セキュリテ熊本地震被災地応援ファンド

お知らせ2016年10月18日 18:00

熊本地震被災地への取り組みが始まります

2016年10月15日、熊本日日新聞にて、
「ふるさと投資を活用した熊本地震被災地応援ファンドに係る取組み」とし
セキュリテ熊本地震被災地応援ファンドが紹介されました。

熊本地震で被災した県内中小企業者の支援環境づくりを行うため、
去る7月20日に熊本県、熊本大学、熊本県商工会議所連合会及びミュージックセキュリティーズが
熊本地震被災地応援ファンドに係る連携協定を締結いたしました。
そしてこの度、ファンドによる被災中小企業者の復旧・復興の取組みの第1弾として下記のとおり3件が決定しました。
募集開始日等につきましては整い次第皆さまにご案内致します。

(1)合資会社蘇山郷(そざんきょう)/熊本県阿蘇市
  ・業種:旅館業
(2)有限会社望蘇閣(ぼうそかく)阿蘇プラザホテル /熊本県阿蘇市
  ・業種:旅館業
(3)有限会社菓舗梅園(かほうめぞの)/熊本県熊本市
  ・業種:菓子製造販売業

皆さまのあたたかい支援を被災地事業者の方々へ繋ぐ役割をしっかりと担う次第です。
また今後も関係商工団体の連携協定の拡大やファンド活用の拡大を引き続き図ることで、
被災した中小企業者の復旧・復興を後押しし、熊本地震からの再生と新たな発展につなげてまいります。

【熊本県発行メディアリリース】
http://www.pref.kumamoto.jp/common/UploadFileOutput.ashx?c_id=3&id=17408&sub_id=1&flid=84209