被災地からのレポート 2013年04月

とらや2013年4月30日 22:01

どれも最高に美味しいけど・・・特に美味しいたらこはど~れだ?!

とらやさんを訪問させていただき、様々なお話を聞かせていただきました。

最近、海外の大手水産加工会社とのお話が進んでいて、取引が決まりそうだとのこと。
また、新店舗の出店について、新商品の開発についてなどもお聞きしました。

新商品というのは、常温で保存ができるたらこ製品。
今までにない新しい商品で、発売がとても楽しみです。

お話をお伺いしていて強く感じたのは、「たらこ」の加工に対して、
絶対的な自信をお持ちであるということ。伝統の技術を守りながら、
新しいことにもどんどんチャレンジされるとらやさん。今後のますますの躍進に期待です。
 
工場の見学もさせていただきました。訪問した時間帯がお昼休みだったのですが、
私たちのために時間を繰り上げて戻ってきて快く作業にとりかかってくださりました。

こちらがたらこの成形を行う現場。

 

こちらが成形作業前。
それを一つ一つ手作業で成形します。
 

とってもきれいです。とらやさんのたらこは無着色。
自然のままだからひとつひとつ色が違います。

 

色によって味が違うのかなと思ったのですが、
とらやさんにお聞きしたところ、おいしさの違いは色ではないそうです。
特においしいたらこはどれですか?
とお聞きしたら、こちらとのこと。


たらこのつぶつぶがはっきりしているものです。
それが完熟の証なんだそう。

なるほど、と思いましたが、実際に見分けるのは素人の私には難しく、
やっぱり商品づくりをいつもされているプロの方は違うなと感じました。
できたてのたらこを少し味見をさせていただいたのですが、本当においしかったです。
丁寧に作られたたらこにはまったく臭みがなく、瑞々しさがありました。


帰りに店舗で明太子を購入させていただきました。ゆず入り という珍しいもので、
食べるのがすごく楽しみです。きっと薫り高い、ほかにはない明太子なんだろうと思います。


とらやさんの事務所がある地域は、
橋をはさんで反対側の地域と比べてまだまだ復興が遅れています。
被災地は復興が進んでいる地域となかなか進まない地域とで大きな差があるのだそうです。
とらやさんの活躍がきっと地域の復興を引っ張ってくれることでしょう。
これからも応援していきたいと思いました。


(ミュージックセキュリティーズ・岸野)


-----
■「とらやのたら子/明太子ファンド」(1口1万500円)の詳細・お申込みはこちら:

この記事だけを表示

三陸オーシャン2013年4月30日 21:17

100万人の輪


4/17の河北新報夕刊『100万人の輪』に三陸オーシャン代表木村の記事を
掲載していただきました。

宜しければぜひご覧ください。 

※画像をクリックすると、PDFでご覧いただけます。






【おすすめ記事】
--> 来年いよいよ三陸の真ボヤが復活!今後の資金使途のご説明

===================================================
「三陸オーシャンほやファンド」の詳細・お申込みはこちら:
 
震災から2年。現在の課題と求められるもの「三陸オーシャンの場合」:
https://www.securite.jp/news/oen?a=1585   

この記事だけを表示

及善商店2013年4月30日 19:55

2013年2月分売上報告

出資者の皆さま

及善商店の2013年2月の売上情報を更新しました。
以下についてご報告致します。
・2月分売上金額
・ファンド募集時の事業計画上の売上金額と比較した1年目売上金額の達成率
・1年目の実績

oizen20130430_1

oizen20130430_2

下記URLの出資者専用ブログより、ご確認ください。

https://www.securite.jp/blog?blog_id=144
(ログインが必要です。及善かまぼこファンド出資者の方のみご覧いただけます。)

-------------------------------------------------------------------------------
【セキュリテ被災地応援ファンド】
セキュリテ被災地応援ファンドは、現在も10社が募集中です。

応援ファンド 
 
※なお、募集が終了し、会計期間が始まっているファンドにつきましては、
投資家の皆様へ投資対象事業の売上を報告しております。
各ファンドの出資者限定ブログにてご覧ください。

この記事だけを表示

藤田商店2013年4月30日 18:44

メカブの収穫作業終盤です。

藤田商店です。

先日の低気圧でワカメを飛ばされ、ワカメの収穫作業は終了しましたが、
収穫を終え、内湾のメカブを見に行くと、色が直って、メカブの成長していたため、
急きょメカブの収穫をスタート。今日で10日位になります。

今の時期のメカブは大きくなりすぎているため、
当店で販売するものは2月~3月に取った物になります。

メカブを中芯の部分を取り除き、そのままメカブ業者へ。



このメカブを



こんな感じになります。

本日は雨の為、工場入り口で



連休明けまでかかりそうな感じです。

低気圧被害を載せた時は、沢山の心配のメールを頂き、
ご心配をおかけしました。

藤田商店元気で頑張っております。

この記事だけを表示

酔仙酒造2013年4月30日 17:26

3月分売上報告

出資者の皆さま

 
酔仙酒造の2013年3月の売上情報を更新しました。
・3月分売上金額
・ファンド募集時の事業計画上の売上金額
と比較した1年目売上金額の達成率
・営業者からの営業状況コメント
についてご報告しております。
 
(営業者コメント)
 
お蔭様をもちまして 新工場に移転し、8ヶ月たちました。
また 今年3月で今期の清酒の造りも終える事が出来ました。
昨年は借りた蔵という事もあり 吟醸系のお酒を造るのは断念しましたが、
大船渡工場に来て震災後初めて吟醸酒も造りました。
まだ生酒の販売しかできませんがゆっくりではありますが、
確実に復興に向け小さいですが、大きな一歩を踏み出せました。
これも皆様のご支援の賜物と深く感謝しております。
有難うございます。

 
 
 
 
下記URLの出資者専用ブログより、ご確認ください。
(ログインが必要です。酔仙酒造ファンド出資者の方のみご覧いただけます。)
-------------------------------------------------------------------------------
【セキュリテ被災地応援ファンド】
セキュリテ被災地応援ファンドは、現在も10社が募集中です。
 
応援ファンド

※なお、募集が終了し、会計期間が始まっているファンドにつきましては、
投資家の皆様へ投資対象事業の売上を報告しております。
各ファンドの出資者限定ブログにてご覧ください。

この記事だけを表示

世嬉の一酒造2013年4月30日 12:35

じわじわっと「もちのせき」を浸透中です(もちで街をもちあげよう!)

一ノ関のおしゃれなフリーペーパーはなうたさんとコラボレーションで、
5月号より「もちのせき せきのいち」というコラムを書くことになりました。
季節のお餅と人生儀礼(人生のイベント)の際に食べるお餅に関してです!

じわじわっと「もちのせき」が浸透しそうですね!


すてきな表紙ですね。
一ノ関市のセンスのよさが伺えますね(笑)

さて、次からが「もちのせき せきのいち」コラムです。
 

一ノ関の餅文化に関して若い人にも伝えていきたく書きました。
これから毎月記載します!
人生の餅は一升餅に関して紹介しています。

世嬉の一は今日も街をもちで持ち上げようと思い、元気に営業中です。

------------PR----------------------
クリックで挿入クリックで挿入
4月は気仙沼の斉吉商店の「金のサンマ」が恩送りになっています。


クリックで挿入
ご贈答に・お誕生日に・お祝いに
オリジナルラベルのお酒
↓↓↓

夏ばて防止に甘酒はいかがですか?
クリックで挿入
こうじのあまざけ(ノンアルコール)
お子さんも安心の飲物です。
↓↓↓

クリックで挿入
大吟醸完成しました!!!杜氏の最高傑作です!
販売はこちら


美味しいマサジビールプロジェクトのビールはこちら
クリックで挿入
ご注文はこちらから
↓↓↓


■■■イベント情報■■■
地域の方の健康と楽しさのための童謡の会
誰でも参加できます。
(毎月第二月曜日)TEL:0191-21-1144
クリックで挿入
↓↓↓

ご家族で一生餅のお祝いは・・・
蔵元レストラン世嬉の一で!
クリックで挿入
↓↓↓

クリックで挿入
フルート奏者 蕎麦田さやかさんのチャリティーコンサート
↓↓↓

この記事だけを表示

歌津小太郎2013年4月29日 22:46

看板も掲げ、いよいよ操業開始です!

4月22日にオープンし、少しずつ操業を開始していた歌津小太郎さんの新工場を訪問させていただきました。
以前の記事でご紹介したときには完成間近で中は空っぽでしたが、今は加工設備も入り、またスタッフの方が明るい赤の衣装に身を包んでてきぱきと仕事をされ、活気溢れる新工場となっていました。震災から2年たつとはいえ、瓦礫の山やさら地も多く残る中、こういった様子を見られるのは大変うれしいことです。
 
歌津小太郎
煮物用の昆布や、めかぶの加工品の製造過程を見せていただいたのですが、その緑の色の美しさ、あざやかさにびっくりしました。また、めかぶを実際にいただいたのですがそのおいしさに、感動してしまいました。

歌津小太郎
めかぶ といえばスーパーでもパックで販売しているものをよく見かけますが、こちらのものは全く違います。理由を聞いて納得しました。めかぶのよしあしというのは今までよく知らなかったのですが、めかぶにも新芽 というのがあるようです。お茶のようですね。もちろん大きく育ててから収穫したほうが目方があがって高く売れます。ですが、本当においしいのはやわらかい新芽。
そういった本当においしいものを知っている地元の企業だからこそ、作れるのがこういった商品なんですね。つけこむたれも試行錯誤しながら商品開発をされているそう。めかぶの新芽が持つ、独特のさわやかな香りを活かした、絶妙な味わいです。
商品作りについてだけではなく、震災当時やその後のお話をきかせていただき、目頭が熱くなりました。自分たちが商売ができるのは、それを支えてくれるお客様のおかげ。だからこそ、そんな地域の方々のために自分たちにできることをしたい。そういった思いから、自分たちのことより先にまず地域のこと、と考えられ、未来道づくりをはじめ地域の復興に取り組んでこられたとのこと。地域で商売をしている事業者さんには、横のつながり、また長年のお付き合いから生まれる信頼感があり、だからこそ復興時に担える役割が大きいそうです。

歌津小太郎さんはひとつのお店、商店という存在以上の、かけがえのない存在なのだと感じました。地域において大きな役割を担う、地元で愛される企業を守ることは、その地域のコミュニティの存続にかかわり、一企業の再建ではなく、地域の復興、再生ということなのだと思います。そういった意味で、歌津さんを支援することには、一企業の支援以上の大きな意義があると強く感じました。
最後に、千葉さんがおっしゃっていた、「震災後に『頑張る』という言葉は今使わなくていつ使うのか という思いでがんばってきた という言葉がすごく印象的でした。『頑張る』という言葉、我慢してやりぬく といったネガティブにも聞こえる意味あいを帯びることも最近は多いようですが、千葉さんの使う『頑張る』はとても強い意志と前向きさが感じられる一言でした。

歌津小太郎
(左は看板を運ぶ千葉さん)
歌津小太郎
(左は小太郎社長、右は千葉さん)
歌津小太郎
(右は小太郎社長の奥さま)
歌津小太郎
(社員の皆さん)


(ミュージックセキュリティーズ・岸野)
 
-------------------------
(宮城県南三陸町)
歌津小太郎こぶ巻ファンド(1口1万500円)の詳細・お申込はこちら:

この記事だけを表示

ヤマウチ2013年4月27日 16:00

3月分売上報告

出資者の皆さま
 
山内鮮魚店の2013年3月の売上情報を更新しました。
 
・3月分売上金額
・ファンド募集時の事業計画上の売上金額
と比較した1年目売上金額の達成率
・営業者からの営業状況コメント
 
についてご報告しております。

 
4月23日は仙台から南三陸町へお客さんを呼び込むために、
福興市を仙台にて開催しました。


下記URLの出資者専用ブログより、ご確認ください。
 
(ログインが必要です。山内鮮魚店ファンド出資者の方のみご覧いただけます。)
 
またその他の事業状況については山内鮮魚店では
こちらのブログ上でもたくさんの写真と共に更新しておりますので、
合わせてご覧ください。 
-------------------------------------------------------------------------------
【セキュリテ被災地応援ファンド】
セキュリテ被災地応援ファンドは、現在も10社が募集中です。

応援ファンド 
 
※なお、募集が終了し、会計期間が始まっているファンドにつきましては、
投資家の皆様へ投資対象事業の売上を報告しております。
各ファンドの出資者限定ブログにてご覧ください。

この記事だけを表示

菱屋酒造2013年4月27日 15:18

3月分売上報告

出資者の皆さま
 
菱屋酒造の2013年3月の売上情報を更新しました。

・3月分売上金額
・ファンド募集時の事業計画上の売上金額
と比較した1年目売上金額の達成率
・営業者からの営業状況コメント
についてご報告しております。 
 
3月で今年の酒造りを終え、その報告を兼ねて
毎年行っている「千両男山を楽しむ会」を
宮古の浄土ヶ浜パークホテルにて4月4日開催しました。
 
宮古市唯一の酒蔵として、宮古市長にも駆けつけて
いただき、ご挨拶も頂きました。
そのほか、たくさんのお客様にお越し頂きました。



 
下記URLの出資者専用ブログより、ご確認ください。
(ログインが必要です。菱屋酒造ファンド出資者の方のみご覧いただけます。)
 
-------------------------------------------------------------------------------
【セキュリテ被災地応援ファンド】
セキュリテ被災地応援ファンドは、現在も10社が募集中です。
応援ファンド

※なお、募集が終了し、会計期間が始まっているファンドにつきましては、
投資家の皆様へ投資対象事業の売上を報告しております。
各ファンドの出資者限定ブログにてご覧ください。

この記事だけを表示

KFアテイン2013年4月26日 20:03

色差計を購入することができました!!

こんにちは!

KFアテインの林です。

 

ついに・・・!!

投資家様のご支援を賜りました結果、

念願の色差計を購入することができました

写真は色差計での作業風景です。


本当にありがとうございました!!

 

色差計は、色と色の微妙な違いも数値で

表すことができます。これにより、塗料の調色が

より細かく、正確に行うことができるようになります。

私は現在、塗料の製造を手伝いながら勉強を

しております。その中で、調色はとても大切な

工程であることを実感しました。

これからも、KFアテイン「雪王」、「陸王」の

製造に力を注ぎ、雪の災害を少しでも

減らしていけるように頑張ります!!



-----------------------------------------------

【おすすめ記事】
-->命を救う塗料って?!

-->震災から2年。現在の課題と求められるもの。KFアテインの場合

皆様からの出資金をお届けした際の過去のご報告はこちら:

 


-----------------------------------------------

宮城県にあるKFアテインは、
屋根用塗料や船底塗料、重機用塗料の製造・販売を行う会社です。
屋根の上での雪かきをする必要がなくなるよう屋根の雪を滑り落とす塗料や、
フジツボなどの海洋生物が、船底に付着しない船舶用の塗料などを
開発・製造しています。
KFアテインを応援するファンド、

KFアテイン 


 


この記事だけを表示

ニュースカテゴリ
アーカイブス