ファンド詳細

運用中 住まいる介護トレーラーハウス 絆ファンド

もう家はいらない、買えないと思われてた方にタイニーハウスという選択肢

一口金額21,600円 募集総額4,720,000円
事業者名ルクラ株式会社 参加人数 165人
地域愛知県 豊橋市 分野製造
募集期間2017年3月27日~
2018年3月29日
シリーズいいね!あいち応援ファンド
特典
1口につき3,000円相当(送料・税込み)の豊橋名産のヤマサのちくわ詰め合わせ、プラス1,000円分のQUOカードを会計期間中に1回送付。


特典の詳細をみる

  • ファンド情報
  • プロジェクト概要
  • ニュース
  • 募集情報
  • リスク
  • 分配シミュレーション
  • 申込方法
  • 仕組み
  • スケジュール
  • 営業者
  • FAQ
本匿名組合契約の名称 住まいる介護トレーラーハウス 絆ファンド
営業者 ルクラ株式会社
取扱者 ミュージックセキュリティーズ株式会社
(第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号)
出資金募集最大総額(口数) 4,720,000円 (236口)
出資金募集最低総額 -
申込単位(1口あたり) 21,600円/口 (内訳:出資金20,000円 取扱手数料1,600円)
(上限口数:50口)
募集受付期間 2017年3月27日〜2018年3月29日
※匿名組合契約説明書の記載に基づき、募集受付期間を2017年9月29日から2018年3月29日まで延長しております。
※この期間中であっても、出資金額が出資募集最大総額に達した
 場合は、そのときをもちまして出資の募集を終了します。
会計期間 2017年10月1日~2019年9月30日
契約期間 本匿名組合契約締結日から会計期間終了日
決算日 第1回 2018年9月30日
第2回 2019年9月30日
報告日 決算日から60日以内
分配方法 決算日から90日を超えない日から随時引き出し可能
予想リクープ
累計売上金額(税抜)
453,846,154円
契約方法

匿名組合員になろうとする方は、取扱者のウェブサイトよりお申込みいただき、ウェブサイト上で、営業者と匿名組合契約を締結します。

なお、本契約は、出資者が出資金および取扱手数料の払込をすること及び取扱者が出資者の取引時確認(本人確認)をすることをもってその効力を生じます。
従って、出資金および取扱手数料が払込まれていても取引時確認(本人確認)ができない場合には、申込がキャンセルされたと見なす場合があります。

一度成立した本匿名組合契約については、一定の場合を除き、契約の取消、中途の契約解除ができませんので、十分ご検討の上お申し込みください。

決済方法

ネット決済対応銀行でお申し込みの場合は、各銀行画面に接続し、お振込み先、お振込み金額のご入力の手間なくお申し込み頂けます。
(1)ATM,窓口から当社指定口座へ振込
(2)ネット決済(以下の銀行に対応)
三井住友銀行三菱東京UFJ銀行みずほ銀行
イーバンク銀行ジャパンネット銀行住信SBIネット銀行
イオン銀行
(3)クレジットカード決済(以下のカードに対応)
ダイナースVISAMASTER

住まいる介護トレーラーハウス 絆ファンドの締結については、以下のような留意点およびリスクがあります。

1.本匿名組合契約の性格に関する留意点本匿名組合契約に係るすべての業務は、営業者が自ら行い又は関係機関に委託することになっており、これらにつき匿名組合員が行い、又は指図をすることはできません。本匿名組合事業の状況によっては、事業継続や売上の確保のため、特に、本匿名組合契約はその契約期間が比較的長期間に及ぶため、契約期間中において、営業者の判断の下に価格等の変更等を行う可能性があります。

2. 本匿名組合契約の流動性に関する留意点
契約期間中、本匿名組合契約は解約できません。本匿名組合契約の譲渡は同契約により制限されます。本匿名組合契約を取引する市場及び匿名組合員である立場を取引する市場は現時点では存在しません。

3. 出資金の元本が割れるリスク
本匿名組合契約に基づく利益の分配又は出資金の返還は、専ら営業者の本匿名組合事業による収入をその原資とし、かつ、会計期間中における営業者の売上金額を基に算定される分配金額の支払いのみをもって行われます。したがって、会計期間中の本匿名組合事業における売上によっては利益の分配が行われない可能性があり、また、分配金額の支払いが行われたとしても、全会計期間をとおして匿名組合員に支払われる分配金額の合計額が当初の出資金を下回るリスクがあります。

4. 営業者の信用リスク
営業者は現在、債務超過ではありませんが、今後の事業の状況如何によっては、営業者が支払不能に陥り、又は営業者に対して破産、会社更生、民事再生などの各種法的倒産手続きの申立てがなされる可能性等があり、これらに該当することとなった場合には、本匿名組合事業における売上金額により分配金額が発生していたとしても、本匿名組合契約に基づく分配金額の支払い、又は出資金の返還が行われないリスクがあります。匿名組合員が営業者に対して有する支払請求権(出資金返還請求権及び利益分配請求権をいいます。以下同じです。)には、何ら担保が付されていません。また、営業者が破産等の法的倒産手続きに移行した場合には、匿名組合員が営業者に対して有する支払請求権は、他の優先する債権に劣後して取り扱われます。そのため、法的倒産手続きの中で、他の優先する債権については支払いがなされ、回収が図られた場合であっても、匿名組合員が有する支払請求権については一切支払いがなされないリスクもあります。

5. 取扱者の信用リスク
営業者は、本匿名組合契約の管理運営等を取扱者に委託しているため、分配金額の支払い等は、取扱者を経由して行われます。このため、取扱者が破綻した場合、本匿名組合事業に係る分配金額の支払い等が遅滞し、又はその全部若しくは一部が行われないリスクがあります。

6. 製造リスク
本匿名組合事業の製品の製造については、原料の調達状況、製造設備の稼働状況、製造過程における不慮の事故、天災その他の不可抗力等により、想定を大幅に下回る可能性があります。この場合、本匿名組合事業の利益分配はもちろん、出資金の返還が行われない可能性があります。

7. 販売リスク
本匿名組合事業で製造する製品については、営業者の判断の下で販売されますが、販売時の景気動向、市場の需給状況により予定販売単価及び想定販売数量を大幅に下回る可能性があります。この場合、本匿名組合事業の利益分配はもちろん、出資金の返還が行われない可能性があります。

8. クレジットカード会社の信用リスク
本匿名組合事業の売上金額の一部は、クレジットカード会社から営業者に支払われます。支払いサイトの関係で売上金額が一定期間、クレジットカード会社に留保され、その間、クレジットカード会社の信用リスクにさらされます。このため、クレジットカード会社が破綻した場合、本匿名組合事業の売上が出ていても、それが営業者、ひいては匿名組合員に支払われないリスクがあります。

9. 経営陣の不測の事態に係るリスク
営業者については、その事業の経営陣への依存度が高く、経営陣に不測の事態(病気・事故・犯罪に巻き込まれる等)が生じることにより、本匿名組合事業に重大な影響を及ぼす可能性があります。当該リスクに対しまして、本匿名組合契約では各種保険等によるリスク・ヘッジを行いません。

10. 資金繰りに関するリスク
本匿名組合事業について、事業計画上の売上を著しく下回った場合、予想外のコストが生じた場合、現時点で想定していない事態が生じた場合等には、営業者の資金繰りが悪化し、事業の継続や分配金の支払に重大な支障が生じるリスクがあります。

11. 資金調達のリスク
営業者は本匿名組合事業の必要資金を本匿名組合契約による出資金でまかなう計画です。したがって、本匿名組合契約での資金調達が滞る場合、事業計画通りに本匿名組合事業を開始することができないリスク及び事業計画の売上規模が縮小するリスクがあります。なお、本匿名組合契約での資金調達の状況により、金融機関からの借入やリース契約等で資金調達を行い、本匿名組合事業を開始する可能性があります。

12. 債務超過のリスク
一般的に債務超過状態の会社は、次のような不利益を被るリスクがあります。まず、金融機関等は債務超過状態の会社への融資を実行しない場合が多く、債務超過の会社は新規の借入ができない可能性があります。また、取引先との取引継続に支障が生じる可能性があります。次に、債務超過は、営業者の破産、民事再生、会社更生又は特別清算の各手続きの開始原因であり、営業者についてこれらの手続きの申立てがあると、本匿名組合契約は直ちに終了します。さらに、債務超過の場合、営業者の資産に対して債権者による仮差押命令が発令される可能性が高くなります。仮差押命令が発令された場合、取引先との取引に支障が生じたり、金融機関からの借入等に関して、期限の利益が喪失する等により、支払不能となり事業継続に支障をきたす可能性があります。また、仮差押命令が発令されると、本匿名組合契約は直ちに終了します。いずれの場合にも、出資金の全部が返還されないリスクがあります。

13. 出資金の送金及び使用に関するリスク
成立した本匿名組合契約に係る出資金は、募集期間中であっても、営業者が本匿名組合事業を遂行でき、かつ、本匿名組合事業の遂行のために必要であるという判断を取扱者が下した場合には、営業者の指示により、随時取扱者から営業者へ送金され、資金使途・費用見込みに示す資金使途内容に従い、本匿名組合事業の遂行のため使用されます。したがって、本匿名組合契約が契約期間満了前に終了した場合又は本匿名組合契約が遡って未成立とみなされた場合であっても、既に営業者に送金された出資金がある場合等には、出資金は減額されて返還されるリスクがあります。

14. 事実の調査に関するリスク
取扱者が行う事実の調査は、取扱者独自の水準に基づき実施される調査であり、また、入手資料及び営業者への質問の回答について、すべて真実であることを前提としておりますが、事実の調査が誤るリスクがあります。また、取扱者の事実の調査に基づくファンド組成の判断は、匿名組合員への分配金額や出資金の返還を保証するものではなく、営業者の事業計画や、営業者が破産等しないことを保証するものではないことにくれぐれもご留意下さい。

15. 特典の進呈を行うことのできない、又は、変更するリスク
営業者は匿名組合員に対し、特典の進呈を行うことを予定しておりますが、事情により特典の進呈を行うことができない、又は、変更するリスクがあります。

16. 大地震・大津波等の自然災害のリスク
大きな地震や津波、台風等の自然災害等に起因する要因により、事業の継続に悪影響を及ぼすリスクがあります。

17. 風評被害によるリスク
伝染病、放射能汚染等その他の理由により、風評被害を受けるリスクがあります。

18. 許認可等に関するリスク
本匿名組合事業の実施にあたっては、関連する許認可が必要となる可能性があります。営業者が既に必要な許認可を得ている場合であっても、法令に定める基準に違反した等の理由により、あるいは規制の強化や変更等がなされたことにより、その後かかる許認可が取り消され、事業に重大な支障が生じるリスクがあります。

19. 訴訟等に関するリスク
営業者の事業活動において、製造物責任、環境保全、労務問題、取引先等との見解の相違等により訴訟を提起される、又は訴訟を提起する場合があり、その動向によっては営業者の事業に悪影響を及ぼすリスクがあります。また、訴訟等が行われることにより、営業者の社会的信用等に悪影響を及ぼすリスクがあります。

20. 本匿名組合契約未成立のリスク
取扱者が営業者に対して出資金を送金する前に、本匿名組合契約が終了した場合、営業者が2017年9月末までに本匿名組合事業の対象となる介護トレーラーハウスの販売を開始できなかった場合、本匿名組合契約は遡って未成立とみなします。この場合、既に支払われた出資金及び取扱手数料は速やかに返還しますが、利益の分配を受けることはできません。その際、当該出資金及び取扱手数料の返還にかかる振込手数料については申込者にご負担いただきます。また、当該出資金及び取扱手数料に利息は付きません。

21. 新規事業に伴うリスク
本匿名組合事業には、新規事業である介護トレーラーハウスの販売(含むレンタル収入)事業が含まれます。当該新規事業については、製品の開発及び製造、サービスの提供、運営体制の構築、販路の開拓に計画以上のコストや時間を要する可能性があり、結果として事業計画売上を下回るリスクがあります。

事業計画

今後の事業計画は以下のとおりです。ただし、営業者は、本匿名組合事業の売上金額として、本事業計画の売上金額を保証するものではなく、匿名組合員に対し、分配金額を保証するものでもありません。

(1) 事業計画上売上について
事業計画上の累計売上金額(税抜)、本匿名組合契約における累計リクープ売上金額(税抜)は下記のとおりです。
/data/fund/3281/売上明細.jpg

(2)事業計画上の実現施策(運営の方針)について
営業者は設立6年目の会社です。創業以来にトレーラーハウスの製造販売及びそれに付随する業務を行い、実績を積み上げてきました。今後は以下の施策の実施を進めることで、事業計画の達成を図ります。
a. トレーラーハウスの製造
営業者は従前よりトレーラーハウスの製造を行っており、既に製造に必要な資材の仕入先、生産設備、生産技術を有しております。
b. トレーラーハウスの販売
営業者は従前よりトレーラーハウスの販売を行っており、既に販路を有しております。また、今後は既存の取引先との取引を拡大させつつ、新規の取引先を開拓することにより売上の拡大を図ります。
c. 新製品の製造販売
本匿名組合契約の対象事業には、新製品(介護トレーラー)の製造販売が含まれます。この点営業者は、既にトレーラーハウスを製造するノウハウを有しており、その技術を転用することに新製品を開発することができます。今後量産体制を整備し、販売を進めていく予定です。販路の開拓については、国内のホームセンターや介護関連施設への販売を見込んでおり、現在商談を進めております。

分配計算式

匿名組合員への1口あたりの分配金額は、以下の計算式により算定いたします。なお、1口あたりの分配金に円未満の端数が生じた場合は、端数を切り捨てて算定いたします。

・リクープ前:リクープ前売上金額(税抜)×1.04%÷236口×1口
・リクープ後:リクープ売上金額(税抜)×1.04%÷236口×1口+(リクープ後売上金額(税抜)-リクープ売上金額(税抜))×0.10%÷236口×1口
 

金銭による分配金額のシミュレーション(出資金募集最大総額で成立した場合)

本匿名組合契約における金銭による分配金額のシミュレーションは以下のとおりです。なお、シミュレーションの目的は、本匿名組合事業の売上に応じた分配金額を予想することにあります。したがって、売上を保証するものではなく、匿名組合員に対し、分配金額を保証するものでもありません。
(1口20,000円の出資の場合)

/data/fund/3281/分配シミュレーション.jpg

(注1)匿名組合員に対する出資1口あたり分配金額は、上記に記載の算出式に基づいて計算されます。
(注2) 表中の償還率は、次の算出式によって計算される全会計期間に係る1口あたり分配金額の合計額を基にした償還率であって、年率ではありません。1口20,000円の出資金に対し、1口分配金額が20,000円となる時点を償還率100%としています。
    匿名組合員に対する出資金1口あたり分配金額/20,000円
(注3) 匿名組合員への損益の分配について、利益が生じた場合は当該利益の額に対して20.42%(復興特別所得税0.42%含む)の源泉税徴収が行われます。なお、将来税率が変更された場合には、変更後の税率により計算が行われます。また、利益とは出資者に対する分配金額が匿名組合出資金額を超過した場合における当該超過額をいいます。したがって、匿名組合員に対する分配が行われても、利益が生じるまでは源泉徴収は行われません。

  • ファンド詳細ページ(本ページ)の「このファンドを申し込む」ボタンをクリック。
  • ログインする※ユーザー会員登録されていない方は会員登録をしてください。
  • ファンド詳細情報・契約書・契約説明書のご確認ください(熟読してください)。
  • ご契約内容に同意の上、口数を指定し、ファンドのお申込をしてください。
  • 指定金額のご入金及び、取引時確認(本人確認)資料をご送付ください。
  • 入金確認及び本人確認が完了し次第、Eメールにて、契約の成立をお知らせします。
  • 皆さんで事業を応援しましょう。
仕組み図
1 募集受付期間 2017年3月27日~2018年3月29日
2 会計期間 2017年10月1日~2019年9月30日
3 契約期間 本匿名組合契約締結日から会計期間終了日
4 報告日 決算日から60日以内
5 決算日 第1回 2018年9月30日
第2回 2019年9月30日
6 分配日 決算日から90日を超えない日から随時引き出し可能
【営業者】本匿名組合の事業を行う営業者の概要は、次のとおりです。(2017年2月28日現在)
/data/fund/3281/営業者概要.jpg

【取扱者】本匿名組合契約の出資募集および契約締結の取扱い、本匿名組合契約の管理運営、匿名組合員へのIR業務等を委託する会社の概要は、次のとおりです。(2017年2月28日現在)
ミュージックセキュリティーズ会社概要
このファンドは、どういうものですか? 事業に必要な資金を出資者の方から調達を行います。
そして、出資者の方には、一定期間の売上を分配金として受け取れるほか、投資家特典も提供させて頂きます。
投資家特典とはどのようなものがあるのでしょうか? 個別のファンドごとに特典は異なりますので、ファンドごとの特典は、ファンド詳細情報をご覧ください。
利益の分配に際し、税金はどうなりますか? 出資金額を越える利益部分に20.42%の源泉所得税がかかります。なお、将来税率が変更された場合には、変更後の税率により計算が行われます。
途中解約はできますか? 匿名組合契約を途中で解約することはできません。
元本は保証されていますか? 本ファンドは元本を保証するものではありません。 ファンド対象の売上如何によっては出資金が減額、あるいはゼロとなる可能性があります。
他人に譲渡することはできますか? 匿名組合契約上の地位を他人に譲渡することはできません。
未成年者でも契約できますか? 親権者の同意があればご契約頂けます。
申込方法とよくある質問 申込方法とよくある質問
>>申込方法とよくある質問
  • 住まいる介護トレーラーハウス 絆ファンド
もう家はいらない、買えないという方に土地、建物込みで月々約3万。「タイニーハウス」という選択肢を提案するルクラ株式会社のファンドです。

タイニーハウスという選択肢

タイニーハウス、ないしはスモールハウス、和訳すればそのまま「小さい家」という意味です。 必ずしも決まった定義があるわけではないのですが、10㎡~の10畳前後の1~2人用のキャンプテント以上、一般住宅未満の快適で小さな家といった感じでしょうか? テント生活ではないので、ベッドや机は無論のこと、キッチンやシャワー、トイレなどの水廻りの設備をつける事は可能です。

ルクラ株式会社は、トレーラーハウスの製造・販売を行っています。ひと昔前まではトレーラーハウス(本場アメリカではパークホーム、トラベルトレーラーと言います)やタイニーハウス=低所得者層の家というイメージがアメリカでも強かったのですが、2008年のリーマンショックの影響で住宅ローンや家賃の負担を減らし小さな家でシンプルに暮らしたいという機運が高まり、一つのムーブメント(社会的な潮流)になっています。

/data/fund/3281/33645.jpg
▲事務所タイプ(LJ11)と戸建てタイプ(LS11)のトレーラーハウスは約21畳。室内も広くて快適。

日本も東北大震災時の東京電力福島原発事故の影響で極力消費電力を減らし、大量消費せず愛着のもてる大切なモノだけを厳選して大切に暮らす、ミニマリストと呼ばれる生活スタイルを好む若い世代が増えて来ています。

両者に共通しているのは、「お金がないから仕方なく小さな家に住む」という我慢ではなくて「自分の生活に本当に大切な物との距離感を意識しながら、常識に縛られて必要以上の経済的なストレスを抱え込まず心豊かに暮らす生活を優先したい」という積極的な生き方を実践していることかもしれません。 静かに大量生産、消費に頼らない生活している方々とも言えるかもしれませんね。

タイニーハウスという選択肢についてさらに詳しくはこちら

増加する住居としての利用

トレーラーハウスは事務所や休憩室・店舗としてご利用頂いている方が多いですが、当社で最近増えて来ているトレーラーハウスの利用方法が、「住居」としての利用です。

/data/fund/3281/33426.jpg

たとえば、家族が増えたから家の部屋数が足りない、という事もあるかと思います。その場合、家を建て直す・増築する・離れを作る、といった案が出るかと思います。 ですが建て直しや増築はかなりの費用が掛かりますし、 離れを作る場合も建築物となる為、建ぺい率や容積率といった建築物としての法的規則が出てきたりします。

その点トレーラーハウスであれば車両扱いとなる為、建築物としての法的規則はありません。 (※但し、半永久的に利用する物は当社では建築物で建てるべきと考えております) またトレーラーハウスというのはタイヤがついた家なので、牽引してきてそのまま設置したい場所に設置が可能です。

/data/fund/3281/33629.jpg
▲ルクラのトレーラーハウスは素材にもこだわりが。詳しくはこちら

またトレーラーハウスというのはタイヤがついた家なので、牽引してきてそのまま設置したい場所に設置が可能です。 なので地盤改良や基礎工事が不要の為、建物を建てるよりもローコストに抑えることが可能。また、家族が進学・社会人になり一人暮らしを始める、などで家を出ることになり不要になった場合も売却も可能です。
 

在宅介護に特化した空間

開発のきっかけは、お客様の声から
高齢社会において、両親の介護などがより身近に感じられる昨今、トレーラーハウスを扱う同社へ自宅での介護を考えてトレーラーハウスを購入したいとの問い合わせが増えております。 在宅介護を希望するが、近隣の入居タイプ施設の空き室がない、マイホームを建てたばかりでリフォームに躊躇する、被介護者が同居を遠慮する、等々、介護にトレーラーハウスの利用を考える理由も様々で、社長の太田氏は、介護に悩みを抱えている顧客が多いことに驚き、介護トレーラーハウスの開発を決断しました。

/data/fund/3281/トレーラーハウス_170308.jpg
▲外観イメージ

/data/fund/3281/トレーラーハウス_内観_170308 (1).jpg
▲内装イメージ
 
介護トレーラーハウス 絆のメリット
トレーラーハウス最大のメリットは、移動が可能であること。同社では、この他の建築物には無いトレーラーハウス最大の特長を活かし、顧客の介護の悩みを解決していきます。 自宅の間取りや、賃貸物件などの制約によりリフォームが出来ず、在宅介護が実現できない場合や、施設に入るまでの一時的な利用目的の場合でも、同社では、必要な機能を備えた駐車場一台分の大きさの介護トレーラーハウスの「販売」と「レンタル」を事業化し、様々な顧客の家庭環境に対応した双方のプライベートをきちんと保てる個室の介護空間を提案していきます。

営業者紹介

/data/fund/3281/subheader.jpg

ルクラ株式会社
愛知県豊橋市で、トレーラーハウスの製造・販売に特化した、高品質でデザイン性のある環境に配慮した製品を提供しています。

【会社沿革】
2011年 社長の太田氏が建築業界、不動産業界で培った15年のノウハウを活かし、トレーラーハウスの製造・販売業 ルクラ株式会社設立
2016年 本店所在地移転

【参考ウェブサイト】
・会社ウェブサイト(http://www.lukura.jp/

代表者紹介

代表取締役 太田 耕造
/data/fund/3281/lukura_d.jpg

代表者 プロフィール
1973年生まれ 大工職人、アパート営業、住宅販売業などを経て、平成23年6月にルクラ株式会社を設立。              

【メッセージ】
従来のトレーラーハウスでも介護機能を備えたものをご提供させていただいておりましたが、今後さらに介護需要に柔軟に対応するために、新たに在宅介護に特化したトレーラーハウスを製作し、介護に悩みを抱えてみえる方にとっての僅かでも光明となることができたらと、この度こちらの事業を計画いたしました。 「快適な暮らし」・「事業運営」のサポートをすると共に、お客様と共に発展する会社でありたいと考えております。物創りを通して豊かな社会の実現に貢献いたします。 当社は今後とも、お客様の目線に合わせた「プランニング」と「きめ細やかなサービス」を通して顧客満足度と業務の効率化を追求してゆく所存です。

こちらもぜひご覧ください。「ルクラ創業のきっかけ」
 

ファンド対象事業内容

本匿名組合の対象事業は、出資金を用いて営業者が行うトレーラーハウス及び介護トレーラーハウスの製造・販売等事業のことであり、本匿名組合事業の成果をもって、損益の分配及び出資金の返還を行います。
なお、事業計画上の売上およびその実現施策、事業計画時の分配金額等については「プロジェクト概要 分配シミュレーション」ページをご覧ください。

資金使途

ファンド資金は、以下の内容にて使わせていただきます。

/data/fund/3281/資金使途.jpg

投資家特典

1口につき3,000円相当(送料・税込み)の豊橋名産のヤマサのちくわ詰め合わせ、プラス1,000円分のQUOカードを会計期間中に1回送付。

2017年 11月

2017年11月30日 10:47お客様のトレーラーハウスが完成に近づいてきました♪

こんにちはルクラ株式会社の杉原です☆

 

今日は晴れてとても気持ちが良い天気ですね♪こう言った日は紅葉を見に行くのが良さそうですね♪

愛知県には香嵐渓という綺麗な紅葉が見れるスポットがあり、行ってみたいなーと常々思っているのですが実はまだ未だに行った事が無いのです。友達のSNSを見てると紅葉がとても綺麗なので、寒くなるまでに行く事が出来たらいいなーと思っております!

 

さてトレーラーハウスのお話に行きましょう!

 

この会社での私の楽しみの一つはお客様のトレーラーハウスが完成していくのを見る事です(^^)

お客様の希望がどんどん形になっていくのを見ると私も嬉しくなっちゃいます♪

 

このトレーラーハウスは『美容室』としてご利用頂くお客様のトレーラーハウスです。

初めて見たときはまだ骨組みだけだったのですが、立派な外観が出来ておりました☆

 

 

 

木の板張りがとてもおしゃれなトレーラーハウスですよね♪

このトレーラーハウスはまだご契約前のパースでご提案している段階から見てきたものです。

(パースというのは建物の外観や室内を立体的な絵にしたものです)

 

パースで見ていたものが実際に造られていくのを見るととてもワクワクしちゃいます(^^)

これがパースで、下のお写真が実際のお客様のトレーラーハウスのお写真なのですが、お客様にご提案していたパースの内装がそのまま実際に施工されているのが分かりますよね。(お客様と話し合い、少し配置を変更した点はございます)

ルクラはこのパースを使ってご提案をしているので、出来上がった時のトレーラーハウスを想像して頂きやすいと思います♪

 

 

 

やはり美容室という事で、内装もお客様のこだわりが感じられます。

 

内装はダークカラーとホワイトを取り入れ落ち着いた雰囲気の店内になっております。

少し前までは床もまだ張られておらず、家具も搬入されてなかったのですが、今日見るとついに家具が設置されておりました(^^)

家具が入るとまたイメージが変わりますよね!

 

このトレーラーハウスでお客様がこれから美容師としてご活躍される姿を想像すると私もとても嬉しくなります☆

 

 

きっと『自分のお店を持ちたい、独立したい…でもそれには資金が必要だし…』とお考えの方もきっと沢山いらっしゃるのではないでしょうか??

そのお役に立ちたいと思いルクラはトレーラーハウスの製造・販売を行っております。

トレーラーハウスであれば、お店を立ち上げる際の初期費用も抑えることが出来ます。そして、ルクラでは開業資金や事業計画のご相談等も承っております。

スタッフの中には飲食店経営の経験者もおり、保健所許可申請のアドバイス等も行っているんですよ!

 

トレーラーハウスの事なら是非!!ルクラにお任せくださいね♪

 

2017年11月29日 11:24ルクラのホームページも随時更新中です!

こんにちはルクラ株式会社の杉原です(^^)

 

先日、息子の通っている保育園のお遊戯会がありました。

11月上旬に風邪気味だったり、急に寒くなったり…と体調を心配しておりましたが無事当日を迎える事が出来ました!

どの子供達も一生懸命に今まで練習の成果を発揮して踊ったり演技をしており、とても感動しました☆

 

これから、子供達にとっては楽しみな冬休み・クリスマス・お正月が待っていますね♪

今年の冬も体調を崩さずに元気に過ごす事が出来たらいいなーと思っております!

 

 

さて皆様、ルクラのホームページはご覧になった事ございますか?

 

PCホームページはこちらです♪PC

 

 

ルクラのホームページではイベントの情報やトレーラーハウスの施工例なども随時更新されているんですよ(^^)

先日行われたオープンハウスもホームページをご覧になって遠方から見えたお客様もいらっしゃいました!!

オープンハウスに足を運んでくださったお客様本当にありがとうございました♪

 

トレーラーハウスの施工例はトレーラーハウスをご検討中のお客様が一番気になるところではないでしょうか?

 

住居タイプ・事務所タイプ・店舗タイプ どのタイプの施工例なのか、施工させて頂きましたトレーラーハウスのこだわりポイントも記載させて頂いておりますので、是非ご参考にしてみてくださいね♪

 

お客様のアイデアやこだわりが詰まったトレーラーハウスが沢山掲載されておりますよ!

最近の施工例をご覧頂くと・・・やはり人気があるのは住居タイプのトレーラーハウスですね。

 

先日のオープンハウスでもトレーラーハウスの用途を、住居(離れ)・別荘といった『トレーラーハウスに住む』事でお考えのお客様が多ったです。

 

トレーラーハウスは車両扱いになるため建築確認が必要なく、建築物とは違い地盤改良や基礎工事が不要です。

いらなくなったらすぐに移動させる事が出来て土地も元の状態に戻せます。

その時の生活スタイルで変えることが出来るのもトレーラーハウスの魅力ではないでしょうか(^^)

 

今、日本ではコンパクトな平家がブームのようです。平家をお探しの方にもトレーラーハウスはお勧めですよ!

(税別500万円~ご用意しております♪)

 

 

お時間あるときに、是非ルクラのホームページもチェックしてみてくださいね♪

 

2017年11月22日 10:20オープンハウス 〜ありがとうございました〜

こんにちはルクラ株式会社、営業担当の近田です(^^)

 

今日の朝もとても冷え込みましたね。

いつもは冷たいアイスコーヒーを飲むのですが、さすがに今日はホットコーヒーで体を温めました。

昨日も雪が降った地域があるぐらいでしたのでいよいよ冬になってきたという感じですね。

 

先日の11月18日・19日にルクラ展示場で開催致しましたオープンハウスですが、無事終えることが出来ました☆

 

18日は私のてるてる坊主効果も効かず…。

残念ながらの雨となってしまいましたが、お足元が滑りやすい中ご来場頂いたお客様、本当にありがとうございました。

 

19日は12月下旬並みの冷え込みと言われるぐらい寒く、一時みぞれらしきものが降ったりするほど寒かったですがご来場頂いたお客様、本当にありがとうございました。

 

沢山のお客様に足を運んで頂き、スタッフ一同とても嬉しく思っております♪

 

そして…チラシにも掲載させて頂いたトレーラーハウスがやはり一番お客様から人気が高かったです☆

「中ってこんなに広いんですねー!」

「キッチンやお風呂も一般住宅と変わらずしっかりとした造りなんですね!」

「想像していたものよりもオシャレで快適そうですね!」

とご来場頂いたお客様の素の反応が聞けて私達もとても楽しかったです(^^)

 

やはり、トレーラーハウスと聞くと簡易的な造りを想像されていらっしゃる方が多いのですが、全然違います!!

見た目はタイヤがついていて見慣れないかもしれませんが、中に入ると一般住宅と何も変わりません♪

 

また、今回理美容タイプのトレーラーハウスも展示させて頂いたのですが、そのトレーラーハウスもとてもお客様からの反応が良かったですよ♪

『自分のお店を持ちたい、でも初期費用をなるべく抑えたい…』という方には

トレーラーハウスはとてもピッタリだと思います!

 

トレーラーハウスの良さをこういったイベントを通して沢山の方に知って頂けたら私達も嬉しく思います(^^)

ご来場頂いたお客様、本当にありがとうございました!

 

次回のイベントは3月下旬から4月上旬を予定しております。

詳細が決まりましたら、ホームページやブログ・SNS等でまたお知らせさせて頂きたいと思います♪

 

是非、トレーラーハウスにご興味のある方、遊びに来てくださいね。

2017年11月15日 13:27「少ないもので豊かに暮らす」とは?

こんにちはルクラ株式会社の杉原です♪

 

今週末11/18.19はついにルクラのオープンハウスです!!

この日のオープンハウスの為にスタッフで準備を頑張ってきました。

当日沢山の方にお会いできるのを楽しみにお待ちしております♪

 

詳細は…⇓

11/18(土)19(日)10時~16時
愛知県豊橋市岩田町字上庄89-1(←前川外科さんの正面になります)

 

ルクラのオシャレで快適なタイニーハウスを是非この機会にご見学してみてくださいね☆

さて、お話しは変わりまして…

最近では自分たちの生活にとって必要なモノだけを選んで、少ないもので豊かに暮らしたいという考えの方が増えて来ているようですね(^^)

 

私もここ最近では『モノが少ない方が心に余裕が出来る』と思うようになりました。

例えば…以前までは冷蔵庫の食材も一週間分まとめ買いをするようにしていたのですが、そうすると冷蔵庫がいっぱいになりますよね??

それが私の場合『ちゃんと一週間で使い切れるかな…』という不安になっていたんです(*_*;

そうすると結局週初めに沢山食材を使ってしまい、週末には食材が足りない…という結果につながる事に。

我が家の場合はですが、結局週の半ばに牛乳がなくなったりして買い物も行きます。

それであれば一日、あるいは二日分くらいづつ小まめに買い物に行った方が冷蔵庫にも余裕が出来て、「食材を使い切らなきゃ!」という使命感に駆られるということもなくなり、気持ちにも余裕が出来ました(笑)

 

まとめ買いが上手な方は一週間まとめ買いするのも勿論いいと思うんです☆むしろ凄いと思います!!

でも私の様な性格だと、その時に必要な分だけを買いに行った方が消費期限切れも防げますし、何より使い切れるかな…という不安がなくなって気持ちに余裕が出来ました(笑)

 

消耗品も同じです(^^)以前は窓用・フローリング用…といったように様々な洗剤を使用してましたが、場所も取るしなかなか出番のない洗剤は「これいつのだろう…」というものも(^-^;

それからは、重層やクエン酸といったものを使用することに。それからは大体この二つがあれば掃除も出来ちゃうので収納スペースに困る事もなく、掃除も楽になりました♪

 

あとは、フライパンや鍋も他のご家庭よりもうちは所有している数が少ないと思います。

フライパンを深型の炒め鍋にしてるので、煮物とかにも使えちゃうんですよね!

 

ちょっと私の私生活の話になってしまいましたが(笑)

…こう考えると沢山のモノに囲まれた生活も勿論とても充実して素敵だと思いますが、『少ないモノの中から自分で考えて楽しく暮らす』のも悪くないんじゃないかなぁと思います(^^♪

むしろ私の場合は『今あるものの中でどうしたらいいのか』を考えたりするのも楽しさの一つになったりしています♪

 

今、小さな平家がブームになりつつあるのも「自分たちにとって必要最低限なスペースがあれば楽しく過ごせる」という考えの方が増えてきているからかもしれませんね☆

 

小さな平家をお探しの方にもトレーラーハウスは最適だと思いますよ♪

外装も内装も自分好みにカスタマイズできますし、もちろんキッチンやお風呂・トイレもつけることが出来ます!!

もし。生活スタイルが変わって(家族が増えた等…)手放したいときにはトレーラーハウスなら売却も可能です(^_-)-☆

(税別500万円~ご用意しております)

 

 

ルクラ展示場で、住居タイプのトレーラーハウスもご見学可能ですので、是非遊びに来てくださいね★

 

2017年11月14日 10:25お客様に安心してご利用頂けるトレーラーハウスをお届けするために・・・

こんにちはルクラ株式会社お客様担当の近田です。

 

今日の朝はかなり冷え込みましたね。冬用のコートを引っ張り出して出社しました。

でも、子供はみんな元気ですね。丁度出社する時に幼稚園のバスを待っている子を見かけましたが、なんと半ズボン!

見ているこっちが寒くなってきます(笑)

でも、私も若い頃は暖かさよりもおしゃれを重視して寒い中でも薄着をしていた記憶があります(^-^;

勿論今ではおしゃれよりも防寒重視な格好です・・・。

 

 

さて、トレーラーハウスのお話に戻りましょう!

 

実は先日、こんな会議が行われました↓↓

この会議はトレーラーハウスの施工に携わってくださっている、関係業者様・協力会社様にも集まって頂き、安全なトレーラーハウスを製造するための話し合いを行ったのです。

 

ルクラスタッフ全員が出席して意見交換を行う会議も毎月行っておりますが、一つのトレーラーハウスを作り上げるには関係業者様・協力会社様の力も必要となります!

なので、お互いの情報交換や意見を話し合うためにこう言った場を設けて話し合いをさせて頂くことにしたのです。

 

品質向上会議では、『今以上にお客様に安心かつ喜んで頂けるトレーラーハウスを造り上げるにはどうするべきなのか』を業者ごとに意見を出し合い、会議も一時間半以上にも及びました。

 

より良いトレーラーハウスを造り上げるには、ルクラ・関係業者様・協力会社様が一団となって『お客様にご満足頂けるトレーラーハウスを造る!』という心意気も大切ですからね。

これからもこういった話し合いの場を設けてお客様に喜んで頂けるトレーラーハウスを造り上げて行きたいと思います。

 

 

また、会議の話とは逸れますが・・・出来上がったトレーラーハウスは私達にとってお客様の大切な商品です。

そのため、雪の降る地域のお客様のご納車は安全面を考慮して、12月~3月(雪や凍結する時期によって変わります)頃までは行っておりません。

お客様の大事なトレーラーハウスに何かあってはいけないですからね。丁寧かつ安全に設置場所にお届けするのも我々の大事な仕事だと思っております。

ただ、『トレーラーハウスを造ればいい』というのではなく、『お客様にご満足いただけるトレーラーハウスを造り上げ、設置まで責任を持って行う』というのが私達のこだわりです★

 

2017年11月8日 11:37皆さんにもこのワクワクを味わって欲しい☆

 お知らせ

こんにちはルクラ株式会社の杉原です。

 

最近天気の良い日が続いていましたが、今日は久々の雨ですね・・

息子の遠足は無事昨日終えたので、親としてホッと一安心しているところです(^^)

11月や12月はお遊戯会や学習発表会を控えているお子様も多いと思います♪お子さんを持つ親御さんは楽しみですよね♪

私も今回初めて保育園のお遊戯会に行くので、とても楽しみです!!
 

 

 

さて・・・お話は変わりまして。

昨日、ついに注文していたチラシが届きました☆

データとしてはもちろん確認していましたが、実際に出来上がったチラシを見るとやはり嬉しくなりますね(^^)

『トレーラーハウスの魅力を伝えたい・沢山の方々にトレーラーハウスに興味を持っていただきたい!』とルクラスタッフの気持ちが込められたチラシです。

 

このチラシが実際にお客様に折り込みチラシとして届くと思うと、『どれぐらいの方がこのチラシに興味を持って下さるのかな?』とてもドキドキしますね!

 

私自身、トレーラーハウスを知ってまだ間もないですがトレーラーハウスを初めて見た時のことは良く覚えています☆

まず、初めて見た外観・・・写真で見るよりもとても大きくてかっこいいなと思いました!

そして、内装がオーダーメイドで好きなようにカスタマイズ出来る事、トレーラーハウスの中にはロフトまでついたトレーラーハウスがある事・・・

一つとして同じトレーラーハウスが無い事にとってもワクワクしたことを覚えています(^^♪

 

そして『家が自由に動かせる』という考えが無かったので、自分の『こうであることが普通』という概念が覆されたようで、凄く驚きました!!

 

色んなトレーラーハウスを見学させて頂きましたが、施主様によってこだわるところもそれぞれ違っていて楽しかったです☆

今では、仕事をしながら次はどんなトレーラーハウスが出来上がってくるんだろうとついワクワクしてしまいます(^_-)-☆

 

 

きっと、トレーラーハウスを実際に見たことが無い方が多いと思います!

是非皆様にも実際にトレーラーハウスを見て頂き、私と同じようにワクワクしてほしいです♪

 

是非この機会にルクラのトレーラーハウスを見学してみませんか??

11/18.19の2日間 10:00~16:00
ルクラ展示場(愛知県豊橋市岩田町字上庄89-1)

にてオープンハウスを行います。

 

事務所タイプのトレーラーハウスや住居タイプのトレーラーハウス・介護向けのトレーラーハウス等・・・

様々なトレーラーハウスをご見学頂けます♪

皆様にも、初めてトレーラーハウスを見た時のこのワクワク感を味わって頂きたいです!!

 

また最近では平屋が流行りみたいですが、平屋をお探しの方も是非トレーラーハウスを見てみてください(^^)

(本体価格 税別500万~)

 

 

是非、ご来場お待ちしております!

2017年11月6日 14:40トレーラーハウスについてインタビューしてみました♪

 お知らせ

こんにちはルクラ株式会社の杉原です(^^)

 

昨日息子の遠足が雨予報なんです…とお話ししたと思いますが、なんと!

てるてる坊主効果のおかげか、雨予報が曇り時々晴れに変っていましたー!!

このまま雨にならないことを願います☆あとは、体調管理ですね。最近気候の温度差が激しいためか、周りでも『のどが痛い』と言っている方が多いです。

皆さんもしっかり加湿をして、夜は暖かい格好をして寝てくださいね。

 

早いもので、11月・・・オープンハウスまで3週間を切りました(^^)

準備は着々と進んでおります!

昨日お見せしたこのチラシ写真ですが、プロのカメラマンさんに撮影して頂いた写真を使用しております。

今回ご協力頂いたカメラマンさんは主に豊橋・豊川・新城など・・・東三河を中心にご活躍し、建築写真を主に撮影しているカメラマンの古田さんにご協力頂きました。

建築写真は数々撮影してきたそうですが、トレーラーハウスの撮影は初めてという事で楽しみにして下さっていたそうです(^^)

実はこの古田さん、世界各地を廻ってみたいと思い三年ほどバックパッカーをした経験があるそうですひらめき電球海外では色んな建造物や民族の人達を見て刺激を受けたそうです。外国でもトレーラーハウスを見たことがあったそうですが、日本のトレーラーハウスを見たことはなかったようで、とても興味を持って下さっていました!

 

トレーラーハウスに興味を持って下さり、とても嬉しかったです♪

 

実際にトレーラーハウスを見て・中に入り撮影してみてどうだったか聞いてみました(^^)

⇓⇓⇓⇓⇓

 

今回初めて撮影の為にトレーラーハウスの中に入ってみましたが、思っていた以上に室内が広くて驚きました。

 

またフラットな空間が広がっているだけなのかと思いきや、リビング・キッチン・寝室・お風呂・トイレと全て仕切られており、プライベート空間もしっかり確保されて「トレーラーハウスの中にいる」という事を忘れるほど、快適な空間だと思いました。

トイレとお風呂もユニット式の簡易的なものなのかと思いましたが、一般住宅と変わらないトイレとお風呂が使用できる事にも驚きました。

 

「家にタイヤがついていて移動が出来る」という発想が面白く、また外観も内装も自分好みにカスタマイズしやすそうなので、撮影しながら「自分だったらここをこうしたいな」と想像しながら楽しんで撮影することが出来ました。

オーダーメイドという事で、施主様によって全く違うトレーラーハウスが出来上がると思うので、他のトレーラーハウスも見てみたくなりました。

 

今回、トレーラーハウス前にテントを張って外で皆がワイワイしている風景の撮影も行ったのですが、僕自身もアウトドアが好きなので、休日仲間達とトレーラーハウスに集まってバーベキューをしたり、外でゆっくりコーヒーを飲みながら話せたら楽しいだろうなと思いました。

 

 

 

 

と嬉しいお言葉を頂きました☆

今回トレーラーハウスを撮影するのは初めてという事でしたが、トレーラーハウスの良さを引き出して下さり、どの写真も素敵な写真に仕上がりました!

「僕の撮影したトレーラーハウスの写真がチラシになり、沢山の方に見て頂けるのが嬉しい」と言って下さり、こちらもとても嬉しくなりました(^^)

 

オープンハウスの日程ですが・・・

11/18(土)19(日)の2日間10:00~16:00
愛知県豊橋市岩田のルクラ展示場
(住所:愛知県豊橋市岩田町字上庄89-1)←前川外科さんの正面になります

にて開催致します☆

是非、この機会に皆さんにもルクラのトレーラーハウスの良さを実感して頂きたいです!

当日沢山の方とお会いできるのを楽しみにしております♪

2017年11月1日 11:14オープンハウスのチラシが完成致しました!!

 お知らせ

こんにちはルクラ株式会社の杉原です☆

 

昨日までの豊橋は寒くてダウンジャケットを着るぐらいでしたが、今日は風もなくとても過ごしやすいです♪暫くは天気も良さそうですね(^^♪

 

・・・ですが。来週延期になっていた息子の保育園の遠足があるのですが、その日だけ天気予報が曇マークになったり雨マークになったり。。

うちの息子、なかなかの雨男でして(笑)またてるてる坊主の出番ですかね(^-^;

 

今月はルクラのオープンハウスがあります☆この二日間も晴れてくれる事を祈ります。

そしてついに!!オープンハウスのチラシが完成しました!!!

 

それがこちらです♪

↑こちらが表面です

『本当に必要なモノだけに囲まれて、毎日ワクワク楽しく過ごしてほしい』という気持ちを込めてこの様な表紙にさせて頂きました☆

 

こちらがオープンハウスの詳細です

11/18(土)19(日)の2日間10:00~16:00
愛知県豊橋市岩田のルクラ展示場
(住所:愛知県豊橋市岩田町字上庄89-1)←前川外科さんの正面になります

 

にて開催致します(^^)

先日プロのカメラマンさんに撮影して頂いた写真をチラシに掲載させて頂いてます!

さすがプロのカメラマンさん、トレーラーハウスのワクワクさが伝わる楽しげな写真も撮影して下さいました♪

 

豊橋・豊川市民の皆様は11月17日の折り込みチラシにも入る予定ですので是非チェックしてみてくださいね(^_-)-☆

 

当日、沢山の方とお会いできるのを楽しみにしております!

ファンドニュース
ニュースカテゴリ
アーカイブス
  • 働く親の「困った」に応える保育園ファンド
  • 通潤酒造 新しい物語ファンド
  • 超音波けんこうアルファ ファンド
  • 【夏季限定】完熟いちごジェラート3アイテムセット