ファンド詳細

運用中 津田鮮魚店ファンド

石巻の魚食文化を支える礎になる

一口金額10,500円 募集総額15,000,000円
事業者名株式会社石巻津田水産 参加人数 551人
地域宮城県 石巻 分野漁業・水産加工、小売
募集期間2011年5月25日~
2011年9月30日
シリーズ被災地応援ファンド
特典
・津田鮮魚店でのお買い物券(通販対応可、送料別途)1,000円分(1口あたり)
 旬の鮮魚詰合せセット3,000円相当例
 (ホタテ2枚、ヤリイカ、めばる、たなごなど。
  季節・水揚状況によって変動します。)
・出資者限定の石巻復興特別ツアーへの参加権
 (津田鮮魚店、漁場、市場等の復興の様子を見学)
※年1回程度 石巻の復興の様子を見学するツアーです。
※ツアーへの渡航費・宿泊費・食費等は参加者のご負担となります。


特典の詳細をみる

  • ファンド情報
  • プロジェクト概要
  • ニュース
  • 募集情報
  • リスク
  • 分配シミュレーション
  • 申込方法
  • 仕組み
  • スケジュール
  • 営業者
  • FAQ
本匿名組合契約名称 津田鮮魚店ファンド
営業者 津田鮮魚店
取扱者 ミュージックセキュリティーズ株式会社
(第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号)
出資募集最大総額(口数) 7,500,000円(1500口)
申込単位(1口あたり) 5,000円
※本匿名組合契約の申込には1口あたり5,000円の応援金が別途必要となります。出資金のみまたは応援金のみでのお申込はできません。
(上限口数:10口)
出資金取扱手数料 500円 ※応援金には手数料はかかりません。
取扱者の報酬 出資金取扱手数料500円/口
募集受付期間 2011年5月25日~2011年9月30日
会計期間 営業開始日から7年3ヶ月(87ヶ月)
契約期間 本匿名組合契約成立日から会計期間終了日
分配比率 会計期間開始日から12ヶ月間(無分配期間):売上金額の0.00%
無分配期間終了後から会計期間終了日まで(75ヶ月間):売上金額の5.34%
予想リクープ平均月売上金額 1,872,659円(税込)
被災前概算平均月売上金額 1,993,333円(税込)
契約方法 匿名組合員になろうとする方は、取扱者のウェブサイトよりお申込みいただき、ウェブサイト上で、営業者と匿名組合契約を締結します。

なお、本契約は、出資者が出資金、出資金取扱手数料(および応援金)の払込をすること及び取扱者が出資者の本人確認をすることをもってその効力を生じます。従って、出資金、出資金取扱手数料(および応援金)が払込まれていても本人確認ができない場合には、申込がキャンセルされたと見なす場合があります。
一度成立した本匿名組合契約については、一定の場合を除き、契約の取消、中途の契約解除ができませんので、十分ご検討の上お申し込みください。
決済方法

ネット決済対応銀行でお申し込みの場合は、各銀行画面に接続し、お振込み先、お振込み金額のご入力の手間なくお申し込み頂けます。
(1)ATM,窓口から当社指定口座へ振込
(2)ネット決済(以下の銀行に対応)
三井住友銀行 三菱東京UFJ銀行 みずほ銀行
イーバンク銀行 ジャパンネット銀行

津田鮮魚店ファンドの締結については、以下のような留意点及びリスクがあります。

1.本匿名組合契約の性格に関する留意点

本匿名組合契約に係るすべての業務は、営業者が自ら行い又は関係機関に委託することになっており、これらにつき匿名組合員が行い、若しくは指図をすることはできません。本匿名組合事業の状況によっては、事業継続や売上の確保のため、特に、本匿名組合契約はその契約期間が7年を超え、比較的長期間に及ぶため、契約期間中において、営業者の判断の下に価格等の変更等を行う可能性があります。

2.本匿名組合契約の流動性に関する留意点

契約期間中、本匿名組合契約は解約できません。本匿名組合契約の譲渡は同契約により制限されます。本匿名組合契約を取引する市場および匿名組合員である立場を取引する市場は現時点では存在しません。

3.出資金の元本が割れるリスク

本匿名組合契約に基づく利益の分配又は匿名組合出資金の返還は、専ら営業者の本匿名組合事業による収入をその原資とし、かつ、会計期間中における営業者の売上金額を基に算定される分配金額の支払いのみをもって行われます。したがって、会計期間中の本匿名組合事業における売上によっては利益の分配が行われない可能性があり、また、分配金の支払いが行われたとしても、全会計期間をとおして匿名組合員に支払われる分配金額の合計額が当初の出資金を下回るリスクがあります。

4.営業者の信用リスク

営業者が支払不能に陥り、又は破産、民事再生の各手続きの申立てがなされた場合などは、本匿名組合契約に基づく分配金額の支払いが行われないリスクがあります。匿名組合員が営業者に対して有する分配金額の支払請求権には、何ら担保が付されていません。本匿名組合事業における売上金額により分配金額が発生したとしても、本匿名組合事業において多額の費用や損失が発生した場合においては、分配金の返還が行なわれないリスクがあります。

5.取扱者の信用リスク

本匿名組合契約において、匿名組合出資金および本匿名組合契約締結の取扱いならびに管理運営を取扱者に委託しているため、分配金額の支払いは、取扱者を経由して行われます。このため、取扱者が破綻した場合、本匿名組合事業に係る分配金額の支払いが遅滞し、又はその全部若しくは一部が行われないリスクがあります。

6.販売先の信用リスク

本匿名組合事業の売上金額の一部は小売店等に販売され、販売代金が小売店等に支払われます。販売から代金回収までの期間の関係で売上金額は一定期間小売店等に滞留され、その間小売店等の信用リスクにさらされます。このため、小売店等が破綻した場合、本匿名組合事業の売上が出ていても、それが営業者、ひいては匿名組合員に支払われないリスクがあります。

7.クレジットカード会社の信用リスク

本匿名組合事業の売上金額の一部は、クレジットカード会社から営業者に支払われます。支払いサイトの関係で売上金額が一定期間、クレジットカード会社に滞留され、その間、クレジットカード会社の信用リスクにさらされます。このため、クレジットカード会社が破綻した場合、本匿名組合事業の売上が出ていても、それが営業者、ひいては匿名組合員に支払われないリスクがあります。

8.経営者の不測の事態に係るリスク

本匿名組合契約の営業者については、法人ではなく津田竹雄による個人事業であるという点からも、事業の経営者である津田竹雄への依存度が高く、同人に不測の事態(病気・事故・犯罪に巻き込まれる等)が生じることにより、本匿名組合事業に重大な影響を及ぼすリスクがあります。当該リスクに対しまして、本匿名組合契約では各種保険等によるリスク・ヘッジを行いません。また、本匿名組合契約は、同契約第4条第1項より、営業者の死亡によっても即座に終了はしないものの、以下のようなリスクがあります。

(1) 本匿名組合契約第4条第1項(5)より、営業者が死亡し、かつ、本匿名組合契約に係る営業者の地位が相続されなかった場合には事業の状況の如何を問わず、契約が終了するところ、本匿名組合契約においては、営業者が60歳代と高齢であり、契約期間も7年以上と長期にわたることから、契約期間の満了前に営業者の死亡により本匿名組合契約が終了し、出資金の返還が十分になされないリスクがあります。

(2) 営業者が死亡し、その地位が相続される場合において、誰が営業者の地位を承継するのかが相続の時点まで未確定であるため、本匿名組合事業を経営する十分な能力を有しない者が営業者の地位を承継する可能性があり、その場合には本匿名組合事業の遂行に悪影響が生じるリスクがあります。また、複数の者が営業者の地位を承継した場合には、契約関係や権利関係が複雑となり本匿名組合事業の遂行に悪影響が生じるリスクがあります。

(3) 営業者が死亡し、その地位が相続される場合において、相続財産に含まれる(本匿名組合契約上の地位以外の)他の事業資産等(例えば工場や付属設備に係る所有権等)がどのように承継されるかが未確定であるため、本匿名組合事業の遂行にとって好ましくない事業資産の承継方法が選択される可能性があり、その場合には、営業経費の増加その他本匿名組合事業の遂行に悪影響が生じるリスクがあります。

(4) 営業者が死亡し、その地位を承継する者が一旦確定した後に、新たな相続人が発覚する可能性があり、その場合には、営業者の地位に関する権利関係が複雑化し、本件匿名組合事業の遂行に悪影響が生じるリスクがあります。

(5) 本匿名組合契約第4条第1項(5)の規定内容より、営業者の死亡後、新たな営業者が死亡した営業者の地位を承継し、又は本件匿名組合契約が終了することが確定するまでに一定の期間を要する可能性があり、当該期間中、本件匿名組合事業の遂行が停滞し、悪影響が生じるリスクがあります。

(6) 営業者が死亡した場合において、本匿名組合契約の営業者の地位が承継されず、かつ、民法第952条第1項に基づく相続財産管理の手続が請求されないままとなる可能性があり、その場合には、匿名組合員が営業者に対して有する債権の引き当てとなるべき財産の価値が毀損されるリスクがあります。

9.営業の開始が遅れる、もしくは再開できないリスク

被災地の土地に関する行政の対応の遅れや、需要が増加することによる工事用資材の調達の遅れ等により、事業の開始が遅れるもしくは再開できないリスクがあります。また、被災地域が今後土地区画整理事業等の対象とされる可能性があり、その場合には店舗の建替え等を強いられる可能性もあります。そのため、営業拠点・店舗等の建設が遅れる等の理由により、事業の開始に支障が生じ、また、事業計画の大幅な見直しが必要になるリスクがあります。加えて、本匿名組合契約に係る出資持分の総額について最低金額が設定されていないことから、出資金の総額の多寡によっては営業の開始に必要な最低限の設備費用を賄うことができず、事業計画の変更を余儀なくされる、事業の開始が遅れる又は再開できないリスクがあります。

10.地域の復興が遅れるリスク

被災前の取引先の廃業、被災地域の復興の遅れ、人口流出や国内外からの訪問者の減少、あるいは、被災地域の復興が遅れ消費が伸びず、製品の製造・販売が開始されても、売り先が確保できないリスクがあります。

11.原子力発電所によるリスク

原子力発電所における事故により空気中および海水中に放出された放射性物質により、農産物や海産物が汚染され出荷停止になる、あるいは、汚染されているのではないかという風評被害のために、製品が売れなくなるリスクがあります。また、それらの被害が拡大した場合には、結果として魚そのものの取扱いができなくなり、事業の再開が不可能になるというリスクがあります。

12.大地震・大津波等の自然災害のリスク

大きな地震や津波、台風等の自然災害が再び起こり、事業の継続が困難になるリスクがあります。また既に発生した地震・津波による損害・損失その他事業への悪影響についても、未だその把握が十分ではなく、又は客観的に顕在化していない可能性があり、これらの損害・損失その他の悪影響が現状の予測を超え、事業の継続に悪影響を及ぼすリスクがあります。

13.被災前の品質が再現できないリスク

津波により製造に必要な独自の技術や機材、固有の発酵菌等が流出し、以前の品質が再現できず、顧客が減少するリスクがあります。

14.暴動が起こるリスク

暴動(窃盗等を含む)が起き、事業が一時中断し営業活動ができないリスクがあります。

15.被災地で伝染病等が蔓延するリスク

被災地の生活環境や公衆衛生の悪化により、伝染病等が蔓延し、営業停止の措置がとられ、営業活動ができないリスクがあります。

16. 風評被害によるリスク

原子力発電所による風評被害に加えて、伝染病等その他の理由により、風評被害を受けるリスクがあります。

17.資金繰りが悪化するリスク

既存の借入れに対して、金融機関から返済条件の変更が認められず、また、今後、事業の継続のために借入れが必要となった際に、追加融資が認められず、資金繰りが悪化するリスクがあります。

18.補償等を受けられないリスク

津波の被害により、立入禁止となった土地の代替地や、その他被った損害に対して、十分な補償を受けられず、その結果、事業へ悪影響が生じるリスクがあります。

19.特典の進呈を行うことのできない、又は、変更するリスク

営業者は匿名組合員に対し、特典の進呈を行うことを予定しておりますが、事情により特典の進呈を行うことができない、又は、変更するリスクがあります。

20.営業者の債務超過によるリスク

営業者は被災により債務超過に陥る見込みもしくは可能性があり、営業者が経営不振に陥り、又は破産、民事再生の各手続きの申立てがなされた場合などは、本匿名組合事業の利益分配はもちろん、匿名組合出資金の返還が行われないリスクがあります。匿名組合員の営業者支払金請求権(匿名組合出資金返還請求権および匿名組合利益分配請求権)には、何ら担保が付されていません。

21.原材料の調達によるリスク

震災の影響により、原材料や包装資材等の調達ができない、遅れる、価格が高騰する等により、生産・製造が予定どおりに行うことができないリスクがあります。また、この影響により販売価格の値上げを余儀なくされ、売上が低迷すること、あるいは、利益率が悪化するリスクがあります。

22.国や地方公共団体による規制の変更によるリスク等

震災を契機として、漁業への民間参入等の国又は地方公共団体による漁業規制の変更がなされ、また、TPP(環太平洋戦略的経済連携協定)への加入等による国際的な規制枠組みの変更がなされる可能性があり、それによって国内外における競争環境が悪化し、営業者の売上げに悪影響を与えるリスクがあります。

今後の事業計画

今後の事業計画は以下の通りです。ただし、営業者は、本匿名組合事業の売上金額として、本事業計画の売上金額を保証するものではなく、匿名組合員に対し、分配金額を保証するものでもありません。



【営業者コメント】
これから、石巻が誇る水産物、魚食文化を全国そして世界へ発信していくことが目標です。 具体的には、大きく、店頭販売・卸販売・通販/催事販売の3つの部門にてそれぞれ以下のような営業を進めてまいります。

(1) 鮮魚の店頭販売
  現存する仙台店店舗および再建する石巻の本店舗での販売。

(2) 全国への卸販売
  仙台・東京・大阪を中心とした飲食店への鮮魚の卸販売。
  池袋の宮城ふるさとプラザ、グルメサイト等との協同による販路開拓。
  干物等の加工品等の全国物産展への卸販売。

(3) 通販・催事
  全国の個人宅へのネット等での鮮魚の通販。
  「応援買いプロジェクト」との協同(予定)。
  http://www.ouengai.jp/index.html(6月本格始動)。
  催事については、池袋の宮城ふるさとプラザ、首都圏デパートへの加工品販売、仙台を中心としたお祭り等への露店出店
上記の営業展開を行うことによりまずは損益分岐売上を達成した上で、そして、上記事業計画にある売上金額への到達を目指して、事業を行っていきます。

一方、上記の事業計画については、石巻漁港の修繕整備の遅れや福島原発の風評被害が拡大した場合、魚そのものを取り扱いが出来なくなりますので事業の再開が出来ないリスクはあります。 また、漁業への民間参入等、この大震災を機に国および地方公共団体による抜本的な漁業改革案も出されているという不確定要素もありますので、ご理解頂いた上でご参加頂ければ幸いです。

またTPP(環太平洋戦略的経済連携協定)が解禁され国際競争が激しくなることや放射能による風評被害が免れないことから、全国流通を展開するにあたっては、トレーサビリティの強化も検討していこうと考えております。


分配計算式

匿名組合員への1口あたりの分配金額は、以下の計算式により算定いたします。
・会計計期間開始日から12ヶ月間(無分配期間):
 売上金額×分配比率0.00%×1口/募集最大総口数

・無分配期間終了後から会計期間終了日まで(75ヶ月間):
 売上金額×分配比率5.34%×1口/募集最大総口数

分配金額のシミュレーション

本匿名組合契約における分配金額のシミュレーションは以下のとおりです。なお、シミュレーションの目的は、本匿名組合事業の売上に応じた分配金額を予想することにあります。したがって、売上を保証するものではなく、匿名組合員に対し、分配金額を保証するものでもありません。

※1口 5,000円の出資の場合


(注1) 匿名組合員に対する出資1口あたり分配金額は、上述に記載の計算式に基づいて計算されます。

(注2) 表中の利回りは、次の算出式によって計算される全会計期間にかかる1口あたり分配金額の合計額を基にした直接利回りであって、年率ではありません。
匿名組合員に対する匿名組合出資金1口あたり分配金額/5,000円

(注3) 匿名組合員への損益の分配について、利益が生じた場合は当該利益の額に対して20%の源泉税徴収が行われます。なお、利益とは出資者に対する分配金額が匿名組合出資金額を超過した場合における当該超過額をいいます。したがって、匿名組合員に対する分配が行われても、利益が生じるまでは源泉徴収は行われません。

(注4) 振込手数料は、ご指定頂きましたお振込先銀行口座によって変わります。手数料金額については以下の表をご参照ください。(金融機関によって手数料金額の変更等がある場合もございますのであらかじめご了承ください。)

お客様の振込先
銀行口座
お振込手数料
(分配金額が3万円未満) (分配金額が3万円以上)
三菱東京UFJ銀行 315円 315円
みずほ銀行 315円 315円
三井住友銀行 210円 315円
楽天銀行 50円 50円
ジャパンネット銀行 52円 52円
その他銀行 315円 315円

  • ファンド詳細ページ(本ページ)の「このファンドを申し込む」ボタンをクリック
  • ログインする※ユーザー会員登録されていない方は会員登録をしてください。
  • ファンド詳細情報、説明書・契約説明書のご確認ください。(熟読してください)
  • ご契約内容に同意の上、口数を指定し、ファンドのお申込をしてください
  • 指定金額のご入金及び本人確認資料をご送付ください。
  • 入金確認及び本人確認が完了し次第、Eメールにて、契約の成立をお知らせします
  • 皆さんで事業を応援しましょう!
仕組み図
1 募集受付期間 2011年5月25日~2011年9月30日(※)

(※)募集期間中であっても、出資募集最大総額に達した場合は、その時点をもちまして出資の募集を終了します。
(※)募集期間中に営業者が本匿名組合契約の募集を終了した場合は、そのときをもちまして、取扱いを終了します。
2 会計期間 本匿名組合事業開始日から7年3ヶ月(87ヶ月)
3 契約期間 本匿名組合契約締結日から会計期間終了日まで
4 決算日 7月31日(最終決算日は会計期間終了日)
5 報告日 決算日より90日以内
6 分配日 決算日から120日を超えない日から随時引き出し可能
【営業者】
本匿名組合の事業を行う営業者の概要は、次のとおりです。(2011年2月28日現在)

【取扱者】
本匿名組合契約の出資募集および契約締結の取扱い、本匿名組合契約の管理運営、匿名組合員へのIR業務等を委託する会社の概要は、次のとおりです。(2011年3月31日現在)
このファンドは、どういうものですか? 事業に必要な資金を出資者の方から調達を行います。
そして、出資者の方には、一定期間の売上を分配金として受け取れるほか、投資家特典も提供させて頂きます。
投資家特典とはどのようなものがあるのでしょうか? 個別のファンドごとに特典は異なりますので、ファンドごとの特典は、ファンド詳細情報をご覧ください。
利益の分配に際し、税金はどうなりますか? 出資金額を越える利益部分に20%の源泉所得税がかかります。
途中解約はできますか? 匿名組合契約を途中で解約することはできません。
元本は保証されていますか? 本ファンドは元本を保証するものではありません。 ファンド対象の売上如何によっては出資金が減額、あるいはゼロとなる可能性があります。
未成年者でも契約できますか? 親権者の同意があればご契約頂けます。
>>申込方法とよくある質問
    津田鮮魚店ファンド

復興にあたり

【海と家庭をつなぐのは個人の鮮魚店。石巻の魚食文化を支える礎になる】

今回の津波により石巻の漁業は大打撃を受けました。多くの漁業関係者はもう1度事業の再開を望みますが、年齢や二重債務の問題等で事業の再開の目途は立っていません。

震災以前より石巻に限らず日本の水産業は下降の一途を辿り、石巻では30年前には数十件あった個人の鮮魚店も今では数えるほどになりました。その結果石巻は漁業の街でありながら、魚のことを知らない住民が増えてきました。昔は個人の鮮魚店にお母さんが通い、店主とのやり取りの中で毎日の夕飯を決めるというのが当たり前の光景でした。しかし個人の鮮魚店が無くなって来た今、スーパーや百貨店では石巻以外で水揚げされた魚や海外の冷凍魚ばかりが並んでいるため、自分達の街でどんな魚が獲れるか、旬がいつなのか、どんな食べ方が美味しいかということを知らない子供達が増えました。これが魚食離れや水産業の不振、後継者不足の問題にも繋がっています。

そして今回の震災を受けてさらに個人の鮮魚店が減少することが分かりました。漁業の街石巻の復興には魚食文化の伝道師とも言える個人の鮮魚店が必要不可欠です。

当店も津波に飲まれ鮮魚店の機材・設備、車両は全て破壊されました。建物は何とか残りましたが全壊判定を受け、また区画整理が入り更地にされる可能性もあります。しかしながら鮮魚店に従事していた家族は何とか生き延びることはできました。石巻の漁業関係者の中には数億規模の設備の損失や、家族や従業員を亡くし、立ち上がりたくても立ち上がることができない方が多く存在します。そういった方達が一日でも早く立ち上がるためには生き残った者が1日でも早く漁業の再開の一歩を踏む必要があると思います。

当店は震災で残った数少ない個人の鮮魚店の責務として石巻の魚食分化の伝道師として世界に誇る石巻の漁業を再起したいと思い復興を決意しました。

会社紹介

【自転車で地域をかけめぐる鮮魚店。常に革新を】

「津田鮮魚店代表の津田竹雄は東京での鮮魚店修行の後、遠洋漁業船員を経て石巻の個人スーパーへ鮮魚店としてテナント出店をしました。その6年後の1980年7月に「スーパー等にはない最高品質の石巻の鮮魚を取り扱う鮮魚店」をモットーにした「津田鮮魚店」を石巻市大街道に開業しました。

その後2006年9月に仙台中央郵便局の催事スペースに生鮮食品を常設出店しました。郵便局内に生鮮食品店への出店は全国初のことで全国メディアにも取り上げられました。そして翌年2007年6月に仙台五橋に津田鮮魚店のアンテナショップ「三陸おさかな倶楽部」(http://osakana-club.jp//000005.html)を出店し、仙台での石巻の魚食分化の普及のための料理教室等の各種イベントや買い物難民が多く存在する仙台市中心部にて自転車による御用聞き配達等も始めました。

2010年10月からは池袋にある宮城県のアンテナショップ「宮城ふるさとプラザ」へも加工品の納品を始めました。また、2010年7月には石巻の漁業復興のためのイベント「世界ほやエキスポIn石巻(http://hoya-expo.jp/)」を地元有志と開催し、2011年1月には県内の生産者仲間と新しい食品ブランド「伊達コレクション(http://datecollection.jp/)」を立ち上げました。」

HP:http://osakana-club.jp/

被災地からのレポート

セキュリテ被災地応援ファンドWebサイトで、事業の進捗等を報告いたします。
>>被災地からのレポート

被災状況

石巻店舗および住居が全壊判定を受けた他、鮮魚店の営業に使用していた機材・設備、車両も全て壊れました。

復興計画

(1) 第1段階(2011年6月~)
 ・石巻の浜からの直接買付けによる全国への卸販売再開。
 ・石巻漁港仮復旧に合わせて、石巻での仮店舗による営業再開。

(2) 第2段階(2012年~)
 ・加工設備も併設した津田鮮魚店の本店舗開設、および本格営業開始。
 ・魚の干物等を中心とした加工品を宮城ふるさとプラザ(池袋)等で販売。
 ・トレーサビリティシステムを導入。

(3) 第3段階(2015年~)
 ・仙台中心部に石巻の鮮魚を扱った海鮮居酒屋の開業を検討。
 ・石巻にオーシャンビューの石巻の鮮魚を使ったイタリア料理店の開業を検討。

(注)第1段階の営業売上、第3段階の飲食店事業の売上は、本ファンドの分配対象売上の対象外となります。

本匿名組合事業について

前項復興計画において予定している鮮魚の販売および加工品の製造・販売事業(ただし、上記(2)記載の加工設備を併設した店舗の開設前に行われる事業を除きます。)となります。

ファンド資金使途

募集最大総額の匿名組合出資金の使途として、次を予定しております。(なお、合計金額は、応援金を加えた額となっております。)


(注1)匿名組合出資金の資金使途については、取扱者による監査が行われます。
(注2)合計費用、内訳項目、金額はあくまでも見込みであり変更の可能性があります。最終的な合計費用が上記を上回った場合には営業者が負担し、合計費用が下回った場合には第1回分配の際に返還させていただきます。なお、返還金額に利息は付きません。また、上記以外に必要となる費用等につきましては、営業者が負担します

投資家特典

希望する匿名組合員に対して、契約期間中、以下の特典を設けております。なお、特典は営業者の都合により内容が変更される場合や、特典の実施ができなくなる場合もあることをご留意ください。
(1) 津田鮮魚店でのお買い物券(通販対応可、送料別途)を口数に応じてご送付
 1口あたり1,000円分のお買い物券をお送りさせていただきます。なお、当店商品の一例として、にしん、あいなめ、黒そい、目玉がれい、やりいか等(季節・水揚状況により内容は変動します。)を詰め合わせた「旬の鮮魚詰合せセット」(3,000円相当)等をご用意しております。

(2) 出資者限定の石巻復興特別ツアーへのご招待
 年1回程度、津田鮮魚店、漁場、市場等の復興の様子を見学していただくツアーです。(渡航費用、宿泊費、食費等は参加者のご負担となります。)

被災地からのレポート

2013年3月18日 16:44津田鮮魚店 金華銀鮭セキュリテセット 販売開始!

 被災地からのレポート

津田鮮魚店 金華銀鮭セキュリテセットの販売を開始しました!

津田鮮魚店の“目利き ”で選んだ、世界三大漁場『金華山沖』の金華銀鮭。
塩と味噌の2種類の麹が引き立てる、自慢の味を石巻から直送します。

詳細・ご注文はこちら>>>
https://www.securite.jp/store/detail/380





============================
津田鮮魚店に関する近況は、こちらより是非ご覧ください。

■津田鮮魚店HP:
http://www.tsuda-sengyo.jp/ 

■瓦版
http://www.tsuda-sengyo.jp/archives/category/info/paper 

■投資家限定ブログ

投資家限定ブログをご存知ですか?
津田鮮魚店ファンドにご出資いただいた方は、下記URLより
近況のお便りや売上報告等をご覧いただけます。
(※ログインが必要です)

2013年3月4日 12:15近況はこちらでご覧いただけます

 被災地からのレポート

津田鮮魚店に関する近況は、こちらより是非ご覧ください。

■津田鮮魚店HP:
http://www.tsuda-sengyo.jp/ 

■瓦版
http://www.tsuda-sengyo.jp/archives/category/info/paper 

■投資家限定ブログ

投資家限定ブログをご存知ですか?
津田鮮魚店ファンドにご出資いただいた方は、下記URLより
近況のお便りや売上報告等をご覧いただけます。
(※ログインが必要です)

今後とも何卒宜しくお願いいいたします。


 

2012年10月9日 15:34津田鮮魚店の瓦版!10月号!

 被災地からのレポート

皆様

お世話になっております。
津田鮮魚店二代目の津田でございます。

当店の近況が分かるかわら版『ツダセン鯛ムス』の
10月号が出来ましたので是非是非ご覧になって下さい。


(※画像をクリックすると、PDFで拡大してご覧いただけます)



--------------------
他の事業者の方々のファンドもまだまだ募集中です。
セキュリテ被災地応援ファンド(1口1万500円)の一覧はこちら:

2012年9月10日 15:35津田鮮魚店の瓦版!

 被災地からのレポート

出資者の皆様

お世話様でございます。
津田鮮魚店二代目の津田でございます。

更新が滞り申し訳ありませんでした。
スタッフ一丸となって営業は続けておりますが、
風評被害等で中々苦戦を強いられているところはあります。
まずは出来ることからコツコツとやっていきたいと思います。

その上で今月から当店の瓦版を毎月発行することにしました。
普段中々お伝えしきれていない当店の状況を瓦版を通して
お伝えできればと思っています。

下手な文章ですが是非ご覧になって頂ければと思います。
今後とも何卒宜しくお願い申し上げます。

(※画像をクリックすると、PDFで拡大してご覧いただけます)
tsuda
tsuda

津田


--------------------
セキュリテ被災地応援ファンド(1口1万500円)の一覧はこちら:

2012年7月31日 18:04石巻と国分町の津田鮮魚店にお邪魔しました!

 被災地からのレポート

先週末の「東北・ 復興支援スタディツアー3日間」で、津田鮮魚店からは2代目・津田さんが、
東松島ののり工房矢本さんで行われた昼食会とワークショップからご参加頂き、
その後、ツアー一行で、石巻のお魚屋さん「津田鮮魚店」と、
国分町の居酒屋「津田鮮魚店」の両方にお邪魔しました。

昼食には、津田さんがバーベキュー用に、その日の朝、
石巻の魚市場でホタテ、穴子、イカ、アジ、鯛を仕入れてきて頂きました。

津田鮮魚店

残念ながら、写真がないのですが、おススメは穴子ということでした。
石巻の穴子は、身が柔らかく、ふっくら肉厚で、穴子の概念を覆すほどの美味しさでした。

バーベキューでは、穴子にとらやさんの「馬鹿ったれ」で味付けして頂きました。
これがすごくあっていて、本当に最高でした^^

津田さんには、「風評被害にどう立ち向かうか」と題したその
後のワークショップでも、
議論の前提となる知識の共有のために、石巻の魚市場での放射性物質の検査の仕組みについて、
パネルを使って、ご報告頂きました。

津田鮮魚店

参加者の多くが、「そんなにしっかり検査しているのか」と、
驚いたようです。
津田鮮魚店では、放射性物質の測定結果を随時、ウェブサイトに公表しています。


津田鮮魚店


移動して、事業を再開している石巻の店舗に伺いました。ここの内装や冷蔵庫や冷凍庫などの設備に、
ファンドの資金が使われています。社長と奥さまも待っていてくれ、いろいろお話を伺いました。
震災後、もう廃業しよう、と思った時、復興を決意したのは、息子がやろうと言ってくれたから、
と、ご両親はおっしゃってました。

津田鮮魚店は、再開に伴い、個人事業『津田鮮魚店』を卒業して
『株式会社 石巻津田水産』として歩み始めています。

法人化した理由は様々ありますが、これからの長い復興の道のりを
企業体として地に足をつけて、歩いていきたいというのが一番の理由でした。

着実に進んでいる様子を自分たちの目で確かめ、お店でたくさんのお買い物をしました。
(この日の人気は、クジラの缶詰となぜかインスタント味噌汁でした。
お母さんは、本当に商売がお上手♪ お母さんの太鼓判に、ついついみんなが手を伸ばしていました^^)



津田鮮魚店


石巻を後にし、仙台・国分町の居酒屋「石巻港・津田鮮魚店」に向かいました。
そこには、津田さんもまじり、参加者一同、よく食べ、よく飲み、よく語り、
思う存分、交流を深めました。

写真は、刺身の盛り合わせ。豪快です!新鮮で、とっても美味しかったです。
大根の上に、のっているのは、マンボウのお刺身。初めてでした!

せりなどもあり、本当にあっという間の楽しい夜でした。
津田さん、スタッフの皆さん、改めて有難うございました!

--------------------
セキュリテ被災地応援ファンド(1口1万500円)の一覧はこちら:
http://oen.securite.jp/



2012年4月11日 16:08放射性物質に対する取り組み

 被災地からのレポート

津田鮮魚店二代目の津田です。

4月から放射線量の規制値が500ベクレル/kgにから100ベクレル/kgに
下がったことにより当店でも対応を強化しています。

現在石巻魚市場では毎日5~7検体を放射能測定器で測定しています。
毎朝4時頃から測定をし始めて、競りの始まる7時までに終了させています。
その結果、線量が70ベクレルを超えたものに関しては即売り止め、
50ベクレル/kgを超えたものは再検査をして
安全が確認されてから競りにかけられます。

当店では毎日魚市場から検査結果をもらってきてアップしています。

4月から規制値が下がったことにより、
残念ながら宮城の一部の海域で取れた魚種の出荷が制限されましたが、
当店としては魚市場での測定を基に、規制値を大幅に下回る魚種のみを
販売しています。

専門家でも意見が分かれる非常に難しい問題ですが、
避けては通れない道ですので、情報集めに努め、
出来うる限りの対応を取っていこうと思っています。

--------------------------------------------
セキュリテ被災地応援ファンドの詳細およびお申込はこちら

2012年2月13日 09:32国分町の「石巻港 津田鮮魚店」に行ってきました!

 被災地からのレポート

ミュージックセキュリティーズの杉山です。
先週の金曜日、遂に念願の『石巻港 津田鮮魚店』に行ってきました!

こちらは、津田さんが仙台市の国分町にオープンしたお店で、日中は魚屋、
夜は居酒屋、そして夜の店内では魚の競りを行うという、とてもユニークなお店です。

お店の紹介サイト(→こちら)を見てみると、こんな風に書いてありました。

復興に向けて、一丸となって戦ってる石巻の漁師、そして市場の競り人、仲買人。我、津田鮮魚店は仲買人として当日、石巻港に水揚げされた、朝獲れ鮮魚をその日のうちに仙台の店まで運び、お客さんに最高の鮮度でお届けします!連日開催の店内競りを始め、新たな仕組みとノリノリのテンションに愛をもって、お客さんと生涯、接していきます。

「日本一の魚バカ市場!」
このフレーズは、そんな思いと覚悟を持つ
我々と石巻漁場の誓いとメッセージなのです。

津田鮮魚店

かっこいいですね!

金曜日の夜、9時頃に電話した時には「満席で入れない」という盛況ぶりでしたが、
隣のお店で一杯頂きながら待つこと少々、
10人以上の大所帯でしたが、何とか入ることができました。

既に食事は済んでいたので、数はあまり頼まなかったのですが、
鮮度抜群の品々をいくつかご紹介します!

津田鮮魚店

炭火焼です!

津田鮮魚店

お刺身の盛り合わせ。右の赤いのは、まぐろなのですが、
自ら貝殻やスプーンを使って、すくって「中落ち」の身を頂くという豪快な一品です。

そして、左手前のお魚、「ぼっけ」というのですが、これを正面からとらえると、
こんな顔をしていました!

津田鮮魚店

怖いですが、新鮮なお顔をしてますね^^

残念ながら、私はあまり写真を撮らなかったのですが、一緒にいた、
セキュリテ被災地応援ファンドの応援団、ファイブブリッジの山田さんも、
紹介していますので、是非併せて御覧ください。→こちらをクリック

引き続き、応援宜しくお願いします。

2012年1月30日 10:29飲食店の皆様へ

 被災地からのレポート

いつもご覧いただき、誠にありがとうございます。

ミュージックセキュリティーズの渡部です。

 

現在、津田鮮魚店では、鮮魚の詰め合わせと、石巻の笹かまを販売しております。

 

飲食店の方でも、一般の方でも、お買い求め頂けます!

 

水揚げの翌日着でしたら、今でも東京の飲食店さんには卸していますので、

もしご紹介などございましたら、いつでもご連絡を頂ければ幸いです。

 

【ご注文はこちらから】

http://xc526.eccart.jp/x238/item_search/

 

sengyo

 

【津田鮮魚店へのお客様の声】

http://osakana-club.jp//000063.html

 

引き続き、応援宜しくお願い致します。

2012年1月18日 20:36【津田鮮魚店】仙台のネットTV配信会社『ariTV』で配信されました!

 被災地からのレポート

こんにちは。
津田さんより皆様へお便りをいただきました!

-----------------------------------------------------------------------
『津田鮮魚店 国分町店』の様子が
仙台のネットTV配信会社『ariTV』で配信されています。




オープンから1ヶ月が経って、運営もやっと落ち着いてきましたので
国分町内近隣の飲食店さんへの営業も本格的に開始しました。

出資者の皆さん、
仙台で飲食店をやっている知り合いがいらっしゃいましたら、
是非一度覗きに来て頂けるように伝えて頂けたら有難いです。
石巻朝獲れ鮮魚を仙台市内に配送します!
津田鮮魚店

2012年1月15日 19:32【津田鮮魚店】津田鮮魚店の穴子やタコが食べれるお店@東京!

 被災地からのレポート

いつもご覧いただき、まことにありがとうございます。

ミュージックセキュリティーズの渡部です。

 

東京の渋谷に、津田鮮魚店の穴子やタコが食べられるお店があるんです!

http://r.tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13123997/

(高太郎 こうたろう - 渋谷/居酒屋 [食べログ])

 

二代目のツイッターにも記載がありましたが、超人気店なので予約が中々取れないそうです!

 

機会がございましたら、津田鮮魚店の穴子やタコを堪能してください。

 

引き続き、応援よろしくお願いいたします。

2012年1月11日 15:36【津田鮮魚店】新年のご挨拶と近況のご報告

 被災地からのレポート

出資者の皆さん
 
新年明けましておめでとうございます。
 
激動の2011年は激動の1年でしたが、今年は復興元年として
いい年になるよう全力で頑張っていきたいと思います。
 
おかげさまで去年の11月から始まっていた津田鮮魚店の
修繕工事が12月末に終わりました。大晦日の2日前くらいです。
 
津田鮮魚店は建ててから30年以上は経ちますので
だいぶ老朽化が進んでいました。
 
それが今回の修繕に見違えるほど綺麗に立派になりました。
 
1
 
2
 
設備機械類のうち、業務用冷凍庫と冷蔵庫、真空包装機のみが入り
冷蔵ショーケースは応急修繕をして何とか動かしています。
今後、他の機材も入ってきます。
 
3
(冷凍庫(左)と冷蔵庫(右))
 
4
(真空包装機)
 
5
(ショーケース)
 
6
(急速冷凍気)
 
7
(冷凍庫)
 
事務所スペースも立派になりました。
 
8
(改修の終わった部屋でスタッフミーティング)
 

被災地では大工不足や原料不足により大工工事の半年待ち、
1年待ちが当たり前です。しかし今回は、うちの30年来のお得意さん
である石巻の大手土建屋さんが何とか年内中に再開できるように
うちを優先して突貫工事で年内に間に合わせてくれました。
工事が始まる前にそこの社長が『早くあんだいの魚食いたいから、
早く再開しろよ』と激励してくれました。本当にありがたい限りです。
 
多くの人に応援され津田鮮魚店は何とか動き出しました。

当店から20m先から向こうは道路と公園になることが決定したため
残った建物の取り壊しが始まり、これまでのお得意さんの多くが
遠くへ引越してしまうなどしていますので、今後震災前の状況に
戻るか不安はあります。
 
9
(津田鮮魚店から海側を見る)
 
10
(鮮魚店から数百メートル海側の様子です)
 
11
(鮮魚店から数百メートル海側の様子です)

12
(鮮魚店から数百メートル海側の様子です(取り壊しをしている建物がある一方、修理を進めていた建物も))

ですので当面は石巻の津田鮮魚店を仕入れ・出荷の拠点にして
仙台での店頭販売、首都圏への卸販売、ネット通販を進めて
いこうと思っています。
まだまだ復興への道のりは長いですが、出資者の皆さん、
今年もどうぞよろしくお願いします。
 
13
 

≪追伸≫
宮城県内の放送ですが、1/11(水)16:00前に
ミヤギテレビのOh!バンデスで当店が特集されます。
県内の方は是非ご覧下さい!

2011年12月29日 20:02【津田鮮魚店】年末のご挨拶

 被災地からのレポート

出資者の皆様

お世話様でざいます。
津田鮮魚店の二代目の津田でございます。

今年は本当にありがとうございました。
今年は嬉しいこと、悲しいこと、語り尽くせぬくらいいろいろありました。

今回の震災で失ったものは多いです。
でも冷静に見てみると失ったものの多くは物質的なもので
目に見えないもっと大切なものは何一つ失っていませんでした。
寧ろ被災後に多くの素晴らしい繋がりが沢山できました。
出資者の皆さんやMS社の皆さん、他のエントリー企業の皆さんと
繋がれたことも大きな財産です。

よく商売とは、会社とは何だろうと考えることがあります。

そんな時、昔僕が尊敬する方が言っていたことを思い出します。
ある勉強会の時のことです。
『真のエクセレントカンパニーとは何か?』という問いに
対してディスカッションをしている時のことです。

創造的な会社、利益を生む会社、沢山雇用を作る会社、
100年以上続く会社、、、、いろんな意見が出ました。

その中でその方が言った言葉。

『僕が思うエクセレントカンパニーとは、
その会社がなくなったことによって困る人が出てくる会社』

そしてその方は小さいけれどに日本で唯一、とても精度の高い
義手や義足を作っている会社の例を話して下さいました。

とてもすぅっと腹に落ちました。

セキュリテにエントリーをする際、家族でいろいろ話をしました。
見ず知らずの方のお金を頂戴してまで津田鮮魚店を再開する必要が
あるのか、何度も何度も話し合いました。

その中で出た一つの結論はまさにこれ。
儲かるとか儲からないとか会社が大きいとか小さいとかではなく、
うちにしかできない、うちがなくなったら困る人が出る、
うちならではの愛情やサービスを持った商売をしようということです。

弊社は出資者の皆さんの応援のおかげ何とか再スタートを切ることが
できましたが、まだまだ地域の復興の道のりは長いです。

津田鮮魚店が皆様の出資の下に再開したおかげで、地域社会が
よくなった、そんな商売を続けていこうと思っています。

3月頃に第2回目の出資者バスツアーを開催しようと思っていますので
出資者の皆さん、これからも長い復興の道のりを一緒に歩いて下さい。
ともに夢と希望に溢れる未来を目指しましょう!

今年1年本当にありがとうございました。

2011年12月19日 11:03【津田鮮魚店】オンラインショップのご案内

 被災地からのレポート

いつもご覧頂き、誠にありがとうございます。

ミュージックセキュリティーズの渡部です。

 

津田鮮魚店の鮮魚は、以下オンラインからもご注文を頂けます。

http://xc526.eccart.jp/x238/item_search/

 

飲食店向けの詰め合わせセットですが、一般のご注文も可能です!

 

(※投資家特典のご利用は今しばらくお待ち下さい。)

 

お正月などに、ぜひご利用下さい!

2011年12月11日 22:49【津田鮮魚店】居酒屋 津田鮮魚店オープン!

 被災地からのレポート

前回のブログアップから大分時間が経ってしまい
申し訳ありませんでした。

 

石巻の津田鮮魚店の復旧工事も進みまして、いよいよ今週中に
冷蔵庫・冷凍庫が入ります。年末の繁忙期に向けて準備が整いました。

 

そして、仙台にある東北最大の繁華街『国分町』に
当店の直売所を出すことになりました。

 

仙台市内で10店舗の飲食店を経営しているスタイルスグループさん
という会社があります。

 

スタイルスグループ
http://www.styles-v.com/

 

この会社の佐々木社長は僕の中学、高校の先輩にあたります。
震災直後から佐々木社長は地元石巻ために何が出来ないかと
ずっと考えていたようで、石巻の復興に向けての事業を一緒に
起こすことで意気投合しました。

 

それでいろいろ相談した結果、震災の影響で閉まったままに
なっていた国分町にあるスタイルスグループさんの飲食店を
石巻をテーマにした居酒屋としてリニューアルすることになり、
それを協力することにしました。

 

しかし当初はうちで魚を卸すだけという話でしたが、最終的には
居酒屋の隣に鮮魚の直売所を設け、しかも居酒屋の名前も
『石巻港 津田鮮魚店』でいこうということになりました。

 

つまり昼はうちが鮮魚の直売をして、夜はスタイルスさんが
居酒屋を営業するという二毛作営業をします!

 

こちらも只今突貫工事で開店準備を進めていまして
居酒屋は12/11(日)から鮮魚直売は早ければ12/14(水)頃から
営業を開始できそうです。

 

そして本日オープンした様子です!

 

(居酒屋津田鮮魚店)

 

1

 

(鮮魚店)

 

4


(居酒屋)

 

2

 

3


(そして舟盛!!)

 

sashimori


仙台にお寄りの際には是非お立ち寄り下さい!

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

日本一の魚バカ市場
『石巻港 津田鮮魚店』
仙台市青葉区国分町2-7-5 『仙台夜市』内
地図→http://g.co/maps/cgcnm
TEL 022-397-6980
≪営業時間≫
直売所 12:30〜16:00 日曜・祝日休み
居酒屋 17:00〜25:00 年中無休

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

2011年12月5日 12:58【津田鮮魚店】ネットショップ

 被災地からのレポート

いつもご利用頂き、誠にありがとうございます。

ミュージックセキュリティーズの渡部です。

 

先日津田鮮魚店二代目のツイッターに、こんなツイートがアップされておりました!

 

=========================================

津田鮮魚店twitter

うおーーーー!!!年末に向けてすんごいネットショップを作るぞーーーー!!!(うちのスタッフが!!!)

=========================================

 

詳細はまたお知らせ致しますが、一歩一歩前にすすまれています!

立ち上がった際には、是非ご利用ください。

 

引き続き、応援宜しくお願い致します。

2011年11月27日 23:42【津田鮮魚店】東京大森に石巻の週末アンテナショップオープン!

 被災地からのレポート

いつもご覧頂き、誠にありがとうございます。
ミュージックセキュリティーズの渡部です。

 

東京大森に石巻の週末アンテナショップ
『石巻マルシェ ウィロード山王店』が無事オープン致しました!

 

是非お立ち寄り下さい!

 

 

大森アンテナショップ


また、石巻の商品や、スタッフの方を募集中です!!!

 

引き続き、応援宜しくお願い致します。

2011年11月21日 00:02【津田鮮魚店】「I (ハート) UO Tシャツ」販売してます!

 被災地からのレポート

いつもご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

ミュージックセキュリティーズの渡部です。

 

だいぶ前になりますが、仙台でのセキュリテ被災地応援ファンドの説明会を

行った際、津田鮮魚店の初代ご夫婦が着ておられた「I (ハート) UO」Tシャツですが、

実は買えるんです!

 

2011年8月14日 22:18の記事です。

【津田鮮魚店】「I (ハート) UO」

4_tsuda_sendai

 

こちらで販売しておりますので、是非お買い求めください!!

http://www.upsold.com/dshop/mygoods/osakana/p/7339550

 

============================
津田鮮魚店では鮮魚の全国配送を承っております。
是非ご利用下さい!

 

津田鮮魚店
TEL 022-393-5402(仙台支店)
FAX 022-393-5403
info@osakana-club.jp
============================

 

引き続き、応援宜しくお願い致します。

2011年11月13日 23:13【津田鮮魚店】本店修繕工事開始!

 被災地からのレポート

いつもご覧頂き、誠にありがとうございます。
ミュージックセキュリティーズの渡部です。

 

津田鮮魚店さんより、事業本格化に向けて、
今月から津田鮮魚店(本店)修繕工事の着工の様子が届きました!

 

 

1

 

 

 

2 

 

 

3

 

4

 

まだまだこれからではございますが、着実に本格稼働に向けて前進しております。

 

また進捗のご報告を致しますので、引き続き応援宜しくお願い致します。

 

============================
津田鮮魚店では鮮魚の全国配送を承っております。
是非ご利用下さい!

 

津田鮮魚店
TEL 022-393-5402(仙台支店)
FAX 022-393-5403
info@osakana-club.jp
============================

 

引き続き、応援宜しくお願い致します。

2011年10月31日 14:36【津田鮮魚店】石巻産の生牡蠣店頭販売開始!(11月1日より)

 被災地からのレポート

※以下値段が修正されましたので記載致します。大変失礼いたしました。
 その他本文に変更はございません。

 

 【旧】1kg(200g入×5本) 4,500円(税込み・送料別)
  ↓
 【新】1kg(200g入×5本) 3,800円(税込み・送料別)

 


震災の影響により出荷が懸念されていました石巻産の生牡蠣ですが、
何とか11/1より店頭販売が出来ることになりました。

 

石巻は生食用の生牡蠣の出荷が日本一であり、世界の養殖用の
種牡蠣の発祥の地でもあります!

 

河北新報記事
http://www.kahoku.co.jp/news/2011/10/20111031t13004.htm

 

当店でも全国発送をしておりますので是非是非下記までご連絡下さい。

 

石巻産 生牡蠣(剥き身)
1kg(200g入×5本) 3,800円(税込み・送料別)
※一部松島産、塩釜産
※今年は洗浄設備の被災のため殻牡蠣の出荷はありません

 

津田鮮魚店
TEL 022-393-5402(仙台支店)
FAX 022-393-5403
info@osakana-club.jp

 

引き続き、応援宜しくお願い致します。

2011年10月28日 19:09【津田鮮魚店】再募集のお知らせ

 被災地からのレポート

このたび、津田鮮魚店ファンドに一部キャンセルが発生いたしましたので、再募集を行います。


ご関心をおもちいただきながら、ご参加いただくことができなかった皆さま、ご検討いただければ幸いです。


お申込はこちら
https://www.securite.jp/fund/detail/175

 

 

引き続き、応援宜しくお願い申し上げます。

2011年10月23日 23:23【津田鮮魚店】ご出資特典ツアー ご参加の御礼

 被災地からのレポート

いつもご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

ミュージックセキュリティーズの渡部です。

 

10月22日に開催されましたご出資特典ツアーにご参加頂きました皆様、

お越し頂きまして、誠にありがとうございました。

 

取り急ぎ、心よりお礼申し上げます。

 

尚、当日の写真などは後日アップ致しますので、そちらもご覧いただければ幸いです。

 

引き続き、応援宜しくお願い致します。

2011年10月16日 18:19【津田鮮魚店】二代目ツイッターアカウント

 被災地からのレポート

いつもご覧頂きまして、誠にありがとうございます。

ミュージックセキュリティーズの渡部です。

 

ご存じの方もいらっしゃるかもしれませんが、津田鮮魚店二代目のツイッターアカウントを

ご紹介いたします。

こちらでも情報を発信されておりますので、是非フォローしてみて下さい。

 

津田鮮魚店twitter

 

https://twitter.com/#!/osakana_prince

 

 

また、石巻ツアーも募集受付中です!(10月22日開催)

こちらもご参加お待ちしております。

 

ご参加お申込は、ご出資者の皆様へお送りしておりますメールをご参照ください。

 

引き続き、応援宜しくお願い致します。

2011年10月7日 16:16【津田鮮魚店】二代目より近況のご報告

 被災地からのレポート

出資者の皆様いつもありがとうございます。
津田鮮魚店二代目の津田祐樹です。

 

当店の出資者特典のバスツアー、絶賛受付中ですので
是非是非お申し込み下さい。

 

※お申込はこちら
https://www.securite.jp/news/oen?a=284

 

さて、当初津田鮮魚店は9月中に修理を開始して
再開をする計画をしていましたが諸事情により大幅に遅れています。

 

大工さん・建材の不足で遅れているというのもあるんですが、
修理計画を立て直したほうがいいということになったからです。

 

というのも当店のあるエリアもやはり地盤沈下が激しく、
先日の台風の際に店内が浸水するほど水が迫ってきました。

 

このまま修理したのでは今後また先日の台風クラスの大雨が
降ったときに冷蔵庫等の機械が浸水する危険性があるので
浸水しないように工夫をすることにしました。

 

いろいろと問題は発生しますが、焦って事を仕損じては
元も子もないので再開に向けてしっかり準備を進めていこうと思っています。

 

一方で加工品の製造委託の話や仙台・東京での飲食店卸の話も
増えてきています。

 

最近取引が始まったところですと東京・神楽坂にあるこのお店。

 

『神楽坂 鼎』
http://www.dining-grip.com/kanae/

 

来週からもう1軒東京の飲食店への卸も始まりますので
そろそろうちの魚が食べられるお店をマップ化したいと思います。

 

引き続き、応援宜しくお願い致します。

2011年10月3日 11:28【津田鮮魚店】特典ツアー開催のお知らせ!!

 被災地からのレポート

いつもご覧頂き、誠にありがとうございます。

ミュージックセキュリティーズの渡部です。

 

この度、津田鮮魚店ファンドご出資特典の一つのツアーを開催致します。

ご出資者の皆様で、お申し込みの際に特典を希望された方々に

本日ツアー詳細のメールをお送り致しました。

 

今回のツアーは仙台から出発して、津田鮮魚店のある石巻はもちろん、

同じくセキュリテ被災地応援ファンドにご参加頂いているタツミ食品さんにも

お伺い致します!!

 

お昼の回線BBQやマルシェでのお買い物もセットになっております。

是非ご参加ご検討下さい!

 

※ツアー詳細やご参加方法はお送り致しましたメールをご確認ください。

 

 

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 

 

引き続き、応援宜しくお願い申し上げます。

2011年9月25日 20:56【津田鮮魚店】二代目からの直筆メッセージです。

 被災地からのレポート

いつもご覧頂き、誠にありがとうございます。

ミュージックセキュリティーズの渡部です。

 

すでにご覧になられた方もいらっしゃるかと存じますが、

津田鮮魚店二代目から直筆のメッセージが届きましたので、アップ致します。

 

二代目からのメッセージにもございますが、現在まだまだ募集をされておられる事業者の皆様が

たくさんいらっしゃいます。

ぜひ皆様にも応援頂ければ幸いです。

 

何卒よろしくお願い致します。

 

 

引き続き、宜しくお願い申し上げます。

2011年9月13日 11:53【津田鮮魚店】代表より、ご出資頂いた皆様へメッセージ

 被災地からのレポート

いつもご覧いただき、誠にありがとうございます。
ミュージックセキュリティーズの渡部です。

 

津田鮮魚店ファンドにご参加頂き、心より御礼申し上げます。

 

津田鮮魚店の代表より、及善かまぼこファンド満額申込に関して
メッセージが届きましたので、以下に記載致します。
ご確認頂ければ幸いです。

 

=================================
この度、被災地応援ファンドにご協力頂きました皆様には心よりお礼申し上げます。

 

震災直後は命ばかりは助かったもののお店の設備、そして生活の全てが水没し、
ライフラインが断たれ、家族の安否さえも分からず、どなたにも連絡を取る術もなく、
ただ避難所におりました。

 

爆撃でも落ちたのかの様なあまりの惨状に恐ろしくさと絶望感で何も考えることが
できなくなっておりました。どうしたらよいのかとという焦りと不安から体調も崩し
日々生きるのが精一杯でした。

 

そのような中、息子の仲間のつながりから被災地応援ファンドにエントリーするが出来、
震災より半年の9月11日という日に満額を迎えることができました。
闇の中に一寸の光が見えました。本当にありがとうございます。

 

お会いしたこともない全国の方より集まったお金を無駄にしないように
家族力を合わせて復興へ立ち向かっていこうと思いますので
今後とも末永いご支援を宜しくお願い申し上げます。

 

津田鮮魚店
 津田 竹雄
 津田 泰子
=================================

 

引き続き、応援宜しくお願い致します。

2011年9月11日 22:53【津田鮮魚店】津田鮮魚店ファンド満額受付にて募集終了致しました。

 被災地からのレポート

いつもご覧頂き、誠にありがとうございます。
ミュージックセキュリティーズの渡部です。

 

9月11日で、津田鮮魚店ファンドの受付が、満額申込を頂き終了致しました。

 

ご参加頂いた皆様はもちろん、ご関心をお持ち頂いた皆様、
心よりお礼申し上げます。

 

取り急ぎ、上記ご報告致します。

 

今後とも、津田鮮魚店の応援宜しくお願い致します。

2011年8月30日 17:33【津田鮮魚店】9月の催事情報

 被災地からのレポート

いつもご覧頂き、誠にありがとうございます。
ミュージックセキュリティーズの渡部です。

 

以下に9月の津田鮮魚店が参加する催事を記載致します!

 

引き続き石巻・仙台・東京での開催です。
お近くにいらっしゃるさいは、是非お立ち寄り下さい。


心よりお待ちしております!

 

=======================================

 

『としま大商人まつり』
【日時】9/3(土)・4(日)10:00~18:00
【会場】池袋 中池袋公園
【販売品目】魚介炭火焼・石巻やきそば等
【詳細】宮城と豊島区との交流イベント。
去年に引き続きの出店します。
http://www.city.toshima.lg.jp/boshu/boshu1/023443.html

 


『石巻ふれあい朝市』
【日時】9/4(日)・18(日)7:00~9:00
【会場】石巻駅前にぎわい交流広場
【販売品目】鮮魚
【詳細】いよいよ石巻朝市が復活します。
当店の移動販売車も復活したので鮮魚の販売をします。
http://www.i-kanko.com/asaichi.html

 


『石巻復興市@勾当台公園』
【日時】9/6(火)・22(木)10:00~14:00
【会場】勾当台公園・市民広場
【販売品目】鮮魚、魚介加工品
【詳細】山形ふれあいマーケットさんとコラボして
これまでよりパワーアップして開催します!
http://yamagata-np.jp/news/201106/22/kj_2011062201288.php

 


『廣瀬川美術蔵』
【日時】9/17(土)~19(月・祝)10:00~18:00
【会場】森民酒造本家(宮城県仙台市若林区荒町53番地)
【販売品目】魚介炭火焼
【詳細】今年で3回目のアートイベント。
造り酒屋の蔵の中に廣瀬川をテーマにした水彩画、ガラス作品、
染物、書、写真が展示されます。
日本酒と当店の炭火焼を楽しむスペースがあります。

 


『泉マルシェ2011』
【日時】9/23(金・祝)10:00~17:00
【会場】泉中央駅前ペデストリアンデッキ
【販売品目】魚介加工品
【詳細】泉中央駅前で開催されるマルシェ。
当店は初参加ですが、毎年大賑わいと聞いています。
http://izumimarche.com/

 


『仙台放送まつり』
【日時】9/24(土)・25(日)10:30~17:00
【会場】勾当台公園
【販売品目】魚介加工品、魚介炭火焼
【詳細】毎年恒例、仙台放送主催のお祭りで
石巻の産品を販売します!
http://www.ox-tv.co.jp/event/fes2011/

 

=======================================

 

引き続き、応援宜しくお願い申し上げます。

 


津田鮮魚店ファンド詳細ははこちら
https://www.securite.jp/fund/detail/175

2011年8月28日 19:51【津田鮮魚店】東京での説明会に参加しました!

 被災地からのレポート

いつもご利用頂き、誠にありがとうございます。

ミュージックセキュリティーズの渡部です。

 

2011年8月26日に開催されました、東京でのセキュリテ被災地応援ファンド説明会に、

津田鮮魚店二代目のが参加されました!!

 

その様子をアップ致します。

 

1

 

プレゼンの順番を待つ二代目(右から二番目の緑のTシャツが二代目です)

両サイドは、アンカーコーヒー小野寺専務と、丸光食品の熊谷社長。

 

2

 

プレゼンが始まりました!

なぜ立ち上がったか、どういう思いで立ち上がったか、熱いお話に会場の皆様も釘付けでした。

 

※このプレゼンの様子は後日動画でアップ予定です。その際はご覧頂ければ幸いです。

 

3

 

第二部では、今朝水揚げされた津田鮮魚店の鮮魚を、お刺身で食べて頂きました。

こちらは津田鮮魚店の店主でもあり、二代目のお母様が刺身用に下ろされたホウボウなどです。

 

ちなみに、あっというまに無くなりました・・・

 

4

 

試食中も、質問に答える二代目。東京で食べれるお店や購入できるお店などの質問をたくさん頂きました。

 

5

 

そして、翌日石巻に朝早くに行く予定の二代目はぎりぎりまで皆様とお話をし、

東京駅まで走って向かわれました(笑)

こちらの写真は、帰りの荷物を入れたリュックを背負い、最後の最後まで対応される二代目です。。。

 

お越し頂いた皆様、本当にありがとうございました。

 

引き続き、応援宜しくお願い致します!!

 

 

津田鮮魚店ファンド詳細ははこちら
https://www.securite.jp/fund/detail/175

2011年8月21日 22:57【津田鮮魚店】東京都大田区 ウィロード山王商店街で販売決定!

 被災地からのレポート

津田鮮魚店 二代目です。

 

JR大森駅前のウィロード山王商店街さんで
当店の鮮魚を定期的に販売することになりました!

 

ウィロード山王商店街さんには継続的に石巻の事業者の
支援をして頂いており、先日もウィロード山王商店街さんの
協力の下、仙台の勾当台公園で復興市の定期開催が
決まりました。

 

tsuda_saiji

 

そして今月からウィロード山王商店街さんの中にある
スーパーカドヤ食品さんで当店の鮮魚を定期に販売することが
決定しました。

 

【スーパーカドヤ食品】
東京都大田区山王3-1-5
TEL 03-3775-3311
営業時間 9:30~20:00
http://tokyo-neighbors.com/shoutens/17

 

東京で当店の鮮魚が買えるのはここだけです。

 

さらに先日催事情報でお伝えしておりましたが、8/20(土)・21(日)には

商店街挙げて大々的に『石巻復興フェア』が開催して頂き、

スーパーカドヤ食品さんに僕と父も販売応援に駆けつけました!

 

saiji2

 

saiji1

 

東京の投資家の皆さん、投資をお考えの皆さん、
是非ウィロード山王商店街に当店の魚を見に来て下さい!

 

 

津田鮮魚店ファンド詳細ははこちら
https://www.securite.jp/fund/detail/175

2011年8月14日 22:18【津田鮮魚店】「I (ハート) UO」

 被災地からのレポート

いつもご覧頂き、誠にありがとうございます。
ミュージックセキュリティーズの渡部です。

 

少し前になってしまいますが、7月に開催致しました仙台での説明会の様子です。

 

この日は、津田鮮魚店初代のご夫婦でお越し頂きました。

 

1_tsuda_sendai


(少し緊張気味の初代)


実際お話が始まると、熱のこもったお話にご来場の皆様
真剣に聞いておられました。

 

2_tsuda_sendai

 

最後に言い残したことが・・・と初代の奥様がさらさらに
熱く思いをお話頂きました。

 

3_tsuda_sendai

 

「もう辞めようかと思ったけど、お客様からの声と息子の立ち上がろうとする姿を見て、

もう一度やってみようという思いに至った」

 

この言葉は、会場の皆様の心に響いたかと思います。

 

 

そして、皆様お気づきかもしれませんが、
この日に、着てこられたTシャツ「I (ハート) UO」。

 

4_tsuda_sendai

 

先日の盛岡では、二代目もこちらのTシャツを着ておられました。


個人鮮魚店としての思いは、だれよりも強くお持ちの津田鮮魚店です。
津田鮮魚店の仙台支店「三陸おさかな倶楽部」は、元気に営業中です!
お近くにお越しの際は、是非お立ち寄り下さい。

 

ご注文は022-393-5402(仙台支店・三陸おさかな倶楽部)まで。

 

引き続き、応援宜しくお願い致します!

 

 

津田鮮魚店ファンド詳細ははこちら
https://www.securite.jp/fund/detail/175

2011年8月7日 21:53【津田鮮魚店】8月の催事情報

 被災地からのレポート

いつもご覧頂き、誠にありがとうございます。
ミュージックセキュリティーズの渡部です。

 

以下に8月の津田鮮魚店が参加する催事を記載致します!

 

石巻・仙台・東京での開催です。
お近くにいらっしゃるさいは、是非お立ち寄り下さい。

 

心よりお待ちしております!


=========================================

 

●8/6(土)~8(月) DateFM 夕涼みコンサート@仙台・勾当台公園
魚介炭火焼を販売します。
http://www.datefm.jp/sle10/

 

●8/11(木)~12(金)五橋公園グリーンフェスティバル@仙台・五橋公園
当店の仙台店が事務局を勤める五橋地域の夏祭り。
魚介炭火焼を販売します。
http://www.green-bridge.jp/

 

●8/17(水)~19(金)インターフードジャパン@東京ビックサイト
飲食店向けの鮮魚卸の商談会に出展します。
http://www.foodrestaurant-show.jp/tokyo/

 

●8/20(土)~21(日)ウィロード山王商店街 石巻フェア@JR大森駅近く
スーパーカドヤさんで当店の鮮魚を販売する他
石巻焼きそばなどの産品を商店街上げて販売して頂きます!
http://tokyo-neighbors.com/shoutens/17

 

●8/21(日)サルデーニャ料理と日本酒のマリアージュ@渋谷
当店の魚を使ったイタリアサルデーニャ料理と宮城の日本酒の
マリアージュイベント。
http://news.kukai.biz/?eid=1108036

 

●8/27(土)~28(日)JAいしのまき『うまいもの市』@JR石巻駅前
石巻駅前のにぎわい交流広場で魚介炭火焼を販売します。


=========================================

引き続き、応援宜しくお願い申し上げます。

 


津田鮮魚店ファンド詳細ははこちら
https://www.securite.jp/fund/detail/175

2011年7月26日 16:21【津田鮮魚店】「石巻復興市@勾当台公園」延期のお知らせと「三瀧不動院 夏の大祭」出店のお知らせ

 被災地からのレポート

いつもご覧頂き、誠にありがとうございます。

先日アップを致しました、7/27(水)開催予定でした
石巻復興市@勾当台公園ですが、出店者さんの急な都合等により、
8/10(水)に延期することになりました。
楽しみにしていた皆さん、申し訳ありません。

 

代わりに当店では7/28(木)に仙台駅前のアーケード街で行われる
夏祭り「三瀧不動院 夏の大祭」に出店して石巻の物産を販売します。
http://kitekesain.com/evtdisp.php?id=3319

 

石巻焼きそばや伊達の旨塩など何とか事業を再開し始め事業者さん達の
商品を取り揃えます。是非お立ち寄り下さい。

 

●日時:平成23年7月28日(木)11時~17時
●場所:仙台市青葉区中央
     東二番丁~東四番丁(クリスロード商店街内)

 


引き続き、応援宜しくお願い申し上げます。

 

津田鮮魚店ファンド詳細ははこちら
https://www.securite.jp/fund/detail/175

2011年7月15日 19:07【津田鮮魚店】石巻魚市場の水揚げの再開がほぼ決まりました!

 被災地からのレポート

皆様お待たせしました。
石巻魚市場の水揚げが再開しました!
http://sankei.jp.msn.com/region/news/110713/myg11071302020000-n1.htm

7/6(水)河北新報
石巻魚市場 12日営業再開 当面は小型船水揚げ想定
http://bit.ly/pnzdwV

まずは小型船からとなりますが、石巻の漁業の復興の
狼煙となることを期待しています。

これからどんな魚が揚がるか今から本当に楽しみです!

ご注文は022-393-5402(仙台支店・三陸おさかな倶楽部)まで。


津田鮮魚店ファンド詳細ははこちら
https://www.securite.jp/fund/detail/175

2011年7月6日 17:32【津田鮮魚店】7月9日、10日 MIYAGI AID 宮城復興イベント in 銀座に参加!

 被災地からのレポート

津田鮮魚店二代目の津田です。

今週末、銀座で宮城の被災地のナマの声を伝えるイベントが開催されます!

「相手の顔が見えると、支援はもっと楽しい」をコンセプトに【販売】【フォーラム】【商談・交流】という
3つの柱を持って開催される宮城県事業者と東京の応援者を結ぶ復興応援イベントです。

僕はこのイベントに実行委員として関わっていまして2日間会場にずっといますし、
僕が代表を務める石巻復興プロジェクトが共催ですので、あらゆるところで
石巻の『今』を東京の方にお伝えできると思います。

1階販売コーナーでは石巻名物の石巻焼きそばはじめ、今テレビでも話題の
木の屋石巻水産さんの金華さばの缶詰など目白押しです。
さらに気仙沼ブースには石渡商店さんらも出展しています。

また3階の商談コーナーでは津田鮮魚店の鮮魚の注文を承るブースを設けます。
おそらく僕は2日間ほとんどここにいると思います。

そして今回の一番の目玉は何と言っても3階会議室で行われるフォーラムです。
特にみなさんに聞いて頂きたいのが

【7/9(土)プログラム】
13:30~14:15 【講演2】 被災地応援ファンドでつながる
        株式会社ミュージックセキュリティーズ 取締役 猪尾愛隆氏
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
15:10~15:55 【講演4】気仙沼のフカヒレでつながる★
        気仙沼ふかひれブランドを守る会 石渡久師氏
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
15:55~17:25 【講演5】石巻復興でつながる★
        石巻復興プロジェクト 津田祐樹氏 他

【7/10(日)プログラム】
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
11:30~12:15 【講演1】被災地応援ファンドでつながる
        株式会社ミュージックセキュリティーズ 取締役 猪尾愛隆氏
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
15:10~17:00 【パネルディスカッション】宮城と東京でつながる★
        *パネリスト:
        株式会社ミュージックセキュリティーズ 取締役 猪尾愛隆氏
        マイティ千葉重 代表取締役 千葉大貴氏
        T⇔MAP代表 木村光氏
        NPO法人ファイブブリッジ理事長 畠山茂陽氏
        津田鮮魚店 津田祐樹氏
        *コーディネーター:
        MIYAGI AID実行委員長 氏家滉一氏
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ご覧のとおり、僕やセキュリテ応援ファンドにもエントリーしている石渡商店の石渡さん、
ミュージックセキュリティーズの猪尾さんが登場して、それぞれの取り組みなどを
発表します。

9日の石巻復興プロジェクトの僕の発表では、東京の大森にあるウィロード山王商店街
の石巻の復興支援の取り組みなど、石巻の現状だけではなく、石巻と東京とを結ぶ
支援の環についても話します。

被災地宮城の今を知ることができるイベントの詳細は下記となっています。
是非東京にお住まいの方はナマの声を聞きにきてください!



『MIYAGI AID 宮城復興イベント in 銀座 ~いぎなり、がんばっぺ東北~』

≪開催概要≫
日時:平成23年7月9日(土)10日(日)
場所:紙パルプ会館
開催時間:10:00~18:00(両日とも)
主催:Tokyo⇔Miyagi Action Project
共催:NPO法人ファイブブリッジ、石巻復興プロジェクト、
  ファームエイド銀座実行委員会、NPO法人 銀座ミツバチプロジェクト
協力:復興支援メディア隊、株式会社紙パルプ会館、宮城ふるさとプラザ、
  ヤマト運輸株式会社
後援:宮城県、白石市、登米市、河北新報社
協賛:日本製紙株式会社、応援買いプロジェクトスポンサー各社

※公式サイト
http://www.t-m-a-p.com/

※河北新報記事
http://www.kahoku.co.jp/news/2011/07/20110703t75003.htm

≪イベント詳細≫
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<その1> 食べて、飲んで、楽しもう!  宮城名物販売コーナー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
~出店一覧~
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◎白石蔵王野菜直売(小十郎の郷) / ◎日本酒販売(むとう屋)
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◎宮城物産販売 / ◎石巻産品販売 / ◎西木食品カレーブース
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◎気仙沼産品販売(石渡商店) / ◎塩釜スイーツ(えんふぁん。)
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◎日本酒/Beer BAR / ◎チャリティグッズ販売

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<その2> 宮城と○○で、つながろう!  宮城”イマココ”フォーラム
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【7/9(土)プログラム】
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
11:30~12:15 【講演1】被災地応援買いでつながる★
        復興支援メディア隊 突撃隊長 安部一真氏
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
13:30~14:15 【講演2】 被災地応援ファンドでつながる
        株式会社ミュージックセキュリティーズ 取締役 猪尾愛隆氏
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
14:15~15:00 【講演3】 被災地で学ぶ旅でつながる★
        株式会社ゆいねっと 代表取締役 稲葉雅子氏
        NPO法人ファイブブリッジ理事長 畠山茂陽氏
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
15:10~15:55 【講演4】気仙沼のフカヒレでつながる★
        気仙沼ふかひれブランドを守る会 石渡久師氏
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
15:55~17:25 【講演5】石巻復興でつながる★
        石巻復興プロジェクト 津田祐樹氏 他
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【7/10(日)プログラム】
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
11:30~12:15 【講演1】被災地応援ファンドでつながる
        株式会社ミュージックセキュリティーズ 取締役 猪尾愛隆氏
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
13:30~14:15 【講演2】登米でつながる★
        MOOSOO研究所 主任研究員 高橋紀元氏
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
14:15~15:00 【講演3】被災地ボランティアでつながる★
        株式会社デュナミス 代表取締役 渡辺一馬氏
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
15:10~17:00 【パネルディスカッション】宮城と東京でつながる★
        *パネリスト:
        株式会社ミュージックセキュリティーズ 取締役 猪尾愛隆氏
        マイティ千葉重 代表取締役 千葉大貴氏
        T⇔MAP代表 木村光氏
        NPO法人ファイブブリッジ理事長 畠山茂陽氏
        津田鮮魚店 津田祐樹氏
        *コーディネーター:
        MIYAGI AID実行委員長 氏家滉一氏
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
各講演などへの参加申込みは、当日会場にて承ります。
席数には限りがありますので、お早めにご来場ください。
★印のフォーラムは聴講料1,000円(1,000円分の「みやぎみやげ」付き!)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<その3> 宮城とガッチリ、つながろう!  宮城企業商談ブース
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
~参加ブース一覧~
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◎被災地応援ツアー
                  →石巻復興プロジェクト 津田祐樹氏
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◎セキュリテ被災地支援ファンド
            →株式会社ミュージックセキュリティーズ 神谷亘氏
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◎田舎で働き隊(宮城U・Iターン事業)
                   →株式会社ゆいねっと 稲葉雅子氏
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◎各種宮城産品商談ブース

 Tokyo ⇔ Miyagi Action Project,略してT⇔MAPって?
宮城出身者だけではなく、宮城を愛するメンバーによって有志で構成された
東京と宮城をつなぐグループ名・プロジェクト名です。

******************************************************************************
■お問い合わせ先
Tokyo⇔Miyagi Action Project 事務局 担当:氏家

〒101-0054
ちよだプラットフォームスクウェア地下1階001室
Mail : ujiie_k@toshi-arc-design.jp
TEL : 080-5067-0901 FAX : 03-6805-6884
******************************************************************************

1

2


津田鮮魚店ファンド詳細ははこちら
https://www.securite.jp/fund/detail/175

2011年6月30日 19:41【津田鮮魚店】二代目からのメッセージ

 被災地からのレポート

出資頂いた皆様本当にありがとうございます。
皆様の応援のおかげで少しずつ再開に向けて進みだしています。

 

石巻の漁業は魚市場のインフラ整備の遅れや沿岸にまだがれきが
残っていることもあり、再開まではまだ相当時間がかかると思います。

 

当店がある石巻市大街道地区は区画整理が入る可能性もあり、
修理も出来ない状況ですので大街道での店舗の再開はメドが立っていません。

 

しかしながら当店の仙台のアンテナショップ『三陸おさかな倶楽部』が
無事だったことや、田代島からの鮮魚の入荷が開始したことで、
少しずつですが石巻の鮮魚の発売、全国への発送も再開しています。

 

今回の震災を受けて多くの石巻の個人の魚屋はお店を閉じることにしたと聞きました。

私は個人の町の魚屋さんは単に魚を売るという役目だけではなく、
漁業の町で魚食文化を伝える、伝道師的な役目も果たしていると思っています。

 

石巻は古来より漁業の町です。
その石巻の魚食文化の火を消さないため、そして次の石巻の漁業を
担う子供たちに石巻の魚食文化のすばらしさを伝えていくためにも
必ず石巻の地で石巻水揚げの魚を扱う津田鮮魚店を再開したいと思います。

 

出資を考えているみなさん、是非と一緒に石巻の漁業の復活の
伴走して頂けませんでしょうか。出資頂いた皆さんには必ず、
日本一の石巻のお魚と石巻の素晴らしい魚食文化をお届けします。

 

石巻の漁業の復活のため当店はノンストップで走り続けます。

何卒よろしくお願い申し上げます。

 

津田鮮魚店 二代目 津田祐樹

 

二代目と初代

 

(左:二代目  右:初代)

2011年6月16日 13:13【津田鮮魚店】石巻の魚市場 復興会議

 被災地からのレポート

石巻の魚市場の復興に向けて毎週水産復興会議が開催されています。
水産加工会社はじめ魚屋、卸屋、製氷屋、冷蔵・冷凍庫屋など毎回100人近くが
集まって石巻の水産業の復興に向けての話し合いを進めています。

復興会議は各事業所や冷凍・冷蔵庫に残っていた腐敗した魚の処理をする『倉内処理部会』、
早期水揚げの再開のためのインフラ整備を進める『水揚げ部会』、
水産加工団地の嵩上げ等の計画を進める『水産加工団地部会』
に分かれて作業をしていますが、当店は小売業なので直接的関係あるのは水揚げ部会です。

石巻魚市場は津波で市場の建屋が吹き飛び、1m近くの地盤沈下し、市場背後地も壊滅的に破壊されていますが、
幸いにも底引き船団など残っている船が多く、石巻魚市場本港の西側にある西港のダメージも少ないので、
現在西港で行っている倉内処理が終わり電気や水道が通れば水揚げが再開できそうです。

かつお漁も全国的に始まっていますし、金華山沖で獲れた石巻のブランドかつお『金華かつお』の
水揚げも何とか間に合うかもしれません。

市場再開に向けて、関係者一丸となっていますので秋前には皆さんに明るいニュースと
新鮮なお魚をお届けできると思います。その日が待ち遠しいです。

出資を頂いた皆さんには一早く水揚げされたお魚をお届けできるよう万全の準備をしますので
もうしばらくお待ちくださいね。

2011年6月11日 19:51【津田鮮魚店】石巻の離島、田代島から鮮魚が入荷!

 被災地からのレポート

やっと当店にも石巻の離島田代島から鮮魚が入るようになりました。

田代島は石巻から船で1時間ちょっとのところにある島で、
最近では猫の島としても有名です。

田代島
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%B0%E4%BB%A3%E5%B3%B6

田代島にももちろん津波は来て、養殖施設等はかなりの被害を受けたんですが
幸いにも漁師さんや動かせる船も数隻残り、6月頭から操業を再開しました。

クロダイ、ヒラメ、アイナメ、メバル、セッパ、タナゴなどまだ魚種は限られて
いますが、今後徐々に獲れる魚も増えて来ると思います。

その田代島の鮮魚はまだ石巻の津田鮮魚店の店頭では販売できていませんが、
飲食店への卸と当店の仙台店『三陸おさかな倶楽部』、石巻ふれあい朝市で販売しています。

石巻ふれあい朝市(毎月第1、3日曜日8:00~11:00開催)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110606-OYT1T00099.htm

三陸おさかな倶楽部
http://osakana-club.jp/

また地方発送もやっとできるようになりましたのでお気軽にお問い合わせください。
*お支払は代金引き換えのみです。

info@osakana-club.jp

 

 

 

 
津田鮮魚店ファンド お申込はこちらから
https://www.securite.jp/fund/detail/175

ファンドニュース
ニュースカテゴリ
アーカイブス
  • 働く親の「困った」に応える保育園ファンド
  • 通潤酒造 新しい物語ファンド
  • 超音波けんこうアルファ ファンド
  • 【夏季限定】完熟いちごジェラート3アイテムセット