セキュリテニュース イベント

イベント2009年12月18日 00:00

交流サロン 第3回 「エコノミー・フォー・オーガニック お金とものづくりのいい関係」

=========================================================================

レオスキャピタルワークス「ひふみ投信」×ミュージックセキュリティーズ「セキュリテ」

交流サロン
第3回 「エコノミー・フォー・オーガニック お金とものづくりのいい関係」
【1/19(火)19:00~21:00
 @東京八重洲パシフィックセンチュリープレイス丸の内27F 】

=========================================================================

リーマンショックから一年。社会にお金を融通する『金融』のあ
り方が問われています。私たちのお金を、何に、どのように融通
していくべきなのでしょうか。

第3回となる今回は、「お金とものづくり」です。
ぜひ、ふるってご参加ください。

---------------------------------------------------------
第3回テーマ 「お金 と ものづくり」
---------------------------------------------------------

第3回となる今回は、全量純米蔵を目指す会の代表幹事を務めていらっしゃる
小川原 良征氏(神亀酒造 専務)を招きます。

全量純米蔵とは、製造するすべての日本酒を純米酒
(醸造用アルコールが添加されていない日本酒)とする蔵のことです。

全量純米蔵を目指す会は、今後5年のあいだに、この大きな目標に挑戦するに
あたり創設されたものです。

当社が、全量純米蔵を目指す会のサポートをさせていただくようになって、
早いもので2年が経ちました。
これまでに6本のファンドを募集させていただいた大人気商品でもあります。

今回は、小川原氏が

全量純米蔵を目指す会で成し遂げたいと考えられていること、

そのなかでファンドを利用しようと思われた背景、

2年間、ファンドを運営されてきたなかたで考えられたこと、などなど

をおうかがいしていきたいと思います。

伝統を「伝統」として残すのでなく、いかに新しい「伝統」を築くのか。
そして、そのように「ものづくり」に携わられる方は、
金融に何を求めていらっしゃるのか。

会場の皆さんと小川原氏、藤野英人氏(ひふみ投信)、小松真実(当社)で、
お話できればと思います。奮ってご参加ください。

****************************************************************

概要

****************************************************************

●日時
1月19日(火)19:00~21:00 (受付:18:30~)

●プログラム
19:00 開始
19:05 基調講演 小川原 良征 氏(全量純米蔵を目指す会 代表幹事)
19:35 レオスキャピタル・ワークスおよびミュージックセキュリティーズ紹介
19:45 パネルディスカッション
20:15 質疑応答
20:45 終了
21:00 懇親会

●会場
パシフィックセンチュリープレイス丸の内27F

・アクセス:JR「東京駅」八重洲南口より徒歩3分、
JR「東京駅」京葉線連絡口と直結
東京メトロ銀座線「京橋駅」より徒歩7分
・住所:東京都千代田区丸の内1-11-1
・地図:http://www.rheos.jp/about/overview/access.html

※応募状況に応じて、会場が変更となる場合がございます。
その場合は事前にご案内をさせて頂きます。

●参加費
無料

●ゲストスピーカー
全量純米蔵を目指す会 小川原 良征 氏
インタビューはこちら:
http://www.securite.jp/vision/001/1/

●スピーカー
ひふみ投信/レオス・キャピタルワークス株式会社
最高運用責任者(CIO) 藤野 英人

セキュリテ/ミュージックセキュリティーズ株式会社
代表取締役 小松 真実

●参加申込方法
以下の情報を明記の上、こちらまでメールにてお申込ください。
お申込受付完了メールをご返信させて頂きます。
=>seminar_organic@securite.jp

 【メール記載情報】
 ・氏名
 ・年齢
 ・当セミナーを知ったきっかけ
 ・懇親会出欠(セミナー終了後2時間程度、予定会場:「やきや 新八」、4,000円程度)

 【参加申込締切】
定員(50名)に達した時点で締め切らせていただきます。
あらかじめご了承ください。

この記事だけを表示

イベント2009年11月6日 00:00

『カンボジアONE』出資者限定イベント開催決定!

『カンボジアONE』の営業者であるカンボジアのマイクロファイナンス機関CHCの
Sengmeoun Kuy氏が、上記フォーラムの為に来日するのに合わせて、出資者限定の
交流イベントを開催いたします。

Sengmeoun Kuy氏は、最高経営責任者King Kap Kalyan氏の秘書を経て、
本年1月より、CHCのマーケティング・商品開発部門の責任者を務める28歳。
Kalyan氏を支える若く、使命感に燃えた優秀なブレインの1人です。

交流イベントは、今回が初来日となるKuy氏の初めての夕食を日本の宴会スタイルで、
出資者の皆さまとざっくばらんに飲み・食い・語れる機会にしたいと考えています。

資料だけではお伝えできない現場で働く生の声や想いを皆様にお伝えすると同時に、
皆様がどのような想いで出資をされたのか、CHCに届けたいと思います。

是非奮ってご参加下さい。

【開催概要】
●日時:2009/11/13(金曜日)19:00~21:00 (18:45頃から会場に入れます)
●場所:東京都千代田区丸の内1-6-1 丸の内センタービルB1「鳥どり
●定員:20人(先着)
●参加費:4500円
●参加申込方法
氏名(ふりがな)、参加人数(お一人様までご同伴可能です)を明記の上、
以下のメールあて先にてお申込ください。
⇒mff1@securite.jp

※定員に達した場合にお断りさせていただく場合がございます。
 あらかじめご了承ください。

この記事だけを表示

イベント2009年10月21日 16:50

マイクロファイナンス貧困削減投資ファンド『カンボジアONE』: ミニ説明会実施のお知らせ

マイクロファイナンスの意義や寄付ではなく投資によって行う途上国支援の意義、
『カンボジアONE』の事業者であるCHCがどのようなマイクロファイナンス機関か、
『カンボジアONE』のスキームやリスク、出資に際して留意していただきたいこと等、
ミュージックセキュリティーズの担当者がご説明いたします。

ご説明できる情報は既に皆様にご覧頂いている匿名組合契約説明書および
契約書に記載されている内容とはなりますが、直接、当社担当者より
ご説明をさせて頂きますので、ぜひ、ご利用ください。

会場:新丸の内ビルディング10F「東京21cクラブ」内会議室
http://www.tokyo21c-club.com/open/index_f.html
定員:5名程度
会費:無料
対象:『カンボジアONE』への出資をお考えの方や既に出資されている方
日時:下記の日程で行います。各回、内容は同一になります。

10月23日(金) 13時半-14時半
10月27日(火) 19時-20時
10月29日(木) 13時半-14時半
11月4日 (水) 19時-20時
11月6日 (金) 19時-20時
11月7日 (土) 17時-18時
11月10日(火) 19時-20時
11月12日(木) 19時-20時
11月17日(火) 14時-15時
11月19日(木) 13時半-14時半

申込方法:氏名(ふりがな)、所属、参加希望日時(第2希望まで)を明記の上、
希望日時の2日前までに、mff1@securite.jp 宛てにお申込下さい。

※お申込者多数の場合は先着順にて、ご参加できない場合もございますので、
 ご了承ください。

この記事だけを表示

イベント2009年10月9日 23:20

交流サロン 第2回 「エコノミー・フォー・オーガニック お金と地域のいい関係」

=========================================================================
レオスキャピタルワークス「ひふみ投信」×
ミュージックセキュリティーズ「セキュリテ」

交流サロン
第2回 「エコノミー・フォー・オーガニック お金と地域のいい関係」
【10/29(木)19:00~21:00
 @東京八重洲パシフィックセンチュリープレイス丸の内17F 】

=========================================================================

リーマンショックから一年。社会にお金を融通する『金融』のあ
り方が問われています。私たちのお金を、何に、どのように融通
していくべきなのでしょうか。

第1回は、「お金と国際協力」というテーマで、マイクロファイナ
ンス機関を支援するNPO「Living In Peace」をゲストにお迎えし
ました。

第2回となる今回は、「お金と地域」です。
ぜひ、ふるってご参加ください。

---------------------------------------------------------
第2回テーマ 「お金 と 地域」
---------------------------------------------------------

第2回のテーマは「地域」。「お金と地域」と聞くと、「地域活
性化」を思い浮かべられるのではないでしょうか。大切だとは思
うものの、何をどうしたらいいのか分からない。。。そんなふう
に思っていらっしゃる方も多いように思います。

今回の交流サロンには、藤井良広 上智大学教授をゲストスピー
カーにお迎えいたします。元日本経済新聞社記者である藤井教授
は、事業の継続性を確保しながら、社会的課題の解決にも取り組
む、内外の金融機関をレポートした『金融NPO』(岩波新書)を
書かれてもいます。

「地域」など市場原理の下では、お金が回りにくい場所があるな
かで、どのようにしたらよいのか。こうした問題意識のもと、米
英などで制度化されたCDFIs(Community Development
Financial Institutions)。

CDFIは、低所得者用住宅、地域の再活性化に役立つ商業施設、
コミュニティー施設、雇用開発を行う企業やNPOに対して、金融
支援、能力開発、トレーニング、プログラム開発を行う機関です。
たとえば、銀行の融資を受けることが難しい黒人やスラム街に住
む人たちに融資を行うNPOなどを支援しています。その意味で、
先進国版のマイクロファイナンス機関とも言えるかもしれません。

藤井教授には、現在のアメリカでCDFIが果たしている役割や課題
について、おうかがいします。

CDFIの実態やアメリカの現状を踏まえながら、投資会社であるレ
オスキャピタル・ワークスや「セキュリテ」を提供する当社、
そして、投資家である皆さんが、日本で、個々の地域で、どのよ
うな事業に、どうやってお金を融通していけばよいのか、皆さん
と考えていく機会としたいと思います。

お題目だけの「地域活性化」ではなく、どうしたら実際に地域に
お金が回り、事業が生まれ、自立的で持続的な地域経済を育むこ
とができるのか。ファンドは、どのように貢献できるのか。

当日は、10月9日より募集を開始しました「諏訪泉満天星ファン
ド2009」の利き酒会も行いますので、皆様のご参加をお待ちし
ております。


---------------------------------------------------------
概要
---------------------------------------------------------
●日時
10月29日(木)19:00~21:00 (受付:18:30~)

●プログラム
19:00 開始
19:05 基調講演 藤井 良広 上智大学教授
19:35 レオスキャピタル・ワークスおよび
ミュージックセキュリティーズ紹介
19:45 パネルディスカッション
20:15 質疑応答
20:45 終了
21:00 懇親会

●会場
パシフィックセンチュリープレイス丸の内17F

・アクセス:JR「東京駅」八重洲南口より徒歩3分、
JR「東京駅」京葉線連絡口と直結
東京メトロ銀座線「京橋駅」より徒歩7分
・住所:東京都千代田区丸の内1-11-1
・地図:http://www.rheos.jp/about/overview/access.html

※応募状況に応じて、会場が変更となる場合がございます。
その場合は事前にご案内をさせて頂きます。

●参加費
無料

●ゲストスピーカー
上智大学環境大学院教授 藤井 良広 氏
プロフィールはこちら:
http://fujii.genv.sophia.ac.jp/profile/prof.html

●スピーカー
ひふみ投信/レオス・キャピタルワークス株式会社
最高運用責任者(CIO) 藤野 英人

セキュリテ/ミュージックセキュリティーズ株式会社
代表取締役 小松 真実

●参加申込方法
以下の情報を明記の上、こちらまでメールにてお申込ください。
お申込受付完了メールをご返信させて頂きます。
=>seminar_organic@securite.jp

 【メール記載情報】
 ・氏名
 ・年齢
 ・当セミナーを知ったきっかけ
 ・懇親会出欠(セミナー終了後2時間、3,000円程度)

 【参加申込締切】
定員(40名)に達した時点で締め切らせていただきます。
あらかじめご了承ください。


---------------------------------------------------------
エコノミー・フォー・オーガニックとは
---------------------------------------------------------

レオスキャピタルワークスの「ひふみ投信」、ミュージックセ
キュリティーズの「セキュリテ」、それぞれ、お金が融通される
対象が、「上場企業」と「事業そのもの」と違いはありますが、
個人が、共感する事業者とお金を通じて、つながって頂くことが、
私たちの使命だと考えています。

本交流サロンでは、毎月1回、全4回の無料セミナーとして、毎回、
さまざまなテーマ・分野で活躍される方をゲストスピーカーとし
てお招きし、開催してまいります。

第1回は、日本初のマイクロファイナンス貧困削減投資ファンド
の組成にあたり、ミュージックセキュリティーズ社に対して、
情報の提供や企画を行ったNPO法人Living in Peace代表の
慎 泰俊氏を招いて9月15日に行いました。

今後のテーマおよび日程は下記のとおりです。

第2回:10月29日    :「お金 と 地域」
第3回:11月予定    :「お金 と 文化」
第4回:12月予定    :「お金 と ものづくり」

※日程は決定次第随時ご案内します。
ゲストスピーカーとの関係上、テーマが変更になる場合もござい
ます。

さまざまな事業分野におけるお金を活用する事業からの視点で求
められる「金融の役割」と、その事業に「個人のお金」が生かさ
れることのインパクトについて、ゲストスピーカーを中心にお話
を頂きつつ、全4回を通じて、これからの新しい金融のあり方、
個人の投資との関わり方について、皆様と一緒に考え、議論を深
めていければと考えています。


 ●注意事項
 ※本セミナーでは、金融商品の勧誘を目的とするものではござ
いませんが、 セミナーの中で金融商品の具体的な説明をする場
合がございます。
ご説明する金融商品は損失が生じるリスクがございます。
 ※ご投資にあたっては、当該商品の契約締結前に契約書および
契約説明書をよくお読み頂き、ご自身でご判断ください。
 ※ご投資の際には、商品毎に所定の手数料等をご負担いただき
ます。商品ごとに手数料およびリスク等は異なりますので、
   当該商品の契約締結前に契約書および契約説明書をご確認く
ださい。

 ●主催
  レオス・キャピタルワークス株式会社
  http://www.rheos.jp/
  東京都千代田区丸の内1-11-1パシフィックセンチュリープレイス丸の内
  投資運用業/投資助言・代理業/第二種金融商品取引業
  関東財務局長(金商)第1151号

  ミュージックセキュリティーズ株式会社
  http://www.musicsecurities.com/
  東京都千代田区丸の内1-5-1新丸ビル10F
  第二種金融商品取引業
  関東財務局長(金商)第1791号

この記事だけを表示

イベント2009年10月7日 16:22

TOKYO AIM 共催セミナー「2つの新しい資金調達手法」 開催のお知らせ

平成21年10月吉日
お客様各位
株式会社TOKYO AIM取引所
三菱UFJ信託銀行株式会社
三菱UFJ証券株式会社
ミュージックセキュリティーズ株式会社

1.セミナー概要

共催セミナー「2つの新しい資金調達手法」開催のご案内

拝啓 貴社ますますご隆昌のこととお慶び申し上げます。
平素は、格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

今般、株式会社TOKYO AIM取引所、三菱UFJ信託銀行株式会社、三菱UFJ証券株式会社、
ミュージックセキュリティーズ株式会社の共催にて、事業の成長にご尽力されている
経営者様のご支援をさせて頂きたく共催セミナー「2つの新しい資金調達手法」を
開催致しますのでご案内申し上げます。

今回は、第1部にて日本及びアジアの成長企業がプロ投資家から資本を調達するための
新しいマーケットを運営する株式会社TOKYO AIM取引所COO(最高執行責任者)伊藤豊より、
『TOKYO AIM』の活用方法について講演をさせて頂きます。

第2部では、音楽アーティストからスタートし、様々な分野の事業者と個人投資家とを
つなぐ新しいサービス『セキュリテ』を運営するミュージックセキュリティーズ株式会社
取締役猪尾愛隆から、『セキュリテ』の活用方法について講演をさせて頂きます。

また、当日はベンチャーキャピタル各社からも多数参加を頂く予定となっており、
講演後に名刺交換会を兼ねた簡単な懇親会をご用意させて頂いております。

皆様におかれはましては、お忙しいところ誠に恐縮ではございますが、
ご出席賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

 敬具

                                        記

●日時  :平成21年10月30日(金)18時30分~20時00分
             (20:00より懇親会を予定しております)

●場所  :三菱UFJ証券 三菱ビル2階大会議室
東京都千代田区丸の内2丁目5番2号(本ページ下部参照)

●会費  :無料

●講演内容: ① 「TOKYO AIMの活用方法について」
株式会社TOKYO AIM取引所 COO(最高執行責任者)伊藤豊
                ② 「セキュリテの活用方法について」
             ミュージックセキュリティーズ株式会社 取締役 猪尾愛隆

●対象  :本セミナーは、資金調達をお考えの事業者様向けとなります。

●申込方法:seminar@securite.jp 宛に下記情報をご送付ください。

・法人名
・①氏名および役職
・②氏名および役職
・③氏名および役職

※ご出席は1社あたり3名様以内でお願い申し上げます。

●申込期限:10月23日(金)

●問合先:ミュージックセキュリティーズ株式会社 担当:神谷
info@musicsecurities.com

●備考:
※恐れ入りますが、今回のセミナーは金融機関の方向けのものでは
ございませんのでご出席はご遠慮ください。
※貴社のセミナーへのご参加のご意向に関する情報につきましては、
今回セミナーを共催する4社間((株)TOKYO AIM取引所、
三菱UFJ信託銀行(株)、三菱UFJ証券(株)、ミュージック
セキュリティーズ(株))で共有させていただきます。
※上記に記載頂きました個人情報は、本セミナーの運営(出欠のご確認、各種のご連絡等)
に利用することを目的に、共催4社(同上)それぞれが保有いたします。



2.講演者概要

株式会社TOKYO AIM取引所


(制度概要)

申請・開示言語  :英語 または 日本語
内部統制報告書 :不要
四半期開示    :不要 (年2回)
監査証明     :直前年度のみ (cf. マザーズは直前2期)
会計基準     :国際会計基準、米国基準、日本基準、その他
上場審査基準  :株主数、株式数、時価総額、売上、利益、成長性等についての取引所の基準はなし
J-Nomad(証券会社等)が上場適格性を評価
(ロンドンAIMのNomad制度と同様。取引所の上場審査はなし。)
投資家       :非居住者及び日本の特定投資家 (「プロ向け市場」)

TOKYO-AIM
東京証券取引所及びロンドン証券取引所(LSE)の共同出資会社 
TOKYO AIM取引所が本年6月開設されました。TOKYO AIMは、
柔軟な規制体系と投資家ニーズに応える高い規律をもったプロ向け市場として、
上場を希望する会社、投資家、証券会社、その他の専門家に
新たな選択肢とビジネスチャンスを提供します。

(伊藤豊 COO )
1989年東京大学法学部卒、大蔵省(現財務省)入省。
03~05年産業再生機構。07年から東京証券取引所。
TOKYO AIM設立にあたっては、金商法改正、規則制定など全般に
わたり中心的役割を果たす。


ミュージックセキュリティーズ株式会社

(会社概要)

創業       :2000年12月
登録       :第二種金融商品取引業者  関東財務局長(金商)第1791号
代表       :小松真実 代表取締役
所在地    :東京都千代田区丸の内一丁目5番1号 新丸の内ビルディング10階
主要株主  :小松真実、東京海上キャピタル株式会社、ウィルキャピタル
           マネジメント株式会社、住友商事株式会社、
株式会社三菱東京UFJ銀行、信金キャピタル株式会社等

セキュリテ

音楽アーティストのCD制作費用を個人のファンから調達し、CD売上から分配を行う
「音楽ファンド」の運営を2000年から開始し、現在では同様の仕組みで、
もっと多くの分野の事業者を対象に資金調達を行うことができるサービス「セキュリテ」を運営。

事業者がWEBサイトを介して、個人出資者から、事業単位で資金調達を行うことができ、
一定期間の当該事業の売上の一部から出資者に分配することができるプラットフォーム。
出資者は多数の個人の少額出資(1口1~5万円程度)に限定、出資動機は資産運用ではなく、
事業への共感や参加、応援。現在、音楽、飲食、農業、林業、アパレル、ITなどの分野で
数百万~数億円規模の合計70本程度のファンドを取扱中。

(猪尾愛隆 取締役)
2002年慶應義塾大学大学院卒、株式会社博報堂入社。食品メーカーのマーケティング
コミュニケーション業務等に従事後、2005年に同社入社。
セキュリテをはじめとした事業の証券化業務の担当取締役。



3.会場案内図


●会場:三菱UFJ証券 三菱ビル2階大会議室

●住所:東京都千代田区丸の内2丁目5番2号
●TEL:03-6213-6170

●交通アクセス:
JR『東京駅』丸の内北口
東京メトロ 丸の内線『東京駅』
東京メトロ 千代田線・東西線・半蔵門線・都営三田線『大手町駅』

●地図:


この記事だけを表示

イベント2009年9月29日 14:34

セキュリテ・セミナー 投資家インタビュー

セミナーに参加してくださった方に、インタビューをさせていただきました。
素晴らしいメッセージをいただきましたので、報告させていただきます。

最初に登場していただくのは、わざわざ鹿島からご参加いただいた方です。

●今回、参加された理由を教えてください。

マイクロファイナンスファンドに興味を持っていたからです。

2つ理由があって、1つは『グラミンフォンという奇跡』という本を読んたときに、マイクロファイナンスのことが書いてあり、
「仕組みが面白い」と思いました。「日本のメガバンクもこういうことをやればいいのに。何をやっているんだろう」
と感じました。

もう1つは、自分は大学時代にベトナムのことを勉強していて、アジアに絡む仕事がしたいと思っていました。
今は製鉄会社に勤めていて、広い意味ではアジアにも絡んでいるのですが、もっと直接に関われればと思っていました。

●マイクロファイナンスファンド以外に、今日の話を聞いて興味をもったファンドはありますか?

ジーンズファンドが面白いと思いました。
特に、素材だけでなく加工品にして利益を出していこうというのは面白いと感じました。





続いて登場いただくのは、東京から参加いただいたKさんです。

●今回、参加された理由を教えてください。

魚が好きなので、「旬を楽しむ会」の話を聞きたいと思い参加しました。

●料理人の平原さんに長いこと話を聞かれていたようでしたが、どうでしたか?

発表だけだと、お店のことがよく分からなかったので、話を聞かせていただきました。
飲み食いをして、1人あたり7,000円程度だったので、頑張れば行けるかなと思いました。

それと、今は、まだ「料理人の顔が見えるお店」に通えていないので、今回のファンドを通じて、
自分にとっての、そういうお店になってくれて通えるといいなと思いました。

●家では魚料理をしたりしていますか?

自分では焼いたり、お刺身を買ったりする程度なので、行きつけの、こういうお店ができてくれると
嬉しいです。



この記事だけを表示

イベント2009年9月16日 21:52

セキュリテ・セミナー開催のお知らせ

当社を利用してくださっている事業者が一堂に会します!

事業者の方からは、ご出資いただいた皆様と一緒に行う事業の概要や、
その事業を通じて実現したいことを、ご説明させていただきます。

当日は説明会に加えて、懇親会の時間も設けています。
気になっている事業者の方に、ドシドシご質問やご意見を
ぶつけてみてください。


●日時
9月26日(土)15:00~18:00 (受付:14:30~)


●会場
新丸ビル10階 日本創生ビレッジ 東京21cクラブ
http://www.tokyo21c-club.com/open/info/access.html

●プログラム(予定)
共有の森ファンド(株式会社トビムシ)
ジーンズファンド(Japan Blue Group)
マイクロファイナンスファンド(NPO法人Living in Peace)
未利用魚でも魚の旨さを引き出し、漁業と個人をつなぐ料理人支援ファンド(株式会社Zen風土)
懇親会

●参加費
無料

●参加申込方法
以下の情報を明記の上、こちらまでメールにてお申込ください。
お申込受付完了メールをご返信させて頂きます。
=>seminar@securite.jp

 【メール記載情報】
 ・お名前(ふりがな)
 ・参加人数
 ・当セミナーを知ったきっかけ

 【参加申込締切】
 ・2009年9月25日(金)12:00 
 ※定員(100名)に達した場合はお断りさせて頂く場合がございます。あらかじめご了承ください。


●セミナーについて
※セミナー中で金融商品の具体的な説明をする場合がございます。
ご説明する金融商品は損失が生じるリスクがございます。
※ご投資にあたっては、当該商品の契約締結前に契約書および契約説明書
  をよくお読み頂き、ご自身でご判断ください。
※ご投資の際には、商品毎に所定の手数料等をご負担いただきます。
  商品ごとに手数料およびリスク等は異なりますので、
  当該商品の契約締結前に契約書および契約説明書をご確認ください。

●主催
ミュージックセキュリティーズ株式会社
http://www.musicsecurities.com/
東京都千代田区丸の内1-5-1新丸ビル10F
第二種金融商品取引業
関東財務局長(金商)第1791号

この記事だけを表示

イベント2009年9月14日 11:49

「ひふみ投信」と「セキュリテ」の第1回共同セミナー お申込締切のお知らせ

第1回交流サロン 「エコノミー・フォー・オーガニック お金と国際協力のいい関係」でございますが、
参加お申込者多数のため、お申込を締切らせていただきました。

10月中旬に第2回交流サロンを開催いたしますので、ご参加いただければ幸いです。

当社が主催するイベントやファンドの最新情報を会員の皆様にお届けしておりますので、ご登録ください。
https://www.musicsecurities.com/login/selection.php

この記事だけを表示

イベント2009年8月26日 20:46

「ひふみ投信」と「セキュリテ」が共同セミナー(全4回)を開催します!

=========================================================================
レオスキャピタルワークス「ひふみ投信」×ミュージックセキュリティーズ「セキュリテ」

交流サロン
第1回 「エコノミー・フォー・オーガニック お金と国際協力のいい関係」
【9/15(火)19:00~21:00 @東京八重洲パシフィックセンチュリープレイス丸の内27F 】

=========================================================================

リーマンショックから一年。社会にお金を融通する『金融』のあり方が問われています。
私たちのお金を、何に、どのように融通していくべきなのでしょうか。

レオスキャピタルワークスの「ひふみ投信」、ミュージックセキュリティーズの「セキュリテ」、
それぞれ、お金が融通される対象が、「上場企業」と「事業そのもの」と違いはありますが、
個人が、共感する事業者とお金を通じて、つながって頂くことが、私たちの使命だと考えています。

本交流サロンでは、毎月1回、全4回の無料セミナーとして、毎回、さまざまなテーマ・分野で活躍される方を
ゲストスピーカーとしてお招きし、開催してまいります。

---------------------------------------------------------
日程とテーマ(予定)
---------------------------------------------------------

第1回:9月15日    :「お金 と 国際協力」
第2回:10月予定    :「お金 と ものづくり」
第3回:11月予定    :「お金 と 文化」
第4回:12月予定    :「お金 と 地域」

※日程は決定次第随時ご案内します。
ゲストスピーカーとの関係上、テーマが変更になる場合もございます。

さまざまな事業分野におけるお金を活用する事業からの視点で求められる「金融の役割」と、
その事業に「個人のお金」が生かされることのインパクトについて、ゲストスピーカーを中心にお話を頂きつつ、
全4回を通じて、これからの新しい金融のあり方、個人の投資との関わり方について、
皆様と一緒に考え、議論を深めていければと考えています。

---------------------------------------------------------
第1回テーマ 「お金 と 国際協力」
---------------------------------------------------------

これまで政府開発援助(ODA)や寄付などを通して行われてきた貧困削減を、
金融を通して解決に取り組む「マイクロファイナンス」がテーマです。

フィリピン有数のマイクロファイナンス機関「CARD」と連携し、
成長途上のマイクロファイナンス機関を日本から支援するマイクロファイナンスファンドの企画を
ミュージックセキュリティーズ社と実施している「特定非営利活動法人Living in Peace」の
慎 泰俊氏をゲストスピーカーにお迎えいたします。

マイクロファイナンス機関への現地訪問体験を元に、マイクロファイナンス機関のローンオフィサーの現場の取り組みや、
借り手の状況、そして、マイクロファイナンス機関自身にとって求められる「金融の役割」をお話頂きます。

また、ミュージックセキュリティーズ「セキュリテ」を通じて販売開始予定の
日本初のマイクロファイナンス機関向け「マイクロファイナンスファンド」の設立経緯、ファンドの内容、
「個人のお金」のインパクトについてもお話させていただきます。

いま、新しい金融として注目を浴びている「マイクロファイナンス」。
その生の最新現場の取り組みと共に、日本からの「個人のお金」の付き合い方について議論させて頂く機会となりますので、
皆様のご参加、お待ちしております。


---------------------------------------------------------
概要
---------------------------------------------------------
●日時
9月15日(火)19:00~21:00 (受付:18:30~)


●会場
レオス・キャピタルワークス  セミナールーム

・アクセス:JR「東京駅」八重洲南口より徒歩3分、
JR「東京駅」京葉線連絡口と直結
東京メトロ銀座線「京橋駅」より徒歩7分
・住所:東京都千代田区丸の内1-11-1
パシフィックセンチュリープレイス丸の内27F
・地図:http://www.rheos.jp/about/overview/access.html

※応募状況に応じて、会場が変更となる場合がございます。
その場合は事前にご案内をさせて頂きます。

●参加費
無料

●ゲストスピーカー
特定非営利活動法人 Living in Peace 代表 慎 泰俊

●スピーカー
ひふみ投信/レオス・キャピタルワークス株式会社
最高運用責任者(CIO) 藤野英人

セキュリテ/ミュージックセキュリティーズ株式会社
代表取締役 小松 真実


●参加申込方法
以下の情報を明記の上、こちらまでメールにてお申込ください。
お申込受付完了メールをご返信させて頂きます。
=>seminar@securite.jp

 【メール記載情報】
 ・氏名
 ・年齢
 ・当セミナーを知ったきっかけ

 【参加申込締切】
 ・2009年9月14日(月)12:00 (締切日を延長いたしました。)
 ※定員に達した場合はお断りさせて頂く場合がございます。あらかじめご了承ください。

 ●注意事項
 ※本セミナーでは、金融商品の勧誘を目的とするものではございませんが、 セミナーの中で金融商品の具体的な説明をする場合がございます。
ご説明する金融商品は損失が生じるリスクがございます。
 ※ご投資にあたっては、当該商品の契約締結前に契約書および契約説明書をよくお読み頂き、ご自身でご判断ください。
 ※ご投資の際には、商品毎に所定の手数料等をご負担いただきます。商品ごとに手数料およびリスク等は異なりますので、
   当該商品の契約締結前に契約書および契約説明書をご確認ください。

 ●主催
  レオス・キャピタルワークス株式会社
  http://www.rheos.jp/
  東京都千代田区丸の内1-11-1パシフィックセンチュリープレイス丸の内
  投資運用業/投資助言・代理業/第二種金融商品取引業
  関東財務局長(金商)第1151号

  ミュージックセキュリティーズ株式会社
  http://www.musicsecurities.com/
  東京都千代田区丸の内1-5-1新丸ビル10F
  第二種金融商品取引業
  関東財務局長(金商)第1791号

この記事だけを表示

イベント2009年5月14日 12:41

5/24マイクロファイナンスセミナーのお知らせ

-----------------------------------------------------------------------
          Living in Peace × セキュリテ 共催
             マイクロファイナンスセミナー
          http://www.living-in-peace.org/

      【 5/24(日) 14:00~17:00@東京広尾 JICA地球ひろば 】
-----------------------------------------------------------------------

マイクロファイナンスとは、途上国の貧困層の事業者に貸付を行う金融サービス。
そして、貧困削減の社会的取組みと収益性の両方を実現するこの取組みが
評価され、2006年にノーベル平和賞を受賞したグラミンバンク。

あれから3年、現在では、世界各国に約1万のマイクロファイナンスを
実施する機関(Micro-Finance Institution : MFI)があると言われています。

マイクロファイナンスの代表的な手法の一つである、借り手同士で
保証人となるグループレンディング。しかし、最近はグラミンバンクを始め、
この手法を活用しないMFIが出てきています。

このようにマイクロファイナンスは地域を越えて広がるとともに、
日々進化を遂げ、また同時に様々な課題も抱えています。

本セミナーでは、非営利活動法人Living in Peaceのメンバーによる
フィリピン・カンボジアのMFIの現地視察、代表的なMFIフィリピン
のCARD BANKによるマイクロファイナンス研修プログラム受講など、
現場での体験を元に、現在のマイクロファイナンスの状況、および、
課題などについてご報告させて頂きます。

また、第2部では、日本国内に目を向け、国内の事業者に対して
個人が少額単位で投資ができるソーシャルファイナンスプラットフォーム
「セキュリテ」についてのご説明をさせて頂きます。
また、「セキュリテ」を活用してファンドを募集している農家、
林業再生、雑穀おにぎり飲食店の事業者の方にお越し頂き、
ファンドおよび事業内容についてもご説明をさせて頂きます。

日本、そして世界でこれからの時代の金融のあり方が問われている今、
私たちのお金を、何に、どうやっていかしていくべきなのか、
ぜひ、一緒に考えませんか?

------------------------------------------------------------------------
開催概要

●日時 5月24日(日)14:00~17:00 (受付:13:30~)

●会場 JICA地球ひろば(最寄り駅 日比谷線広尾駅)
   http://www.jica.go.jp/hiroba/about/map.html

●内容
 第1部 
  ・マイクロファイナンス機関の最新動向および課題について
 第2部 
  ・株式会社ぶった農産(農業)  特別栽培米コシヒカリファンド2009
     ⇒http://www.tsunagaru-shokuno.jp
  ・株式会社トビムシ(林業)   西粟倉共有の森ファンド2009
     ⇒http://www.tobimushi.jp
  ・株式会社mai mai(飲食店)  雑穀おにぎり専門店ファンド
     ⇒http://www.maimai-onigiri.jp/
  ・有限会社藍布屋(アパレル業)天然藍染め桃太郎ジーンズファンド2009
     ⇒http://www.japanblue.jp/
  ・ミュージックセキュリティーズ株式会社  
   ソーシャルファイナンスプラットフォーム
     ⇒https://www.securite.jp/

●参加料 1,000円(資料代)

●参加申込方法
   以下のフォームからメールにてお申込下さい。
----------------ここから--------------------
 あて先:lip@securite.jp
 氏名:
 所属:
 参加人数:
 本セミナーを知ったきっかけ:
----------------ここまで--------------------

※定員に達した場合はお断りさせて頂く場合がございます。
あらかじめご了承ください。

●参加事業者プロフィール

 ▽株式会社ぶった農産  :「食」は「命」をつなぐこと

  石川県石川郡野々市町上林において、
  江戸後期より先祖代々続く農業者。
  農産物の加工や消費者への直接販売なども行い、
  現在では、特別栽培米、野菜の生産・販売のほか、
  漬物、いかめしの加工・販売も行っている。
  2008年には農林水産省より第1回「農業技術の匠に選定される。
  生産者と生活者をつなぐ「つながる食農の会」を主催し、
  第1弾プロジェクトとして、自らが営業者となった
  日本初となる生活者参加型のお米ファンドを募集中。
   URL:http://www.tsunagaru-shokuno.jp

 ▽株式会社トビムシ  :100年の森を育てる

  地域資産としての森林の価値を高めることで、
  持続可能な地域再生の実現を目指し、
  育林から木材加工・販売まで多角的な森林事業を展開する、
  アミタ株式会社(ヘラクレス上場)の関連会社(2009年2月設立)。
  日本初となる、個人向けの森林・林業再生支援ファンド募集中
   URL:http://www.tobimushi.jp

 ▽株式会社maimai  :日本伝統のファーストフード

  『無添加の具』と 『農薬を使用していない雑穀』で作った
  雑穀専門おにぎり屋さん。1号店を東京神田にオープンして以来、
  各種メディアにも取り上げられ、より多くの人にこの日本伝統の
  ファーストフードで、健康第一のできたてのおにぎりを届けるために、
  有楽町交通会館での2号店開業するためのファンド募集中。
   URL:http://www.maimai-onigiri.jp/

  ▽有限会社藍布屋  :日本が誇るデニム職人

   欧米の高級トップブランドにジーンズ生地を提供し、
   そのクオリティは世界一と評される「デニムの聖地」、
   岡山県倉敷市児島。この地にて、昔ながらの本藍染にこだわり、
   藍染商品、デニムの企画・生産・販売を行う職人集団。
   自社ブランド「桃太郎ジーンズ」を展開し、
   日本の青である「藍」-Japan Blue-を世界に発信する
   「天然藍染ジーンズつくり」のためのファンドを募集中。
   URL:http://www.japanblue.co.jp/

 ▽非営利活動法人Living in Peace  :貧困削減のための投資

  貧困削減のための活動を行うために設立された非営利活動法人。
  メンバーは20-30代の金融機関・コンサルティング会社勤務者が
  半分以上を占め、世界の貧困問題に関する勉強会やフォーラムの
  開催のほか、少額の金融サービスを貧困層に提供し、自立する機会
  を提供するマイクロファイナンスについての支援を行っている。
  現在、日本初となる途上国のマイクロファイナンス機関を支援する
  ファンドを準備中。
   URL:http://www.living-in-peace.org/

 ▽ミュージックセキュリティーズ株式会社  :大切なものを守る、という投資

  2001年よりアーティストの音楽制作費用を個人のファンから少額で
  インターネットで調達する音楽ファンドおよび音楽レーベル事業を開始。
  2006年より支援対象を料理人、そして、純米酒の酒蔵と順次拡大し、
  2009年2月より、未来にとって大切なものを守るための事業に必要な資金
  を個人が少額で出資できるソーシャルファイナンスプラットフォーム
  「セキュリテ」のサービスを運営中。
   URL:https://www.securite.jp/

●注意事項
※本セミナー中で金融商品の具体的な説明をする場合がございます。
  ご説明する金融商品は損失が生じるリスクがございます。
※ご投資にあたっては、当該商品の契約締結前に契約書および契約説明書
をよくお読み頂き、ご自身でご判断ください。
※ご投資の際には、商品毎に所定の手数料等をご負担いただきます。
  商品ごとに手数料およびリスク等は異なりますので、
  当該商品の契約締結前に契約書および契約説明書をご確認ください。

●主催
・非営利活動法人Living in Peace
・ミュージックセキュリティーズ株式会社
  東京都千代田区丸の内1-5-1新丸ビル10F 
  第二種金融商品取引業 関東財務局長(金商)第1791号
-------------------------------------------------------------------------

この記事だけを表示

ニュースカテゴリ
アーカイブス