セキュリテ熊本被災地応援ファンド

熊本2017年8月20日 16:00

阿蘇のオーガニックカフェ~olmo coppia~

こんにちは、緒方です。

今回は熊本の阿蘇市にある、オーガニックカフェ「olmo coppia」さんについて紹介したいと思います!




「olmo coppia」とは「一対のけやき」という意味で、築160年の蔵を改装してつくられたお店のすぐ横に立つ2本のケヤキの木があり、改装の際にはお店の床の下になっている部分にはその大木の根っこが端から端まで通っていたそうです。
ケヤキの根の上に立っているお店であること、そしてそのケヤキのように地に足のついたお店でいたいという思いからこの名前が付けられたそうです。



こちらがolmo coppiaの外観です。蔵を改装してつくられたということで、隠れ家のような素敵な雰囲気のお店でした。

そして、olmo coppiaさんの魅力はお店の雰囲気だけではありません!とにかく料理が美味しいんです。私はランチの時間に行って、「畑の野菜ワンプレートセット」を頼みました。


まず出てきたのが、かぼちゃの冷製スープ。かぼちゃの甘くて優しい味が食欲をそそります。また、冷製スープなので暑い夏にはたまらない一品でした。



そしてこちらが野菜のワンプレート。雑穀米かクルミパンか選べたのですが、私はクルミパンにしました。お麩のソテーやトマトのキッシュ、ピクルス、サラダなど野菜たっぷりのメニューです。私は野菜がとても好きというわけではないのですが、ここで使われていた野菜はどれも本当に美味しくて驚きました。普段、一人暮らしで自炊をする際はなかなか野菜を食べないので、久しぶりに野菜を美味しくたくさん食べました。


お腹いっぱいで満足していたら、デザートまでついていてさらに大満足でした。
olmo coppiaさんは自家菜園野菜と南阿蘇から届く露地栽培の無農薬野菜を中心にオーガニックの材料をつかって手作りしているため、ランチの内容はその日や季節で変わるそうです。

ランチメニューの他にも、有機コーヒーや自家製ジンジャー、自家製チーズケーキなど美味しそうなメニューが豊富です。

阿蘇に行かれる方はぜひ行かれてみてくださいね!

熊本被災地応援ファンド
緒方李華