お知らせ 世界の食を守るタケックス海外展開ファンド

お知らせ2021年12月6日 12:45

SDGsへの取り組みについて

みなさま、こんにちは!タケックスです。
 
今回はSDGsについてご紹介させていただきます。
以前にも弊社が取り組むSDGsについてご紹介させていただきましたが、今回はその中の「3 すべての人に健康と福祉を」という点についてお伝えさせていただきます。
 
過去のお知らせ「取材記事掲載のお知らせ」でご紹介させていただいた記事にも記載がありますが、弊社社長の岡田は十代の頃に大病を患い、病院での生活を余儀なくされました。その生活の中で、入院するお子さまを持つお母さまが「子どもが病気になったのは、添加物の多い食品を食べさせた自分が悪い」と自責する姿を何度も見てきたと言います。そのような経験もあり、製品が体に害のない「人にやさしい」成分のみで製造することを大前提として、製品開発に取り組んでまいりました。
 
また現在、現地法人を置くマレーシアを中心とした東南アジアへの供給実績はありますが、世界にはまだ衛生環境が整っていない国が多数あります。また、宗教を理由に一般的なアルコール製剤が使用できない方も多くいらっしゃいます。ハラル認証製品を持つ弊社の強みを活かし、イスラム圏を含むより多くの国に対して、安心して使える衛生剤や、これまで培ってきた衛生のノウハウを提供することを目指してまいります。

 これからも「竹の可能性を創造し、地球環境の保全と世界の健康に貢献する」ことを弊社のミッションとして、皆様の健康を願い、「安心」「安全」を追求した製品開発・供給を続けてまいります。
 

【ご留意事項】
当社が取り扱うファンドには、所定の取扱手数料(別途金融機関へのお振込手数料が必要となる場合があります。)がかかるほか、出資金の元本が割れる等のリスクがあります。
取扱手数料及びリスクはファンドによって異なりますので、詳細は各ファンドの匿名組合契約説明書をご確認ください。
ミュージックセキュリティーズ株式会社 第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号 加入協会:一般社団法人第二種金融商品取引業協会
Copyright (C) 2022 Music Securities,Inc. All Rights Reserved.