実は、【美味しさ引き出す 播磨灘天然魚ファンド】事業者である有限会社播磨海洋牧場の代表取締役をはじめ、従業員がみんな海の専門家集団なんです!!
 
海の専門家たちが水産技術を駆使して、播磨灘で獲れる天然魚の美味しさを専門家たちの技とノウハウを活かし、素材本来の力を最大限に引き出すことを目指しています。
 
「魚のことは魚の専門家にきけ」ですね。
 
どうすれば一番美味しい状態で皆さまの食卓やお店で提供できるか、専門家の観点で考えられているんです。
 
では、どういう工夫をされているかについては、またブログにてご紹介いたします!
 
【美味しさ引き出す 播磨灘天然魚ファンド】事業者についてもこちらで紹介しております。
詳しくはこちらをご覧ください。
 

今週末の天気は晴れだそうですので姫路城にお越しください♪
 
はりかい 

この記事だけを表示

美味しさ引き出す 播磨灘天然魚ファンド2015年1月15日 11:08

【新年のご挨拶】子ども達に天然魚の美味しさを知ってほしい

みなさんこんにちは。
 
「美味しさ引き出す 播磨灘天然魚ファンド」の営業者である有限会社播磨海洋牧場から新年のご挨拶をいただきましたのでお届けします。
 
----------------------------------------------------------------------
播磨海洋牧場 はりかい


出資者の皆様
ならびにセキュリテ会員の皆様 
 
あけましておめでとうございます。

昨年は「美味しさ引き出す 播磨灘天然魚ファンド」に
ご参加いただき誠にありがとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

昨今、食品偽装や異物混入など多く、明るいニュースが目立っておりません。
そして味付けに関しても調味料類の使用量と添加物の多さに何を食べているかよく分からなくなることも多く感じております。
 
弊社では自分の子供達に食べてもらうことを念頭に置き商品化を行っております。
子供達には魚の種類による味の違い、同じ魚でも調理による食べ方の楽しみ方、そして何よりも魚本来の味を知ってもらいたいと思っています。
 
魚本来のおいしさは、漁獲された水域の環境によるものが大きく影響しています。
その味を引き出すことができるのは「漁業生産者の魚に対する扱い」と「魚の味を決定させる弊社の技」によります。

魚本来の味とは素材が持っている100%あるものをいかに下げないかという考え方であり、魚を扱う人間がそれ決めてしまいます。
いくら調理技術が高くても単体では素材の力100%を超えたものをつくることはできません。

「弊社の技」で素材本来の力を引き出し、魚本来の味をお届けする事で驚きや感動、おいしい魚が育まれる環境の大切さを子供達に教えてあげたいと考えています。
 
我々が目指している事業は大きく儲かる事業ではありません。
食文化、特に魚食文化の根底を支える部分を行っております。

ここを大切にしていかないと地域貢献や地場産業、名物や特産品、そしてブランド化には至らないと考えております。

皆様の応援を支えに事業をすすめていきたいと考えております。

今後とも皆様の更なる応援、ご指導、ご鞭撻の程よろしくお願いいたします。


平成27年1月吉日
有限会社播磨海洋牧場
代表取締役 向井 昭博
 
※写真は年末に販売したお正月用の祝い鯛です。
播磨灘で獲れた天然魚を使用しております。
---------------------------------------------
 
【美味しさ引き出す 播磨灘天然魚ファンド 担当者より】

本ファンドでは、播磨灘の天然魚をより身近に、手軽に楽しんで欲しいと個別にパウチ包装し、温めるだけで食べられる形にした商品の販売を応援しています。
 
ミシュラン一つ星のすし処も認めた「播磨海洋牧場の技」により、美味しさが引き出された天然魚の素晴らしさを広める事業にぜひご支援の程よろしくお願い致します。

投資家特典では、骨まで食べられるハモのかば焼き風などの商品を含む、播磨灘天然魚詰め合わせセット(5,000円相当)を期間中1回送付致します。

 
ファンドの詳細・お申込みはこちら
http://www.musicsecurities.com/communityfund/details.php?st=a&fid=820 

この記事だけを表示

ニュースカテゴリ
アーカイブス