高冷地のため、夏でも虫が来ることも少なく寒暖の差が大きいので、野菜やハーブの味の強さ・香り高さがより際立ちます。また、南阿蘇で湧き出る水はミネラルを多く含む中硬水のため、生命力の強い作物に育ちます。
除草剤も撒かず、人の手で草を取り、手間をかけて育てていますので、ここで育ったハーブは化粧品や食品の原材料に向いています。農園では、子供達の農業体験も対応しており、畑から採った野菜をそのまま口に運んで食べることができます。子供が元気に育つ農業を広めていきたいというのが南阿蘇オーガニックの考え方です。