ファンド詳細

運用中 住まいる介護トレーラーハウス 絆ファンド

もう家はいらない、買えないと思われてた方にタイニーハウスという選択肢

一口金額21,600円 募集総額4,720,000円
事業者名ルクラ株式会社 参加人数 165人
地域愛知県 豊橋市 分野製造
募集期間2017年3月27日~
2018年3月29日
シリーズいいね!あいち応援ファンド
特典
1口につき3,000円相当(送料・税込み)の豊橋名産のヤマサのちくわ詰め合わせ、プラス1,000円分のQUOカードを会計期間中に1回送付。


特典の詳細をみる

  • ファンド情報
  • プロジェクト概要
  • ニュース
  • 募集情報
  • リスク
  • 分配シミュレーション
  • 申込方法
  • 仕組み
  • スケジュール
  • 営業者
  • FAQ
本匿名組合契約の名称 住まいる介護トレーラーハウス 絆ファンド
営業者 ルクラ株式会社
取扱者 ミュージックセキュリティーズ株式会社
(第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号)
出資金募集最大総額(口数) 4,720,000円 (236口)
出資金募集最低総額 -
申込単位(1口あたり) 21,600円/口 (内訳:出資金20,000円 取扱手数料1,600円)
(上限口数:50口)
募集受付期間 2017年3月27日〜2018年3月29日
※匿名組合契約説明書の記載に基づき、募集受付期間を2017年9月29日から2018年3月29日まで延長しております。
※この期間中であっても、出資金額が出資募集最大総額に達した
 場合は、そのときをもちまして出資の募集を終了します。
会計期間 2017年10月1日~2019年9月30日
契約期間 本匿名組合契約締結日から会計期間終了日
決算日 第1回 2018年9月30日
第2回 2019年9月30日
報告日 決算日から60日以内
分配方法 決算日から90日を超えない日から随時引き出し可能
予想リクープ
累計売上金額(税抜)
453,846,154円
契約方法

匿名組合員になろうとする方は、取扱者のウェブサイトよりお申込みいただき、ウェブサイト上で、営業者と匿名組合契約を締結します。

なお、本契約は、出資者が出資金および取扱手数料の払込をすること及び取扱者が出資者の取引時確認(本人確認)をすることをもってその効力を生じます。
従って、出資金および取扱手数料が払込まれていても取引時確認(本人確認)ができない場合には、申込がキャンセルされたと見なす場合があります。

一度成立した本匿名組合契約については、一定の場合を除き、契約の取消、中途の契約解除ができませんので、十分ご検討の上お申し込みください。

決済方法

ネット決済対応銀行でお申し込みの場合は、各銀行画面に接続し、お振込み先、お振込み金額のご入力の手間なくお申し込み頂けます。
(1)ATM,窓口から当社指定口座へ振込
(2)ネット決済(以下の銀行に対応)
三井住友銀行三菱東京UFJ銀行みずほ銀行
イーバンク銀行ジャパンネット銀行住信SBIネット銀行
イオン銀行
(3)クレジットカード決済(以下のカードに対応)
ダイナースVISAMASTER

住まいる介護トレーラーハウス 絆ファンドの締結については、以下のような留意点およびリスクがあります。

1.本匿名組合契約の性格に関する留意点本匿名組合契約に係るすべての業務は、営業者が自ら行い又は関係機関に委託することになっており、これらにつき匿名組合員が行い、又は指図をすることはできません。本匿名組合事業の状況によっては、事業継続や売上の確保のため、特に、本匿名組合契約はその契約期間が比較的長期間に及ぶため、契約期間中において、営業者の判断の下に価格等の変更等を行う可能性があります。

2. 本匿名組合契約の流動性に関する留意点
契約期間中、本匿名組合契約は解約できません。本匿名組合契約の譲渡は同契約により制限されます。本匿名組合契約を取引する市場及び匿名組合員である立場を取引する市場は現時点では存在しません。

3. 出資金の元本が割れるリスク
本匿名組合契約に基づく利益の分配又は出資金の返還は、専ら営業者の本匿名組合事業による収入をその原資とし、かつ、会計期間中における営業者の売上金額を基に算定される分配金額の支払いのみをもって行われます。したがって、会計期間中の本匿名組合事業における売上によっては利益の分配が行われない可能性があり、また、分配金額の支払いが行われたとしても、全会計期間をとおして匿名組合員に支払われる分配金額の合計額が当初の出資金を下回るリスクがあります。

4. 営業者の信用リスク
営業者は現在、債務超過ではありませんが、今後の事業の状況如何によっては、営業者が支払不能に陥り、又は営業者に対して破産、会社更生、民事再生などの各種法的倒産手続きの申立てがなされる可能性等があり、これらに該当することとなった場合には、本匿名組合事業における売上金額により分配金額が発生していたとしても、本匿名組合契約に基づく分配金額の支払い、又は出資金の返還が行われないリスクがあります。匿名組合員が営業者に対して有する支払請求権(出資金返還請求権及び利益分配請求権をいいます。以下同じです。)には、何ら担保が付されていません。また、営業者が破産等の法的倒産手続きに移行した場合には、匿名組合員が営業者に対して有する支払請求権は、他の優先する債権に劣後して取り扱われます。そのため、法的倒産手続きの中で、他の優先する債権については支払いがなされ、回収が図られた場合であっても、匿名組合員が有する支払請求権については一切支払いがなされないリスクもあります。

5. 取扱者の信用リスク
営業者は、本匿名組合契約の管理運営等を取扱者に委託しているため、分配金額の支払い等は、取扱者を経由して行われます。このため、取扱者が破綻した場合、本匿名組合事業に係る分配金額の支払い等が遅滞し、又はその全部若しくは一部が行われないリスクがあります。

6. 製造リスク
本匿名組合事業の製品の製造については、原料の調達状況、製造設備の稼働状況、製造過程における不慮の事故、天災その他の不可抗力等により、想定を大幅に下回る可能性があります。この場合、本匿名組合事業の利益分配はもちろん、出資金の返還が行われない可能性があります。

7. 販売リスク
本匿名組合事業で製造する製品については、営業者の判断の下で販売されますが、販売時の景気動向、市場の需給状況により予定販売単価及び想定販売数量を大幅に下回る可能性があります。この場合、本匿名組合事業の利益分配はもちろん、出資金の返還が行われない可能性があります。

8. クレジットカード会社の信用リスク
本匿名組合事業の売上金額の一部は、クレジットカード会社から営業者に支払われます。支払いサイトの関係で売上金額が一定期間、クレジットカード会社に留保され、その間、クレジットカード会社の信用リスクにさらされます。このため、クレジットカード会社が破綻した場合、本匿名組合事業の売上が出ていても、それが営業者、ひいては匿名組合員に支払われないリスクがあります。

9. 経営陣の不測の事態に係るリスク
営業者については、その事業の経営陣への依存度が高く、経営陣に不測の事態(病気・事故・犯罪に巻き込まれる等)が生じることにより、本匿名組合事業に重大な影響を及ぼす可能性があります。当該リスクに対しまして、本匿名組合契約では各種保険等によるリスク・ヘッジを行いません。

10. 資金繰りに関するリスク
本匿名組合事業について、事業計画上の売上を著しく下回った場合、予想外のコストが生じた場合、現時点で想定していない事態が生じた場合等には、営業者の資金繰りが悪化し、事業の継続や分配金の支払に重大な支障が生じるリスクがあります。

11. 資金調達のリスク
営業者は本匿名組合事業の必要資金を本匿名組合契約による出資金でまかなう計画です。したがって、本匿名組合契約での資金調達が滞る場合、事業計画通りに本匿名組合事業を開始することができないリスク及び事業計画の売上規模が縮小するリスクがあります。なお、本匿名組合契約での資金調達の状況により、金融機関からの借入やリース契約等で資金調達を行い、本匿名組合事業を開始する可能性があります。

12. 債務超過のリスク
一般的に債務超過状態の会社は、次のような不利益を被るリスクがあります。まず、金融機関等は債務超過状態の会社への融資を実行しない場合が多く、債務超過の会社は新規の借入ができない可能性があります。また、取引先との取引継続に支障が生じる可能性があります。次に、債務超過は、営業者の破産、民事再生、会社更生又は特別清算の各手続きの開始原因であり、営業者についてこれらの手続きの申立てがあると、本匿名組合契約は直ちに終了します。さらに、債務超過の場合、営業者の資産に対して債権者による仮差押命令が発令される可能性が高くなります。仮差押命令が発令された場合、取引先との取引に支障が生じたり、金融機関からの借入等に関して、期限の利益が喪失する等により、支払不能となり事業継続に支障をきたす可能性があります。また、仮差押命令が発令されると、本匿名組合契約は直ちに終了します。いずれの場合にも、出資金の全部が返還されないリスクがあります。

13. 出資金の送金及び使用に関するリスク
成立した本匿名組合契約に係る出資金は、募集期間中であっても、営業者が本匿名組合事業を遂行でき、かつ、本匿名組合事業の遂行のために必要であるという判断を取扱者が下した場合には、営業者の指示により、随時取扱者から営業者へ送金され、資金使途・費用見込みに示す資金使途内容に従い、本匿名組合事業の遂行のため使用されます。したがって、本匿名組合契約が契約期間満了前に終了した場合又は本匿名組合契約が遡って未成立とみなされた場合であっても、既に営業者に送金された出資金がある場合等には、出資金は減額されて返還されるリスクがあります。

14. 事実の調査に関するリスク
取扱者が行う事実の調査は、取扱者独自の水準に基づき実施される調査であり、また、入手資料及び営業者への質問の回答について、すべて真実であることを前提としておりますが、事実の調査が誤るリスクがあります。また、取扱者の事実の調査に基づくファンド組成の判断は、匿名組合員への分配金額や出資金の返還を保証するものではなく、営業者の事業計画や、営業者が破産等しないことを保証するものではないことにくれぐれもご留意下さい。

15. 特典の進呈を行うことのできない、又は、変更するリスク
営業者は匿名組合員に対し、特典の進呈を行うことを予定しておりますが、事情により特典の進呈を行うことができない、又は、変更するリスクがあります。

16. 大地震・大津波等の自然災害のリスク
大きな地震や津波、台風等の自然災害等に起因する要因により、事業の継続に悪影響を及ぼすリスクがあります。

17. 風評被害によるリスク
伝染病、放射能汚染等その他の理由により、風評被害を受けるリスクがあります。

18. 許認可等に関するリスク
本匿名組合事業の実施にあたっては、関連する許認可が必要となる可能性があります。営業者が既に必要な許認可を得ている場合であっても、法令に定める基準に違反した等の理由により、あるいは規制の強化や変更等がなされたことにより、その後かかる許認可が取り消され、事業に重大な支障が生じるリスクがあります。

19. 訴訟等に関するリスク
営業者の事業活動において、製造物責任、環境保全、労務問題、取引先等との見解の相違等により訴訟を提起される、又は訴訟を提起する場合があり、その動向によっては営業者の事業に悪影響を及ぼすリスクがあります。また、訴訟等が行われることにより、営業者の社会的信用等に悪影響を及ぼすリスクがあります。

20. 本匿名組合契約未成立のリスク
取扱者が営業者に対して出資金を送金する前に、本匿名組合契約が終了した場合、営業者が2017年9月末までに本匿名組合事業の対象となる介護トレーラーハウスの販売を開始できなかった場合、本匿名組合契約は遡って未成立とみなします。この場合、既に支払われた出資金及び取扱手数料は速やかに返還しますが、利益の分配を受けることはできません。その際、当該出資金及び取扱手数料の返還にかかる振込手数料については申込者にご負担いただきます。また、当該出資金及び取扱手数料に利息は付きません。

21. 新規事業に伴うリスク
本匿名組合事業には、新規事業である介護トレーラーハウスの販売(含むレンタル収入)事業が含まれます。当該新規事業については、製品の開発及び製造、サービスの提供、運営体制の構築、販路の開拓に計画以上のコストや時間を要する可能性があり、結果として事業計画売上を下回るリスクがあります。

事業計画

今後の事業計画は以下のとおりです。ただし、営業者は、本匿名組合事業の売上金額として、本事業計画の売上金額を保証するものではなく、匿名組合員に対し、分配金額を保証するものでもありません。

(1) 事業計画上売上について
事業計画上の累計売上金額(税抜)、本匿名組合契約における累計リクープ売上金額(税抜)は下記のとおりです。
/data/fund/3281/売上明細.jpg

(2)事業計画上の実現施策(運営の方針)について
営業者は設立6年目の会社です。創業以来にトレーラーハウスの製造販売及びそれに付随する業務を行い、実績を積み上げてきました。今後は以下の施策の実施を進めることで、事業計画の達成を図ります。
a. トレーラーハウスの製造
営業者は従前よりトレーラーハウスの製造を行っており、既に製造に必要な資材の仕入先、生産設備、生産技術を有しております。
b. トレーラーハウスの販売
営業者は従前よりトレーラーハウスの販売を行っており、既に販路を有しております。また、今後は既存の取引先との取引を拡大させつつ、新規の取引先を開拓することにより売上の拡大を図ります。
c. 新製品の製造販売
本匿名組合契約の対象事業には、新製品(介護トレーラー)の製造販売が含まれます。この点営業者は、既にトレーラーハウスを製造するノウハウを有しており、その技術を転用することに新製品を開発することができます。今後量産体制を整備し、販売を進めていく予定です。販路の開拓については、国内のホームセンターや介護関連施設への販売を見込んでおり、現在商談を進めております。

分配計算式

匿名組合員への1口あたりの分配金額は、以下の計算式により算定いたします。なお、1口あたりの分配金に円未満の端数が生じた場合は、端数を切り捨てて算定いたします。

・リクープ前:リクープ前売上金額(税抜)×1.04%÷236口×1口
・リクープ後:リクープ売上金額(税抜)×1.04%÷236口×1口+(リクープ後売上金額(税抜)-リクープ売上金額(税抜))×0.10%÷236口×1口
 

金銭による分配金額のシミュレーション(出資金募集最大総額で成立した場合)

本匿名組合契約における金銭による分配金額のシミュレーションは以下のとおりです。なお、シミュレーションの目的は、本匿名組合事業の売上に応じた分配金額を予想することにあります。したがって、売上を保証するものではなく、匿名組合員に対し、分配金額を保証するものでもありません。
(1口20,000円の出資の場合)

/data/fund/3281/分配シミュレーション.jpg

(注1)匿名組合員に対する出資1口あたり分配金額は、上記に記載の算出式に基づいて計算されます。
(注2) 表中の償還率は、次の算出式によって計算される全会計期間に係る1口あたり分配金額の合計額を基にした償還率であって、年率ではありません。1口20,000円の出資金に対し、1口分配金額が20,000円となる時点を償還率100%としています。
    匿名組合員に対する出資金1口あたり分配金額/20,000円
(注3) 匿名組合員への損益の分配について、利益が生じた場合は当該利益の額に対して20.42%(復興特別所得税0.42%含む)の源泉税徴収が行われます。なお、将来税率が変更された場合には、変更後の税率により計算が行われます。また、利益とは出資者に対する分配金額が匿名組合出資金額を超過した場合における当該超過額をいいます。したがって、匿名組合員に対する分配が行われても、利益が生じるまでは源泉徴収は行われません。

  • ファンド詳細ページ(本ページ)の「このファンドを申し込む」ボタンをクリック。
  • ログインする※ユーザー会員登録されていない方は会員登録をしてください。
  • ファンド詳細情報・契約書・契約説明書のご確認ください(熟読してください)。
  • ご契約内容に同意の上、口数を指定し、ファンドのお申込をしてください。
  • 指定金額のご入金及び、取引時確認(本人確認)資料をご送付ください。
  • 入金確認及び本人確認が完了し次第、Eメールにて、契約の成立をお知らせします。
  • 皆さんで事業を応援しましょう。
仕組み図
1 募集受付期間 2017年3月27日~2018年3月29日
2 会計期間 2017年10月1日~2019年9月30日
3 契約期間 本匿名組合契約締結日から会計期間終了日
4 報告日 決算日から60日以内
5 決算日 第1回 2018年9月30日
第2回 2019年9月30日
6 分配日 決算日から90日を超えない日から随時引き出し可能
【営業者】本匿名組合の事業を行う営業者の概要は、次のとおりです。(2017年2月28日現在)
/data/fund/3281/営業者概要.jpg

【取扱者】本匿名組合契約の出資募集および契約締結の取扱い、本匿名組合契約の管理運営、匿名組合員へのIR業務等を委託する会社の概要は、次のとおりです。(2017年2月28日現在)
ミュージックセキュリティーズ会社概要
このファンドは、どういうものですか? 事業に必要な資金を出資者の方から調達を行います。
そして、出資者の方には、一定期間の売上を分配金として受け取れるほか、投資家特典も提供させて頂きます。
投資家特典とはどのようなものがあるのでしょうか? 個別のファンドごとに特典は異なりますので、ファンドごとの特典は、ファンド詳細情報をご覧ください。
利益の分配に際し、税金はどうなりますか? 出資金額を越える利益部分に20.42%の源泉所得税がかかります。なお、将来税率が変更された場合には、変更後の税率により計算が行われます。
途中解約はできますか? 匿名組合契約を途中で解約することはできません。
元本は保証されていますか? 本ファンドは元本を保証するものではありません。 ファンド対象の売上如何によっては出資金が減額、あるいはゼロとなる可能性があります。
他人に譲渡することはできますか? 匿名組合契約上の地位を他人に譲渡することはできません。
未成年者でも契約できますか? 親権者の同意があればご契約頂けます。
申込方法とよくある質問 申込方法とよくある質問
>>申込方法とよくある質問
  • 住まいる介護トレーラーハウス 絆ファンド
もう家はいらない、買えないという方に土地、建物込みで月々約3万。「タイニーハウス」という選択肢を提案するルクラ株式会社のファンドです。

タイニーハウスという選択肢

タイニーハウス、ないしはスモールハウス、和訳すればそのまま「小さい家」という意味です。 必ずしも決まった定義があるわけではないのですが、10㎡~の10畳前後の1~2人用のキャンプテント以上、一般住宅未満の快適で小さな家といった感じでしょうか? テント生活ではないので、ベッドや机は無論のこと、キッチンやシャワー、トイレなどの水廻りの設備をつける事は可能です。

ルクラ株式会社は、トレーラーハウスの製造・販売を行っています。ひと昔前まではトレーラーハウス(本場アメリカではパークホーム、トラベルトレーラーと言います)やタイニーハウス=低所得者層の家というイメージがアメリカでも強かったのですが、2008年のリーマンショックの影響で住宅ローンや家賃の負担を減らし小さな家でシンプルに暮らしたいという機運が高まり、一つのムーブメント(社会的な潮流)になっています。

/data/fund/3281/33645.jpg
▲事務所タイプ(LJ11)と戸建てタイプ(LS11)のトレーラーハウスは約21畳。室内も広くて快適。

日本も東北大震災時の東京電力福島原発事故の影響で極力消費電力を減らし、大量消費せず愛着のもてる大切なモノだけを厳選して大切に暮らす、ミニマリストと呼ばれる生活スタイルを好む若い世代が増えて来ています。

両者に共通しているのは、「お金がないから仕方なく小さな家に住む」という我慢ではなくて「自分の生活に本当に大切な物との距離感を意識しながら、常識に縛られて必要以上の経済的なストレスを抱え込まず心豊かに暮らす生活を優先したい」という積極的な生き方を実践していることかもしれません。 静かに大量生産、消費に頼らない生活している方々とも言えるかもしれませんね。

タイニーハウスという選択肢についてさらに詳しくはこちら

増加する住居としての利用

トレーラーハウスは事務所や休憩室・店舗としてご利用頂いている方が多いですが、当社で最近増えて来ているトレーラーハウスの利用方法が、「住居」としての利用です。

/data/fund/3281/33426.jpg

たとえば、家族が増えたから家の部屋数が足りない、という事もあるかと思います。その場合、家を建て直す・増築する・離れを作る、といった案が出るかと思います。 ですが建て直しや増築はかなりの費用が掛かりますし、 離れを作る場合も建築物となる為、建ぺい率や容積率といった建築物としての法的規則が出てきたりします。

その点トレーラーハウスであれば車両扱いとなる為、建築物としての法的規則はありません。 (※但し、半永久的に利用する物は当社では建築物で建てるべきと考えております) またトレーラーハウスというのはタイヤがついた家なので、牽引してきてそのまま設置したい場所に設置が可能です。

/data/fund/3281/33629.jpg
▲ルクラのトレーラーハウスは素材にもこだわりが。詳しくはこちら

またトレーラーハウスというのはタイヤがついた家なので、牽引してきてそのまま設置したい場所に設置が可能です。 なので地盤改良や基礎工事が不要の為、建物を建てるよりもローコストに抑えることが可能。また、家族が進学・社会人になり一人暮らしを始める、などで家を出ることになり不要になった場合も売却も可能です。
 

在宅介護に特化した空間

開発のきっかけは、お客様の声から
高齢社会において、両親の介護などがより身近に感じられる昨今、トレーラーハウスを扱う同社へ自宅での介護を考えてトレーラーハウスを購入したいとの問い合わせが増えております。 在宅介護を希望するが、近隣の入居タイプ施設の空き室がない、マイホームを建てたばかりでリフォームに躊躇する、被介護者が同居を遠慮する、等々、介護にトレーラーハウスの利用を考える理由も様々で、社長の太田氏は、介護に悩みを抱えている顧客が多いことに驚き、介護トレーラーハウスの開発を決断しました。

/data/fund/3281/トレーラーハウス_170308.jpg
▲外観イメージ

/data/fund/3281/トレーラーハウス_内観_170308 (1).jpg
▲内装イメージ
 
介護トレーラーハウス 絆のメリット
トレーラーハウス最大のメリットは、移動が可能であること。同社では、この他の建築物には無いトレーラーハウス最大の特長を活かし、顧客の介護の悩みを解決していきます。 自宅の間取りや、賃貸物件などの制約によりリフォームが出来ず、在宅介護が実現できない場合や、施設に入るまでの一時的な利用目的の場合でも、同社では、必要な機能を備えた駐車場一台分の大きさの介護トレーラーハウスの「販売」と「レンタル」を事業化し、様々な顧客の家庭環境に対応した双方のプライベートをきちんと保てる個室の介護空間を提案していきます。

営業者紹介

/data/fund/3281/subheader.jpg

ルクラ株式会社
愛知県豊橋市で、トレーラーハウスの製造・販売に特化した、高品質でデザイン性のある環境に配慮した製品を提供しています。

【会社沿革】
2011年 社長の太田氏が建築業界、不動産業界で培った15年のノウハウを活かし、トレーラーハウスの製造・販売業 ルクラ株式会社設立
2016年 本店所在地移転

【参考ウェブサイト】
・会社ウェブサイト(http://www.lukura.jp/

代表者紹介

代表取締役 太田 耕造
/data/fund/3281/lukura_d.jpg

代表者 プロフィール
1973年生まれ 大工職人、アパート営業、住宅販売業などを経て、平成23年6月にルクラ株式会社を設立。              

【メッセージ】
従来のトレーラーハウスでも介護機能を備えたものをご提供させていただいておりましたが、今後さらに介護需要に柔軟に対応するために、新たに在宅介護に特化したトレーラーハウスを製作し、介護に悩みを抱えてみえる方にとっての僅かでも光明となることができたらと、この度こちらの事業を計画いたしました。 「快適な暮らし」・「事業運営」のサポートをすると共に、お客様と共に発展する会社でありたいと考えております。物創りを通して豊かな社会の実現に貢献いたします。 当社は今後とも、お客様の目線に合わせた「プランニング」と「きめ細やかなサービス」を通して顧客満足度と業務の効率化を追求してゆく所存です。

こちらもぜひご覧ください。「ルクラ創業のきっかけ」
 

ファンド対象事業内容

本匿名組合の対象事業は、出資金を用いて営業者が行うトレーラーハウス及び介護トレーラーハウスの製造・販売等事業のことであり、本匿名組合事業の成果をもって、損益の分配及び出資金の返還を行います。
なお、事業計画上の売上およびその実現施策、事業計画時の分配金額等については「プロジェクト概要 分配シミュレーション」ページをご覧ください。

資金使途

ファンド資金は、以下の内容にて使わせていただきます。

/data/fund/3281/資金使途.jpg

投資家特典

1口につき3,000円相当(送料・税込み)の豊橋名産のヤマサのちくわ詰め合わせ、プラス1,000円分のQUOカードを会計期間中に1回送付。

2018年 01月

2018年1月29日 15:09お客様のトレーラーハウス☆

 

こんにちはルクラ株式会社の杉原です(^^)

ルクラのブログに訪問してくださりありがとうございます♪

読者登録をしてくださった方、いつも『いいね』を押してくださる方ありがとうございます(^^)

これからもSNSを通してトレーラーハウスについての情報発信をしていけるように頑張りますので、これからもルクラのブログを覗きに来て頂けると嬉しいです☆

 

今年はインフルエンザが猛威を振るっており、調査を始めた1999年以来の最多となったそうです(*_*;

確かになかなか体調を崩さない私の友達も、今年はインフルエンザになった子が多いです…

気を付けていてもインフルエンザになってしまう時はありますが、それでも出来る限りの対策はしておきたいですよね。

うがい・手洗いはもちろん大事だと思いますが、一番は睡眠ですよね。

(私も過去に一度だけインフルエンザにかかりましたが、仕事が忙しくて疲れているときでした)

皆さんもなるべく疲れを溜め込まないように、温かいお風呂にゆっくり浸かってしっかり睡眠をとってくださいね。

 

 

さて…先日ルクラの自社工場を覗いてみると、入口がとても印象的なトレーラーハウスが目に入りました!

こちらのお客様は岐阜県にて、アイラッシュサロンをオープンされるお客様です☆

アイラッシュというのはまつ毛エクステのことで、私が若い頃はつけまつ毛が主流でしたが今はまつ毛エクステをされている方が多いですよね♪

こちらのお客様はママ目線のサロンという事で、キッズスペースもあるお子様連れでも安心して来て頂けるサロンを造りたいとおっしゃっておりました。

なかなかキッズスペースが完備されているお店って少ないんですよね。

私も子供がいる身なので、その配慮とっても嬉しいです☆

ママも可愛くおしゃれしたいですもんね♪

 

お客様のトレーラーハウスのパース画像です。

出来上がりはこのようなイメージで出来上がる予定です。

 

実はこちらのお客様、SNSでルクラのトレーラーハウスの進捗状況をアップして下さっております(^_-)-☆

お客様がトレーラーハウスの出来上がりをとても楽しみにして下さっているのが伝わってきて私達スタッフも嬉しくなります(^^)お客様のインスタも是非覗いてみてくださいね!REGALLY様のインスタグラムはこちら☆

 

 

お客様にとって、『自分が契約したトレーラーハウスがどこまで出来上がっているのか・今どんな感じなのか』ってとても気になると思います。

いつでも工場のご見学もして頂く事が可能ですよ♪

 

また、忙しくてなかなか見に行くことが出来ない・遠くて豊橋まではなかなか来れないという方もいらっしゃると思います。

そういったお客様にはメール等にて『お客様のトレーラーハウスがどこまで出来上がってきたか』定期的にご連絡をさせて頂きますのでご安心くださいね!

 

ルクラはお客様のトレーラーハウスが無事にご納車が完了するまで、責任を持って対応させて頂きたいと思っております☆

 

勿論!!ご納車後に何か困った事や気になる事がある場合もお気軽にご相談くださいね!

2018年1月26日 15:09ルクラ徒歩圏さんぽ 鬼祭りの舞台 安久美神戸神明社(あくみかんべしんめいしゃ)

 

  今週は本当に寒いですね~~!東京では48年ぶりのマイナス4度を記録し、なんと八丈島でも雪だそうです!

ニュースでどこも大変だ~と眺めていたら、自宅の外の水道蛇口がタオルでぐるぐる巻にしていても、凍ってしまいました。
「慌てていきなり熱湯」はダメだそうで、ぬるま湯で溶かしました。皆さんのご家庭は大丈夫でしたか?



  こんにちは。ルクラ株式会社のスタッフ髙野です。いつも当社のブログをご覧頂き誠にありがとうございます。読者の皆様、いいね!をして下さる皆様、本当にありがとうございます!とっても嬉しいです。
 

 

   先日のブログでもお知らせしましたが、まもなくルクラの本社は市内の別の場所に移転をするので、時々掲載してきた「ルクラ徒歩圏さんぽ」シリーズ、今回が一区切りとなりそうです。今後は徒歩圏はなくても、読者の皆様がじんわりと豊橋に親近感をもって頂けるような内容を時々アップさせてくださいね。



  ルクラの本社からほど近い場所にあるこのお神社。豊橋っ子にとっては春の到来を告げる「鬼祭り」の舞台として一度は足を運んだこともある場所かと思います。鬼祭りは毎年2月10日、11日に実施されます。ハイライト、赤鬼さんが天狗とのからかいのあと、白い小麦粉を一面にまき散らしながら市内を駆け回るシーンは最近ではテレビ番組などでも取り上げられて、県外の方も見に来るイベントとなりつつあります。
豊橋名物の市電に乗って頂けるとわかりますが、本当に街中のあちこちが真っ白になるんですよ!





<神事の主役、赤鬼。豊橋の地元キャラクター トヨッキーのモデルにもなっています>


  白い粉!?なんじゃそりゃ?と思われるそこのあなた!平安時代の940年頃が始まりだそうですから、どっこい1000年以上続く豊橋市の国重要無形民俗文化財にも指定されている大変由緒ある神事なのだそうです!


  この粉を被れると、その年は病気をしないと言われているため、市民はこぞって真っ白になりたがります。この日ばかりは、オシャレな服装は避けて、ウインドブレーカーのような汚れてもはたきやすい素材でお出掛けすることをお忘れなく!
 

 

  お世話になった学校の担任の先生がこの神事にも参加されていたので、数年前に子供を連れて見学に行きました。身近な方が神妙な面持ちで参加されているのを見ると、このお祭りが本当に地域に密着した行事なのだな~と改めて実感します。

 


  名誉ある赤鬼役や様々なお役を勤められる方は市内でも街中(このルクラの本社のある界隈です)の方々のみなので、町内の氏子の方々は大役を果たすべく何か月も前から練習と準備で大忙しとなります。そして赤鬼さん、当日まではどうしているのかと思ったら~~。神社の一角のお社で静かにしていらっしゃりました!その日の活躍まで今しばらくエネルギーを充電しているのかもしれませんね!



<目の前に国道一号が走ってるとは思えない森に囲まれた静かな雰囲気です>

 

 

 

 

2018年1月25日 11:49ルクラからの重大ニュース…?!

こんにちはルクラ株式会社の杉原です(^^)

ルクラのブログに訪問して下さりありがとうございます♪

読者様や「いいね」を押してくださる方も増え、とても嬉しいです!

トレーラーハウスの魅力を知って頂けるようにこれからも頑張って更新していきますのでよろしくお願い致します☆

 

今週は大寒波の影響で、雪がかなり積もった地域もあるようですね…

豊橋は今のところ雪の影響はありませんが、普段雪が降らない地域こそ雪に対する注意がより一層必要かと思います。

例えばタイヤもスタッドレスタイヤじゃないので気をつけて運転しないと危ないですし、道も雪が凍って滑りやすくなっているので転倒に気を付けないといけないですね。

雪が降りやすい地域の方も、お気を付けくださいね。

 

 

二日前のお話になるのですが、二人のルクラスタッフが一生懸命草むしりをしましたよ!

(寒い中、草むしりお疲れ様でした( ;∀;))

『なんで、こんな寒い中草むしりをしているんだろう…??』と思った方も中にはいらっしゃるのではないでしょうか?

 

実はここの場所…ルクラの新事務所になるのです!

建物はこれから改装工事が入るので、まだ以前の名残がありますが⇓

先日のブログにもアップさせて頂いたのでご存知の方もいらっしゃると思いますが、ルクラには住宅を取り扱っておりますキャルム住宅事業部もございます。

キャルムでは健康素材にこだわった素敵なお家をご提案していますよ♪

良かったらキャルムのブログもチェックしてみてくださいね(^^♪

こちらをクリック☆

 

 

スタッフも増えて、今の事務所では少し手狭になったので移転させて頂く事になったのです!

 

今までの事務所は豊橋駅からは近かったのですが、ルクラのトレーラーハウスをご見学頂ける展示場から少し距離がありました。

今回の事務所は今までの事務所に比べて展示場にも近くなるので、ご来訪頂いたお客様に展示場にも寄って頂きやすくなるかと思います(^^)

 

新事務所は2月5日オープン予定です☆

また詳細は事務所が完成しましたらお知らせさせて頂きますね(^_-)-☆

 

2月2.3.4日は幕張メッセのジャパントレーラーハウスショーへの出展
2月5日は新事務所オープン

と2月はルクラにとっての大きなイベントが盛りだくさんです!!

ジャパントレーラーハウスショーは、昨年も開催されましたアジア最大級のジャパンキャンピングカーショーと同時開催されるとても大きなイベントです!

このような大きなイベントに出展させて頂くのは初めての事なので、今からワクワクが止まりません♪

沢山のお客様と幕張メッセでお話出来たら嬉しいです(^^)

是非ルクラのブースにも遊びに来てくださいね☆

2018年1月22日 14:51ルクラのトレーラーハウスについて☆

こんにちはルクラ株式会社の杉原です(^^)

 

ルクラのブログを読んで下さりありがとうございます!皆さん体調は大丈夫でしょうか??

私の周りではだいぶインフルエンザが流行っております。

豊橋市内の小学校では少しづつ学級閉鎖のクラスも出てきているようなお話を聞きました。

我が家は年末に家族が一人インフルエンザになりましたが、その後は家族皆元気です☆でも油断は禁物ですね…

皆さんも外出後のうがい・手洗を徹底して元気に過ごしてくださいね(^^)

 

さて!トレーラーハウスのお話に戻りましょう☆

本日はルクラのトレーラーハウスがお客様のもとにお届け出来るまでをお話したいと思います。

 

まず・・・ルクラは既に完成したトレーラーハウスをお客様に販売しているわけではありません。

たまに「今在庫があるトレーラーハウスはありますか?」というお問い合わせを頂く事がございますが、すぐに販売できるトレーラーハウスは無いのです(中古タイプトレーラーハウスはまれに在庫がある場合もございます)

その理由というのがルクラのトレーラーハウスは全てーダーメイドで製造しているからなのです!

 

お客様からお問い合わせを頂きましたら、お客様担当者が詳しくご説明をさせて頂き、お見積もりやお客様のご希望に合わせたトレーラーハウスのご提案をさせて頂きます。

ちなみにルクラはお客様に分かりやすくご提案が出来るように、トレーラーハウスのご提案をパース画像を使ってご提案しています♪

お客様にご納得して頂き、ご契約頂いてからトレーラーハウスの製作がスタートするのです。

ご契約頂きました時に「お客様のご契約頂いたトレーラーハウスが何月ごろ完成して納車させて頂く事が可能なのか」もご説明させて頂きますのでご安心くださいね☆

また、製造したトレーラーハウスは品質管理を担当しているスタッフが細かい所までチェックしています。

品質管理を担当しているのは女性スタッフなので、女性目線で厳しく見ていますよ!

『トレーラーハウスを見て、この状態なら買いたい!』という状態かどうかを念頭に置いてチェックしているのでかなり厳し目です!

お客様に自信をもってお届けできる状態にして、お客様に納車させて頂きます。

 

なので、ルクラのトレーラーハウスはご契約頂いてから納車まで大体3〜4ヶ月ほどお時間を頂きます。

お急ぎの方には申し訳ないですが、品質に自信をもって製造したいのでご理解頂けたら嬉しいです☆

 

2018年1月19日 14:21お花見しつつ、ずっと深呼吸していたい家

今週はちょっと暖かい日が続き、寒さでちじこまっていた体が緩むのを感じます  
 

  

  とはいえ、来週からはまた最強の寒波が到来するそうです。ロシアでマイナス65度と聞くとどれだけ寒いのだろう~って想像を絶する感じですが、その寒波がジワジワと日本に迫っているのですよね!豊橋は比較的暖かい気候に恵まれているだけに寒波到来にはついつい身構えてしまいます!


  こんにちは。ルクラのスタッフ髙野です。いつも当社のブログをご覧頂き、誠にありがとうございます。
読者の皆様、いいね!を下さる皆さま、ありがとうございます!とても励みになります!


  今回はルクラ住宅事業部、キャルムの今週末予定の完成見学会に向けて、ご案内させてくださいね!
先日まもなくお施主様に引き渡しをする住宅に伺いました。こちらは最近、まとまった宅地が出た市内でも屈指の閑静な住宅街の一角です。




<至る所にこだわりの感じられる素敵なお宅です>


  こちらのお宅、とにかく空気感が素晴らしいのです!まだ家具などは入っていないのでとてもこざっぱりとした空間ですが、何もしないでもずっとその空間にいて深呼吸していたい感じ~。床材も壁材も様々な自然素材をふんだんに使っており、「自然素材のビュッフェスタイル」とはこういう事なのか~と実感できました。理屈抜きの気持ちの良さはきっと小さなお子様やアレルギーのある方、ご高齢の方がより感じて下さるような気もします。



<お庭からの眺め~~桜並木が一望できる本当に素敵なロケーションです!春には全面ピンク色!>


  小さめだけれど、本物の素材で建てた良質な家。でも至る所に空間を広く使えるワクワクする仕掛けがあります!
圧巻なのはリビングの大きな窓から見晴らす朝倉川沿いの桜並木!展望が素晴らしく、家の庭からもすぐに川べりに出れるような導線もあるので、外と内が一体感のある広さを実感でき、お花見の季節が今から待ち遠しくなりそうです!
更には、ビックリな空間、家族の憧れの秘密基地まであるんですよ!


  どんなワクワクスペース、仕掛けがあるのかは、是非実際にご覧になって下さいね!




  見学会では、ゆっくりとご説明させて頂きたく、予約制にてご案内させて頂きます。予約残席残りわずかとなっておりますので、是非お早目にご連絡下さいね!ご予約された方には特別特典としてスノーピークのマグカップをプレゼントしております!


1月20日(土) 21日(日)とも残り2家族分ずつとなっております。(現段階の状況です。1時間に一家族限定とさせて頂いております)

午後1時~2時  一家族様
午後3時~4時  一家族様
 

 
見学会開催
 
是非、見学会に来て体感していただきたいと思います
{6BEDFCF4-FAF6-4B33-B990-129BDAB48454} 
 
子育てに奮闘中のパパやママが本当に欲しい!住みたい!と思える住まいです。
 
イベント来場ご予約方法
①お電話 0532-87-4013  9時から18時受付
②ホームページから  検索→キャルム住宅
です。
ご予約お待ちしています。当日の場合は直接お電話にてご予約下さいね。

2018年1月17日 13:21ジャパントレーラーハウスショーに向けて!

こんにちはルクラ株式会社の杉原です。

 

『いいね』や読者登録をして下さる方が増えて来てとても嬉しいです(^^)

いつも読んで下さる方、ありがとうございます♪

 

今日の豊橋は久しぶりの雨です。

傘を忘れて車に乗り込み、会社に向かっている途中で傘を忘れた事に気付き慌てて引き返しました…

今は長靴やレインコート等も可愛いものが売っていますね!

友人もブーツに見える可愛い長靴を履いていました(^^)

長靴や傘・レインコートが可愛いものだと、雨でも気分が上がりそうですね♪

私も雨の日でも気分が上がるような可愛いグッズを探してみようと思います☆

 

 

さて、昨日はルクラの自社工場を見に行ってきました。

お客様の出来上がったトレーラーハウスの撮影等で定期的に私も多米の自社工場に行っております(^^)

 

多米の自社工場に行ってみると・・・今回ルクラが出展差させて頂く『ジャパントレーラーハウスショー2018』に展示するトレーラーハウスがだいぶ出来上がっておりました!

 

全貌は当日までのお楽しみですが、とってもオシャレでカッコいいトレーラーハウスです☆

このトレーラーハウス以外にもルクラは展示させて頂く予定のトレーラーハウスがあります。

 

私達事務スタッフも、パンフレットの準備等・・・頑張っております!

このような大きなイベントに参加するのは初めてなので、どれ位の方がルクラのブースに遊びに来て下さるのかドキドキです。

 

今回ルクラが出展させて頂くジャパントレーラーハウスショーは毎年開催されております「ジャパンキャンピングカーショー」と同時開催されるイベントです!

ジャパンキャンピングカーショーは日本最大級のキャンピングカーショーで、なんと昨年は来場者数が約74000人も来場されたそうです☆

昨年のキャンピングカーショーの様子をインターネットで拝見しましたがかなり大盛況だったのが分かります!

 

今回このような大きなイベントにルクラも出展させて頂く事ができ、スタッフ一同とても嬉しいです(^^)

ルクラのトレーラーハウスを含め、20台以上のトレーラーハウスが並ぶそうなのでとても迫力があると思います☆

 

日本ではまだあまり馴染みの無いトレーラーハウスですが、こういった沢山の方が集まるイベントに参加させて頂く事ができ、これを機会に多くの方に『トレーラーハウスの魅力』が知って頂けたら嬉しいです!

開催日 : 2018年2月2日〜2月4日の3日間
開催場所 : 幕張メッセ 1〜4ホール

是非、ジャパンキャンピングカーショー・ジャパントレーラーハウスショーにご来場される方はルクラのブースにも遊びに来て頂けると嬉しいです☆

 

 

ジャパンキャンピングカーショーのホームページはこちら
こちらをクリック☆

 

 

2018年1月16日 09:24住まいる介護トレーラー絆ファンド

こんにちはルクラ株式会社の杉原です(^^)

 

二月に自治会のイベントでソフトバレーの大会があり、昨日一緒に出場する仲間達と練習して来ました!

この歳になるとなかなか運動する機会がないので、こういう大会に向けて運動するのはとてもいい機会だなぁと思います☆

ただ、やはり日頃運動していないせいか今日は筋肉痛が凄いです…

肩より上に腕が上がりません(*_*;

やはり毎日少しでも体を動かすのは大事だな・・・と実感しました。

 

 

さて・・・お話は変わりまして。

以前からSNSやブログにて募集をしております「住まいる介護トレーラー絆ファンド」ですが、募集期間が二ヶ月切りました!!

少しづつ支援者様も増えて来ており、スタッフ一同感謝しております(^^)

 

この『住まいる介護トレーラー絆』はお客様の声から産まれた介護向けのトレーラーハウスです。

超高齢化社会に突入したこの時代。

自分たちの親の介護やお世話をするケースも増えて来ています。

その中で在宅介護のお悩みに直面している方も多くいらっしゃいます。

 

自宅を介護しやすい環境にリフォームするにもコストが掛かりますし、介護する側もされる側もプライベート空間は大事にしたいですよね。

 

「その悩みを解決したい」「家族皆が笑って暮らせる介護生活を送って欲しい」という想いで造られたのがこの住まいる介護トレーラー絆なのです☆

 

ルクラの趣旨にご賛同下さり応援して下さる方、是非ご支援いただけたら嬉しいです。

 

 

このブログを読んでくださっている方の中には初めて「クラウドファンディング」というものを知り、「支援を言われても何だか不安…」というかたもきっといらっしゃると思います。

クラウドファンディングは決して怪しいものではありません!

クラウドファンディングとは…??

この2017年6月22日に投稿させて頂きましたブログに詳しく書かせて頂いておりますが、ルクラのクラウドファンディングは投資型のクラウドファンディングで金銭的なリターンがあります。

 

ルクラのクラウドファンディングに支援金を出資して下さった方にはまず御礼として、愛知県豊橋市の名産品ヤマサのちくわセット約3,000円分とオリジナルクオカード1000円分をお送りさせて頂きます☆

そして私達ルクラは住まいる介護トレーラー絆の製造・レンタル・販売を行い売り上げ獲得・企画成功を目指します!

その売り上げを投資額に応じて分配金として受け取る事が出来ます☆

(今回は2019年9月30日が決算となります)

 

私達ルクラもお客様への分配金が増やせるように住まいる介護トレーラー「絆」の製造・販売・レンタルを一生懸命行います!

 

是非ルクラにご支援頂ける方、宜しくお願い致します。

詳細はこちらから☆

募集期間は3月29日までとなります。

 

2018年1月12日 15:16シェアリングエコノミーとトレーラーハウス②

新年もあけて少しずつ日常生活に戻り始めた頃ですね。

 

 

年賀状、今年は7日を過ぎると料金が10円アップしてしまう事もあり、年始の追加発送作業は皆さん締切?に追われたのではないでしょうか?



 

SNS時代、10代-20代の約半数は出さないみたいですし、両面印刷しただけの味気ない年賀状ならば、料金改定をきっかけにSNSで代用してもお互いに楽なのでは?と思ったり。いつもに増して色々な想いが去来する年賀状作業だったかもしれません。



こんにちは!ルクラスタッフの高野です。いつも当社のブログをご覧頂き、誠にありがとうございます。読者の皆様、いいね!をしてくださる皆様、ありがとうございます。

今年も皆さんにとって少しでもワクワクを発信できますように!
 

 




前回に続きシェアリングエコノミー。21世紀の大きな時代のうねりにトレーラーハウスのメリットといえば。

 

 

・遊休地の活用がしやすい

 

 

・市街化調整区域でも設置が可能(自治体によります)


・タイヤがついて移動が可能、イベントその他の状況に応じて移動や撤去が簡単


・基礎、解体工事がかからず、すぐに更地に戻せる上に中古の買取りも可能!

 

 

ですから季節限定、期間限定のイベントで広大な駐車場や空きスペースがある場合、トレーラーハウスであればアイデア次第でユニークなコト×スペースのシェアが可能です!

 




 国際規模のスポーツイベントなど、一定期間のみまとまった宿泊施設を競技場の近くに欲しい、でも終了後は同じ集客効果は望めない、といった状況もありますよね?



 一自治体一国ホスト運動なども昨今では広がっています。必ずしも大きな宿泊施設を有する自治体ばかりとは限りません。そのような状況でもリスクとコスト、そして更には「祭の後の無駄」を省ける環境性の高さも実はトレーラーハウスにはあるんですよ!

 




<同じスペース、広さでも要望にてオリジナルで対応できますので、様々な用途に応じることが可能です!>


 爆買いブームも一息ついた昨今、大きなホテルよりも、日本の古い民家や独自の生活文化が身近に楽しめるスポットをSNSで探す観光客が着実に増える傾向にあります。家庭の普通の料理や生活に憧れが強いようですね。そのような彼らのニーズにもトレーラーハウスでしたら、より住民の方々と同じ視点から受け入れができるのではないでしょうか?
いわば生活、日常のシェアですね!



 地元の方々との交流拠点施設なども大型ホテルのような広大な敷地がなくても設置可能ですし、目的とアイデアで無駄を極力抑えつつも地元の人たちと共につくりあげる選択肢を提供できるのではないでしょうか?



 シェアリングエコノミー時代のユニークな「おもてなし」になれば話題性もきっとあるのではないかと思います!

2018年1月12日 14:04トレーラーハウスを撮影して来ました♪

こんにちはルクラ株式会社の杉原です(^^)

 

いつもルクラのブログを読んで下さる方、ありがとうございます♪

少しづつ読者様や「いいね」を押して下さる方も増えて本当に嬉しいです!

これからもルクラのブログを宜しくお願い致します☆

 

 

今日の豊橋は青空が広がっておりますが、風がとっても強く冷たいです。

冬は出かけるのも億劫になってしまうので、早く暖かい春が来ないかなーと今から待ち遠しいです。

(主婦にとっては冬は晩御飯に困ったら鍋をすればいいというメリットもありますがね…笑)

 

さてひらめき電球そんな風の強い日ではありますが、本社に出勤する前に昨日ブログにも載せました展示場にある理美容タイプのトレーラーハウスを撮影して参りました。

 

前回撮影した時はまだトイレやシンクも取り付け完了してなかったのですが、今日見てみるとほぼ完成しており『お客様に納車させて頂く日を待つのみ!』の状態でした!

 

毎回このトレーラーハウスを見て思うのが、トレーラーハウスの側面が左右で違う素材を使っているので見る方向によって印象が全く違うので面白いしオシャレだなあと思います♪

写真上、正面向かって左は木の板張りになっていて…

写真上正面向かって右側はダークカラーのガルバリウム鋼板の外観です。

そしてこの入口に可愛いライトがつくのですが、トレーラーハウスは牽引して現地まで持っていくので安全上まだ取り付けておりません。

ここにライトがついたらまたイメージが変わりそうですね。

セット面カウンターも完成しておりました。

セット面カウンターの上には横長の小窓があり、光が差し込んで明るい雰囲気になりますね!

お手洗もホワイトとダークカラーで統一されております☆

扉は引戸になっているので、出入りする際の扉も他の人の妨げになりません。

 

 

 

ダークカラーとホワイトで統一された室内はお施主様のセンスの良さが伺えます(^^)

きっとお施主様は素敵な美容師さんなんだろうなーと思いました♪

オープンされる日がとても楽しみです!

 

ルクラのトレーラーハウスは全てオーダーメイドなので、どのトレーラーハウスもお客様のこだわりがあり素敵です☆

またご紹介させて下さいね♪

2018年1月10日 14:54ルクラでお問い合わせが多いトレーラーハウスは…?

こんにちはルクラ株式会社の杉原です(^^)

 

ついに息子が通っている保育園でもインフルエンザが流行ってきたようです。

息子といつも仲良く遊んでくれるお友達もインフルエンザで今週いっぱいは園をお休みするそうです…

この時期はインフルエンザに限らず、体調をとても崩しやすい時期だと思います。

皆さん、うがい手洗を徹底して体調を崩されないようにお気を付けくださいね(*_*;

 

さて!ルクラは1月5日より年始の通常業務を開始しましたが、もう何件かお問い合わせを頂いており嬉しい限りです♪

ルクラにお問い合わせ頂くお客様で一番多いのは・・・

『美容院としてトレーラーハウスの利用を検討されている方』です♪

 

ルクラではセット面カウンターやミニシンクがついた理美容タイプのオリジナルトレーラーを製造しております。

美容院を開業されたい・・・という方にはルクラのオリジナルトレーラーハウスはピッタリです☆

トレーラーハウスは車両扱いになるので、自宅の敷地内や市街化調整区域にも設置が出来ます。

外観も内装も自分好みにカスタマイズ出来るので、理想のお店を造り上げる事が可能になります(^^)

因みに今でしたら、ルクラ展示場で美容院としてご利用頂く予定のトレーラーハウスもご見学頂けますよー!

ご見学頂ける展示場のトレーラーハウスは随時入れ替わりますので、理美容タイプのトレーラーハウスをご見学されたいと思っていらっしゃる方は今がチャンスです♪

 

また、元々美容院を経営されていて着付けスペース等を確保するためにルクラのトレーラーハウスをご契約頂いたお客様も多くいらっしゃいます☆

今の美容院のスペースを広くするために改築するとなるとコストもかかりますし、きっとその間お店を閉めなければいけなかったり、スペースを縮小してオープンしたり・・・という問題があると思いますが、トレーラーハウスであれば基礎工事も不要でそのまま設置が出来ます。

外観も今の美容院のイメージ合わせてお造りする事が出来ます☆

 

 

初めて開業を目指していらっしゃる方は、不安な点もきっとあると思います。

ルクラではお店の開業をお手伝いさせて頂いた実績が数多くあるのでその実績と経験を元に、お客様の開業資金や事業計画のご相談・保健所許可申請のアドバイスも承っております(^^♪

 

『トレーラーハウスを販売するだけでなく、お客様に寄り添いたい』というのがルクラのモットーです☆

2018年1月9日 15:00シェアリングエコノミーとトレーラーハウス

 

  新年も開けて早、七草粥の日も過ぎましたね。お正月は皆様はいかがおすごしだったでしょうか?

 

  帰省先で慣れ親しんだ味や部屋でゆっくり寛がれた方、旅先で美味しいレストランで舌鼓を打たれた方、或いは目標達成のために集中された受験生、支えているご家族の方も大勢いらっしゃるかもしれませんね!本番まであと少し、直前こそ伸びるそうです、是非頑張って下さいね。 

 

 

   こんにちは!ルクラのスタッフ高野です。いつも当社のブログをご覧頂き誠にありがとうございます。読者の皆様、いいね!をしてくださる皆様ありがとうございます。とても励みになります

 

 

   私は関東に数日帰省していました。人混みの繁華街で福袋や初売りに並ぶより「モノよりモノミ(物見)」とばかり近所の住宅街を散歩。最近はクリスマスリースとお正月の飾りが一体になった和洋折衷型のリースが飾ってあり、多忙な時期にナイスアイデアだなぁと思ったり、今はどんな住宅の外観が主流なのかな~と眺めるのも結構楽しいです。





  そんな時、目に留まったのが、玄関先のかごに入った「ご自由にお取りください」ボックス。ちらっと拝見すると中にはお子様の使用された靴や学用品、おもちゃなどの諸雑貨がごちゃごちゃと。このようなボックスを玄関先に置いたお宅を数件見かけました。お値段はつかないのですが、この気持ちと~てもよくわかります!



  世の中は断捨離ブームですが、断捨離って結構体力、根気、何よりも時間が必要ですよね。バザーなどで寄付に出せるのは基本的に未使用品のものだけで、少しでも使ってしまった色鉛筆や文房具は出せません。インクや感熱紙、機種が変わると途端に使えない新品になっちゃうけどバザー会場では機種がわからないので手が出しにくい片付け本などでは、「必要な方に譲りましょう」とあっさり一行で書かれていますが、実はそこ、結構エネルギーがいるような気がします


  先日、リユースショップのお店に衣服や子供雑貨を大量に持ち込みましたが、ブランド服でも一枚10円程度にしかならなかったり、名前のついたウインタースポーツものはアウトだったり。「返品されずに引き取ってもらえただけでも」と言い聞かせつつの帰路でした


  特に子供用品はすぐにサイズアウトしてしまうので、使えそうな友人に連絡しても微妙にその時期が過ぎてたりで、結構ママ友ネットワークも必要です。若い世代はメルカリが主流だと思いますが、「シミ一つついてもクレーム対象にもなりそうでかなり神経使う」と経験者の知人が言ってました。子供服にシミがつけられない!厳しいですね~。



  そんな折の、この「お自由にお取りくださいボックス」。基本地域で繋がってる方々が散歩ついでにとってゆく範囲なのだと思います。手軽、ある程度の顔も繋がっていて、そして無料なので後腐れもない。まだ使えるけれども自分の家では出番を終えたものを無駄にせず、今必要な方に届ける。「お互い様」で繋がってるからこそのシェアリング。都市部はお子様数も比較的少ないので親戚同士の譲り合いよりも、地域で物々交換のほうが現実的な気もしました。


   シェア(Share)という言葉、本来の共有するという意味に加えて日本語の「お互い様」という言葉がなんだかしっくりきます。



<シェアリングエコノミーの流れにrトレーラーハウスはどんな役割を果たせるでしょうか?>

 

  今、若い世代を中心にシェアリングエコノミーが流行っているそうです

カーシェア、シェアハウスなどはドラマでもお馴染みになってきましたが、地域活性化の一手段として空き地対策、地域活性化、防災、育児、観光など様々な分野でシェアマーケットが今後活用されてくるのだそうです。二年後の東京オリンピックに向けて、民泊も大きな流れになりそうですね!



  トレーラーハウスも遊休地の活用や学童スペースとしての育児シェア、離れ空間で三世代シェアなど様々な活用方法が注目されています。年始の束の間の静かな時間、散歩をしながらシェアリングという時代のうねりにトレーラーハウスがどんな役割を果たせるのかに想いをはせる時間となりました。

2018年1月9日 14:53ジャパントレーラーハウスショー2018 出展します!

こんにちはルクラ株式会社の杉原です☆

 

2018年になってから、私がブログを更新するのは初めてになります(^^♪

昨年末はなんと家族がインフルエンザに掛かってしまい、どこも行けない年末となってしまいましたが…

ようやく後厄も終わり(これを言ったら年齢がバレちゃいますね 笑)2018年は良い年になる事を期待します(^_-)

 

 

そして、このブログにて皆様に重大発表をさせて頂きます!!

なんと『ジャパントレーラーハウスショー2018』にルクラも出展させて頂く事になりましたー!!

 

このイベントなんですが『ジャパンキャンピングカーショー2018』との同時開催で行われるイベントなんですひらめき電球

ジャパンキャンピングカーショーは国内最大・アジア最大級のキャンピングカーの祭典で、国産や輸入車など300台以上を展示・販売するほか、家族で楽しめるイベントも盛り沢山のとても大きなイベントなんですよ!

 

2018年2月2日~2月4日の三日間、幕張メッセにて開催されます(^^)

 

そして、今回JCCS初の『ジャパントレーラーハウスショー2018』を同時開催することになり、ルクラも出展させて頂く事になったのです☆

日本ではまだ馴染みの無いトレーラーハウスではありますが、こういった沢山の方々が集まるイベントに出展する事でトレーラーハウスの無限の可能性を知って頂ける良い機会になるのではないかと思っております。

そしてこのような大きなイベントにルクラも参加させて頂く事が出来てとても光栄です☆

 

ルクラも自信作のオリジナルトレーラーを展示させて頂く予定ですので、是非!楽しみにしていてくださいね♪

そして、イベントにお越しの方は是非ルクラのブースにも遊びに来て頂けると嬉しく思います(^_-)

 

 

 

ジャパンキャンピングカーショーのホームページはこちら↓

こちらをクリック☆

 

2018年1月5日 14:38離れの秘密基地☆のような子供部屋 ~施工例から~

新年あけましておめでとうございます。

2018年も皆様にとって楽しくワクワクすることがたくさんあるように祈っています。

 

 

こんにちは! ルクラのスタッフ髙野です。いつも当社のブログをご覧頂きありがとうございます。読者の皆さま、いいね!をしてくださる皆さま、ありがとうございます。とても励みになります。



12月25日付でブログでアップさせて頂いた施工例、実際に納車後の様子を拝見させて頂きました。ルクラのトレーラーハウスの納車先は日本各地に及ぶため、実際に住んでいらっしゃる現場を訪ねる日頃なかなかない機会だったのでドキドキしつつ伺いました。
 

 

 

 

愛知県T市に納車されたM様のトレーラーハウス。車検対応タイプのiBOX8260です。

こちらは長さ8.26メートル、幅2.5メートル、広さはほぼ12畳です。イメージ的には子供部屋6畳2間が縦につながりそのままトレーラーハウスの離れになった感じでしょうか。小学生のお嬢様二人で使われるそうです。

<納車時の写真です>

まだ納車間もなかったのですが、横滑りの窓にはサイズに合わせた可愛らしいカフェカーテンがかかり、学習机や勉強道具、フローリングジムーを思わせる空間にはバランスボ―ルが。左右に割り振られたロフトのベット空間には今後階段をとりつけるそうです。

 
化粧梁(けしょうばり、天井に横に渡した建材で空間にアクセントをつけます)には今後ロールカーテンをとりつけて自分だけの空間を確保しつつ必要に応じて12畳の大空間にもできます。縦長の空間なので卓球大会
も白熱しそうですね!

 

<化粧梁が天井空間にアクセントをつけてオシャレですね!>

 

母屋の北側に設置してあるので、冬場はやや寒そうに思いましたが、M様は「エアコンがあれば全然寒くないですね~」との事。逆に夏場はとても涼しくて快適な空間となりそうですのでお子様だけでなくファミリーが集いそうですね


お父様が「自分が仕事が休みに入る時まで待つようにって言ったのに、待ち切れずに学習机を自分達で運んでしまったんです」と苦笑いしてました。お子様達が秘密基地のような離れでの生活をとても楽しみにしてくださっていたのが伝わり、こちらもとても嬉しくなりました。



納車された後にデッキをとりつけて、母屋と靴を脱がずに渡り廊下で繋がる予定だそうで、また更に使いやすく素敵な離れとなりそうです。このように住んでから自由に自分達の暮らしぶりに合わせてカスタマイズできるってとても素敵な暮らし方ですよね!



きっとお子様のお友達が「○○ちゃんのお部屋にはタイヤがついててオモシロイ!」とたくさん集まってくるような気がします。M様、貴重な機会を与えて頂きまして、本当にありがとうございました。これからも機会があれば、ルクラのトレーラーハウスで実際に住んでいらっしゃる方、お店をなさっていらっしゃる方々達の「住んでみて、の体験談」を伝えさせて頂ければと思います。今年もどうぞ、よろしくお願いいたします!

 

ファンドニュース
ニュースカテゴリ
アーカイブス
  • 働く親の「困った」に応える保育園ファンド
  • 通潤酒造 新しい物語ファンド
  • 超音波けんこうアルファ ファンド
  • 【夏季限定】完熟いちごジェラート3アイテムセット