被災地からのレポート 2012年10月

ヤマジュウ2012年10月31日 22:41

北海道フライヤーが完成!

ヤマジュウの工藤社長がかっこいい、ファンドのフライヤーが完成しました!


ヤマジュウ 
-------------------------------------------------------------------------------------------


==============================================
北海道にも津波がきました。(→直後の様子
1口1万500円からの被災地支援はこちらから

ヤマジュウ

この記事だけを表示

大木代吉本店2012年10月31日 17:04

漆喰塗りのご報告!

すっかりご無沙汰してしまいました。

9月に行った蔵の漆喰塗りのご報告を、
こちらのブログではまだしていませんでしたね。
失礼しました!

参加した方が、既に素晴らしい記事を書いているので、
そちらをご紹介したいと思います!

まずはブログ「うさぎ屋カフェ」。


大木代吉

うさぎ屋さんは、7月のツアーに続いての参加でした。
http://wind.ap.teacup.com/cafe-usagiya/222.html

続いてご紹介するのは、ムロさんのブログ。

大木代吉

ムロさんは、大木さんとは震災のずっと以前からのお付き合いがあり、
今回の漆喰塗りボランティアのリーダーとして、
2日間の作業をしきってくださいました。

臨場感ある写真が素晴らしいので、是非、見てください!
http://www.murojun.com/project/2012/09/915.html
http://www.murojun.com/project/2012/09/915-1.html


大木代吉

この集合写真もムロさん撮影です^^

ムロさんは、なんと10月にも大木代吉本店に立ち寄り、
その後の様子を撮ってきていただいています。
http://www.murojun.com/project/2012/10/post-31.html

そして、大木代吉本店蔵元通信でも、ご紹介していただきました!
→蔵元通信を読む

こうやって、ほんの少しですが、蔵の再建に自分が関われるということが、
とても嬉しかったです。

大木代吉本店では、14あった蔵のうち、全壊が5棟、大規模半壊が5棟、半壊が4棟と、
すべての蔵が地震の被害を受けています。今年の夏は3つの蔵を取り壊しましたが、
全部の再建計画が完了するのは、まだ先になります。

現地でのボランティアには、すべての方が参加できるわけではありませんが、
インターネットを通じて申し込むセキュリテ被災地応援ファンドなら、
どこからでも手軽に参加できますね。

大木さんのお酒が好きな方、福島を応援したい方、
大木代吉本店自然郷再生ファンドは、現在も募集中ですので、
是非ご検討ください!


(ミュージックセキュリティーズ・杉山)

=============================

 大木代吉本店を応援するファンド(1口1万500円)

ooki

この記事だけを表示

八木澤商店2012年10月31日 16:25

八木澤商店のfacebookページ開設

八木澤商店助っ人の藤野です。

やっと、あのfacebookページができました。
https://www.facebook.com/yagisawashoten

公開してから2日目で、既に100を超えるいいねを頂きました。ありがとうございます。


最近はfacebookを活用したマーケティング活発です。懸賞付きのキャンペーンもfacebook内で実施できますし、携帯の位置情報を使ったチェックインクーポンの発行もできるようですそんな世の中の動きについていくべく、八木澤商店スタッフの間でも、そろそろfacebook勉強会を開こうと思っています。今は私が記事を投稿していますが、徐々に投稿者も増やす予定です。

もうひとつ、お知らせがあります。本日、八木澤商店のウェブサイトをプチ改修しました。大規模な内容ではありませんので、一見、以前と変わりませんが、今回の改修で、八木澤商店を気にかけてくださっている方々へ、以前より迅速に催事や新商品等のご案内ができそうです。

さっそく新商品や新企画のお知らせをしたいのですが
...まだ公開準備中ですので、明日以降八木澤商店ウェブサイトやFB、こちらのブログで発表したいと思います


(藤野)


-------------------------------------------------------------------------------------
八木澤商店しょうゆ醸造ファンド  
yagisawa


いわ井 器・和雑貨・地酒ファンド
iwai 

この記事だけを表示

世嬉の一酒造2012年10月30日 19:22

【感謝と決意】世嬉の一酒造佐藤 航より投資家の皆様へ

昨日、当社のファンドがお蔭様で約半分集まることができました。
本当にありがとうございます。
本来ならば、一人一人お手紙をお出ししなければならないところですが、個人情報の関係でまだ皆様のご住所等がわかりませんので、HP上にて手紙を掲載することをお許しください。
引き続き、世嬉の一が前を向いて経営するよう、厳しい眼でご指導ご鞭撻のほど宜しくお願いいたします。





本当にありがとうございます。

----------------------
世嬉の一に1万円からの投資に参加しませんか?
世嬉の一では、マイクロ投資プラットフォーム ミュージックセキュリティーズ様の
ご協力で「蔵とビールのファンド」を募集しています。
小原友輔が設計して建てた蔵を街づくりに活用するために、蔵とビールのファンドをつくりました。
詳細は下記をご覧ください
↓↓↓
-----------------------

この記事だけを表示

イベント・セミナー・ツアー2012年10月30日 17:00

【イベント報告】セキュリテ被災地応援ファンド事業報告・交流会(10/26)

10月26日(金)、東京の丸ビルで、
セキュリテ被災地応援ファンド事業報告・交流会を開催いたしました。


会では、それぞれの事業者より、これまでのことや、 
近況についてご報告いたしました。


 

三陸味処三五十(岩手県・山田町)

 

ヤマジュウ(北海道・きりたっぷ)

 

さんいちファーム(宮城県・名取市)


三陸オーシャン(宮城県・仙台市)


世嬉の一酒造(岩手県・一関市)


事業報告の後は、セキュリテ被災地応援ファンドのCMソングを歌っている

岸岡ちなみの生歌も披露させていただきました。


ご来場いただいた皆様に、

各事業者の商品をご試食いただいたり、お話をしていただいたりもしました。


丸光製麺からは、震災から1年半以上の時間を経て、プレオープンした工場で、

ようやく復活した気仙沼やきそばを初披露!


人気の「はっと」も完売しました。

はっと


三陸味処三五十は、あかもく佃煮の新商品を披露しました。

三陸味処三五十

ヤマジュウは、たっくさんのバラエティあふれる鮭やサンマの料理をふるまいました。

工藤社長の娘さんもお手伝いに来てくださいました!
やまじゅう

三陸オーシャンは、もちろん”ホヤ”ざんまい!
ほやおやじ


世嬉の一酒造は、ビールサーバーを持ち込み、

自慢のビールをご提供。
世嬉の一 佐藤社長



さんいちファームは、とれたてフレッシュ野菜を。

 

さんいち社長





こちらのイベントにご参加できなかった皆様も、

下記URLより、事業報告会の動画をご覧いただけます!→
http://youtu.be/nAbL3-WKWU8

 

出資から生まれるつながりを大切にしたいと思います。

それでは皆様、今後とも何卒宜しくお願いいたします。


セキュリテ被災地応援ファンド募集中ファンド一覧:

http://oen.securite.jp/

 

この記事だけを表示

佐藤造船所2012年10月30日 12:47

震災から21隻目の船が、昨日無事着水!

時(秋)は、仲秋から晩秋へと刻まれ様としています。この時、今だからこそ心身共に自らの心(しん)を感じる事ができる時間(季節)です。これまでも、これからも、共にある生命の営み、あらゆる命の物語が受継がれてゆくことに感謝致します。

さて、10月も残りわずかですが先月分も含め近況を報告させて頂きます。

9月初めは、19GTの底引き漁船のお客様に休漁期(7~8月 2カ月間)解禁(9/1より)早々に漁場でのトラブルがあり、9/3~9/8まで緊急の出張工事を行いました。今回の事故は夜間、兄弟船(兄船)に電気系統のトラブルにより、航行不能になり、弟船が漁場から港に向けて曳航しているときに発生しました。牽引する弟船の舫い綱(もやいづな)を掛けておく、両舷にあるボラード(係留柱)の左舷側が破損してしまいました。

幸いに乗組員の方にケガはありませんでしたが、人を直撃したら即死だったと話してくれました。

当時は、かなり波のうねりもあるなかでの曳航だったので相当(何十㌧)の力が加わり破損したと思われます。その瞬間の音がものすごい音がしたそうで、操舵室に居て、エンジン音があるなかでの衝撃音だったので船体が壊れたかと思い、すぐさま操舵室を飛び出し、現状を把握し、破損した左舷側のボラードを見た時に、右舷側のボラードもおそらくまともな状態ではないと思ったそうです。しかし、点検して見れば右舷側のボラードは、びくともしていなかったそうです。船主様もかなり驚いておりました。実は、右舷側のボラードは、私達が休漁期間中に出張工事でに交換修理をさせて頂いておりました。破損状態を見た時に、今回、私達が行った修理は、ボラードの心材は変わったにせよ、同じような構造で接着をしていたら、おそらくもたなかったろうと・・・。改めて、与えられた現状の中で最善を尽くすことの大切さを確認させて頂きました。

私達は、何事も現状を受け入れた時(とき)に、新たなる可能性が拓ける事を伝えてくれた先人達に心から感謝すると共に、これまでも、これからも船大工としてのよろこびの選択をして行きます。

9月は、慌ただしい幕開けでしたが、先月の25日に上架した、第十二 金比羅丸(震災から12隻目の船 カキ養殖船)を9月8日に無事着水させました。

その後は、20日に場内にクレーンで陸揚げしていた和船 弥生丸(船外機船)(震災から13、14隻目の船 海苔養殖船)2隻を着水させ、21日の8時半位に第五 進栄丸(震災から15隻目の船 カキ養殖船)を着水、26日の10時半位に第八 宝栄丸(震災から16隻目の船 遊漁船)を着水しました

佐藤造船所


佐藤造船所


そして、同じ日の11時過ぎに第十二 福徳丸(震災から17隻目の船 カキ養殖船)を上架いたしました。

佐藤造船所

佐藤造船所

10月は、月初めから台風の影響もあり、仕事がはかどりませんでしたが、9日の10時過ぎ位に第十二 福徳丸(震災から17隻目の船 カキ養殖船)を無事着水させ、その日の10時半過ぎ頃に第十一 新勝丸(震災から18隻目の船 定置網船)を上架いたしました。この船は、昨年の震災前の10日に下架し、翌日の震災では、港内で津波を受けましたが奇跡的に船体等にも致命的な損傷を受けずに済みました。

佐藤造船所

船主の新沼則雄さんは高台にある自宅か港に押し寄せる津波を見ながら、船は、もうだめだと思ったそうです。夜が明けてみたら港内で辛うじて浮いた状態で見つけたそうです。・・・言葉にならないです。

佐藤造船所

その第十一 新勝丸は、ペンドックを終え12日の11時位に着水し、19日には、15日に上架した第三 観音丸(震災から19隻目の船 カキ養殖船)を8時半過ぎ位に着水。

佐藤造船所


佐藤造船所

26日には、19日に上架した第七 勝福丸(震災から20隻目の船 カキ養殖船)を12時過ぎに着水しました。

佐藤造船所


佐藤造船所

その日の13時過ぎ位に第一 隼 丸(震災から21隻目の船 カキ養殖船)を上架いたしました。
この船は、当所が平成3年5月に進水した新造船でもあります。(この船以降は、新造船は手掛けてはおりません。)

佐藤造船所

早いもので20年の歳月が刻まれてきたんですね。実は、船主の石森祐治さんは、私達(佐藤兄弟)の高校のラグビー部の先輩でもあります。私(文彦)の4年上で、伝説の先輩になっています。(当時、ライバル校で同年代で日本代表に選ばれ、大学4年で主将で大学日本一になった方とも交友があり、凄まじいタックルで一目置かれる存在でした。)


佐藤造船所

震災後、電話でお互いの無事を確認しておりましたが、2年振りに、こうして顔を見ながら話が出来、船をメンテできることに、心から感謝しております。

文彦:「祐治さん。腹にラグビーボールかくしてないですか?」・・・
本人:「最近、甘いものをとり過ぎだ。」・・・ご想像にお任せいたします。

現在も18隻の上架予約を頂いております。お客様には多々ご不便をお掛け致しておりますが、この地区の防潮堤の線引きも、概ね確定し、一部工事が始まっております。

当所の設備復旧工事計画も、マスタープランが出来あがり、行政、金融機関、工事関連業者等の方々のご協力をいただきながら今後、より詳細な検討を重ねながら、早急な復旧復興を目指します。

今後も最善を尽くしていきます。

ありがとうございます。

(株)佐藤造船所 佐藤文彦


-------------------

応援ファンド

この記事だけを表示

八木澤商店2012年10月30日 10:11

東京・二子玉川にて味付ぽん酢柚子販売中です

八木澤商店の藤野です。こんにちわ。

今日は、東京で八木澤商店のぽん酢をご購入できる場所が増えたことをご報告します。

高層マンションが次々と立ち並東京の一等地、二子玉川です。駅前に新たショッピングセンターができ、この界隈に住む方のお話によると、渋谷に出なくてもここで買い物が済むといど便利になったとのこと。

この二子玉川駅の改札を出て、すぐ目の前の東急フードショーの中に、「オカッテ」という食料品店(写真下)があるのですが、味付ぽん酢柚子がここでご購入頂けます。

東京二子玉川オカッテ(八木澤商店)

オカッテさんには、こちらの社長が全国を飛び回って選りすぐったたくさんの商品が、所狭しと並んでいます。パッケージやネーミングなど、見ているだけでも勉強になるとがたくさんあります。

八木澤商店の
味付ぽん酢柚子
これからの季節にぴったりな鍋コーナーの一角に一緒に、このように並べて頂きました。
売り場は都度変わりますので、お買い求めの際は、オカッテのスタッフの方に「八木澤のぽん酢ください!」とお声掛けください


東京二子玉川オカッテ(八木澤商店)



百貨店の売り場ともまた違う雰囲気で、見ているだけで楽しいお店です。このようなお店に、もっと八木澤商店の商品を置いて頂けるよう頑張ります!

(藤野)

-------------------------------------------------------------------------------------
八木澤商店しょうゆ醸造ファンド  
yagisawa


いわ井 器・和雑貨・地酒ファンド
iwai 

この記事だけを表示

丸光製麺2012年10月29日 17:51

あなたのお家の「はっとレシピ」大募集!

みなさん、こんにちは!

いよいよ新工場が稼働するにあたり、あの「はっと」が出荷されます。
でも食べ方がいまいち分からない人も多いのでは・・・?!

そんな方のために(?!)、丸光出資者を中心に、新たな企画が始まりました。
その名も・・「はっとレシピ集制作企画」!

はっとのレシピをweb等で共有し、少しでも多くの方に
はっとの魅力を知ってもらうための企画です。

ご賛同頂ける方、そしてオリジナルレシピをお持ちの方は、
是非ご協力ください!

【伝授頂きたい!内容】
①レシピタイトル
②材料と作り方
③一言コメント
④写真(あれば)
⑤お名前(公開したくない場合はニックネームも)
⑥現在お住まいの地域&出身地
⑦(ファックスでお送り頂く方は)電話番号等の連絡先

※①~⑥は丸光製麺のFacebook、ホームページ、ミュージックセキュリティーズのブログ等で公開させて頂きます。
※材料や作り方については、分かりやすく追記・編集する可能性があります。



丸光食品   東北の伝統食材 はっと  丸光食品

【送り先】
Eメール:はっとレシピ集制作企画部 marumitsu55[at]gmail.com
 ※ [at]を@にしてお送りください。 
Fax:ミュージックセキュリティーズ杉山 03-3287-7210


【締切】
11月8日(金)

【お問い合わせ先】
はっとレシピ集制作企画部 
marumitsu55[at]gmail.com
 
みなさんのご応募、お待ちしております!


※ 丸光のはっとは、セキュリテセットでご購入いただけます。





丸光食品






-----------------------------------------------------------
1口または2口お申込の方には丸光食品の定番商品から「丸光の麺3点セット」を、
3口以上のお申込で海鮮ふかひれ生ラーメンを含む「気仙沼麺セット」をもれなくご送付

丸光

この記事だけを表示

とらや2012年10月29日 17:45

年末商戦に向けて急ピッチの作業!


★年末商戦へ向けて急ピッチの作業を進めています★

今日から始まった「黒糖辛子明太子」の生産。

"とらや"の看板商品なだけに、仕上がりが心配でしたが、上々の出来栄えです。

当社の新社員(女工さん)にも好評で、「予約注文した~い!」との要望が・・・。








◆「とらや直売店」の工事が本日より開始です◆

本日より、店の内装・外装をするための大工さんが入りました。

綺麗なお店で、沢山の人(お客様)と出逢える日が待ち遠しいです(^o^)

完成まで約2週間! よかった~年末商戦に間に合いそう・・・。

こちらの「直売店」は、皆様からの"セキュリテ被災地応援ファンド"により建設しております。




製造から販売への準備は、着々と進んでおります。

これも皆様からの応援があっての事と、スタッフ一同感謝しております。

「誠にありがとうございます。」

まだまだ先は長いですが、完全復興するまで頑張ります。

皆様からのご声援お待ちいたしております。
●Facebookページはこちら●

http://www.facebook.com/#!/t.torayafoods

 

●とらやのたら子/明太子ファンドの詳細はこちら●

https://www.securite.jp/fund/detail/289


この記事だけを表示

八木澤商店2012年10月29日 11:53

ごあいさつ

はじめまして、八木澤商店のブログを担当します、藤野と申します。

正確には八木澤商店のスタッフではありませんが、これから八木澤商店の助っ人として、このブログを通してみなさまに、定期的にご報告をしていきます。どうぞよろしくお願いします。

怪しいものではないぞ、ということで簡単に、自己紹介させて頂きます。

私は陸前高田出身です。大学進学で上京して以来ずっと、今年の1月まで東京で会社員をしていました。2月で退職した後、現在は東京と行き来しながら、陸前高田や気仙沼の企業をクライアントにウェブ関連の企画の仕事をしています。気仙沼では斉吉商店さんのほうでもお目にかかることがあるかもしれません。どうぞよろしくお願いします。


さっそくですが、本日朝、店舗前で作業中の河野社長です。何をしているのでしょうか??


玄関前を整備する河野社長(八木澤商店)

「石と石の間に詰めていた砂が、雨で下に押し込まれてしまったから、隙間ができちゃって。今、砂、埋めてんだよ。ヒールのお客様とか、大変だからね」

思わず、写真を撮ってしまいました。社長、おつかれさまです。手伝えなくて申し訳ありません!


八木澤商店の新しい事務所と店舗が、陸前高田市矢作町にオープンしてから早3か月ですが、玄関の前はこのように、まだ途中ではありますが、一部石畳になっています。この石は、以前の八木澤商店の敷地で使っていた石だそうです。

早く隙間が埋まり、ヒールのお客様でもご安心して歩いて頂けるよう、社長一同、整備に努めます!



(藤野)



-------------------------------------------------------------------------------------
八木澤商店しょうゆ醸造ファンド  
yagisawa


いわ井 器・和雑貨・地酒ファンド
iwai

この記事だけを表示

ニュースカテゴリ
アーカイブス