被災地からのレポート

世嬉の一酒造2016年4月2日 18:42

【ご報告です】店頭での募金箱に少し足して「いわて学びの希望基金」に今年も寄付させていただきました。

4月2日土曜日。 岩手県からお礼状が届きました。 毎年店頭のレジに置いてある募金箱に入った震災寄付金を今年も「いわて学び希望基金」に寄付させていただきました。 このいわて学びの希望基金は、震災で、親を失った子ども達の独立するまでの息の長い支援を目的としてできた基金です。 主に、両親を亡くした孤児や、片親を亡くした遺児の社会人として独り立ちするために学業や生活を支援するための基金です。 今年も店頭でいただいたみなさまの善意に、当社から少しだけ追加させていただき、学びの基金に寄付しましたのでご報告申し上げます。

領収書

今年は、皆様かの寄付が5995円でした。当社からも5万円お出しし、10万995円を寄付しました。

今年で寄付は3年目、トータル66万1113円寄付しております。

引き続き、店頭募金と福香ビール&酒による恩送りプロジェクトを行っていきたいと思います。

岩手県から届いたものもこちらで掲載させていただきたいと思います。

まずは、活動状況です。

学びの希望基金活用状況

そして、基金を受け取っている子供たちからの手紙もありますので掲載します。

子どもたちのメッセージ1

子どもたちのメッセージ2

子どもたちのメッセージ3

子どもたちのメッセージ5

そして、岩手県知事様から感謝状が来ています。当社にというより、皆様へと思いますので掲載します。

知事の感謝状

そして活動報告もありましたので掲載します。

新聞1

 

新聞2

以上報告になります。

だんだん、震災も忘れ去られてきておりますが、孤児、遺児の方々は力強く前にすすんでいっております。

世嬉の一も微力ながらお手伝いできるように頑張りたいと思います。

今後ともよろしくお願いいたします。

ニュースカテゴリ
アーカイブス