被災地からのレポート 2013年08月

世嬉の一酒造2013年8月31日 11:28

山内鮮魚点様、齋吉商店様に助けられつつ、勉強しました!

今日は、気仙沼の齋吉商店様にお伺いしました。
みやぎECの会という勉強会で商品写真の撮影の仕方を勉強しました。
この勉強会を企画している方は、三陸町の山内鮮魚店の山内さんです。
そして、今回はプロカメラマンの和田先生にご指導いただきました。

正直一眼レフカメラの使い方もよくわからない私に丁寧に教えていただき本当に助かりました。

この企画をしていただいた、山内さまや、みやぎECの皆様に感謝感謝です。



今回の勉強を元に、ちょっとづつでもHPの写真を改善していきたいと思います。

とても充実した勉強会でした。
 
---------PR--------------------------
秋の円熟限定商品特別純米「ひやおろし」
ご予約受付開始しました!
1本 720ml 1500円
3本セット 送料無料 4500円
↓↓↓


暑い夏は、こうじのあまざけで栄養補給!!!
あまざけ6本セット(送料無料・4080円)
↓↓↓

■お得な頒布会(お酒)お申し込み締め切りまじか!■
9月から始まる熟成生原酒頒布会があります。
こちらは、生原酒を低温熟成させ、8ヶ月以上のものをお送りします。
生原酒を数ヶ月低温熟成させたお酒は、まろやかで香りがより芳醇になります。
↓↓↓

新商品!笑顔のおちょこ!
笑顔おちょこはこちらでも販売しています!
↓↓↓

クリックで挿入
コラボレーションビール(コーヒービール)はMSまで
↓↓↓

クリックで挿入クリックで挿入
現在は気仙沼の斉吉商店の「金のサンマ」が恩送りになっています。


クリックで挿入
ご贈答に・お誕生日に・お祝いに
名入れラベルのお酒
↓↓↓

■■■イベント情報■■■
地域の方の健康と楽しさのための童謡の会
誰でも参加できます。
(毎月第二月曜日)TEL:0191-21-1144
クリックで挿入
↓↓↓

ご家族で一生餅のお祝いは・・・
蔵元レストラン世嬉の一で!
クリックで挿入
↓↓↓

この記事だけを表示

山元いちご農園2013年8月30日 13:31

今年の冬に向けて、いちごの仕込み中!

いつも応援ありがとうございます。
今は育苗作業・定植作業中でございます!!
9月の上旬からイチゴの定植が始まります。
今年11月・12月に皆様に美味しいイチゴを
提供させていただくために頑張っております!
 
写真は苗の入れ替え作業をしているところです。 

 

この記事だけを表示

寒梅酒造2013年8月30日 09:20

【宮寒梅】 大崎市の酒蔵

皆さまこんにちは。いつも温かい応援ありがとうございます。
「宮寒梅」醸造元、合名会社 寒梅酒造の5代目 岩﨑真奈です。

ここ最近、朝晩が20℃を下回るようになり一気に秋模様になってきました。
蔵周辺も一面田んぼが黄金色になりつつあります。

今年は8月まで梅雨明けがなく低温が続いたため、例年よりも若干稲刈り時期が遅れる予定です。
またここ数日台風も向かっているようで天候が不安定になることが予測されるため、稲の管理に力を入れているところです。強風など今吹いてしまうと、一気に稲が倒れてしまう恐れがあるので、天気予報には細心の注意が必要な時期でもあります。
稲刈りまで、天候の悪化がないことを願っています。

今回、当蔵が所在する「大崎市の蔵元」や地域の特徴について記載させていただきたいと思います。

「大崎市」は数年前に当時の古川市を中心に合併された市です。秋田県湯沢の境、鳴子温泉でも有名なところから、鹿島台までかなりの広範囲に渡り合併されました。

 旧古川市は、「ササニシキ」「ひとめぼれ」「まなむすめ」などの米の誕生した場所でもあります。
 昔から、米どころとして知られており田んぼがとても多い地域でもあります。

 そんな大崎市には、多くの蔵元が所在します。

 現在でも7社の蔵元が所在しています。
 
 <下記 大崎市HPより引用>

蔵元名 説明
橋平酒造店
TEL0229-22-0335
創業200年の歴史を持ち、現在は蔵や母屋は飲食店や工芸展に改装され、「みちのく食の蔵・醸室(かむろ)」として親しまれています。
ここでしか手に入らない吟醸酒「醸室」もあります。
浅勘酒造店
TEL0229-26-2255
和釜とコシキで米を蒸し、もろみは全量酒袋に入れて、ゆっくり搾る。この搾りかたをしている蔵は全国でも少数になってしまいましたが、手間を惜しまず、より高品質の酒づくりを目指しています。
寒梅酒造
TEL0229-26-2037
代表銘柄「宮寒梅」「鶯咲」。
「こころに春をよぶお酒」。自作田に囲まれた小さな酒蔵。自家栽培の原料を使用し、全量純米酒を醸す。
みやぎふるさと酒造
TEL0229-22-0061
創業明治7年。県産米にこだわり続け、酒づくりに適した水と好評の江合川の伏流水を使い、南部杜氏の伝統と磨き抜かれた技で最高の品質を守り続けています。
一ノ蔵
TEL0229-55-3322
昭和48年、県内の歴史ある四つの蔵元が一つになり誕生した宮城を代表する蔵元。自然との共生を大切に、伝統を守りながら、高品質の酒づくりをしています。
新澤醸造店
TEL0229-55-3002

創業明治6年。究極の食中酒というテーマのもと、全力で酒づくりに取り組んでいます。
「伯楽星(はくらくせい)」は日本航空エグゼクティブクラス搭載酒にもなっており、その味は世界から認められています。

森民酒造
TEL0229-72-1010
純米酒を中心に、しぼったままの甘露酒を瓶詰めした生の原酒や琥珀の色合いと独特の熟成香ある長期熟成の古酒などがそろっています。

 

悠久の時とともに大地を潤す江合川と鳴瀬川の流れ。広大な大崎平野に実る黄金色の米。

おいしいお米とおいしい水の恵みをたっぷりと受けた大崎市には、酒づくりに情熱を注ぎ、特色ある銘酒を生み出す酒蔵が点在しています。

それぞれの蔵の思いが詰まった1本で、大崎酒蔵めぐりなんていかがですか。


<以上>


 是非、お時間があるときに「食」「お酒」を楽しみに来ていただければ嬉しいです(*^_^*)
 

この記事だけを表示

八木澤商店2013年8月29日 18:30

気仙町の夏

八木澤商店の藤野です。

あっという間に8月も終わりです。
市内の小中学校は、お盆明けに夏休みが終わり、2学期が始まっています。


気仙町の夏は、8月上旬の「けんか七夕」で始まりました。
同時期に、高田町の「うごく七夕」もありますが、気仙町のお祭りは山車がぶつかり合う、激しいほうのお祭りです。

2台の山車がぶつかり合うのは、ちょうど八木澤商店があったあたりの道路です。
「お祭り男」の異名をとる、弊社会長の血が騒ぐ日でもあります。

当日撮影した写真から。




当日はたくさんのボランティアの方にお越しいただき、清掃活動まで行っていただきました。
取引先としてもお世話になっている、
茨城のスーパーカスミ様の従業員の皆様も、遠路はるばるバスでお越しいただき、
たくさんお世話になりました。ありがとうございます。


まだまだ暑い日が続きますので
どうかみなさまも、お体をご自愛くださいませ。

=========================================================
八木澤商店では、今後の生産量の拡大に向けた醤油を搾る設備の導入と
醤油の品質をあげるための井戸の天然水の堀削が行えておりません。
上記2つの資金に充当させて頂くために現在も募集を行っております。
何卒、よろしくお願い申し上げます。
 
八木澤商店しょうゆ醸造ファンド  
 yagisawa
=======================================================

この記事だけを表示

世嬉の一酒造2013年8月29日 13:49

Beer&PUBに掲載されました。一生かけて巡りたいブルワー探訪

今日はとても素敵な雑誌が届きました。
Beer&Pub 「一生かけて巡りたい 保存版! 日本全国ブルワリー」だそうです!
かっこいい!!!







雑誌に取材されると私たちの考えもまとまります。
気を引き締めて孝紀工場長とスタッフ全員で頑張りたいと思います。

世嬉の一は今日も元気に営業中です!

---------PR--------------------------
秋の円熟限定商品特別純米「ひやおろし」
ご予約受付開始しました!
1本 720ml 1500円
3本セット 送料無料 4500円
↓↓↓


暑い夏は、こうじのあまざけで栄養補給!!!
あまざけ6本セット(送料無料・4080円)
↓↓↓

■お得な頒布会(お酒)お申し込み締め切りまじか!■
9月から始まる熟成生原酒頒布会があります。
こちらは、生原酒を低温熟成させ、8ヶ月以上のものをお送りします。
生原酒を数ヶ月低温熟成させたお酒は、まろやかで香りがより芳醇になります。
↓↓↓

新商品!笑顔のおちょこ!
笑顔おちょこはこちらでも販売しています!
↓↓↓

クリックで挿入
コラボレーションビール(コーヒービール)はMSまで
↓↓↓

クリックで挿入クリックで挿入
現在は気仙沼の斉吉商店の「金のサンマ」が恩送りになっています。


クリックで挿入
ご贈答に・お誕生日に・お祝いに
名入れラベルのお酒
↓↓↓

■■■イベント情報■■■
地域の方の健康と楽しさのための童謡の会
誰でも参加できます。
(毎月第二月曜日)TEL:0191-21-1144
クリックで挿入
↓↓↓

ご家族で一生餅のお祝いは・・・
蔵元レストラン世嬉の一で!
クリックで挿入
↓↓↓

この記事だけを表示

歌津小太郎2013年8月29日 09:21

今年も行ってきました

8月24日(土)に埼玉県蓮田市で開催された「はすだ市民まつり」に地域を代表して、
南三陸町の特産品を販売に行ってまいりました。

蓮田市とは、震災直後から南三陸町歌津馬場、中山地区に支援に入っていただいた
「はすだ支援隊」の皆さんとのご縁がきっかけとなり今も尚、支援隊の皆さんはもちろん、
市長さんはじめ、自治会や商店街の皆様にもご支援を頂戴し、私たち被災地に合わせた
目線で2年半もの長い間、継続したお付き合いのなかで、ご支援をいただいています。

 ※当日の写真



午前中から、気温30度を越える中、いよいよ開店です。



 開店直後、蓮田市の中野市長さんから激励をいただいた時の写真です。
(写真一番右の方が、中野市長さんです。)



はすだ支援隊の皆さんの熱心な呼び込みに、お客様が自然に集まってきます。



 あまりの暑さに、スポーツドリンクで、本日3回目の乾杯!!

今回の参加で2年目になる特産品販売イベントも、
少しずつ増えている商品アイテムを見て、市民の皆さまにも、
南三陸がゆっくりではありますが、復興に向かっていることを実感していだけるのだと、
改めて感じました。

 ※商品の写真 毎度、ご好評の「わかめ」と…



今回から歌津小太郎の「陸中漬(りくちゅうづけ)」と
「ひと味ぼれ(ひとみぼれ)」が初お披露目!!



また、同日に神奈川県座間市で開催されたイベントでは、
㈱かおる建設工業の皆さまにも、南三陸の特産品を販売していただきました。

かおる建設さんも、はすだ支援隊の皆さま同様、震災直後から私たちの地域に、
多大なるご支援を頂戴し、現在も会社全体で南三陸町歌津馬場、中山地区を応援していただいています。

これからも、皆さまの温かい応援の力をお借りして、地域の復興、歌津小太郎の復興につなげていきたいと思います。

(記事担当:千葉)



歌津小太郎こぶ巻ファンド募集中です:
https://www.securite.jp/fund/detail/305

この記事だけを表示

KFアテイン2013年8月28日 19:26

当社ホームページに・・・

こんにちは!KFアテインの海川です。

本日は当社ホームページに新しい
塗装実績が追加されましたので
ご案内させていただきたいと思います。

今回は、実際に当社製品「雪王」を購入して
いただき、塗装して頂いたクライアント様に
ご協力のもと、数多くの塗装した写真や
コメントをいただきました!!

その中の1枚をご紹介したいと思います。



こちらの写真はまさに塗装中の写真になっております!

このような実際の塗装現場をあまり見ることの出来ない
私にとってはとても貴重な写真です(*゚▽゚*)

その他、多数の塗装実績写真を追加させて頂きましたので、
是非ともKFアテインのホームページをご覧頂ければと思います!

http://www.attain-wax.com/

この記事だけを表示

とらや2013年8月28日 15:10

量産に向けて・・・。

皆様こんにちは
東北とらやフーズの及川です。

来月からの増産に向けて「たら子回転機」を導入しました。

画像の機械で約500kgのたら子が漬けこみが可能です。

私が幼少の時から形が変わらない「レトロな機械」ですが、

量産体制には必需品の機械です。


ファンド出資者の皆様!当社にお越しの際は、

この機械で、グルグル回して漬けこむ様子を見れるかもしれませんよ!

宮城/石巻の朝晩は秋の気配が漂ってきました。

全国的に異常気象が続いておりますが、

お身体に気を付けて、元気にお過ごしください(^O^)


株式会社東北とらやフーズ
代表取締役  及川 善弥

Facebookページはこちら●

http://www.facebook.com/#!/t.torayafoods

 


この記事だけを表示

鵜の助2013年8月27日 09:34

ホタテの出荷、最盛期!!

unosuke

ホタテの出荷が始まりました。
ホタテの出荷までの工程を簡単に説明したいと思います。

この作業は早朝海に行き、吊るされているホタテのネットを揚げているところです。
その際天然の昆布がネットにびっしりと付いているので、手で一つ一つむしり取りながら
船にネットを揚げていきます。
ホタテのネットも一朝に何十個と揚げてこないといけないので、この作業もかなりの重労働になります。



unosuke


unosuke  


次の作業は岸壁まで持ってきたホタテを、ネットから取り台の上に乗せます。
ホタテの鮮度が落ちないよう、手早く一枚一枚汚れを落としていきます。





unosuke

ホタテがきれいになりやっと出荷できます。

今年も形の良い大きなホタテになりました。


------------------------------

鵜の助4人の漁師ファンドの詳細・お申込はこちら:

https://www.securite.jp/fund/detail/328

この記事だけを表示

KFアテイン2013年8月26日 19:09

夏祭り!

こんにちは!KFアテインの海川です。

更新がしばらく止まっておりましたが・・・
また、更新して行きたいと思います!

お盆も終わりだんだん夏の終わりが近づいて
来ています・・・
そんな中、当社が事務所として使わせていただいている
扇町ビジネスパークでも夏祭りが開催されました!!

今回は第2回目の夏祭りだったそうですが、私は今回初めて
参加させていただきました。

お祭りの模様を少し紹介したいと思います。



祭りの為、焼きそばなどを準備している風景です。


この日は日差しも強かったのでテントのなかは大人気
だったようです(´・ω・`)

本当は天気予報で降水確率60%となっていて・・・
どうなるものかと思っていましたけど最高の天気に恵まれて
良かったと思います!!

そして・・・実は特別ゲストが来ていたんです!
なんと・・・あの山本リンダさんが!!!
実は去年の第1回夏祭りにも特別ゲストとして
参加していただいており、今回も参加してくださったんです!
祭りに来てくださったお客様や、スタッフで盛り上がってとても
楽しいひと時でした(*゚▽゚*)

同じビジネスパークにいられる他の会社様とも交流を深めることも
出来、人と人がいろんなところでつながっているんだな~と感じる
一日でした!

これからもKFアテインの一員として人と人との繋がりを大事に弊社製品
を通じて笑顔を増やしていけるようがんばって行きたいと思います!

この記事だけを表示

ニュースカテゴリ
アーカイブス