セキュリテ寄付

熊本の高校生のための下宿事業を支えよう2016年9月16日 14:41

名門熊本県立大津高校サッカー部の歴史

過去記事はこちらからご覧いただけます。
【2016.9.7 更新 震災後の下宿棟の状況について】
【2016.9.9 更新 震災から一週間後、残り17名の下宿生の住居について/現在本当に困っていること】



西日本支社の久保です。
ご覧いただき、誠にありがとうございます。

本日は熊本県立大津高校のサッカー部の歴史についてご紹介させていただきます。

/data/blog/archive/original/29190.jpg

/data/blog/archive/original/29194.jpg

熊本県立大津高校は熊本県菊池郡大津町大津にある公立高校です。
全国高校サッカー選手権大会の常連であり、九州の強豪の一角として知られています。
公立高校ということもあり、文武両道でないとトップチームでは活躍出来ません。
そのため、サッカー部の生徒達はサッカーと勉学両方に力を入れ、日々頑張ります。

熊本県立大津高校出身のサッカー選手は、2006年ワールドカップ・ドイツ大会の日本代表にも選ばれた巻誠一郎選手(元日本代表・J2・ロアッソ熊本所属)や、今年の夏、全国各地で大盛り上がりで幕を閉じた2016年リオデジャネイロ五輪代表にも選ばれ、大活躍だった植田直通選手(日本代表・鹿島アントラーズ所属)なども大津高校の卒業生です。

/data/blog/archive/original/29191.jpg
巻誠一郎選手(元日本代表・J2・ロアッソ熊本所属)
画像:公益財団法人 日本サッカー協会

/data/blog/archive/original/29192.jpg
植田直通選手(日本代表・鹿島アントラーズ所属)
画像:JFA



巻誠一郎選手も植田選手もともに熊本県出身です。

巻選手は熊本震災で自らも被災者となり、ふるさとである熊本のために震災直後から避難所を回り、チームメイトと支援活動を続けていらっしゃるそうです。

(NHKで放送されているスポーツドキュメンタリー番組「アスリート魂」”ロアッソ熊本 心ひとつに 前へ 巻誠一郎”で取り上げられていました。)
番組の詳細はこちら


植田直通選手は震災後の試合で故郷熊本を思い、感極まる男泣きインタビューで観ている視聴者の涙を誘いました。



鹿島の植田直通、故郷熊本を思い感極まる男泣きインタビュー
明治安田生命J1第1S第7節第2日
鹿島3―0湘南(2016年4月16日 BMWスタジアム)


また、青春時代をサッカー部で過ごされた方や、サッカー部のお子様をお持ちのご家族の方、高校サッカーを観戦されている方でしたら、熊本県立大津高校の名前を聞いて、「聞いたことある」とおっしゃる方も多いかと存じます。

熊本県立大津高等学校は高校サッカー最高峰のリーグである、プレミアムリーグのWESTの10チームの中に入っています。

プレミアムリーグ::http://www.jfa.jp/match/prince_takamado_trophy_u18_2016/premier_2016/team.html

ご覧いただけると分かるように、10チーム中、高等学校での参加は3チームしかなく、後はプロのユース(U18)のクラブチームなのです。

/data/blog/archive/original/29188.jpg

大津高校紹介::http://www.jfa.jp/match/prince_takamado_trophy_u18_2016/premier_2016/west/team09.html
 

以上が熊本県立大津高等学校のご紹介でした。


熊本県立大津高校サッカー部に入部している21名が有限会社はしもとが営む下宿棟で下宿しています。
有限会社はしもとは、部活を終えた下宿生に栄養満点の食事と広々とした下宿部屋で支援してきました。

全国からサッカーをするために入部した生徒たちに社会貢献の一貫と捉え、非営利で下宿事業を行っています。

子どもたちの夢や希望を叶える為の事業であると自負し、今後も継続して行きたいと考えておられますが、下宿棟改修費500万円の借入は物凄く重いものになっているそうです。
震災後、真っ先に下宿棟の改修工事を行いましたが、本業であるホテルの改修工事費も見積もり段階で1,500万円を超えており、非常に頭を悩まされております。

本業のホテル事業があっての非営利下宿事業であること、未来のサッカー選手になる夢を持って下宿する子供たちを今後も下宿事業で応援したいという思いがあります。

現在、みなさまのおかげをもちまして、必要な500万円のうち、56.5%もの寄付が集まっております。ありがとうございます。
引き続き、皆様の温かいご支援をお待ちしております。
どうぞよろしくお願いいたします。

ご覧頂き有難うございました。


/data/blog/archive/original/29195.jpg

----------------------------
平成28年熊本地震で被害を受けた下宿施設の復興費用を募集します。
こちらの施設は熊本県大津町の有限会社はしもとが地域貢献として熊本県立大津高校の生徒に提供していたものです。
震災で下宿棟は半壊し、復旧工事が必要です。


プロジェクトの詳細はこちら

----------------------------